旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

早島 潮さんのトラベラーページ

早島 潮さんへのコメント一覧全23件

早島 潮さんの掲示板にコメントを書く

  • 北朝鮮からの帰還

    早島潮様
    始めまして。偶然目に留まった北朝鮮からの引き揚げの記録大変興味深く読ませていただきました。私は1946年秋、6才の時平譲より富山へ引き揚げてきました。7才の兄は腸チフス、4才の妹はマラリヤの発作に悩まされながらも、無事全員生きて帰ることができました。当時の私は辛かったのかいつも泣いていた記憶しかありません。しかしこの時の苦労は人生の宝物になりました。米国に留学した時に出会った日本人留学生も意外と引揚者が多く、貧乏ながらも皆逞しく生きていました。娘一家が去年新宿から早島に移住しました。これも何かのご縁かとペンをとらせていただきました。
    2018年08月10日21時07分返信する 関連旅行記
  • この踊りが野外でしかも砂漠の中ならばもっと良かったのになあ

    早島さん、

    久しぶりにサウジの雰囲気を味わいました。
    ベドウィンの踊りのビデオ、これは貴重なものだと思います。
    彼らは恐らく近所のおっちゃんたちで別にショーでやったわけではないでしょう。
    男たちだけの緩慢な動き、単調な歌・音楽、これがベドウィンの自然な踊りです。
    芸能的な観点から見れば、全く粗野で幼稚だが、これが砂漠の民ベドウィンの数少ない楽しみだったのですネ。

    彼らはボランティアでやっていたと思いますよ。
    これで彼らの生活民俗文化を外人に見せてあげた、といって今日もまた大きなお家の広間で同じ踊りをやってるかもしれませんナ。

    砂漠の民、ベドウィンの数少ないエンタテイメントとして理解してあげてください。

    アリヤン 拝
    2016年10月23日08時20分返信する 関連旅行記
  • 鎌倉武士を誇りに思います

    昨年の10月、九州一周の旅の途中に壱岐島に三泊し、少弐資時を祀る壱岐神社や千人塚にお参りし、尊崇の念をささげてきました。今から800年も前に、異国の侵略に対して、日本国として組織的に勇敢に戦った鎌倉武士を誇りに思います。
    2013年01月29日19時37分返信する 関連旅行記
  • 謹賀新年

    早島 潮さま、新年明けましておめでとうございます。


    昨年中は愚旅行記にお立寄りを賜りまして誠に有難うございました。
    早島 潮さまにとってもよいお年であらせられます様に。
    本年も何卒宜敷くお願い申します。



    横浜臨海公園
    2011年01月05日06時44分返信する 関連旅行記

    RE: 謹賀新年

    横浜臨港公園様

    新年おめでとうございます。

    ・老妻と世直し願い食む雑煮

    本年もよろしくお願いいたします。

                早島 潮

    > 早島 潮さま、新年明けましておめでとうございます。
    >
    >
    > 昨年中は愚旅行記にお立寄りを賜りまして誠に有難うございました。
    > 早島 潮さまにとってもよいお年であらせられます様に。
    > 本年も何卒宜敷くお願い申します。
    >
    >
    >
    > 横浜臨海公園
    2011年01月08日16時27分 返信する
  • すれ違い

    早島 潮さま、おはようございます。


    文京シビックホールの演奏会。
    実は小生も航空自衛隊筋から招待を受けて当日御伺いしておりました。
    早島 潮さまと、ホール内ですれ違っていた可能性があったかも知れませんね。



    横浜臨海公園
    2010年12月08日10時02分返信する 関連旅行記

    RE: すれ違い

    横浜臨海公園様

    そうでしたか。私は旅の友人と二人で二階の左側の席で鑑賞していました。
                            早島 潮



    > 早島 潮さま、おはようございます。
    >
    >
    > 文京シビックホールの演奏会。
    > 実は小生も航空自衛隊筋から招待を受けて当日御伺いしておりました。
    > 早島 潮さまと、ホール内ですれ違っていた可能性があったかも知れませんね。
    >
    >
    >
    > 横浜臨海公園
    2010年12月09日13時51分 返信する
  • 二つ池の写真拝見しました

    二つ池の写真をなつかしく拝見しました。
    二つ池は30年前、私が学生だった頃、よく散歩に出かけた所です。
    当時は、写真にあるような柵はなく、休日には大勢の人が釣りをしていたものでした。
    この周辺の風景もだいぶ様変わりしていることでしょうね。
    2010年11月24日17時42分返信する 関連旅行記
  • 北朝鮮からの帰還

    早島 潮さま、こんにちは。


    旧ソ連は昭和15年(1940年)にモスクワで締結した条約を一方的に無視して火事場泥棒的に昭和20年8月9日未明に満州、樺太北部から雪崩を打った様に侵略してきました。
    朝鮮では先ず羅津が真っ先に狙われ、陸軍関係者の一部の者以外はまさか露助が戦争を仕掛けて来るとは思ってもいなかったのが実情です。
    兎に角、早島 潮 さまとご家族の方々は命からがらの逃避行だった事は確かです。
    フォートラベルでもシナや北朝鮮のプロパガンダを検証も研究も無く、ただ棒読みで鵜呑みにした旅行記の形態をとらぬエセ軽薄政治日記を発表して恥じない会員も居る中で 早島 潮 さまの心境は如何にと同情しております。



    横浜臨海公園
    2010年06月30日16時07分返信する 関連旅行記

    RE: 北朝鮮からの帰還

    横浜臨海公園様

    書き込みありがとうございます。
    北朝鮮の鎮南浦はこの世に生を受け、精神形成期に敗戦国民としてロスケや金日成配下の俄か共産党員達に言いがかりをつけられないように忍従の生活を余儀なくされた土地でした。
    無事父祖の地へ生還できて現在、余生を過ごしている幸せをかみ締めています。

    生を受けた土地だけに金王朝の暴政が早く終わりの時を迎え、あの地の善男善女に幸せの日がおとづれることを願うばかりです。 早島 潮

    > 早島 潮さま、こんにちは。
    >
    >
    > 旧ソ連は昭和15年(1940年)にモスクワで締結した条約を一方的に無視して火事場泥棒的に昭和20年8月9日未明に満州、樺太北部から雪崩を打った様に侵略してきました。
    > 朝鮮では先ず羅津が真っ先に狙われ、陸軍関係者の一部の者以外はまさか露助が戦争を仕掛けて来るとは思ってもいなかったのが実情です。
    > 兎に角、早島 潮 さまとご家族の方々は命からがらの逃避行だった事は確かです。
    > フォートラベルでもシナや北朝鮮のプロパガンダを検証も研究も無く、ただ棒読みで鵜呑みにした旅行記の形態をとらぬエセ軽薄政治日記を発表して恥じない会員も居る中で 早島 潮 さまの心境は如何にと同情しております。
    >
    >
    >
    > 横浜臨海公園
    2010年07月01日07時53分 返信する
  • 高松駅

    早島 潮さま、おはようございます。


    高松駅の旅行記を拝見させて頂きました。

    宇高連絡船が就航していた頃は、宇野駅で乗船すると皆決まって船内のうどん屋でうどんをすすってましたね。
    そして、高松駅に着いてロープが開放されると、指定席以外の乗船客は先を争って列車まで走って席を確保したものでした。
    昭和63年に備讃瀬戸大橋が開通すると同時に連絡船は廃止になり、そして高松駅の大改良で、現在では連絡船設備も全部撤去され、跡地にANAホテルが建設され、昔のよすがは砂塵のごとく消え去ってしまいました。
    あの時代が懐かしいです。



    横浜臨海公園
    2010年06月10日06時15分返信する 関連旅行記

    RE: 高松駅と宇野駅は本土と四国を結ぶ基点駅でした: RE: 高松駅

    書きこみありがとうございました。
    宇野線の沿線駅で少年期を過ごした小生には紫雲丸の沈没事件は衝撃的な事件でした宇野駅のマラソン桟橋もなつかしい歴史的な橋でした。
       
                         早島潮
    > > > 早島 潮さま、おはようございます。
    > > >
    > > >
    > > > 高松駅の旅行記を拝見させて頂きました。
    > > >
    > > > 宇高連絡船が就航していた頃は、宇野駅で乗船すると皆決まって船内のうどん屋でうどんをすすってましたね。
    > > > そして、高松駅に着いてロープが開放されると、指定席以外の乗船客は先を争って列車まで走って席を確保したものでした。
    > > > 昭和63年に備讃瀬戸大橋が開通すると同時に連絡船は廃止になり、そして高松駅の大改良で、現在では連絡船設備も全部撤去され、跡地にANAホテルが建設され、昔のよすがは砂塵のごとく消え去ってしまいました。
    > > > あの時代が懐かしいです。
    > > >
    > > >
    > > >
    > > > 横浜臨海公園
    2010年06月10日06時58分 返信する

    拝復 高松駅と宇野駅は本土と四国を結ぶ基点駅でした: RE: 高松駅

    > 書きこみありがとうございました。
    > 宇野線の沿線駅で少年期を過ごした小生には紫雲丸の沈没事件は衝撃的な事件でした宇野駅のマラソン桟橋もなつかしい歴史的な橋でした。


    なるほど。
    ハンドルネームのなぞが解けました。


    横浜臨海公園
    2010年06月10日12時53分 返信する
  • 激動の人生!

    苦難の満州引き揚げから60年余、今は世界漫遊旅行と激変の人生!
    当方の父親と本家の戸主が戦死、叔母さん一家がひき揚げで、当方も戦争の被害を大きく受けた家族でした。戦後の事や学生時代には大学寮を利用するのが旅のスタイルだったのを思い出します。
    まだまだ世界には秘境も多いのであちこちの旅行記を読まさせて下さい。
    それに昨年調べたら、60歳以上の人のブログ数は約7%程度の少数派でした。  
    2010年03月11日18時36分返信する 関連旅行記
  • は、は、やだあ!?ずばりすぎかな

    早島 潮さんへ
    「中高年ヘルスケアーセミナーに出席し有意義な情報を得た 」とは、
    結構大胆な手法で攻めてませんか。
    回り道が嫌いなんですね。
    でも、体力、記憶力の衰えは隠せない一歩人です。
    老いを自然に受け止め、無理はしません。
    老いてますますって本当でしょうかああ。
    老後にボランテイアと思ってましたが、
    もうやりません。無理、無理。
    失礼しま〜す。
    2010年02月15日12時20分返信する 関連旅行記

早島 潮さん

早島 潮さん 写真

81国・地域渡航

45都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

早島 潮さんにとって旅行とは

旅とは非日常の生活にどっぷり漬かることである。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

現在81の国と地域に訪問しています

現在45都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)