旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Siniさんのトラベラーページ

Siniさんのクチコミ全681件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • 最終的に年間2億人ご利用する新空港

    投稿日 2024年07月20日

    イスタンブール新空港 イスタンブール

    総合評価:4.0

    久しぶりにイスタンブール新空港を乗り換えで利用しました。

    2018年10月に開港したこの空港は当初、年間9千万人利用で最終的に2億人が利用する予定の空港ですが、コロナ禍で少し予定が変わったかもしれません。

    大きなハブ空港なので乗り換えもかなり歩きます。その上乗り継ぎ先の航空機が変更になったため、また並んでボーディングパスを貰わなくてはなりませんでした。案内所もありますが相変わらず不親切な対応。ソフト面の改善が求められますね。

    さらに保安検査は劇混みで、離陸まであと15分、20分という人たちが続出。殺気だっていました。もちろん皆んなで順番を譲ってあげました。

    ゲートへの表示等はわかりやすく迷うことはありません。空港内はとても明るく使いやすい感じで、時間があったらお茶をしたいところでした。

    この空港にも当然お祈りの間がありました。

    早朝到着で比較的すいていました。トイレもきれいでした。混雑時などの対応はどうでしょう?

    旅行時期
    2024年06月
    利用目的
    中・長遠距離
    人混みの少なさ:
    4.0
    施設の充実度:
    3.5

  • 上杉謙信が関東攻めで利用した湯

    投稿日 2024年06月18日

    眼の温泉 奥湯沢 貝掛温泉 かぐら・みつまた

    総合評価:5.0

    関越道を三国峠手前で降りて、下道でドライブしましたら、山深い地域であることがよくわかります。かつてはかなり山奥まで人が住んでいたらしいですが、現在は打ち捨てられた農家跡や村があったかもしれないと思われる形跡も見られます。

    そんな中、ちょっと寂しげな道を降りていくと清津川にかかる橋がポツンと。え?こんな橋を渡るの?そうなんです。宿への唯一の道。

    駐車場には満開の桜が数本。寒い地であると思われますが2度目の満開の桜を見られてラッキーでした。

    宿は満室で宿泊できませんでしたが、日帰りは1200円。利用できる時間は11:00~15:00で入場は14:00までです。

    古い建物ですが非常に綺麗に管理されていて廊下もピカピカ。途中にかつて使っていた電話や宿の由緒のわかるものなどが飾られており、古い図書室がありました。

    脱衣所はところどころカメムシがいて、注意、と書いてあります。山の中なので虫がいるのはしょうがないですね。

    お風呂は非常に良かったです。露天風呂は編笠を借りて入りますが、暑くて。内湯は比較的低めの弱炭酸湯。ここは長く入浴出来ます。目に良いと昔から言われていて、長逗留する湯治客もいるとか。

    旅行時期
    2024年04月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    友人
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    5.0
    風呂:
    5.0

  • 八海山と南魚沼市が美しい正面玄関

    投稿日 2024年06月14日

    むいか温泉ホテル 六日町・浦佐

    総合評価:3.5

    6日町のスキーリゾートにあるホテルでスキーシーズンならゲレンデに直結で便利そうです。

    正面玄関からは八海山、巻機山などの山々が美しく、その麓は南魚沼市です。

    北陸復興割りを利用しましたがとてもコスパ良し。部屋は広くて、和室は使う暇もなく。

    5階の部屋だったのですが、最上階の6階のお子さんが午前2時までバタバタとうるさくて、さすがに参りました。ファミリータイプあるある。私たちは珍しくテレビをみていて遅くまで起きていたのですが、、、テレビの画面が小さかった。大画面に慣れてしまっているだけですが。

    従業員の方はみなさん、親切。料理は期待していませんでしたが、バイキングで揚げたて熱々天ぷらと山の中なのにマジ美味しかったお刺身が印象に残っています。

    旅行時期
    2024年04月

  • 仙台駅に近く真新しいホテル

    投稿日 2024年06月10日

    ザ ワンファイブ仙台 仙台

    総合評価:4.0

    宿泊当日20時頃予約、21時投宿。仙台駅から徒歩圏内で、2024年1月にできたばかりのホテルです。

    ロビー手前、正面玄関入るとすぐに木が何本かあり、森の中ふう。フロントは外国の方でした。利用客もインバウンドが多い感じでした。

    アメニティは各自必要な分を自分で選んで部屋へいきます。

    当日夜の予約で、素泊まり。部屋は30平米の角部屋のツインでお値打ち価格だったので満足です。

    コンビニは近くに二軒。利便性高いとおもいます。

    旅行時期
    2024年04月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    友人
    1人1泊予算
    5,000円未満
    アクセス:
    4.5
    コストパフォーマンス:
    5.0
    客室:
    4.5
    接客対応:
    4.0
    バリアフリー:
    5.0

  • 働いている人達が印象的に素晴らしいホテル

    投稿日 2024年06月03日

    秋保温泉 ホテルニュー水戸屋 & アネックス 秋保温泉

    総合評価:5.0

    秋保温泉にあるホテルです。アネックスに宿泊しましたが、施設は古いものの広い部屋で良かったです。

    アネックスから本館へは歩いて蔵美術館を通って行く方法とシャトルバスを利用する方法があります。

    お風呂は三つの大浴場に16趣のお風呂があります。温泉は残念ながらほとんど循環型。大型ホテルなのでしょうがないですね。

    このホテルで驚いたのは食事処で仕事をしている人たちが若いのにとても感じが良く、会話も好印象、それにどんな質問にも真摯に答えてくれたこと。きびきびとサーブしてくれ、余計な動作はなく、気持ちが良かったです。

    旅行時期
    2024年04月

  • あけぼの子供の森公園、最寄り駅

    投稿日 2024年05月30日

    元加治駅 狭山・入間

    総合評価:4.0

    西武池袋線にある、各駅停車と一部快速が止まる駅です。駅の敷地は入間市と飯能市にまたがっています。で、「トーベ・ヤンソンあけぼの子供の森公園」への最寄り駅です。

    駅には公園までの地図が用意されていて助かりました。公園までは約20分ほどかかります。道中は一部を除き歩道が整備されているので、歩きやすいです。

    駅舎は新しくきれいです。駅前には数件、居酒屋らしき飲食店がありますが、カフェなどはありませんでした。駿河台大学へのシャトルバスがわりと頻繁にあるようでした。

    旅行時期
    2024年03月
    施設の快適度:
    3.5

  • 珍しい純重曹泉の自家源泉がある

    投稿日 2024年05月11日

    旅館大沼 鳴子温泉

    総合評価:5.0

    江戸時代から湯治場として有名な東鳴子温泉にある旅館です。最寄駅はJR陸羽東線鳴子御殿湯駅。

    7つの内湯と1つの露天風呂があります。露天風呂は庭園貸切風呂です。宿から送迎してもらえます。滞在時間は1時間。自然に囲まれた露天風呂は最高にリラックスできます。また千人風呂もあり、こちらは混浴ですが、女性専用の時間帯があります。

    部屋は和室で割と質素。それも湯治場らしいと言えます。

    食事は一つ一つ丁寧に作られています。地産地消にこだわっているようです。

    この宿は日本秘湯を守る会に属しています。

    旅行時期
    2024年04月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    友人
    1人1泊予算
    12,500円未満
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    5.0
    客室:
    4.0
    接客対応:
    5.0
    風呂:
    5.0
    食事・ドリンク:
    5.0

  • 新しい施設ではありますが、、

    投稿日 2024年04月09日

    コンフォートホテル石垣島 石垣島

    総合評価:3.5

    石垣島の港からは少し離れたまえさとビーチにほど近いホテルに三連泊です。まだオープンして年数が経ってないので新しい施設です。が、到着時、エレベーターが一基しかなくて、階段の利用も勧められず、入室まで非常に時間がかかりました。

    朝食は三日間とも変わり映えしなくて、イマイチでした。室内の清掃は丁寧で気持ちよく整えられていたのでもうちょっと気配りがあれば良かったのにと残念です。

    無料レンタサイクルがあり助かりましたが、島の繁華街までは少し遠く、特に2日目の夜、バスで帰ってきた時は真っ暗で懐中電灯が必須でした。3日目の夜はタクシーを利用となりました。

    旅行時期
    2024年02月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    友人
    客室:
    3.5
    接客対応:
    4.0
    食事・ドリンク:
    3.0
    朝食のメニューが変わり映えしない

  • シニア割というお得なコースが人気の宿

    投稿日 2024年04月02日

    旬樹庵 若の湯 戸倉上山田温泉

    総合評価:4.0

    なんと言っても合計4ヶ所のお湯巡りを楽しめる、ということで、初めての上山田温泉に行ってみました。

    警報級の大雪になったため、3か所のお湯巡りでは誰とも会わず、独占状態。ゆっくりと入浴できました。ここは当然ながら源泉掛け流し。加水なし、加温なしの温泉で、何本かある源泉をうまく混ぜてちょうど良い温度にして各温泉へ持ってきているようです。

    で、夕食時になってみると、2月の平日なのにかなりの宿泊客がいました。後で聞いたことを総合してみると、割と近所(長野県)に住んでいる、月に一度友人たちと楽しみのために来る、とにかくコスパが良いので長く来続けたい、とのこと。シニア割、すごく人気でした。

    朝食、夕食共に軽めではありますが、シニアには十分な量。料理の選択肢もあります。

    旅行時期
    2024年02月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    友人
    1人1泊予算
    10,000円未満
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    4.5
    客室:
    3.5
    接客対応:
    4.0
    風呂:
    3.5
    食事・ドリンク:
    3.5

  • 12世紀末のモスク

    投稿日 2024年03月21日

    アル マンスール モスク マラケシュ

    総合評価:3.5

    マラケシュのメディナにある、高いミナレットを持つモスクです。12世紀末にヤークーブ・アル・マンスールによって建てられたイスラム寺院。その後、幾度か修復されて現在も残っています。

    15世紀のアサード朝の墳墓群の北にあり、美しいミナレットが遠くからも目立ちます。しかし立ち入り禁止で中は見られません。

    旅行時期
    2024年01月
    利用した際の同行者
    社員・団体旅行

  • モロッコのアルハンブラ宮殿

    投稿日 2024年03月21日

    バヒア宮殿 マラケシュ

    総合評価:4.0

    モロッコのアルハンブラ宮殿と言われているバヒア宮殿は、19世紀後半、当時の大宰相の私邸として建てられたそうです。その名は「シ ムサ」。元は黒人奴隷出身という話です。1859~1870年まで国を収めていたモハンマド・イビド・アブド・アル・ラーマン殿下の元で大宰相にまで上り詰めました。

    シ サムは1859年からこの宮殿を建て始め、1860年代には完成したようです。

    スペイン、アルハンブラにあるアルハンブラ宮殿にも負けない芸術性の高い作りとして有名ですが、建てられた時期から200年たったいないだけに、彩鮮やかなタイルやアトラスシーダーの天井、それに描かれている細密画などはアルハンブラ宮殿より色彩豊かに残されています。

    奥の中庭は広くて美しいタイル敷き。その中庭を4人の妃と24人の側女たちの部屋が囲んでいます。

    旅行時期
    2024年01月
    利用した際の同行者
    社員・団体旅行
    観光の所要時間
    1-2時間
    人混みの少なさ:
    4.0
    展示内容:
    4.0

  • 迷子にならないように注意

    投稿日 2024年03月19日

    モガドール パレス アグダル マラケシュ

    総合評価:4.0

    モロッコ最終日に宿泊したマラケシュのホテルです。エレベーターもあったので中層階の非常に広いリゾートホテルだった様です。

    中庭にはプールがあり、夜は綺麗にライトアップ。しかし広いため移動が大変なのと、棟がたくさんあり、部屋番号は分かりづらかったです。

    部屋は広さは十分でバスタブも水圧、温度も問題ありませんでした。ただモーニングコールが来なくて、朝食を食べられなかった方がいました。

    7時過ぎからの朝食でしたが、ウェイターさんなどは早朝出勤しないようで、コックさんが給仕したり片付けをしてくれました。

    旅行時期
    2024年01月

  • 敵を迷わせることを目的に造られた町か

    投稿日 2024年03月19日

    マラケシュ旧市街 マラケシュ

    総合評価:4.5

    モロッコ第4の都市、マラケシュはモロッコのほぼ中央にある。その中心、旧市街(メディナ)にはあらゆる土地の人々がやってくる。そんな町なので集う人間も、言葉も、情報も、品物もバラエティにとんでいる。

    さらには15世紀、アサード朝の美しい廟や神学校などがあり世界遺産に登録されている。

    ガイドさんの後を追いながら見た細い路地、広めの通り、赤土の壁、たくさんの店、変わった品々、レストラン、スーク、モスク、王宮。

    実はところどころに目印となる案内板があったようなのだけれど、、、また、路地やスークには名前があり、入り口の門に記されていたようなのだけれど、、、歩いている時にはそれを探して見る余裕が全然なかった。

    旅行時期
    2024年01月

  • モロッコで1番美しい村

    投稿日 2024年03月15日

    アイット・ベン・ハドゥの集落 ワルザザート

    総合評価:4.5

    モロッコで1番美しい村と言われているこの村は、1987年世界遺産に登録されています。

    カスバ街道にはたくさんのカスバ(要塞)がありましたが、藁をすき込んだ泥で作られているため、経年劣化、風雨による風化が激しいようです。この村は現在も修復しながら保存されています。実際に数家族のベルベル人が住んでいると言うから驚きです。ほとんどは川の対岸の新しい村に住んでいて、観光客目当てのお土産屋さんなどへ通って来ています。

    橋を渡ってすぐに要塞を思わせる門があります。
    小川のほとりの斜面を利用した村で、迷路のような曲がりくねった道、階段などを登って頂上へ着くと壮観な景色が見られます。途中に村にある穀物倉庫兼見張り台であるたくさんの塔が見られるところが絶景でした。

    旅行時期
    2024年01月

  • 2階建てで砂漠の中に水を湛えるプールがデーンと

    投稿日 2024年03月06日

    Hotel le Fint ワルザザート

    総合評価:4.0

    西からの砂漠の入り口にあたるワルザザート郊外にあるリゾートホテル。どのリゾートホテルにも大きなプールがあるのでしょう。こちらも真ん中に大きなプール。それを囲むように2階建ての部屋が建っています。夜にはライトアップされ、砂漠の中の贅沢感を演出しています。

    部屋は普通ですが、窓からの眺望なし。エアコンは暖房が効きませんでした。お湯は普通に出ました。

    ライトアップされたプールから建物へいくと、レストランへの導線が結構暗くて間違ってキッチンから入ってしまいました。料理は炭水化物が多かったです。

    旅行時期
    2024年01月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    社員・団体旅行
    サービス:
    4.0
    ウェイターさんやフロントの方は年配の方が多かった
    バスルーム:
    3.5
    ロケーション:
    3.0
    かなり町はずれ、周りにはお店など見当たらない
    客室:
    3.5

  • 結構深くてしかも綺麗な手掘り

    投稿日 2024年03月06日

    カナート (ホッターラ) ワルザザート

    総合評価:4.0

    かつて使われていた砂漠の地中を走る灌漑システムです。思ったより深く、上から覗いてみても真っ暗。なかなか見るチャンスはないと思い、20ディラハムを支払って入りました。

    中は人が手掘りした壁。広くて白い壁があり、今はもう使われていないので水はありません。説明板が有りました。ちょうど探検を終えた家族連れに聞いたら、左右どちらも次の穴(井戸)のところまではライトがついていて行けるようですが、その先は真っ暗だったと。

    現在はダムを作り川の水の調整をしているようですが、必ずしもうまく行ってないとのこと。つまり途中で水が干上がってしまい下流域まで十分に水が届かないのだとか。かつての灌漑システムが優れていた証ですね。

    旅行時期
    2024年01月

  • 標高1650mにある欧風アルペンリゾートのような町

    投稿日 2024年02月29日

    イフレンの街並み イフレン

    総合評価:3.5

    フェズからアトラス山脈を越えて砂漠地方へ行く途中にある町。モロッコとは思えない町並みを作っているのは、豊富な水と杉の木、それにオレンジ色の斜面のきつい屋根です。

    アトラスライオン像(ライオンに似た岩)の前には高さはあまりないのですが、豊かな滝が流れています。砂漠地方できれいな水が大量に流れていることに驚きます。また周りの木々はナツメヤシやオリーブではなく、「杉の木」。家々の屋根は統一されたオレンジの屋根。

    1920年頃、フランスの植民地だったころ作られた避暑地。標高が高いので雪が降り、近くにスキー場があるのですが、今年は非常に雪が少なくて全くありませんでした。夏の干ばつが心配されます。

    旅行時期
    2024年01月
    利用した際の同行者
    社員・団体旅行
    観光の所要時間
    1-2時間
    景観:
    4.0
    統一感のある町並み

  • 砂漠の中の平屋建てのホテル

    投稿日 2024年02月29日

    Palm's Hotel Club エルフード

    総合評価:4.0

    サハラ砂漠への入り口にあたるイルフードにあるホテルです。平屋建てで砂漠に広がるホテル。フロントに続いてプールに面してレストラン、バーなどが続いています。

    レストランは大きく、バーも広い空間。リゾートホテルとしてはかなりゆったりとしているようです。

    部屋は広い土地に広がっているようでしたが、割とフロントに近い部屋にアサインされたので移動には助かりました。ただ部屋のドアが曲者で、隣の部屋の方が何度も添乗員さんやフロントの方をお願いして開けてもらっていました。

    部屋は広めのツイン。全体的に飾り気がなかったです。入ってすぐ左に独立トイレ、その隣がバスルームでバスタブ付き。ここでも節水を、とお願いされました。

    大きなプールが工事中でしたが、砂漠地方にあるプールなので贅沢といえます。

    レストランは複数あるようでしたが、2月だったので1つしか空いていませんでした。バーは空いていましたが、利用者は見かけませんでした。

    旅行時期
    2024年01月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    社員・団体旅行
    サービス:
    3.5
    バスルーム:
    3.5
    客室:
    3.5

  • ロビーからはフェズ旧市街が一望できたはず

    投稿日 2024年02月27日

    メンゼ ザラ 2 ブティック ホテル & スカイ フェズ

    総合評価:4.0

    新市街にあるきれいなホテルです。ロビーやレストランからは旧市街が一望にできる見晴らしの良い作りになっていたようなのですが、冬だったので到着時はまだ明るかったのですが、すぐに薄暗くなり、夜はライトだけ、そして翌朝は8時半の日の出前に朝食で、残念ながら景色は楽しめませんでした。

    バーがあり、生演奏の音楽が聴こえていました。

    レストランでの食事は、特に問題はありません。夕食のスープやサラダは美味しく、鳥も味が良かったです。朝食もパンなどが充実してました。

    部屋には独立したトイレとバスルームがあり、バスタブがありましたが、ストッパーがなくて、添乗員さんがフロントから調達してくれたので、ゆっくり入ることができました。

    ツアーでの利用なので金額等は分かりません。

    旅行時期
    2024年01月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    社員・団体旅行
    サービス:
    4.0
    割と年配のウエイターさんが丁寧にサーブしてくれました
    バスルーム:
    4.0
    トイレとは別でした。

  • 9世紀にできたモロッコで1番古い街

    投稿日 2024年02月27日

    フェズ旧市街 フェズ

    総合評価:4.5

    フェズの街は三つに分かれていて、1番古いのが「フェズ・エル・バリ」。モロッコ最初のイスラム王朝の首都。そして世界一複雑な迷路の街と言われている。

    この旧市街(メディナ)に入る時は、先頭に現地ガイドさん、最後尾に日本人添乗員さん、そして真ん中くらいに助っ人のモロッコの男性が加わりましたよ。万一はぐれちゃうと、絶対に動かないでそこにいてくださいと。下手に動き回ると見つけられなくなる、、、と、言われ、なんだかビクビクしながら入りました。

    城壁の中には小さな店がメチャクチャあり、角を曲がると先頭を歩くガイドさんが見えなくなり、あちこちでアラブ語が聞こえ、時にロバに道を塞がれ、しかしあまりしつこく声をかけられることなくグルグルまわりました。

    ランチは一角にあるリヤド(邸宅)を改装したレストランで。なかなか素敵なレストラン。ウェイターさんは丁寧で、シェフとも会話できて楽しいランチ。

    モノと人があふれ、色が氾濫し、足元は悪いけれど、しつこく勧誘されないのは良かったです。

    旅行時期
    2024年01月

Siniさん

Siniさん 写真

29国・地域渡航

46都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 クリップ

Siniさんにとって旅行とは

ずっと行かないと無性に行きたくなる。
長く旅していると早く帰りたくなる。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

イスファハンのイマーム広場

大好きな理由

イランは、女性一人旅ができなかったのでツアーでした。人々は優しい。商売っ気がない。食べ物もさっぱりしていて美味しい。モザイクがとても美しい。そして何より物の見方が変わる。

行ってみたい場所

アイスランド荒野の旅ーかつて18世紀にウイリアムモリスがしたように。
(体力的に無理)
シルクロード

現在29の国と地域に訪問しています

拡大ボタンを押すと地図が
動かせます。

現在46都道府県に訪問しています