旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

DONさんのトラベラーページ

DONさんへのコメント一覧(2ページ)全114件

DONさんの掲示板にコメントを書く

  • 賀正

    明けまして
    おめでとう御座います!

    旧年中は写真の無い退屈な旅行記に訪問・いいね!
    を頂いたお陰でサンクトベルグ観光1位・長年の夢モスクワ
    とロシア6日間の旅が2位にランキング出来て感謝です!
    本当に有難う御座いました!

    今年は何処に旅行されますか?
    お互い良い思いで創りの旅を
    共有出来ると良いですね!
    2018年01月01日11時22分返信する
  • カタール航空

    初めまして?
    カタール航空はなぜ安売りするのか不思議ですね。日経ビジネスの航空会社のランク付けでは,堂々の位置ですが。
    今月に私も「20万ビジネスクラス」のメールで、早速申し込み、ギリシャへ行く予定です。安いので、乗継が9時間です。今回は観光に行き予定です。受付で待つ間の簡易のイスも考案しました。使用後はゴミ箱へ棄てる事が出来ます。ホテルへ行くことも考えましたが、市内へ行った経験がないので観光を選択しました。
    私も関西なのKIXが良いのですが、成田発の便を予約しました。羽田発に予約後気付きましたが、多分成田発より高く設定されていると思いますが。
    成田まではLCCの便が多いので、良かったと納得しております。
    参考になる旅行記でした。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    2017年11月13日08時33分返信する 関連旅行記

    Re: カタール航空

    こんばんは、yoshiboさん。カタール航空、活用されていますね。成田便はシートが古いので、最新の羽田便より取りやすいようです。やや割高ながらやはりピカピカのシートが良いですが、そこは仕方ないですね。この時期のギリシャは朝晩寒さも厳しそうですがどうぞ楽しんでいらしてください。ギリシャ旅行記、楽しみにしていますね。エフハリースト。
    2017年11月13日22時18分 返信する
  • 懐かしく拝見しました。

    カタールに住んでいた時はカタール航空を愛用しており、カタール航空のラウンジも特別感があって大好きでした。今では国交断絶中の国に引っ越したため、カタール航空のホームページも国に規制されてアクセス出来ません。
    カタール国内の写真も懐かしく、楽しませて頂きました。
    2017年11月12日11時22分返信する 関連旅行記

    Re: 懐かしく拝見しました。

    つぶさん、こんばんは。国交?を断絶していないはずの我が社のPCからもQRのHPは見ることができず困っています。今回の背伸び旅行に備えて、何度もつぶさんの旅行記を拝見して予習させてもらいました。ありがとうございました。今後も楽しみにしていますねー!
    2017年11月13日00時07分 返信する
  • こんにちは

    DONさん、初めまして。
    カタールのビジネスクラスの事が詳しくUPされていたので、何度も読み返してしまいました。
    DONさんと同じく、私もビジネスクラスの格安につられてドキドキしながらポチっとしてしまいました。ビジネスクラスの前に格安のエコノミーが売り出されていましたが、考えている内に終了してしまいガッカリしていた所、ビジネスクラスの格安が飛んで来て、再び熟知した後購入。もう二度とこんな機会は無いかと・・・
    で、貧乏性なもんで一生に1度の大チャンスを無駄なく使いたいと思い、何度も拝見して予習している次第です。
    次の旅先は、成田発の夜間便でブダペストです。
    DONさんと違い、トランスファーが3時間しかないでの、
    ドーハではさっさとシャワーを浴びて、ラウンジでシャンパンなどを頂こうかな~って思っています。ラウンジへすんなり行けると良いんですが・・
    以前、3回ほどエコノミーで使った事がありますが、空港が新しくなってからはまだありません。
    着陸してからバスでの移動がとても嫌でした。いくつか降りる場所があって、
    どこで降りたら良いのか不安でした。今は1か所ですかね?
    何か些細なアドバイスでも頂ければ幸いです。

    ところで、また4万円台のヨーロッパが飛んで来ましたね。(48h限りで)
    エコノミーですけど・・・ウズウズしますが、流石に続けては行かれません。

    では宜しくお願いします。
    yume-


    2017年10月25日22時15分返信する 関連旅行記

    Re: こんにちは

    yumeさん、アッサラームアライクム。成田便は機材が古いのが玉に瑕ですが、それでもフラットにはなりますし、クルーも目配り気配りがスマートで快適でした。搭乗クラスに関係なく、乗継の保安検査場はあっという間に激込みとなるので、なるべく早く降機しましょう。今回の成田便も普通にボーディングブリッジ利用(バスではなく)だったので迷う事はなさそうです。保安検査に一番乗りできれば、そこを出た先すぐの場所に豪華ラウンジに続くエスカレーターがあります。ビジネスクラスラウンジのシャワーは二か所。入り口から近い方は混むようなので、迷わず入って左のレストランスペース奥の(ちょっと分かりにくい立地の)シャワーを目指すと良さそうです。

    ブダペストもいいですね。空港からの乗り合いタクシーが復活しています。向かう方角が同じ人たちがある程度集まれば随時出発で、ちゃんとそれぞれの目的地まで連れてってくれますしお手頃なのでおすすめです。楽しい旅を!!

    DON
    2017年10月25日22時35分 返信する

    早速!

    ありがとうございます。
    そうですか、バスは無くなったんですね~一安心!
    エコノミーの時のトランスファーでは、待ち時間が嫌でした。
    他の国と違って、どことなく汚いし・・・カフェもゴミだらけで居心地悪い。。
    本当に今回はラッキーです。

    ブダペストですが、実はまたトランジットでして・・・
    そのままプラハへ行きます。
    あまり考えず往復を買って、長すぎるからやっぱり他も行こうかな~とかこんな感じで。
    なので、よく失敗するんです(汗)
    ブダペストではプレオリティ―カードで3時間待ちします。
    この日はもう、移動だけで終わってしまいますがせめてラウンジだけでも楽しみたいと思っています。

    プラハでは、空港からの乗り合い乗用車(約1600円)を予約しましたが、ブダペストは乗り合いタクシーがあるんですね。探してみます。
    目的地まで行けるならそのタクシーも是非使いたいです。

    ありがとうございました。
    yume-
    2017年10月25日23時02分 返信する
  • モルドバとは・・・

    クリック間違えとはいえ、モルドバに行ってしまったなんて、ご縁があったんですね。知名度薄いからモルジブと間違えられて当然ですよね。

    私はルーマニアには行ったことがありますが、より素朴な(インフラ的にはまだまだ途上の)モルドバにちょっと興味がありました。
    すごいワインセラーがあるのですね。
    あまり行かれる人がいない国、見せていただきありがとうございました。

    昔「恋のマイアヒ」って曲、日本でも流行ったと思いますがモルドバのグループです。
    マリアンヌ
    2017年10月24日11時46分返信する 関連旅行記

    Re: モルドバとは・・・

    ムルツメスク!自分もせっかくルーマニアに行くなら、マリアンヌさんのようにブルガリアも寄り道してリラの修道院を訪ねたかったんですが、いかんせん殆ど週末弾丸トラベルで、綱渡りかつ天邪鬼なコース(キシナウ→ヤシ→ブカレスト)だったので、如何とも。キシナウで仲良くしてくれたモルドバ人は、O-Zoneのボーカルと同じくラドゥという名前でした。
    2017年10月24日23時06分 返信する
  • はじめまして・・・投げやりなお気持ち、すんご〜〜く解ります!

    DONさん、こんばんわ。

    何故か知り合い、友達、友達とたどり着いて、此処にお邪魔しています。

    突然のJALからの電話に、Yじゃないの〜〜〜!!と

    せっかく楽しみにしてたのに・・・その憤りと言うか、せつなさ。。。

    なんか、すご〜〜く解ります。(悔しいよね!この後挽回なるか?!?)

    やけ酒したくなりますよ。いくら謝られても、しょうがないと思いつつ、
    その誰にも発散出来ない、Yから凄く古いCに成ったなんて・・・

    私もYは超憧れのまま、そうそう、機内でジャージに着替えて、個室で寛ぐ
    夢のような時間・・・絶対憧れて、機内食も検索してしまう気持ち、よ〜〜〜く解ります。

    何故になぜに???私だけ・・・って思いますよね。

    ジャカルタまで行って、1泊だけで(お友達居たから未だマシでしょうが)
    トンボ帰り・・・辛過ぎる。。。

    そうそう、いつか石油王に成ってY乗り尽くすぞ!!!って思いますよね。

    この先、DONさんに、よい事が起こると信じて、旅行記拝見しますね!

                      夏子
    2017年06月23日01時46分返信する 関連旅行記

    でも実際は…

    夏子さん、こんばんは。はじめまして。
    この旅行記を綴った時はまだ激しいズッコケ旅行の余韻で、やや大げさに嘆いていますが、今となってはオイシイ思い出です。ジャカルタとんぼ返りに続けて台湾とんぼ返りまで漏れなくセット!なんてのも滅多にやらない事ですし。そもそも長年JALを贔屓にしてきたのに、アラスカ航空の特典で激安ファーストクラスなんて裏技に目がくらんだ因果応報、と納得しています。いつの日か堂々とFに座れる日を夢見て精進しましょう!

    DON
    2017年06月23日22時16分 返信する
  • はじめまして☆

    このような天然資源のおかげでお金持ちの国の人たちって、資源がなくなるとどおなるんだろうか?働く気更々ないしバカバカしいって思うんだろうな(~_~;)そしていつも思うけど、殺人的な甘さのものを食べたり、断食期間があったり、見た感じかなり肥満の人が多い。平均寿命とかどうなのでしょう?(~_~;)そしてお金持ちの国なのに先進国ではない。お金持ちの国なのに日本みたいに他国からお金出せ的なことも言われないし(~_~;) 私にはかなり謎だらけです。
    2017年06月21日16時55分返信する 関連旅行記

    RE: はじめまして☆

    izumiさん、こんばんは。掲示板に長らく気付かずごめんなさい。お金持ち王国ブルネイですが、皆さん働いていないわけではなく、日本人ほど残業ラブであくせく汗水流さず、という印象でした。デフォルトの平均的な体型は分かりませんが、イスラムの国々ではラマダン中の日没後に結構な勢いで食事を摂るため、余計に恰幅がよくなる傾向があります。謎のある国こそ訪ねてその目で是非とも真実を確かめてみましょう。今こそブルネイへ!

    DON
    2017年06月23日22時09分 返信する
  • こんにちは

    私もブルネイに行ってみたくて旅行記拝見させていただきました。
    ブルネイは酒類の販売をさしていないのですか?
    私はアルコール一切飲まないのですが、同行予定者が飲酒するので悩んでいます。

    モスクのライトアップはやはり素敵ですねー!
    この目で見てみたいです。
    また訪問させていただきますね!

    and
    2017年06月05日13時14分返信する 関連旅行記

    こんばんは

    andさん、こんばんは。
    コメント頂いていた事に今日まで気付かず失礼しました。
    ブルネイ旅行記を書いた時に始まったラマダンは現時点でも継続中、長いですね。

    ブルネイの友達に聞くと「こことここなら外国人向けにビール売ってるよ」とホテル名を教えてくれましたが、恐らく結構な高値かと。外国人旅行客は入国人に申請のうえである程度のお酒は持ち込めます。手続きは極めてシンプルで、特に荷物を確認される事もないようなので、日本から、もしくは乗り継ぎの国から堂々と運び屋しちゃって下さい。

    ラマダンが終わって三日は王宮が一般に開放されるとか。ぜひ穴場のブルネイへ!

    DON
    2017年06月23日22時03分 返信する
  • 貴重な情報ありがとうございます。

    DONさん、はじめまして。
    非常に興味深く拝見しました。
    私も分離壁と難民キャンプは行きたいので、このツアーに申し込もうと思います。
    こんなに充実したツアーが無料とは驚きです。
    2017年05月21日20時06分返信する 関連旅行記

    修正あり

    せるじさん、こんばんは。
    ご感想ありがとうございます。
    改めて自分の旅行記を見返すと、リンク先が間違っていたことに気付き先ほど修正しました。

    自分が参加したツアーはこちら↓
    https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g293978-d8587942-Reviews-Free_Bethlehem_Alternative_Walking_Tours-Bethlehem_West_Bank.html

    どうやら同じように無料で似たルートを巡るツアーを始めた人たちがいるようですが、他のものは否定的なご感想も散見されます。サラのツアーは参加者全員が良い感想を寄せているので安心して下さい。サラに会ったらどうぞよろしくお伝えを!

    DON
    2017年05月22日00時09分 返信する

    RE: 修正あり

    どうもありがとうございます!
    おっしゃる通りですね。
    サラさんのツアーは、レビュー108件中108件が5点で評価しています。すごいですね!

    > せるじさん、こんばんは。
    > ご感想ありがとうございます。
    > 改めて自分の旅行記を見返すと、リンク先が間違っていたことに気付き先ほど修正しました。
    >
    > 自分が参加したツアーはこちら↓
    > https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g293978-d8587942-Reviews-Free_Bethlehem_Alternative_Walking_Tours-Bethlehem_West_Bank.html
    >
    > どうやら同じように無料で似たルートを巡るツアーを始めた人たちがいるようですが、他のものは否定的なご感想も散見されます。サラのツアーは参加者全員が良い感想を寄せているので安心して下さい。サラに会ったらどうぞよろしくお伝えを!
    >
    > DON
    2017年05月22日00時23分 返信する
  • お礼

    今晩は!

    初めましてMAKIと申します!
    この度は写真の無い旅行記に投票して
    頂き有難う御座います!
    読み辛くすみません!
    DONさんの様なベテランの訪問
    大変恐縮です!

    今後も色々訪問し教えて頂きたく
    お礼で訪問しました!
    宜しくお願いします!
    失礼します!
    2017年04月04日22時34分返信する

    RE: お礼

    こんばんは、はじめまして。
    ベテラン!初めて言われましたw

    あちこち行かれていますね。
    いつか画像付きの旅行記もぜひ。お待ちしています。

    DON
    2017年04月05日00時32分 返信する

DONさん

DONさん 写真

55国・地域渡航

1都道府県訪問

DONさんにとって旅行とは

集団行動が苦手という訳でもないですが、自分勝手にテクテク街歩き食べ歩きが出来る一人旅の方が楽チンでここ暫くついつい。

日本では控えめに生きてるつもりの自分も一人旅なら全身全霊コミュニケーション、気付けばハジメマシテの人と飯くってたりホームステイしてたり。

自分を客観的にみた第一印象

血液型で云々、というのは信じないつもりですが、多くの人が「あぁ、やっぱりB型なんだ!?」と。興味が湧いたものにはちょっと回り道をしても触れてみたい感じてみたい味わってみたい。

んんん、やっぱり一人旅体質。

大好きな場所

イスラム圏

大好きな理由

きっと前世はムスリムだった

行ってみたい場所

パキスタン・アルジェリア・カザフスタン・リビア・レバノン・バングラディシュ・シリア・モロッコ・エストニア、そしてイエメン。

現在55の国と地域に訪問しています

現在1都道府県に訪問しています

東京 |