シリア 旅行

ピックアップ特集

シリア旅行の比較・予約

シリア 格安ツアー

このエリアでは
取り扱いがありません

シリア ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

人気都市ランキング18

エリア名で検索 :

※シリアで旅行者の多い都市順に表示しています。

旅行記 793 件

  • シリアの思い出 / ダマスカス ~ パルミラ ~ ハマ ~ アレッポ ~ ボスラ 初めてのイスラムに大感激

    • 同行者:友人
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2005/04/29 -  2005/05/08 (約16年前)

       2005年にいつもの旅友と二人でシリアへ行きました。初めての中東、初めてのイスラム世界、古代ローマの遺跡がたくさん残されているなど、好奇心が高まる中での旅でした。当時はイラク戦争が終わった直後だったので、治安はどうなのかと不安もありました。 ところが行ってみたらびっくり! 気候はいい、治安はいい、物価は安い、食べ物はうまいといいことだらけ。しかも地元の人々は日本人のわたしたちをいたるところで歓迎してくださいました。 今はもう見ることがかなわないベル神殿や列柱などの写真が出てきます。これらはシリア内戦時にIS(イスラム国)により破壊されてしまいました。でも一番に思うのは、旅で出会ったシリアの人... もっと見る(写真53枚)

    • 初めてのシリア

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2020/01/01 -  2020/01/02 (約2年前)

        2020年1月1日 レバノンから陸路にてシリア入国入国できるか心配しましたが、ダマスカスはとても安全な都市でした治安が気になったので1泊にしましたが、今度はゆっくりと再訪したい※写真を一部差し換えました もっと見る(写真40枚)

      • 話しかけた人は大使夫人! ダマスカスでの大使宅宿泊と世界遺産パルミラ=1990年中東・中欧の旅2

        • 同行者:友人
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 1990/02/07 -  1990/02/12 (約32年前)

           イスタンブールから空路向かったのはシリアのダマスカス。初の中東訪問です(トルコはイスラム圏といってもヨーロッパ、特にイスタンブールは)。まだまだ旅のビギナーだったこともあり、訪問前はかなりビクビクしてました、特に衛生面に関して。「生野菜は危険」とか、過敏に反応してしまい気持ちに余裕がありませんでした。おかげでシリア滞在中はお腹の調子が最悪で、早く「中東を抜けたい」なんて弱音も……。 当時のシリアは現アサド大統領の父親の時代。強権支配はその頃から変わっていなくて、街中には警官だけでなく兵士も多く見かけたものです。治安は保たれていたのだけれど、場所によってはどこかピリピリしたような緊張感を感じる... もっと見る(写真60枚)

        • 陸路で巡るトルコとレヴァント周遊旅 ⑭ シリア後編 (メソポタミア文明のユーフラテス川が流れる街)

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2010/03/29 -  2010/04/27 (約12年前)

            <2か月かけて中東とバルカン半島南部を周遊した時の備忘録です。前半1か月は、トルコとレヴァント(東部地中海沿岸の国々)のシリア・レバノン・ヨルダンを陸路で周ってきました。黒海から紅海まで南下し、再び北上し、ギリシャへと抜けます>パルミラ遺跡の次は、ユーフラテス川が流れる街、デリゾールにやってきました。*シリアを訪れたこの1年後、内戦状態に入ってしまい、今もたいへんな状況が続いています。1日も早く、また平和で訪れることができるように、またシリアの人々が無事で再び元の生活に戻れるように願っております。 もっと見る(写真20枚)

          • 陸路で巡るトルコとレヴァント周遊旅 ⑬ シリア後編 (世界遺産・パルミラ遺跡で皿洗い)

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2010/03/29 -  2010/04/27 (約12年前)

              <2か月かけて中東とバルカン半島南部を周遊した時の備忘録です。前半1か月は、トルコとレヴァント(東部地中海沿岸の国々)のシリア・レバノン・ヨルダンを陸路で周ってきました。黒海から紅海まで南下し、再び北上し、ギリシャへと抜けます>ヨルダンのアカバから、アンマン、シリアのダマスカスでそれぞれ1泊ずつしてから、バスでパルミラ遺跡へとやってきました。シリア後半のハイライトであるパルミラ遺跡を観光です。*シリアを訪れたこの1年後、内戦状態に入ってしまい、今もたいへんな状況が続いています。1日も早く、また平和で訪れることができるように、またシリアの人々が無事で再び元の生活に戻れるように願っております。 もっと見る(写真31枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            基本情報

            どんなとこ?

            北緯32度29分〜37度22分、東経35度37分〜42度25分に位置する。面積185,200平方キロメートル(日本の約半分)、人口20,440,000人の共和制の国。

            気候

            5月〜10月が乾期で雨はほとんど降らない。11月〜4月が雨期にあたるが雨量はそれほど多くない。ダマスカス周辺では、7月〜8月の気温が摂氏35℃を超える暑い日が続くが、1月〜2月は平均気温が10℃を下回り、積雪を見ることもある。冬は非常に寒く、雨が多い。

            言語

            アラビア語、クルド語、トルコ語

            宗教

            イスラム教(約90%-スンナ派74%、アラウィー派、ドルーズ派など16%)、キリスト教(約10%)

            時差

            日本との時差は-7時間。シリアの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/28〜2014/10/31)は-6時間。

            名物・お勧め料理

            ケバブ、豆料理:ファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)

            土産品

            電圧

            220V

            シリア 地図

            シリアトラベラーランキング

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            PAGE TOP