ブルネイ 旅行

ピックアップ特集

ブルネイ旅行の比較・予約

ブルネイ 格安ツアー

このエリアでは
取り扱いがありません

ブルネイ ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

エリア最安プラン

1日あたり780円~

人気都市ランキング1

エリア名で検索 :

※ブルネイで旅行者の多い都市順に表示しています。

旅行記 495 件

  • 2015年 ボルネオ島(2/2) ブルネイ王国

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2015/11/22 -  2015/11/22 (約7年前)

      COVID-19 オミクロン株蔓延中、引き続き昔の旅行をまとめています。今回はその第26弾。2022年2月記。マレーシアのコタ・キナバル(ボルネオ島)のツアーでは、1日が自由行動となっていた。現地ガイドのマットさんから、隣国のブルネイ王国へ日帰りツアーをアレンジできると聞き、ブルネイだけを目的に旅行を計画することも無さそうだし、提案に乗った。ブルネイは、1984年に英国から独立。石油と天然ガスを産出し、GDPの50%以上を占める。日本は大量の石油、天然ガスを輸入している。最大の貿易相手国は日本で、輸出の25%が日本。(多分、全てが石油と天然ガス)ブルネイは産出する天然資源により大変豊かな国であ... もっと見る(写真18枚)

    • コタキナバルとブルネイ(バンダルスリブガワンの観光) 3/5

      • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2020/01/05 -  2020/01/10 (約3年前)

        コタキナバルとブルネイ(バンダルスリブガワン)ブガワンソロと言うインドネシア民謡をダークダックスが歌っていたのを思い出した。インドネシア民謡だそうです。コタキナバル3日とブルネイ2日の観光ツアーです。Trapicsの現地添乗員付きの12 人のツアーです。孫と祖母、親娘、夫婦3組、風邪引きのシニア女性2人です。ブルネイでは、新旧のモスク、ロイヤルレガリア、国王の墓、現王宮、カンポンアイールとクルーズを観光し、7つ星ホテルと言うザエンパイアブルネイに1泊した。ショッピングには2つのモールとナイトマーケットに行きました。狭いバンダルスリブガワンです。あっちこっちバスで動いても直ぐです。ブルネイではテ... もっと見る(写真54枚)

      • しばお備忘録その2初(*´-`)ブルネイ王国

        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2018/05/01 -  2018/05/06 (約4年前)

          冬季休業中、珍しく時間の余裕があるので昔の写真に見て走馬灯のように思い出の道のりを歩いてみた…いくつもいくつも楽しいこと、辛かったこと、泣き笑い、しくじり、が浮かんでは消え、沈むようで沈まない、そんな不思議な気持ちに浸ってみた…\(//∇//)\あの頃、すでにアラフィフにもかかわらず相当自由に生きていた…(*´Д`*)数年後、まさかの結婚、まさかの公僕になるとは…人生ってなんなんだろう。しばしのお付き合いを。 もっと見る(写真19枚)

        • ボルネオ島・コタキナバル&ブルネイ ③ (7つ星から1つ星ホテルにグレードダウン↓水上集落も行ってみた)

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2009/03/16 -  2009/03/25 (約13年前)

            <山と海、両方楽しめるコタキナバルと、7つ星ホテル・水上集落・モスクなどがあるブルネイ国を訪ねた時の備忘録です>「エンパイアホテル」で、プチ王族気分とリゾートを満喫した後、首都バンダル・スリ・ブガワン、通称「BSB」へと移動します。何でも「BKB」で言う関西のお笑い芸人さんがいますが、こちらは「BSB」。「バック・ストリート・ボーイズ」も「BSB」ですが、ブルネイで「BSB」と言ったら、「バンダル・スリ・ブガワン」のこと。空港などで、うまく「バンダル・スリ・ブガワン」と言えずに噛んでしまう場合には、かっこよく「BSB」と言いましょう  (`・ω・´)ノ オーッ!!そんな「BSB」を1日半かけて... もっと見る(写真28枚)

          • ボルネオ島・コタキナバル&ブルネイ ② (まるで宮殿、金ピカピカ♪7つ星ホテル・ザ・エンパイア)

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2009/03/16 -  2009/03/25 (約13年前)

              <山と海、両方楽しめるコタキナバルと、7つ星ホテル・水上集落・モスクなどがあるブルネイ国を訪ねた時の備忘録です>世界に2つあるという7つ星ホテル☆1つはドバイの有名な「ブルジュ・アル・アラブ」もう1つは、ここブルネイにあるという・・そのホテルの名は、「ザ・エンパイア・ホテル」「どーせ、お高いんでしょ?」と、通販番組のようなセリフを吐きながら、ホテル予約サイトを見てみると、「あれ?・・1ケタ表示間違えてない?」と、テレビショッピングもびっくり!1部屋2万円台~   (⌒▽⌒;) オッドロキー2人で泊まれば、1人あたり1万円台!(当時は、もっと安い&スペシャルプライスで1人で泊まって13000円で... もっと見る(写真35枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            基本情報

            どんなとこ?

            ボルネオ島の北西海岸に位置する。1984年に、イギリスの保護領を離れ、完全独立。原油や天然ガスなど天然資源に恵まれ、国民の生活水準が高い、裕福な国。

            気候

            季節は明確に分かれていないが、赤道貿易風の影響で10〜1月、4〜5月の間は雨が多く、いくらかしのぎやすい。2〜3月、6〜9月は雨が少ない。雨は一日中降り続くことは非常に少なく、短時間に大粒の雨を降らすスコールがほとんどである。

            言語

            マレー語(主要言語)、中国語、タミル語、英語など

            宗教

            イスラム教(国教)、キリスト教、仏教、道教など

            時差

            日本との時差は-1時間。ブルネイの方が遅れている。サマータイムはない。

            名物・お勧め料理

            アンブヤ(ブルネイの伝統食。サゴヤシのでんぷんに熱湯を注ぎかき混ぜたもので、割り箸のような棒でからめ取って、カレーなどのソースに付けながら食べる)

            土産品

            銀・真鍮製品、(籠、マット類、織物、布製品などの)ハンディクラフト製品

            電圧

            240V

            ブルネイ 地図

            ブルネイトラベラーランキング

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            おすすめの都市

            PAGE TOP