旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ポーランド×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
Wi-Fi

ポーランド 旅行

ピックアップ特集

ポーランド旅行の比較・予約

ポーランド 格安ツアー

最安ツアーを比較検索

成田発 ポーランド ツアー羽田発 ポーランド ツアー大阪発 ポーランド ツアー名古屋発 ポーランド ツアー

 ポーランド ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

エリア最安プラン

1日あたり190円〜

人気都市ランキング19

エリア名で検索 :

※ポーランドで旅行者の多い都市順に表示しています。

旅行記 3,081 件

  • ビアライゼ2018秋(2)ポーランドのクラフトビアバーは驚きがいっぱい編

    ビアライゼ2018秋(2)ポーランドのクラフトビアバーは驚きがいっぱい編

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期:2018/09/29 - 2018/09/29(約4ヶ月前)

      さて、いよいよ旅の目的のポーランドビールを味わうため、ビアバーへと足を向ける。ワルシャワ中央駅の近くの大通りの交差点から見て、南東のブロックには5,6軒のクラフトビアバーが集中しており、ハシゴも容易だ。 既に空は真っ暗だが、どのビアバーもほぼ満員状態でみなビールを楽しんでいた。期待にたがわず、入った店ではポーランド独自ビールのグロジスク、フィンランドのサティ、ドイツのゴーゼやラオホ、クラフトビール感あふれるさまざまなテイストのIPAやスタウトやバレルエイジ、独特のフルーツカクテルであるスマコヴェやグルザニェクなど、期待以上のヴァリエーションのビールと遭遇。また営業方式や機材などにも新鮮味があ... もっと見る(写真31枚)

    • ショパンに思いを馳せるさわやかポーランド姉妹の旅  Part4

      ショパンに思いを馳せるさわやかポーランド姉妹の旅  Part4

      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2018/09/21 - 2018/09/28(約5ヶ月前)

        5日目はヴァヴェル城、聖マリア教会、中央市場広場、織物会館、アウシュヴィッツ強制収容所、ビルゲナウ強制収容所の見学です。 ヴァヴェル城の庭園はとても美しくゆったりと散策したくなる庭園でしたが、今回はツアーの為比較的サクサクと速足気味に歩きました。 負の世界遺産として有名なアウシュヴィッツ強制収容所、ビルゲナウ強制収容所も見学しました。 強制労働させられる人と、老人、病弱的で労働させられない人を選別して働くことが無理と判別された人がガス室に送られて残酷な運命にさらされた歴史を目にして負の世界遺産に目を向ける機会もよい勉強になりました。 もっと見る(写真124枚)

      • ポーランドとスロバキア13日間の旅押.凜エリチカ岩塩坑

        ポーランドとスロバキア13日間の旅押.凜エリチカ岩塩坑

        • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2018/08/11 - 2018/08/11(約6ヶ月前)

          クラクフの最終日、ヴィエリチカ岩塩坑を訪ねました。人気の観光地で8月のピークの時期ですので、チケットは出発前に公式サイトから朝いちでと 8時55分のコースを予約しました。 それにしても、いつもハラハラさせてくれるのはポーランド国鉄。交通渋滞を避けて、鉄道でクラクフからヴィエリチカに向かったものの、「微妙に」電車は遅れます。クションシュ城に行くときも、ワルシャワからルブリンにバスで移動するときも、結果的には間に合いましたが、道中何度、時計を見たことか。この日も、電車から降りると駅から猛ダッシュで、ぎりぎりセーフ。 ポーランドで鉄道利用のプランを立てるときは、余裕を持つことをお勧めします。 (旅程)... もっと見る(写真37枚)

        • 紅葉で黄金に輝く秋のポーランド堪能旅行 【8】ボレスワヴィエツで窯元巡り

          紅葉で黄金に輝く秋のポーランド堪能旅行 【8】ボレスワヴィエツで窯元巡り

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2018/10/20 - 2018/10/20(約4ヶ月前)

            ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群を見たあとはレンタカーでボレスワヴィエツへ移動し、ポーリッシュポータリーの窯元・ショップ巡りをしました。観光というよりは買い物ですが、美味しい食べ物や様々な陶器に出会うことが出来ました。 渡航前にガイドブックを購入して見所たくさんの観光地、豊富な種類の食べ物・・・と魅惑たっぷりな国だと思って居ましたが、続いて購買欲を刺激されそうな陶器や工芸品が多くあって嫌な予感はしていましたが...やはり物欲炸裂させてしまいました。笑 ・旅程・ 10/17(水)関空→ヘルシンキ→グダンスク 【1】https://4travel.jp/travelogue/11416929 【2】https://4travel.jp/travelogue/11417764 10/18(... もっと見る(写真41枚)

          • ビアライゼ2018秋(1)ポーランド・ドイツ周遊の旅を始めよう編

            ビアライゼ2018秋(1)ポーランド・ドイツ周遊の旅を始めよう編

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期:2018/09/29 - 2018/09/29(約4ヶ月前)

              2018年度は3月に一度シュタルクビアフェスト目的で訪独しているのだが、いろいろあって秋にもう一度ドイツに行く用事ができた。そこで今回は、ワルシャワ経由でドイツ入りできるポーランド航空の切符がいい値段で買えたのもあって、ワルシャワでトランジットして、初ポーランドを観光することにしてみた。 じつはポーランドは隠れたビール大国なのである。2017年で、ビール生産量世界十位、ヨーロッパだとドイツ・イギリスに次いで3位。ドイツ・チェコと隣国で当然ながら伝統的ビールに強く、独自のビール文化を形成しており、さらにその位置から、北欧の最先端のクラフトビール、ロシアやバルト三国の特殊なスタイル、さらに軍事的に結びつ... もっと見る(写真43枚)

            ポーランド 旅行記

            基本情報

            どんなとこ?

            国土南部に山脈がある以外、国土の大半は平地である。北部は国内最大の港町グダニスク(GDANSK)がある。ポーランド出身の著名人:F.ショパン(作曲家)、M.キュリー(科学者)、ヨハネ パウロ2世(前ローマ法王)

            気候

            春は4月頃まで天候が安定せず、気温も低い。5月頃になると多少暖かく感じる日もある。夏の気温は20?30℃、湿度が40?60%と少なく大変しのぎやすい。この時期は天候も安定しているので旅行などに適している。10?4月の日照は極端に少なく夏場に日光浴の要あり。日本の夏と比べるとそれでも日照量はとても少ない。30℃になる日は数える位しかなく湿気も少ないので過ごしやすいが,それだけに日光浴はできるだけ必要。冬は長く、寒さが厳しい。摂氏-15℃?20℃になることがある。

            言語ポーランド語
            宗教キリスト教(カトリック) 90%
            時差日本との時差は-8時間。ポーランドの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/30?2014/10/26)は-7時間。
            名物・お勧め料理ビゴス(BIGOS *ザウアークラフト、豚肉、牛肉、マッシュルームなどの煮込み料理)、ビール、ウォッカ、黒スグリのジュース(BLACK CURRANT JUICE)、ホットチョコレート等
            土産品琥珀製品、木の製品、刺繍、レースなどの民芸品、革製品
            電圧220V
            Wi-Fi割引300円OFF フォートラベル GLOBAL WiFi

            ポーランド 地図

            ポーランドトラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            1 shinesuniさん
            shinesuniさん
            2 ゲンさん
            ゲンさん

            もっと見る

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            旅行業界の皆様へ

            会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

            お申し込み・詳細はこちら

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?