旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
カンボジア×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
Wi-Fi

カンボジア 旅行

ピックアップ特集

カンボジア旅行の比較・予約

カンボジア 格安ツアー

最安ツアーを比較検索

成田発 カンボジア ツアー羽田発 カンボジア ツアー大阪発 カンボジア ツアー名古屋発 カンボジア ツアー

 カンボジア ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

エリア最安プラン

1日あたり240円〜

人気都市ランキング4

エリア名で検索 :

※カンボジアで旅行者の多い都市順に表示しています。

旅行記 9,615 件

  • シェムリアップ四連荘(2)アンコールワットと日本人

    シェムリアップ四連荘(2)アンコールワットと日本人

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期:2019/03/05 - 2019/03/07(1ヶ月以内)

      3月5日、火曜。 9時半にシンさんが迎えに来る。もう暑くなってきている。シェムリアップの町から20分ほど北上、アンコールワットに向かう。 クルマは森の中へ入っていき、カーブをいくつか曲がると、広い池のほとりに出た。そこがもうアンコールワットだった。 池の向こうに三つの尖塔が見えてきた。 もっと見る(写真23枚)

    • カンボジア シェムリアップの生活・伝統文化をめぐる

      カンボジア シェムリアップの生活・伝統文化をめぐる

      • 同行者:カップル・夫婦
      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2019/03/05 - 2019/03/12(1ヶ月以内)

        シェムリアップのアンコール遺跡群を一通り見た後は、カンボジアの人たちの生活や伝統文化に触れる施設を回りました。 特に日本人でクメール伝統織物の復活に人生を捧げた故森本氏のクメール伝統織物研究所は見てみたかった。 そしてフランスの資本で職業訓練施設を併設するアーティザンアンコールも時間をかけて2施設回りました。  もっと見る(写真27枚)

      • 遺跡巡りの旅ぅ丱鵐謄▲ぅ好譽ぁ船戰鵐瓮螢◆船蹈螢絅ス

        遺跡巡りの旅ぅ丱鵐謄▲ぅ好譽ぁ船戰鵐瓮螢◆船蹈螢絅ス

        • 同行者:カップル・夫婦
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2019/03/05 - 2019/03/12(1ヶ月以内)

          今回の遺跡巡りはほぼ遠征。3カ所の遺跡を時間をかけて回ります。 ホテルのトゥクトゥク をここでキャンセル。 理由は: ホテルのトゥクトゥク を使うのがマナーと思っていましたが、料金自体が事前調査より少し高い。 運転手さんが連れて行くレストランはマージン付きで高いのまでは納得、しかし運転手さんは別の食堂があるにも関わらず私たちと同じものを食べたがった。(さらに料金アップです!) 今回の行程はいけないとのことで安易なルートを高額提示された。 結果、日本人御用達のタケオゲストハウスで相談したところ、安価で希望ルートを回ってくれるとのことでお願いする。 片道1時間ほどが苦痛なのかわからないまま、こ... もっと見る(写真20枚)

        • カンボジア王室鉄道に乗ってプチバカンス vol.3 シアヌークビルでプチバカンス

          カンボジア王室鉄道に乗ってプチバカンス vol.3 シアヌークビルでプチバカンス

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2019/02/09 - 2019/02/10(約1ヶ月前)

            2019年の冬、正味4日間の短い日程でカンボジアに行ってきました。カンボジアは初入国で、普通なら世界遺産、アンコール・ワットに行くところです。しかし今回は敢えてパス。カンボジア王室鉄道に乗ってビーチリゾートの街、シアヌークビルへ。ビーチでのんびり、バカンスを体験してみました。 【旅行記】 vol.1 一路プノンペンヘ https://4travel.jp/travelogue/11458136 vol.2 シアヌークビルへの鉄路 https://4travel.jp/travelogue/11458277 vol.3 シアヌークビルでプチバカンス (本編) vol.4 安くて速くて快適なバスの旅 (作成中) 【旅程】 ・2月8日 成田10:50発(NH817)プノンペン15:40着<プノンペン泊> 〇2月9日 プノ... もっと見る(写真47枚)

          • カンボジアの秘境 ロンサレム島

            カンボジアの秘境 ロンサレム島

            • 同行者:友人
            • 関連タグ:

              • 旅行時期:2019/01/25 - 2019/01/28(約1ヶ月前)

              カンボジアにこんなに美しいビーチがあることは、あまり知られていないのですが、訪れて驚きました。 観光客が少なく、ビーチ独り占めできます。ホテルの前に美しいビーチが広がり、1日のんびりビーチで過ごしました。 リゾート地なのに、ホテルのコスパもよく、ステイしたホテルは外観も部屋もとっても可愛いロマンチックなホテルで大満足です。この辺りは新鮮なシーフードがふんだんに食べられるので、お料理も大変美味しく大満足です。 非日常を十分に味わえたリフレッシュ旅行になりました。 もっと見る(写真2枚)

            カンボジア 旅行記

            基本情報

            どんなとこ?

            カンボジアは大河・メコン川とアジア最大の湖・トンレサップ湖付近を中心とした農業国で、人口の約80%が農業に従事している。この国の見どころは何といっても世界遺産に指定されているアンコールワットだ。トンレサップ湖北岸のシェムリアップ周辺に立つこの遺跡は、9世紀から15世紀前半に栄えたアンコール王朝の石造寺院。12世紀前半に30年以上を費やして建てられた。そのほかにもシェムリアップ周辺には石造寺院や都城など60余りのヒンドゥー教遺跡が立ち並び、当時の栄華を偲ばせる。首都プノンペンは整然と区画された町で、王宮などの見どころが点在する。カンボジアは100年近くの間フランスによる支配を受けてきたが、1953年にシアヌーク国王のもとで完全独立を果たした。しかし独立後にベトナム戦争のあおりをうけ、国内ではクーデターなどの内乱が相次いだ。国連の援助を受けて内紛を収め、1991年にシアヌーク殿下がカンボジアに帰還、1993年には新生カンボジア王国が誕生した。現在は国の復興と平和維持に努めている。アンコール遺跡の観光地としての発展も追い風となり、経済状況や治安の面でも着実に復興と発展の歩みを進めている。

            気候

            季節は雨季と乾季に分かれる。4?10月の雨季は湿度が90%まで上がり、1日1?2時間程度の強いスコールがある。11?2月の乾季は涼しく比較的過ごしやすい。3?5月が最も暑く、40℃を超えることもある。

            言語クメール語、フランス語、英語
            宗教仏教
            時差日本との時差は-2時間。カンボジアの方が遅れている。サマータイムはない。
            名物・お勧め料理アモック(白身魚のココナッツ蒸し)、コンカェップバォク(カエルのスパイス詰焼き)、クイティウ(カンボジアヌードル)
            土産品アンコールクッキー、クロマー(カンボジアスカーフ)、銀製品
            電圧120/220V
            フォートラベル GLOBAL WiFiが断然お得。 これ1台で海外でもスマホでネットが出来る!

            カンボジア 地図

            カンボジアトラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            旅行会社に相談する

            カンボジアのことならおまかせください!

            旅行会社一覧

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            おすすめの都市