ルクセンブルク 旅行

ピックアップ特集

ルクセンブルク旅行の比較・予約

ルクセンブルク 格安ツアー

このエリアでは
取り扱いがありません

ルクセンブルク ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

エリア最安プラン

1日あたり600円~

人気都市ランキング3

エリア名で検索 :

※ルクセンブルクで旅行者の多い都市順に表示しています。

旅行記 689 件

  • 6月のビール3回目(2)

    • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2018/06/11 -  2018/06/28 (約2年前)

      ドイツのフランクフルトからどんな珍道中となるやら・・・3回目。何千㌔のオヤジと妻の旅。おやじは主に絵の買い付け? 妻は猫を尋ねて旅程:あくまで予定6/11 成田→フランクフルト → マインツ(泊)6/12 マインツ →ルクセンブルグ →ルッフテモン(泊)6/13 ルッフテモン→ソイエ(24の美しい村ベルギー)→セル(24の美しい村ベルギー)→ディナン→ブリュッセル(泊)6/14 ブルュッセル市内観光(泊)6/15 ブリュッセル→ブルージュ→フールステ(泊)6/16 フールステ→ヘント→アントワープ→ロッテルダム(泊)6/17 ロッテルダム→デルフト→ハーグ(泊)6/18 ハーグ→ライデン→ハー... もっと見る(写真191枚)

    • 1999年 NY経由・ロンドン・ベネルクス3国-D(ルクセンブルグ編)

      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 1999/04/15 -  1999/04/16 (約22年前)

        ルクセンブルグに滞在しました。 もっと見る(写真5枚)

      • 城砦都市 ルクセンブルグ大公国

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2019/12/30 -  2019/12/30 (約10ヶ月前)

          城砦都市 ルクセンブルグ巡りペトリュス渓谷へ降りてみた もっと見る(写真83枚)

        • 2008ベネルクスひとり旅06:ルクセンブルク

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2008/09/12 -  2008/09/12 (約12年前)

             観光4日目はアントワープからルクセンブルク市の日帰り観光です。片道3時間半は今回の旅行で最長の移動時間となりますが、深い渓谷と緑の森の中に囲まれた城塞都市ルクセンブルクは、今回の旅行で一番訪れたいと思っていた街です。 旅行の日程は以下の通り:★印がこの旅行記です。 9月08日(月) 11:05関空~16:20アムステルダム着(アムステルダム泊) 9月09日(火) アムステルダム(アントワープ泊) 9月10日(水) アントワープ、ブリュッセル(アントワープ泊) 9月11日(木) ゲント、ブルージュ、オステンド(アントワープ泊)★9月12日(金) ルクセンブルク、        ナミュール(アン... もっと見る(写真60枚)

          • 1991年、湾岸戦争の真っ只中に卒業旅行⑨(ルクセンブルクからスイスへ、気がつけば戦争は終わってた)

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 1991/02/26 -  1991/03/02 (約30年前)

              2ヶ月弱の卒業旅行も5分の4が経過して終盤戦。ベルギーからルクセンブルク、フランスのストラスブールを経てスイスに向かいます。とりあえず、ベネルクス3国を制覇しようと思って訪れたルクセンブルクは静かで居心地のいい街。また、フランスをスルーするのも何だなと思って立ち寄ったストラスブールは木組みの家々の美しさに目を奪われました。そして国連の欧州本部のあるスイス・ジュネーブで湾岸戦争が終わったのを知ったのでした旅の日程1月20日 SU582 成田→モスクワ(トランジット泊)1月21日 SU333 モスクワ→シャノン バスでリムリックへ1月22日 リムリック→ダブリン1月23日 ダブリン→スライゴ1月2... もっと見る(写真28枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            基本情報

            どんなとこ?

            古代から中世にかけて統治権が変遷、ナポレオン失脚後のウィーン条約で大公国として自治を確立。その後曲折を経て、固有の君主を有する現在の独立大公国となった。面積2586平方KM、神奈川県とほぼ同じ大きさで、市内を離れると深い森と渓谷におおわれた小さな町が点在する。戦後は鉄鋼業で栄え、近年は金融業が発展。EU(欧州連合)の主要機関が置かれるなど、ヨーロッパ経済の中枢としての役割を担う。

            気候

            春は遅く4、5月でも肌寒い事が多い。6〜8月にかけてが他のヨーロッパ諸国と同じ様に最も快適な時期だが、気温はあまり上がらない。冬は曇天と雨天の暗い日が続くが、降雪は年数回程度。気温は低いが室内の暖房が完備されている。10〜4月位まで一年の半分はコートが必要。年間を通して平均的に雨が降る為、子供達はフード付きジャンパーやコートを身につけている。

            言語

            ルクセンブルク語、フランス語

            宗教

            キリスト教(カトリック 96%)

            時差

            日本との時差は-8時間。ルクセンブルクの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/30〜2014/10/26)は-7時間。

            名物・お勧め料理

            代表料理は豚の首肉の燻製とそら豆の付け合せ。

            土産品

            ビレロイ&ボッホの陶磁器、チョコレートなど

            電圧

            220V

            ルクセンブルク 地図

            ルクセンブルクトラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            PAGE TOP