フランス 旅行

ピックアップ特集

フランス旅行の比較・予約

フランス 観光ツアー

最安ツアーを比較検索

成田発 フランス ツアー 羽田発 フランス ツアー 大阪発 フランス ツアー名古屋発 フランス ツアー

フランス ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

エリア最安プラン

1日あたり450円~

人気都市ランキング278

エリア名で検索 :

※フランスで旅行者の多い都市順に表示しています。

フランス 人気都市ランキングをもっと見る

旅行記 34,758 件

  • パリ:至福のケーキ屋巡り。秋の風物詩モンブラン★ベスト5

    • 同行者:家族旅行
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2020/10/01 -  2020/10/25 (1ヶ月以内)

      食欲の秋。この時期になると無性にモンブランが食べたくなります。元祖モンブランを誇る老舗のアンジェリーナのように、1年を通してモンブランを販売している店もありますが、ほとんどは秋冬限定商品としてリリースしています。パリのケーキ屋で、旬のモンブランを食べ比べて見ました。私が独断と偏見で選んだのはこの5つ。1位 セドリック・グロレ CEDRIC GROLET 12EUR2位 モリ・ヨシダ MORI YOSHIDA3位 クレール・ダモン CLAIRE DAMON 4位 サダハル・アオキ SADAHARU AOKI5位 アンジェリーナ ANGELINA もっと見る(写真21枚)

    • ルーヴル美術館徹底攻略⑤【イタリア彫刻、中庭彫刻】

      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2019/04/15 -  2019/04/22 (約2年前)

        2019年パリ旅行記の一部です。ルーヴル美術館の鑑賞は今回の旅行の主目的でした。あちこち見たつもりですが、なにぶん迷宮と言われる巨大美術館ですので、見落としたものも多かったようです。コロナが収束したら真っ先に再訪したいと考えています。 もっと見る(写真67枚)

      • 秘密の庭のコレクション

        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2020/10/19 -  2020/10/19 (1ヶ月以内)

          フランスのバスク地方に流れるアドウール川沿いに20世紀を代表する彫刻家たちの作品が置かれた秘密の庭園があるという。所有者はポール・エム(Paul Haim)という美術商。名前を聞いてもそれは誰?となるだろうが、日本の多くの美術館が彼の手を経て彫刻作品の購入をしているという。箱根の彫刻の森美術館にあるピカソ館は彼の尽力によって生まれたとも言われている。芸術家たちとの親交でもたらされた作品の数々が、広大な庭地に配され、未公開のためごく限られた人々にのみが接することができるという。そして今、それらの作品がオークションにかけられるためにパリに運ばれ、初めて世に披露されることになった。ポール・エム夫妻が... もっと見る(写真59枚)

        • ルーヴル美術館徹底攻略④【ギリシャ、ローマ彫刻】

          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2019/04/15 -  2019/04/22 (約2年前)

            2019年パリ旅行記の一部です。ルーヴル美術館の鑑賞は今回の旅行の主目的でした。あちこち見たつもりですが、なにぶん迷宮と言われる巨大美術館ですので、見落としたものも多かったようです。コロナが収束したら真っ先に再訪したいと考えています。 もっと見る(写真68枚)

          • TOUR20 This Way to Self-Destruction 番外編・備忘録

            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2020/02/07 -  2020/02/13 (約9ヶ月前)

              DIR EN GREYの海外LIVEにちょっと行って来た。初パリの友人との珍道中、楽しい旅行になりました。フライト往路:AF293 23:50 HND発 04:50 CDG着復路:AF274 23:20 CDG発 19:25 HND着ホテルHOTEL Tilsitt Etoile Paris23 rue Brey イベントDIR EN GREY/TOUR20 This Way to Self-Destructionオルセー美術館オランジュリー美術館ルーブル美術館/ダヴィンチ展ヴェルサイユ宮殿 もっと見る(写真8枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            基本情報

            どんなとこ?

            ヨーロッパ大陸の西側に位置し、本土はほぼ正六角形の形をしている。そのうちの3辺が海に面しており、北西にはイギリス海峡、西には大西洋、南東には地中海が広がる。主な人種はケルト人、ローマ人など混血のフランス人で、総人口のおよそ8割にあたる約4700万人がキリスト教カトリックの信者である。紀元前58年よりローマ帝国の支配下に入るが、西ローマ帝国滅亡とともに、フランク族の王がフランク王国を樹立。その後拡大したフランク王国が分割され、現在のフランス、ドイツ、イタリアの基礎となる。イギリスがフランスの王位継承権を主張したことから1339年に100年戦争が勃発。また、1789年には市民階級によるフランス革命が起こり、ルイ16世とマリー・アントワネットが処刑された。その後、皇帝の座に上りつめたナポレオンが近代国家形成の基盤を作り上げる。現在はEUの中枢を担う主要国の一つとなっている。12〜13世紀のゴシック様式建築、16世紀のフランス・ルネッサンス、19世紀末〜20世紀初頭のベルエポックなど、華やぎに満ちた歴史を持つ芸術、文化大国。今もファッション、芸術など多くの分野で世界に影響を与えている。

            気候

            日本と同様、春夏秋冬の四季がはっきりしている。春は春分の日を過ぎた頃から訪れ、5〜6月には花が咲き揃う。春といってもコートが離せない寒い日も多い。朝夜は特に涼しい。4月〜10月の初め頃は過ごしやすい。7〜8月は日中は30℃近くまで暑くなることもあるが、日本と比べて湿度は低い。夜は20℃近くまで下がることが多い。9月にはすっかり秋の気配が漂い、雨の日が多くなる。10月は晴天が多い。冬は雪こそめったに降らないがかなり寒い。

            言語

            フランス語(主要言語)

            宗教

            カトリックが90%以上

            時差

            日本との時差は-8時間。フランスの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/30〜2014/10/26)は-7時間。

            名物・お勧め料理

            ブイヤベース(プロヴァンス,コートダジュール地方)、生牡蠣、クレープ(ブルターニュ地方)、りんご酒シードル、オムレツ(ノルマンディー地方)、ワインなど

            土産品

            クッキー類、岩塩などを使った菓子類、調味料、リモージュ焼きなど

            電圧

            230V

            フランス 地図

            フランストラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            1 Sahra
            Sahraさん
            2 yoko3
            yoko3さん

            もっと見る

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            PAGE TOP