東松山 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2010年の年11回訪問をピークに、森林公園を訪れる頻度は減りつつあるものの、森林公園はやはり、私にとってここぞというときの撮影に訪れたい、花と自然が満喫できるところです。<br />自宅から1時間未満というアクセスの良さは、定点観測にはうってつけで、気軽に訪れることができるところなので、今後もきっと撮影目当てに訪れると思います。<br /><br />というわけで、森林公園の旅行記の目次を作成してみました。<br />目次作成を決めた時点(2014年3月)、大半は過去の写真をひっくり返すことになったのですが、自分でも少しは花の写真が上手くなったのかな、とうぬぼれたくなりました。<br />いや、上手くなったというよりは、むしろ、漠然とあった自分好みに近づいてきた、というところかな。<br /><br />国営武蔵丘陵森林公園の公式サイト<br />http://www.shinrin-koen.go.jp/<br /><br />※2017年度のURLを追加しました。<br />紅葉を見に行かなかったので、梅とゴールデンウイークとやまゆりの2017年度は3回のみになりました。<br />

花と自然紀行~武蔵丘陵 森林公園~目次【新しい順】

16いいね!

2007/02/11 - 2017/07/23

165位(同エリア530件中)

2010年の年11回訪問をピークに、森林公園を訪れる頻度は減りつつあるものの、森林公園はやはり、私にとってここぞというときの撮影に訪れたい、花と自然が満喫できるところです。
自宅から1時間未満というアクセスの良さは、定点観測にはうってつけで、気軽に訪れることができるところなので、今後もきっと撮影目当てに訪れると思います。

というわけで、森林公園の旅行記の目次を作成してみました。
目次作成を決めた時点(2014年3月)、大半は過去の写真をひっくり返すことになったのですが、自分でも少しは花の写真が上手くなったのかな、とうぬぼれたくなりました。
いや、上手くなったというよりは、むしろ、漠然とあった自分好みに近づいてきた、というところかな。

国営武蔵丘陵森林公園の公式サイト
http://www.shinrin-koen.go.jp/

※2017年度のURLを追加しました。
紅葉を見に行かなかったので、梅とゴールデンウイークとやまゆりの2017年度は3回のみになりました。

交通手段
私鉄

PR

  • 2017年2月26日<br />「早春の梅の森林公園と埼玉こども動物自然公園(前編)梅と福寿草の森林公園:樹勢回復中で枝振りがいまいちな木々もあったけれど、感動はじわじわやって来て」<br />http://4travel.jp/travelogue/11219421<br /><br />2017年5月4日<br />「ゴールデンウィークは地元埼玉で過ごそう!(2)森林公園のお花畑編:西口広場の絶好調のネモフィラから早くも見頃を迎えたルピナスと見頃ぎりぎりのびっしりポピーまで」<br />http://4travel.jp/travelogue/11241332<br />「ゴールデンウィークは地元埼玉で過ごそう!(3)森林公園の都市緑化植物園編:思った以上に素敵だった江戸さくらそう展から春と初夏の花で輝くハーブガーデンと途中までのボーダーガーデン」<br />http://4travel.jp/travelogue/11241336<br /><br />2017年7月23日<br />「雨上がりの森林公園でとびっきり見頃の里山の宝石やまゆり詣(前編)西口広場のケイトウ花畑やグリーンドームや見どころ多かった都市緑化植物園など」<br />http://4travel.jp/travelogue/11264482<br />「雨上がりの森林公園でとびっきり見頃の里山の宝石やまゆり詣(後編)今年の女王さまは多産!?~帯化やまゆりに出会えた紅黄葉樹園と渓流広場&マクロレンズ一本でチャレンジできたやまゆりの小径」<br />https://4travel.jp/travelogue/11264490<br />

    2017年2月26日
    「早春の梅の森林公園と埼玉こども動物自然公園(前編)梅と福寿草の森林公園:樹勢回復中で枝振りがいまいちな木々もあったけれど、感動はじわじわやって来て」
    http://4travel.jp/travelogue/11219421

    2017年5月4日
    「ゴールデンウィークは地元埼玉で過ごそう!(2)森林公園のお花畑編:西口広場の絶好調のネモフィラから早くも見頃を迎えたルピナスと見頃ぎりぎりのびっしりポピーまで」
    http://4travel.jp/travelogue/11241332
    「ゴールデンウィークは地元埼玉で過ごそう!(3)森林公園の都市緑化植物園編:思った以上に素敵だった江戸さくらそう展から春と初夏の花で輝くハーブガーデンと途中までのボーダーガーデン」
    http://4travel.jp/travelogue/11241336

    2017年7月23日
    「雨上がりの森林公園でとびっきり見頃の里山の宝石やまゆり詣(前編)西口広場のケイトウ花畑やグリーンドームや見どころ多かった都市緑化植物園など」
    http://4travel.jp/travelogue/11264482
    「雨上がりの森林公園でとびっきり見頃の里山の宝石やまゆり詣(後編)今年の女王さまは多産!?~帯化やまゆりに出会えた紅黄葉樹園と渓流広場&マクロレンズ一本でチャレンジできたやまゆりの小径」
    https://4travel.jp/travelogue/11264490

  • 【src_46502211】紅葉見ナイトのライトアップのカエデ園<br />恒例のやまゆり散策から、なんとか行けた紅葉散策・紅葉見ナイトまでの2016年度後半<br /><br />2016年7月31日<br />「森林公園の白き気高きやまゆりと埼玉こども動物自然公園でリハビリ散策(1)森林公園編:やまゆりの小径の姿の良いやまゆりとサイクリングコースの豪華なやまゆりに身震いする」<br />http://4travel.jp/travelogue/11154586<br />「森林公園の白き気高きやまゆりと埼玉こども動物自然公園でリハビリ散策(2)森林公園編:久しぶりの野草コースで思った以上にたくさんのレンゲショウマと夏の花に感激!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11154587<br /><br />2016年10月30日<br />「紅葉のきざしの中秋の森林公園を新しいコンデジPowerShot SX720 ISで捉える(前編)西口広場・紅黄葉樹園・渓流広場・都市緑化植物園&思った以上に花にあふれていたハーブガーデン」<br />http://4travel.jp/travelogue/11184488<br />「紅葉のきざしの中秋の森林公園を新しいコンデジPowerShot SX720 ISで捉える(後編)森林公園にもあった十月桜と子福桜&なんとか間に合った運動広場のコキアと赤そば畑は期待違わず@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11184492<br /><br />2016年11月26日<br />「森林公園の意外に良かった終盤の紅葉と初参加の紅葉見ナイト2016」<br />http://4travel.jp/travelogue/11193197

    【src_46502211】紅葉見ナイトのライトアップのカエデ園
    恒例のやまゆり散策から、なんとか行けた紅葉散策・紅葉見ナイトまでの2016年度後半

    2016年7月31日
    「森林公園の白き気高きやまゆりと埼玉こども動物自然公園でリハビリ散策(1)森林公園編:やまゆりの小径の姿の良いやまゆりとサイクリングコースの豪華なやまゆりに身震いする」
    http://4travel.jp/travelogue/11154586
    「森林公園の白き気高きやまゆりと埼玉こども動物自然公園でリハビリ散策(2)森林公園編:久しぶりの野草コースで思った以上にたくさんのレンゲショウマと夏の花に感激!」
    http://4travel.jp/travelogue/11154587

    2016年10月30日
    「紅葉のきざしの中秋の森林公園を新しいコンデジPowerShot SX720 ISで捉える(前編)西口広場・紅黄葉樹園・渓流広場・都市緑化植物園&思った以上に花にあふれていたハーブガーデン」
    http://4travel.jp/travelogue/11184488
    「紅葉のきざしの中秋の森林公園を新しいコンデジPowerShot SX720 ISで捉える(後編)森林公園にもあった十月桜と子福桜&なんとか間に合った運動広場のコキアと赤そば畑は期待違わず@」
    http://4travel.jp/travelogue/11184492

    2016年11月26日
    「森林公園の意外に良かった終盤の紅葉と初参加の紅葉見ナイト2016」
    http://4travel.jp/travelogue/11193197

  • チューリップ畑の代わりにルピナス花畑が再登場した2016年度前半<br /><br />2016年2月28日<br />「梅の季節の森林公園と恋の季節の埼玉こども動物自然公園(2)早春の花と昆虫や鳥や動物で生き生きな森林公園を4つのレンズでとらえる」<br />http://4travel.jp/travelogue/11108543<br /><br /><br />2016年4月23日<br />「春のネモフィラ花畑の森林公園と赤ちゃんラッシュの埼玉こども動物自然公園(1)森林公園編:新登場のネモフィラ花畑&チューリップの代わりのルピナス花畑は見頃初め&思いがけずたくさんのハルリンドウに感激@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11125050<br /><br />2016年5月15日<br />「最盛期のルピナス花畑の森林公園とキリンの赤ちゃんの名前投票がしたくて埼玉こども動物自然公園(前編)森林公園編:見頃終盤のネモフィラ花畑も悪くない&最盛期のルピナス花畑は期待以上&初夏の日差しの下のハーブガーデン」<br />http://4travel.jp/travelogue/11132777

    チューリップ畑の代わりにルピナス花畑が再登場した2016年度前半

    2016年2月28日
    「梅の季節の森林公園と恋の季節の埼玉こども動物自然公園(2)早春の花と昆虫や鳥や動物で生き生きな森林公園を4つのレンズでとらえる」
    http://4travel.jp/travelogue/11108543


    2016年4月23日
    「春のネモフィラ花畑の森林公園と赤ちゃんラッシュの埼玉こども動物自然公園(1)森林公園編:新登場のネモフィラ花畑&チューリップの代わりのルピナス花畑は見頃初め&思いがけずたくさんのハルリンドウに感激@」
    http://4travel.jp/travelogue/11125050

    2016年5月15日
    「最盛期のルピナス花畑の森林公園とキリンの赤ちゃんの名前投票がしたくて埼玉こども動物自然公園(前編)森林公園編:見頃終盤のネモフィラ花畑も悪くない&最盛期のルピナス花畑は期待以上&初夏の日差しの下のハーブガーデン」
    http://4travel.jp/travelogue/11132777

  • 新登場の赤ソバと恒例の紅葉は見逃さずにすんだ2015年度後半<br /><br />2015年10月18日<br />「青空に恵まれた秋の行楽日和に森林公園と埼玉こども動物自然公園へ(前編)ほんのり紅葉がきざす森林公園のハイライトは紅色一面の赤ソバとコキア」<br />http://4travel.jp/travelogue/11066995<br /><br />「太陽光に輝く暖冬のグラデーション紅葉の森林公園と埼玉こども動物自然公園(1)森林公園(前編)紅黄樹園のイロハモミジと渓流広場のオオモミジまで」<br />http://4travel.jp/travelogue/11081449<br />「太陽光に輝く暖冬のグラデーション紅葉の森林公園と埼玉こども動物自然公園(2)森林公園(後編)貴重な紅葉の木を求めてカエデ園」<br />http://4travel.jp/travelogue/11081450<br />

    新登場の赤ソバと恒例の紅葉は見逃さずにすんだ2015年度後半

    2015年10月18日
    「青空に恵まれた秋の行楽日和に森林公園と埼玉こども動物自然公園へ(前編)ほんのり紅葉がきざす森林公園のハイライトは紅色一面の赤ソバとコキア」
    http://4travel.jp/travelogue/11066995

    「太陽光に輝く暖冬のグラデーション紅葉の森林公園と埼玉こども動物自然公園(1)森林公園(前編)紅黄樹園のイロハモミジと渓流広場のオオモミジまで」
    http://4travel.jp/travelogue/11081449
    「太陽光に輝く暖冬のグラデーション紅葉の森林公園と埼玉こども動物自然公園(2)森林公園(後編)貴重な紅葉の木を求めてカエデ園」
    http://4travel.jp/travelogue/11081450

  • 動物園めぐりの方が多くなっても、梅・チューリップ・やまゆり・ひまわりは外さなかった2015年度前半<br /><br />ただし、梅は雨の中、チューリップは間に合わずピーク過ぎ、やまゆりは初々しい時期でしたので、比較的遅咲きの「やまゆりの小径」はまだ、そして生育が大幅に遅れたひまわり畑も咲き始めで花畑らしさはなかった、という、どうにもタイミングがいまいちでした。<br />写真は、ひまわり畑のひまわりではなく、ハーブガーデンのひまわりです。<br /><br />2015年度1度目(3月1日)<br />「春の雨の日の武蔵野のレサパン動物園と梅林めぐり(3)雨にけぶる霞がかった森林公園の梅林」<br />http://4travel.jp/travelogue/10987408<br /><br />2015年2度目(4月29日)<br />「昭和の日の森林公園と埼玉こども動物自然公園(1)間に合わなかったチューリップと、代わりに出会えた金の宝石キンランと幻のフデリンドウほか園内の盛春の野花たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/11005192<br />「昭和の日の森林公園と埼玉こども動物自然公園(2)思ったより良かった「さくらそう展」&ユキモチソウ目当てなのにきりがなかったハーブガーデン&春のガーデンリレーのアイスランドポピー」<br />http://4travel.jp/travelogue/11005194<br /><br />2015年3度目(7月19日)<br />「恒例の夏の女王やまゆりとレッサーパンダ詣は台風一過の猛暑の連休中日(前編)咲き始めの森林公園のやまゆりはいつもと違うところでの出会いで」<br />http://4travel.jp/travelogue/11034055<br /><br />2015年4度目(8月22日)<br />「真夏の森林公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園はしごで1日2日分の楽しさ(前編)マクロレンズ一本でチャレンジした森林公園編:ささやかな夏の野花のチャーミングな美しさ&バテそうなほどまぶしかったボーダー花壇&残念、ひまわり畑はまだ咲き始め」<br />http://4travel.jp/travelogue/11046034<br />

    動物園めぐりの方が多くなっても、梅・チューリップ・やまゆり・ひまわりは外さなかった2015年度前半

    ただし、梅は雨の中、チューリップは間に合わずピーク過ぎ、やまゆりは初々しい時期でしたので、比較的遅咲きの「やまゆりの小径」はまだ、そして生育が大幅に遅れたひまわり畑も咲き始めで花畑らしさはなかった、という、どうにもタイミングがいまいちでした。
    写真は、ひまわり畑のひまわりではなく、ハーブガーデンのひまわりです。

    2015年度1度目(3月1日)
    「春の雨の日の武蔵野のレサパン動物園と梅林めぐり(3)雨にけぶる霞がかった森林公園の梅林」
    http://4travel.jp/travelogue/10987408

    2015年2度目(4月29日)
    「昭和の日の森林公園と埼玉こども動物自然公園(1)間に合わなかったチューリップと、代わりに出会えた金の宝石キンランと幻のフデリンドウほか園内の盛春の野花たち」
    http://4travel.jp/travelogue/11005192
    「昭和の日の森林公園と埼玉こども動物自然公園(2)思ったより良かった「さくらそう展」&ユキモチソウ目当てなのにきりがなかったハーブガーデン&春のガーデンリレーのアイスランドポピー」
    http://4travel.jp/travelogue/11005194

    2015年3度目(7月19日)
    「恒例の夏の女王やまゆりとレッサーパンダ詣は台風一過の猛暑の連休中日(前編)咲き始めの森林公園のやまゆりはいつもと違うところでの出会いで」
    http://4travel.jp/travelogue/11034055

    2015年4度目(8月22日)
    「真夏の森林公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園はしごで1日2日分の楽しさ(前編)マクロレンズ一本でチャレンジした森林公園編:ささやかな夏の野花のチャーミングな美しさ&バテそうなほどまぶしかったボーダー花壇&残念、ひまわり畑はまだ咲き始め」
    http://4travel.jp/travelogue/11046034

  • 動物園の方に出かけるようになり、森林公園に足を運ぶ頻度は減ったけど、やはりこれは外せない! と出かけた紅葉狩りはピークちょいすぎのぎりぎりの11月末<br /><br />2014年度7度目(11月30日)<br />「ぎりぎり見頃の森林公園の紅葉とレッサーパンダ詣2014(1)森林公園の紅葉・前編:わんぱく広場・紅黄葉樹園から渓流広場のオオモミジ&都市緑化公園のコウテイモミジと落ち葉絨毯の上のお散歩ワンちゃんたち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10957950<br />「ぎりぎり見頃の森林公園の紅葉とレッサーパンダ詣2014(2)森林公園の紅葉・後編:落ち葉絨毯と真紅・黄金に色づいた紅葉ハイライトのカエデ園」<br />http://4travel.jp/travelogue/10957953<br />

    動物園の方に出かけるようになり、森林公園に足を運ぶ頻度は減ったけど、やはりこれは外せない! と出かけた紅葉狩りはピークちょいすぎのぎりぎりの11月末

    2014年度7度目(11月30日)
    「ぎりぎり見頃の森林公園の紅葉とレッサーパンダ詣2014(1)森林公園の紅葉・前編:わんぱく広場・紅黄葉樹園から渓流広場のオオモミジ&都市緑化公園のコウテイモミジと落ち葉絨毯の上のお散歩ワンちゃんたち」
    http://4travel.jp/travelogue/10957950
    「ぎりぎり見頃の森林公園の紅葉とレッサーパンダ詣2014(2)森林公園の紅葉・後編:落ち葉絨毯と真紅・黄金に色づいた紅葉ハイライトのカエデ園」
    http://4travel.jp/travelogue/10957953

  • 海外旅行中に一眼レフが故障し、入院させた間、コンデジPowerShot SX 210 ISでも見に行くんだ、と猛暑の真夏に出かけた恒例のやまゆり見頃ぎりぎりの8月<br /><br />2014年度5度目(8月3日)<br />「見頃終盤のやまゆりを求めて真夏の森林公園へ〜一眼レフ入院中なのでコンデジだけをお供に(前編)今年は白いドレスのゆりの女王さまにいつもと違うところでお会いして」<br />http://4travel.jp/travelogue/10913716<br />「見頃終盤のやまゆりを求めて真夏の森林公園へ〜一眼レフ入院中なのでコンデジだけをお供に(後編)華やかさでは春に劣らぬハーブガーデンとボーダー花壇ほか、やまゆり以外の夏の花たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10913719<br /><br />そして一眼レフEOS Kiss X5入院中に同じシリーズの新製品を購入し、2台のボディを持参してでかけた森林公園〜森林公園初のひまわり畑を見られた8月下旬<br /><br />2014年度6度目(8月23日)<br />「真夏の森林公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園のはしごは楽しい!(1)シックな色合いの涼しげなコリウスガーデン&園芸の花も野花も咲くボーダー花壇」<br />http://4travel.jp/travelogue/10922377<br />「真夏の森林公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園のはしごは楽しい!(2)森林公園初の試み〜は・た・けっ!なひまわり畑は遠かった@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10922410<br />

    海外旅行中に一眼レフが故障し、入院させた間、コンデジPowerShot SX 210 ISでも見に行くんだ、と猛暑の真夏に出かけた恒例のやまゆり見頃ぎりぎりの8月

    2014年度5度目(8月3日)
    「見頃終盤のやまゆりを求めて真夏の森林公園へ〜一眼レフ入院中なのでコンデジだけをお供に(前編)今年は白いドレスのゆりの女王さまにいつもと違うところでお会いして」
    http://4travel.jp/travelogue/10913716
    「見頃終盤のやまゆりを求めて真夏の森林公園へ〜一眼レフ入院中なのでコンデジだけをお供に(後編)華やかさでは春に劣らぬハーブガーデンとボーダー花壇ほか、やまゆり以外の夏の花たち」
    http://4travel.jp/travelogue/10913719

    そして一眼レフEOS Kiss X5入院中に同じシリーズの新製品を購入し、2台のボディを持参してでかけた森林公園〜森林公園初のひまわり畑を見られた8月下旬

    2014年度6度目(8月23日)
    「真夏の森林公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園のはしごは楽しい!(1)シックな色合いの涼しげなコリウスガーデン&園芸の花も野花も咲くボーダー花壇」
    http://4travel.jp/travelogue/10922377
    「真夏の森林公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園のはしごは楽しい!(2)森林公園初の試み〜は・た・けっ!なひまわり畑は遠かった@」
    http://4travel.jp/travelogue/10922410

  • わんぱく広場の帆船をおNEWの超広角ズームレンズで撮影〜いつものようにサイクリングで園内を回るのではなく、徒歩で回る楽しさを知った5月<br /><br />2014年第3度目(5月6日)<br />「ゴールデンウィーク最終日はなじみのところで欲張りコース(1)しっとり新緑の森林公園でいつもと違うコースを廻る(前編)西口から徒歩で新緑とヤマツツジが美しいカエデ園へ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10884823<br />「ゴールデンウィーク最終日はなじみのところで欲張りコース(2)しっとり新緑の森林公園でいつもと違うコースを廻る(後編)中央口からポピー畑を経て、古鎌倉街道を通って南口まで」<br />http://4travel.jp/travelogue/10884825<br /><br />2014年第4度目(5月18日)<br />「超広角からマクロまで3本のレンズで望んだ初夏の緑濃き森林公園(前編)西口からカエデ園を経て都市緑化植物園のハーブガーデン〜初夏のハーブガーデンは見ごたえあり!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10889103<br />「超広角からマクロまで3本のレンズで望んだ初夏の緑濃き森林公園(後編)ボーダー花壇からボタニカルカフェのランチ休憩を経て野草コースのシライトソウ〜今年のシライトソウはまたまた見ごたえあり!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10889109<br />

    わんぱく広場の帆船をおNEWの超広角ズームレンズで撮影〜いつものようにサイクリングで園内を回るのではなく、徒歩で回る楽しさを知った5月

    2014年第3度目(5月6日)
    「ゴールデンウィーク最終日はなじみのところで欲張りコース(1)しっとり新緑の森林公園でいつもと違うコースを廻る(前編)西口から徒歩で新緑とヤマツツジが美しいカエデ園へ」
    http://4travel.jp/travelogue/10884823
    「ゴールデンウィーク最終日はなじみのところで欲張りコース(2)しっとり新緑の森林公園でいつもと違うコースを廻る(後編)中央口からポピー畑を経て、古鎌倉街道を通って南口まで」
    http://4travel.jp/travelogue/10884825

    2014年第4度目(5月18日)
    「超広角からマクロまで3本のレンズで望んだ初夏の緑濃き森林公園(前編)西口からカエデ園を経て都市緑化植物園のハーブガーデン〜初夏のハーブガーデンは見ごたえあり!」
    http://4travel.jp/travelogue/10889103
    「超広角からマクロまで3本のレンズで望んだ初夏の緑濃き森林公園(後編)ボーダー花壇からボタニカルカフェのランチ休憩を経て野草コースのシライトソウ〜今年のシライトソウはまたまた見ごたえあり!」
    http://4travel.jp/travelogue/10889109

  • 出かけるようになった最初のきっかけ@<br /><br />2014年度1回目(3月16日)<br />「梅とレッサーパンダが見たくて早春の森林公園と埼玉こども動物自然公園を訪ねる(1)単焦点のマクロレンズ一本でチャレンジした光あふれる森林公園の梅林」<br />http://4travel.jp/travelogue/10867894<br />「梅とレッサーパンダが見たくて早春の森林公園と埼玉こども動物自然公園を訪ねる(2)今年は群生していたセツブンソウにたった1つのザゼンソウ〜カタクリの開花はあと一息!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10867898<br /><br />2014年第2度目(4月26日)<br />「チューリップを求めて新緑輝く森林公園へ(前編)見応えたっぷりのほのぼの虹色チューリップに童心に返る@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10880420<br />「チューリップを求めて新緑輝く森林公園へ(後編)新緑の中のヤマツツジと盛春の野花は大人のたしなみ!?」<br />http://4travel.jp/travelogue/10880517<br /><br />

    出かけるようになった最初のきっかけ@

    2014年度1回目(3月16日)
    「梅とレッサーパンダが見たくて早春の森林公園と埼玉こども動物自然公園を訪ねる(1)単焦点のマクロレンズ一本でチャレンジした光あふれる森林公園の梅林」
    http://4travel.jp/travelogue/10867894
    「梅とレッサーパンダが見たくて早春の森林公園と埼玉こども動物自然公園を訪ねる(2)今年は群生していたセツブンソウにたった1つのザゼンソウ〜カタクリの開花はあと一息!」
    http://4travel.jp/travelogue/10867898

    2014年第2度目(4月26日)
    「チューリップを求めて新緑輝く森林公園へ(前編)見応えたっぷりのほのぼの虹色チューリップに童心に返る@」
    http://4travel.jp/travelogue/10880420
    「チューリップを求めて新緑輝く森林公園へ(後編)新緑の中のヤマツツジと盛春の野花は大人のたしなみ!?」
    http://4travel.jp/travelogue/10880517

  • 駅前サイクリングコースの紅葉<br /><br />森林公園の2駅となりにレッサーパンダがいる埼玉こども動物自然公園があります。<br />これまで森林公園は、自宅から近いゆえに多少スロースタートでもふらっと行けるところでしたが、埼玉こども動物自然公園とはしごすることも覚えました。<br />一日に2ヶ所はしごすると、丸一日使っていても慌ただしいのですが、森林公園にも埼玉こども動物自然公園にも行き慣れたし、自分が行きたいところへ効率良く行けるようになりましたし、時間切れ等でとりこぼしたものは、自宅からの近さゆえに、またリベンジすればいいやと思えるようになりました。<br /><br />ただ、動物園は3回で年間パスポートのもとがとれるのですが、森林公園は10回以上通わなければもとがとれないので、動物園の方はパスポートを買うようになりましたが、森林公園では買っていません。<br />公園は季節ごとに違いを見せますが、動物園はふつう季節が巡るたびに通いたくなるところでもないから、そのため年間パスポートのもとがとれやすい値段設定なのかもしれませんネ。<br /><br />2013年度4回目(8月3日)<br />「夏の森林公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園で約8時間!(前編)なんとか見られた名残のやまゆりと見頃を迎えたコリウスガーデンやみずみずしい夏の花たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10799074<br /><br />2013年度5回目(11月23日)<br />「今年は当たり年の森林公園の紅葉散策(前編)今年は一段と濃ゆい紅葉を途中までマクロレンズでがんばった駅前サイクリングコースから日本庭園を経て野草コースまで」<br />http://4travel.jp/travelogue/10834783<br />「今年は当たり年の森林公園の紅葉散策(後編)あちこちに黄金がちりばめられた森林コース&深紅・朱色・黄色と見事なカエデ園」<br />http://4travel.jp/travelogue/10835053

    駅前サイクリングコースの紅葉

    森林公園の2駅となりにレッサーパンダがいる埼玉こども動物自然公園があります。
    これまで森林公園は、自宅から近いゆえに多少スロースタートでもふらっと行けるところでしたが、埼玉こども動物自然公園とはしごすることも覚えました。
    一日に2ヶ所はしごすると、丸一日使っていても慌ただしいのですが、森林公園にも埼玉こども動物自然公園にも行き慣れたし、自分が行きたいところへ効率良く行けるようになりましたし、時間切れ等でとりこぼしたものは、自宅からの近さゆえに、またリベンジすればいいやと思えるようになりました。

    ただ、動物園は3回で年間パスポートのもとがとれるのですが、森林公園は10回以上通わなければもとがとれないので、動物園の方はパスポートを買うようになりましたが、森林公園では買っていません。
    公園は季節ごとに違いを見せますが、動物園はふつう季節が巡るたびに通いたくなるところでもないから、そのため年間パスポートのもとがとれやすい値段設定なのかもしれませんネ。

    2013年度4回目(8月3日)
    「夏の森林公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園で約8時間!(前編)なんとか見られた名残のやまゆりと見頃を迎えたコリウスガーデンやみずみずしい夏の花たち」
    http://4travel.jp/travelogue/10799074

    2013年度5回目(11月23日)
    「今年は当たり年の森林公園の紅葉散策(前編)今年は一段と濃ゆい紅葉を途中までマクロレンズでがんばった駅前サイクリングコースから日本庭園を経て野草コースまで」
    http://4travel.jp/travelogue/10834783
    「今年は当たり年の森林公園の紅葉散策(後編)あちこちに黄金がちりばめられた森林コース&深紅・朱色・黄色と見事なカエデ園」
    http://4travel.jp/travelogue/10835053

  • バリアングル液晶で超ローアングルで撮った、森林公園2度目のチューリップ・ガーデンのチューリップ<br /><br />コンデジとは全く違う一眼レフのシャッター反応の良さから動物撮影にハマり、同時にレッサーパンダの可愛さにはまってしまいました。<br />寒さに強いレッサーパンダが元気な冬や、春でもまだ気温が低いうちは極力レッサーバンダ詣に出かけるようになったので、早春や春の花撮影とどちらに出かけるか、毎度悩むようになりました。<br /><br />2013年度1回目(3月10日)<br />「早春の森林公園とレッサーパンダのいる埼玉こども動物自然公園(1)セツブンソウからカタクリやクロッカスまで〜スプリング・エフェメラルの花たちにマクロレンズでご挨拶」<br />http://4travel.jp/travelogue/10756698/<br />「早春の森林公園とレッサーパンダのいる埼玉こども動物自然公園(2)嵐の海原のように鳴り響く強風の中で、森林公園の梅林を単焦点のマクロレンズでざっくりと」<br />http://4travel.jp/travelogue/10756699<br /><br />2013年度2回目(4月20日)<br />「チューリップめざして新緑が美しい森林公園へ(前編)クマガイソウに会いたい!〜野草コースで春の野花にじっくり取り組みたくて」<br />http://4travel.jp/travelogue/10768386/<br />「チューリップめざして新緑麗しい森林公園へ(後編)森林公園の2度目のチューリップ・ガーデン〜今年はどんな風に撮ろうかしら」<br />http://4travel.jp/travelogue/10768388<br /><br />2013年度3回目(6月1日)<br />「緑あふるるチャレンジングな時期の森林公園〜シライトソウとシャーレーポピーが残念でも」<br />http://4travel.jp/travelogue/10781480<br />

    バリアングル液晶で超ローアングルで撮った、森林公園2度目のチューリップ・ガーデンのチューリップ

    コンデジとは全く違う一眼レフのシャッター反応の良さから動物撮影にハマり、同時にレッサーパンダの可愛さにはまってしまいました。
    寒さに強いレッサーパンダが元気な冬や、春でもまだ気温が低いうちは極力レッサーバンダ詣に出かけるようになったので、早春や春の花撮影とどちらに出かけるか、毎度悩むようになりました。

    2013年度1回目(3月10日)
    「早春の森林公園とレッサーパンダのいる埼玉こども動物自然公園(1)セツブンソウからカタクリやクロッカスまで〜スプリング・エフェメラルの花たちにマクロレンズでご挨拶」
    http://4travel.jp/travelogue/10756698/
    「早春の森林公園とレッサーパンダのいる埼玉こども動物自然公園(2)嵐の海原のように鳴り響く強風の中で、森林公園の梅林を単焦点のマクロレンズでざっくりと」
    http://4travel.jp/travelogue/10756699

    2013年度2回目(4月20日)
    「チューリップめざして新緑が美しい森林公園へ(前編)クマガイソウに会いたい!〜野草コースで春の野花にじっくり取り組みたくて」
    http://4travel.jp/travelogue/10768386/
    「チューリップめざして新緑麗しい森林公園へ(後編)森林公園の2度目のチューリップ・ガーデン〜今年はどんな風に撮ろうかしら」
    http://4travel.jp/travelogue/10768388

    2013年度3回目(6月1日)
    「緑あふるるチャレンジングな時期の森林公園〜シライトソウとシャーレーポピーが残念でも」
    http://4travel.jp/travelogue/10781480

  • 南口広場の紅葉をマクロレンズで撮影<br /><br />60mmの単焦点マクロレンズを標準レンズのように使う楽しさを覚えた頃です。<br />花や紅葉撮影散策をマクロレンズ一本でチャレンジできるかどうかは、場所によるようで、昭和記念公園は難しかったのですが、新宿御苑や森林公園では可能でした。<br /><br />2012年度5回目(10月14日)<br />「秋色が香りはじめた森林公園2012(1)ゆるキャラに迎えられた無料開園日&コキアの丘とコリウスガーデン」<br />http://4travel.jp/travelogue/10717580<br />「秋色が香りはじめた森林公園2012(2)マクロレンズでチャレンジした野草コースの秋の花」<br />http://4travel.jp/travelogue/10717786/<br />「秋色が香りはじめた森林公園2012(3)運動広場の元気なコスモスが川の流れのように」<br />http://4travel.jp/travelogue/10717964<br /><br />2012年度6回目(11月25日)<br />「今年はマクロレンズ一本でチャレンジした森林公園の紅葉DAY(1)駅前サイクリングコース〜南口広場と天皇行幸記念植樹のケヤキ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10729300/<br />「今年はマクロレンズ一本でチャレンジした森林公園の紅葉DAY(2)金色と朱色の日本庭園〜キチジョウソウのある晩秋の野草コース」<br />http://4travel.jp/travelogue/10729620<br />「今年はマクロレンズ一本でチャレンジした森林公園の紅葉DAY(3)日が翳ってしまったハイライトのカエデ園は艶めきが増し」<br />http://4travel.jp/travelogue/10729757/<br />

    南口広場の紅葉をマクロレンズで撮影

    60mmの単焦点マクロレンズを標準レンズのように使う楽しさを覚えた頃です。
    花や紅葉撮影散策をマクロレンズ一本でチャレンジできるかどうかは、場所によるようで、昭和記念公園は難しかったのですが、新宿御苑や森林公園では可能でした。

    2012年度5回目(10月14日)
    「秋色が香りはじめた森林公園2012(1)ゆるキャラに迎えられた無料開園日&コキアの丘とコリウスガーデン」
    http://4travel.jp/travelogue/10717580
    「秋色が香りはじめた森林公園2012(2)マクロレンズでチャレンジした野草コースの秋の花」
    http://4travel.jp/travelogue/10717786/
    「秋色が香りはじめた森林公園2012(3)運動広場の元気なコスモスが川の流れのように」
    http://4travel.jp/travelogue/10717964

    2012年度6回目(11月25日)
    「今年はマクロレンズ一本でチャレンジした森林公園の紅葉DAY(1)駅前サイクリングコース〜南口広場と天皇行幸記念植樹のケヤキ」
    http://4travel.jp/travelogue/10729300/
    「今年はマクロレンズ一本でチャレンジした森林公園の紅葉DAY(2)金色と朱色の日本庭園〜キチジョウソウのある晩秋の野草コース」
    http://4travel.jp/travelogue/10729620
    「今年はマクロレンズ一本でチャレンジした森林公園の紅葉DAY(3)日が翳ってしまったハイライトのカエデ園は艶めきが増し」
    http://4travel.jp/travelogue/10729757/

  • 森林公園らしい初夏の野花のキンラン〜背景のこもれびの当たり具合に苦心して撮った一枚<br /><br />デビューしたての一眼レフにだいぶ慣れてきた頃です。<br />だいぶなじみになってきた森林公園の野花たちにも、マクロレンズやバリアングル液晶による超ローアングルなど、新しいアプローチができるようになりました。<br /><br />2012年度3回目(5月13日)<br />「木陰で涼しく過ごす初夏の森林公園(後編)キンラン・ギンラン・シライトソウと野草コースの仲間たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10671191<br />「木陰で涼しく過ごす初夏の森林公園(前編)すがすがしい森林浴と春と夏の狭間の時期の花たち〜ポピーやアヤメ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10670945<br /><br />2012年度4回目(7月29日)<br />「うだるような暑さの中の視覚のオアシス───森林公園のやまゆり散策2012(前編)梅林と古鎌倉街道にて」<br />http://4travel.jp/travelogue/10692732/<br />「うだるような暑さの中の視覚のオアシス───森林公園のやまゆり散策2012(後編)サイクリングコースとやまゆりの小径にて」<br />http://4travel.jp/travelogue/10692918<br /><br />

    森林公園らしい初夏の野花のキンラン〜背景のこもれびの当たり具合に苦心して撮った一枚

    デビューしたての一眼レフにだいぶ慣れてきた頃です。
    だいぶなじみになってきた森林公園の野花たちにも、マクロレンズやバリアングル液晶による超ローアングルなど、新しいアプローチができるようになりました。

    2012年度3回目(5月13日)
    「木陰で涼しく過ごす初夏の森林公園(後編)キンラン・ギンラン・シライトソウと野草コースの仲間たち」
    http://4travel.jp/travelogue/10671191
    「木陰で涼しく過ごす初夏の森林公園(前編)すがすがしい森林浴と春と夏の狭間の時期の花たち〜ポピーやアヤメ」
    http://4travel.jp/travelogue/10670945

    2012年度4回目(7月29日)
    「うだるような暑さの中の視覚のオアシス───森林公園のやまゆり散策2012(前編)梅林と古鎌倉街道にて」
    http://4travel.jp/travelogue/10692732/
    「うだるような暑さの中の視覚のオアシス───森林公園のやまゆり散策2012(後編)サイクリングコースとやまゆりの小径にて」
    http://4travel.jp/travelogue/10692918

  • 紅黄葉樹園の林の中のチューリップ・ガーデン<br /><br />2012年は森林公園でもチューリップ・ガーデンを開始した年です。<br />そして個人的には、一眼レフデビューした年です。<br /><br />森林公園のチューリップ・ガーデンは昭和記念公園ほどの華やかさも規模もありませんが、林の中の帯状デザイン、あるいは三色とりまぜたカラフルなガーデンは見ごたえあります。<br />赤・白・黄色と並んだチューリップも、よく見ると単純ではなく、同じ色でも違う品種が栽培されていたりしました。<br />三色とりまぜたガーデンもとってもお気に入りです。<br />春の森林公園の楽しみが増えました。<br /><br />場所は、かつてはもっと初夏にルピナスが咲いていたところですが、ルピナスが最近うまくいかなかった代わりに、チューリップが登場したかんじです。<br /><br />2012年度1回目(3月20日)<br />「森林公園でやっと手にした春を満喫(前編)ユキワリソウやカタクリが待っていた野草コース」<br />http://4travel.jp/travelogue/10654831/<br />「森林公園でやっと手にした春を満喫(後編)傾きつつある太陽の下で大急ぎで回った梅林」<br />http://4travel.jp/travelogue/10654845/<br /><br />2012年度2回目(4月21日)<br />「チューリップとマムシグサを求めて新緑の森林公園へ(前編)涼しげな新緑とウグイスの鳴き声の中での春の花たちとの出会い」<br />http://4travel.jp/travelogue/10663661<br />「チューリップとマムシグサを求めて新緑の森林公園へ(後編)昭和記念公園とはまた違った、心が和むチューリップ・ガーデン」<br />http://4travel.jp/travelogue/10663803/<br />

    紅黄葉樹園の林の中のチューリップ・ガーデン

    2012年は森林公園でもチューリップ・ガーデンを開始した年です。
    そして個人的には、一眼レフデビューした年です。

    森林公園のチューリップ・ガーデンは昭和記念公園ほどの華やかさも規模もありませんが、林の中の帯状デザイン、あるいは三色とりまぜたカラフルなガーデンは見ごたえあります。
    赤・白・黄色と並んだチューリップも、よく見ると単純ではなく、同じ色でも違う品種が栽培されていたりしました。
    三色とりまぜたガーデンもとってもお気に入りです。
    春の森林公園の楽しみが増えました。

    場所は、かつてはもっと初夏にルピナスが咲いていたところですが、ルピナスが最近うまくいかなかった代わりに、チューリップが登場したかんじです。

    2012年度1回目(3月20日)
    「森林公園でやっと手にした春を満喫(前編)ユキワリソウやカタクリが待っていた野草コース」
    http://4travel.jp/travelogue/10654831/
    「森林公園でやっと手にした春を満喫(後編)傾きつつある太陽の下で大急ぎで回った梅林」
    http://4travel.jp/travelogue/10654845/

    2012年度2回目(4月21日)
    「チューリップとマムシグサを求めて新緑の森林公園へ(前編)涼しげな新緑とウグイスの鳴き声の中での春の花たちとの出会い」
    http://4travel.jp/travelogue/10663661
    「チューリップとマムシグサを求めて新緑の森林公園へ(後編)昭和記念公園とはまた違った、心が和むチューリップ・ガーデン」
    http://4travel.jp/travelogue/10663803/

  • 幻想的なシライトソウがふわふわ咲く初夏の野草コース<br /><br />2011年の夏はどうしても森林公園のやまゆりが見たくて、行ける日が雨でも強行しました。<br />いつも駅前の東武サイクリングセンターで自転車を借りて、駅前から森林公園南口まで、そして園内もサインクリングするのですが、雨の日はさすがに駅からバスを、園内でもバスを利用しました。<br />そしてサインリングが難しいときには、駅からバスで行くのも悪くないと思えました。<br />途中の駅前サイクリングコースの花や緑も森林公園詣の魅力でもありますが、約2kmで自転車で正味約15分の距離は、バスだと5分でささーっとラクチンでした。<br /><br />2011年度3回目(5月14日)<br />「すがすがしい初夏の森林公園(前編)新緑と紅葉に囲まれて」<br />http://4travel.jp/travelogue/10569512<br />「すがすがしい初夏の森林公園(後編)キンラン、ギンランと野花あふれて&幻想的なシライトソウの森」<br />http://4travel.jp/travelogue/10569521<br /><br />2011年度4回目(7月31日)<br />「雨上がりのしっとり森林公園の気高きやまゆり」<br />http://4travel.jp/travelogue/10588269<br /><br />2011年度5回目(8月14日)<br />「林浴で涼がとれるか?───熱中症になりそうな真夏日に夏の花を求めて森林公園」<br />http://4travel.jp/travelogue/10592959/<br /><br />2011年度6回目(11月20日)<br />「色づき始めた紅葉で三色の錦の森林公園(1)曇りの紅葉は涼やかに:駅前サイクリングコース〜日本庭園〜渓流広場のオオモミジまで」<br />http://4travel.jp/travelogue/10622903<br />「色づき始めた紅葉で三色の錦の森林公園(2)まさしく太陽にライトアップされたカエデ園の紅葉」<br />http://4travel.jp/travelogue/10623113<br />「色づき始めた紅葉で三色の錦の森林公園(3)この季節なのに意外に花にあふれたハーブガーデン」<br />http://4travel.jp/travelogue/10623117/<br />

    幻想的なシライトソウがふわふわ咲く初夏の野草コース

    2011年の夏はどうしても森林公園のやまゆりが見たくて、行ける日が雨でも強行しました。
    いつも駅前の東武サイクリングセンターで自転車を借りて、駅前から森林公園南口まで、そして園内もサインクリングするのですが、雨の日はさすがに駅からバスを、園内でもバスを利用しました。
    そしてサインリングが難しいときには、駅からバスで行くのも悪くないと思えました。
    途中の駅前サイクリングコースの花や緑も森林公園詣の魅力でもありますが、約2kmで自転車で正味約15分の距離は、バスだと5分でささーっとラクチンでした。

    2011年度3回目(5月14日)
    「すがすがしい初夏の森林公園(前編)新緑と紅葉に囲まれて」
    http://4travel.jp/travelogue/10569512
    「すがすがしい初夏の森林公園(後編)キンラン、ギンランと野花あふれて&幻想的なシライトソウの森」
    http://4travel.jp/travelogue/10569521

    2011年度4回目(7月31日)
    「雨上がりのしっとり森林公園の気高きやまゆり」
    http://4travel.jp/travelogue/10588269

    2011年度5回目(8月14日)
    「林浴で涼がとれるか?───熱中症になりそうな真夏日に夏の花を求めて森林公園」
    http://4travel.jp/travelogue/10592959/

    2011年度6回目(11月20日)
    「色づき始めた紅葉で三色の錦の森林公園(1)曇りの紅葉は涼やかに:駅前サイクリングコース〜日本庭園〜渓流広場のオオモミジまで」
    http://4travel.jp/travelogue/10622903
    「色づき始めた紅葉で三色の錦の森林公園(2)まさしく太陽にライトアップされたカエデ園の紅葉」
    http://4travel.jp/travelogue/10623113
    「色づき始めた紅葉で三色の錦の森林公園(3)この季節なのに意外に花にあふれたハーブガーデン」
    http://4travel.jp/travelogue/10623117/

  • 都市緑化植物園の冬のチューリップと森林公園のピノキオ<br /><br />2011年の森林公園詣は冬のチューリップのおかげで福寿草の季節よりも早く出かけたので、年間訪問回数の新記録を作るかな、と思っていたのですが、ふりかえってみたら季節のハイライトの花の名所をまんべんなくあちこちに回ったので、森林公園は計6回で終わってしまいました。<br />それでもよく通った方と言えるかな。<br /><br />2011年度1回目(2月5日)<br />「今度こそ、森林公園の冬のチューリップ───2011年森林公園めぐりの幕開け(前編)」<br />http://4travel.jp/travelogue/10543431/<br />「木の実や葉っぱでできた小さな仲間たちと森林公園の夕べ───2011年森林公園めぐりの幕開け(後編)」<br />http://4travel.jp/travelogue/10543433/<br /><br />2011年度2回目(2月13日)<br />「やっと晴れた連休3日目に、今年も梅と福寿草を求めて森林公園へ(1)晴天と曇天の下の梅林と仲間たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10546125<br />「やっと晴れた連休3日目に、今年も梅と福寿草を求めて森林公園へ(2)黄昏の光を浴びて輝く福寿草」<br />http://4travel.jp/travelogue/10546126<br />

    都市緑化植物園の冬のチューリップと森林公園のピノキオ

    2011年の森林公園詣は冬のチューリップのおかげで福寿草の季節よりも早く出かけたので、年間訪問回数の新記録を作るかな、と思っていたのですが、ふりかえってみたら季節のハイライトの花の名所をまんべんなくあちこちに回ったので、森林公園は計6回で終わってしまいました。
    それでもよく通った方と言えるかな。

    2011年度1回目(2月5日)
    「今度こそ、森林公園の冬のチューリップ───2011年森林公園めぐりの幕開け(前編)」
    http://4travel.jp/travelogue/10543431/
    「木の実や葉っぱでできた小さな仲間たちと森林公園の夕べ───2011年森林公園めぐりの幕開け(後編)」
    http://4travel.jp/travelogue/10543433/

    2011年度2回目(2月13日)
    「やっと晴れた連休3日目に、今年も梅と福寿草を求めて森林公園へ(1)晴天と曇天の下の梅林と仲間たち」
    http://4travel.jp/travelogue/10546125
    「やっと晴れた連休3日目に、今年も梅と福寿草を求めて森林公園へ(2)黄昏の光を浴びて輝く福寿草」
    http://4travel.jp/travelogue/10546126

  • 森林公園の紅葉見ナイトは近くの中学生の手作り灯籠と共に<br /><br />森林公園の紅葉は毎年訪れたいと思っていますが、いつもいつも晴天で紅葉具合もちょうどよいタイミングに恵まれるとは限りません。<br />しかし、毎年訪れることで、毎度撮影や紅葉狩りにベストな状況に恵まれなくても、天候と紅葉の具合で違う顔が楽しめる、と思えるようになりました。<br /><br />2010年度10回目(11月3日)<br />「紅葉きざす秋晴れの森林公園(1)色づき始めた駅前サイクリングコースと南口売店で買い物」<br />http://4travel.jp/travelogue/10517555<br />「紅葉きざす秋晴れの森林公園(2)菊花展でモコモコつるつる」<br />http://4travel.jp/travelogue/10517557<br />「紅葉きざす秋晴れの森林公園(3)コウヤボウキさん、はじめまして!───展望台と野草コース」<br />http://4travel.jp/travelogue/10517559<br />「紅葉きざす秋晴れの森林公園(4)水藻のような茎の流れにたゆとう黄色やオレンジのコスモスたち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10517560<br /><br />2010年度11回目(11月27日)<br />「しっとりと錦秋の森林公園を愛でる(1)下半身が豊かな紅葉の木と落ち葉のサイクリングコースと血のように赤いモミジの日本庭園」<br />http://4travel.jp/travelogue/10524618<br />「しっとりと錦秋の森林公園を愛でる(2)落ち葉でうずもれたあざみくぼ池と滝から獣道とススキの原の旧遊戯広場まで」<br />http://4travel.jp/travelogue/10524619<br />「しっとりと錦秋の森林公園を愛でる(3)木枯らしの中の赤いコートの渓流広場のオオモミジと紅葉見ナイトのカエデ園」<br />http://4travel.jp/travelogue/10524620<br />

    森林公園の紅葉見ナイトは近くの中学生の手作り灯籠と共に

    森林公園の紅葉は毎年訪れたいと思っていますが、いつもいつも晴天で紅葉具合もちょうどよいタイミングに恵まれるとは限りません。
    しかし、毎年訪れることで、毎度撮影や紅葉狩りにベストな状況に恵まれなくても、天候と紅葉の具合で違う顔が楽しめる、と思えるようになりました。

    2010年度10回目(11月3日)
    「紅葉きざす秋晴れの森林公園(1)色づき始めた駅前サイクリングコースと南口売店で買い物」
    http://4travel.jp/travelogue/10517555
    「紅葉きざす秋晴れの森林公園(2)菊花展でモコモコつるつる」
    http://4travel.jp/travelogue/10517557
    「紅葉きざす秋晴れの森林公園(3)コウヤボウキさん、はじめまして!───展望台と野草コース」
    http://4travel.jp/travelogue/10517559
    「紅葉きざす秋晴れの森林公園(4)水藻のような茎の流れにたゆとう黄色やオレンジのコスモスたち」
    http://4travel.jp/travelogue/10517560

    2010年度11回目(11月27日)
    「しっとりと錦秋の森林公園を愛でる(1)下半身が豊かな紅葉の木と落ち葉のサイクリングコースと血のように赤いモミジの日本庭園」
    http://4travel.jp/travelogue/10524618
    「しっとりと錦秋の森林公園を愛でる(2)落ち葉でうずもれたあざみくぼ池と滝から獣道とススキの原の旧遊戯広場まで」
    http://4travel.jp/travelogue/10524619
    「しっとりと錦秋の森林公園を愛でる(3)木枯らしの中の赤いコートの渓流広場のオオモミジと紅葉見ナイトのカエデ園」
    http://4travel.jp/travelogue/10524620

  • 駅前サイクリングコースのガマズミ〜花のときには目立たないけれど、秋になるとまるで真っ赤のボケサンゴのようなきらめきを放つ<br /><br />森林公園を訪れる頻度が減った今でも、やまゆりは毎年必ず訪れたいと思っています。<br />2010年のやまゆり詣は海外旅行から戻って間もない時期でしたが、がんばって訪れました。<br /><br />ちなみに、花が撮影のメインターゲットだと、夏から秋への移り変わりの頃は、意外とこれぞという被写体に不自由して、どこに行こうか悩ましかったものです。<br />そんなとき森林公園は、たくさんではないけれど、行けば何かしら花や植物写真の収穫を得られる、身近でありがたい存在です。<br /><br />2010年度7回目(7月31日)<br />「今年も白い宝石やまゆりが待つ森林公園へ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10484516/<br /><br />2010年度8回目(9月11日)<br />「まだ夏のような9月の中旬に秋を探して───森林公園にて」<br />http://4travel.jp/travelogue/10499199<br /><br />2010年度9回目(10月2日)<br />「やっと訪れた初秋の森林公園(1)木漏れ日と秋色を撮りたくて」<br />http://4travel.jp/travelogue/10507071<br />「やっと訪れた初秋の森林公園(2)コリウスとサルビアが織りなす美しいカーペットの中を散策して」<br />http://4travel.jp/travelogue/10507072<br />

    駅前サイクリングコースのガマズミ〜花のときには目立たないけれど、秋になるとまるで真っ赤のボケサンゴのようなきらめきを放つ

    森林公園を訪れる頻度が減った今でも、やまゆりは毎年必ず訪れたいと思っています。
    2010年のやまゆり詣は海外旅行から戻って間もない時期でしたが、がんばって訪れました。

    ちなみに、花が撮影のメインターゲットだと、夏から秋への移り変わりの頃は、意外とこれぞという被写体に不自由して、どこに行こうか悩ましかったものです。
    そんなとき森林公園は、たくさんではないけれど、行けば何かしら花や植物写真の収穫を得られる、身近でありがたい存在です。

    2010年度7回目(7月31日)
    「今年も白い宝石やまゆりが待つ森林公園へ」
    http://4travel.jp/travelogue/10484516/

    2010年度8回目(9月11日)
    「まだ夏のような9月の中旬に秋を探して───森林公園にて」
    http://4travel.jp/travelogue/10499199

    2010年度9回目(10月2日)
    「やっと訪れた初秋の森林公園(1)木漏れ日と秋色を撮りたくて」
    http://4travel.jp/travelogue/10507071
    「やっと訪れた初秋の森林公園(2)コリウスとサルビアが織りなす美しいカーペットの中を散策して」
    http://4travel.jp/travelogue/10507072

  • 野草コースから運動広場に向かう途中にある小さな滝───季節によっては枯れているので、初夏や紅葉の時期が1番見頃@<br /><br />2010年は、メイン機として愛用していたコンデジPowerShot SX200 ISを、なんとゴールデンウィーク前に修理に出さなければならなくなってしまいました。<br />花撮影散策のチャンス満載のゴールデンウィークにメイン機がないというのはとても耐えられなくて、同じシリーズの新製品PowerShot SX210 ISを買いました。<br />機能的には200と210は大きく違わないのですが、それゆえに手になじんでいて、新しいカメラだからといって戸惑うことはなかった上、似ているということで機能の違いに敏感になり、私としてはそこも面白かったです。<br /><br />2010年度4回目(4月29日)<br />「雨上がりの新緑の森林公園にてPowerShot SX 210 ISデビュー(1)ツツジと八重桜と白糸風の滝にハマった新緑の森林公園(PowerShot SX 200 ISとPowerShot SX 210 ISの写真のおまけ付)」<br />http://4travel.jp/travelogue/10457793/<br />「雨上がりの新緑の森林公園にてPowerShot SX 210 ISデビュー(2)ジュウニヒトエにハマった野草コースと疎林広場のマツバウンラン」<br />http://4travel.jp/travelogue/10457794/<br />「雨上がりの新緑の森林公園にてPowerShot SX 210 ISデビュー(3)今まで見た中でサイコーのアイスランドポピー畑」<br />http://4travel.jp/travelogue/10457795/<br /><br />2010年度5回目(5月15日)<br />「シライトソウを求めて森林公園へ───木漏れ日に光る野花と新緑に癒される」<br />http://4travel.jp/travelogue/10460647/<br /><br />2010年度6回目(5月30日)<br />「「虞美人」見て虞美人草が見たくなって森林公園へ(1)虞美人が流した血のようなシャーレーポピー」<br />http://4travel.jp/travelogue/10465571/<br />「「虞美人」見て虞美人草が見たくなって森林公園へ(2)ウグイスの鳴き声をBGMに、新緑の影の小さな白い花とくねくねルピナス」<br />http://4travel.jp/travelogue/10465588/<br />

    野草コースから運動広場に向かう途中にある小さな滝───季節によっては枯れているので、初夏や紅葉の時期が1番見頃@

    2010年は、メイン機として愛用していたコンデジPowerShot SX200 ISを、なんとゴールデンウィーク前に修理に出さなければならなくなってしまいました。
    花撮影散策のチャンス満載のゴールデンウィークにメイン機がないというのはとても耐えられなくて、同じシリーズの新製品PowerShot SX210 ISを買いました。
    機能的には200と210は大きく違わないのですが、それゆえに手になじんでいて、新しいカメラだからといって戸惑うことはなかった上、似ているということで機能の違いに敏感になり、私としてはそこも面白かったです。

    2010年度4回目(4月29日)
    「雨上がりの新緑の森林公園にてPowerShot SX 210 ISデビュー(1)ツツジと八重桜と白糸風の滝にハマった新緑の森林公園(PowerShot SX 200 ISとPowerShot SX 210 ISの写真のおまけ付)」
    http://4travel.jp/travelogue/10457793/
    「雨上がりの新緑の森林公園にてPowerShot SX 210 ISデビュー(2)ジュウニヒトエにハマった野草コースと疎林広場のマツバウンラン」
    http://4travel.jp/travelogue/10457794/
    「雨上がりの新緑の森林公園にてPowerShot SX 210 ISデビュー(3)今まで見た中でサイコーのアイスランドポピー畑」
    http://4travel.jp/travelogue/10457795/

    2010年度5回目(5月15日)
    「シライトソウを求めて森林公園へ───木漏れ日に光る野花と新緑に癒される」
    http://4travel.jp/travelogue/10460647/

    2010年度6回目(5月30日)
    「「虞美人」見て虞美人草が見たくなって森林公園へ(1)虞美人が流した血のようなシャーレーポピー」
    http://4travel.jp/travelogue/10465571/
    「「虞美人」見て虞美人草が見たくなって森林公園へ(2)ウグイスの鳴き声をBGMに、新緑の影の小さな白い花とくねくねルピナス」
    http://4travel.jp/travelogue/10465588/

  • 緑の葉っぱが旗みたいに頭上に立ったザゼンソウ──ザゼンソウも森林公園でちょっとだけ咲きます@<br /><br />年間訪問11回を記録した2010年の最初の3回分の旅行記です。<br />森林公園に訪れる回数も増えましたが、森林公園以外にも花撮影散策に行くようになり、全体的に撮影散策の回数がぐっと増えました。<br /><br />ただ、片道2時間以上の遠出は平気になったので、自宅から1時間くらいでアクセスできる森林公園はとても身近な存在となり、通いやすくなりました。<br /><br />2010年度1回目(2月14日)<br />「福寿草と梅の森林公園2010(1)梅とたっくんとチューリップみたいな福寿草@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10429794/<br />「福寿草と梅の森林公園2010(2)開花状況が極端に割れた今年の梅林」<br />http://4travel.jp/travelogue/10429796/<br />「福寿草と梅の森林公園2010(3)早春の花たち&冬の野草コースetc.」<br />http://4travel.jp/travelogue/10429797/<br /><br />2010年度2回目(3月14日)<br />「カタクリとオオミスミソウを求めて早春の野花の咲く森林公園へ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10438726/<br /><br />2010年度3回目(4月11日)<br />「光のどけき春の日の森林公園(1)静心なく花の散る前@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10448278/<br />「光のどけき春の日の森林公園(2)春の花姿、しばしとどめん」<br />http://4travel.jp/travelogue/10448279/<br />

    緑の葉っぱが旗みたいに頭上に立ったザゼンソウ──ザゼンソウも森林公園でちょっとだけ咲きます@

    年間訪問11回を記録した2010年の最初の3回分の旅行記です。
    森林公園に訪れる回数も増えましたが、森林公園以外にも花撮影散策に行くようになり、全体的に撮影散策の回数がぐっと増えました。

    ただ、片道2時間以上の遠出は平気になったので、自宅から1時間くらいでアクセスできる森林公園はとても身近な存在となり、通いやすくなりました。

    2010年度1回目(2月14日)
    「福寿草と梅の森林公園2010(1)梅とたっくんとチューリップみたいな福寿草@」
    http://4travel.jp/travelogue/10429794/
    「福寿草と梅の森林公園2010(2)開花状況が極端に割れた今年の梅林」
    http://4travel.jp/travelogue/10429796/
    「福寿草と梅の森林公園2010(3)早春の花たち&冬の野草コースetc.」
    http://4travel.jp/travelogue/10429797/

    2010年度2回目(3月14日)
    「カタクリとオオミスミソウを求めて早春の野花の咲く森林公園へ」
    http://4travel.jp/travelogue/10438726/

    2010年度3回目(4月11日)
    「光のどけき春の日の森林公園(1)静心なく花の散る前@」
    http://4travel.jp/travelogue/10448278/
    「光のどけき春の日の森林公園(2)春の花姿、しばしとどめん」
    http://4travel.jp/travelogue/10448279/

  • カラフルなコスモス畑の後は遅咲きのイエローコスモスも大活躍@<br /><br />季節の花を求めて年間何度も森林公園を訪れた気がするのに、数えてみたらこの年も前年度の2008年と同じ9回でした。<br />400円の入園料に対して、年間パスポートは4,000円(※)。<br />買ってはいないけれど、買おうかと考えたこともあります。<br />でも、年間パスポートを買うには、まだまだ通い方が足りませんでした。<br /><br />※2013年4月からの消費税8%への引き上げにともない、入園料は410円、年間パスポートは4,100円に改定<br /><br />2009年度7回目(10月24日)<br />「微妙にステキだった中秋の森林公園(1)小さい秋、大きい秋、たくさん見つけた@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10392868/<br />「微妙にステキだった中秋の森林公園(2)運動公園の秋と爛熟の爽やかなレモン・イエローなコスモス花畑」<br />http://4travel.jp/travelogue/10392869/<br /><br />2009年度8回目(11月23日)<br />「まにあって良かった@紅葉の森林公園(1)やわらかな黄昏色と木もれ日の紅葉」<br />http://4travel.jp/travelogue/10402144/<br />「まにあって良かった@紅葉の森林公園(2)ライトアップの黄金の輝きとちょっとだけ味わえたイルミネーション」<br />http://4travel.jp/travelogue/10402145/<br /><br />2009年度9回目(12月23日)<br />「侘助? 椿? サザンカ? に会いに、今年最後の森林公園」<br />http://4travel.jp/travelogue/10411614/<br />

    カラフルなコスモス畑の後は遅咲きのイエローコスモスも大活躍@

    季節の花を求めて年間何度も森林公園を訪れた気がするのに、数えてみたらこの年も前年度の2008年と同じ9回でした。
    400円の入園料に対して、年間パスポートは4,000円(※)。
    買ってはいないけれど、買おうかと考えたこともあります。
    でも、年間パスポートを買うには、まだまだ通い方が足りませんでした。

    ※2013年4月からの消費税8%への引き上げにともない、入園料は410円、年間パスポートは4,100円に改定

    2009年度7回目(10月24日)
    「微妙にステキだった中秋の森林公園(1)小さい秋、大きい秋、たくさん見つけた@」
    http://4travel.jp/travelogue/10392868/
    「微妙にステキだった中秋の森林公園(2)運動公園の秋と爛熟の爽やかなレモン・イエローなコスモス花畑」
    http://4travel.jp/travelogue/10392869/

    2009年度8回目(11月23日)
    「まにあって良かった@紅葉の森林公園(1)やわらかな黄昏色と木もれ日の紅葉」
    http://4travel.jp/travelogue/10402144/
    「まにあって良かった@紅葉の森林公園(2)ライトアップの黄金の輝きとちょっとだけ味わえたイルミネーション」
    http://4travel.jp/travelogue/10402145/

    2009年度9回目(12月23日)
    「侘助? 椿? サザンカ? に会いに、今年最後の森林公園」
    http://4travel.jp/travelogue/10411614/

  • 野草コースの斜面にたくさんのクマガイソウ<br /><br />2009年の春、カメラを買い換え、光学12倍までズームできる中型コンデジを手にして、野花撮影がますます楽しくなりました。<br />新しいカメラのデビューは森林公園で。<br /><br />この年はまた、初夏の野草コースのすばらしさを知った年でもあります。<br />クマガイソウに初めて会えたのも、あんなに良い開花状況に巡り会えたのこの年で、その後はなかなか良いタイミングに見に行けていません。<br />かというと、楽しみにしていた花はことごとく外してしまったときもありました。<br />それでもそれ以外に見つけようと思えばいくらでも被写体が見つけられることも実感しました。<br /><br />2009年度4回目(4月26日)<br />「新緑の季節の森林公園にてPowerShot 200 ISデビュー(1)いつもの森林公園、広角28mmレンズの威力にくらくら」<br />http://4travel.jp/travelogue/10330582/<br />「新緑の季節の森林公園にてPowerShot 200 ISデビュー(2)野草コースで、光学12倍ズームの威力にくらくら」<br />http://4travel.jp/travelogue/10330583/<br />「新緑の季節の森林公園にてPowerShot 200 ISデビュー(3)風に揺れるポピー畑でもPowerShot 200の威力にくらくら」<br />http://4travel.jp/travelogue/10330584/<br /><br />2009年度5回目(7月26日)<br />「真夏の森林公園へ白い宝石を求めて」<br />http://4travel.jp/travelogue/10359086/<br /><br />2009年度6回目(9月5日)<br />「ひと足早い秋を探しに森林公園へ(1)行く前に見たいと思った花はことごとく外したけれど」<br />http://4travel.jp/travelogue/10373028/<br />「ひと足早い秋を探しに森林公園へ(2)公園に息づくものたちの小さなドラマ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10373029/<br />

    野草コースの斜面にたくさんのクマガイソウ

    2009年の春、カメラを買い換え、光学12倍までズームできる中型コンデジを手にして、野花撮影がますます楽しくなりました。
    新しいカメラのデビューは森林公園で。

    この年はまた、初夏の野草コースのすばらしさを知った年でもあります。
    クマガイソウに初めて会えたのも、あんなに良い開花状況に巡り会えたのこの年で、その後はなかなか良いタイミングに見に行けていません。
    かというと、楽しみにしていた花はことごとく外してしまったときもありました。
    それでもそれ以外に見つけようと思えばいくらでも被写体が見つけられることも実感しました。

    2009年度4回目(4月26日)
    「新緑の季節の森林公園にてPowerShot 200 ISデビュー(1)いつもの森林公園、広角28mmレンズの威力にくらくら」
    http://4travel.jp/travelogue/10330582/
    「新緑の季節の森林公園にてPowerShot 200 ISデビュー(2)野草コースで、光学12倍ズームの威力にくらくら」
    http://4travel.jp/travelogue/10330583/
    「新緑の季節の森林公園にてPowerShot 200 ISデビュー(3)風に揺れるポピー畑でもPowerShot 200の威力にくらくら」
    http://4travel.jp/travelogue/10330584/

    2009年度5回目(7月26日)
    「真夏の森林公園へ白い宝石を求めて」
    http://4travel.jp/travelogue/10359086/

    2009年度6回目(9月5日)
    「ひと足早い秋を探しに森林公園へ(1)行く前に見たいと思った花はことごとく外したけれど」
    http://4travel.jp/travelogue/10373028/
    「ひと足早い秋を探しに森林公園へ(2)公園に息づくものたちの小さなドラマ」
    http://4travel.jp/travelogue/10373029/

  • 森林公園の桜園のかまどのある景色<br /><br />2009年度は、前年の2008年の感動をまた味わいたくて、だいたい似たような時期に出かけました。<br />それでも天候や開花状況が違うので、目当てのハイライトの花以外の出会いは予想と違っていることもあって、その意外性も楽しめました。<br /><br />2009年度1回目(2月15日)<br />「早春フェスタの森林公園(1)たっくんとマダム・フクジュソウ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10311322/<br />「早春フェスタの森林公園(2)5分咲きでも溜め息が漏れた梅林」<br />http://4travel.jp/travelogue/10311323/<br />「早春フェスタの森林公園(3)さまざまな早春の花」<br />http://4travel.jp/travelogue/10311325/<br /><br />2009年度2回目(3月21日)<br />「春の花を求めて森林公園(1)いつもと違って中央口から&春の花木たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10319971/<br />「春の花を求めて森林公園(2)野草コース&春の草花たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10319973/<br /><br />2009年度3回目(4月11日)<br />「春、ぎりぎり森林公園── IXY Digital 70、おそらく最後の活躍(1)満開は逃したけど、桜吹雪と桜じゅうたん@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10325777/<br />「春、ぎりぎり森林公園── IXY Digital 70、おそらく最後の活躍(2)探す楽しさ、椿園」<br />http://4travel.jp/travelogue/10325779/<br />

    森林公園の桜園のかまどのある景色

    2009年度は、前年の2008年の感動をまた味わいたくて、だいたい似たような時期に出かけました。
    それでも天候や開花状況が違うので、目当てのハイライトの花以外の出会いは予想と違っていることもあって、その意外性も楽しめました。

    2009年度1回目(2月15日)
    「早春フェスタの森林公園(1)たっくんとマダム・フクジュソウ」
    http://4travel.jp/travelogue/10311322/
    「早春フェスタの森林公園(2)5分咲きでも溜め息が漏れた梅林」
    http://4travel.jp/travelogue/10311323/
    「早春フェスタの森林公園(3)さまざまな早春の花」
    http://4travel.jp/travelogue/10311325/

    2009年度2回目(3月21日)
    「春の花を求めて森林公園(1)いつもと違って中央口から&春の花木たち」
    http://4travel.jp/travelogue/10319971/
    「春の花を求めて森林公園(2)野草コース&春の草花たち」
    http://4travel.jp/travelogue/10319973/

    2009年度3回目(4月11日)
    「春、ぎりぎり森林公園── IXY Digital 70、おそらく最後の活躍(1)満開は逃したけど、桜吹雪と桜じゅうたん@」
    http://4travel.jp/travelogue/10325777/
    「春、ぎりぎり森林公園── IXY Digital 70、おそらく最後の活躍(2)探す楽しさ、椿園」
    http://4travel.jp/travelogue/10325779/

  • 晴れた日の瑞々しいコスモス畑<br /><br />2008年は年に9回森林公園を訪れました。<br />全般的に、季節のハイライトの花のちょうどよいタイミングで訪れることができました。<br />ただし、そのハイライトの花に初めて会えた年ということもあって、改めて過去の写真をひっくり返すと、コスモスや紅葉は、すでに何度も訪れた今の方が、目が肥えて贅沢になってしまったなぁと思います。<br /><br />2008年度7回目(10月4日)<br />「コスモス求めて初秋の森林公園(1)さわやかな秋晴れのサイクリングコース」<br />http://4travel.jp/travelogue/10278108/<br />「コスモス求めて初秋の森林公園(2)これぞ森林公園のコスモス」<br />http://4travel.jp/travelogue/10278112/<br />「コスモス求めて初秋の森林公園(3)野草コースで秋の花」<br />http://4travel.jp/travelogue/10278119/<br />「コスモス求めて初秋の森林公園(4)とっても育っていたコリウスガーデン(完)」<br />http://4travel.jp/travelogue/10278122/<br /><br />2008年度8回目(11月29日)<br />「思いっ切り紅葉!森林公園(1)駅前サイクリングコースから日本庭園と西田沼まで」<br />http://4travel.jp/travelogue/10292126/<br />「思いっ切り紅葉!森林公園(2)園内サイクリングコースから渓流広場とカエデ見本園」<br />http://4travel.jp/travelogue/10292291/<br /><br />2008年度9回目(12月29日)<br />「侘助に会いに、今年最後の森林公園(&今年の森林公園ベスト9)」<br />http://4travel.jp/travelogue/10297364/<br />

    晴れた日の瑞々しいコスモス畑

    2008年は年に9回森林公園を訪れました。
    全般的に、季節のハイライトの花のちょうどよいタイミングで訪れることができました。
    ただし、そのハイライトの花に初めて会えた年ということもあって、改めて過去の写真をひっくり返すと、コスモスや紅葉は、すでに何度も訪れた今の方が、目が肥えて贅沢になってしまったなぁと思います。

    2008年度7回目(10月4日)
    「コスモス求めて初秋の森林公園(1)さわやかな秋晴れのサイクリングコース」
    http://4travel.jp/travelogue/10278108/
    「コスモス求めて初秋の森林公園(2)これぞ森林公園のコスモス」
    http://4travel.jp/travelogue/10278112/
    「コスモス求めて初秋の森林公園(3)野草コースで秋の花」
    http://4travel.jp/travelogue/10278119/
    「コスモス求めて初秋の森林公園(4)とっても育っていたコリウスガーデン(完)」
    http://4travel.jp/travelogue/10278122/

    2008年度8回目(11月29日)
    「思いっ切り紅葉!森林公園(1)駅前サイクリングコースから日本庭園と西田沼まで」
    http://4travel.jp/travelogue/10292126/
    「思いっ切り紅葉!森林公園(2)園内サイクリングコースから渓流広場とカエデ見本園」
    http://4travel.jp/travelogue/10292291/

    2008年度9回目(12月29日)
    「侘助に会いに、今年最後の森林公園(&今年の森林公園ベスト9)」
    http://4travel.jp/travelogue/10297364/

  • 疎林広場での思いがけない出会い〜マツバウンラン<br /><br />一年に何度も花を求めて森林公園に行くようになった2008年。<br />花情報は公式サイトもチェックしていましたが、どちらかというと駅の沿線情報から得られました。<br />ポピーもヤマユリもそれで知りました。<br /><br />すでに何度も見に行ったいまでも、森林公園の夏の風物詩のヤマユリは見逃せないと思っています。<br />ヤマユリは公式サイトで開花状況をチェックできますし、とても数が多いため開花時期が長くなるので、訪れるタイミングをはかるのが意外と難しくありませんでした。<br />でも野花のマツバウンランは、その後、ちょうど良いタイミングで出会っていないです。<br /><br />2008年度5回目(4月29日)<br />「今年5回目の森林公園(1)緑と赤と黄色と水色の世界」<br />http://4travel.jp/travelogue/10237118/<br />「今年5回目の森林公園(2)輝くパステルカラーの世界」<br />http://4travel.jp/travelogue/10237202/<br /><br />2008年度6回目(8月3日)<br />「真夏日の森林公園(1)まだまだ見頃だった、大輪のやまゆり」<br />http://4travel.jp/travelogue/10261288/<br />「真夏日の森林公園(2)もう一つのハイライト、コリウスガーデンと夏の草花たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10261291/<br />

    疎林広場での思いがけない出会い〜マツバウンラン

    一年に何度も花を求めて森林公園に行くようになった2008年。
    花情報は公式サイトもチェックしていましたが、どちらかというと駅の沿線情報から得られました。
    ポピーもヤマユリもそれで知りました。

    すでに何度も見に行ったいまでも、森林公園の夏の風物詩のヤマユリは見逃せないと思っています。
    ヤマユリは公式サイトで開花状況をチェックできますし、とても数が多いため開花時期が長くなるので、訪れるタイミングをはかるのが意外と難しくありませんでした。
    でも野花のマツバウンランは、その後、ちょうど良いタイミングで出会っていないです。

    2008年度5回目(4月29日)
    「今年5回目の森林公園(1)緑と赤と黄色と水色の世界」
    http://4travel.jp/travelogue/10237118/
    「今年5回目の森林公園(2)輝くパステルカラーの世界」
    http://4travel.jp/travelogue/10237202/

    2008年度6回目(8月3日)
    「真夏日の森林公園(1)まだまだ見頃だった、大輪のやまゆり」
    http://4travel.jp/travelogue/10261288/
    「真夏日の森林公園(2)もう一つのハイライト、コリウスガーデンと夏の草花たち」
    http://4travel.jp/travelogue/10261291/

  • 森林公園の菜の花と桜のコラボ<br /><br />森林公園でも桜がすばらしいことを知ったのは、駅の沿線花案内がきっかけでした。<br />ソメイヨシノがちょうど良い満開の時期が週末と重なるとは限らないので、タイミングが難しいです。<br />ただ、気候条件によって開花状況がずれるのが救い。<br /><br />森林公園のもっと満開に近い桜を見たくてリベンジした日は、用事があったのを、ちょっと無理して時間を捻出して出かけたことをよく覚えています。<br /><br />2008年度3回目(3月30日)<br />「念願の桜の季節の森林公園(1)でも桜はまだ4分咲きだって」<br />http://4travel.jp/travelogue/10229806/<br />「念願の桜の季節の森林公園(2)ハーブガーデン、スノードロップには遅かった!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10229851/<br /><br />2008年度4回目(4月5日)<br />「念願の桜の季節の森林公園(3)満開の桜、リベンジなる!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10231465/<br />「念願の桜の季節の森林公園(4)桜まつりとあふれる春」<br />http://4travel.jp/travelogue/10231469/<br />

    森林公園の菜の花と桜のコラボ

    森林公園でも桜がすばらしいことを知ったのは、駅の沿線花案内がきっかけでした。
    ソメイヨシノがちょうど良い満開の時期が週末と重なるとは限らないので、タイミングが難しいです。
    ただ、気候条件によって開花状況がずれるのが救い。

    森林公園のもっと満開に近い桜を見たくてリベンジした日は、用事があったのを、ちょっと無理して時間を捻出して出かけたことをよく覚えています。

    2008年度3回目(3月30日)
    「念願の桜の季節の森林公園(1)でも桜はまだ4分咲きだって」
    http://4travel.jp/travelogue/10229806/
    「念願の桜の季節の森林公園(2)ハーブガーデン、スノードロップには遅かった!」
    http://4travel.jp/travelogue/10229851/

    2008年度4回目(4月5日)
    「念願の桜の季節の森林公園(3)満開の桜、リベンジなる!」
    http://4travel.jp/travelogue/10231465/
    「念願の桜の季節の森林公園(4)桜まつりとあふれる春」
    http://4travel.jp/travelogue/10231469/

  • 野草コースのセツブンソウ<br /><br />まだ瑞々しいフクジュソウと見頃の梅のコラボが望めたのは、大人になってから森林公園デビューした2007年。<br />翌年からフクジュソウと梅のコラボはよいタイミングに恵まれず、難しくなりました。<br /><br />ただ、2008年は野草コースの楽しさを知った年でもありました。<br />その存在を知ったばかりのセツブンソウが見られて、花数はちょっとだけでしたが、とても嬉しかったです。<br /><br />2008年度1回目(2月17日)<br />「梅と福寿草まつりの森林公園(1)たっくんと福寿草」<br />http://4travel.jp/travelogue/10219776/<br />「梅と福寿草まつりの森林公園(2)マンサクと、まだちょっとのウメ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10219779/<br />「梅と福寿草まつりの森林公園(3)野草コースまで足をのばして」<br />http://4travel.jp/travelogue/10219782/<br /><br />2008年度2回目(3月2日)<br />「森林公園、2度目の梅と福寿草まつり(1)ウメ、リベンジなる!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10222864/<br />「森林公園、2度目の梅と福寿草まつり(2)花木園のウメ以外」<br />http://4travel.jp/travelogue/10222880/<br />「森林公園、2度目の梅と福寿草まつり(3)サイクリングで雪割草展へ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10223050/<br />「森林公園、2度目の梅と福寿草まつり(4)自生じゃなくても、本物の雪割草」<br />http://4travel.jp/travelogue/10223222/<br />

    野草コースのセツブンソウ

    まだ瑞々しいフクジュソウと見頃の梅のコラボが望めたのは、大人になってから森林公園デビューした2007年。
    翌年からフクジュソウと梅のコラボはよいタイミングに恵まれず、難しくなりました。

    ただ、2008年は野草コースの楽しさを知った年でもありました。
    その存在を知ったばかりのセツブンソウが見られて、花数はちょっとだけでしたが、とても嬉しかったです。

    2008年度1回目(2月17日)
    「梅と福寿草まつりの森林公園(1)たっくんと福寿草」
    http://4travel.jp/travelogue/10219776/
    「梅と福寿草まつりの森林公園(2)マンサクと、まだちょっとのウメ」
    http://4travel.jp/travelogue/10219779/
    「梅と福寿草まつりの森林公園(3)野草コースまで足をのばして」
    http://4travel.jp/travelogue/10219782/

    2008年度2回目(3月2日)
    「森林公園、2度目の梅と福寿草まつり(1)ウメ、リベンジなる!」
    http://4travel.jp/travelogue/10222864/
    「森林公園、2度目の梅と福寿草まつり(2)花木園のウメ以外」
    http://4travel.jp/travelogue/10222880/
    「森林公園、2度目の梅と福寿草まつり(3)サイクリングで雪割草展へ」
    http://4travel.jp/travelogue/10223050/
    「森林公園、2度目の梅と福寿草まつり(4)自生じゃなくても、本物の雪割草」
    http://4travel.jp/travelogue/10223222/

  • 森林公園に行くきっかけとなったフクジュソウと、梅とのコラボ写真<br /><br />森林公園には小中学生時代には行ったことがありました。<br />大人になって2006年からコンデジを手にして、被写体として花がメインになりました。<br /><br />最寄り駅のチラシの沿線の花情報が花撮影散策を見つける格好の材料となり、森林公園に目をつけたのは、こういうコラボ写真がきっかけです。<br />ただ、まだ森林公園はフクジュソウしか目当てではなかったので、この年に森林公園を訪れたのはこの1回だけでした。<br /><br />2007年2月11日(大人になってからの森林公園デビュー)<br />「武蔵丘陵 森林公園その1:福寿草は、お友達と一緒に@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10125121<br />「武蔵丘陵 森林公園その2:これもみんな、福寿草@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10125170/<br />「武蔵丘陵 森林公園その3:癒しの梅花、近くで撮れれば満足さっ!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10125281/<br />

    森林公園に行くきっかけとなったフクジュソウと、梅とのコラボ写真

    森林公園には小中学生時代には行ったことがありました。
    大人になって2006年からコンデジを手にして、被写体として花がメインになりました。

    最寄り駅のチラシの沿線の花情報が花撮影散策を見つける格好の材料となり、森林公園に目をつけたのは、こういうコラボ写真がきっかけです。
    ただ、まだ森林公園はフクジュソウしか目当てではなかったので、この年に森林公園を訪れたのはこの1回だけでした。

    2007年2月11日(大人になってからの森林公園デビュー)
    「武蔵丘陵 森林公園その1:福寿草は、お友達と一緒に@」
    http://4travel.jp/travelogue/10125121
    「武蔵丘陵 森林公園その2:これもみんな、福寿草@」
    http://4travel.jp/travelogue/10125170/
    「武蔵丘陵 森林公園その3:癒しの梅花、近くで撮れれば満足さっ!」
    http://4travel.jp/travelogue/10125281/

    国営武蔵丘陵森林公園 公園・植物園

この旅行記のタグ

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

東松山(埼玉) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集