旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10186610

コタ(Kota)1号さんのトラベラーページ

コタ(Kota)1号さんの写真全10,226 »

写真をもっと見る

コタ(Kota)1号さんのクチコミ全641 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

コタ(Kota)1号さんのQ&A

回答(41件)

  • 夜上海 九龍店で食べるべきは

    夜上海 九龍店に予約を入れました。
    この店ではこれは絶対食すべき、という物をぜひ教えてください。
    メニュー通りの表記で教えていただけると助かります。
    ...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    えええ===本当ですか?

    それは、ご....ごめんなさい.......


    コタ@ 夜上海 (中環店)

  • 夜上海 九龍店で食べるべきは

    夜上海 九龍店に予約を入れました。
    この店ではこれは絶対食すべき、という物をぜひ教えてください。
    メニュー通りの表記で教えていただけると助かります。
    ...もっと見る

    この回答は3人の人に役立ちました

    追伸:

    香港で食べる北京ダックは、凡そどこのお店でも、あの薄い皮だけなんですよぉ~。肉は後でご飯に混ぜてチャーハンにしてくれます。

    あの肉がごっつり付いたしょうもない北京ダックは、私の経験では大陸だけだと思われます....

    では、では。

    コタ@なお、乞食鳥は丸1~2日掛けて、土の中で蒸しますので、数日前からの【こじき鳥】の注文をしておく必要がござります。 夜上海 (中環店)

  • 夜上海 九龍店で食べるべきは

    夜上海 九龍店に予約を入れました。
    この店ではこれは絶対食すべき、という物をぜひ教えてください。
    メニュー通りの表記で教えていただけると助かります。
    ...もっと見る

    この回答は8人の人に役立ちました

    こんばんわ。コタと申します。

    ここは上海という名前の割には、広東料理中心のレストランなんです。香港のお金持ちの間では結構 有名(比較的、外国人客を連れて来る)なので、予約は忘れずに。

    あくまでも高級広東料理で、庶民臭さは一切ありません。

    ただ場所が悪いので(なんでマルコポーロの上なんだ...しかも、判りずらい場所だし)、一見さんの観光客は少ないです。

    さて、本題ですが.....笑)、一品ずつのアラカルトメニューもある事はありますが、上品すぎて、ひとつ、ひとつが小さすぎ、少なすぎで、がっかりしてしまうかも...です。

    よって、昼も夜も『セットメニュー』が2-3種類(私の時代は2種類だけでした)ありますので、そこから選ぶ事をお勧めします。

    少しだけ値は張りますが、一品の量も少ないので、食べきれない量ではありません。バランスも良いですし、いろいろな味を味わえると思います。

    私がいた時代からかなり時間が経ってしまい、情報が古くて申し訳ないのですが、その時は、この店、地味ながらも、本当に美味しくて、私の一番押しのお店の一つでした。(ただ、中華料理はシェフが変わると、味もがらりと変わってしまうので...ちょっと今の味は保証はできませんが...苦笑)。

    あと、ここで一押しは「XO醤」です。有名なペニンシュラホテルのXO醤より、こちらの方が絶対に美味しいです~。お土産におひとつ試してみてください。

    取り急ぎ、情報までに。


    PS)
    なお、違う店なのですが、絶対にお勧めというのは....「鹿鳴春ろくめいちゅん」というお店の「乞食鳥」と「北京ダック」です....。

    夜上海 (中環店)

回答をもっと見る

質問(0件)

コタ(Kota)1号さんにとって旅行とは

海外にいると日本の良さがわかる.....。
でも..日本に長くいると....そんな日本が嫌いになる...。

それならば海外に身を置いてしまえば良いじゃん!と.....簡単に考え、即実行....アジア中心に活動していた筈が、とうとう地球の真裏まで到達...ふと考えると、既に苦節24年間の海外塩漬けリーマン人生..。

世界を股にかけるなんて...とてもそんな格好の良いものではない....現実の世界では.....ドロドロよ...ほんとに....そもそも自分本位な外国人たちは、日本人の言うことなんか聞かねぇし.....

「沈まぬ太陽(山崎豊子著)」の恩地氏は10年で異常な左遷人事といわれる日本社会の中で、一体、俺は何なんだ?!という状態....。

そろそろ「日本人」としての霊が身から幽体離脱中.....もう無理!日本へ戻っても適応できない.....。

自分を客観的にみた第一印象

昔はバックパッカーだったような記憶が....あの時は本当に楽しかったなぁ~。

でも大学を卒業する時、現実的な選択肢を選んだ結果......もう既に何十年も へろへろのサラリーマン.....会社勤めは仮の姿のつもりだったのにぃ....。

企業戦士も悪くないなぁ、という時期もあったが.....もうダメ!......そろそろ勤続疲労が、全身だけでなく、脳味噌にまで及んできた........

あ~っっっ........いつまで働き続けなきゃいけないんだ.....!

...という....『根性も無し、気合も無し』.....今更 ガンバルという言葉が好きではない 糸の切れた凧おやじ。

でも自分の子供には『頑張れ!』という言葉を連発していても自己矛盾を一切感じていない......Zzzzzzzz......。

※ちなみに、トラベラーネームの「コタ」はインドネシアの首都:ジャカルタにある中華街の呼称。若い頃、ジャカルタに8年間いた時の思い出の地。よく学び、良く遊びました....

大好きな場所

昔、足跡を残してきたニュージーランド(ワーキングホリディしてた)/タイ(沈没してた)...ついでにアメリカのユタ州(遊学してた)....ただ私はモルモン教徒ではない...../あとブラジル(お仕事してる)も悪くは無い...。

大好きな理由

人生が変わってしまう程のディープインパクト......

行ってみたい場所

私は本当に老いた.......疲れる旅(冒険)はもうしない....歳相応の旅の形に修正中.。人が良い国がやっぱり一番!