東松山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
来月7月に短期ですが海外旅行を控え、この週末はアクセスに時間がかからず、閉園時間までいなくてもリピートできるレッサーパンダ動物園に行こうと思い、多摩動物公園あたりを候補にしていました。<br />ところが、埼玉こども動物自然公園(埼玉ズー)にいる世界一小さなシカであるプーズーの赤ちゃんが生まれ、6月16日(土)から公開されたことを知り、2週間ぶりでも、また埼玉ズーに行きたくて、むずむずしてきてしまいました。<br />赤ちゃんにしかない鹿の子模様は、半年くらいは見られるようですが、赤ちゃんは成長が早いので、可能な限り小さなうちに見に行きたいと思ったのです。<br />それに、埼玉ズーは、我が家から車でアクセスが楽なのと、県道・国道を走る片道40分程度のドライブも、今の私には楽しみなせいもありました。<br /><br />行きたいとなると、埼玉ズーでの楽しみや、いま行っておいた方がよいと思う理由はいくつも挙がりました。<br />前回訪れたのは2週間前の6月10日(日)とその前(5月13日)はどちらも雨でした。<br />赤ちゃんラッシュの埼玉ズーで、雨でもカンガルーやワラビーの赤ちゃんには会えましたが、プレーリードッグとワオキツネザルの赤ちゃんには会えませんでした。<br />それから、本日6月24日は、レッサーパンダのナツちゃんの誕生日です。<br />そして翌日の6月25日は月曜日なので休園日ですが、ミヤビちゃんの1才の誕生日です。<br />埼玉ズーでは動物たちの誕生日にちなんで何かイベントが行われるわけではないのですが、誕生日に会いに行ってお祝いしたいと思いました。<br />それに、ミヤビちゃんは、いずれ他園にお嫁に行ってしまうはずですから、できるだけたくさん会っておきたいです。<br />ああ、ミヤビちちゃん、お婿さんを迎えて、ずっと埼玉ズーにいてくれればいいのに……などと、私の心境は花嫁の母ではなく、「娘はどこにも嫁にやらん!」と言いたくなる花嫁の父です(笑)。<br /><br />前回と前々回は雨だったので、赤ちゃん目当てと雨をしのぎやすい場所ということで、回れたところはほとんど同じになりましたが、今回は少しだけルートを変えることができました。<br />やっぱり雨でない方が、散策はラク~!<br />北園でいうと、前回と前々回は行けなかった、プーズー展示場やペンギンヒルズまで足を伸ばすことが出来ました。なんてったって今回はプーズーの赤ちゃんも目当てのトップでしたから。<br />代わりに、今回はなかよしコーナーやコツメカワウソには会いに行けませんでした。<br /><br />埼玉ズーでは、プーズーの赤ちゃんを含め、まだまだ赤ちゃんラッシュです。<br />もちろん春生まれの赤ちゃんたちは成長しましたが、子供たちはまだまだ一回り小さくて、いまだけ見られる可愛らしい姿を見せてくれました!<br /><br />プーズーの赤ちゃんは、この週末から、限定公開ではなく、終日公開になっていました。<br />でも、午前中、何度か会いに行ったときは、お母さんのスミレちゃんが奥の方でまったりし、赤ちゃんはその後ろにいたので、ほとんど見えませんでした。<br />でも、夕方にはバッチリ会えました。<br />名前投票の最終日だったので、投票することもできました。<br /><br />前回と前々回はしっぽしか会えなかったワオギツネザルの赤ちゃんにも、バッチリ会えました!<br />これまでの2回は雨だったので、ワオキツネザルたちは屋根の下で固まって丸くなっていましたが、今回は自由に活動する姿が見られましたし、ママにおぶさる赤ちゃんもよく見えました。<br /><br />レッサーパンダの展示については、本日最高気温が30度の夏日で蒸し暑いとの予報だったので、屋外展示が中止になるかもしないと覚悟していましたが、朝は曇天で、夏のような暑い時間帯は昼間の1~2時間のみで、それほど湿気がなかったので木陰は思ったより涼しかったからか、レッサーパンダたちは前回同様、屋内と屋外行き来自由になっていて、緑多い中で過ごす姿が見られました。<br />今回も、なかなか外に出てこないというミンミンやナツちゃん(ミヤビちゃんの祖父母)を含め、総勢5頭に会えました!<br />そして今回は、夕方、ミヤビちゃんがハナビちゃんママとバトルをしているところが見られました!<br />去年2017年10月からミヤビちゃんが公開開始されてから月1~2回は会いに来ていましたが、初めてみました!<br />ミヤビちゃんの方が何度も攻めていて、ハナビちゃんがやられっぱなしに見えましたが、そういうハナビちゃんも、ミヤビちゃんを誘っていたように見えました。<br />昼間はハナビちゃんは、木の上で不用意に近づいてきたミヤビちゃんを怒って追い払っていたので、もうあまり母子らしい姿が見られないのかと思っていた矢先でした。<br /><br />ただ、そのミヤビちゃんは、寝室はハナビちゃんと別々になったらしく、室内展示場がミヤビちゃんの寝室代わりになっていました。<br />ということは、バックヤードはいま、ミンミン・ナツちゃん・ソウソウくん・ハナビちゃんの4頭で満杯ということでしょうか。<br />レッサーパンダたちは16時45分頃にはバックヤードに収容されて、見られなくなるのですが、ミヤビちゃんは寝室が室内展示場なので、夕食のリンゴを食べるところも見られましたし、閉園時間の17時ぎりぎりまで見ていられました。<br />しかし、ミヤビちゃんがお嫁に行く日が近づいてきたようで、喜んでばかりもいられませんでした。<br /><br />もっとも、ミヤビちゃんの寝室が室内展示場ということは、8月に予定されているナイトズーのときの「レッサーバンダのおはなし」イベントは、おそらくミヤビちゃんが当番だろうと思います。<br />そして、レッサーパンダの今シーズンの移動はもう収束したようなので、ミヤビちゃんにはまだまだ埼玉ズーで会えるはずです。<br /><br /><久しぶりに天候が良い日に訪れることができた埼玉こども動物自然公園の1日の旅行記のシリーズ構成><br />■(北園編)プーズーの赤ちゃんに会いたい!~レッサーパンダのナツちゃんと1日早いけどミヤビちゃん、誕生日おめでとう!<br />□(東園編)ニーナちゃんがいないコアラ舎で、シャインくん、早くも1人立ちか!?~外で過ごすようになったカンガルーやワラビーの赤ちゃんたち<br /><br />埼玉こども動物自然公園の公式サイト<br />http://www.parks.or.jp/sczoo/<br /><br /><タイムメモ><br />09:25 家を出て自家用車で向かう<br />09:55 埼玉こども動物自然公園の第2駐車場に到着<br />10:05 年パスで入園(開園時間は09:30)<br />10:10-10:15 子牛<br />10:15-10:25 マヌルネコ・カナダヤマアラシ<br />10:25-11:05 レッサーパンダ<br />11:10-11:15 プーズー(スミレと赤ちゃん)<br />(赤ちゃんの名前投票)<br />11:15-11:25 ペンギンヒルズ<br />11:25-11:30 プーズー(赤ちゃん見えず)<br />11:30-11:45 レッサーパンダ<br />11:45-11:50 プレーリードッグ<br />11:50-12:00 ミーアキャット・フェネック・ヤブイヌ<br />12:00-12:15 レッサーパンダ<br />12:20-12:25 プーズー(赤ちゃん見えず)<br />12:40-12:45 マーラ・ヒメマーラ<br />12:55-14:20 コアラ<br />(13:00~コアラのお話)<br />14:20-14:30 コアラ舎のその他の動物たち<br />(ミナミコアリクイ・ホウシャガメ・<br /> フタユビナマケモノ・シマオイワワラビー)<br />14:30-15:05 休憩<br />15:05-15:10 エミュー<br />15:10-15:35 カンガルーコーナー<br />15:40-16:00 カピバラ・ワラビー広場<br />16:05-16:15 ワオキツネザル<br />16:20-16:25 レッサーパンダ(母子バトル)<br />16:25-16:45 プーズー(スミレと赤ちゃん)<br />16:45-17:00 レッサーパンダ(ミヤビちゃん)<br />17:05頃 動物園を出る(17:00閉園)<br />17:10-17:45 車内で写真チェックしながらひと休み<br />17:45 駐車場を出る<br />18:20 鶴ヶ島駅近くのサイゼリアに到着<br />18:25-19:40 サイゼリアで夕食&休憩<br />19:55頃 帰宅<br /><br />※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。<br />「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」<br />http://4travel.jp/travelogue/10744070<br /><br />※そのうち、これまでの埼玉こども動物自然公園の旅行記のURL集は、この前編の旅行記の末尾にまとめました。<br />

成長した赤ちゃん詣の埼玉こども動物自然公園(北園編)プーズーの赤ちゃんに会いたい!~レッサーパンダのナツちゃんと1日早いけどミヤビちゃん、誕生日おめでとう!

19いいね!

2018/06/24 - 2018/06/24

156位(同エリア617件中)

0

151

まみ

まみさん

来月7月に短期ですが海外旅行を控え、この週末はアクセスに時間がかからず、閉園時間までいなくてもリピートできるレッサーパンダ動物園に行こうと思い、多摩動物公園あたりを候補にしていました。
ところが、埼玉こども動物自然公園(埼玉ズー)にいる世界一小さなシカであるプーズーの赤ちゃんが生まれ、6月16日(土)から公開されたことを知り、2週間ぶりでも、また埼玉ズーに行きたくて、むずむずしてきてしまいました。
赤ちゃんにしかない鹿の子模様は、半年くらいは見られるようですが、赤ちゃんは成長が早いので、可能な限り小さなうちに見に行きたいと思ったのです。
それに、埼玉ズーは、我が家から車でアクセスが楽なのと、県道・国道を走る片道40分程度のドライブも、今の私には楽しみなせいもありました。

行きたいとなると、埼玉ズーでの楽しみや、いま行っておいた方がよいと思う理由はいくつも挙がりました。
前回訪れたのは2週間前の6月10日(日)とその前(5月13日)はどちらも雨でした。
赤ちゃんラッシュの埼玉ズーで、雨でもカンガルーやワラビーの赤ちゃんには会えましたが、プレーリードッグとワオキツネザルの赤ちゃんには会えませんでした。
それから、本日6月24日は、レッサーパンダのナツちゃんの誕生日です。
そして翌日の6月25日は月曜日なので休園日ですが、ミヤビちゃんの1才の誕生日です。
埼玉ズーでは動物たちの誕生日にちなんで何かイベントが行われるわけではないのですが、誕生日に会いに行ってお祝いしたいと思いました。
それに、ミヤビちゃんは、いずれ他園にお嫁に行ってしまうはずですから、できるだけたくさん会っておきたいです。
ああ、ミヤビちちゃん、お婿さんを迎えて、ずっと埼玉ズーにいてくれればいいのに……などと、私の心境は花嫁の母ではなく、「娘はどこにも嫁にやらん!」と言いたくなる花嫁の父です(笑)。

前回と前々回は雨だったので、赤ちゃん目当てと雨をしのぎやすい場所ということで、回れたところはほとんど同じになりましたが、今回は少しだけルートを変えることができました。
やっぱり雨でない方が、散策はラク~!
北園でいうと、前回と前々回は行けなかった、プーズー展示場やペンギンヒルズまで足を伸ばすことが出来ました。なんてったって今回はプーズーの赤ちゃんも目当てのトップでしたから。
代わりに、今回はなかよしコーナーやコツメカワウソには会いに行けませんでした。

埼玉ズーでは、プーズーの赤ちゃんを含め、まだまだ赤ちゃんラッシュです。
もちろん春生まれの赤ちゃんたちは成長しましたが、子供たちはまだまだ一回り小さくて、いまだけ見られる可愛らしい姿を見せてくれました!

プーズーの赤ちゃんは、この週末から、限定公開ではなく、終日公開になっていました。
でも、午前中、何度か会いに行ったときは、お母さんのスミレちゃんが奥の方でまったりし、赤ちゃんはその後ろにいたので、ほとんど見えませんでした。
でも、夕方にはバッチリ会えました。
名前投票の最終日だったので、投票することもできました。

前回と前々回はしっぽしか会えなかったワオギツネザルの赤ちゃんにも、バッチリ会えました!
これまでの2回は雨だったので、ワオキツネザルたちは屋根の下で固まって丸くなっていましたが、今回は自由に活動する姿が見られましたし、ママにおぶさる赤ちゃんもよく見えました。

レッサーパンダの展示については、本日最高気温が30度の夏日で蒸し暑いとの予報だったので、屋外展示が中止になるかもしないと覚悟していましたが、朝は曇天で、夏のような暑い時間帯は昼間の1~2時間のみで、それほど湿気がなかったので木陰は思ったより涼しかったからか、レッサーパンダたちは前回同様、屋内と屋外行き来自由になっていて、緑多い中で過ごす姿が見られました。
今回も、なかなか外に出てこないというミンミンやナツちゃん(ミヤビちゃんの祖父母)を含め、総勢5頭に会えました!
そして今回は、夕方、ミヤビちゃんがハナビちゃんママとバトルをしているところが見られました!
去年2017年10月からミヤビちゃんが公開開始されてから月1~2回は会いに来ていましたが、初めてみました!
ミヤビちゃんの方が何度も攻めていて、ハナビちゃんがやられっぱなしに見えましたが、そういうハナビちゃんも、ミヤビちゃんを誘っていたように見えました。
昼間はハナビちゃんは、木の上で不用意に近づいてきたミヤビちゃんを怒って追い払っていたので、もうあまり母子らしい姿が見られないのかと思っていた矢先でした。

ただ、そのミヤビちゃんは、寝室はハナビちゃんと別々になったらしく、室内展示場がミヤビちゃんの寝室代わりになっていました。
ということは、バックヤードはいま、ミンミン・ナツちゃん・ソウソウくん・ハナビちゃんの4頭で満杯ということでしょうか。
レッサーパンダたちは16時45分頃にはバックヤードに収容されて、見られなくなるのですが、ミヤビちゃんは寝室が室内展示場なので、夕食のリンゴを食べるところも見られましたし、閉園時間の17時ぎりぎりまで見ていられました。
しかし、ミヤビちゃんがお嫁に行く日が近づいてきたようで、喜んでばかりもいられませんでした。

もっとも、ミヤビちゃんの寝室が室内展示場ということは、8月に予定されているナイトズーのときの「レッサーバンダのおはなし」イベントは、おそらくミヤビちゃんが当番だろうと思います。
そして、レッサーパンダの今シーズンの移動はもう収束したようなので、ミヤビちゃんにはまだまだ埼玉ズーで会えるはずです。

<久しぶりに天候が良い日に訪れることができた埼玉こども動物自然公園の1日の旅行記のシリーズ構成>
■(北園編)プーズーの赤ちゃんに会いたい!~レッサーパンダのナツちゃんと1日早いけどミヤビちゃん、誕生日おめでとう!
□(東園編)ニーナちゃんがいないコアラ舎で、シャインくん、早くも1人立ちか!?~外で過ごすようになったカンガルーやワラビーの赤ちゃんたち

埼玉こども動物自然公園の公式サイト
http://www.parks.or.jp/sczoo/

<タイムメモ>
09:25 家を出て自家用車で向かう
09:55 埼玉こども動物自然公園の第2駐車場に到着
10:05 年パスで入園(開園時間は09:30)
10:10-10:15 子牛
10:15-10:25 マヌルネコ・カナダヤマアラシ
10:25-11:05 レッサーパンダ
11:10-11:15 プーズー(スミレと赤ちゃん)
(赤ちゃんの名前投票)
11:15-11:25 ペンギンヒルズ
11:25-11:30 プーズー(赤ちゃん見えず)
11:30-11:45 レッサーパンダ
11:45-11:50 プレーリードッグ
11:50-12:00 ミーアキャット・フェネック・ヤブイヌ
12:00-12:15 レッサーパンダ
12:20-12:25 プーズー(赤ちゃん見えず)
12:40-12:45 マーラ・ヒメマーラ
12:55-14:20 コアラ
(13:00~コアラのお話)
14:20-14:30 コアラ舎のその他の動物たち
(ミナミコアリクイ・ホウシャガメ・
 フタユビナマケモノ・シマオイワワラビー)
14:30-15:05 休憩
15:05-15:10 エミュー
15:10-15:35 カンガルーコーナー
15:40-16:00 カピバラ・ワラビー広場
16:05-16:15 ワオキツネザル
16:20-16:25 レッサーパンダ(母子バトル)
16:25-16:45 プーズー(スミレと赤ちゃん)
16:45-17:00 レッサーパンダ(ミヤビちゃん)
17:05頃 動物園を出る(17:00閉園)
17:10-17:45 車内で写真チェックしながらひと休み
17:45 駐車場を出る
18:20 鶴ヶ島駅近くのサイゼリアに到着
18:25-19:40 サイゼリアで夕食&休憩
19:55頃 帰宅

※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。
「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」
http://4travel.jp/travelogue/10744070

※そのうち、これまでの埼玉こども動物自然公園の旅行記のURL集は、この前編の旅行記の末尾にまとめました。

同行者
一人旅
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 9時25分に家を出て、9時55分に埼玉こども動物自然公園の駐車場に到着<br /><br />前回と前々回は雨がちだったので、動物園は空いていましたが、本日は曇りがちでも雨の確率はなかったので、動物園は盛況でした。<br />でも、この時間に到着すれば、駐車場に入れないことはありませんでした。ほんとは開園時間の9時30分より10分程度遅いくらいが狙い目でしたけど。<br />料金所ではちょっと待ったので、待っている間にぱちり。

    9時25分に家を出て、9時55分に埼玉こども動物自然公園の駐車場に到着

    前回と前々回は雨がちだったので、動物園は空いていましたが、本日は曇りがちでも雨の確率はなかったので、動物園は盛況でした。
    でも、この時間に到着すれば、駐車場に入れないことはありませんでした。ほんとは開園時間の9時30分より10分程度遅いくらいが狙い目でしたけど。
    料金所ではちょっと待ったので、待っている間にぱちり。

  • 第一駐車場は満車で、第二駐車場に駐車<br /><br />でも、第二駐車場はまだまだ余裕があり、正門に近いところに駐車することができました。<br />正門に出る階段は、すぐ目の前です。

    第一駐車場は満車で、第二駐車場に駐車

    でも、第二駐車場はまだまだ余裕があり、正門に近いところに駐車することができました。
    正門に出る階段は、すぐ目の前です。

  • 10時5分に、先々週に更新した年パスで入園

    10時5分に、先々週に更新した年パスで入園

  • いつものように正門前広場のインフォメーション・ボードをチェックする<br /><br />目を覚ましているコアラたちを見るために13時からのコアラのおはなしは外せないと思っていましたが、あとは、今日もレッサーパンダのおはなしイベントはないことをチェックしたくらいでした。<br />11時45分からのコツメカワウソのおはなしタイムは新しく設けられたものなので、今度、タイミングを合わせて見に行けたらと思いました。<br />本日は、コツメカワウソは見に行けませんでしたが、この時間帯にレッサーパンダのところにいるとしたら、タイミングを合わせられないこともないです。<br />

    いつものように正門前広場のインフォメーション・ボードをチェックする

    目を覚ましているコアラたちを見るために13時からのコアラのおはなしは外せないと思っていましたが、あとは、今日もレッサーパンダのおはなしイベントはないことをチェックしたくらいでした。
    11時45分からのコツメカワウソのおはなしタイムは新しく設けられたものなので、今度、タイミングを合わせて見に行けたらと思いました。
    本日は、コツメカワウソは見に行けませんでしたが、この時間帯にレッサーパンダのところにいるとしたら、タイミングを合わせられないこともないです。

  • 本日、2週間ぶりに当園を再訪することに決めたきっかけのプーズーの赤ちゃん公開のお知らせ<br /><br />公開したばかりの先週は11時から16時限定でしたが、いまは開園時間中、公開されることになったようです。<br />ただし、赤ちゃんが公開時間中、ずっと見やすいかどうかは別でした(苦笑)。

    本日、2週間ぶりに当園を再訪することに決めたきっかけのプーズーの赤ちゃん公開のお知らせ

    公開したばかりの先週は11時から16時限定でしたが、いまは開園時間中、公開されることになったようです。
    ただし、赤ちゃんが公開時間中、ずっと見やすいかどうかは別でした(苦笑)。

  • プーズーの赤ちゃんの名前投票、本日最終日<br /><br />赤ちゃん誕生のお知らせを公式フェースブックと公式サイトで見たときは、名前投票期間中には行けないだろうと思っていましたが、ころっと予定を変えてしまい、間に合いました。

    プーズーの赤ちゃんの名前投票、本日最終日

    赤ちゃん誕生のお知らせを公式フェースブックと公式サイトで見たときは、名前投票期間中には行けないだろうと思っていましたが、ころっと予定を変えてしまい、間に合いました。

  • 本日、まずは乳牛舎に寄る<br /><br />もっとも、本日は飼育体験のようなものが行われていたので、牛舎の中には入れませんでした。<br />でも、会いたかった子牛たちは屋外の放牧場にいました。

    本日、まずは乳牛舎に寄る

    もっとも、本日は飼育体験のようなものが行われていたので、牛舎の中には入れませんでした。
    でも、会いたかった子牛たちは屋外の放牧場にいました。

  • オスの赤ちゃんが、モナカちゃんの首輪をぺろぺろ<br /><br />4月4日生まれのモナカちゃんと5月11日生まれのオスの赤ちゃんです。<br />どちらももうミルクを卒業しているので、オスの赤ちゃんはまだ口寂しかったのかもしれません。

    オスの赤ちゃんが、モナカちゃんの首輪をぺろぺろ

    4月4日生まれのモナカちゃんと5月11日生まれのオスの赤ちゃんです。
    どちらももうミルクを卒業しているので、オスの赤ちゃんはまだ口寂しかったのかもしれません。

  • 「しつこいーっ!」by モナカちゃん<br /><br />ちなみに、オスの赤ちゃんは、2ヶ月でよその牧場にもらわれていきます。<br />名前も、○ッコロくんと、仮の名がつけられます。<br />ここのところ生まれた赤ちゃんはオスが多いので、リッコロくんくらいまでいた気がするので、この赤ちゃんロッコロくん?<br />

    「しつこいーっ!」by モナカちゃん

    ちなみに、オスの赤ちゃんは、2ヶ月でよその牧場にもらわれていきます。
    名前も、○ッコロくんと、仮の名がつけられます。
    ここのところ生まれた赤ちゃんはオスが多いので、リッコロくんくらいまでいた気がするので、この赤ちゃんロッコロくん?

  • 次にすぐ隣のマヌルネコ舎へ<br /><br />小屋の中の、向かって右の部屋には、2017年4月20生まれの グルーシヤくんとロータスくん、左の部屋にはオリーヴァちゃんとプリームラちゃんがいます。<br />この子たちはまだ若いのに亡くなったシャルちゃんと、東山動物園に移動してしまったレフくんの五つ子です(イーリスくんは神戸の王子動物園に移動)。<br />そして外側のケージはバックヤードとつながっていて、運が良ければタビーちゃんの姿が見られます。

    次にすぐ隣のマヌルネコ舎へ

    小屋の中の、向かって右の部屋には、2017年4月20生まれの グルーシヤくんとロータスくん、左の部屋にはオリーヴァちゃんとプリームラちゃんがいます。
    この子たちはまだ若いのに亡くなったシャルちゃんと、東山動物園に移動してしまったレフくんの五つ子です(イーリスくんは神戸の王子動物園に移動)。
    そして外側のケージはバックヤードとつながっていて、運が良ければタビーちゃんの姿が見られます。

  • マヌルネコ舎にあるマヌルネコの説明ボード<br /><br />ここにマヌルネコの生息地が中央アジアと書かれてあるので、すなわちモンゴルの高山地帯であるとピンと来ていませんでした。

    マヌルネコ舎にあるマヌルネコの説明ボード

    ここにマヌルネコの生息地が中央アジアと書かれてあるので、すなわちモンゴルの高山地帯であるとピンと来ていませんでした。

  • 向かって右の部屋にいた男の子<br /><br />個体判別はできませんでした。<br />少し前から見学していた人によると、男の子たちは威嚇し合っていたそうです。<br />男の子は兄弟でも、大人になったら一緒に過ごせなくなるのかな。

    向かって右の部屋にいた男の子

    個体判別はできませんでした。
    少し前から見学していた人によると、男の子たちは威嚇し合っていたそうです。
    男の子は兄弟でも、大人になったら一緒に過ごせなくなるのかな。

  • 上の土管みたいなところにいた子

    上の土管みたいなところにいた子

  • 向かって左の部屋にいた女の子

    向かって左の部屋にいた女の子

  • 手前のガラスのそばにやってきたもう一匹の女の子

    手前のガラスのそばにやってきたもう一匹の女の子

  • 男の子が窓ガラスをかりかりかりかり<br /><br />日差しよけか、窓に外側からカーテンのようなものがかかっていました。<br />この子は外に出たかったのかな。<br />マヌルネコはまるっこいぽっちゃりした体型で、手足が短いと思っていましたが、当園の子たちはそこまでぽっちゃりではなく、こういう風に立ち上がると、手足はずいぶん長かったのが分かりました。

    男の子が窓ガラスをかりかりかりかり

    日差しよけか、窓に外側からカーテンのようなものがかかっていました。
    この子は外に出たかったのかな。
    マヌルネコはまるっこいぽっちゃりした体型で、手足が短いと思っていましたが、当園の子たちはそこまでぽっちゃりではなく、こういう風に立ち上がると、手足はずいぶん長かったのが分かりました。

  • 園路をやって来た園内バスの彩ぽっぽペンギン号<br /><br />本日見かけた彩ぽっぽは、ほとんどが満席でした。<br />前回や前々回はほとんどお客さんがいなかったのと、対照的でした。

    園路をやって来た園内バスの彩ぽっぽペンギン号

    本日見かけた彩ぽっぽは、ほとんどが満席でした。
    前回や前々回はほとんどお客さんがいなかったのと、対照的でした。

  • マヌルネコ舎の隣のカナダヤマアラシ展示場の向かって左側<br /><br />こちらにいるのは、こうしろうくん。

    マヌルネコ舎の隣のカナダヤマアラシ展示場の向かって左側

    こちらにいるのは、こうしろうくん。

  • こうしろうくんは、小屋の中でうろうろ<br /><br />出口がふさがっていないので、出られるはずです。<br />なかなか出てきそうになかったので、お隣へ。

    こうしろうくんは、小屋の中でうろうろ

    出口がふさがっていないので、出られるはずです。
    なかなか出てきそうになかったので、お隣へ。

  • 手前がこうしろうくんの小屋、ガラスのついたての向こうは、とうこさんの小屋があるエリア<br /><br />カナダヤマアラシは木登りが得意なはずですが、このカップルはお年寄りなので、登りやすいようにはしごが設置されていました。

    手前がこうしろうくんの小屋、ガラスのついたての向こうは、とうこさんの小屋があるエリア

    カナダヤマアラシは木登りが得意なはずですが、このカップルはお年寄りなので、登りやすいようにはしごが設置されていました。

  • とうこさん、小屋にかかっている丸太に上り

    とうこさん、小屋にかかっている丸太に上り

  • よちよち登る姿が可愛い@

    よちよち登る姿が可愛い@

  • よちよちと小屋に向かうとうこさん

    よちよちと小屋に向かうとうこさん

  • 10時25分、レッサーパンダ展示場に到着<br /><br />初夏なので、まわりのバンブーがもわもわと茂っていて、自然の壁が濃くなっていました。<br />レッサーパンダたちにとってその方がストレスフリーかもしれませんが、写真は撮りづらくなってしまいました(苦笑)。

    10時25分、レッサーパンダ展示場に到着

    初夏なので、まわりのバンブーがもわもわと茂っていて、自然の壁が濃くなっていました。
    レッサーパンダたちにとってその方がストレスフリーかもしれませんが、写真は撮りづらくなってしまいました(苦笑)。

  • レッサーパンダの屋外展示場の一面<br /><br />こちらにレッサーパンダたちの紹介があります。<br />また、レッサーパンダが笹を食べているときは、こちら側から見やすいときがあります。

    レッサーパンダの屋外展示場の一面

    こちらにレッサーパンダたちの紹介があります。
    また、レッサーパンダが笹を食べているときは、こちら側から見やすいときがあります。

  • 本日のレッサーパンダはもしかしたら室内展示だけかと思ったけど……<br /><br />夏日予報で湿気もあるとのことだったので、それも仕方がないかと思いましたが、朝晩は曇天で、丘陵にある緑多い動物園なので、思ったよりは涼しかったです。<br />そのため……。

    本日のレッサーパンダはもしかしたら室内展示だけかと思ったけど……

    夏日予報で湿気もあるとのことだったので、それも仕方がないかと思いましたが、朝晩は曇天で、丘陵にある緑多い動物園なので、思ったよりは涼しかったです。
    そのため……。

  • レッサーパンダたちは室内と屋外の両方で展示<br /><br />ソウソウくん、ハナビちゃん、ミヤビちゃんの親子は、屋内外を自由に出入りできるようになっていました。<br />レッサーパンダたちはやはり屋外で過ごす方が好きなようで、ほとんどの時間、外にいました。

    レッサーパンダたちは室内と屋外の両方で展示

    ソウソウくん、ハナビちゃん、ミヤビちゃんの親子は、屋内外を自由に出入りできるようになっていました。
    レッサーパンダたちはやはり屋外で過ごす方が好きなようで、ほとんどの時間、外にいました。

  • ミヤビちゃん、クスノキに掛けられた丸太の上から身を乗り出すようにして笹ごはん<br /><br />上の方の葉っぱから食べたがるおは、上の方が若い葉っぱで柔らかくて美味しい確率が高いからでしょうね。

    ミヤビちゃん、クスノキに掛けられた丸太の上から身を乗り出すようにして笹ごはん

    上の方の葉っぱから食べたがるおは、上の方が若い葉っぱで柔らかくて美味しい確率が高いからでしょうね。

  • しばらくしたら、おなかがいっぱいになったのか、おなかかいかいひと休み@

    しばらくしたら、おなかがいっぱいになったのか、おなかかいかいひと休み@

  • 今度は渡り木の上から笹ごはん、寝食べになっていたミヤビちゃん@

    今度は渡り木の上から笹ごはん、寝食べになっていたミヤビちゃん@

  • ソウソウ・パパは、地上で目もまんまるくして笹ごはん

    ソウソウ・パパは、地上で目もまんまるくして笹ごはん

  • くいっと笹を引き寄せて食べるソウソウくんは、パパと呼ぶには、やんちゃな顔@

    くいっと笹を引き寄せて食べるソウソウくんは、パパと呼ぶには、やんちゃな顔@

  • はにかみ笑顔のミヤビちゃん<br /><br />ミヤビちゃんは2017年6月25日生まれなので、翌日に1才になりました。おめでどうー!<br />生まれてきてくれてありがとう!<br />すくすくと育ってくれて、ありがとう!

    イチオシ

    はにかみ笑顔のミヤビちゃん

    ミヤビちゃんは2017年6月25日生まれなので、翌日に1才になりました。おめでどうー!
    生まれてきてくれてありがとう!
    すくすくと育ってくれて、ありがとう!

  • 緑豊かな地上を歩くミヤビちゃんのうしろ姿

    緑豊かな地上を歩くミヤビちゃんのうしろ姿

  • ハナビちゃんはちょうどお昼寝に入ってしまったところ<br /><br />ミヤビちゃんやソウソウくんが、午前中ほとんど起きていることが多いのに対して、ハナビちゃんは、開園後、1時間足らずで寝てしまうことが多くなりました。でも、11時すぎにまた目を覚ますことも多いです。<br />足をぶらんぶらんさせた寝相が、とーっても可愛いです。

    ハナビちゃんはちょうどお昼寝に入ってしまったところ

    ミヤビちゃんやソウソウくんが、午前中ほとんど起きていることが多いのに対して、ハナビちゃんは、開園後、1時間足らずで寝てしまうことが多くなりました。でも、11時すぎにまた目を覚ますことも多いです。
    足をぶらんぶらんさせた寝相が、とーっても可愛いです。

  • ミヤビちゃんとソウソウくん、適度な距離を置いて、一緒に笹ごはん@

    ミヤビちゃんとソウソウくん、適度な距離を置いて、一緒に笹ごはん@

  • 合間に隣のプレーリードッグ展示場を覗く

    合間に隣のプレーリードッグ展示場を覗く

  • 新鮮ば葉っぱの差し入れがあって、わらわらとお食事中<br /><br />見学者は中のトンネルに入って、地上に顔を出して、間近で見ることができます。<br />お子さんの記念撮影にはぴったりでしょう。

    新鮮ば葉っぱの差し入れがあって、わらわらとお食事中

    見学者は中のトンネルに入って、地上に顔を出して、間近で見ることができます。
    お子さんの記念撮影にはぴったりでしょう。

  • 一生懸命もぐもぐもぐ<br /><br />少し小さかったこの子は、5月25日生まれの4頭の赤ちゃんのうちの1頭で、成長した姿かな。<br />プレーリードッグ展示場には、赤ちゃんがもっと小さかった頃は、カラス避けのネットが張られていましたが、いまは張られていなかったので、もうカラスにさらわれてしまわなくらい成長したのだと思います。<br /><br />※追記<br />公式サイトのニュースによると、赤ちゃんたちは6月21日から表に出なくなってしまったそうです。<br />当園のプレーリードッグの巣穴は、プレーリードッグたちに任せていて人の手が入っていないのですが、巣穴が崩れて赤ちゃんたちが閉じ込められてしまったのではなかろうかと推測されています(涙)。残念です。<br /><br />関連のニュース<br />「オグロプレーリードッグの赤ちゃんが行方不明になりました<br /> 今年6頭のオグロプレーリードッグがうまれましたが、6月21日以降、全頭巣穴から出て来なくなってしまいました。ほぼ同じ時期に姿が見られなくなったので、巣穴の奥が崩れてしまって出て来られなくなったと考えられます。<br /> 当園のオグロプレーリードッグは飼育エリア内で自由に地面を掘って巣穴を作って暮らしています。ファイバースコープカメラで巣穴内の確認も実施しましたが、内部はかなり複雑で奥まで確認できませんでした。掘って確認するのも、巣穴の全容がわからないために他の崩落を引き起こす可能性が高いので断念しました。<br /> 大変残念な結果になってしまいましたが、今後同じようなことが起こらないように注意深く観察を続けていきたいと思います。」<br />(埼玉こども動物自然公園公式サイトの2018年7月5日のニュースより)<br />http://www.parks.or.jp/sczoo/news/20180225/index.html#detail1

    一生懸命もぐもぐもぐ

    少し小さかったこの子は、5月25日生まれの4頭の赤ちゃんのうちの1頭で、成長した姿かな。
    プレーリードッグ展示場には、赤ちゃんがもっと小さかった頃は、カラス避けのネットが張られていましたが、いまは張られていなかったので、もうカラスにさらわれてしまわなくらい成長したのだと思います。

    ※追記
    公式サイトのニュースによると、赤ちゃんたちは6月21日から表に出なくなってしまったそうです。
    当園のプレーリードッグの巣穴は、プレーリードッグたちに任せていて人の手が入っていないのですが、巣穴が崩れて赤ちゃんたちが閉じ込められてしまったのではなかろうかと推測されています(涙)。残念です。

    関連のニュース
    「オグロプレーリードッグの赤ちゃんが行方不明になりました
     今年6頭のオグロプレーリードッグがうまれましたが、6月21日以降、全頭巣穴から出て来なくなってしまいました。ほぼ同じ時期に姿が見られなくなったので、巣穴の奥が崩れてしまって出て来られなくなったと考えられます。
     当園のオグロプレーリードッグは飼育エリア内で自由に地面を掘って巣穴を作って暮らしています。ファイバースコープカメラで巣穴内の確認も実施しましたが、内部はかなり複雑で奥まで確認できませんでした。掘って確認するのも、巣穴の全容がわからないために他の崩落を引き起こす可能性が高いので断念しました。
     大変残念な結果になってしまいましたが、今後同じようなことが起こらないように注意深く観察を続けていきたいと思います。」
    (埼玉こども動物自然公園公式サイトの2018年7月5日のニュースより)
    http://www.parks.or.jp/sczoo/news/20180225/index.html#detail1

  • レッサーパンダの第2屋外展示場である「レッサーパンダのしあわせな庭」<br /><br />本日もここは、お年寄りのカップルのミンミンとナツちゃんが、屋内との出入り自由な形で展示されていました。

    レッサーパンダの第2屋外展示場である「レッサーパンダのしあわせな庭」

    本日もここは、お年寄りのカップルのミンミンとナツちゃんが、屋内との出入り自由な形で展示されていました。

  • ちょうど外に出てきたミンミン<br /><br />ミヤビちゃんが白っぽいのは、ミンミンじいちゃんゆずりでしょう。

    ちょうど外に出てきたミンミン

    ミヤビちゃんが白っぽいのは、ミンミンじいちゃんゆずりでしょう。

  • ほんわかした笑顔で、なごむ~@<br /><br />前回や前々回会った飼育員さんによると、ミンミンはなかなか外に出てこなかったようですが、私は幸い、いつも外にいるミンミンに会えているので、ミンミンはこの新しい展示場にすっかり慣れて、気に入っているのではと思います。

    ほんわかした笑顔で、なごむ~@

    前回や前々回会った飼育員さんによると、ミンミンはなかなか外に出てこなかったようですが、私は幸い、いつも外にいるミンミンに会えているので、ミンミンはこの新しい展示場にすっかり慣れて、気に入っているのではと思います。

  • 渡り木をつたってクスノキにのぼるミヤビちゃんのキツネ顔な横顔@

    渡り木をつたってクスノキにのぼるミヤビちゃんのキツネ顔な横顔@

  • その途中でちょうど手が届く笹が食べたかったのね<br /><br />飼育員さんは、レッサーパンダたちが極力、見学者に見やすい高いところで食事をするように、笹を設置していました。

    その途中でちょうど手が届く笹が食べたかったのね

    飼育員さんは、レッサーパンダたちが極力、見学者に見やすい高いところで食事をするように、笹を設置していました。

  • ソウソウくんは、今度は涼しい室内で笹ごはん<br /><br />ガラス越しで、たっちして食べている姿がよく見えました。<br />忍者レフのおかげで写り込みがだいぶカットできました。<br />

    ソウソウくんは、今度は涼しい室内で笹ごはん

    ガラス越しで、たっちして食べている姿がよく見えました。
    忍者レフのおかげで写り込みがだいぶカットできました。

  • ハナビちゃんも涼しい室内に待避し、眠くなったらしいソウソウくんとツーショット!

    ハナビちゃんも涼しい室内に待避し、眠くなったらしいソウソウくんとツーショット!

  • ハナビちゃんの寝顔に、その寝相、とーっても可愛い!

    ハナビちゃんの寝顔に、その寝相、とーっても可愛い!

  • 眠そうながらも、目力きりりなソウソウくん

    眠そうながらも、目力きりりなソウソウくん

  • ソウソウくん、そのポーズ、たまらなくキュート!<br /><br />ソウソウくんは毛づくろいを始めただけですが、まるでハナビちゃんを気にしているように見えるように撮れたのが気に入っています。

    ソウソウくん、そのポーズ、たまらなくキュート!

    ソウソウくんは毛づくろいを始めただけですが、まるでハナビちゃんを気にしているように見えるように撮れたのが気に入っています。

  • ふわふわな手のひらをなめなめ@<br /><br />外のミヤビちゃんも含め、レッサーパンダたちが全員まったりしたのと、30分は張り付いていて、11時は過ぎたので、ここらでいったんプーズーを見に行くことにしました。

    ふわふわな手のひらをなめなめ@

    外のミヤビちゃんも含め、レッサーパンダたちが全員まったりしたのと、30分は張り付いていて、11時は過ぎたので、ここらでいったんプーズーを見に行くことにしました。

  • 可愛いプーズーのイラストの旗が続くプーズー展示場前<br /><br />奥はペンギンヒルズです。<br />ちなみにこのイラストは、現在の園長さんが描いたものだと思います。

    可愛いプーズーのイラストの旗が続くプーズー展示場前

    奥はペンギンヒルズです。
    ちなみにこのイラストは、現在の園長さんが描いたものだと思います。

  • プーズーの屋外展示場前の様子<br /><br />動物たちのストレス軽減のためか、距離が近いサイドは、板張りの壁に何ヵ所か覗き窓がある形になっています。<br />一番下からなら、柵越しですが、全面的に見られます。

    プーズーの屋外展示場前の様子

    動物たちのストレス軽減のためか、距離が近いサイドは、板張りの壁に何ヵ所か覗き窓がある形になっています。
    一番下からなら、柵越しですが、全面的に見られます。

  • 新しくできていたプーズーの特徴解説イラストボード<br /><br />プーズーは、世界一小さいシカです。ちなみに世界一大きいシカはヘラジカだそうです。<br />オスは短い角が生えます。<br />眼下腺は、なわばりを示すためのニオイを出すところで、目頭にあります。<br />そして赤ちゃんは、2017年2月9日にラピスくんが、2017年5月14日にサクラちゃんが生まれています。<br />そし今年2018年6月2日にまたオスの赤ちゃんが生まれました。

    新しくできていたプーズーの特徴解説イラストボード

    プーズーは、世界一小さいシカです。ちなみに世界一大きいシカはヘラジカだそうです。
    オスは短い角が生えます。
    眼下腺は、なわばりを示すためのニオイを出すところで、目頭にあります。
    そして赤ちゃんは、2017年2月9日にラピスくんが、2017年5月14日にサクラちゃんが生まれています。
    そし今年2018年6月2日にまたオスの赤ちゃんが生まれました。

  • プーズーの赤ちゃんとママの部分をズーム<br /><br />背中の鹿の子模様は、生まれて半年くらいまでは見られるようです。<br />眼下腺は、赤ちゃんのときの方が目立つみたいですが、可愛いです。

    プーズーの赤ちゃんとママの部分をズーム

    背中の鹿の子模様は、生まれて半年くらいまでは見られるようです。
    眼下腺は、赤ちゃんのときの方が目立つみたいですが、可愛いです。

  • 屋外展示場にいた子<br /><br />ペアでいたうちの、なんとか写真が撮れた1頭。<br />角がないので、サクラちゃんかな。

    屋外展示場にいた子

    ペアでいたうちの、なんとか写真が撮れた1頭。
    角がないので、サクラちゃんかな。

  • ペンギンヒルズを背に見たプーズーの屋内展示場の様子<br /><br />日が遮られるので、ガラスへの反射がなくて見やすくなっているのはありがたいです。<br />ただ、雨天時は、雨宿り場所にはなりません。

    ペンギンヒルズを背に見たプーズーの屋内展示場の様子

    日が遮られるので、ガラスへの反射がなくて見やすくなっているのはありがたいです。
    ただ、雨天時は、雨宿り場所にはなりません。

  • プーズーの屋内展示場の様子<br /><br />スミレちゃんは、向かって右奥の、バックヤードとの出入口の前にいました。<br />赤ちゃんはママのうしろにいました。

    プーズーの屋内展示場の様子

    スミレちゃんは、向かって右奥の、バックヤードとの出入口の前にいました。
    赤ちゃんはママのうしろにいました。

  • ママのうしろからちょっとだけ顔を見せた赤ちゃん<br /><br />でも、このときは運が良かったです。<br />このあと何度か見に行きましたが、午前中、スミレちゃんはずっと動かず、赤ちゃんはほとんど見えませんでした。<br />しかし、本日の目当てのトップ2だったので、夕方も見に行ったら、元気な赤ちゃんの姿が見られました!

    ママのうしろからちょっとだけ顔を見せた赤ちゃん

    でも、このときは運が良かったです。
    このあと何度か見に行きましたが、午前中、スミレちゃんはずっと動かず、赤ちゃんはほとんど見えませんでした。
    しかし、本日の目当てのトップ2だったので、夕方も見に行ったら、元気な赤ちゃんの姿が見られました!

  • 赤ちゃんの名前候補<br /><br />本日が投票最終日でした。<br />私は、呼びやすくて親しみやすいジュンくんに投票しました。<br />しかし、パパがサイくんなので、サンタくんというのもありかも?<br /><br />※追記:<br />翌週7月1日に命名式が行われました。<br />投票の結果、赤ちゃんの名前は、私も1票投じた「ジュン」くんになりました!<br />

    赤ちゃんの名前候補

    本日が投票最終日でした。
    私は、呼びやすくて親しみやすいジュンくんに投票しました。
    しかし、パパがサイくんなので、サンタくんというのもありかも?

    ※追記:
    翌週7月1日に命名式が行われました。
    投票の結果、赤ちゃんの名前は、私も1票投じた「ジュン」くんになりました!

  • そのままペンギンヒルズへ<br /><br />天気が良いので、プールで泳ぐペンギンがよく見えましたし、気持ち良さそうでした。<br />プールの色もとっても涼しげ。

    そのままペンギンヒルズへ

    天気が良いので、プールで泳ぐペンギンがよく見えましたし、気持ち良さそうでした。
    プールの色もとっても涼しげ。

  • 輝く水の中を泳ぐフンボルトペンギン

    輝く水の中を泳ぐフンボルトペンギン

  • 水面の反射が水底に美しく反射する中を

    水面の反射が水底に美しく反射する中を

  • 久しぶりにペンギンヒルズの中へ

    久しぶりにペンギンヒルズの中へ

  • 二重扉を入るとすぐに、プールサイドで休んでいる子達が見える@<br /><br />「えっ、あれ、ホンモノ!?」と驚く声があがることもあります。

    二重扉を入るとすぐに、プールサイドで休んでいる子達が見える@

    「えっ、あれ、ホンモノ!?」と驚く声があがることもあります。

  • 今年生まれのまだ羽毛が生え揃っていない若鳥2羽

    今年生まれのまだ羽毛が生え揃っていない若鳥2羽

  • 若鳥の1羽が、ぺたぺたと通路に出てきた@<br /><br />ペンギンヒルズはペンギンたちが主役で、人間の方がおじゃまさせてもらうエリアなので、ペンギンが行きたい進路をさえぎってはいけません。<br />当園ではペンギンの行進のようなイベントはないのですが、ペンギンの自主性に任せて、すぐ間近で歩くところが見られることもあるのも、ペンギンヒルズの魅力です。

    若鳥の1羽が、ぺたぺたと通路に出てきた@

    ペンギンヒルズはペンギンたちが主役で、人間の方がおじゃまさせてもらうエリアなので、ペンギンが行きたい進路をさえぎってはいけません。
    当園ではペンギンの行進のようなイベントはないのですが、ペンギンの自主性に任せて、すぐ間近で歩くところが見られることもあるのも、ペンギンヒルズの魅力です。

  • ぐるっと回ったあと、プールに戻った若鳥<br /><br />おちりの羽がつんと飛び出ているのが、なんともいえない可愛らしさです!

    ぐるっと回ったあと、プールに戻った若鳥

    おちりの羽がつんと飛び出ているのが、なんともいえない可愛らしさです!

  • プールに向かってよちよち歩く姿は、大人も若鳥もみーんな可愛い@

    プールに向かってよちよち歩く姿は、大人も若鳥もみーんな可愛い@

  • プールにばっちゃんと飛び込むおちり@<br /><br />あそこから急に深くなるわけですが、前かがみになるこの瞬間も、なんともいえません!<br />

    プールにばっちゃんと飛び込むおちり@

    あそこから急に深くなるわけですが、前かがみになるこの瞬間も、なんともいえません!

  • もう一羽、ヒルズの園路に出てきたペンギンがいる<br /><br />昼時、まだまだ営巣地にいたペンギンたちが、ちょうど次々出てくるころだったようです。

    もう一羽、ヒルズの園路に出てきたペンギンがいる

    昼時、まだまだ営巣地にいたペンギンたちが、ちょうど次々出てくるころだったようです。

  • あら、立ったまま寝てる?

    あら、立ったまま寝てる?

  • 園路を行くペンギンに要注意!<br /><br />脅かさないよう、近づきすぎないようにすれば、ペンギンと一緒の写真を撮ることも可能です。

    園路を行くペンギンに要注意!

    脅かさないよう、近づきすぎないようにすれば、ペンギンと一緒の写真を撮ることも可能です。

  • 営巣地の様子<br /><br />ちなみに、ペンギンたちは、巣のなかは汚さないよう、排泄は外でするようです。<br />以前、目撃したことがあります。

    営巣地の様子

    ちなみに、ペンギンたちは、巣のなかは汚さないよう、排泄は外でするようです。
    以前、目撃したことがあります。

  • 営巣地から出てきた@<br /><br />寝起きなのか、しばらく立ったままでした。

    営巣地から出てきた@

    寝起きなのか、しばらく立ったままでした。

  • こちらの営巣地からもカップルが登場@<br /><br />思った以上にペンギンヒルズを満喫し、プーズー展示場を覗いてから、レッサーパンダ展示場に戻りました。

    こちらの営巣地からもカップルが登場@

    思った以上にペンギンヒルズを満喫し、プーズー展示場を覗いてから、レッサーパンダ展示場に戻りました。

  • おや、新しい竹の台の上で笹を食べているのは、だーれだ?

    おや、新しい竹の台の上で笹を食べているのは、だーれだ?

  • ハナビちゃんでした!

    イチオシ

    ハナビちゃんでした!

  • ソウソウくんは、草食い<br /><br />まだまだ初夏も、レッサーパンダにとって野生の草が美味しいようです。

    ソウソウくんは、草食い

    まだまだ初夏も、レッサーパンダにとって野生の草が美味しいようです。

  • ひと眠りした後、小腹が空いたんだね、ハナビちゃん!

    ひと眠りした後、小腹が空いたんだね、ハナビちゃん!

  • みやびちゃんは渡り木の上で笹ごはん@<br /><br />緑の中の白雪姫です。

    みやびちゃんは渡り木の上で笹ごはん@

    緑の中の白雪姫です。

  • 2匹並んでごはんしていたプレーリードッグ

    2匹並んでごはんしていたプレーリードッグ

  • そろって寝食べ@

    そろって寝食べ@

  • 一生懸命食べて、すくすく成長するんだよ!<br /><br />このときは赤ちゃんだと思っていましたが、今年2018年生まれの6頭の赤ちゃんは、残念なことになってしまったようです。<br />この中に巣穴は自分たちで掘っていたとは知らなかったです。<br />動物園とはいえ、半分、自然の中で起きた事故のようなものだと思いますが、本当に残念です。会えるのを楽しみにしていました。

    一生懸命食べて、すくすく成長するんだよ!

    このときは赤ちゃんだと思っていましたが、今年2018年生まれの6頭の赤ちゃんは、残念なことになってしまったようです。
    この中に巣穴は自分たちで掘っていたとは知らなかったです。
    動物園とはいえ、半分、自然の中で起きた事故のようなものだと思いますが、本当に残念です。会えるのを楽しみにしていました。

  • ぺたっと寝転んでいたミーアキャット@<br /><br />近づいたら、顔を上げてくれました。

    ぺたっと寝転んでいたミーアキャット@

    近づいたら、顔を上げてくれました。

  • ヤブイヌたちは洞窟のようなところでお休み中<br /><br />ユウタくんかな。<br />奥にもう一頭いました。アズキちゃんでしょう。<br />

    ヤブイヌたちは洞窟のようなところでお休み中

    ユウタくんかな。
    奥にもう一頭いました。アズキちゃんでしょう。

  • フェネックのギンタくん<br /><br />ギンタくんは換毛がうまくいっていなくて、体にちょっとはげが残っているところがありましたが、健康には問題ないようです。

    フェネックのギンタくん

    ギンタくんは換毛がうまくいっていなくて、体にちょっとはげが残っているところがありましたが、健康には問題ないようです。

  • 池の水を飲んでいたヤブイヌ@

    池の水を飲んでいたヤブイヌ@

  • ぶしぶしっ!

    ぶしぶしっ!

  • ヤブイヌ展示場の近くの草むらに、早くもキキョウが咲いていた@<br /><br />キキョウって秋の花ですよね、もう咲いているの!<br />と驚いたけれど、あとで調べてみたら、開花時期は6月から8月でした。<br />

    ヤブイヌ展示場の近くの草むらに、早くもキキョウが咲いていた@

    キキョウって秋の花ですよね、もう咲いているの!
    と驚いたけれど、あとで調べてみたら、開花時期は6月から8月でした。

  • 再びレッサーパンダ展示場に戻ってみると、ミヤビちゃんは今度は屋内で笹ごはん中

    再びレッサーパンダ展示場に戻ってみると、ミヤビちゃんは今度は屋内で笹ごはん中

  • ソウソウくんは、木の中を散策

    ソウソウくんは、木の中を散策

  • 第2屋外展示場の「レッサーパンダのしあわせな庭」に行ってみると、ナツちゃん……!

    第2屋外展示場の「レッサーパンダのしあわせな庭」に行ってみると、ナツちゃん……!

  • 水道のあるはじっこでお昼寝@<br /><br />ナツちゃん、誕生日おめでとう。<br />夕方、また会いにくるからね。

    水道のあるはじっこでお昼寝@

    ナツちゃん、誕生日おめでとう。
    夕方、また会いにくるからね。

  • お部屋に戻っていたハナビちゃん<br /><br />後足で背中をかいかい中。

    お部屋に戻っていたハナビちゃん

    後足で背中をかいかい中。

  • ソウソウくん、床にぺたっとはらばい@

    ソウソウくん、床にぺたっとはらばい@

  • ミヤビちゃんも、そろそろおねむ<br /><br />このあとは、もう一度プーズー展示場に行き、赤ちゃんに会えないまま、やはり夕方に北園に戻ってくるべきだと決心を固くして、東園に向かいました。

    ミヤビちゃんも、そろそろおねむ

    このあとは、もう一度プーズー展示場に行き、赤ちゃんに会えないまま、やはり夕方に北園に戻ってくるべきだと決心を固くして、東園に向かいました。

  • 久しぶりにマーラ展示場を覗きながら<br /><br />放し飼いマーラには会えませんでした。

    久しぶりにマーラ展示場を覗きながら

    放し飼いマーラには会えませんでした。

  • マーラの赤ちゃんくらいの大きさのヒメマーラ<br /><br />はぐくみちゃんか幸(こう)くんのどちらか。<br />はぐくみちゃんは2015年9月15日生まれのお母さん。<br />幸くんは2014年5月20日生まれ。

    マーラの赤ちゃんくらいの大きさのヒメマーラ

    はぐくみちゃんか幸(こう)くんのどちらか。
    はぐくみちゃんは2015年9月15日生まれのお母さん。
    幸くんは2014年5月20日生まれ。

  • ウサギっぽいけど、カピバラ同様、ネズミの<br /><br />はぐくみちゃんも幸くんも当園生まれ。<br />初代のカップルは耳にぎさぎざがあったので。<br />いまはもういないのかな。

    ウサギっぽいけど、カピバラ同様、ネズミの

    はぐくみちゃんも幸くんも当園生まれ。
    初代のカップルは耳にぎさぎざがあったので。
    いまはもういないのかな。

  • ムーチョくんかナナコちゃんのどちらか<br /><br />ムーチョくんは2017年4月15日生まれ、ナナコちやんは2017年7月5日生まれ。

    ムーチョくんかナナコちゃんのどちらか

    ムーチョくんは2017年4月15日生まれ、ナナコちやんは2017年7月5日生まれ。

  • 本日、じゃぶじゃぶ池は大盛況@<br /><br />洋服のまま、足だけ水に浸かっている子もいれば、しっかり水着を着て水遊びをしている子もいました。<br />この動物園はアスレチックやこういうプールもあるのも、お子様連れには良さそうです。<br />(そしてお子様は、動物の前にあまり長いこといないので、撮影したい人たちがお子様の邪魔になることもあまりないのも助かります。笑。)<br /><br />

    本日、じゃぶじゃぶ池は大盛況@

    洋服のまま、足だけ水に浸かっている子もいれば、しっかり水着を着て水遊びをしている子もいました。
    この動物園はアスレチックやこういうプールもあるのも、お子様連れには良さそうです。
    (そしてお子様は、動物の前にあまり長いこといないので、撮影したい人たちがお子様の邪魔になることもあまりないのも助かります。笑。)

  • 園路でいい香りがすると思ったり……<br /><br />クチナシの花が咲いていました。

    園路でいい香りがすると思ったり……

    クチナシの花が咲いていました。

  • 園路からあじさい越しに眺めたじゃぶじゃぶ池と天馬の塔<br /><br />このあとは東園に行って、コアラやオオカンガルーやワラビーの赤ちゃんたちに会ってきましたが、それは後編の旅行「成長した赤ちゃん詣の埼玉こども動物自然公園(東園編)ニーナちゃんがいないコアラ舎で、シャインくん、早くも1人立ちか!?~外で過ごすようになったカンガルーやワラビーの赤ちゃんたち」にて!<br />https://4travel.jp/travelogue/11373216

    園路からあじさい越しに眺めたじゃぶじゃぶ池と天馬の塔

    このあとは東園に行って、コアラやオオカンガルーやワラビーの赤ちゃんたちに会ってきましたが、それは後編の旅行「成長した赤ちゃん詣の埼玉こども動物自然公園(東園編)ニーナちゃんがいないコアラ舎で、シャインくん、早くも1人立ちか!?~外で過ごすようになったカンガルーやワラビーの赤ちゃんたち」にて!
    https://4travel.jp/travelogue/11373216

  • 16時5分に北園に戻り、途中でワオキツネザル舎へ寄る<br /><br />前回と前々回は雨だったので、ワオキツネザルの赤ちゃんに会えませんでした。<br />今回ぜひリベンジしたいと思います。

    16時5分に北園に戻り、途中でワオキツネザル舎へ寄る

    前回と前々回は雨だったので、ワオキツネザルの赤ちゃんに会えませんでした。
    今回ぜひリベンジしたいと思います。

  • ワオギツネザル展示場の様子・向かって右<br /><br />ワオギツネザルたちは、雨の日は、あの屋根の下で丸くなっていましたが、本日は天気が良かったのでワオギツネザルたちは自由奔放に飛び回っていました。

    ワオギツネザル展示場の様子・向かって右

    ワオギツネザルたちは、雨の日は、あの屋根の下で丸くなっていましたが、本日は天気が良かったのでワオギツネザルたちは自由奔放に飛び回っていました。

  • ワオギツネザル展示場の様子・向かって左<br /><br />ハンモックで遊ぶ子もいました!

    ワオギツネザル展示場の様子・向かって左

    ハンモックで遊ぶ子もいました!

  • 赤ちゃんがいる!<br /><br />2018年4月23日生まれの赤ちゃんです。<br />お母さんはレニーちゃんでしょう。<br />授乳中かな。こっち向いて~。

    赤ちゃんがいる!

    2018年4月23日生まれの赤ちゃんです。
    お母さんはレニーちゃんでしょう。
    授乳中かな。こっち向いて~。

  • ママが動きだしたので、赤ちゃんがママにおぶさる@

    ママが動きだしたので、赤ちゃんがママにおぶさる@

  • 赤ちゃん、ママにしっかりしがみついて@<br /><br />赤ちゃんは、頭がつんのめりそうなほど前の方にしがみついていましたが、しっかりしがみついていたので、あぶなっかしさはありませんでした。

    赤ちゃん、ママにしっかりしがみついて@

    赤ちゃんは、頭がつんのめりそうなほど前の方にしがみついていましたが、しっかりしがみついていたので、あぶなっかしさはありませんでした。

  • ママの背中からこっちの方を見た@

    ママの背中からこっちの方を見た@

  • 仲良くしていたお姉さん or お兄さん

    仲良くしていたお姉さん or お兄さん

  • うるわしの母子の姿@

    うるわしの母子の姿@

  • 天井にぶらさがっていた子<br /><br />ワオギツネザルはとっても軽快です。

    天井にぶらさがっていた子

    ワオギツネザルはとっても軽快です。

  • 可愛いね、お母さんも赤ちゃんも@

    可愛いね、お母さんも赤ちゃんも@

  • 赤ちゃんに興味津々の兄弟に、赤ちゃんも興味津々@<br /><br />ワオギツネザルの赤ちゃんに会うのはこれが初めてではないものの、今年2018年生まれの赤ちゃんに前回と前々回会えなかったので、リベンジできました!<br /><br />ちなみに、お隣のアカエリマキキツネザルは、見学したけど、撮影はなし。<br />

    赤ちゃんに興味津々の兄弟に、赤ちゃんも興味津々@

    ワオギツネザルの赤ちゃんに会うのはこれが初めてではないものの、今年2018年生まれの赤ちゃんに前回と前々回会えなかったので、リベンジできました!

    ちなみに、お隣のアカエリマキキツネザルは、見学したけど、撮影はなし。

  • 16時20分、再びやってきたレッサーパンダ展示場では、なんとハナビちゃんとミヤビちゃんが母子バトル!

    16時20分、再びやってきたレッサーパンダ展示場では、なんとハナビちゃんとミヤビちゃんが母子バトル!

  • ママに激しくアタックするミヤビちゃんとママのおちりとおちり

    ママに激しくアタックするミヤビちゃんとママのおちりとおちり

  • ハナビちゃんママに、とりゃーっと、ミヤビちゃん

    ハナビちゃんママに、とりゃーっと、ミヤビちゃん

  • ハナビちゃんの鳴き声がぴいぴい(苦笑)

    ハナビちゃんの鳴き声がぴいぴい(苦笑)

  • 「ふぃーっ、子供の相手は大変!」<br /><br />でもハナビちゃんは、ハイテンションなミヤビちゃんの相手をしっかりやっていました。

    「ふぃーっ、子供の相手は大変!」

    でもハナビちゃんは、ハイテンションなミヤビちゃんの相手をしっかりやっていました。

  • いたずらっぽい顔したミヤビちゃん

    いたずらっぽい顔したミヤビちゃん

  • またママにバトルをしかける@<br /><br />ハナビちゃんとミヤビちゃん母子でこんなに激しいバトルを見たのは初めてです!<br />ミヤビちゃん、一人っ子の女の子だからか、おとなびているように思えたのですが、まだまだ子供っぽくて安心しました。<br />1才はまだまだ子供だよね。

    またママにバトルをしかける@

    ハナビちゃんとミヤビちゃん母子でこんなに激しいバトルを見たのは初めてです!
    ミヤビちゃん、一人っ子の女の子だからか、おとなびているように思えたのですが、まだまだ子供っぽくて安心しました。
    1才はまだまだ子供だよね。

  • あんまりミヤビちゃんがハナビちゃんを攻めるので、ソウソウくんが「ぶおっ!」と抗議した(苦笑)

    あんまりミヤビちゃんがハナビちゃんを攻めるので、ソウソウくんが「ぶおっ!」と抗議した(苦笑)

  • パパに怒られて木に登ったミヤビちゃん

    パパに怒られて木に登ったミヤビちゃん

  • 今度は木登りを楽しむミヤビちゃん

    今度は木登りを楽しむミヤビちゃん

  • 第2屋外展示場の「レッサーパンダのしあわせな庭」では、ちょうどミンミンが外に出てきたところ!

    第2屋外展示場の「レッサーパンダのしあわせな庭」では、ちょうどミンミンが外に出てきたところ!

  • 夕方の日差しはまぶしいね

    イチオシ

    夕方の日差しはまぶしいね

  • ナツちゃんも出てきた!<br /><br />目尻がきゅっとしまった、ばっちりおめめのナツちゃんが見られました!

    イチオシ

    ナツちゃんも出てきた!

    目尻がきゅっとしまった、ばっちりおめめのナツちゃんが見られました!

  • プーズー屋内展示室では、スミレちゃんが動きだし、それにつられて赤ちゃんも……!

    プーズー屋内展示室では、スミレちゃんが動きだし、それにつられて赤ちゃんも……!

  • こんにちは、赤ちゃん!<br /><br />目元の眼下線がくっきり見えました。<br />胸毛がエプロンみたいに、ふわっふわ@

    こんにちは、赤ちゃん!

    目元の眼下線がくっきり見えました。
    胸毛がエプロンみたいに、ふわっふわ@

  • スミレちゃんママの後を追う赤ちゃん

    スミレちゃんママの後を追う赤ちゃん

  • 赤ちゃんの背中の鹿の子模様@

    赤ちゃんの背中の鹿の子模様@

  • ちょこんと座り込んだ赤ちゃん@

    イチオシ

    ちょこんと座り込んだ赤ちゃん@

  • 赤ちゃん、こっち向いた@<br /><br />ちょっとピントが甘かったのは残念ですが、お耳がピンと立って、可愛らしくて、これを表紙にしました。

    赤ちゃん、こっち向いた@

    ちょっとピントが甘かったのは残念ですが、お耳がピンと立って、可愛らしくて、これを表紙にしました。

  • ママのうしろからひょこっ

    ママのうしろからひょこっ

  • ママの行き先を見極めて、ぴょんぴょんと飛び跳ねて追う直前<br /><br />赤ちゃん、楽しくて仕方がないという風にぴょんぴょん跳ねていました!

    ママの行き先を見極めて、ぴょんぴょんと飛び跳ねて追う直前

    赤ちゃん、楽しくて仕方がないという風にぴょんぴょん跳ねていました!

  • エサの葉に興味津々<br /><br />でも、まだ葉っぱは食べられないようでした。

    エサの葉に興味津々

    でも、まだ葉っぱは食べられないようでした。

  • 最後にもう一度レッサーパンダ展示場に寄ってみると……<br /><br />16時45分になっていたので、もうレッサーパンダたちは全員、バックヤードに戻ってしまって、会えないかと思っていたら、なんとミヤビちゃんのバックヤードは、室内展示場になっていたようです!<br /><br />ミヤビちゃんは、ガラスにぺたっと背中をはりつけて、飼育員さんが用意した夕食を食べていました。<br />

    最後にもう一度レッサーパンダ展示場に寄ってみると……

    16時45分になっていたので、もうレッサーパンダたちは全員、バックヤードに戻ってしまって、会えないかと思っていたら、なんとミヤビちゃんのバックヤードは、室内展示場になっていたようです!

    ミヤビちゃんは、ガラスにぺたっと背中をはりつけて、飼育員さんが用意した夕食を食べていました。

  • 飼育員さん手づからリンゴをもらうミヤビちゃん<br /><br />私の他に2人見学していたので、飼育員さんはミヤビちゃんが私たちの方を向くようにしてくれました。<br />はじめは何度もだっこして向きを変えようとしてくれたのですが、ミヤビちゃんはすぐにガラスにおちりを向けてしまいましたが、飼育員さんによるリンゴの誘導のおかげで、こっち向いてくれるようになりました。

    飼育員さん手づからリンゴをもらうミヤビちゃん

    私の他に2人見学していたので、飼育員さんはミヤビちゃんが私たちの方を向くようにしてくれました。
    はじめは何度もだっこして向きを変えようとしてくれたのですが、ミヤビちゃんはすぐにガラスにおちりを向けてしまいましたが、飼育員さんによるリンゴの誘導のおかげで、こっち向いてくれるようになりました。

  • 大事そうにリンゴを持って食べるミヤビちゃん<br /><br />見学していた私たちに、極上の笑顔を見せてくれました@

    大事そうにリンゴを持って食べるミヤビちゃん

    見学していた私たちに、極上の笑顔を見せてくれました@

  • リンゴをぱくっとくわえて

    リンゴをぱくっとくわえて

  • 手にのせるようにして食べるミヤビちゃん@

    手にのせるようにして食べるミヤビちゃん@

  • おいしーのっ!<br /><br />咀嚼しているときは、しっかり顔を上げて、笑顔をみせてくれたミヤビちゃんでした!

    おいしーのっ!

    咀嚼しているときは、しっかり顔を上げて、笑顔をみせてくれたミヤビちゃんでした!

  • リンゴが食べ終わってしまったね

    リンゴが食べ終わってしまったね

  • ちょっと心細そうな笑顔を浮かべて床の上を歩くミヤビちゃん

    ちょっと心細そうな笑顔を浮かべて床の上を歩くミヤビちゃん

  • 「ミヤビ、今夜はここで眠るの?」<br />

    「ミヤビ、今夜はここで眠るの?」

  • ガラスに寄りかかるようにして、かいかい<br /><br />まあるいおちりのラインが素敵でした!

    ガラスに寄りかかるようにして、かいかい

    まあるいおちりのラインが素敵でした!

  • こっちむいたミヤビちゃん@<br /><br />ペレットを食べ始める様子はなかったけれど、朝までには完食しているんだよね、きっと。<br />

    イチオシ

    こっちむいたミヤビちゃん@

    ペレットを食べ始める様子はなかったけれど、朝までには完食しているんだよね、きっと。

  • 昼間に食べ切った笹の枝をくんくん

    昼間に食べ切った笹の枝をくんくん

  • 再びやってきた飼育員さんを観察するミヤビちゃん

    再びやってきた飼育員さんを観察するミヤビちゃん

  • ミヤビちゃんのために夕食の笹がたくさん<br /><br />ミヤビちゃんの夕食タイムとミヤビちゃんのことを17時の閉園時間ぎりぎりまで見ていられたのはラッキーでしたが、ミヤビちゃんの寝室が室内展示場ということは、バックヤードのお部屋はもう満員ということでしょうか。<br />一刻一刻、ミヤビちゃんが他園にお嫁に行く日が近づく気がして、寂しくなってしまいました。<br /><br />「成長した赤ちゃん詣の埼玉こども動物自然公園(東園編)ニーナちゃんがいないコアラ舎で、シャインくん、早くも1人立ちか!?~外で過ごすようになったカンガルーやワラビーの赤ちゃんたち」へとつづく。<br />https://4travel.jp/travelogue/11373216<br /><br /><これまでの埼玉こども動物自然公園の旅行記><br />2018年6回目(6月10日)<br />「あじさい咲く雨の埼玉こども動物自然公園~さよならニーナちゃん~(午前編)朝一番の活動がぎりぎり見られたコアラの赤ちゃんのシャインくん~小雨の中でハイテンションなレッサーパンダの子供のミヤビちゃん&ワオギツネザルの赤ちゃんはまたしてもしっぽだけ@」<br />https://4travel.jp/travelogue/11369199<br />「あじさい咲く雨の埼玉こども動物自然公園~さよならニーナちゃん~(午後編)明日からお嫁入りするコアラのニーナちゃん&一人で過ごせてもまだ甘えん坊なシャインくん~目線をたくさんくれた愉快なコツメカワウソ一家~雨でのハリハリ姿で勢揃いのレッサーパンダの祖父母と親子」<br />https://4travel.jp/travelogue/11369212<br /><br />2018年5回目(5月13日)<br />「雨でも赤ちゃんラッシュの埼玉こども動物自然公園(前編)レッサーパンダのミヤビちゃんと両親と祖父母全員に会えた&ミルクタイムの子牛からリニューアル閉鎖前の小動物コーナーの見納め」<br />https://4travel.jp/travelogue/11359899<br />「雨でも赤ちゃんラッシュの埼玉こども動物自然公園(後編)コアラの赤ちゃんのシャインくんは抱っこが好きな甘えん坊&雨の中でも会えたカンガルーやワラビーの赤ちゃん&なかよしコーナーでの雨宿りは子ヤギがぞろぞろ」<br />https://4travel.jp/travelogue/11359902<br /><br />2018年4回目(4月15日)<br />「藤と新緑の埼玉こども動物自然公園へ今回もドライブ(前編)新しい展示場のおかげで全員に会えたレッサーパンダは親子3頭同居も復活!~互いを意識しあうミヤビちゃんとソウソウ・パパ」<br />https://4travel.jp/travelogue/11350097<br />「藤と新緑の埼玉こども動物自然公園へ今回もドライブ(後編)カワウソ祭りの「大都会の野生カワウソ」写真展とビアトリクス・ポター資料館も見学~ママに抱きついたコアラの赤ちゃんはちょっとだけとビアトリクス・ポター資料館も見学~ママに抱きついたコアラの赤ちゃんはちょっとだけ&ワラビーの別の赤ちゃんに会えた@」<br />https://4travel.jp/travelogue/11350106<br /><br />2018年3回目(4月1日)<br />「春のドライブ日和の埼玉こども動物自然公園(1)動物園でお花見しよう!&無料開放日だったのに入り損ねたビアトリクス・ポター資料館」<br />https://4travel.jp/travelogue/11345080<br />「春のドライブ日和の埼玉こども動物自然公園(2)午前編:朝から元気なコアラのニーナちゃん&やっと会えたコロンくん・ピノっち~レッサーパンダのしあわせな庭オープン2日目!~久しぶりのお外ミンミンとミヤビちゃん・ハナビちゃん」<br />https://4travel.jp/travelogue/11345433<br />「春のドライブ日和の埼玉こども動物自然公園(3)午後編:コアラの赤ちゃんに会うのに1時間半ねばった!&ベネットアカクビワラビーの赤ちゃんこんにちは!&桜の枝で遊ぶ(?)コツメカワウソの子供たち」<br />https://4travel.jp/travelogue/11346032<br /><br />2018年2回目(3月18日)<br />「赤ちゃん大集合の春の埼玉こども動物自然公園(午前編)今度こそ屋外ではしゃぐコツメカワウソの赤ちゃんたちに会えた&目やにの跡が心配なレッサーパンダのミヤビちゃん」<br />https://4travel.jp/travelogue/11339951<br />「赤ちゃん大集合の春の埼玉こども動物自然公園(午後編)ねばった甲斐あってコアラの赤ちゃんとカンガルーの赤ちゃんにも会えた&午後になってもミヤビちゃんの目やにの跡がとれず」<br />https://4travel.jp/travelogue/11339953<br /><br />2018年1回目(2月18日)<br />「ドライブで2018年初の埼玉こども動物自然公園は4大ミッションにチャレンジ!<レッサーパンダ・コアラ・子ヒツジ・コツメカワウソの赤ちゃん>【コアラの赤ちゃん哀悼】」<br />https://4travel.jp/travelogue/11332030<br /><br />2017年15回目(12月23日)<br />「ドライブでレッサーパンダの赤ちゃんお外デビューと親子3頭の同居目当てに埼玉こども動物自然公園へ&帰りは温泉にゆっくり浸かる」<br />https://4travel.jp/travelogue/11315306<br /><br />2017年14回目(11月19日)<br />「ドライブ日和に再び自分で運転してアクセスした埼玉こども動物自然公園は紅葉真っ盛り~ミヤビちゃんと名前が決まったレッサーパンダの赤ちゃん&今シーズンもカピバラ温泉開始&最後に会えた子牛のユッコロくん&コアラの赤ちゃん誕生30頭目記念写真展」<br />https://4travel.jp/travelogue/11304495<br /><br />2017年13回目(10月29日)<br />「初めて自分で運転してアクセスした雨の埼玉こども動物自然公園は紅葉麗し~3週末続けて見に行ったレッサーパンダのハナビちゃんの赤ちゃん&今年2017年生まれの動物赤ちゃん写真のオリジナル・カレンダーをゲット!」<br />https://4travel.jp/travelogue/11298232<br /><br />2017年12回目(10月21日)<br />「恐竜が来襲した季節外れの台風前の埼玉こども動物自然公園&再びHello!レッサーパンダのハナビちゃんの赤ちゃんとエサやりとミルクタイムができた子牛のユッコロくん」<br />https://4travel.jp/travelogue/11295717<br /><br />2017年11回目(10月15日)<br />「Hello!待望のレッサーパンダのハナビちゃんの赤ちゃん!~雨の日に会いに行った公開2日目の埼玉こども動物自然公園~成長記録のスライド写真付のレッサーパンダ特集」<br />https://4travel.jp/travelogue/11293371<br />「深まる秋の雨の埼玉こども動物自然公園~Hello!ジャージー種の子牛のユッコロくん!~営巣地を行き来するペンギンたち他~雨の中でも動物は生き生き」<br />https://4travel.jp/travelogue/11294233<br /><br />2017年10回目(8月20日)<br />「アフタヌーンからナイトズーの埼玉こども動物自然公園(東園編)コアラのニーナちゃんもカピバラもシマオイワワラビー一家も昼夜マイペース&すくすく育っているニホンカモシカの妖精のようなサツキちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11274393<br />「アフタヌーンからナイトズーの埼玉こども動物自然公園(北園編)目が離せないコツメカワウソのらぶらぶカップル&たそがれ時の大盛況なペンギンヒルズ&残業当番のレッサーパンダはソウソウくん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11274398<br /><br />2017年9回目(7月17日)<br />「桔梗と萩が咲く夏の始まりの埼玉こども動物自然公園赤ちゃん三昧(北園編)祝!レッサーパンダのハナビちゃんの赤ちゃん誕生!~なんとか顔が見られたコツメカワウソのビジュくんとマヌルネコやプーズーや小動物コーナーの赤ちゃんたち」<br />http://4travel.jp/travelogue/11262442<br />「桔梗と萩が咲く夏の始まりの埼玉こども動物自然公園赤ちゃん三昧(東園編&ペンギンヒルズ)当園初のニホンカモシカの赤ちゃんに会いたい!~いまや貴重なコアラのニーナちゃんのおんぶ姿と親鳥からエサをもらうペンギンのヒナほか」<br />http://4travel.jp/travelogue/11262444<br /><br />2017年8回目(7月2日)<br />「あじさい咲く夏の初めの埼玉こども動物自然公園(東園編)コアラの赤ちゃんのニーナちゃんとシマオイワワラビーの赤ちゃんに会いたい!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11257910<br />「あじさい咲く夏の初めの埼玉こども動物自然公園(北園編)アカエリマキキツネザルとワオキツネザルとマヌルネコとプーズーの赤ちゃんたちに会いたい!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11257913<br /><br />2017年7回目(5月21日)<br />「我が地元・埼玉のバラ園と動物園めぐりの夏日の初夏の週末(2)埼玉こども動物自然公園(前編)コアラ特集:赤ちゃんのニーナちゃんに会いたくて&お嫁入り前に最後に会えたエミちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11246236<br />「我が地元・埼玉のバラ園と動物園めぐりの夏日の初夏の週末(3)埼玉こども動物自然公園(後編)久しぶりのカンガルー広場&ちょうど目覚めたタイミングのレッサーパンダたち~リチャードソンジリスはバックヤードで元気だとの朗報が得られた小動物コーナー」<br />http://4travel.jp/travelogue/11247546<br /><br />2017年6回目(5月5日)<br />「ゴールデンウィークは地元埼玉で過ごそう!(4)埼玉こども動物自然公園:ダメ元でラッキー続き!~意外に顔が見られたコアラとレッサーパンダたち&Hello!ワオギツネザルとヒメマーラの赤ちゃん!&お外プーズーの赤ちゃん&羽根を広げた孔雀~ただし貴重な不定期のレッサーパンダのおはなしイベントを逃す」<br />http://4travel.jp/travelogue/11241340<br /><br />2017年5回目(4月2日)<br />「行楽日和の春休みの満開の小川町カタクリ詣と埼玉こども動物自然公園(1)動物園編(前)なかよしコーナーの可愛い子ヤギや子ヒツジたちに会いたくて~春休み期間開催中だったレッサーパンダのおはなしタイム」<br />http://4travel.jp/travelogue/11229462<br />「行楽日和の春休みの満開の小川町カタクリ詣と埼玉こども動物自然公園(2)動物園編(後)プーズーの赤ちゃんの名前投票がしたくて~さよならコアラのピノっち、屋内展示場では見納め」<br />http://4travel.jp/travelogue/11229470<br /><br />2017年4回目(3月26日)<br />「春の冷たい雨降る埼玉こども動物自然公園(前編)不定期レッサーパンダのおはなしイベントの絶品おねだりハナビちゃん&フォトジェニックだったヤブイヌ・カップルと夜行性動物のスローロリスやモモンガほか」<br />http://4travel.jp/travelogue/11227341<br />「春の冷たい雨降る埼玉こども動物自然公園(後編)Hello!プーズーの赤ちゃん&コアラのドリーちゃんに赤ちゃんが!~2時間近く起きていたコアラたち&温泉満喫のカピバラほか」<br />http://4travel.jp/travelogue/11227346<br /><br />2017年3回目(2月26日)<br />「早春の梅の森林公園と埼玉こども動物自然公園(後編)動物園編:レッサーパンダはラブラブか?~ハナビちゃんが目覚めたら嬉しそうに見えたソウソウくんだけど~同居しているキリンのステップちゃん&新しくなったマヌルネコ舎&ペンギンヒルズの遊び好きなペンギンほか」<br />http://4travel.jp/travelogue/11221344<br /><br />2017年1回目&2回目(1月2日&1月3日)<br />「新春2017年の動物園初詣は埼玉こども動物自然公園から(前編)本年初開園の動物たちのお出迎え&朝食タイムのレッサーパンダやプーズーから通り抜け禁止のペンギンヒルズでくつろぐペンギンたちほか北園の動物たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/11203242<br />「新春2017年の動物園初詣は埼玉こども動物自然公園から(後編)新春動物パレードからコアラ館にも初詣&年始の動物園めぐりは机上の計画通りにならず!~我が家最寄りゆえ翌日も訪れた北園」<br />http://4travel.jp/travelogue/11203606<br /><br />2016年13回目(12月11日)<br />「プーズーに会いたくて埼玉こども動物自然公園へ(前編)世界最小のシカ「プーズー」はマーラサイズ!&レッサーパンダは屋内はナツちゃん・屋外がハナビちゃんとソウソウくん&小動物コーナーの可愛いマウスたちに会えた北園」<br />http://4travel.jp/travelogue/11197817<br />「プーズーに会いたくて埼玉こども動物自然公園へ(後編)もうすぐ1才、独り立ちする前のコアラのピノっち&毛づくろいするシマオイワワラビーの赤ちゃん&打たせ湯カピバラに会えた東園&森の教室の恐竜展」<br />http://4travel.jp/travelogue/11197826<br /><br />2016年12回目(11月20日)<br />「紅葉を愛でながらカレンダーが買いたくて埼玉こども動物自然公園へ~シマオイワワラビーの赤ちゃんが見られた@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11191033<br /><br />2016年11回目(9月25日)<br />「恒例の巾着田ヒガンバナと埼玉こども動物自然公園は久しぶりの秋晴れに(3)動物園編:コアラの赤ちゃんのピノっち、閉園間際に目覚める@~レッサーパンダのハナビちゃんとナツちゃん&国際レッドパンダデー・イベントの名残りと北園・東園の動物たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/11173671<br /><br />2016年10回目(8月28日)<br />「曇天にもめげず清瀬ひまわり詣と埼玉こども動物自然公園(3)SCZoo北園:シカの赤ちゃんなんとか目撃!~短時間でもフォトジェニックだったヤブイヌのユウタくん・フェネックのフミエちゃん・レッサーパンダのハナビちゃん&夜行性のフクロモモンガ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11163802<br /><br />2016年9回目(8月6日)<br />「真夏の真っ昼間からナイトズーまで埼玉こども動物自然公園で9時間半(1)猛暑で閑散とした昼間の動物園でのんびりと:水風呂カピバラと池に入るヤブイヌが見られた!~レッサーパンダは屋内の撮影は超弩級の難易度なのに、ちらっちらっと可愛いシャッターチャンスをくれるミンミン」<br />http://4travel.jp/travelogue/11156962<br />「真夏の真っ昼間からナイトズーまで埼玉こども動物自然公園で9時間半(2)コアラ特集:エミちゃんの赤ちゃん奮闘記~ママから離れてハニー叔母ちゃんに抱きついたり、ぷるぷる足腰で獣医さんのカメラのところまで1人で歩いたり@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11156716<br />「真夏の真っ昼間からナイトズーまで埼玉こども動物自然公園で9時間半(3)賑やかになった夕方からナイトズー終了21時まで:見やすくなった夜の小獣舎や大活躍のレッサーパンダのハナビちゃんとフタユビナマケモノ!~「ジェンベ・ライブ」のアフリカ太鼓のリズムに酔いしれて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11157223<br /><br />2016年8回目(7月31日)<br />「森林公園の白き気高きやまゆりと埼玉こども動物自然公園でリハビリ散策(3)動物園編:コアラに遅し、レッサーパンダに早し!~訃報に心が沈み、ほのぼのキリン親子や可愛い子牛に癒される」<br />http://4travel.jp/travelogue/11154920<br /><br />2016年7回目(5月15日)<br />「最盛期のルピナス花畑の森林公園とキリンの赤ちゃんの名前投票がしたくて埼玉こども動物自然公園(後編)動物園編:GW中に行けなかったコアラ館へ~コアラのエミちゃんに赤ちゃんが!~&プレーリードッグの赤ちゃんが見たくて&レッサーパンダは本日もお外ミンミンと屋内ハナビちゃんとソウソウくん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11132778<br /><br />2016年6回目(5月3日)<br />「ゴールデンウィークのレッサーパンダ動物園2016<我が地元の埼玉こども動物自然公園>(前編)混雑するゴールデンウィークの動物園は朝一番で行くべし!~4月9日生まれの月齢1ヶ月未満のキリンの赤ちゃんとヤギの赤ちゃんとワオギツネザルの赤ちゃんに今度こそ会えた@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11128362<br />「ゴールデンウィークのレッサーパンダ動物園2016<我が地元の埼玉こども動物自然公園>(後編)レッサーパンダは久しぶりのお外ミンミンと寝姿も可愛いハナビちゃんと屋内の方がフォトチャンスが多かったソウソウくん&久しぶりのペンギンヒルズほか」<br />http://4travel.jp/travelogue/11128369<br /><br />2016年5回目(4月23日)<br />「春のネモフィラ花畑の森林公園と赤ちゃんラッシュの埼玉こども動物自然公園(2)動物園編(前)東園:ぎりぎり間に合ったコアラ6頭全員のユーカリごはんタイム&昼間から怠けていない綱渡りナマケモノ&赤ちゃんラッシュのカンガルーから2種類のワラビーまで」<br />http://4travel.jp/travelogue/11125056<br />「春のネモフィラ花畑の森林公園と赤ちゃんラッシュの埼玉こども動物自然公園(3)動物園編(後)東園:タケノコにかぶりつくカピバラたち&北園:痛恨!ニアミスでキリンの赤ちゃんに会えず&レッサーパンダのフォトジェニック・ソウソウくんとよく歩き回るハナビちゃん&モデルばりのヤブイヌ・アズキちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11125063<br /><br />2016年4回目(3月26日)<br />「小川町カタクリとレッサーパンダ動物園で春を満喫(3)埼玉こども動物自然公園(前編)食欲旺盛なコアラたちとのんびりせかせかレッサーパンダたち~ナツちゃん、ひさしぶり!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11116607<br />「小川町カタクリとレッサーパンダ動物園で春を満喫(4)埼玉こども動物自然公園(後編)小さな赤ちゃん大きな赤ちゃん、こんにちは!~温泉カピバラ・ヤギっ子ウシっ子アルパカっ子」<br />http://4travel.jp/travelogue/11116633<br /><br />2016年3回目(2月28日)<br />「梅の季節の森林公園と恋の季節の埼玉こども動物自然公園(3)動物園編:発情真っ盛りのレッサーパンダのソウソウくんとハナビちゃん&Hello!生後2日目のアルパカの赤ちゃん&お薬を飲んでいた(?)コアラのエミちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11108546<br /><br />2016年2回目(2月7日)<br />「冬日よりの埼玉こども動物自然公園~早咲きの梅とどちらに行こうか迷ったけど~(1)恋の季節のレッサーパンダのハナビちゃんとソウソウくんが気になって」<br />http://4travel.jp/travelogue/11102105<br />「冬日よりの埼玉こども動物自然公園~早咲きの梅とどちらに行こうか迷ったけど~(2)親離れの時期のコアラのクインちゃんとランディくんはまだまだ甘えん坊」<br />http://4travel.jp/travelogue/11102450<br />「冬日よりの埼玉こども動物自然公園~早咲きの梅とどちらに行こうか迷ったけど~(3)ほんのり雪景色と早春の花と共に、ヤブイヌや子ヒツジ・子ウサギ、温泉カピバラや外に出られなくて元気だった子キリンのマルくんたち」<br />http://4travel.jp/travelogue/11102108<br /><br />2016年1回目(1月17日)<br />「暖冬で1ヶ月早まった秩父長瀞・宝登山ロウバイ詣と埼玉こども動物自然公園(3)動物園編:お寝坊レッサーパンダの運動場はちょっぴり模様替え&眠くてもユーカリが食べたいコアラのクインちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11096295<br /><br />2015年16回目(12月26日)<br />「歳末レッサーパンダとコアラ詣の埼玉こども動物自然公園(前編)北園の可愛い小動物たち:ぎりぎり間に合ったイレギュラーのレッサーパンダ・レクチャーのハナビちゃんとソウソウくん&なかよしコーナーのモルモットの橋渡り」<br />http://4travel.jp/travelogue/11088692<br />「歳末レッサーパンダとコアラ詣の埼玉こども動物自然公園(後編)東園の寒さに弱い動物たち:Hello!クインちゃんとランディくん~名前が決まったコアラの赤ちゃんたちのおんぶに抱っこ&カピバラのゆず温泉」<br />http://4travel.jp/travelogue/11088698<br /><br />2015年15回目(11月29日)<br />「太陽光に輝く暖冬のグラデーション紅葉の森林公園と埼玉こども動物自然公園(3)動物園編:馬のように疾走する子牛&屋内レッサーパンダのハナビちゃんとソウソウくん&フォトジェニック・ヤブイヌのオハギちゃん&屋内コアラは赤ちゃん2頭あわせて総勢6頭!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11081453<br /><br />2015年14回目(11月15日)<br />「紅葉狩り返上で出かけてしまった埼玉こども動物自然公園(前編)紅葉も愛でつつ、カピバラとコアラと乳牛の赤ちゃんたちに会たし、アニマルステージも見学!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11076699<br />「紅葉狩り返上で出かけてしまった埼玉こども動物自然公園(後編)レッサーパンダの近くにヤブイヌ展示場が新設!~オハギちゃんを人工哺育した獣医さんのお話も聞けた@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11076702<br /><br />2015年13回目(10月18日)<br />「青空に恵まれた秋の行楽日和に森林公園と埼玉こども動物自然公園へ(後編)レッサーパンダのナツちゃん久しぶり&ハナビちゃんとソウソウくん互いに負けちゃいない───コアラの赤ちゃんにはまだ会えなかったけど、ご機嫌なミナミコアリクイと飛び出したコタロウくんに会えた埼玉こども動物自然公園」<br />http://4travel.jp/travelogue/11066998<br /><br />2015年12回目(9月23日)<br />「10回目の巾着田ヒガンバナ詣と今年12回目の埼玉こども動物自然公園のはしごはシルバーウィーク最終日(3)動物園編:Hello!ヒマメーラの赤ちゃん&動物慰霊碑に墓参り&レッサーパンダ・クイズ15問全問正解!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11057607<br /><br />2015年11回目(8月30日)<br />「降りしきる小雨の中の清瀬ひまわりと埼玉こども動物自然公園(2)動物園編(前編)来園者が少なかったのでキリンのパドック探険ツアーに参加できた&ナイトズーリベンジでソウソウくんだけでなく、屋外ミンミンにも会えたけど、ますます撮影に向かなくなったレッサーパンダの屋外放飼場」<br />http://4travel.jp/travelogue/11048749<br />「降りしきる小雨の中の清瀬ひまわりと埼玉こども動物自然公園(3)動物園編(後編)コアラ特集:ぴょんぴょん飛び始めたハニーちゃんとエミちゃん・ジンベランちゃん、ちょうどタイミングよく目を覚ましてくれてサービス精神バツグン!?」<br />http://4travel.jp/travelogue/11048764<br /><br />2015年10回目(8月22日)<br />「真夏の森林公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園はしごで1日2日分の楽しさ(後編)夜に元気な動物たちに会え、ディジュリドゥ・ライブも楽しめた動物園編:初めて見られたハナビちゃんのリンゴタイム&あられない寝姿が可愛かったコアラのハニーちゃんと屋外展示で初めて会えたボウくん&すくすく育っていたナマケモノの赤ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11046036<br /><br />2015年9回目(7月19日)<br />「恒例の夏の女王やまゆりとレッサーパンダ詣は台風一過の猛暑の連休中日(後編)ホタルナイトの埼玉こども動物自然公園でMission No1のレッサーパンダとNo.2のコアラ撮影は難儀したけど、まだママが恋しいはずのコアラのハニーちゃんは元気そうで一安心」<br />http://4travel.jp/travelogue/11034055<br /><br />2015年8回目(5月10日)<br />「風が強い新緑の初夏は地元埼玉こども動物自然公園を満喫(1)Mission No.1のレッサーパンダ:へっぴり腰で木から下りるお外ソウソウくん&No.2のコアラ:エミちゃんとハニーちゃんの姉妹おんぶ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11011088<br />「風が強い新緑の初夏は地元埼玉こども動物自然公園を満喫(2)Mission No.3のワオギツネザルの赤ちゃん&No.4のキリンの赤ちゃん&その他の動物たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/11011090<br />「風が強い新緑の初夏は地元埼玉こども動物自然公園を満喫(3)アニマルステージやコアラ展&動物園のさまざまなスポット」<br />http://4travel.jp/travelogue/11011094<br /><br />2015年7回目(5月5日)<br />「2015年のゴールデンウィークののんびり過ごした子供の日(後編)混雑を避けて夕方に訪れた埼玉こども動物自然公園:お外にいたコアラの赤ちゃんのハニーちゃんには会えたけれど、お外レッサーのソウソウくんとハナビちゃんにはニアミスで会えず」<br />http://4travel.jp/travelogue/11008608<br /><br />2015年6回目(4月29日)<br />「昭和の日の森林公園と埼玉こども動物自然公園(3)黒い子ヤギのヒナちゃん&レッサーパンダの若いカップル:目力きりりのソウソウくんとマイペースお嬢さまのハナビちゃん&ちょっとだけ会えた久しぶりのミンミン・パパ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11005203<br /><br />2015年5回目(3月29日)<br />「あきらめなくて本当に良かった!~今日の小川町のカタクリとレッサーパンダ詣(4)埼玉こども動物自然公園(前編)女子コアラは渋滞で床を歩いたコウメちゃん・ユーカリもぐもぐライチちゃんの赤ちゃん&オージービーフ串うまかったオーストラリア・フェアの東園&園内をうっすら染め始めたソメイヨシノや早咲きの桜など」<br />http://4travel.jp/travelogue/10996020<br />「あきらめなくて本当に良かった!~今日の小川町のカタクリとレッサーパンダ詣(5)埼玉こども動物自然公園(後編)おなかにしがみついたワオギツネザルの赤ちゃん&子ウシのミルクやりに参加&本命のレッサーパンダ鑑賞は1時間を切ったけれど、屋外のメルくん・屋内のソウソウくんハナビちゃんの同居・屋内の夕食ラテくん4匹に会えた北園」<br />http://4travel.jp/travelogue/10996026<br /><br />2015年4回目(3月22日)<br />「春の日差し下の越生梅林とレッサーパンダ詣(2)埼玉こども動物自然公園(前編)コアラのエミちゃん今日も元気にぴょんぴょん!&ライチちゃんも赤ちゃんを抱えたまま良く飛ぶ飛ぶ!~オーストラリア・フェア開催中の東園」<br />http://4travel.jp/travelogue/10993757<br />「春の日差し下の越生梅林とレッサーパンダ詣(3)埼玉こども動物自然公園(後編)子馬と子ヤギと子ヒツジと子牛、春は動物の子供がたくさん!~レッサーパンダのハナビちゃんにやっとお婿さんのソウソウくん!&お外メルくんお口半開き@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10993762<br /><br />2015年3回目(3月1日)<br />「春の雨の日の武蔵野のレサパン動物園と梅林めぐり(1)埼玉こども動物自然公園(前編)コウタくんに見えたレッサーパンダのメルくんとくるくる尻尾でフォトジェニック・ラテくん&2ペアの母子ウシや空中散歩路のマヌルネコや雨宿りマーラ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10987399<br />「春の雨の日の武蔵野のレサパン動物園と梅林めぐり(2)埼玉こども動物自然公園(後編)コアラの女子たち5頭、特にエミちゃんが元気元気!~ライチちゃんの赤ちゃんが見られた@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10987402<br /><br />2015年2回目(2月15日)<br />「レッサーパンダの恋鳴きハナビちゃんや生まれたての子ヒツジたちが可愛かった小春日和の埼玉こども動物自然公園」<br />http://4travel.jp/travelogue/10983000<br /><br />2015年1回目(2月1日)<br />「青空見頃の長瀞ロウバイとレッサーパンダ詣(3)今年初の埼玉こども動物自然公園:オーストラリアから来園したニューフェイス公開中のコアラ館&レッサーパンダのハナビちゃんとナツちゃん&空中通路を散歩するマヌルネコ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10978456<br /><br />2014年15回目(12月23日)<br />「クリスマスよりゆず湯の埼玉こども動物自然公園へ季節外れ生まれの子ヒツジちゃんに会いに~やっと会えたレッサーパンダのメルくん!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10965456<br /><br />2014年14回目(11月30日)<br />「ぎりぎり見頃の森林公園の紅葉とレッサーパンダ詣2014(3)紅葉の埼玉こども動物自然公園で、キリンのプリンちゃんと赤ちゃんのモミジちゃん、ヒメマーラと放し飼いマーラ、そしてレッサーパンダのラテくんになんとか会えた!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10957974<br /><br />2014年13回目(10月26日)<br />「埼玉の我が家に最も近いバラ園とレッサーパンダ詣(2)埼玉こども動物自然公園(前編)赤や黄色に色付く園内とキリンのプリンちゃん&東園の動物たち~もこもこコアラのエミちゃん、おすましチビワラビー、ケガしたカピバラのコマリちゃん他」<br />http://4travel.jp/travelogue/10945470<br />「埼玉の我が家に最も近いバラ園とレッサーパンダ詣(3)埼玉こども動物自然公園(後編)北園:お初のお目見え超絶可愛い日目マーラの親子、ひいきのレッサーパンダのハナビちゃんとその父ミンミン、小獣舎の意外に可愛いネズミの仲間からペンギンヒルズまで」<br />http://4travel.jp/travelogue/10945480<br /><br />2014年12回目(9月28日)<br />「レッサーパンダ・ファンが集った9月末の埼玉こども動物自然公園~コウタくんとリリィちゃんに日本で会えた最後の日」<br />http://4travel.jp/travelogue/10936056<br /><br />2014年11回目(9月23日)<br />「さわやかな秋晴れのヒガンバナ日和の巾着田と埼玉こども動物自然公園(3)埼玉こども動物自然公園:チリ共和国に行く前のレッサーパンダのコウタくんとリリィちゃんに会いたくて」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933660<br /><br />2014年10回目(9月14日)<br />「さわやかな秋晴れの9月連休中日の埼玉こども動物自然公園(前編)北園のレッサーパンダとゆかいな仲間たち~チリ共和国に旅立つ前のコウタくんとリリィちゃんに会えた&ハナビちゃん久しぶり~子牛・ミーアキャット・フェネック・プレーリードッグ・ニホンカモシカ・ホンシュウジカ・ワオギツネザル」<br />http://4travel.jp/travelogue/10930503<br />「さわやかな秋晴れの9月連休中日の埼玉こども動物自然公園(後編)東園のコアラのエミちゃんと可愛い仲間と鳥たち~フタユビナマケモノ・ワラビー・カピバラ・ホウシャガメ・オーストラリアの鳥・マダガスカルトキ・モリフクロウ・迷子のインコのキュウちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/10930511<br /><br />2014年9回目(8月23日)<br />「真夏の森林公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園のはしごは楽しい!(3)キリンのプリンちゃん・コアラのエミちゃん・ナマケモノのスカイウォークのリベンジ成功!~レッサーパンダのリリィちゃんとラテくんはやっぱりくっついて眠るんだねっ!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10922413<br /><br />2014年8回目(8月9日)<br />「強行! ナイトズーの埼玉こども動物自然公園に新しい一眼レフをお供に(1)北園のかわい子ちゃんたち:レッサーパンダの仲良しリリィとラテ、マヌルネコの4つ子ちゃんたち他」<br />http://4travel.jp/travelogue/10916044<br />「強行! ナイトズーの埼玉こども動物自然公園に新しい一眼レフをお供に(2)東園の癒しの動物たち:お母さんコアラたち、ワラビーの1人立ちした子供たちと新しい赤ちゃん、ぷるぷるカピバラなど」<br />http://4travel.jp/travelogue/10916046<br />「強行! ナイトズーの埼玉こども動物自然公園に新しい一眼レフをお供に(3)ペンギンヒルズ&花と鳥の丘:久しぶりの鳥たちの可愛らしさに、足が痛むこともしばし忘れて」<br />http://4travel.jp/travelogue/10916048<br /><br />2014年7回目(5月6日)<br />「ゴールデンウィーク最終日はなじみのところで欲張りコース(3)埼玉こども動物自然公園(前編)ついに見られた、コアラのライチちゃん・エミちゃん母子のおんぶ姿@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10884830<br />「ゴールデンウィーク最終日はなじみのところで欲張りコース(4)埼玉こども動物自然公園(後編)外に出たワラビーの赤ちゃんからレッサーパンダのリリィちゃんとラテくんまで、驚きと癒しの動物たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10884834<br /><br />2014年6回目(4月20日)<br />「動物の赤ちゃんたちに会いたくて埼玉こども動物自然公園へ(1)プロローグ~動物園いろいろ&自然豊かな比企丘陵の春の花木」<br />http://4travel.jp/travelogue/10878894<br />「動物の赤ちゃんたちに会いたくて埼玉こども動物自然公園へ(2)カフェくんがいなくて寂しいレッサーパンダ舎でも元気そうだったラテくん・フォトジェニック乙女なリリィちゃん・屋内のやんちゃ顔のコウタくん&小動物コーナーの新しい仲間のフェネックたち他」<br />http://4travel.jp/travelogue/10878896<br />「動物の赤ちゃんたちに会いたくて埼玉こども動物自然公園へ(3)7匹の子やぎのいるなかよしコーナー&牛舎の子牛たち&園内の気まぐれ放し飼いマーラ&キリンの赤ちゃんの名前に応募」<br />http://4travel.jp/travelogue/10878899<br />「動物の赤ちゃんたちに会いたくて埼玉こども動物自然公園へ(4)東園:コアラのエミちゃんの名付け親になれて嬉しい@&ワラビーとカピバラの赤ちゃんに会いたい!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10879608<br /><br />2014年5回目(3月30日)<br />「春の大雨が来る前に埼玉こども動物自然公園へ(前編)今日のミッションはキリンの赤ちゃん、ヒツジの赤ちゃん、ウシの赤ちゃん、コアラの赤ちゃん、ワラビーの赤ちゃん、そしてカピバラ温泉と園内の春の花木」<br />http://4travel.jp/travelogue/10871904<br />「春の大雨が来る前に埼玉こども動物自然公園へ(後編)雨にぬれて毛がつんつんになったカフェ・ラテ兄弟と雨が降っても美しいリリィ嬢」<br />http://4travel.jp/travelogue/10871906<br /><br />2014年4回目(3月16日)<br />「梅とレッサーパンダが見たくて早春の森林公園と埼玉こども動物自然公園を訪ねる(3)コアラとマーラの赤ちゃんに会えた!~ミナミコアリクイと怠けてないナマケモノ~レッサーパンダのリリィちゃん・カフェ・ラテ兄弟、そしてナツちゃん久しぶり!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10867899<br /><br />2014年3回目(2月23日)<br />「積雪残る秩父長瀞ロウバイ詣と埼玉こども動物公園のレッサーパンダ詣(4)雪の中のレッサーパンダに会いたくて~お母さんの袋から顔を出したコアラの赤ちゃん、はじめまして!!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10862297<br /><br />2014年2回目(2月9日)<br />「積雪残る白銀の埼玉こども動物自然公園(前編)いつもと違う白銀の世界と動物たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10858244<br />「積雪残る白銀の埼玉こども動物自然公園(後編)念願の雪の中のレッサーパンダ~リリィちゃんに甘えるカフェくん、お兄ちゃん子のラテくん、我が子でなくても2匹を気にかけるリリィちゃん&夕方おなかが空いて気がたってきたらしいハナビちゃん@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10858245<br /><br />2014年1回目(1月3日)<br />「有楽町火災で東海道新幹線運転見合わせ(泣)~新春・レッサーパンダ詣は埼玉こども動物自然公園とイルミネーションに変更(1)駅弁の朝ご飯をとっただけの新幹線品川駅&埼玉こども動物自然公園の正月餅つきやロウバイなどのプロローグ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10845289<br />「有楽町火災で東海道新幹線運転見合わせ(泣)~新春・レッサーパンダ詣は埼玉こども動物自然公園とイルミネーションに変更(2)Red Panda 特集!~カフェ・ラテ・キャラ・メル・リリィ・ハナビの6匹わらわら展示~泣き虫ラテくん、がんばれ!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10846590<br />「有楽町火災で東海道新幹線運転見合わせ(泣)~新春・レッサーパンダ詣は埼玉こども動物自然公園とイルミネーションに変更(3)動物さまざま~静岡の猛獣たちに代わって癒しの小動物たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10846701<br /><br />2013年10回目(12月14日)<br />「冬のレッサーパンダ詣とイルミネーションで埼玉こども動物自然公園と昭和記念公園へ(1)カフェ・ラテ・キャラ・メル・リリィ・ハナビ・コウタの夢のわらわら7匹大暴れ~慈しみの母の顔したリリィちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/10840957<br />「冬のレッサーパンダ詣とイルミネーションで埼玉こども動物自然公園と昭和記念公園へ(2)Baby Red Panda!~子パンダ4匹じゃれじゃれ特集」<br />http://4travel.jp/travelogue/10840963<br />「冬のレッサーパンダ詣とイルミネーションで埼玉こども動物自然公園と昭和記念公園へ(3)ゆず湯にカピバラ全員集合!~その他の動物たち~放し飼いマーラの親子にも会えた@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10840964<br /><br />2013年9回目(11月17日)<br />「秋の埼玉こども動物自然公園で癒しの動物たち&ちょっとだけ紅葉も愛でる(前編)キリンのジルくんや恐竜コーナーと初めて会えたニホンカモシカたち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10833104/<br />「秋の埼玉こども動物自然公園で癒しの動物たち&ちょっとだけ紅葉も愛でる(後編)カピバラの赤ちゃんに夢中になり、本命のレッサーパンダは最後の1時間だけ~レッサーパンダの赤ちゃんの名前投票最終日」<br />http://4travel.jp/travelogue/10833110<br /><br />2013年8回目(10月19日)<br />「秋のレッサーパンダ詣で赤ちゃんに会いに埼玉こども動物自然公園にじっくりと(1)プロローグ~園内さまざま:武蔵野丘陵の秋の花木やアニマルステージ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10824293<br />「秋のレッサーパンダ詣で赤ちゃんに会いに埼玉こども動物自然公園にじっくりと(2)アカエリマキギツネさん、初めまして!~レッサーパンダ以外の動物たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10824321/<br />「秋のレッサーパンダ詣で赤ちゃんに会いに埼玉こども動物自然公園にじっくりと(3)ひとなっつこいナツちゃんの赤ちゃんズ&双子のお姉さんである私のお気に入りのハナビちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/10824491/<br /><br />2013年度7回目(9月28日)<br />「秋晴れに真っ赤に輝く巾着田のヒガンバナとレッサーパンダの赤ちゃんを、望遠レンズでなんとかチャレンジ(3)思いがけず赤ちゃんズに会えた!~マヌルネコとレッサーパンダ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10817574/<br /><br />2013年度6回目(8月17日)<br />「猛暑の昭和記念公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園リベンジ!(3)レッサーパンダに癒されたくて~元気いっぱいキリンの赤ちゃんのジルと、その名を返上!? 活発に動いていたナマケモノ!!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10804177/<br /><br />2013年度5回目(8月3日)<br />「夏の森林公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園で約8時間!(後編)レッサーパンダの若武者顔のコウタくんとほんわかハナビちゃん&夕方のマヌルネコと夜のコアラ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10799283/<br /><br />2013年度4回目(5月5日)<br />「ゴールデンウィークの東松山市のぼたんとレッサーパンダ詣(3)ミナミコアリクイの赤ちゃん&お母さんのおなかから顔を出したカンガルーの赤ちゃん、こんにちは!~埼玉こども動物自然公園の動物いろいろ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10773250<br />「ゴールデンウィークの東松山市のぼたんとレッサーパンダ詣(4)ハナビちゃん、久しぶり!~埼玉こども動物自然公園のレッサーパンダ5匹、元気いっぱい勢揃い!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10773252<br /><br />2013年度3回目(4月6日)<br />「春の暴風が来る前に、埼玉こども動物自然公園へGo!(1)レッサーパンダ特集!~ミンミンの大冒険(!?)&コウタくんとリリィちゃん、もしかしてラブラブ?」<br />http://4travel.jp/travelogue/10764659<br />「春の暴風が来る前に、埼玉こども動物自然公園へGo!(2)放し飼いマーラに、改装終えたミーアキャットやプレーリードッグからペンギンヒルズまで~西園の動物たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10764813/<br />「春の暴風が来る前に、埼玉こども動物自然公園へGo!(3)カピバラ温泉、お母さんワラビーのお腹から顔を出した赤ちゃんに、コアラの赤ちゃんのタイチくん!~東園の動物たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10764816/<br /><br />2013年度2回目(3月10日)<br />「早春の森林公園とレッサーパンダのいる埼玉こども動物自然公園(3)電車運休!!~タクシーで会いに行ったマヌルネコちゃんたちとレッサーパンダのコウタくんとリリィちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/10756701<br /><br />2013年度1回目(2月24日)<br />「長瀞ロウバイとレッサーパンダを1日で楽しむ欲張りコース(3)コウタくん、埼玉こども動物自然公園では初めまして&ナツちゃんあいかわらず可愛い!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10753344/<br /><br />2012年度3回目(12月1日)<br />「紅葉散策も楽しめた埼玉こども動物自然公園(1)紅葉の中のレッサーパンダのハナビちゃん&けちょけちょ尻尾でも可愛いさは変わらなかったナツちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/10730886/<br />「紅葉散策も楽しめた埼玉こども動物自然公園(2)晩秋の動物達:マヌルネコや寒そうにしていたミーアキャット他~まだコスモスが咲いていた「花と鳥の丘」と紅葉の路」<br />http://4travel.jp/travelogue/10731115/<br />「紅葉散策も楽しめた埼玉こども動物自然公園(3)紅葉の美しい恐竜コーナー~シカもカモシカもいなくなった「シカとカモシカの谷」で日没後もしつこく紅葉を愛でる」<br />http://4travel.jp/travelogue/10731408<br /><br />2012年度2回目(9月30日)<br />「台風が来る前に、埼玉こども動物自然公園へGo!(前編)ペンギンヒルズやコアラほか、冬にはお目にかかれなかった動物たちを中心に」<br />http://4travel.jp/travelogue/10713259/<br />「台風が来る前に、埼玉こども動物自然公園へGo!(後編)この子たちに会いたくて!───マヌルネコの赤ちゃんと癒しのレッサーパンダたち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10713534/<br /><br />2012年度1回目(2月4日)<br />「一眼レフで動物撮影に再びチャレンジ!───埼玉こども動物自然公園へ(前編)猛獣はいないけど、いろんなチビちゃんが見られた@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10643230<br />「一眼レフで動物撮影に再びチャレンジ!───埼玉こども動物自然公園へ(後編)悶絶可愛いレッサーパンダの親子3匹」<br />http://4travel.jp/travelogue/10643507<br />

    ミヤビちゃんのために夕食の笹がたくさん

    ミヤビちゃんの夕食タイムとミヤビちゃんのことを17時の閉園時間ぎりぎりまで見ていられたのはラッキーでしたが、ミヤビちゃんの寝室が室内展示場ということは、バックヤードのお部屋はもう満員ということでしょうか。
    一刻一刻、ミヤビちゃんが他園にお嫁に行く日が近づく気がして、寂しくなってしまいました。

    「成長した赤ちゃん詣の埼玉こども動物自然公園(東園編)ニーナちゃんがいないコアラ舎で、シャインくん、早くも1人立ちか!?~外で過ごすようになったカンガルーやワラビーの赤ちゃんたち」へとつづく。
    https://4travel.jp/travelogue/11373216

    <これまでの埼玉こども動物自然公園の旅行記>
    2018年6回目(6月10日)
    「あじさい咲く雨の埼玉こども動物自然公園~さよならニーナちゃん~(午前編)朝一番の活動がぎりぎり見られたコアラの赤ちゃんのシャインくん~小雨の中でハイテンションなレッサーパンダの子供のミヤビちゃん&ワオギツネザルの赤ちゃんはまたしてもしっぽだけ@」
    https://4travel.jp/travelogue/11369199
    「あじさい咲く雨の埼玉こども動物自然公園~さよならニーナちゃん~(午後編)明日からお嫁入りするコアラのニーナちゃん&一人で過ごせてもまだ甘えん坊なシャインくん~目線をたくさんくれた愉快なコツメカワウソ一家~雨でのハリハリ姿で勢揃いのレッサーパンダの祖父母と親子」
    https://4travel.jp/travelogue/11369212

    2018年5回目(5月13日)
    「雨でも赤ちゃんラッシュの埼玉こども動物自然公園(前編)レッサーパンダのミヤビちゃんと両親と祖父母全員に会えた&ミルクタイムの子牛からリニューアル閉鎖前の小動物コーナーの見納め」
    https://4travel.jp/travelogue/11359899
    「雨でも赤ちゃんラッシュの埼玉こども動物自然公園(後編)コアラの赤ちゃんのシャインくんは抱っこが好きな甘えん坊&雨の中でも会えたカンガルーやワラビーの赤ちゃん&なかよしコーナーでの雨宿りは子ヤギがぞろぞろ」
    https://4travel.jp/travelogue/11359902

    2018年4回目(4月15日)
    「藤と新緑の埼玉こども動物自然公園へ今回もドライブ(前編)新しい展示場のおかげで全員に会えたレッサーパンダは親子3頭同居も復活!~互いを意識しあうミヤビちゃんとソウソウ・パパ」
    https://4travel.jp/travelogue/11350097
    「藤と新緑の埼玉こども動物自然公園へ今回もドライブ(後編)カワウソ祭りの「大都会の野生カワウソ」写真展とビアトリクス・ポター資料館も見学~ママに抱きついたコアラの赤ちゃんはちょっとだけとビアトリクス・ポター資料館も見学~ママに抱きついたコアラの赤ちゃんはちょっとだけ&ワラビーの別の赤ちゃんに会えた@」
    https://4travel.jp/travelogue/11350106

    2018年3回目(4月1日)
    「春のドライブ日和の埼玉こども動物自然公園(1)動物園でお花見しよう!&無料開放日だったのに入り損ねたビアトリクス・ポター資料館」
    https://4travel.jp/travelogue/11345080
    「春のドライブ日和の埼玉こども動物自然公園(2)午前編:朝から元気なコアラのニーナちゃん&やっと会えたコロンくん・ピノっち~レッサーパンダのしあわせな庭オープン2日目!~久しぶりのお外ミンミンとミヤビちゃん・ハナビちゃん」
    https://4travel.jp/travelogue/11345433
    「春のドライブ日和の埼玉こども動物自然公園(3)午後編:コアラの赤ちゃんに会うのに1時間半ねばった!&ベネットアカクビワラビーの赤ちゃんこんにちは!&桜の枝で遊ぶ(?)コツメカワウソの子供たち」
    https://4travel.jp/travelogue/11346032

    2018年2回目(3月18日)
    「赤ちゃん大集合の春の埼玉こども動物自然公園(午前編)今度こそ屋外ではしゃぐコツメカワウソの赤ちゃんたちに会えた&目やにの跡が心配なレッサーパンダのミヤビちゃん」
    https://4travel.jp/travelogue/11339951
    「赤ちゃん大集合の春の埼玉こども動物自然公園(午後編)ねばった甲斐あってコアラの赤ちゃんとカンガルーの赤ちゃんにも会えた&午後になってもミヤビちゃんの目やにの跡がとれず」
    https://4travel.jp/travelogue/11339953

    2018年1回目(2月18日)
    「ドライブで2018年初の埼玉こども動物自然公園は4大ミッションにチャレンジ!<レッサーパンダ・コアラ・子ヒツジ・コツメカワウソの赤ちゃん>【コアラの赤ちゃん哀悼】」
    https://4travel.jp/travelogue/11332030

    2017年15回目(12月23日)
    「ドライブでレッサーパンダの赤ちゃんお外デビューと親子3頭の同居目当てに埼玉こども動物自然公園へ&帰りは温泉にゆっくり浸かる」
    https://4travel.jp/travelogue/11315306

    2017年14回目(11月19日)
    「ドライブ日和に再び自分で運転してアクセスした埼玉こども動物自然公園は紅葉真っ盛り~ミヤビちゃんと名前が決まったレッサーパンダの赤ちゃん&今シーズンもカピバラ温泉開始&最後に会えた子牛のユッコロくん&コアラの赤ちゃん誕生30頭目記念写真展」
    https://4travel.jp/travelogue/11304495

    2017年13回目(10月29日)
    「初めて自分で運転してアクセスした雨の埼玉こども動物自然公園は紅葉麗し~3週末続けて見に行ったレッサーパンダのハナビちゃんの赤ちゃん&今年2017年生まれの動物赤ちゃん写真のオリジナル・カレンダーをゲット!」
    https://4travel.jp/travelogue/11298232

    2017年12回目(10月21日)
    「恐竜が来襲した季節外れの台風前の埼玉こども動物自然公園&再びHello!レッサーパンダのハナビちゃんの赤ちゃんとエサやりとミルクタイムができた子牛のユッコロくん」
    https://4travel.jp/travelogue/11295717

    2017年11回目(10月15日)
    「Hello!待望のレッサーパンダのハナビちゃんの赤ちゃん!~雨の日に会いに行った公開2日目の埼玉こども動物自然公園~成長記録のスライド写真付のレッサーパンダ特集」
    https://4travel.jp/travelogue/11293371
    「深まる秋の雨の埼玉こども動物自然公園~Hello!ジャージー種の子牛のユッコロくん!~営巣地を行き来するペンギンたち他~雨の中でも動物は生き生き」
    https://4travel.jp/travelogue/11294233

    2017年10回目(8月20日)
    「アフタヌーンからナイトズーの埼玉こども動物自然公園(東園編)コアラのニーナちゃんもカピバラもシマオイワワラビー一家も昼夜マイペース&すくすく育っているニホンカモシカの妖精のようなサツキちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11274393
    「アフタヌーンからナイトズーの埼玉こども動物自然公園(北園編)目が離せないコツメカワウソのらぶらぶカップル&たそがれ時の大盛況なペンギンヒルズ&残業当番のレッサーパンダはソウソウくん」
    http://4travel.jp/travelogue/11274398

    2017年9回目(7月17日)
    「桔梗と萩が咲く夏の始まりの埼玉こども動物自然公園赤ちゃん三昧(北園編)祝!レッサーパンダのハナビちゃんの赤ちゃん誕生!~なんとか顔が見られたコツメカワウソのビジュくんとマヌルネコやプーズーや小動物コーナーの赤ちゃんたち」
    http://4travel.jp/travelogue/11262442
    「桔梗と萩が咲く夏の始まりの埼玉こども動物自然公園赤ちゃん三昧(東園編&ペンギンヒルズ)当園初のニホンカモシカの赤ちゃんに会いたい!~いまや貴重なコアラのニーナちゃんのおんぶ姿と親鳥からエサをもらうペンギンのヒナほか」
    http://4travel.jp/travelogue/11262444

    2017年8回目(7月2日)
    「あじさい咲く夏の初めの埼玉こども動物自然公園(東園編)コアラの赤ちゃんのニーナちゃんとシマオイワワラビーの赤ちゃんに会いたい!」
    http://4travel.jp/travelogue/11257910
    「あじさい咲く夏の初めの埼玉こども動物自然公園(北園編)アカエリマキキツネザルとワオキツネザルとマヌルネコとプーズーの赤ちゃんたちに会いたい!」
    http://4travel.jp/travelogue/11257913

    2017年7回目(5月21日)
    「我が地元・埼玉のバラ園と動物園めぐりの夏日の初夏の週末(2)埼玉こども動物自然公園(前編)コアラ特集:赤ちゃんのニーナちゃんに会いたくて&お嫁入り前に最後に会えたエミちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11246236
    「我が地元・埼玉のバラ園と動物園めぐりの夏日の初夏の週末(3)埼玉こども動物自然公園(後編)久しぶりのカンガルー広場&ちょうど目覚めたタイミングのレッサーパンダたち~リチャードソンジリスはバックヤードで元気だとの朗報が得られた小動物コーナー」
    http://4travel.jp/travelogue/11247546

    2017年6回目(5月5日)
    「ゴールデンウィークは地元埼玉で過ごそう!(4)埼玉こども動物自然公園:ダメ元でラッキー続き!~意外に顔が見られたコアラとレッサーパンダたち&Hello!ワオギツネザルとヒメマーラの赤ちゃん!&お外プーズーの赤ちゃん&羽根を広げた孔雀~ただし貴重な不定期のレッサーパンダのおはなしイベントを逃す」
    http://4travel.jp/travelogue/11241340

    2017年5回目(4月2日)
    「行楽日和の春休みの満開の小川町カタクリ詣と埼玉こども動物自然公園(1)動物園編(前)なかよしコーナーの可愛い子ヤギや子ヒツジたちに会いたくて~春休み期間開催中だったレッサーパンダのおはなしタイム」
    http://4travel.jp/travelogue/11229462
    「行楽日和の春休みの満開の小川町カタクリ詣と埼玉こども動物自然公園(2)動物園編(後)プーズーの赤ちゃんの名前投票がしたくて~さよならコアラのピノっち、屋内展示場では見納め」
    http://4travel.jp/travelogue/11229470

    2017年4回目(3月26日)
    「春の冷たい雨降る埼玉こども動物自然公園(前編)不定期レッサーパンダのおはなしイベントの絶品おねだりハナビちゃん&フォトジェニックだったヤブイヌ・カップルと夜行性動物のスローロリスやモモンガほか」
    http://4travel.jp/travelogue/11227341
    「春の冷たい雨降る埼玉こども動物自然公園(後編)Hello!プーズーの赤ちゃん&コアラのドリーちゃんに赤ちゃんが!~2時間近く起きていたコアラたち&温泉満喫のカピバラほか」
    http://4travel.jp/travelogue/11227346

    2017年3回目(2月26日)
    「早春の梅の森林公園と埼玉こども動物自然公園(後編)動物園編:レッサーパンダはラブラブか?~ハナビちゃんが目覚めたら嬉しそうに見えたソウソウくんだけど~同居しているキリンのステップちゃん&新しくなったマヌルネコ舎&ペンギンヒルズの遊び好きなペンギンほか」
    http://4travel.jp/travelogue/11221344

    2017年1回目&2回目(1月2日&1月3日)
    「新春2017年の動物園初詣は埼玉こども動物自然公園から(前編)本年初開園の動物たちのお出迎え&朝食タイムのレッサーパンダやプーズーから通り抜け禁止のペンギンヒルズでくつろぐペンギンたちほか北園の動物たち」
    http://4travel.jp/travelogue/11203242
    「新春2017年の動物園初詣は埼玉こども動物自然公園から(後編)新春動物パレードからコアラ館にも初詣&年始の動物園めぐりは机上の計画通りにならず!~我が家最寄りゆえ翌日も訪れた北園」
    http://4travel.jp/travelogue/11203606

    2016年13回目(12月11日)
    「プーズーに会いたくて埼玉こども動物自然公園へ(前編)世界最小のシカ「プーズー」はマーラサイズ!&レッサーパンダは屋内はナツちゃん・屋外がハナビちゃんとソウソウくん&小動物コーナーの可愛いマウスたちに会えた北園」
    http://4travel.jp/travelogue/11197817
    「プーズーに会いたくて埼玉こども動物自然公園へ(後編)もうすぐ1才、独り立ちする前のコアラのピノっち&毛づくろいするシマオイワワラビーの赤ちゃん&打たせ湯カピバラに会えた東園&森の教室の恐竜展」
    http://4travel.jp/travelogue/11197826

    2016年12回目(11月20日)
    「紅葉を愛でながらカレンダーが買いたくて埼玉こども動物自然公園へ~シマオイワワラビーの赤ちゃんが見られた@」
    http://4travel.jp/travelogue/11191033

    2016年11回目(9月25日)
    「恒例の巾着田ヒガンバナと埼玉こども動物自然公園は久しぶりの秋晴れに(3)動物園編:コアラの赤ちゃんのピノっち、閉園間際に目覚める@~レッサーパンダのハナビちゃんとナツちゃん&国際レッドパンダデー・イベントの名残りと北園・東園の動物たち」
    http://4travel.jp/travelogue/11173671

    2016年10回目(8月28日)
    「曇天にもめげず清瀬ひまわり詣と埼玉こども動物自然公園(3)SCZoo北園:シカの赤ちゃんなんとか目撃!~短時間でもフォトジェニックだったヤブイヌのユウタくん・フェネックのフミエちゃん・レッサーパンダのハナビちゃん&夜行性のフクロモモンガ」
    http://4travel.jp/travelogue/11163802

    2016年9回目(8月6日)
    「真夏の真っ昼間からナイトズーまで埼玉こども動物自然公園で9時間半(1)猛暑で閑散とした昼間の動物園でのんびりと:水風呂カピバラと池に入るヤブイヌが見られた!~レッサーパンダは屋内の撮影は超弩級の難易度なのに、ちらっちらっと可愛いシャッターチャンスをくれるミンミン」
    http://4travel.jp/travelogue/11156962
    「真夏の真っ昼間からナイトズーまで埼玉こども動物自然公園で9時間半(2)コアラ特集:エミちゃんの赤ちゃん奮闘記~ママから離れてハニー叔母ちゃんに抱きついたり、ぷるぷる足腰で獣医さんのカメラのところまで1人で歩いたり@」
    http://4travel.jp/travelogue/11156716
    「真夏の真っ昼間からナイトズーまで埼玉こども動物自然公園で9時間半(3)賑やかになった夕方からナイトズー終了21時まで:見やすくなった夜の小獣舎や大活躍のレッサーパンダのハナビちゃんとフタユビナマケモノ!~「ジェンベ・ライブ」のアフリカ太鼓のリズムに酔いしれて」
    http://4travel.jp/travelogue/11157223

    2016年8回目(7月31日)
    「森林公園の白き気高きやまゆりと埼玉こども動物自然公園でリハビリ散策(3)動物園編:コアラに遅し、レッサーパンダに早し!~訃報に心が沈み、ほのぼのキリン親子や可愛い子牛に癒される」
    http://4travel.jp/travelogue/11154920

    2016年7回目(5月15日)
    「最盛期のルピナス花畑の森林公園とキリンの赤ちゃんの名前投票がしたくて埼玉こども動物自然公園(後編)動物園編:GW中に行けなかったコアラ館へ~コアラのエミちゃんに赤ちゃんが!~&プレーリードッグの赤ちゃんが見たくて&レッサーパンダは本日もお外ミンミンと屋内ハナビちゃんとソウソウくん」
    http://4travel.jp/travelogue/11132778

    2016年6回目(5月3日)
    「ゴールデンウィークのレッサーパンダ動物園2016<我が地元の埼玉こども動物自然公園>(前編)混雑するゴールデンウィークの動物園は朝一番で行くべし!~4月9日生まれの月齢1ヶ月未満のキリンの赤ちゃんとヤギの赤ちゃんとワオギツネザルの赤ちゃんに今度こそ会えた@」
    http://4travel.jp/travelogue/11128362
    「ゴールデンウィークのレッサーパンダ動物園2016<我が地元の埼玉こども動物自然公園>(後編)レッサーパンダは久しぶりのお外ミンミンと寝姿も可愛いハナビちゃんと屋内の方がフォトチャンスが多かったソウソウくん&久しぶりのペンギンヒルズほか」
    http://4travel.jp/travelogue/11128369

    2016年5回目(4月23日)
    「春のネモフィラ花畑の森林公園と赤ちゃんラッシュの埼玉こども動物自然公園(2)動物園編(前)東園:ぎりぎり間に合ったコアラ6頭全員のユーカリごはんタイム&昼間から怠けていない綱渡りナマケモノ&赤ちゃんラッシュのカンガルーから2種類のワラビーまで」
    http://4travel.jp/travelogue/11125056
    「春のネモフィラ花畑の森林公園と赤ちゃんラッシュの埼玉こども動物自然公園(3)動物園編(後)東園:タケノコにかぶりつくカピバラたち&北園:痛恨!ニアミスでキリンの赤ちゃんに会えず&レッサーパンダのフォトジェニック・ソウソウくんとよく歩き回るハナビちゃん&モデルばりのヤブイヌ・アズキちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11125063

    2016年4回目(3月26日)
    「小川町カタクリとレッサーパンダ動物園で春を満喫(3)埼玉こども動物自然公園(前編)食欲旺盛なコアラたちとのんびりせかせかレッサーパンダたち~ナツちゃん、ひさしぶり!」
    http://4travel.jp/travelogue/11116607
    「小川町カタクリとレッサーパンダ動物園で春を満喫(4)埼玉こども動物自然公園(後編)小さな赤ちゃん大きな赤ちゃん、こんにちは!~温泉カピバラ・ヤギっ子ウシっ子アルパカっ子」
    http://4travel.jp/travelogue/11116633

    2016年3回目(2月28日)
    「梅の季節の森林公園と恋の季節の埼玉こども動物自然公園(3)動物園編:発情真っ盛りのレッサーパンダのソウソウくんとハナビちゃん&Hello!生後2日目のアルパカの赤ちゃん&お薬を飲んでいた(?)コアラのエミちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11108546

    2016年2回目(2月7日)
    「冬日よりの埼玉こども動物自然公園~早咲きの梅とどちらに行こうか迷ったけど~(1)恋の季節のレッサーパンダのハナビちゃんとソウソウくんが気になって」
    http://4travel.jp/travelogue/11102105
    「冬日よりの埼玉こども動物自然公園~早咲きの梅とどちらに行こうか迷ったけど~(2)親離れの時期のコアラのクインちゃんとランディくんはまだまだ甘えん坊」
    http://4travel.jp/travelogue/11102450
    「冬日よりの埼玉こども動物自然公園~早咲きの梅とどちらに行こうか迷ったけど~(3)ほんのり雪景色と早春の花と共に、ヤブイヌや子ヒツジ・子ウサギ、温泉カピバラや外に出られなくて元気だった子キリンのマルくんたち」
    http://4travel.jp/travelogue/11102108

    2016年1回目(1月17日)
    「暖冬で1ヶ月早まった秩父長瀞・宝登山ロウバイ詣と埼玉こども動物自然公園(3)動物園編:お寝坊レッサーパンダの運動場はちょっぴり模様替え&眠くてもユーカリが食べたいコアラのクインちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11096295

    2015年16回目(12月26日)
    「歳末レッサーパンダとコアラ詣の埼玉こども動物自然公園(前編)北園の可愛い小動物たち:ぎりぎり間に合ったイレギュラーのレッサーパンダ・レクチャーのハナビちゃんとソウソウくん&なかよしコーナーのモルモットの橋渡り」
    http://4travel.jp/travelogue/11088692
    「歳末レッサーパンダとコアラ詣の埼玉こども動物自然公園(後編)東園の寒さに弱い動物たち:Hello!クインちゃんとランディくん~名前が決まったコアラの赤ちゃんたちのおんぶに抱っこ&カピバラのゆず温泉」
    http://4travel.jp/travelogue/11088698

    2015年15回目(11月29日)
    「太陽光に輝く暖冬のグラデーション紅葉の森林公園と埼玉こども動物自然公園(3)動物園編:馬のように疾走する子牛&屋内レッサーパンダのハナビちゃんとソウソウくん&フォトジェニック・ヤブイヌのオハギちゃん&屋内コアラは赤ちゃん2頭あわせて総勢6頭!」
    http://4travel.jp/travelogue/11081453

    2015年14回目(11月15日)
    「紅葉狩り返上で出かけてしまった埼玉こども動物自然公園(前編)紅葉も愛でつつ、カピバラとコアラと乳牛の赤ちゃんたちに会たし、アニマルステージも見学!」
    http://4travel.jp/travelogue/11076699
    「紅葉狩り返上で出かけてしまった埼玉こども動物自然公園(後編)レッサーパンダの近くにヤブイヌ展示場が新設!~オハギちゃんを人工哺育した獣医さんのお話も聞けた@」
    http://4travel.jp/travelogue/11076702

    2015年13回目(10月18日)
    「青空に恵まれた秋の行楽日和に森林公園と埼玉こども動物自然公園へ(後編)レッサーパンダのナツちゃん久しぶり&ハナビちゃんとソウソウくん互いに負けちゃいない───コアラの赤ちゃんにはまだ会えなかったけど、ご機嫌なミナミコアリクイと飛び出したコタロウくんに会えた埼玉こども動物自然公園」
    http://4travel.jp/travelogue/11066998

    2015年12回目(9月23日)
    「10回目の巾着田ヒガンバナ詣と今年12回目の埼玉こども動物自然公園のはしごはシルバーウィーク最終日(3)動物園編:Hello!ヒマメーラの赤ちゃん&動物慰霊碑に墓参り&レッサーパンダ・クイズ15問全問正解!」
    http://4travel.jp/travelogue/11057607

    2015年11回目(8月30日)
    「降りしきる小雨の中の清瀬ひまわりと埼玉こども動物自然公園(2)動物園編(前編)来園者が少なかったのでキリンのパドック探険ツアーに参加できた&ナイトズーリベンジでソウソウくんだけでなく、屋外ミンミンにも会えたけど、ますます撮影に向かなくなったレッサーパンダの屋外放飼場」
    http://4travel.jp/travelogue/11048749
    「降りしきる小雨の中の清瀬ひまわりと埼玉こども動物自然公園(3)動物園編(後編)コアラ特集:ぴょんぴょん飛び始めたハニーちゃんとエミちゃん・ジンベランちゃん、ちょうどタイミングよく目を覚ましてくれてサービス精神バツグン!?」
    http://4travel.jp/travelogue/11048764

    2015年10回目(8月22日)
    「真夏の森林公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園はしごで1日2日分の楽しさ(後編)夜に元気な動物たちに会え、ディジュリドゥ・ライブも楽しめた動物園編:初めて見られたハナビちゃんのリンゴタイム&あられない寝姿が可愛かったコアラのハニーちゃんと屋外展示で初めて会えたボウくん&すくすく育っていたナマケモノの赤ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11046036

    2015年9回目(7月19日)
    「恒例の夏の女王やまゆりとレッサーパンダ詣は台風一過の猛暑の連休中日(後編)ホタルナイトの埼玉こども動物自然公園でMission No1のレッサーパンダとNo.2のコアラ撮影は難儀したけど、まだママが恋しいはずのコアラのハニーちゃんは元気そうで一安心」
    http://4travel.jp/travelogue/11034055

    2015年8回目(5月10日)
    「風が強い新緑の初夏は地元埼玉こども動物自然公園を満喫(1)Mission No.1のレッサーパンダ:へっぴり腰で木から下りるお外ソウソウくん&No.2のコアラ:エミちゃんとハニーちゃんの姉妹おんぶ」
    http://4travel.jp/travelogue/11011088
    「風が強い新緑の初夏は地元埼玉こども動物自然公園を満喫(2)Mission No.3のワオギツネザルの赤ちゃん&No.4のキリンの赤ちゃん&その他の動物たち」
    http://4travel.jp/travelogue/11011090
    「風が強い新緑の初夏は地元埼玉こども動物自然公園を満喫(3)アニマルステージやコアラ展&動物園のさまざまなスポット」
    http://4travel.jp/travelogue/11011094

    2015年7回目(5月5日)
    「2015年のゴールデンウィークののんびり過ごした子供の日(後編)混雑を避けて夕方に訪れた埼玉こども動物自然公園:お外にいたコアラの赤ちゃんのハニーちゃんには会えたけれど、お外レッサーのソウソウくんとハナビちゃんにはニアミスで会えず」
    http://4travel.jp/travelogue/11008608

    2015年6回目(4月29日)
    「昭和の日の森林公園と埼玉こども動物自然公園(3)黒い子ヤギのヒナちゃん&レッサーパンダの若いカップル:目力きりりのソウソウくんとマイペースお嬢さまのハナビちゃん&ちょっとだけ会えた久しぶりのミンミン・パパ」
    http://4travel.jp/travelogue/11005203

    2015年5回目(3月29日)
    「あきらめなくて本当に良かった!~今日の小川町のカタクリとレッサーパンダ詣(4)埼玉こども動物自然公園(前編)女子コアラは渋滞で床を歩いたコウメちゃん・ユーカリもぐもぐライチちゃんの赤ちゃん&オージービーフ串うまかったオーストラリア・フェアの東園&園内をうっすら染め始めたソメイヨシノや早咲きの桜など」
    http://4travel.jp/travelogue/10996020
    「あきらめなくて本当に良かった!~今日の小川町のカタクリとレッサーパンダ詣(5)埼玉こども動物自然公園(後編)おなかにしがみついたワオギツネザルの赤ちゃん&子ウシのミルクやりに参加&本命のレッサーパンダ鑑賞は1時間を切ったけれど、屋外のメルくん・屋内のソウソウくんハナビちゃんの同居・屋内の夕食ラテくん4匹に会えた北園」
    http://4travel.jp/travelogue/10996026

    2015年4回目(3月22日)
    「春の日差し下の越生梅林とレッサーパンダ詣(2)埼玉こども動物自然公園(前編)コアラのエミちゃん今日も元気にぴょんぴょん!&ライチちゃんも赤ちゃんを抱えたまま良く飛ぶ飛ぶ!~オーストラリア・フェア開催中の東園」
    http://4travel.jp/travelogue/10993757
    「春の日差し下の越生梅林とレッサーパンダ詣(3)埼玉こども動物自然公園(後編)子馬と子ヤギと子ヒツジと子牛、春は動物の子供がたくさん!~レッサーパンダのハナビちゃんにやっとお婿さんのソウソウくん!&お外メルくんお口半開き@」
    http://4travel.jp/travelogue/10993762

    2015年3回目(3月1日)
    「春の雨の日の武蔵野のレサパン動物園と梅林めぐり(1)埼玉こども動物自然公園(前編)コウタくんに見えたレッサーパンダのメルくんとくるくる尻尾でフォトジェニック・ラテくん&2ペアの母子ウシや空中散歩路のマヌルネコや雨宿りマーラ」
    http://4travel.jp/travelogue/10987399
    「春の雨の日の武蔵野のレサパン動物園と梅林めぐり(2)埼玉こども動物自然公園(後編)コアラの女子たち5頭、特にエミちゃんが元気元気!~ライチちゃんの赤ちゃんが見られた@」
    http://4travel.jp/travelogue/10987402

    2015年2回目(2月15日)
    「レッサーパンダの恋鳴きハナビちゃんや生まれたての子ヒツジたちが可愛かった小春日和の埼玉こども動物自然公園」
    http://4travel.jp/travelogue/10983000

    2015年1回目(2月1日)
    「青空見頃の長瀞ロウバイとレッサーパンダ詣(3)今年初の埼玉こども動物自然公園:オーストラリアから来園したニューフェイス公開中のコアラ館&レッサーパンダのハナビちゃんとナツちゃん&空中通路を散歩するマヌルネコ」
    http://4travel.jp/travelogue/10978456

    2014年15回目(12月23日)
    「クリスマスよりゆず湯の埼玉こども動物自然公園へ季節外れ生まれの子ヒツジちゃんに会いに~やっと会えたレッサーパンダのメルくん!」
    http://4travel.jp/travelogue/10965456

    2014年14回目(11月30日)
    「ぎりぎり見頃の森林公園の紅葉とレッサーパンダ詣2014(3)紅葉の埼玉こども動物自然公園で、キリンのプリンちゃんと赤ちゃんのモミジちゃん、ヒメマーラと放し飼いマーラ、そしてレッサーパンダのラテくんになんとか会えた!」
    http://4travel.jp/travelogue/10957974

    2014年13回目(10月26日)
    「埼玉の我が家に最も近いバラ園とレッサーパンダ詣(2)埼玉こども動物自然公園(前編)赤や黄色に色付く園内とキリンのプリンちゃん&東園の動物たち~もこもこコアラのエミちゃん、おすましチビワラビー、ケガしたカピバラのコマリちゃん他」
    http://4travel.jp/travelogue/10945470
    「埼玉の我が家に最も近いバラ園とレッサーパンダ詣(3)埼玉こども動物自然公園(後編)北園:お初のお目見え超絶可愛い日目マーラの親子、ひいきのレッサーパンダのハナビちゃんとその父ミンミン、小獣舎の意外に可愛いネズミの仲間からペンギンヒルズまで」
    http://4travel.jp/travelogue/10945480

    2014年12回目(9月28日)
    「レッサーパンダ・ファンが集った9月末の埼玉こども動物自然公園~コウタくんとリリィちゃんに日本で会えた最後の日」
    http://4travel.jp/travelogue/10936056

    2014年11回目(9月23日)
    「さわやかな秋晴れのヒガンバナ日和の巾着田と埼玉こども動物自然公園(3)埼玉こども動物自然公園:チリ共和国に行く前のレッサーパンダのコウタくんとリリィちゃんに会いたくて」
    http://4travel.jp/travelogue/10933660

    2014年10回目(9月14日)
    「さわやかな秋晴れの9月連休中日の埼玉こども動物自然公園(前編)北園のレッサーパンダとゆかいな仲間たち~チリ共和国に旅立つ前のコウタくんとリリィちゃんに会えた&ハナビちゃん久しぶり~子牛・ミーアキャット・フェネック・プレーリードッグ・ニホンカモシカ・ホンシュウジカ・ワオギツネザル」
    http://4travel.jp/travelogue/10930503
    「さわやかな秋晴れの9月連休中日の埼玉こども動物自然公園(後編)東園のコアラのエミちゃんと可愛い仲間と鳥たち~フタユビナマケモノ・ワラビー・カピバラ・ホウシャガメ・オーストラリアの鳥・マダガスカルトキ・モリフクロウ・迷子のインコのキュウちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/10930511

    2014年9回目(8月23日)
    「真夏の森林公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園のはしごは楽しい!(3)キリンのプリンちゃん・コアラのエミちゃん・ナマケモノのスカイウォークのリベンジ成功!~レッサーパンダのリリィちゃんとラテくんはやっぱりくっついて眠るんだねっ!」
    http://4travel.jp/travelogue/10922413

    2014年8回目(8月9日)
    「強行! ナイトズーの埼玉こども動物自然公園に新しい一眼レフをお供に(1)北園のかわい子ちゃんたち:レッサーパンダの仲良しリリィとラテ、マヌルネコの4つ子ちゃんたち他」
    http://4travel.jp/travelogue/10916044
    「強行! ナイトズーの埼玉こども動物自然公園に新しい一眼レフをお供に(2)東園の癒しの動物たち:お母さんコアラたち、ワラビーの1人立ちした子供たちと新しい赤ちゃん、ぷるぷるカピバラなど」
    http://4travel.jp/travelogue/10916046
    「強行! ナイトズーの埼玉こども動物自然公園に新しい一眼レフをお供に(3)ペンギンヒルズ&花と鳥の丘:久しぶりの鳥たちの可愛らしさに、足が痛むこともしばし忘れて」
    http://4travel.jp/travelogue/10916048

    2014年7回目(5月6日)
    「ゴールデンウィーク最終日はなじみのところで欲張りコース(3)埼玉こども動物自然公園(前編)ついに見られた、コアラのライチちゃん・エミちゃん母子のおんぶ姿@」
    http://4travel.jp/travelogue/10884830
    「ゴールデンウィーク最終日はなじみのところで欲張りコース(4)埼玉こども動物自然公園(後編)外に出たワラビーの赤ちゃんからレッサーパンダのリリィちゃんとラテくんまで、驚きと癒しの動物たち」
    http://4travel.jp/travelogue/10884834

    2014年6回目(4月20日)
    「動物の赤ちゃんたちに会いたくて埼玉こども動物自然公園へ(1)プロローグ~動物園いろいろ&自然豊かな比企丘陵の春の花木」
    http://4travel.jp/travelogue/10878894
    「動物の赤ちゃんたちに会いたくて埼玉こども動物自然公園へ(2)カフェくんがいなくて寂しいレッサーパンダ舎でも元気そうだったラテくん・フォトジェニック乙女なリリィちゃん・屋内のやんちゃ顔のコウタくん&小動物コーナーの新しい仲間のフェネックたち他」
    http://4travel.jp/travelogue/10878896
    「動物の赤ちゃんたちに会いたくて埼玉こども動物自然公園へ(3)7匹の子やぎのいるなかよしコーナー&牛舎の子牛たち&園内の気まぐれ放し飼いマーラ&キリンの赤ちゃんの名前に応募」
    http://4travel.jp/travelogue/10878899
    「動物の赤ちゃんたちに会いたくて埼玉こども動物自然公園へ(4)東園:コアラのエミちゃんの名付け親になれて嬉しい@&ワラビーとカピバラの赤ちゃんに会いたい!」
    http://4travel.jp/travelogue/10879608

    2014年5回目(3月30日)
    「春の大雨が来る前に埼玉こども動物自然公園へ(前編)今日のミッションはキリンの赤ちゃん、ヒツジの赤ちゃん、ウシの赤ちゃん、コアラの赤ちゃん、ワラビーの赤ちゃん、そしてカピバラ温泉と園内の春の花木」
    http://4travel.jp/travelogue/10871904
    「春の大雨が来る前に埼玉こども動物自然公園へ(後編)雨にぬれて毛がつんつんになったカフェ・ラテ兄弟と雨が降っても美しいリリィ嬢」
    http://4travel.jp/travelogue/10871906

    2014年4回目(3月16日)
    「梅とレッサーパンダが見たくて早春の森林公園と埼玉こども動物自然公園を訪ねる(3)コアラとマーラの赤ちゃんに会えた!~ミナミコアリクイと怠けてないナマケモノ~レッサーパンダのリリィちゃん・カフェ・ラテ兄弟、そしてナツちゃん久しぶり!」
    http://4travel.jp/travelogue/10867899

    2014年3回目(2月23日)
    「積雪残る秩父長瀞ロウバイ詣と埼玉こども動物公園のレッサーパンダ詣(4)雪の中のレッサーパンダに会いたくて~お母さんの袋から顔を出したコアラの赤ちゃん、はじめまして!!」
    http://4travel.jp/travelogue/10862297

    2014年2回目(2月9日)
    「積雪残る白銀の埼玉こども動物自然公園(前編)いつもと違う白銀の世界と動物たち」
    http://4travel.jp/travelogue/10858244
    「積雪残る白銀の埼玉こども動物自然公園(後編)念願の雪の中のレッサーパンダ~リリィちゃんに甘えるカフェくん、お兄ちゃん子のラテくん、我が子でなくても2匹を気にかけるリリィちゃん&夕方おなかが空いて気がたってきたらしいハナビちゃん@」
    http://4travel.jp/travelogue/10858245

    2014年1回目(1月3日)
    「有楽町火災で東海道新幹線運転見合わせ(泣)~新春・レッサーパンダ詣は埼玉こども動物自然公園とイルミネーションに変更(1)駅弁の朝ご飯をとっただけの新幹線品川駅&埼玉こども動物自然公園の正月餅つきやロウバイなどのプロローグ」
    http://4travel.jp/travelogue/10845289
    「有楽町火災で東海道新幹線運転見合わせ(泣)~新春・レッサーパンダ詣は埼玉こども動物自然公園とイルミネーションに変更(2)Red Panda 特集!~カフェ・ラテ・キャラ・メル・リリィ・ハナビの6匹わらわら展示~泣き虫ラテくん、がんばれ!」
    http://4travel.jp/travelogue/10846590
    「有楽町火災で東海道新幹線運転見合わせ(泣)~新春・レッサーパンダ詣は埼玉こども動物自然公園とイルミネーションに変更(3)動物さまざま~静岡の猛獣たちに代わって癒しの小動物たち」
    http://4travel.jp/travelogue/10846701

    2013年10回目(12月14日)
    「冬のレッサーパンダ詣とイルミネーションで埼玉こども動物自然公園と昭和記念公園へ(1)カフェ・ラテ・キャラ・メル・リリィ・ハナビ・コウタの夢のわらわら7匹大暴れ~慈しみの母の顔したリリィちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/10840957
    「冬のレッサーパンダ詣とイルミネーションで埼玉こども動物自然公園と昭和記念公園へ(2)Baby Red Panda!~子パンダ4匹じゃれじゃれ特集」
    http://4travel.jp/travelogue/10840963
    「冬のレッサーパンダ詣とイルミネーションで埼玉こども動物自然公園と昭和記念公園へ(3)ゆず湯にカピバラ全員集合!~その他の動物たち~放し飼いマーラの親子にも会えた@」
    http://4travel.jp/travelogue/10840964

    2013年9回目(11月17日)
    「秋の埼玉こども動物自然公園で癒しの動物たち&ちょっとだけ紅葉も愛でる(前編)キリンのジルくんや恐竜コーナーと初めて会えたニホンカモシカたち」
    http://4travel.jp/travelogue/10833104/
    「秋の埼玉こども動物自然公園で癒しの動物たち&ちょっとだけ紅葉も愛でる(後編)カピバラの赤ちゃんに夢中になり、本命のレッサーパンダは最後の1時間だけ~レッサーパンダの赤ちゃんの名前投票最終日」
    http://4travel.jp/travelogue/10833110

    2013年8回目(10月19日)
    「秋のレッサーパンダ詣で赤ちゃんに会いに埼玉こども動物自然公園にじっくりと(1)プロローグ~園内さまざま:武蔵野丘陵の秋の花木やアニマルステージ」
    http://4travel.jp/travelogue/10824293
    「秋のレッサーパンダ詣で赤ちゃんに会いに埼玉こども動物自然公園にじっくりと(2)アカエリマキギツネさん、初めまして!~レッサーパンダ以外の動物たち」
    http://4travel.jp/travelogue/10824321/
    「秋のレッサーパンダ詣で赤ちゃんに会いに埼玉こども動物自然公園にじっくりと(3)ひとなっつこいナツちゃんの赤ちゃんズ&双子のお姉さんである私のお気に入りのハナビちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/10824491/

    2013年度7回目(9月28日)
    「秋晴れに真っ赤に輝く巾着田のヒガンバナとレッサーパンダの赤ちゃんを、望遠レンズでなんとかチャレンジ(3)思いがけず赤ちゃんズに会えた!~マヌルネコとレッサーパンダ」
    http://4travel.jp/travelogue/10817574/

    2013年度6回目(8月17日)
    「猛暑の昭和記念公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園リベンジ!(3)レッサーパンダに癒されたくて~元気いっぱいキリンの赤ちゃんのジルと、その名を返上!? 活発に動いていたナマケモノ!!」
    http://4travel.jp/travelogue/10804177/

    2013年度5回目(8月3日)
    「夏の森林公園とナイトズーの埼玉こども動物自然公園で約8時間!(後編)レッサーパンダの若武者顔のコウタくんとほんわかハナビちゃん&夕方のマヌルネコと夜のコアラ」
    http://4travel.jp/travelogue/10799283/

    2013年度4回目(5月5日)
    「ゴールデンウィークの東松山市のぼたんとレッサーパンダ詣(3)ミナミコアリクイの赤ちゃん&お母さんのおなかから顔を出したカンガルーの赤ちゃん、こんにちは!~埼玉こども動物自然公園の動物いろいろ」
    http://4travel.jp/travelogue/10773250
    「ゴールデンウィークの東松山市のぼたんとレッサーパンダ詣(4)ハナビちゃん、久しぶり!~埼玉こども動物自然公園のレッサーパンダ5匹、元気いっぱい勢揃い!」
    http://4travel.jp/travelogue/10773252

    2013年度3回目(4月6日)
    「春の暴風が来る前に、埼玉こども動物自然公園へGo!(1)レッサーパンダ特集!~ミンミンの大冒険(!?)&コウタくんとリリィちゃん、もしかしてラブラブ?」
    http://4travel.jp/travelogue/10764659
    「春の暴風が来る前に、埼玉こども動物自然公園へGo!(2)放し飼いマーラに、改装終えたミーアキャットやプレーリードッグからペンギンヒルズまで~西園の動物たち」
    http://4travel.jp/travelogue/10764813/
    「春の暴風が来る前に、埼玉こども動物自然公園へGo!(3)カピバラ温泉、お母さんワラビーのお腹から顔を出した赤ちゃんに、コアラの赤ちゃんのタイチくん!~東園の動物たち」
    http://4travel.jp/travelogue/10764816/

    2013年度2回目(3月10日)
    「早春の森林公園とレッサーパンダのいる埼玉こども動物自然公園(3)電車運休!!~タクシーで会いに行ったマヌルネコちゃんたちとレッサーパンダのコウタくんとリリィちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/10756701

    2013年度1回目(2月24日)
    「長瀞ロウバイとレッサーパンダを1日で楽しむ欲張りコース(3)コウタくん、埼玉こども動物自然公園では初めまして&ナツちゃんあいかわらず可愛い!」
    http://4travel.jp/travelogue/10753344/

    2012年度3回目(12月1日)
    「紅葉散策も楽しめた埼玉こども動物自然公園(1)紅葉の中のレッサーパンダのハナビちゃん&けちょけちょ尻尾でも可愛いさは変わらなかったナツちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/10730886/
    「紅葉散策も楽しめた埼玉こども動物自然公園(2)晩秋の動物達:マヌルネコや寒そうにしていたミーアキャット他~まだコスモスが咲いていた「花と鳥の丘」と紅葉の路」
    http://4travel.jp/travelogue/10731115/
    「紅葉散策も楽しめた埼玉こども動物自然公園(3)紅葉の美しい恐竜コーナー~シカもカモシカもいなくなった「シカとカモシカの谷」で日没後もしつこく紅葉を愛でる」
    http://4travel.jp/travelogue/10731408

    2012年度2回目(9月30日)
    「台風が来る前に、埼玉こども動物自然公園へGo!(前編)ペンギンヒルズやコアラほか、冬にはお目にかかれなかった動物たちを中心に」
    http://4travel.jp/travelogue/10713259/
    「台風が来る前に、埼玉こども動物自然公園へGo!(後編)この子たちに会いたくて!───マヌルネコの赤ちゃんと癒しのレッサーパンダたち」
    http://4travel.jp/travelogue/10713534/

    2012年度1回目(2月4日)
    「一眼レフで動物撮影に再びチャレンジ!───埼玉こども動物自然公園へ(前編)猛獣はいないけど、いろんなチビちゃんが見られた@」
    http://4travel.jp/travelogue/10643230
    「一眼レフで動物撮影に再びチャレンジ!───埼玉こども動物自然公園へ(後編)悶絶可愛いレッサーパンダの親子3匹」
    http://4travel.jp/travelogue/10643507

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

東松山の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集