ボスニア・ヘルツェゴビナ×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
旅行記
Q&A
Wi-Fi

ボスニア・ヘルツェゴビナ 旅行

ピックアップ特集

ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行の比較・予約

ボスニア・ヘルツェゴビナ 観光ツアー

最安ツアーを比較検索

成田発 ボスニア・ヘルツェゴビナ ツアー 羽田発 ボスニア・ヘルツェゴビナ ツアー 大阪発 ボスニア・ヘルツェゴビナ ツアー名古屋発 ボスニア・ヘルツェゴビナ ツアー

ボスニア・ヘルツェゴビナ ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

エリア最安プラン

1日あたり630円~

人気都市ランキング2

エリア名で検索 :

※ボスニア・ヘルツェゴビナで旅行者の多い都市順に表示しています。

ボスニア・ヘルツェゴビナ 旅行

旅行記 919 件

  • 1997年~1998年 ユーラシア大陸横断-M(ボスニア・ヘルツェゴビナ編)

    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 1998/03/31 -  1998/04/02 (約23年前)

      「日本から飛行機を使わずにユーラシア大陸最西端を目指す」のが旅行の目的です。ボスニア・ヘルツェゴビナを旅しました。 もっと見る(写真34枚)

    • 2020年年明け ボスニア・ヘルツェゴビナ モンテネグロ アルバニア訪問 その4

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2019/12/28 -  2020/01/05 (約10ヶ月前)

        前回の続きです。今回はスターリモストに向かうモスタル編。 もっと見る(写真34枚)

      • 「ところで,ICTY(引用者註:旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷)で起訴され,逃亡中のルキッチ(引用者註:ミラン・ルキッチMilan Lukić。このあと2005年8月にブエノスアイレスで逮捕され終身刑)の逮捕劇は,スルプスカ共和国の現状を窺い知らせてくれる格好の事件なので,次に紹介する。 ルキッチは,ボスニア紛争が始まった当時弱冠24歳であったが,無法者の民兵集団『ホワイト・イーグル』を率い,セルビア本国に近いボスニア東南部ヴィシェグラッドのモスリム人居住地域で,殺人,放火,拷問など多数の犯罪を犯した。そのため,モスリム人からは最も恐れられ,また憎まれている一方,田舎町ヴィシェグラッドのセルビア... もっと見る(写真29枚)

      • バルカンドライブ2200km(2019年6月ボスニア・ヘルツェゴビナ)~その8:サラエヴォ~ヴィシェグラード

        • 同行者:その他
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2019/06/05 -  2019/06/15 (約1年前)

          「‥‥ずいぶん久し振りに,ある夏の日のこと,またカピヤに当局の白い布告がはり出された。今度は文章も短く,ひろい黒枠でかこまれて,皇后エリザベート陛下がジュネーヴでにくむべき暗殺の犠牲となって崩御され,犯人はイタリアの無政府主義者ルッケーニであると報じていた。さらに,オーストリア=ハンガリー大帝国の各民族の怒りと深い悲しみを表明し,臣民としての忠節をもって,より緊密に王座を守り,重い運命の打撃を受けられた皇帝陛下の良き慰めたれと彼らに要求していた。 この布告は,例のトルコ文の碑文を記した白い石板の下にはりつけてあった。かつてのフィリボヴィチ将軍の占領声明のときと同じである。人びとは興奮してそれを... もっと見る(写真23枚)

        • 「『あれは明らかに拷問された死体だった。とにかくひどい臭いだったよ』 自分の目で見ることはかなわなかったが,地元新聞の記者が写真に収めているという。それを見せてもらうためにひとりで新聞社に行ってみることにした。地元記者に聞けば,紛争の経緯を手早く把握することもできるだろう。 サラエボでもとくに徹底的に破壊された地域に,地元唯一の新聞『オスロボジェニエ』の本社があった。激しく焼け落ちたビルの地下で,彼らは砲火の下での発行を続けていたのだ。ガラスの破片が散乱している部屋で話を聞く。」「例の虐殺死体の写真を見せてもらった。これはひどい。中年の男が全裸にされ,体中引き裂かれている。ロイター通信を通じて... もっと見る(写真27枚)

        旅行記を投稿してみよう!

        旅行記を投稿する

        基本情報

        どんなとこ?

        バルカン半島の西に位置する、民主主義の国。面積:51万平方キロメートル。人口:384.3万人。

        気候

        一般観光に適した人気シーズンは5〜10月、7〜8月はラフティングやカヤック、1〜2月はスキーが楽しめる。雨季はない。

        言語

        ボスニア語、クロアチア語、セルビア語

        宗教

        イスラム教、セルビア正教、カトリック

        時差

        日本との時差は-8時間。ボスニア・ヘルツェゴビナの方が遅れている。サマータイム期間(2013/3/31〜2013/10/27)は-7時間。

        名物・お勧め料理

        チェパプチチ ピタ(パイ)、バクラヴァ(デザート)、ボズニアコーヒー

        土産品

        銅版、コーヒーセット、アラディンと呼ばれる装飾の美しいサンダル、金製ジュエリー、オリエンタル絨毯、コーヒー、木彫りのテーブル

        電圧

        220V

        ボスニア・ヘルツェゴビナ 地図

        ボスニア・ヘルツェゴビナトラベラーランキング

        投稿数が多いトラベラー

        クチコミの多いトラベラー

        旅行記の多いトラベラー

        Q&A回答の多いトラベラー

        4Tポイントを貯めよう

        チャンスは一日一回。
        エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

        4Tポイントとは?


        PAGE TOP