旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10051570

Tamegaiさんのトラベラーページ

Tamegaiさんの写真全34,010 »

  • Lrg_57755033

    これは明り採りの窓だろうか?

    エリア: 彦根

  • Lrg_57789834

    ここがかつて「白亜の教育殿堂」あるいは「東洋一の小学校」などと言われた...

    エリア: 彦根

  • Lrg_57787765

    銅像の脇の方に「定礎碑」がある。この方は商売で得たお金をこの学校建設の...

    エリア: 彦根

  • Lrg_57887672

    職員室の様子。なかなか整頓してあり、落ち着いている。

    エリア: 彦根

  • Lrg_57788421

    2階廊下。外からの光が入り、大変明るい。

    エリア: 彦根

  • Lrg_57998035

    階段側面にあるデザイン。

    エリア: 彦根

  • Lrg_57788188

    よく見ると階段真ん中あたりでカメは少しずつ上っているようだが、なかなか...

    エリア: 彦根

  • Lrg_57788190

    2階へ向かう階段の手すりには小さな動物たちの姿が見える。ウサギとカメで...

    エリア: 彦根

写真をもっと見る

Tamegaiさんのクチコミ全113 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

TamegaiさんのQ&A

回答(102件)

  • 中国で現金が使えるでしょうか

    中国のキャッシュレス化は凄まじいと聞いています。おととし上海に行ったときは飲食店タクシー現金可能でした。今年ゴールデンウイークに成都へ行く予定です。8日間の予定なのですが、その間、現金を使える所を探し...もっと見る

    この回答は3人の人に役立ちました

    • 回答日:2019/01/22 11:09:37
    • 回答者: Tamegaiさん
    • 経験:あり

    北京大好きさん

    中国でのキャッシュレスは確かにすさまじいですが、もちろんどこででも現金で支払うのはできますのでご安心ください。現金を使える所を探して歩くということは必要ありません。2年間中国に住んでいましたし、またしばしば旅行で中国を訪れていますので、この辺は実感しています。

    キッシュレス化は日本以上ですが、ほとんどはスマートホーンによる決済です。街の屋台でもスマホで支払いをしている人が多いのには驚きました。ただご自分のスマホで支払いできるようになっていますか。中国で使うには登録する必要がありますね。クレジットカードの方は使用されますか。

    ご質問の街中の飲食店、コンビニ、土産物店、タクシ―でももちろん現金での使用は可能です。ただキャシュレスでの支払いの方が便利ですし、時間も早いです。

    流しのタクシーを捕まえるのは可能です。ただ中国語はお分かりですか。中国のタクシードライバーはほとんど英語は分かりませんので、言葉が分からないと大変です。その時は前もって行先を紙に漢字で書いておくことをお勧めします。出来ればホテルから乗るのが一番です。係員に行き先を伝えれば、ドライバーに説明してくれます。またその際、タクシーのナンバーを書いて渡してくれますので安心です。

    以上私の体験から書いてみました。よい旅行を。

  • ノイバイ空港から市内に行くにはタクシーまたはバスのどちらがいいですか?

    タクシーで行くならタクシー代はどのくらいですか?...もっと見る

    この回答は2人の人に役立ちました

    • 回答日:2019/01/01 22:24:21
    • 回答者: Tamegaiさん
    • 経験:あり

    ノイバイ空港から市内へ行くのにタクシーかバスのどちらが良いだろうかとのご質問ですが、ホテルへ行くということでしょうか。

    ホテルはどのあたりにあるかお分かりですか。市内といつても中心部か離れているかなどは如何ですか。

    私は前に来た時は迷うことなくタクシーでホテルに行きました。スーツケースもあるし、場所もよくわからなかったので、バスで行くのは難しかったです。ヴェトナムではあまり英語が通じませんので、移動の際困難をきたしました。ホテルに送迎をお願いしたらどうでしょうか。一番問題がなく、安心でしょう。多少高めですが、安心です。

  • 2,3歳の子どもの食事

    来月セブへ旅行予定です
    1歳前半の子はまだ離乳食が完了していないので水と離乳食を持参し、ホテルのパンくらいあげる予定ですが
    離乳食完了してまだ大人の味には早い2歳後半の子の食事を悩んでいます
    子...もっと見る

    この回答は2人の人に役立ちました

    • 回答日:2018/12/22 09:11:31
    • 回答者: Tamegaiさん
    • 経験:あり

    初めまして。フィリピンには2年間すんでいましたので、何度かセブ島には行ったことがあります。


    子連れで行った訳ではないので、詳しくは答えられませんが、どのホテルもブュフェの形式で、特別子供用食べ物というのはないようですが、パンを始め果物、ジュース、オートミールなど種類がたくさんありますので、そうした中から幼児が食べられるものがあると思います。

    幼児向けの食べ物があまりないようならば、オーダーすることも可能でしょう。係りの人にお話し怡して、特別に用意してもらうことも可能ですね。

    外のレストランではメニュー以外のものをオーダーするのは難しいでしょう。また小さいお子さんを連れて行くのも大変かと思います。出来ればホテルでの食事がよいのではないでしょうか。シャングリラで宿泊するならば、レストランはいくつもあり、あらゆることに融通が利きますので、ぜひ尋ねててみてください。

    良い滞在となるといいですね。

回答をもっと見る

質問(7件)

  • 韓国インチョン空港経由でべトナムへ行きます。

    • 質問日時:2018/04/10 19:26:12
    • 締切:2018/04/15
    • 緊急度:早めに!
    • 回答数:4件

    4月17日から韓国インチョン経由でベトナムへ出かけます。その際、東京からPearch Aviation でインチョンに行き、ここでVietair でホーチミンへ乗り換えます。2時間の乗り換え時間があります。

    お伺いしたいのは、乗り換えの手順がよくわからないことです。荷物はピックアップをしなけれなりませんが、その後到着階から出発階へ移動しなければならないのでしょうか。それとも乗り換え用の窓口があるのでしょうか。問題なくスムーズに移動できるでしょうか。

    ご教示いただけると助かります。よろしくお願いします。

  • 現在もマニラ空港で国際線利用に空港税を支払うのでしょうか。

    • 質問日時:2017/07/27 09:36:21
    • 締切:2017/08/25
    • 緊急度:早めに!
    • 回答数:5件

    私の知人が今年3月にマニラ空港から羽田空港に来るに際して、マニラ空港で”Airport Tax(空港税)”なるものを徴収されたと報告してきました。利用した航空会社はフィリピン航空です。近く再度来るので私もよく調べたいと考えていますが、確かに2年ほど前にはあったような気がします。しかし、その後私自身も数回マニラ―東京間を往復していますが、航空券に含まれているので、徴収されたことはなかったような気がします。

    これは本当にあり得ることなのでしょうか。何か別の Tax なのでしょうか。それとも正式な職員でない者がだまして徴収したのでしょうか。

    この辺りの事情がよく分かりません。経験のある方やこのような事情に詳しい方にお聞きしたいと思います。よろしくお願いします。

  • ロンドンのアンティック・マーケツト

    • 質問日時:2013/10/30 23:37:31
    • 締切:2013/12/31
    • 緊急度:いつでも
    • 回答数:1件

    ロンドンには数多くのアンティック・マーケツト(骨董市)がありますが、ロンドンに行くに際して次のようなものを扱っている市を訪れてみたいと考えています。

    それはアジア(日本、中国、インド、スリランカ、東南アジア)の古い写真や絵葉書です。もしご存知でしたら、あるいはネツトなどで探す方法もあれば、ぜひお教え下さい。よろしくお願いします。

質問をもっと見る

Tamegaiさんにとって旅行とは

2019年を迎えました。新たな気持ちで新年をスタートしたいと思います。今年は特別どこへ行くというような具体的な計画は今のところありません。

現在、フィリピンから戻って来てしばらくたちますが、国内旅行を中心に出あちこち出かけています。これからは
観光客が訪れるような場所ではなく静かで、のんびりできる場所を訪ねてみたいと思います。

日本国内は今後帰国してから、集中的に回る予定です。日本にはまだまだ素晴らしいところがたくさんあると認識していますので、少しずつ計画しています。楽しみが倍加して、今後が楽しみです。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

以前はヨーロッパの国々に興味がありましたが、最近はアジアの国々により関心があり、もっぱら中国、香港、マカオ、スリランカ、シンガポールなどをうろうろしています。やはりこの国々が好きな理由は文化的な共通性や言葉の面での分かりやすさという点があります。一昨年は念願だったカンボジアのアンコール・ワットを訪れることができ、感銘深いものがあります。

大好きな理由

行ってみたい場所

中国の西域をはじめとして中央アジアのシルクロードを旅してみたいです。