旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

コタ(Kota)1号さんのトラベラーページ

コタ(Kota)1号さんへのコメント一覧全1,224件

コタ(Kota)1号さんの掲示板にコメントを書く

  • マッサマンカレー☆

    コタさま☆☆

    うふふ♪♪です♪
    昨日も書き込みしようとしたのですが、
    パソコンが何度もフリーズして、諦めてしまいました・・・💧
    Aちゃん曰く、私は何度もパソコンを壊しているので、安物を買ったとのこと。
    ほんと、安物だけあって、このパソコン、始終フリーズしている馬鹿野郎です。
    でも、何個も壊したうふふ♪♪はもっと馬鹿野郎。

    さて!
    Aちゃんが先日、レトルトの”マッサマンカレー”を買ってきて、
    「・・何それ・・」と尋ねても、
    「マッサマンカレー」としか言わず、
    他の情報は「そんなに辛くないねん。」
    Aちゃんは辛いものが大好きです。
    なので、その発言は全く信用しなかったのですが、
    本当に辛くないんですね。
    コタさまのお蔭で、謎が解けました。ありがとうございます。
    レトルトのマッサマンカレーもそこそこおいしかったそうですよ☆

    コタさま、プーケット編を拝読しましたが、
    色々とお気にし過ぎじゃないですか??
    欧米人を見て下さいよ。
    70代のおばあさまでもギリギリビキニ。
    そしてドイツ人の恰幅の良いおばさまがギリギリビキニを着ても、
    日本人のワンピース水着よりも布地が多い!!
    全然ビキニに見えない!!

    若者はカップルだけの世界に浸っていますし・・・

    日本人だけじゃないですか?
    体型、気にしたりするの。
    といううふふ♪♪も海外でしか、ビキニは着ませんが(苦笑)☆
    ついでに、もう少し痩せないと水着は辛いなぁ・・
    とちゃっかり気にしているうふふ♪♪でありました。
    でも、殿方はほんとお気になさらなくてよいと思いますよ。
    とりわけ、コタさま、うちのAちゃんと同じで、
    きっと日本人には全く見えないでしょうし、心配ご無用ですよ。
    それよりビーチを楽しんで下さい!!
    って・・
    コタさまはビーチより、猥雑な街歩きの方がお好きそうですが(笑)。

                 うふふ♪♪
    2024年05月23日18時00分返信する 関連旅行記
  • airjapanって…

    コタ(Kota)1号さま
    こんにちは!フォローしておりますトゥーバーズです。いつもご無沙汰しています。
    airjapanって、そんなにトラブル続きなんですか…なんだかがっかりですね。
    新しいエアラインはいつも興味津々で期待していて、airjapanも選択肢が増えたと思っていましたが、お話し伺ってげんなりしてしまいました。
    検索してみたらどこかの記事で、LCCは欠航遅延は当たり前で代替便を自分で用意するのも当たり前でそれができずに遅れたと文句言うような質の悪い客が客層だから評判が悪いとか、ちょっと贔屓の引き倒しもほどがあるような話もあったりして。ほんと、日本どうしちゃたのよ?と私も言いたくなりました。
    2024年05月23日07時22分返信する 関連旅行記

    RE: airjapanって…


    そーなんですよぉ...

    「...検索してみたらどこかの記事で、LCCは欠航遅延は当たり前で代替便を自分で用意するのも当たり前でそれができずに遅れたと文句言うような質の悪い客が客層だから評判が悪いとか、ちょっと贔屓の引き倒しもほどがあるような話もあったりして...」

    ↑この話も、まさかAir Japanの当事者、関係者が言っているとは思えませんが、こんな事を宣う日本人、こんな発想自体が、嫌ですね。こういう無責任さが今の日本の体たらくをもたらしたのだと思わざるを得ないですね...この時のタイ人のお客さんはAir Japanが(レベルの高い、信頼のおける)日本の会社だからこそ選んだんであって(そーでなければ、もっと価格の安いAirASIAとか、ベトジェット選んでいる筈)安いからといってその信頼を損なう事をやっていては我々の知る「日本」じゃありませんしねぇ...

    いずれにしても、この大失敗、大ポカを猛省し、しっかり持ち直して頂きたいものです。

    Air Japanがしっかりしてくれないと、ZIP Air(JAL)の価格がどんどん上がってしまうだけで、結局、最終的には最終消費側の我々が大損するだけなのです...みたいな...笑)

    兎も角....がんばれ、ニッポン!

    コタ@
    2024年05月23日10時06分 返信する
  • シーナカリン懐かしいです。

    コタ(Kota)1号さん、こんにちは
    シーナカリンの鉄道市場やシーコンスクエア懐かしく拝見させていただきました。
    今は、モノレールが走っているのですね。
    ノーチェックでした。
    コロナ明けのタイミングで新線開通でバンコクの乗り物の楽しみが増えますね。

    私が初めてのバンコク出張で相手会社が用意したホテルがシーナカリンのドュシタニでした。(多分会社に近いから)他の人がプロンポンのホテルに対して???でした。

    旅行記に書かれている通り、昔は不便な場所ですよね。よく、207番バスでフアマークまでいってARLでバンコクまで行ってました。

    機会が有れば、イエローライン乗ってみようと思います。

    お聞きしたいのですが、チャオプラヤエクスプレスのブルーラインは一律30バーツの認識ですが、会社の同僚が添乗員と揉めて私も70バーツ払わせられました。何かわかりますでしょうか?
    降車時だったので、とっと追加料金払っておりましたが、レシートなど発行されず何の追加金だかわからずモヤモヤしてます。

    big香港
    2024年05月04日15時18分返信する 関連旅行記

    Re: シーナカリン懐かしいです。

    こんにちわ。チャオプラヤ川のフェリーですが...私が使うのは、16B以上払ったことがないので分かりませんが、時々高いツーリストボートというのも混じっているので、そっちに乗ってしまったのではないでしょうか?...まあ、でも数百円の話なので「タンブン(自分に後で戻って来る徳)」と思って忘れましょう...
    2024年05月04日17時20分 返信する

    Re: シーナカリン懐かしいです。

    コタ(Kota)1号さん,こんばんわ

    返信ありがとうございます。
    パスポートやカードが盗まれた訳ではないので
    タンブンと思って忘れます。

    big香港
    2024年05月04日18時48分 返信する
  • マッサマンカレー!

    こんにちは。
    バンコクは今まで6回、最後はコロナ直前の2020年お正月に行きましたが、もう4年も経ってしまったなんて…
    タイ料理は美味しいですね!
    マッサマンカレーは甘めで美味しかったと記憶しています。
    タリンプリン、素敵なお店ですね。
    今年は海外の予定が詰まっているので行けませんが来年行けたらここでマッサマンカレーを食べたいです♪♪
    Daisy
    2024年04月25日09時03分返信する 関連旅行記

    RE: マッサマンカレー!


    Daisy 様

    こんにちわ。
    為替がこんな状態なので、なかなか海外に出にくい上、インバウンドで日本国内の行楽地も、なかなか(混雑と商品価格/ホテル価格の上昇とかで)日本人にとりましては、(ただリラックスしたい/ゆっくり身も心も休めたいだけなのに)...逃げ道のない厳しい環境ですね...

    ただ、東南アジア、特に、「タイバーツ」自体もUSドルに対してかなり下げておりますので、対USドルに比べたら、まだまだ優しい状況と思われます。

    是非是非、時間を見つけて、この近場のタイにいらしてみては如何でしょうか?

    コタ@
    2024年04月26日10時38分 返信する
  • いつもありがとうございます(^^)

    当方の拙い旅行記をご覧いただき、そのうえ「いいね」までくださりありがとうございました。

    何度となく訪れている場所でも、よ〜く見てみると新しい発見があって面白いですね。
    煙とナントカは高い所に上っていく…ということで、〇〇タワーに上るのが大好きです(^^)

    コタさんの「コンド探し」の旅行記を拝見しました。(まだ1つだけですが…)
    最近、カミさんと「タイ(バンコク)に住みたいねー」という話をよくしています。…現実味のある話ではないのですが(^^;;
    コタさんの「コンド探し」シリーズをこれからゆっくり拝見したいと思っています!

    これからもよろしくお願いします。
    そして、これからもどうぞ良いご旅行を♪♪
    2024年04月24日21時44分返信する

    RE: いつもありがとうございます(^^)


    こんにちわ。

    「タワー」好きでございますねぇ。

    ここ数日前に発表されていましたが、これから中東の資金で、バンコクに世界一高いタワーを建てる計画が持ち上がっている様です。楽しみにしておいてください。(まあ、でも私の様な年寄り世代が生きているうちに見れるかどうかわからんですが)。

    ところで、「コンド探し」は(特にここバンコクでは)、素晴らしいコンド(しかも、競争が激しいので、高級な雰囲気のコンドが廉価で借りることができます)物件が非常に多く(どんどんできるので)、凄く楽しめます。

    こんな月額で、こんなタワマンに住めるんだぁ...とか思いながら、私もタワーに上るのをこの地で楽しんでいる状態です。笑)

    では、これからもこれからも宜しくお願い致します。

    コタ@
    2024年04月25日08時34分 返信する
  • タリンプリン☆

    こんばんは、コタさん

    良かったー。
    わたしもバンコクで先日行って来たんです。
    マッサマンが食べたいなぁーって思って。
    ちょっと会計時に信じられないようなことが起きてビックリしたけれど、
    でも味は全部美味しくて。。。
    雰囲気も良くて、良いお店でした。
    コタさんが、お客さんを連れて行かれるんだから、
    間違いなしってことですねー。

    たらよろ
    2024年04月24日20時40分返信する 関連旅行記

    RE: タリンプリン☆


    こんばんわ、たらよろ様

    えええ”==!!
    「会計の時に信じられない事が起きて...」が、すっごく気になって今晩寝れません...一度起きた事はまた必ず同じ事が起こるはず...ちょっとだけ...何が起きたのか?念の為に...教えておいてください...私もまだまだ今後もこのお店に行くので、同じ事が起こる事を覚悟しておかないと...笑)

    コタ@
    2024年04月24日21時10分 返信する

    RE: RE: タリンプリン☆

    しっかり眠って頂きたいので、ちょっとだけ…(笑)

    わたしがしっかりレシートを確認しなかったのも悪いのですが…。
    レシートの明細がタイ語だったので良くわからなかったっていうのもあって、
    クレジット払いで会計をお願いした時に、
    明細を持って来てくれて、品数は合っていたのでそれで支払いを済ませました。
    自分たちの感覚では6000円くらいかな?って思っていたのですが、
    (1品だけメニューにのっていないっていうか、
    どれがそれに該当するのかわからないものをオーダーしていたので、トータル金額が分かりづらく)
    でも、実際に明細を見たら10000円くらいだったかな。
    ちょっと思っていたよりも高いなって思ったけれど、
    その載ってないメニューがわたしが思っていたよりも高かったのか、
    税金とかサービス料とか、日本とは違うものが結構な%あるのか?。とか思って、
    そのままカード決済をしたんです。
    で、駅まで歩いている途中にやっぱり高すぎるよなぁーって気になって、
    もう一度レシートをよく見ると、レシートの時間が昨日の夜になっていて。
    え??って思って、翻訳サイトで確認すると、食べていないメニューばかり載っていて。
    結果、わたしたちの食べたものと違うものっていうか、
    昨日の夜のレシートでカード決済したという。。。
    お店に戻って、それをいうとすぐに「ごめん」と訂正してくれたけれど、
    テーブル番号で決済してしまったーと言っていたけれど、何となく故意じゃない?みたいな気持ちにもなりました。

    コタさんは、タイ語もわかるだろうし、こんなことにはならないと思いますが、
    明細はしっかり確認して!って初歩的なところを再度教えてもらったので、
    ある意味、気を引き締めることができました。

    よくわからない説明ですが、何となくわかってもらえました??
    ということで、お眠りください(笑)

    たらよろ
    2024年04月24日22時07分 返信する

    RE: RE: RE: タリンプリン☆

    たらよろ 様

    昨晩、夜はぐっすり眠れました。情報ありがとうございました。なんだか、(私は直面した事がないですが、よく聞く)タイのあるあるですね。私もちょっと身を引き締めて、毎回必ず「レシートのチェック」はクマ無く行おうと思います。それにしても、あんなに高級店なのに...特に、会計ができるスタッフは(東南アジアでは)比較的しっかりした従業員(特に、タイだと女性のはず)に任せている筈なのにぃ...むむむ、油断できませんね...いまだに...この国...
    ありがとうございました。

    コタ@
    2024年04月25日08時20分 返信する

    横入れ失礼します

    これ多分 故意
    2024年04月27日13時33分 返信する
  • Mega Plaza

    コタさん、こんにちは。
    タイはまだまだ人口が増える国なので、
    おもちゃ屋さんが大繁盛なんですね。
    フィリピンに行った時も、そう思いました。
    横浜でも、おもちゃ屋さんを探すのはとても難しくなりました。
    磯子に唯一あったトイザらスは、
    もうとっくに閉店してしまいました。
    Mega Plazaを見ていると、サンフランシスコにあった
    FAOシュワルツを思い出しました。
    おもちゃ屋さんが繁盛している国は、
    これから未来が安泰だと思います。
    日本はどうなっていくんだろうと考えると、
    気分が暗くなってしまいますね。
    yamayuri2001
    2024年04月18日09時36分返信する 関連旅行記

    RE: Mega Plaza

    yamayuri2001 様

    こんにちわ。

    実は、タイも(聞いたところによると)どうやらお年寄りの国に突入する寸前だそーです。

    でも、私日本へ一時帰国する度に思うのですが、最近日中、公園に結構、子供が増えてきたのではないか?と思う場面に出くわす機会が増えてきた気がします。

    まあ、場所次第なのでしょうが....

    これだけ世間で問題視されて、世の中全体で騒ぎ、国や法律があらゆる特典を与え続ければ(政府が中途半端に安心して、やめてしまわない限り)...きっと、10年〜20年後には、少しづつ修正され始めるのではないか...とは思うのですが...

    でも、そもそも子供の数よりも、まず結婚する人が減ってきている方も(結婚しない/できない要因は収入の問題だけではなく、国民性等考えるべき事無数でしょうが...)なんとかせないかん、かもですね...(私の周りにも未婚の男性、女性が山ほどいます...)

    まあ、でもいずれにせよ、学校の人クラスの人数が4-50人もいて、同学年が10クラス以上あった、高度成長期の日本に育った世代としては、

    この[バンコクにあるオモチャの殿堂]に出会い、

    そこにはまさに日本の昭和のヒーローが並んでいる様相に...ぷるぷるぷる...そら、まだ何も知らない、ピュアであった自分が子供の頃が...ワナワナ蘇って来て...

    それは、目の前のおもちゃに歓喜しているのではなく、それを見て「蘇ってくる記憶」に歓喜している日本人の昭和生まれのおじさんの姿を想像して頂ければ...

    ...年甲斐もなく、毎週末覗きに出掛けてしまう気持ち....わかって貰えるとのでは無いか...笑)

    以上でございます...

    コタ@
    2024年04月21日08時53分 返信する
  • 久しぶりにとってもセンスのいい旅行記

    コタさん

    まさかチャトチャックにこんなパエリャのお店があるなんて!
    しかも出来上がるまでの定点観測。
    嗚呼、今年こそバンコクに行きたいです。

    唐辛子婆
    2024年04月17日22時24分返信する 関連旅行記

    RE: 久しぶりにとってもセンスのいい旅行記

    唐辛子婆さま

    そーなんですよぉ。あるんです。こーいうお店が。びっくりです。
    まあ、食事の内容は、軽食っぽいですが(まあ、そこそこ程度)、雰囲気も良く、朝早く行けば(日曜日がベター/土曜日はマーケット自体が激混みなので私は避けています)、のーんびりできますので、次回お越しの際は、一回ぐらいは覗いてみてくだされ。

    コタ@
    2024年04月20日22時45分 返信する
  • Mega Plaza 今度行ってみたい

    コタさんこんにちは
    私も何度かタイに行ってますが、Mega Plazaは行ったことがないので、情報新鮮でした。
    今度 行ってみたいです。

    来月、東北の各県がバンコク、セントラルワールドのセントラルコートでイベントをします。
    5月18日19日です。私も急遽出張することになりました。
    お時間があれば覗きに来てください。
    2024年04月14日18時03分返信する 関連旅行記

    RE: Mega Plaza 今度行ってみたい

    こんにちわ。

    まあ、『メガプラザ』だけでは、ガチャガチャしていてガッカリするかもですので、ついでにチャトチャック市場に隣接している『MIXTチャトチャックモール』の2階と『バンスージャンクションショッピングモール(衣料系ビンテージビル)...赤い柱の外見は洒落たビル』なんぞも見応えがありますので、ご興味があれば、ぜひどーぞ。

    情報までに。

    コタ@
    2024年04月14日20時51分 返信する
  • コタさま、お久しぶりです。うふふ♪♪です♪

    コタさま☆☆

    随分、ご無沙汰して失礼しました。
    うふふ♪♪です♪

    コタさま、すごいペースで旅行記Up.なされているので、
    (いや・・以前からそうでしたね・・)
    全部に目を通すことが果たして出来るのか?!!
    と思いつつ、旅行記拝見しております☆

    ラン島、とても美しいところですネ!
    海に弱いうふふ♪♪、行ってみたいです~☆☆
    しかし、南の島ばかり10年近く廻っていたので、
    そろそろ元の秘境路線に戻ろうか??とAちゃんと相談中です(苦笑)☆

    ~好きな時間に起きて、好きなもの食べて、好きな人だけに会って~
    うぅ~ん・・
    人生の極意ですねぇ・・素晴らしい・・コタさま・・・
    うちの会社は今年度から65歳定年になりました。
    平成元年入社の方で、マスターの方が、
    大学に現役合格だと、65歳定年。
    浪人してると、去年度に60歳なので、恩恵を受けられず、
    (嘱託で70歳まで働けますが、賃金に物凄い差があります・・・)
    同期で、気まずいことになっている―
    とAちゃん情報。
    今年度、還暦を迎えられる親しい先輩は「いいのか、悪いのか」
    と苦笑なさっていました。
    なんだか「死ぬまで働け」と言われている気もしなくもないですものネ☆☆

    うちはメーカーで、しかもうふふ♪♪は工場勤務だったので、
    現場の方と研究の方しか知らず、
    皆さん、地味で真面目な方ばかり。
    コタさまのような発想は絶対に出て来ないだろうなぁ・・
    と、読んでいて深く感じました。

    むかし、大阪の1番の高校から、現役東大で営業に入った方がいましたが、
    相当に変な人で、
    サーファーで、東京支社まで小田原から新幹線通勤をなさっていました。
    あるとき突然お辞めになったのですが、
    理由が「サーフィンやりたいから」。
    「で、そのあとはどうするの??」と全員が尋ねたら、
    「そのとき考えます。」
    皆さん「いいなぁ・・そんなんで生きていけたら・・」
    皆さん、出来ないけれど、羨ましいようですよ。
    という訳で、コタさま、ご自分に胸を張って下さいませ☆

    いつも長々すみません。
    うふふ♪♪の次のUp.は今月末を目指しております。
    Up.の暁には、是非のお越しをお待ちしております♪

                     うふふ♪♪
    2024年04月05日17時30分返信する 関連旅行記

    RE: コタさま、お久しぶりです。うふふ♪♪です♪

     
    うふふ♪♪ 様

    ご無沙汰でございます。

    嘗て「ラン島」は、汚いし、観光客が多すぎ、ガチャガチャしており、こんなところ二度と行かねぇ...と、以前思っていたのですが、今回、改めて覗いてみたら、コロナ期間が長かったからか、観光客(特に、大陸からの)が減少しているからか、兎も角、見違える程、海が綺麗だった...という印象です。あの状態のままならば、何度もリピートしたいな...と思える程の状態でした。

    ところで、定年話ですが、

    私は定年という概念がない(年齢差別はダメよ)という国ばかりで働いてきたので、会社自体が「自分の定年は、自分で決めなさい」と、常々、現地の幹部にも話しておりました。

    では「自分の定年」とは何ぞや?...ですが、人それぞれ考え方は違うので、正解はないのでしょうが、やはり...「まだ体が動くから会社行こう/会社辞めてもやる事ないから会社行こうetc(こう考える日本人が多い...)」ではないんじゃないか、と思います。

    ローカル社員・幹部でも、私よりずぅっと年上なのに、こちらが感心する程、モチベーションが高く、ガンガン仕事をし、成果を出してくる方々も沢山いました。

    そーでない社員・幹部もたくさんいました(そっち系の方には、過去の業績、実績には関係なく、「ごめんなさい/さようなら」のサインを会社から出さざるを得なかった気がします...)。

    やはり【個人差(体力、モチベーション、職業に対する考え方、価値観etcetc)】が大きいのでしょうねぇ。

    何にしましても、一部の方を除き、大部分の方にとりましては、60という年齢を越えたら、既に「人生は最終コーナー(人生100年なんて悠長な事を言っていたら駄目な気が...)」と認識した方が正解に近いのではないか、と思います。

    笑っても泣いても、もう人生の頂点は越えており、終着点で有る寿命も刻一刻と近づいてきており...

    ごちゃごちゃ考えず、好きな事だけをやればええ、幸せだけを追えばええ、のではないか、と思う次第であります。

    では、では。

    メッセージありがとうございました。


    コタ@
    2024年04月09日12時59分 返信する

コタ(Kota)1号さん

コタ(Kota)1号さん 写真

58国・地域渡航

19都道府県訪問

コタ(Kota)1号さんにとって旅行とは

海外にいると日本の良さがわかる.....。
でも..日本に長くいると....そんな日本が嫌いになる...。

それならば海外に身を置いてしまえば良いじゃん!と.....簡単に考え、即実行....アジア中心に活動していた筈が、とうとう地球の真裏(南米大陸)まで到達...そんな生活が、既に30年目....最近、ふっと物思いに耽る時間が多くなってきた....。思えば...遠くまで来たもんだ...。

世界を股にかけるなんて...とてもそんな格好の良いものではない....現実の世界では、ドロドロよ...ほんとに..そもそも自分本位な外国人たちは、日本人の言うことなんか聞かねぇし.....

「沈まぬ太陽(山崎豊子著)」の恩地氏は10年で異常な左遷人事といわれる日本社会の中で、一体、俺は何なんだ?!という状態....。

そろそろ「日本人」としての霊が身から幽体離脱中.....もう無理!日本へ戻っても適応できない.....。

自分を客観的にみた第一印象

昔はバックパッカーだったような記憶が....あの時は本当に楽しかったなぁ~。

でも大学を卒業する時、現実的な選択肢を選んだ結果......もう既に何十年も へろへろのサラリーマン.....会社奉公は仮の姿のつもりだったのにぃ....。

企業勤めも悪くないなぁ、という時期もあったが.....もうダメ!......そろそろ勤続疲労が、全身だけでなく、脳味噌にまで及んできた........

あ~っっっ........いつまで働き続けなきゃいけないんだ.....!

...という....『根性も無し、気合も無し』.....今更 ガンバルという言葉が好きではない 糸の切れた凧おやじ。

でも自分の子供には『頑張れ!』という言葉を連発していても自己矛盾を一切感じていない......Zzzzzzzz......。
--- --- --- --- --- --- ---

...という事で、2022年2月には、ほぼ30年ぶりに日本へ戻り、長年働いた会社人生を終える...

2022年8月からは、早速「タイ」に移住。残り人生は、の~んびり、気ままに生きて行く事にした。


※ちなみに、トラベラーネームの「コタ」は、フィンランドの小屋の事ではなく、インドネシアの首都:ジャカルタにある中華街の呼称。若い頃、ジャカルタに8年間いた時の思い出の地。よく学び、良く遊びました....

大好きな場所

昔、足跡を残してきたニュージーランド(ワーキングホリディしてた)/タイ(沈没してた)../ついでにアメリカのユタ州(遊学してた)....ただ私はモルモン教徒ではない...../あとブラジル(お仕事していた)も悪くは無い.../で、人生の最後は、やっぱ大好きなタイに再沈没…

寒い国と人の悪い国には、もう行きたくない!

大好きな理由

人生が変わってしまう程のディープインパクト...人生は、思っていた程、長くない...好きなら、どんどんやればいい...

行ってみたい場所

私は本当に老いた...疲れる旅(冒険)はもうしない....歳相応の旅の形に修正中。人が良い国がやっぱり一番!

現在58の国と地域に訪問しています

拡大ボタンを押すと地図が
動かせます。

現在19都道府県に訪問しています