タイ 旅行

ピックアップ特集

タイ旅行の比較・予約

タイ 観光ツアー

最安ツアーを比較検索

成田発 タイ ツアー 羽田発 タイ ツアー 大阪発 タイ ツアー名古屋発 タイ ツアー

タイ ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

エリア最安プラン

1日あたり230円~

人気都市ランキング72

エリア名で検索 :

※タイで旅行者の多い都市順に表示しています。

タイ 人気都市ランキングをもっと見る

旅行記 45,961 件

  • 2016~17年の年末年始の北タイ旅行3日目。この日はチェンマイから南へ約300km離れたところにある、タイ族初の王朝が開かれた地、スコータイへ。バスで5時間半かかってたどり着いたその地は、現在ではあちこちに田園風景が広がる、何とものどかな普通の田舎町。その一角にある、世界遺産にも登録されている広大な歴史公園の中を、レンタサイクルを駆って、ラームカムヘーン大王記念碑、ワット・スラ・シーと、名所を次々に回っていきます。<旅程表> 2016年~2017年 12月28日(水) 成田→香港→チェンマイ 12月29日(木) チェンマイ〇12月30日(土) チェンマイ→スコータイ 12月31日(日) スコ... もっと見る(写真44枚)

  • ワット・ポー

    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2022/01/23 -  2022/01/23 (1ヶ月以内)

      前回タイに行ったのが、2年前になります。まさか、このような事になるとは微塵にも思っていなく予約をしまくっていました。去年は全滅でした。今年はこの後に5回予約していますが、オミクロン株の事もあり先行き不安だらけです。一番の問題は帰国後の隔離です。勤め人には有給休暇では、……。何とかして欲しいです。 もっと見る(写真2枚)

    • ひとり旅5回目:タイ Day2 つべこべ言わず名所は巡れ!

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2017/02/22 -  2017/02/22 (約5年前)

        オプショナルツアーで充実した1日目を過ごしましたが、2日目もオプショナルツアーを利用します。写真が多めですが、最後まで読んでもらえると嬉しいです。 もっと見る(写真51枚)

      • 【タイ旅行記】週末弾丸バンコク旅行2019

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2019/12/07 -  2019/12/09 (約2年前)

          2019年12月のとある金曜日から日曜日で弾丸バンコク旅行に行ってきました。金曜日は、夜まで仕事をして、家に帰ってシャワーを浴びて、着替えて羽田空港に移動しました。羽田は本当に近くて便利ですね。19時くらいまで仕事をして、家に帰って、シャワーを浴びて空港にいっても、ラウンジでゆっくり過ごすことができます。今回もいつもどおり青い翼でバンコクに行き、ぶらぶら食べ歩きしたり、ワットポーへ行ったりしました。早く、前のようにどこにでも自由に行けるようになるのを祈ってます! もっと見る(写真29枚)

        • バンコクからスパンブリ、田んぼと果樹園

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2020/01/25 -  2020/01/27 (約2年前)

            2020年のひとつ目のバンコク。まとめるのを忘れてました。いつものバンコク。1/25~1/27の2泊。フライトはエア・アジアでドンムアン空港。今回、いつものガイドさんにリクエストして、田園へ。スパンブリというところで、中国系の仏教寺院、観光農園、果樹園。少しビールを飲みすぎました。夜は、ガイドさんと別れて、Silomの夜市とローカルのレストランへ挑戦。コロナの話は出始めてましたが、関係ないと考えていたころです。フライト、往復で21920円。ホテル Mandarin Centre Point $193/2泊 もっと見る(写真31枚)

          旅行記を投稿してみよう!

          旅行記を投稿する

          基本情報

          どんなとこ?

          正式国名はタイ王国。西北をミャンマー、東北をラオス、東をカンボジア、南をマレーシアと国境を接する、東南アジア有数の観光国。13世紀以前は、中国華南地方のさまざまな部族やタイ語系民族がそれぞれの部族国家を造って散在し、サイアム(シャム)とよばれていたが、1932年の民主革命により立憲君主制へ移行し、現在の姿になった。1997年の経済崩壊や2006年の混乱時には国王が国民に団結を呼びかけ、国民の政治意識の高さと国王の存在が、民主国家としての歩みを進めている。国土面積は日本の約1.4倍で、北部、東北部、中央部、南部と、大きく4地域に分けられる。米を主食とし、中央平野は東南アジア随一の穀倉地帯として知られる。また、国民の約95%が仏教(上座部仏教)を信仰する仏教国で、男子は一生に一度は仏門で修行するのがならわし。どの地に行っても寺院が燦然と輝き、早朝には黄衣をまとった托鉢の僧侶に出会うことができる。優雅な舞踊やタイ料理、タイシルクなど、タイの伝統を今に伝えるもののほか、スコータイやアユタヤなど世界遺産に登録されている貴重な史跡も多い。プーケットやパタヤといった世界的なビーチリゾートもある。

          気候

          雨期が6〜10月、乾期が11〜2月。雨期でも日本の梅雨のように降り続くことはなく、午前が薄曇りで午後に2時間ほどどしゃぶりの降雨があるパターン。12〜1月は寒い時があり、気温が17〜18℃に下がる。3〜5月は大変暑い。

          言語

          主要言語はタイ語,南部の一部地方でマレー語、華僑は中国語、英語。

          宗教

          仏教が95% イスラム教

          時差

          日本との時差は-2時間。タイの方が遅れている。サマータイムはない。

          名物・お勧め料理

          ナンプラー(魚醤)、プリック(唐辛子)、パクチー(香菜)、マナオ(タイのライム)等の香辛料を使用したタイ料理、フルーツ

          土産品

          タイシルク、コットン、宝飾品(金・銀・宝石)、陶磁器(セラドン焼、ベンジャロン焼)、山岳民族の手工芸品、家具

          電圧

          220V

          タイ 地図

          タイトラベラーランキング

          投稿数が多いトラベラー

          クチコミの多いトラベラー

          旅行記の多いトラベラー

          Q&A回答の多いトラベラー

          4Tポイントを貯めよう

          チャンスは一日一回。
          エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

          4Tポイントとは?


          おすすめの都市

          PAGE TOP