旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10124116

エンリケさんのトラベラーページ

エンリケさんの写真全8,256 »

  • Lrg_33626406 イチオシ写真

    この木の根に取り込まれたような仏陀の頭部は単なる遺跡ではなく、現在でも...

    エリア: アユタヤ

  • Lrg_22815056 イチオシ写真

    カテドラルから見る反対側の眺めもまた秀逸。青い空と赤茶色のクスコの街並...

    エリア: クスコ

  • Lrg_21776351 イチオシ写真

    見えてきました。一人で観ても、思わず感嘆の声をあげざるを得ないその麗し...

    エリア: アグラ

  • Lrg_21572072 イチオシ写真

    麓の入口に着いてみると・・・たくさんの象のタクシーが待機していました。...

    エリア: ジャイプール

  • Lrg_21036716 イチオシ写真

    中庭に出てみました。ドームの向こう、アーチの形をした回廊の上には螺旋状...

    エリア: カイロ

  • Lrg_20702710 イチオシ写真

    列柱群だけでなく、オベリスクや塔門、モスクまでもライトアップされ、日中...

    エリア: ルクソール

  • Lrg_19679858 イチオシ写真

    もう言葉はいらない大絶景です。・・・ここに来たら何かいろいろなものが頭...

    エリア: リーセフィヨルド周辺

  • Lrg_20249685 イチオシ写真

    最後にもう一度西側の塔をパチリ。夕暮れに浮かぶ4本の塔のシルエットは、...

    エリア: バルセロナ

写真をもっと見る

エンリケさんのクチコミ全68 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

エンリケさんのQ&A

回答(9件)

  • ヘルシンキカード

    初めてのヘルシンキ1人旅です。
    このたび、ヘルシンキカードをネットで予約しました。ヴァンター空港にてヘルシンキカードと交換してもらう予定にしています。ヘルシンキカードの使い方について教えてください。...もっと見る

    この回答は2人の人に役立ちました

    • 回答日:2016/08/27 15:55:10
    • 回答者: エンリケさん
    • 経験:あり

    ゆりこさん

    この8月にヘルシンキに行ってヘルシンキカードを現地で買ったものの意見です。

    普通のヘルシンキカード(おそらくゆりこさんが予約されたのはこちらでしょうか?)は“ヘルシンキ市内”の交通機関や特定の観光施設(美術館・博物館やスオメンリンナ島の観光施設などほとんどのものに適用あり。)が無料になります。

    フィンエアーの割引は、購入時にもらったパンフレットによると、大人は6.3ユーロから4ユーロに割引になるようです。

    わたしはヘルシンキ市内だけでなく、空港やエスポー(ヌークシオ国立公園があります。)などへの交通機関も無料になるヘルシンキカードの“REGION”(3日間で69ユーロと、普通のヘルシンキカードより5ユーロ高い。)を購入したので、ヴァンター国際空港までの路線バス(5.5ユーロ)が無料になりました。

    フィンエアーのバスは路線バスとは違うので、おそらくタッチパネルの機械はなく、直接運転手にカードを提示して割引を受けるものと思われます。

    ちなみに路線バスの場合、券売機はなく、乗客はみな運転手に直接現金で運賃を払っていました(クレジットカードは使えないようです。)。

    トラムへの乗車方法ですが、乗車したところにタッチパネルの機械が設置されているので、そこに毎回カードのバーコードが書かれている面をタッチすることになります。

    タッチパネルの機械は4分割されていて、下に0・1、上に2・3と大きく数字が書かれているのですが、とりあえずわたしは上の2か3あたりにタッチしていました(真ん中にタッチしている人もいて、特にどの数字にタッチしろという決まりはないのかもしれません。)。

    カードが有効だと“ピッ”と音がして、機械の上にある信号マークのうち緑色のものが光る仕組みになっています(無効だと赤色のものが光るような気がします。)。

    また、機械の上の部分には表示画面もあって、“ピッ”と音がすると同時に“valid”(有効)と表示されるので、分かりやすいかと思います。

    地下鉄は乗りませんでしたが、バスの場合は運転席のすぐ横に機械がセットされていて、トラムと同様の乗車方法でした。

    また、スオメンリンナ島へのフェリーの場合は、フェリー本体ではなく、乗り場のすぐ近く(建物の陰とかになっていて分かりにくいかも)に機械が設置されているので、ここにタッチすることになります。

    ヘルシンキは他のヨーロッパの都市に比べ、物乞いはほとんど見かけず、また人種の違う移民らしき人も少なく、街なかにゴミもほとんど落ちてなくて治安がいい印象でした。

    それでも、見知らぬ場所ということには変わりありませんので、くれぐれも油断せず、気を付けて旅をお楽しみください。 トラム

  • コタイ地区の距離感やシャトルバスの有無を教えてください

    いつもお世話になっております。
    春にマカオに行く予定です。宿泊は香港からの1泊だけですので、あまりゆっくりとした時間はありません。
    今回はギャラクシーマカオのバンヤンツリーに泊まる予定です。
    前...もっと見る

    この回答は4人の人に役立ちました

    • 回答日:2016/01/05 23:13:09
    • 回答者: エンリケさん
    • 経験:あり

    たらよろさん

    こんばんは。この年末にマカオに行ってきました。

    わたしもまさにそのあたりをぶらぶらしてみたいと思って、マカオ半島のホテルシントラからの無料シャトルバスのあるシティオブドリームズから、ヴェネチアンの脇を通ってタイパ村へと通じる動く歩道のところまで歩いてみたのですが、地図で見るよりも意外と距離があって、10分ちょっとかかった感じです。

    ヴェネチアンの敷地内はヴェネツィア風の建物装飾や池などあって、歩いていても多少は退屈を紛らわすことができるのですが(本物のヴェネツィアを知っている方にとってはつまらないと感じられるものかもしれませんが・・・。)、脇の道となると歩行者はほとんどなく、車が車道を走っている景色ばかりなので、時間が長く感じられるかもしれません。

    ただ、歩けない距離ではないので、4月ならそれほど暑くないでしょうから、のんびりと歩いてみるのもよいかと思います。

    ちなみにヴェネチアンの北に位置するタイパ村も観光客(特に若い方)が多くて賑やかでした。

    カラフルな路地があったり庶民的な飲食店があったり、また歴史を伝える博物館もあって、きらびやかなカジノやホテルに飽きたらこちらに行ってみるのもよいかと思います。

    わたしが訪れた年末の時期は、ヴェネチアンからの動く歩道を降りてすぐのところにある十字公園でクリスマスの飾りつけがなされていて、観光客たちが皆楽しそうに記念撮影を行っていました。

    大観光都市マカオ、季節によって観光客の目を楽しませる様々な仕掛けがありそうです。

  • ラオス ビエンチャン→ルアンパバーン国内線チケットについて

    10月にラオス旅行を考えています。
    ラオス国内でビエンチャン→ルアンパバーン間のフライト移動を考えています。

    そこで以下の2点について教えていただきたいのですが。


    ・ネット上でチケッ...もっと見る

    この回答は3人の人に役立ちました

    • 回答日:2015/08/03 21:56:28
    • 回答者: エンリケさん
    • 経験:あり

    かっちゃんさん

    こんばんは。

    ラオス旅行いいですね!

    わたしはこの年末年始に初めて訪問して、現地の方の人の良さや空気の穏やかさ、食事の美味しさなどから、大好きな国のひとつになりました。

    かっちゃんさんはタイやカンボジア、ミャンマーを訪れたことがおありとのことですが、同じ東南アジアの国でも、ラオスは人口が一ケタ少なく、どこか南の島のようなとてもゆったりした感覚になると思います。

    値段を釣り上げて人をだましたり、観光地でモノを売りつける輩もほとんどいないので、これらの国より落ち着いて旅ができると思いますよ。

    さて、お問い合わせの件ですが、

    わたしはルアンパバン−パクセ間、パクセ−ヴィエンチャン間でラオス航空を利用したのですが、ラオス専門店で日本にも支店のある“ジャンピングツアー”という旅行会社を利用しました。

    【ラオス専門店 ジャンピングツアーHP】
    http://www.jumping-lao.com/lticket.html

    ラオス航空のHPに掲載されている国内線の料金表と比較したところ、燃油、空港使用料、発券手数料(2,000円)とも全く同じで、わたしのときはリコンファームの手続きもジャンピングツアーの方にやっていただけたので、とてもラクでよかったです。

    【ラオス国営航空・国内線料金表】
    http://www.lao-airlines.jp/price/price_dom.html

    発券までメールで担当の方とやりとりしたため、即時発行できないもどかしさはありましたが、現地の情報なども教えてもらえたりして、非常に有意義でした。

    まだチケットの残数に余裕があるのであれば、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか?

    電話でのカード決済も可能だったと思います。

    かっちゃんさんにとって、ラオスの旅が素敵なものになることをお祈りしております!

    【参考URL】http://4travel.jp/travelogue/11001840

回答をもっと見る

質問(0件)

エンリケさん

エンリケさん 写真

海外28カ国渡航

国内0都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

エンリケさんにとって旅行とは

1998年に初めてフランスを旅行して以来、しばらくヨーロッパの都市を巡る旅が続いていましたが、2010年に訪れたエジプトをきっかけに、イスラム圏など非欧州圏の旅に興味を持つようになりました。

自分を客観的にみた第一印象

海外旅行をしているといまだ学生に間違えられます・・・。
学生料金でよいと言われることもしばしば??

大好きな場所

バルセロナ、ウィーン、リスボン、プラハなど、ヨーロッパの落ち着いていて歴史を感じさせる、大人の街並みが大好きです。
特に料理も美味しく賑やかで人々の楽しさが伝わってくるスペインの街は本当に魅力的です。
非欧州圏ではインカの石組みとスペインのコロニアルな街並みがミックスされたペルーのクスコがお気に入りで、機会があれば是非また行ってみたいところです。

・・・と長らく思っていましたが、2014年末に訪れたラオスをきっかけに旅の嗜好が大きく変わり、今では日常生活の延長線上にある欧州圏よりも、非日常性が楽しめるアジアの田舎っぽいところがお気に入りになっています。

大好きな理由

欧州圏では、市民や観光客がその都市での生活や観光を楽しんでいる雰囲気。
青空カフェでのビールも最高!

非欧州圏では人々のおおらかさも含めてやっぱり非日常性が楽しめるところでしょうか。

行ってみたい場所

2011年7月に念願の南米・ペルー旅行が実現し、その後も東南アジアのミャンマーや東欧のブルガリアを訪れるも、脱力感のせいか、いまいち盛り上がりに欠けるところがありました・・・。

もう旅に飽きてきたのかなと思っていたところ、2013年のGWにイタリア・ナポリを訪問。
久々に訪れる西欧の街の雰囲気に、ああ、やっぱり自分はアジア圏やイスラム圏よりも、こんな街の空気が好きなんだなと実感し、その後西欧圏への旅を何度か行うも、やはり盛り上がれず、どうやらイタリアだけの特殊事情だった模様・・・。

そんな中、2014年末にアジアの田舎の国、ラオスを訪れ、子どもの頃の思い出がよみがえるようなノスタルジーあふれる景色の連続に感動。

今ではすっかり、ノスタルジーや非日常性が楽しめるアジアの田舎がわたしの中でブームになっています。

・・・この段階を卒業したら、次は南米ボリビアのウユニ塩湖やアルゼンチン・チリのパタゴニアへも行ってみたいですね。

<参考:フィルムカメラ時代の海外旅行>
1998年6月 フランス(パリ、トゥールーズ)
1999年9月 シンガポール、スペイン(マドリード、コルドバ、マラガ、グラナダ、トレド)
2000年9月 オーストラリア(キャンベラ、シドニー、ブリスベン)
2001年5月 イタリア(ローマ、ヴェネツィア、ヴェローナ、ミラノ、フィレンツェ、シエナ、サン・ジミニャーノ、アッシジ、ペルージャ)

参加中のコミュニティ(全0件)