旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover 10186429

TKさんのトラベラーページ

TKさんのクチコミ全20件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • 街のド真ん中にあり交通の便が抜群

    投稿日 2018年11月13日

    ハイアット リージェンシー バンクーバー バンクーバー

    総合評価:4.5

    キャピラノ渓谷ヘ行く無料バス(シャトルバス)は、ホテルの横(裏側の出口)から出発します。また、ウイルシャー行きのバスも、このホテルから出発するので、大変便利。地下鉄の駅もすぐ隣にありました。 スーパーマーケットもリカーショップも徒歩圏。美味しいレストランも、近くに無数と言っていい程、たくさんあります。

    旅行時期
    2018年10月

  • 南海の豪華密林リゾート、ラヤバディ―

    投稿日 2018年03月08日

    ラヤヴァディ プレミア リゾート クラビ

    総合評価:5.0

    クラビでは世界のベスト10ホテルにも選ばれたことのある、ラヤバディに滞在。野生の猿や、美しい熱帯の華に囲まれた、広大な敷地に点在する密林の中でユッタリ滞在できる豪華リゾートコテージホテルでした。食事も大変おいしいです。リゾートホテルから外に出ることもなく、十分満足できます。

    旅行時期
    2018年01月

  • 眺望よし、ダウンタウン、にも近く利便性も最高。部屋も広いし、アパートとホテルの便利さが同居。

    投稿日 2017年02月17日

    メリトン スイーツ ケントストリート シドニー

    総合評価:5.0

    50階の高層階に泊まりました。セキュリティ・付帯サービスはばっちり。ホテルカードキーをエレベータ入口にかざすと使用するエレベータナンバーが示されます。そのエレベーターは、宿泊部屋のある階しか止まりません。つまり他のフロアーへは行けません。また、リネン類のタオル、ルームクリーニングは毎日やってくれます。プール・ジムも完備。ホテルの近くには、生活に必要なお店がたくさんあり、必需品はすべて簡単に入手できます。また、行きたいアパートメントホテルです。

    旅行時期
    2017年01月

  • 場所も便利だし、部屋も清潔でスタッフの対応も抜群なホテル。

    投稿日 2016年12月06日

    Alma Hotel GL Barcelona バルセロナ

    総合評価:5.0

    まず、場所が抜群に良い。すぐ目の前が、バルセロナのシャンゼリゼと呼ばれるグラシア通り。カサ・ミラ、カサ・バトリョ、カタルーニャ広場、サグラダファミリア教会へも歩いていける。部屋も清潔で、バスタブも2メートルくらいあり十分広い。シャワールームも別にあるし、お湯がたっぷり出るレインフォーレストシャワなのが良い。トイレも別室になっている。冷蔵庫にある、ビール、ジュース、お水は無料で毎日足してくれる。スタッフもお客とは一定の距離感を保っていて、それでいて、何かを依頼すると大変素早く適切に対応してくれる。お陰で、大変快適なバルセロナ滞在となった。

    旅行時期
    2016年11月

  • スーパーツリーグローブの屋上にあるルーフトップバーからの夜景を見ながらのワインは最高です!

    投稿日 2016年03月22日

    ガーデンズ バイ ザ ベイ シンガポール

    総合評価:5.0

    シンガポールのガーデン バイ ザ ベイのスーパーツリーグローブの夜景を楽しみに行ったなら、ツリーの屋上にあるルーフトップバーへも登って、上下左右360度見渡せる美くしい夜景も楽しんでください。

    約100メートルの高度からの夜景は素晴らしく、ライトアップされたマリーナベイサンズホテルを目に前にして飲むワインのお味は美味しく、まるで映画の一コマのような体験が楽しみますよ。

    夜風も涼しいし雰囲気抜群。
    入場料は確か、18シンガポールドル。しかもバーで飲むワイン一杯分も入っています。
    どうぞ、このチャンスをお見逃しなく!

    詳細については↓の旅行記をどうぞ!

    http://4travel.jp/travelogue/11111610

    旅行時期
    2016年02月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦(シニア)
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    4.5
    タクシー(シンガポールのタクシーは安い)で簡単に行ける
    コストパフォーマンス:
    4.0
    ワイン代は入場料に含まれています。ただし、すぐ下の階にあるレストランは高め
    人混みの少なさ:
    2.5
    意外と知られていないので、すいています。
    施設の快適度:
    5.0
    最高の夜景と涼しい夜風が楽しめます。

  • 期待通り! 南海の密林リゾート、マレーシア・ランカウイ島フォーシーズンズホテル

    投稿日 2016年02月04日

    フォー シーズンズ リゾート ランカウイ マレーシア ランカウイ島

    総合評価:5.0

    ゆっくり、リゾートを満喫できるホテルです。海辺は真っ白な砂浜のビーチで、部屋も豪華で、食事も期待とおり、とてもおいしい。プールのチェアーに座ると、すぐにホテルの従業員が、パラソルを設置して、さらに冷たいお絞りとお水をテーブルにセットしてくれます。心配なので、「これってコンプリメンタリーのサービスですか?」と聞いたら、「もちろん」ですって。さすがです。

    旅行時期
    2007年07月

  • 何かと、緊張感ある中国で、清潔かつ快適なのでホッとできるホテルです。おすすめです。

    投稿日 2015年11月03日

    シェラトン ジョウジャイゴ リゾート 九寨溝

    総合評価:5.0

    九寨溝の入り口に近く、設備も九寨溝の中では最高級です。部屋も清潔で、何かと、緊張感ある中国観光中に快適でやすめました。ここに2泊しましたので、ゆったりと九寨溝を楽しめました。食事もたくさんの種類があり、体調に合した食事が楽しめます。おかゆ、お寿司、ホタテの貝殻焼き、四川料理、から選べます。全部で50種類ほど料理があります。また、デザートもおいしかったです。ホテルにはプール、ジムルーム、マッサージ室もあり、疲れた体を癒すこともできます。期待を裏切らないホテルと思います。

    旅行時期
    2015年10月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    一人旅
    1人1泊予算
    30,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    3.5
    サービス:
    4.5
    バスルーム:
    4.0
    ロケーション:
    5.0
    客室:
    4.5

  • 結構見ごたえのあるところです。網走監獄(博物館)

    投稿日 2015年10月14日

    博物館網走監獄 網走

    総合評価:5.0

    網走というと監獄が有名ですが、実際稼働中の網走刑務所へは、普通の人はなかなか入れるチャンスはありません。(当たり前?)

    でも、そこからすこし離れた所に、網走監獄博物館があります。ここには昔の刑務所の建物が移籍されており、また囚人、看守などの実物大の人形があり、わかりやすく展示されています。

    迫りくるロシアの脅威に対応すべく、北海道の幹線道路の開拓の多くの囚人が駆り出されて、その過酷さのあまり沢山の囚人がなくなったなど、北海道開拓秘話が盛りだくさんです。期待以上でした。

    旅行時期
    2015年09月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦(シニア)
    アクセス:
    2.5
    人混みの少なさ:
    4.5
    バリアフリー:
    4.0
    見ごたえ:
    5.0

  • こぎれいで、マッターホルンが眺められる部屋に泊まれました。

    投稿日 2015年08月11日

    ホテル ガルニ テスタ グリジア ツェルマット

    総合評価:4.0

    駅から100メートルと近くて大変便利。アクセスは申し分ない。タクシーを頼む必要がない。フロントも大変親切で、早くチェックインすれば、眺めのいい部屋を進めてくれる。朝食は普通。また、朝食の部屋には、ゴルナーグラードやマッターホルン・グレーシャー・パラダイス、やセナガの様子をリアルタイムで中継しているモニターTVが設置されている。もちろん天候も温度もリアルタイムに状況把握が可能。ここで、天候・風向き。温度を確認してよかったらすぐ、出発!なんてことも可能。

    旅行時期
    2015年06月

  • やっぱり、安心・快適・美味しい食事の3拍子がそろっています。

    投稿日 2015年04月25日

    フォーシーズンズ ホテル アンマン アンマン

    総合評価:5.0

    やっぱり安心・快適・美味しい食事の3拍子そろった、フォーシーズンズホテル。期待を裏切りません。

    基本的に治安がそうよくはない中近東なので、ホテルへはいるときのセキュリティティチェックは厳しいです。でもたいへ丁寧に荷物を取り扱ってくれるしお客様への愛想も良く、気持ち良くチェックインができました。

    ホテルマンはテキパキしているし、特に朝食が美味しかったです。もう、ヨルダンへ来る機会はないと思いますが、アンマンヘ来たらこのホテルに泊まるのは確実ですね。

    そのくらい快適なホテルです。

    旅行時期
    2014年03月

  • ペトラ遺跡観光に断然便利

    投稿日 2014年04月27日

    モーベンピック リゾート ペトラ ペトラ

    総合評価:4.5

    なんて言っても、ペトラ遺跡の入口の真ん前に位置しているので、
    大変便利。

    観光で疲れて帰ってきても、目の前にホテルがあるので、すぐシャワー、お風呂に入りさっぱりすることができる。

    ホテル名物のアイスクリームの絶品。是非おためしください。

    ホテル内部も、こぎれいで清潔です。

    安心して泊まれます。

    旅行時期
    2014年03月

  • 地中海の真珠、シディ ブ サイードでゆっくりしたい方にお勧め!細やかな配慮のある清潔なホテルです。安心できます。

    投稿日 2014年04月08日

    Dar Said シディ・ブ・サイド

    総合評価:5.0

    砂漠を1000KMもドライブしてきたチュニジア旅行の最終日に、
    日本へ帰国する前の、
    旅に疲れをとるためにここのホテルに2泊しました。

    計画時には、チュニスのホテル(チュニジアン パレス)に泊まる予定でしたが、ここにして大正解。

    あの、どちらかというとあまり清潔ではない、チュニスのホテルでは、こんな快適なリゾートが楽しめませんでしたでしょう。

    ホテルはシディ ブ サイードの上のほうにあります。町自体は小さいので、歩いてゆっくり探索できます。

    ホテルは朝食のみですが、同じオーナーのおいしいレストランが隣にありますし、
    支払いも、ホテルにチャージしてくれます。ので心配ありません。

    ホテルの方たちも大変親切で、しっかりしています。

    私たちの、予約した送迎車が遅れた時も、素早い適切な対応をしてくれました。

    また泊まりたいホテルです。

    旅行時期
    2014年03月

  • 豪華な死海のリゾートホテル。ここは是非2泊したい。

    投稿日 2014年03月23日

    カンプンスキ ホテル イスター デッド シー 死海周辺(ヨルダン側)

    総合評価:5.0

    皆さん!

    死海というと何を想像しますか?

    海に体を浮かばせて、本を読む様子ですか?

    はい、それもできます。でも、それだけでなく、死海からとれる真黒な泥パックで、美肌エステを楽しむこともできるのですよ!かの昔、あのクレオパトラも死海の泥で美しさを磨いたとのこと。

    ヨルダンの首都アンマンから、南西にやく1時間ほどドライブすると、死海の豪華リゾート、ケンピンスキー・ホテル・イシュタール・デッドシーへ到着します。

    死海に面して、超大型で豪華な設備を備えたこのホテルは、あなたの期待を裏切らない。

    ここでの楽しみは、海抜マイナス420メートルにある、死海の海底エキスがたっぷり浸み込んだ真黒な泥による、泥パックと、死海浮遊体験。死海へ面しているので、大変便利。

    おかけで、肌はすーべすべになりました。確かにこれは効く!

    砂漠の中にあるとはいえ、申し分のないリゾートです、ここは。

    また、ホスピタリティも素晴らしい。
    実例を示します。
    最後の日、次の日出発が速いので、明朝のモーニングコールをたのんだら、「一緒に搾りたてのオレンジジュースをお届けしましょうか?」ときた。もちろん「お願いします」。次の日、モーニングコールとどうじに眼ざめのおいしいジュースが届けられました。こんなサービス初めてです。

    また、部屋にあるミニバーも飲み放題です。(ただし、量はそんなに多くないが。。)
    ビールもありますよ。

    旅行時期
    2014年03月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦(シニア)
    1人1泊予算
    20,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.5
    サービス:
    5.0
    ホテルスタッフもしっかりしていました
    バスルーム:
    5.0
    とにかく大きい、
    ロケーション:
    5.0
    死海の真ん前にあります
    客室:
    4.0
    ビーチに一番近いビラに泊まりました。

  • 期待を裏切らない安心して泊まれるフォーシーズンズ マカオ

    投稿日 2014年01月28日

    フォー シーズンズ ホテル マカオ マカオ

    総合評価:5.0

    ここのフォーシズンズホテルに泊まったら、必ず広東料理店「紫逸軒」へ行ってください。なんとミシュランの2つ☆をもらっています。要予約。

    冬虫夏草、ツバメの巣、フカヒレスープ、アワビ、ロブスターのコースがあります。これを楽しんでみてください。味は抜群です。値段は少し高いですけど、それだけの価値はあります。多分日本で食べたら2倍以上に値段になるでしょう!

    さらに、朝食も、バイキングですけど、40種類のおいしい料理がより取り見取り。シャンペンもありますよ。

    かならず、ギャンブルにお金を使いすぎる前に、こちらで使って食べ過ぎてくださいな。

    旅行時期
    2012年03月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦(シニア)
    1人1泊予算
    30,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.5
    他のフォーシーズンズホテルより安いです
    サービス:
    5.0
    申し分ありません、コンシェルジェもしっかりしています。
    バスルーム:
    5.0
    バスタブは広いです、溺れかけました(うそ)
    ロケーション:
    4.5
    マカオのどこへでも簡単に行けます
    客室:
    5.0
    豪華で十分広いです。

  • フランス・エズのコートダジュールを見下ろす天空の絶景ホテル、シャトーエザ

    投稿日 2013年10月28日

    シャトー エザ エズ

    総合評価:5.0

    何がいいって、

    まず、ホテルからの景色がいい!紺碧のコートダジュールの絶景が部屋から楽しめます。部屋も広いしきれい!

    次に、食事がとても美味しい。さらに、サービスしてくれるウエイター。ウエイトレスが、黒服の美男美女。必ず予約することをお勧めする。夜食べられなくなってしまうかもしれないので。

    さらに、夜の古城の要塞は誰もいなくて、中世のお城へ迷い込んだような、ワープしたような、気分が楽しめる。是非夜の散歩を、楽しんでください。

    さらにさらに(しつこい?)朝の散歩もお勧め!
    誰もいません、この美しい古城を独り占めなんて、贅沢な体験が楽しめます。

    昼間、30分間で、嵐のように来て嵐のように去っていく、訪問なんて、もったいない! (偉そうですけど、日本の旅行社へ、苦言です)

    旅行時期
    2008年06月

  • お城の中にあるので、観光に大変便利

    投稿日 2013年07月28日

    ベスト ウェスタン ル ドンジョン レ ランパール カルカソンヌ

    総合評価:3.5

    駅からのアクセスは、タクシーでお城の入り口まで、いく。
    入り口には、ホテルからのお迎えバンが待っていて、いるので、
    大きな荷物は、手で持つ必要はない。楽でした。

    場所は、城塞の中にあるので、観光に本当に便利です。

    ホテルは、本館別館に分かれています。
    美しい中庭のある所・レストランのある所は、本館です。
    ここに泊まるように希望いたしましょう。

    部屋、食事は、その他のベストウエスタンと同じサービスです。
    つまり、★★★です。

    by TK

    旅行時期
    2012年06月

  • モンブランへはイタリアからロープウエイで天空散歩しながら行くのがお勧め!

    投稿日 2013年05月06日

    モンブラン シャモニー

    総合評価:5.0

    モンブランへの行き方は2通りある。

    ひとつは、フランスのシャモニーからロープウエイで一気に登るルート。
    もうひとつは、イタリア側のラ・パルド(La Palud)からロープウエイを3回乗り継いで、天空から360度パノラマで、アルプスの絶景を楽しみながら行く方法である。

    どっちがいいかって?

    もちろん、後者です。

    モンブランへ行く時は、イタリア側から3連のロープウエイで行こう!!!  雄大な大氷河の上からアルプスの絶景を楽しみながら展望台へ行ける。途中の景色ががすごいんです。

    フランス側から一気に登るより、迫力感が断然違い、たっぷり楽しめる。

    ただ、このルートは簡単ではない。
    クリアすべき条件が二つあるのだ。

    一つ目は、アオスタかクールマイヨールで前泊する必要があること。
    二つ目は、あなたが、晴れ男か、晴れ女であること。
         天候が悪いとロープウエイが欠航となるからである。

    結構バリアーが大きいけど、それでも行く価値があるのは言うまでもない。(日本からのパッケージツアーが設定されていないのは、このバリアーがあるためと思われる。もったいない。)

    私達の場合、トリノから2時間の鉄道で、アオスタへ行き、そこからバスで、クールマイヨールへ行き、そこで前泊した。
    天候については、ラッキーなことに、ものすごい快晴であった!

    (注:ミラノやトリノからクールマイヨールまでのバスも出ています)

    旅行時期
    2011年09月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦(シニア)
    観光の所要時間
    1日
    アクセス:
    5.0
    全区間ロープウエイで行けます
    コストパフォーマンス:
    5.0
    景観:
    5.0
    6つ星をあげたいくらい
    人混みの少なさ:
    5.0
    すいすい行けました。

  • (旅の裏技)なかなか取れないヨセミテ国立公園のアワニーホテルの予約を簡単に取れる方法

    投稿日 2013年04月09日

    The Majestic Yosemite Hotel (formerly The Ahwahnee) ヨセミテ・ビレッジ

    総合評価:5.0

    アメリカのヨセミテ国立公園に泊まるときには、アワニーホテルへ泊ってください。
    雄大な自然の中で、優雅な本格的リゾート体験が楽しめます。

    さて、
    ヨセミテ国立公園の中央にある、アワニーホテル。アメリカ人なら、一度は泊まりたいと思っている、憧れのホテルでもある。ジョン・F・ケネディ等多くの有名な人たちも宿泊している超セレブ御用達ホテルでもある。

    でも問題は、日本からなかなか予約ができないのです。
    日本の旅行会社に予約を頼んでも、たいていは、NGとなります。
    それほど、人気のホテルなんです。

    でも、あきらめないでください!
    裏技を、そっとお伝えします。(あなただけに!)

    それは、現地のサンフランシスコ発の1泊ヨセミテツアーに申し込めば、
    アワニーホテルに泊まれる可能性が高まります。
    なぜなら、それらのツアー会社はアワニーホテルの部屋をキープしているからです。

    たとえば↓のURLのツアーで申し込んでみてはいかがでしょうか?
    http://www.traveldonkey.jp/sfo/8378.cfm
    (日本語サイト:ツアーは英語)

    http://www.sftours.com/yosemite-sightseeing-tours/yosemite-national-park-two-day-tour.html
    (英語サイト)

    その他にも、あります。探してみてください。

    それでは。GOOD LICK!

    おまけ:ホテルの様子、滞在記・写真集は↓をご覧ください。
    http://4travel.jp/traveler/tkkanoh/album/10764380/


    旅行時期
    2005年04月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    1人1泊予算
    20,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    5.0
    サービス:
    5.0
    バスルーム:
    4.0
    ロケーション:
    5.0
    客室:
    4.0

  • チェンマイでゆったりしたい人、おいしいタイ料理教室に参加してみたい人にお勧め。

    投稿日 2013年03月20日

    フォー シーズンズ リゾート チェンマイ チェンマイ

    総合評価:5.0

    フォーシーズンホテル・チェンマイはタイの山奥にひっそりとたたずむ隠れ家的リゾートホテルである。いつも通り、ホテルの入り口は質素であるが、中に入ると、広大なホテルの敷地が続く。

    清潔で豪華なインテリアの広々とした各部屋には、美しいライステラスが眺められる十分大きなあずま屋がつながっている。涼しい風が流れているあずま屋で、冷たいワインを飲みながら、極上な時間を楽しめる。

    プールも大小二つある。特に下段にある小さいほうのプールはライステラスに面しており、目の前に広がる緑の稲田を借り切った感じの贅沢な気分に浸れる。

    お勧めは、特別なレストランでのタイ料理教室デナーである。
    タイのベスト10に入るシェフの主宰で、全部で14品出てくる。目の前で料理してくれる。
    これが、本当に美味しい!

    この料理教室は人気があり、参加できる人数は8名限定である。幸い参加予約ができた。

    朝の散歩の途中、料理教室会場を覗いたら、ちょうどシェフがいた。
    ニコニコしながら、「美味しくて、量が多いから、昼食抜きで参加してください!」と言った。その通りであった!

    目の前で、シェフが説明をしながら、料理を作り上げる。
    そのまま、タイ民族衣装のウエイトレスさんが、配膳してくれる。

    ホテルでは、貸自転車があり、チェンマイ郊外の田舎道を楽しめた。
    出るとき、迷子になっても、困らないように、非常用携帯電話とお水と地図を渡された。

    何十年か前の日本を思い出させる素朴な田園風景である。

    ファーストクラスで世界一周旅行のファイナルにふさわしいリゾートホテルであった。定年記念の夫婦の自分たちにご褒美である。なによりのごちそうになった。

    写真集は↓にあります。お楽しみくださいな。
    http://4travel.jp/traveler/tkkanoh/album/10756350/

    旅行時期
    2010年03月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦(シニア)
    1人1泊予算
    20,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.5
    少し高いけど、それなりの満足感が得られます
    サービス:
    5.0
    いうことありません
    バスルーム:
    5.0
    広々として、アジアンテイストのデザイン。癒されます
    ロケーション:
    4.0
    ダウンタウンへは送迎サービスがあります
    客室:
    5.0
    ライステラスが見渡せるあずま屋が部屋に続いています。

  • (防寒具はカラファテでレンタルできます)ペリトモレノ氷河トレッキングの後のオンザロックは世界一美味しい!

    投稿日 2013年03月03日

    ペリトモレノ氷河 ロス・グラシアレス国立公園周辺

    総合評価:5.0

    カラファテの街に、防寒具のレンタルショップがあります。
    日本から重い思いをして持っていく必要がありません。(知っておくとお得)

    ペリトモレノ氷河トレッキングは天候に非常に左右されます。十分な準備・装備が必要です。私達は2月中旬に行きました。ホテルの人に、「荒れると、とっても寒いので完全装備をして行け!」と脅かされました。

    世界一周旅行の途中なので、十分な準備はしていませんでした。厚いダウン・フリーズ・防寒帽子・耳あて・防寒ズボンが必要とのことです。ミヤザトインのエリザベスさんから、レンタルショップを教えてもらいました。

    氷河トレッキングに必要な装備は、カラファテの街のレンタルショップ(すいません名前は忘れましたが、山用品を売っている店舗でレンタルをしています)で、新品同様なのを借りました。小さな町なので、場所はすぐ見つかります。

    現地バスの手配や、トレッキングのランチボックスもエリザベスさんに用意してもらいました。助かります。前日で間に合います。

    なお、結果論ですが、当日は風ひとつない快晴で、(晴れ男、晴れ女の)私達は汗びっしょりになってしまいました。

    汗をかいた後の、ペリトモレノ氷河の氷で割るオンザロックはこの世の極楽!
    こんなおいしいロックは、世界でここだけです。

    旅行時期
    2010年02月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    観光の所要時間
    1日
    アクセス:
    4.0
    カラファテのホテルで前日に予約可能
    コストパフォーマンス:
    5.0
    感動できます
    景観:
    5.0
    世界中に氷河があるけどここが一番きれいといううわさです
    人混みの少なさ:
    5.0
    氷河には人が住んでいません

TKさん

TKさん 写真

海外33カ国渡航

国内2都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

TKさんにとって旅行とは

私にとって、旅とは、文化の違う違うところへ行って、カルチャーショックを楽しむことです。実践して感じるものです。

定年記念旅行に、前から行きたかったファーストクラスで世界一周(50日間)を楽しみました。地球に生まれて本当によかったと思いました。体験は↓にまとめています。興味ある方は見てください。

http://tnplan.net

大学で、「旅の会」というサークルに所属。このサークルを通じて、いろいろな旅の形態や、楽しみ方を体験した。結構「旅とは何ぞや?!」と哲学的に考える格調高いサークルだった。でも、今は「旅とは行動して感じるものである」と思うようになりました。まず、旅に出ることである。

自分を客観的にみた第一印象

楽天的。やりたいことを積極的に実施するタイプ。

大好きな場所

たくさんありますが、一番の場所はアメリカのカリフォルニアのシリコンバレーとサンフランシスコ。

大好きな理由

駐在員として、8年間家族と一緒に生活体験したため、第2の故郷です。ここは天候も、一年中晴れでからっとしていて、大変住みやすい処です。街並みも自然に恵まれていて、インフラも東京並に完備しています。まるで、一年中夏の軽井沢で生活しているような感じでした。

行ってみたい場所

まだ、未体験のインド、南アフリカ(去年・今年、行っちゃいました。)次はサマルカンドヘ行ってみたい。