旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10263967

beanbagさんのトラベラーページ

beanbagさんの写真全7,699 »

  • Lrg_51192287 イチオシ写真

    リフレクティング・プールを挟んでみるワシントン記念塔。名前の通り記念塔...

    エリア: ワシントンD.C.

  • Lrg_51150129 イチオシ写真

    絵になります。

    エリア: シカゴ

  • Lrg_51098981 イチオシ写真

    しつこいようですが、これが旅の主目的なので我慢してください。一番綺麗な...

    エリア: モントリオール

  • Lrg_48835375 イチオシ写真

    大堰川にある西湖の堤。中国杭州の西湖の堤に見立てたもの。

    エリア: 神楽坂・飯田橋

  • Lrg_48833061 イチオシ写真

    大江戸線C3出入口換気塔です。巨大な「虫の翅(はね)」、通行人を捕食す...

    エリア: 神楽坂・飯田橋

  • Lrg_48580846 イチオシ写真

    園内の時計台です。時刻に注目してください。

    エリア: 両国

  • Lrg_48580835 イチオシ写真

    小名木川に架かる萬年橋。美しい橋です。

    エリア: 両国

  • Lrg_48580637 イチオシ写真

    すみだ北斎美術館。建物に賛否両論ありますが、海外で様々な建築を見てきた...

    エリア: 両国

写真をもっと見る

beanbagさんのクチコミ全138 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

beanbagさんのQ&A

回答(8件)

  • パクセーからワット・プーまでのレンタルバイクについて

    パクセーでオートバイをレンタルしてワット・プーまで行こうかと考えております。ラオスでバイクを運転する場合、国際免許証は必要でしょうか?普通免許証しか持っておりませんので、50ccまでしか乗れないのです...もっと見る

    この回答は6人の人に役立ちました

    • 回答日:2017/09/14 09:25:04
    • 回答者: beanbagさん
    • 経験:なし

    先ほどの回答に誤りがありましたので訂正します。
    国際免許証では、バイクの排気量の大小に関わらず、日本で自動二輪免許を取得していることが必要です。50cc以下の原動機付自転車というジャンルはなく、二輪は全てカテゴリーA(二輪自動車)に該当しますので自動二輪免許が必須です。
    私の国際免許証を確認しましたが、国内の普通免許だけですのでカテゴリーAにスタンプはありません。
    くれぐれも自己責任でお願いします。

  • パクセーからワット・プーまでのレンタルバイクについて

    パクセーでオートバイをレンタルしてワット・プーまで行こうかと考えております。ラオスでバイクを運転する場合、国際免許証は必要でしょうか?普通免許証しか持っておりませんので、50ccまでしか乗れないのです...もっと見る

    この回答は3人の人に役立ちました

    • 回答日:2017/09/14 09:08:35
    • 回答者: beanbagさん
    • 経験:なし

    ラオスはジュネーブ条約に加盟していますので、国際免許証があれば運転できます。でも日本の免許証も一応携帯した方が良いと思います。バイクの排気量についてはよくわかりませんが、観光客や地元の人たちが乗っているバイクはそれほど大きなものでなかったような‥。
    パクセーからワット・プーやシーパンドーンなどに行くにはマイペースで行動できるバイクが向いているかもしれません。道路はよく整備されているし、ほとんど一本道ですので迷うことも少ないのでは‥。
    気をつけて行ってください。

  • ラオス国営航空について

    ラオス国営航空に乗ろうか迷ってます。
    ルアンパバーンからビエンチャンもしくはパクセーです。安全性や遅延の多さなどを懸念しております。
    まあ果たしてLCCのエアアジアより安全なのかは疑問なのですがお教え...もっと見る

    この回答は12人の人に役立ちました

    • 回答日:2016/08/30 11:36:46
    • 回答者: beanbagさん
    • 経験:あり

    今年1月、ラオスを旅しました。のどかで人々も穏やかで親切、東南アジアで一番好きな国です。
    私の場合、むしろ陸路での移動が嫌なので、わざと遠回りして空路のあるルアンパバーンーパークセー、パークセーービエンチャン間をラオス国営航空で飛びました。空路は高いので、利用者は欧米人観光客やビジネスマンが大半です。快適な空の旅でした。ただし、機材都合などで時折欠航もあるようなので、スケジュールは余裕を持っていた方が良いと思います。でも、上記路線なら1日に何便かあるので大きなトラブルにはならないのでは。
    ラオス国営航空は言うまでもなくラオスのナショナル・フラッグ・キャリアで、実態はともかく世界の一流航空会社を目指していると、いたるところで謳っています。日本への就航も目指したようですが、多分、空港利用料金がネックとなって断念したようです。韓国・中国には直行便を飛ばしています。
    心配されるとすれば、ラオス国内線の機材はATR72です。フランスとイタリアの合弁企業が開発したプロペラ機で、昨年2月にトランスアジア航空235便が台北で墜落したのと同じ機材だと思います。
    しかし、私自身は東南アジア旅行でしばしば乗っていますし、近距離旅客機の定番のようですのであまり心配しても仕方ないと割り切っています。
    陸路での移動はそれなりの楽しみもあるかと思いますが、フラッシュパッカーを自認している私は空路を優先します。

    【参考URL】http://4travel.jp/travelogue/11096624

回答をもっと見る

質問(0件)

beanbagさん

beanbagさん 写真

海外22カ国渡航

国内17都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

beanbagさんにとって旅行とは

旅=体験>サービス>製品>素材(コモディティ)。欲求を満たす経済価値の進化形(by HBR)。小田実や植村直己、堀江謙一を読んで育った世代だが、沢木耕太郎にはなれなかった。出張や視察で海外渡航歴はそれなりにあるが、仕事に追われ個人や家族で国内外を旅行したことはほとんどない。引退して時間ができたので、とりあえずアジアを中心に一人旅をしてみようと思う。ビーンバッグとはアメフト審判の使う道具。反則を取るファウルマーカー(通称イエローフラッグ)とは違い、キックキャッチの地点やファンブル地点を確保するために落とすもの。少しずつ自分の足跡を残していきたい。

自分を客観的にみた第一印象

好奇心相応だが、自宅が一番心地良いプチオタク。リスク回避型。食べ物の好き嫌いなく、なんでも美味しい。したがって、食べ物の評価は信用ならない。

大好きな場所

ニューヨーク

大好きな理由

刺激の多い世界の中心

行ってみたい場所

スコットランド、アイルランドのウイスキーとゴルフの旅

参加中のコミュニティ(全0件)