ブルガリア 旅行

ピックアップ特集

ブルガリア旅行の比較・予約

ブルガリア 格安ツアー

このエリアでは
取り扱いがありません

ブルガリア ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

エリア最安プラン

1日あたり630円~

人気都市ランキング20

エリア名で検索 :

※ブルガリアで旅行者の多い都市順に表示しています。

旅行記 1,379 件

  • 2020年11月ブルガリアから日本へ1 シプカ→カザンラク→ソフィア国際空港→ワルシャワ

    • 同行者:家族旅行
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2020/11/12 -  2020/11/14 (1ヶ月以内)

      ブルガリアの田舎町シプカで暮らしています。4月から9月はブルガリア、10月から3月は日本で暮らしています。新型コロナウイルスの影響で今年は8月中旬やっとブルガリアに来ることが出来ました。ブルガリアで3ヶ月、11月中旬日本に帰ります。ブルガリアもヨーロッパも感染が拡大しているので、今回はどこにも寄らず真直ぐ日本に帰ります。1日目:シプカ町→(バス)→カザンラク→(電車)→首都ソフィア ソフィア前泊2日目:ソフィアのホテル→(バス)→ソフィア国際空港→(ポーランド航空)→ワルシャワ もっと見る(写真30枚)

    • ブルガリア・ルーマニアの旅日記  ブルガリア編  2/9  プロブディフ 

      • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2011/05/08 -  2011/05/08 (約10年前)

         ソフィアのホテルを8:30分に出て、ブルガリア第2の都市で、6000年の歴史を持つ世界最古の町の一つプロヴディフへ行った。旧市街には3っの丘があり、ローマ支配時代の円形競技場や劇場跡など残っていた。 この町の家の造りも張り出し窓のある独特のスタイルのもので街並みを形づくっていた。この町でバラの入ったローズオイルを幾つか買い求めた。 プロヴディフの町を暫く散策し、バラの谷の中心地カザンラクへ行った。カザンラクのホテルに落着く前にバラ博物館を見学した。ローズオイルを採るのはダマスクローズからのみで、世界市場の70%を占めているという。 1kgのオイルを採るために3000kgのバラの花が必要だとい... もっと見る(写真19枚)

      • ブルガリア・ルーマニアの旅日記  ブルガリア編  3/9  ヴェルコ・タルノボ ⇒ ヴァルナ 

        • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2011/05/09 -  2011/05/09 (約10年前)

           8時半にカザンラクのホテルを出て、シプカ峠を越えてブルガリア内で産業革命をさせたといわれているスタートの街カルロヴォを通り、ヴェルコ・タルノボへ入った。 この町は1187から200年以上に亘ってブルガリアの首都だったそうで古い街だ。職人街のチェルシャ通りなどをぶらついて、昼食を摂り2時間余りの滞在を終え12:45分に出発した。 此処から4時間ほどバスに乗り、黒海沿岸の街ネセバルには16:20分に到着した。ネセバルは黒海に突き出した街で、長さ400mの細い道で陸地と繋がった港町である。およそ3000年前にトラキア人が住みついたのが始まりと云われる海に囲まれた天然の要塞の街である。 ネセバルの街... もっと見る(写真28枚)

        • ブルガリア・ルーマニアの旅日記  ブルガリア編  4/9  ヴァルナ ⇒ トゥルチャ 

          • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2011/05/10 -  2011/05/10 (約10年前)

              バスで移動を重ねるツアーでは、中々都市の駅を見る機会はないのだが、ヴァルナのホテルは偶々駅が近くにあったので出発までの時間を利用して、ヴァルナ駅を見に行った。 皆でホテルを9時に出て大聖堂の参観と考古学博物館の見学に行った。ホテルには11時頃に帰り着いたのだが、メンバーの一人がパスポートを紛失し、30分ほど待って11:30分に出発した。 ルーマニアの国境には13:00に着き、手続きの後入国した。コンスタンツァで昼食の後国立歴史考古学博物館を見学し、ドナウデルタの玄関口トゥルチャには18:50分に到着した。トゥルチャではデルタホテルに入った途端に物凄い風と雨が降ってきた。 もっと見る(写真25枚)

          • ブルガリア・ルーマニアの旅日記  ブルガリア編  1/9  ソフィア ⇔ リラ 

            • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2011/05/06 -  2011/05/07 (約10年前)

                           【 この旅の経緯 】 昨年はツアーで訪れた国も入れて東欧のスロベニア・クロアチア・通過しただけのボスニア・ヘルツェゴビナ・ポーランド・チェコ・スロヴァキア・ハンガリーに脚を踏み入れた。 更に東にあるブルガリアとルーマニアについて調べると、リラの僧院・ドナウのデルタ地帯やルーマニアの僧院群は何れも首都から離れており、レンタカーでも利用しないと非常に時間と費用が掛かりそうなことが解った。 各社の旅行案内の中にブルガリア・ルーマニア・マケドニア・アルバニア・ボスニア・ヘルツェゴビナなどをぐるりと廻るものなどあったが、アルバニアには個人旅行で訪れる予定があり、ブルガリア・ルー... もっと見る(写真29枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            基本情報

            どんなとこ?

            ヨーロッパの東南、バルカン半島に位置し、北はルーマニア、南はギリシャとトルコ、西はセルビア モンテネグロとマケドニアに接している。バルカン山脈が中央を東西方向に通り、豊かな自然に恵まれた美しい国。面積:11.09万平方キロメートル(日本の約3分の1)の共和制の国。2009年4月1日〜トラベラーズチェックの利用不可。*禁煙:公共施設屋内。喫煙設置場所は喫煙可。

            気候

            四季の区別がはっきりしている。

            言語

            ブルガリア語

            宗教

            ブルガリア正教。他にカトリック、プロテスタント、イスラム教など。

            時差

            日本との時差は-7時間。ブルガリアの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/30〜2014/10/26)は-6時間。

            名物・お勧め料理

            ブルガリア料理:カヴァルマ(煮込み)、スネジャンカ(サラダ)、ヨーグルトケーキ、タラトール(ヨーグルトスープ)など、赤ワイン

            土産品

            ダマスクローズウォーターなどの薔薇を使った製品、刺繍のブラウスなど

            電圧

            220V

            ブルガリア 地図

            ブルガリアトラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            PAGE TOP