イタリア 旅行

ピックアップ特集

イタリア旅行の比較・予約

イタリア 観光ツアー

最安ツアーを比較検索

成田発 イタリア ツアー 羽田発 イタリア ツアー 大阪発 イタリア ツアー名古屋発 イタリア ツアー

イタリア ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

エリア最安プラン

1日あたり450円~

人気都市ランキング140

エリア名で検索 :

※イタリアで旅行者の多い都市順に表示しています。

イタリア 人気都市ランキングをもっと見る

旅行記 39,648 件

  • 約3週間のイタリアの旅 14日目・存在を知らなかったポジターノが楽しすぎた 編

    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2019/10/27 -  2019/10/27 (約2年前)

      夕刻に着いたアマルフィは、想像以上の美しさでした。ベネチアを好きにならない女性はいないと思っていましたが、アマルフィはそれ以上でしょう。B&B にて一夜明け朝のアマルフィの広場にて1人の日本の女性とお話をする機会があり、彼女はアマルフィに何ども訪れていて今から船でポジターノに行くとの事。ポジターノなる地は知りませんでした。近くの船着場を見るとポジターノ行きの船が出ています。アマルフィでの予定は白紙なので、行ってみることにします。 もっと見る(写真40枚)

    • プーリアのクリスマス!2019年12月5日-17日プーリア州に行きました♪クリスマスに彩られた素敵な町、キラキラと輝くクリスマスイルミネーション、可愛い手作りのクリスマスマーケット、美味しい冬のグルメをたっぷりと楽しんできました♪☆Vol.60:第3日目(12月7日)ポリニャーノ・ア・マーレ(バーリ県)♪ポリニャーノ・ア・マーレの高級ホテル「コボ・デイ・サラセニ」のスイートルームで、超有名な新鮮魚介料理「Pescaria」の料理を食べたら、テラスへ♪冬の風景は美しい。あちこちとクリスマスイルミネーションが飾り、幻想的。今日は疲れたので早めに寝る。おやすみ♪ もっと見る(写真13枚)

    • プーリアのクリスマス!2019年12月5日-17日プーリア州に行きました♪クリスマスに彩られた素敵な町、キラキラと輝くクリスマスイルミネーション、可愛い手作りのクリスマスマーケット、美味しい冬のグルメをたっぷりと楽しんできました♪☆Vol.59:第3日目(12月7日)ポリニャーノ・ア・マーレ(バーリ県)♪コンヴェルサーノ旧市街、ファザーノの動物園/遊園地「Fasanolandia」を楽しんだら、ポリニャーノ・ア・マーレへ帰る♪とても疲れたのでホテルのレストランまたはスイートルームでのんびりと食べたい。でも、ホテルのレストランは冬季休業のためルームサービスもない。それならば、ポリニャーノ・ア・マ... もっと見る(写真10枚)

    • チョイ不良オヤジの欧州世界遺産攻略日誌♪ PART16-64

      • 同行者:カップル・夫婦
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2017/07/22 -  2017/08/01 (約4年前)

        2017年までに登録されたイタリア本土(シチリア島を除く)の全ての世界遺産を4回に分けて踏破しました。移動手段は、基本的にレンタカーです。今回の旅行記は、その4回目となります(過去3回分は全て旅行記に掲載済み)。旅行期間は、往復の国際線を合わせて、10日間でした。スケジュールは以下の通りです。右端にホテル名を記入しておきました。(凡例 ★世界遺産(今回の旅行記)/ □:世界遺産(再訪)/■:世界遺産(次回以降の旅行記)/ ●:世界遺産(過去の旅行記)) 1日目:成田→フランス-パリ(エールフランス航空)/ Hilton Paris CDG Airport→荷物を置いて市内へ 2日目:Hilto... もっと見る(写真138枚)

      • 想像以上に安心感漂う街だったナポリ。今日はナポリを後にしてアマルフィに移動します。移動方法は、次前に調べ陸路と海路がアル事が解っており、元々海洋国家だったアマルフィには、是非とも海路にて行きたく出国前に船の予約を済ませていました。アマルフィ行きの船はソレントからの出航なので、陸路にてマズはソレントを目ざします。 もっと見る(写真37枚)

      旅行記を投稿してみよう!

      旅行記を投稿する

      基本情報

      どんなとこ?

      アルプスから地中海に延びる長靴型の半島と、シチリア、サルディーニャ、コルシカなど約70の島から構成される共和制国家。民族はイタリア系のほか、ドイツ、フランス、スイス系が少数含まれ、90%以上がキリスト教のカトリック信者である。西ローマ帝国崩壊後は神聖ローマ帝国に属したが、地中海貿易の拡張によって各都市が発展を遂げると、11世紀後半には自治権を獲得し都市国家へと発展していった。現在でもイタリアは地域ごとの個性が際立っているが、それはローマ帝国崩壊後1400年もの間、統一国家が存在せず都市国家に分裂していたためと考えられる。オーストリアの支配下となった19世紀には自由主義が高まり、カルボナリ党革命が勃発。1922年にはファシスト党のムッソリーニが政権を掌握し、一党独裁体制を強固なものとするが、第2次世界大戦に敗戦して失脚した。イタリアはルネッサンスが花開いた芸術の国で、町のあちこちに遥かなる歴史が感じられる。映画にも登場した数々の名所や本場のオペラ、人気のサッカー、地方ごとに特色のある料理や、フランスと生産量で1、2を争うワインなど魅力にあふれ、世界中から多くの旅行者が訪れる。

      気候

      4月になると桃,桜,れんぎょうが花開き春を告げる。エイプリルシャワーという言葉がある通り雨の多い月。7月に入ると湿気のこもった熱気がやってくる。10月は気温的には最も過ごし易い。11〜2月までの時期は太陽があまりささず,特に北部は寒さが厳しい。

      言語

      イタリア語

      宗教

      キリスト教(カトリック 99%)

      時差

      日本との時差は-8時間。イタリアの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/30〜2014/10/26)は-7時間。

      名物・お勧め料理

      パスタ,ピッツァ,魚介類,ワインなど

      土産品

      パスタ,オリーブオイル,革製品,スカーフなど。

      電圧

      220V

      イタリア 地図

      イタリアトラベラーランキング

      投稿数が多いトラベラー

      クチコミの多いトラベラー

      旅行記の多いトラベラー

      Q&A回答の多いトラベラー

      4Tポイントを貯めよう

      チャンスは一日一回。
      エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

      4Tポイントとは?


      PAGE TOP