旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

motogenさんのトラベラーページ

motogenさんの写真全14,432 »

  • イチオシ写真

     40分もかかってやって来た公園の駐車場は、すでに閉じられていた。 そ...

    エリア: 長浜

  •  滑り落ちてしまわないかと心配になる家屋もある。

    エリア: 天竜

  •  吊橋を超えると、上り坂がきつくなってきた。

    エリア: 天竜

  •  崖を削って作ったと思われる細い道。 かなりの急こう配だ。 樹木がある...

    エリア: 天竜

  •  「この先、通行できません」の立て札。 無視して進めば、塩沢集落の北に...

    エリア: 天竜

  •  素直に案内警告を守って、急勾配の横道を選ぶ。

    エリア: 天竜

  •  本当にきつい坂道だ。 数歩進んでは立ち止まり、数歩進んで立ち止まる。...

    エリア: 天竜

  •  勾配がゆるくなったところで小休止。 気がつけば汗びっしょりだった。 ...

    エリア: 天竜

写真をもっと見る

motogenさんのクチコミ全1 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

motogenさんのQ&A

回答(3件)

  • トゥクトゥクについて

    夜ホテルまで安全に移動する手段としてトゥクトゥクは大丈夫でしょうか?また、簡単につかまえられますか?英語は大丈夫でしょうか?ご経験者の方教えてください。...もっと見る

    この回答は3人の人に役立ちました

    • 回答日:2018/10/02 14:02:37
    • 回答者: motogenさん
    • 経験:あり

     シュムリアップの空港からホテルまでかと思いますが、
     空港出口近くにタクシー受付窓口があって、タクシー又はトゥクトゥクの手配をしてくれます。
     17年の1月にはタクシーだと7ドル、トゥクトゥクは6ドルでした。
     窓口では英語も通用しますし、タクシーやトゥクトゥク運転手も外国人には慣れたもので、英語も通用します。
     空港の出口付近には、タクシーやトゥクトゥクがたくさんいて、自分で交渉できるなら、もっと安い料金でも行けるかと思います。

  • ハノイからハイフォンへ移動手段

    来月の上旬にハノイにいきます。鉄道でハイフォンに日帰りで行きたいです。何処で乗ればいいのか、時刻表、どうやってチケットを買うのかわかりません。教えてください。あと電車の中にトイレがあるのか、ハイフォン...もっと見る

    この回答は3人の人に役立ちました

    • 回答日:2016/09/22 15:07:24
    • 回答者: motogenさん
    • 経験:あり

     私も3月にハノイからハイフォンに列車で行きましたが、簡単でしたよ。
     ロンビエン橋のたもとにある駅から出発ですが、チケットも当日の朝、窓口で買えました。
     何も言わないのに、ソフトシートの指定席でした。
     外国人はその席になるようです。
     車内には無料Wifiの電波が走っていたし、エアコンが効いていて快適でした。
     出発時刻は9時過ぎでしたので、8時までに駅に行けば何とかなりそうです。 

     ハイフォンの見所ですが、どんなことを望んでいるのかわからないので、何もいえませんが、この町には観光客はいなく、金持ち観光客向きの遊びはありません。
     のんびりとベトナムの雰囲気を楽しめます。
     バスに乗って1時間ほどで、ドーソンの海岸に行けます。
     ここにはリゾート施設(ホテル等)があります。
     高速艇でカットバ島にも行けます。

     ハイフォンのバス停とか、その他の関連した場所(地図)が必要でしたら、私の旅行記を見てください。
    motogen より

    【参考URL】http://4travel.jp/travelogue/11113860

  • ハノイノイバイ空港から市内まで

    色々考えて、ミニバスで市街まで行こうと考えています。路線バスで行くのが1番安いと思いましたが、荷物が10キロを超えると乗車拒否されるとかで諦めました。次が空港からは航空会社のミニバスがあると調べたので...もっと見る

    この回答は2人の人に役立ちました

    • 回答日:2016/04/20 11:34:23
    • 回答者: motogenさん
    • 経験:あり

     国際線ターミナルから出て右方向(旧の国内線ターミナルとは逆方向)にそのまま進むと、端の方にオレンジ色のミニバスと大型バスの止まっています。
     ベトナムエアーのバスです。
     いない場合には待っていれば来るでしょう。
     ミニバンも大型バスも市内まで2ドル(42000ドン)です。
     3月に行って来たばかりですので、今も変わっていないと思います。
     ミニバンはホアンキエム湖の西側が終着点。
     大型バスはホアンキエム湖のもう一つ南の湖が終点ですが、合図すれば途中で降ろしてくれます。
     これらのバスは満員にならなくても出発してくれます。

     出口から車道を一つまたいで左方面に進むと、シルバー色のミニバンも止まっていて、これも2ドルで市内まで行くようですが、満員にならないと出発しません。
     乗って待っていましたが、なかなか満員になる気配がなく、乗っていた人はみんな降りてしまいました。
     私も大型バスに乗り換えました。 エアポート ミニバス

質問(5件)

  • カンボジアでの両替

    • 質問日時:2016/11/27 08:24:31
    • 締切:2016/12/27
    • 緊急度:いつでも
    • 回答数:13件

     以前カンボジアに行った時には、現地で両替などせずに、全て日本から持っていった米ドルを使っていた気がしますが、その記憶に自信がありません。
     両替のことはすっかり忘れてしまっています。
     米ドルで払うと、つりがカンボジア・リエルで帰ってきたような気もしています。
     現在も、そのつもりでカンボジアに行けば良いのでしょうか。
     だとすると空港で、必要と思われるだけのドルに両替しようと思います。
     それも10ドル紙幣と5ドル紙幣と1ドル紙幣に。

  • パクセからチャンパサックへのボート

    • 質問日時:2016/05/26 13:56:30
    • 締切:2016/06/30
    • 緊急度:いつでも
    • 回答数:1件

     パクセからチャンパーサックに行きたいのですが、アリヤンさんの旅行記(http://4travel.jp/travelogue/10133247)ではパクセからスローボートが出ていて、陸路なしで直接行けたようです。
     バス+歩き+渡し舟よりも楽しそうで、真似したいのですが、このボートをいくら調べても、情報が集まりません。
     チャンパーサックに行った人は、みんなバス+歩き+渡し舟を使い、このスローボートのスの字も出てきません。
     ボートは現在はなくなってしまったのでしょうか?

     パクセ橋で川を渡り、ボートなしでチャンパーサックに行ける道が整備され、ソンテオでも行けるとの情報はありましたが、そのソンテオがどこから出発しているのかは情報なしです。

     知っている人がいたら教えてください。  

  • 3月のハノイでの服装は?

    • 質問日時:2016/01/07 12:22:54
    • 締切:2016/02/07
    • 緊急度:いつでも
    • 回答数:5件

     3月初旬にハノイ方面に出かけるつもりですが、3月初旬のハノイ付近の気候はどうなんでしょうか。
     これまでのタイやカンボジアでは、半そでのTシャツで過ごしていましたが、どうもハノイは違うのではないかと思うようになりました。
     長袖シャツにジャケットなども必要なんでしょうか。
     そうなると洗濯も大変です。

     3月頃にハノイ方面に行かれた方は、どんな服装だったのでしょうか。
     また洗濯はどうしていたのでしょうか。
     初めてバンコクに出かけた時、洗濯屋さんに頼んだら、新しく買うよりも高い料金を請求されて後悔しました。
     以後、自分で洗うようにしています。

質問をもっと見る

motogenさん

motogenさん 写真

9国・地域渡航

13都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

motogenさんにとって旅行とは

 好奇心のみで生きているようです。
 安易な毎日を過ごしていると、日本人の常識の通用しない、そして不便で快適から離れた世界に突入したくなります。
 肩書きも、名誉や外聞も、見栄や体裁をかなぐり捨てて、まだ見ぬ新しい世界を知りたいと思うようになります。
 私の旅は慰安旅行ではなく、休養でもなく、修行になってしまいます。
 その国を知るには、その国の人々の生活に近いことに挑戦しなくてはなりません。
 そう思うのですが、まだまだ未熟者です。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

 金のかからない東南アジアです。
 それも観光客が少ない田舎。

大好きな理由

 食べるもの、泊まるところ、移動手段などで苦労がいっぱいです。
 お金出せば楽に苦労もなしに楽しめるのでしょうが、それでは気持ちがおさまりません。
 あえて苦労します。

行ってみたい場所

 みなさんの旅行記に刺激されて、どこに行こうか探しています。

現在9の国と地域に訪問しています

現在13都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全1件)