旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

polodaddyさんのトラベラーページ

polodaddyさんの写真全7,657 »

写真をもっと見る

polodaddyさんのクチコミ全55 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

polodaddyさんのQ&A

回答(210件)

  • グラナダのホテルについて教えてください

    いつもお世話になっております
    11月にロンドンからスペインへの旅行計画を立てておりますが、ルート、日程に加えてホテルにも悩んでおります
    グラナダはアルハンブラ宮殿とバル巡り、フラメンコが目的です
    ...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    • 回答日:2019/08/03 13:26:22
    • 回答者: polodaddyさん
    • 経験:あり

    私達はパラドールに泊まりました。
    結論から申し上げると、宮殿内のパラドールに泊まる場合にはあくまでもアルハンブラ宮殿とその周りの夜景を上品に堪能するのがベストで、バル巡りやフラメンコなんて俗っぽい事は下界のホテルに泊まって楽しんで下さい、という事になります。逆にバルやフラメンコが良ければ下界のホテルに泊まる他ありません。バルやフラメンコはグラナダ以外でも楽しめますから、此処はアルハンブラに集中すべきでしょう。
    グラナダの街とパラドールのあるアルハンブラ宮殿はかなり標高差のある山の上と下で2択は無くどちらかの1択で、時間的に1泊で両方は無理があります。堪能な西語でUberやタクシーを縦横微塵に使いこなせれば話は別ですが、それでも無理に予定を突っ込むと翌日に響くと思います。
    パラドールの予約とアルハンブラ宮殿の参観予約は簡単ではなく、かなり前に予約せねばなりませんが、下界のホテルの予約は比較的容易です。
    特にアルハンブラ宮殿はハイシーズンには当日チケットは毎日20枚程度しか余裕がなく、前日夜中から並ばないと手に入らないと云われます。宮殿への入場も予約で指定された時間から30分以内に入場しないとチケットそのものが無効になりますので注意が必要です。
    ホテルの値段は当然パラドールが高いので、目的をしっかり見極めて選択してください。

    【参考URL】https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11236986/

  • サンフランシスコの入国審査に関して

    サンフランシスコ国際空港の入国審査を利用した経験がある方々に質問です。
    先月、私は初めてアメリカに旅行した際にヒューストンにある国際空港から入国したのですが、その際に時差ボケが大変酷く、会話をするの...もっと見る

    この回答は2人の人に役立ちました

    • 回答日:2019/08/01 09:03:05
    • 回答者: polodaddyさん
    • 経験:あり

    サンフランの空港のイミグレはLAに比べれば随分と楽です。
    時間帯にもよりますが多分ヒューストンよりも列の長さが短い印象です。特に乗り継ぎ便が同じアライアンスの場合はLAよりは格段に楽だと思います。イミグレの職員もLAよりも感じが良かったです。
    紙に書いて出すのは変に疑われるのでお勧めしません。普通に頑張って対応して下さい。
    留学との事ですが、正式な留学ビザを持って大学等で学ぶ留学ですか?それとも短期の所謂語学留学でしょうか?
    ビザが有れば全く問題ないですが、サンフランで短期ESTAのみで女性の一人旅の場合には、たまに報道されるように特定の国籍のアジア系が現地で別の目的(風俗関係)で入国するケースが後を絶たない為に別室で色々と聞かれるケースもあります。日本人パスポートなら殆どそのような事は無いと思いますし、短期でも帰りのチケットがあれば猶更疑念は無いと思います。

  • 高地の旅行について

     ペルーのクスコからプーノ経由でボリビアのラパスまで、(約650kmを)自転車で走る(サイクリング)計画を立てています。

    ① 前半が登りのようですが、コース上で難所となるようなところを教えてくだ...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    • 回答日:2019/07/22 00:17:35
    • 回答者: polodaddyさん
    • 経験:あり

    下記を先ず見て下さい。
    https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_261.html#ad-image-0
    何処の国でも外務省或いは現地日本大使館からこのような詳細な情報が出ていますので、その指示に従って下さい。これ見ないで先進国以外に出かける人は非常識か世間知らずです。

    また、出発する前に外務省のインターネットで「旅レジ」に旅程、移動経路を含めて登録してください。これが最低限の安全対策です。旅レジにメールアドレスを登録しておけば、現地に到着以降も最新の情報が配信されますし、万が一何かあった場合でも現地日本大使館の治安担当領事の初動が速くなります。
    これ以上は現地でも運次第なのでなんとも言えません。
    当地でも運が悪ければ観光客なのに普通のレストランでマフィアの撃ち合いに巻き込まれて死亡した米国人も居ます。危険と云われる場所に行っても何もない人も居れば、危険情報が出ていない処で被害に遭う人も居ます。
    スマホが使える事、現地でのインターネットアクセスが確保できる事。各種Webサイトやアプリを使いこなせる事も安全確保には重要です。

回答をもっと見る

質問(0件)

polodaddyさん

polodaddyさん 写真

25国・地域渡航

4都道府県訪問

polodaddyさんにとって旅行とは

いつも旅程を組んだりチケットの手配や現地ツアー会社との交渉をして、本職はだしのスケジュール表まで作ってしまう家内には脱帽、感謝です。

いつも移動の時には、「どこに行くにも飛行機で4時間以内に到着すれば良いのに」と思います。
機上での時間が退屈なのと、ビジネスクラスでもシートに座っているのが苦手ですし、それがフラットシートでも機上で眠るのは得意ではありません。本当は大体映画1本分ぐらいの時間が限界なのです。数年前にメキシコからシンガポールまで乗り継いで一気に移動した時にはまる一日24時間以上を機上で過ごした事になり、本当に死ぬかと思いました。もっと速い移動方法があれば良いのにと思います。
地図で見るとメキシコからアルゼンチンは近く見えるのに、実際に行ってみるとブエノスまで10時間、氷河のあるパタゴニアには+3.5時間も掛かり、NYへは5時間、成田には14時間で到着する事実と感覚の違いに大いに驚きました。メルカトル図法はあてにならないと実感!
リタイアしたら家内と老年バックパッカーになるのが夢です。

自分を客観的にみた第一印象

怪しい異邦人。海外生活も延べ20年近くになってしまって余り日本人に見られません(泣;)
昔居た東南アジアでは「香港人」「インドネシア人」と間違われ、今は普通に現地の人から道を尋ねられる日常です。たまに日本に一時帰国すると「何人?」みたいな視線が痛いです。
駐在生活も初めは「旅」の延長感覚でしたが段々生活拠点になり、この地から海外の大学に巣立って行った子供達にしても、当地に来る時には「里帰り」感覚らしく、もはや自分の出身地は何処だか分からない様です。

大好きな場所

ブエノスアイレス!
あと、やっぱり温泉!メキシコでも温泉にはたまに出かけます。

大好きな理由

ポロが出来る!パタゴニアの羊肉(コルデロ・パタゴニコ)が旨い!タンゴが踊れる!運転マナーが比較的良い!革製品が安い!
オネーチャンが綺麗!イタリア料理が美味しい!特にパスタは米州では珍しくパーフェクトなアルデンテ!
後、マルタ・アルゲリッチのピアノは是非一度は聞いてみて下さい。特にショパンは鳥肌がたちますよ!

行ってみたい場所

イスタンブール、ガラパゴス、マチュピチュは遂に行きました!
次はアフリカかインド北部かなあ。ヨルダン大使からペトラ遺跡に誘われていたけれど、最近テロが起こり始めているのでダメだなあ。
国内では知床半島、白神山地、小笠原諸島、熊野古道には元気なうちに是非行きたいと思っています。

現在25の国と地域に訪問しています

現在4都道府県に訪問しています

東京 | 石川 | 京都 | 広島 |