ベルギー 旅行

ピックアップ特集

ベルギー旅行の比較・予約

ベルギー 観光ツアー

最安ツアーを比較検索

成田発 ベルギー ツアー 羽田発 ベルギー ツアー 大阪発 ベルギー ツアー名古屋発 ベルギー ツアー

ベルギー ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

エリア最安プラン

1日あたり570円~

人気都市ランキング147

エリア名で検索 :

※ベルギーで旅行者の多い都市順に表示しています。

ベルギー 人気都市ランキングをもっと見る

旅行記 5,786 件

  • ② ブリュッセル、ブルージュ、ハーグ、アムステルダム 2020正月女一人旅 5泊6日

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2019/12/27 -  2020/01/04 (約5ヶ月前)

      五泊六日 もっと見る(写真44枚)

    • ベルギービールの現地調達

      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2013/12/10 -  2013/12/10 (約6年前)

        スーパーで買いましょう もっと見る(写真1枚)

      • COLORS 橙・青・翠玉色の憧憬 Croatia へ2019 夏 1st days ~まずはブリュッセルへ

        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2019/08/31 -  2019/09/11 (約9ヶ月前)

          1年前にブリュッセル往復特典航空券をゲットしました。夢にまでみたビジネス往復!裏通り大好きなんです。そんな僕が裏通りの聖地と思っているクロアチアへ。裏通り写真が多めです。オレンジ色の屋根ブルーの洞窟エメラルドグリーンの湖どこもかしこも最高でした。ドブロブニク/コルト/フヴァル/スプリト/トルギル/プリトヴィツェ湖群国立公園/ザグレブと横断し、またブリュッセルへベルギーではブルージュに行ってきました。でも、最後には災難が...ま、今となっちゃすべてが思い出です。「まずはブリュッセルへ」 ☆1日目 ブリュッセルへ  2日目 ドブロブニク  3日目 コトル  4日目 ドブロブニク→フヴァル島... もっと見る(写真10枚)

        • COLORS 橙・青・翠玉色の憧憬 Croatia へ2019 夏 10th days ~ブルージュ

          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2019/08/31 -  2019/09/11 (約9ヶ月前)

            1年前にブリュッセル往復特典航空券をゲットしました。夢にまでみたビジネス往復!裏通り大好きなんです。そんな僕が裏通りの聖地と思っているクロアチアへ。裏通り写真が多めです。オレンジ色の屋根ブルーの洞窟エメラルドグリーンの湖どこもかしこも最高でした。ドブロブニク/コルト/フヴァル/スプリト/トルギル/プリトヴィツェ湖群国立公園/ザグレブと横断し、またブリュッセルへベルギーではブルージュに行ってきました。でも、最後には災難が...ま、今となっちゃすべてが思い出です。「水の都ブルージュへ そして帰国はずが...」 1日目 ブリュッセルへ  2日目 ドブロブニク  3日目 コトル  4日目... もっと見る(写真86枚)

          • COLORS 橙・青・翠玉色の憧憬 Croatia 2019 夏 11/12th days ~帰国へ

            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2019/08/31 -  2019/09/11 (約9ヶ月前)

              1年前にブリュッセル往復特典航空券をゲットしました。夢にまでみたビジネス往復!裏通り大好きなんです。そんな僕が裏通りの聖地と思っているクロアチアへ。裏通り写真が多めです。オレンジ色の屋根ブルーの洞窟エメラルドグリーンの湖どこもかしこも最高でした。ドブロブニク/コルト/フヴァル/スプリト/トルギル/プリトヴィツェ湖群国立公園/ザグレブと横断し、またブリュッセルへベルギーではブルージュに行ってきました。でも、最後には災難が...ま、今となっちゃすべてが思い出です。「やっとこさ帰国編。」  1日目 ブリュッセルへ  2日目 ドブロブニク  3日目 コトル  4日目 ドブロブニク→フヴァル島 ... もっと見る(写真25枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            基本情報

            どんなとこ?

            ベルギーは、北海に面した面積約3万528平方kmの国で、運河や川が多く、おとぎ話に出てくるような可愛らしい町が各地に点在する。公用語はオランダ語、フランス語、ドイツ語。国内には10の州があり、主要言語の違いによってオランダ語圏の北部(フランドル地方)とフランス語圏の南部(ワロン地方)に二分される。そのルーツは5世紀に、ゲルマンのフランク族の侵入によって、ローマ帝国が北部を放棄し、南部へ後退したことによる。第2次世界大戦時にはドイツに占領されたが、解放後の1944年以降は比較的早く復興を遂げ、1980年の憲法改正により連邦制の国家となったことで、国内各地域の自治権が増大した。産業では、オランダ国境近くのアントワープが世界最大級のダイヤモンド集散加工地で、取り扱い高は全世界の70%。また、中世から続くベルギーの伝統工芸品といえばボビンレースで、18世紀には繊細さと美しいデザインがヨーロッパ各地で珍重された。リエージュのガラス工芸も有名で、ヴェネチアやボヘミアなどから技術を取り入れ、独自のクリスタル工芸を築いている。フランス食文化の影響を受けた料理や各地で作られる地ビールでも知られる。

            気候

            春は遅く4,5月でも肌寒い事が多い。6〜8月にかけてが他のヨーロッパ諸国と同じ様に最も快適な時期だが、気温はあまり上がらないので夏には暑さを求めて南フランス、イタリア、スペイン等の南欧に出かける人が多い。秋はアルデンヌ地方の紅葉が美しい。冬は霧と共にやってくる。曇天と雨天の暗い日が続き、雪も降るが年数回程度。気温は低いが室内の暖房が完備されている為、寒さで困る事はない。10〜4月位まで一年の半分はコートが必要。全般的に雨がよく降り子供はフード付きジャンパーやコートをいつも身につけている。

            言語

            オランダ語、フランス語、ドイツ語

            宗教

            カトリック約75%、プロテスタントとそのほか約25%

            時差

            日本との時差は-8時間。ベルギーの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/30〜2014/10/26)は-7時間。

            名物・お勧め料理

            ビール、ムール貝(MOULES)、ワーテルゾーイ(WATERZOOI)、ウナギのグリーンソース煮(ANGUILLE AU VERT)、フリット(フライドポテト/FRITES)、アスパラガス(ASPERGES)、アンディーブ(ENDIVE)、小エビ(CREVETTES)、ワッフル、チョコレートなど

            土産品

            チョコレート、レース編み、タペストリーなどの工芸品、EUグッズ

            電圧

            230V

            ベルギー 地図

            ベルギートラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            PAGE TOP