旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ジェームズ・ボンドさんのトラベラーページ

ジェームズ・ボンドさんの写真全4,249 »

  • イチオシ写真

    雨が、この駅の秘境度をアップさせています。激しい雨なので降車する気にな...

    エリア: 高松

  • イチオシ写真

    何処の国の人でも考える事は同じらしいです。日本で、こんな事をしたら監視...

    エリア: パリ

  • イチオシ写真

    手に提げた、赤いケース、何が入ってるのか。見てみたいなぁ。

    エリア: ロンドン

  • イチオシ写真

    金星の影を拡大撮影。

    エリア: 姫路

  • イチオシ写真

    マジックハンドの先には小さな包み。

    エリア: 二条・烏丸・河原町

  • イチオシ写真

    立ち上がった、哀愁のパンダ。こうやって「オラァ、死んじまっただぁ」と、...

    エリア: パリ

  • 砂丘の「馬の背」、人がいっぱい。落書き禁止と表示されています。また、砂...

    エリア: 鳥取市

  • 土産物屋も大盛況。突然の観光客大襲来にスタッフは大混乱。

    エリア: 鳥取市

写真をもっと見る

ジェームズ・ボンドさんのクチコミ全156 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

ジェームズ・ボンドさんのQ&A

回答(4件)

  • 伊丹空港内又は空港周辺でで団体(20人)で夕食とれるところを教えて下さい

    伊丹空港内又は空港周辺でで団体(20人)で夕食とれるところを教えて下さい。
    HP見ても分かりません。...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    ターミナルビル1階「オアシス」は如何でしょう。
    20名程度でしたら、バラバラの席になるかも知れませんが予約ナシで利用出来ます。
    空港内ですし食事も速く出てきますから、時間に余裕がなくても大丈夫ですし。
    ただ、まるで社員食堂ですから雰囲気を求める人には不向きかもしれません(面白い、と喜ぶ人も多いのですが)

  • 宮古島のお勧めのダイビングサービスを教えてください。

    宮古島ダイビング旅行に7月30日から1週間いきますが、安全で少人数制のお勧めのダイビングサービスを教えてください。当方、2年で経験本数120本のダイバーです。...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    私は2005年11月に宮古島でダイビングをし、旅行記にアップしていますので参考にどうぞ。

  • 広島のお好み焼き

    お盆に広島に行く予定です。
    オススメのお好み焼き屋さんはありますか?どこもおいしそうなのですが、ここは行っとけ!!みたいなお店がありましたら教えてくださいo(*\\\'▽\\\'*)/☆゚\\\'・...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    昨日、広島駅ビルの「麗ちゃん」へいってきました。
    結構、美味しかったです。
    混雑して落ち着きませんが反面、客の回転がとても早いです。
    駅の中ですから、便利ですよ。

回答をもっと見る

質問(0件)

ジェームズ・ボンドさん

ジェームズ・ボンドさん 写真

21国・地域渡航

29都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

ジェームズ・ボンドさんにとって旅行とは

 旅に必要なのは「お金と時間と好奇心」。

「ロバは旅に出ても、ロバのままである」と言うけど。

 海外旅行で注意している事はファッションです。
 旅行時のファッションコンセプトはズバリ「みすぼらしさ」。
 みすぼらしい風体は身を守る為には必須。
 物売りに声を掛けられる事もありませんし

でも、ある時、パリ市内を徘徊中にオシャレなバッグを持ったマダムが居たので、それをボンヤリと見ていたのですが。
 ふと見上げたとき、そのマダムと目が合った。そのとたんマダムが怖い目でコチラを睨み付けると同時にバッグを抱え込んで小走りに立ち去ってしまった!

豊かでは無いけど善良なのだよ!





自分を客観的にみた第一印象

性格と行動が「蛭子能収さん」なので団体行動が苦手、場の空気を読むのも駄目。

しかし、こんな状態なのに最近はパックツアーにハマってます。
安いし、ちゃんと観光とメシ付きだし。
自由行動が少ない事を除けば文句なし、です。


大好きな場所

パリです。
理由は美術館・博物館が多くあること。
パリミュージアムパスは必携。

訪れた施設は
 ルーヴル美術館 オルセー美術館 オランジュリー美術館 ポンピドウ・センター ケ・ブランリー美術館
 クリニュー中世美術館 国立ピカソ美術館 国立自然史博物館 プティ・パレ ロダン美術館 映画博物館
 郵便博物館 装飾美術館 モード&テキスタイル博物館 パリ国立海洋博物館 国立ドラクロワ美術館 カルナヴァレ美術館 モンマルトル・サルヴァドーレ・ダリ アラブ世界研究所 マルモッタン・クロードモネ ギュスターヴ・モロー美術館 プールデル美術館 モンパルナス墓地 サント・シャペル コンシェルジュリー アンヴァリッド(解放勲章博物館・立体地図博物館・軍事博物館)ヴェルサイユ宮殿 オペラ・ガルニエ 凱旋門 ノートルダム大聖堂  

大好きな理由

行ってみたい場所

殆どの旅先で、不愉快な思いをしたことは無くて幸福だと思っています。

数少ない例外をあげるとすれば30年以上前に訪れた「江田島旧海軍兵学校」でしょうか。
それは、自衛隊施設内の見学を終えて教育資料館を訪れた時のこと。
他のグループが資料館前で案内係の女性自衛官と一緒に記念撮影をしようとした時でした。
そこへ資料館館長というジジイが血相を変えて駈けつけてきたのです。
このジジイは「館の前で記念撮影とは何事だ(不敬である)たとえ総理大臣であってもその様な事は許さない」と、その場で女性自衛官を怒鳴りつけたのです。
私は、この「総理」という言葉を聞いてビックリ仰天!!
意図的に言ったのかどうかは分かりませんが、ジジイがシビリアンコントロールというものを気にもとめていないことにボーゼンとしてしまいました。
私はアタマにきて、ジジイを怒鳴りつけてやろうと思ったのですが、コチラの身分を知られているので断念。
ただの「アナクロ野郎」と片付ける事にしたのです。

しかし、問題は其の後です。
暫くして、何かの優勝額の様なものを持った学生グループが歓声を上げながら館の前に走り込んできたのです。
そして連中は、先程までコチラのグループが居た場所に立って記念撮影を始めたのでした。
それで私は先程のジジイに悪行を御注進しようとしたのですが、この時すでジジイは逃走していて姿を消していました。

自衛隊というものをイマイチ信用出来ないのは、良くも悪くも旧日本軍の体質を忠実に受け継いでいるからであります。
この皇軍の体質は人命軽視と、自分のメンツしか意識にないという無責任体質に尽きます。

また、教育資料館訪問の感想で「特攻隊員の遺書を読んで涙が止まらなかった」というのを多く見ますが、私は読んだ時、若者に体当たり特攻を命令した奴らへの怒りしか感じませんでした。連中は戦後も、のうのうと生き延びたのです。


これは、軍隊は国民を守るものでは無くて国体を守るためにだけ存在しているのだという事実を再確認させられる旅でした。

現在21の国と地域に訪問しています

現在29都道府県に訪問しています