旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Zebraさんのトラベラーページ

Zebraさんへのコメント一覧全60件

Zebraさんの掲示板にコメントを書く

  • ANA往復+杉の井ホテル三泊で十万そこそこ・妥当ですね~

    ☆個人的には杉の井の喧噪は苦手でして、(今はインバウンドが極少だから静かなのか?)~もう少し上の観海寺の”両築別邸”がお気に入りです。(観光ホテルだった頃、大阪の高校生を迎えるフロントウーマンを経験した贔屓目でしょうか?)

    ☆別府♨が源泉数日本一であると最近クイズで紹介してましたが、どちらかと言えば鉄輪の♨街以外は斜陽ですね。今やアジア立命館大学の留学生に支えられてやっと存続している感じ~♨街は鄙びた雰囲気が矢っ張り良いわね~
    2020年02月22日16時44分返信する 関連旅行記

    RE: ANA往復+杉の井ホテル三泊で十万そこそこ・妥当ですね?

    salsaladyさん

    こんにちは、リプライが遅くなり、申し訳ありません。

    杉の井ホテルは、あまり喧騒は感じませんでした。
    単にタイミングの問題だったのかもしれませんが、
    外国人観光客の喧騒よりも、むしろ
    外国人対応のためと思われる外国人スタッフと、
    日本人スタッフのやり取りの不十分さが目立ちました。
    価格としては、仕事がらみでフライトタイムの安いのを選べなかった割には、
    お手頃価格だったと思います。

    元を知らないのと、侘び寂や鄙びをあんまり理解できないので、
    はっきりしたことは言えませんが
    山の斜面に作られた巨大な露天風呂は良かったと思います。
    また、ヨーロッパのお姉さんが砂湯に入りに来ていたのも、
    建物の美しさに感動していたのも、
    なんとなくわかるような気がしました。
    2020年05月06日23時02分 返信する
  • 近いようで 行ってない大分です(^^;)

    テレビ番組で「杉の井ホテル」を見たので いつか家族で行こうと思います。
    景色が良くて 朝食が美味しいのですね♪
    とよ常の特上天丼も食べたいです。

    20数年前、主人が大分に単身赴任してました。夏休みに子供たちと大分に行き
    「地獄巡り」をしたのですが‥真夏にはホント地獄でした(-_-;) 3つでやめました(笑)

    小学校の修学旅行で阿蘇と別府に行ったな~と思いだし 湯布院は高校の合宿で‥
    でも、今はもっとお洒落な場所になってますね。
    「ゆふいんの森」号は人気で 早く予約しないと乗れないようです。

    そのうち大分の温泉巡りか お城巡りしようと思います。大分には府内城、岡城、中津城、臼杵城などあります。 テニス観戦のあとかなぁ(^^;) 
    2020年01月29日23時25分返信する 関連旅行記

    Re: 近いようで 行ってない大分です(^^;)

    Bonheurさん

    コメントをありがとうございます。
    杉の井ホテルは、いろんな割引がありそうで、
    部屋もいろんなグレードがありそうで、
    でも古い部屋(建物)の方が景色がいいかも、と、ちょっと思いました。

    真夏の地獄めぐり、全部灼熱地獄だ~って感じですね。
    観光バスだと、駆け足みたいな感じだったので、
    プログラムさせてない車移動がいいかもしれません。
    (我々はバスでしたが、待ち時間がそれなりになったので)

    箱根なども温泉としては悪くないのですが、
    この広さとダイナミックさは、さすが有名な別府温泉、と思いました。
    2020年05月06日23時16分 返信する
  • 見慣れた街が(^^)

    めんたいキッシュ、まだ食べてないです。今度食べてみます♪

    見慣れた街も こうして見ると違って見えます。カメラの腕がいいのかな?
    大学の構内も懐かしいです (一度しか行ってないけど)
    忙しい出張?でも ちょっと楽しめるといいですね。

    美味しいお店を探しておきます。食べに行って・・♪   
    2019年04月01日23時35分返信する 関連旅行記

    RE: 見慣れた街が(^^)

    うあああ、おもいっきり遅くなりましたね、リコメント。

    ごめんなさい。

    めんたいキッシュはピリッと辛くて、
    でも、とろりとまろやかで値段だけのものはあったと思います。

    大学は、大学がまだ全面移転してきていない時期にも行ったことがあるので、
    便利になったなあ〜 と、ひたすら思ってました。
    https://greenzebra2008.blog.fc2.com/blog-entry-229.html

    今は新型コロナウィルス対策でどこにも出張できませんが、
    また九州に伺うときは連絡させてください♪ 
    2020年05月06日23時10分 返信する
  • 昨日志村動物園で見て・・・

    はじめまして。昨日志村動物園で特集をやっていて興味を持ち、4travelに旅行記ないかな?と探して来ました。
    うちには車がないので行けそうにないですが、それでもいつか行ってみたいです。
    ロッジは今は、住み込みの従業員のお姉さんが暮らしているようでした。
    ハナコはかなり懐っこい子だったのでしょう!
    他にもハナコ目当ての常連の方が沢山いたのではないでしょうか。
    きっと可愛がられ、どこかで幸せに暮らしています。
    娘さんが探したいと思っているのであれば、そうさせてあげてください。
    会えないままというのは今後「会えたかもしれないのに」という後悔になってしまうと思います。
    新しい飼い主さんも、事情を話せばきっとわかってくれます。娘さんと同じ気持ちでハナコを引き取ったんですから。
    私も昔、保護した猫がいました。新しい飼い主さんの所で幸せに暮らしているんですが、猫は犬と違って、忘れちゃうんですよね。2年ぶりに会いに行ったら「あなた誰?」って顔で逃げらえました。もともと虐待されて警戒心が強い猫だったものの、保護してから数か月はとても慣れていたのに、忘れられてしまって悲しかったです。でも猫と違って犬は一生忘れません。ハナコもきっと、会いたいと思っていますよ!
    2018年01月28日11時51分返信する 関連旅行記

    Re: 昨日志村動物園で見て・・・

    始めまして、雪豹さま。
    コメントをありがとうございます。テレビ放映される話は聞いていました。ユートピアは時々取材が入っていたり、園サイズの割りに芸能関係者の出入りが多かったりする場所です。園長さんと話をするのですが、某大型動物園の兄弟動物園(←変な言い方ですが、関東最大の動物園とスタートが同時期&動物の交配などを融通しあっていた)のようで、大手の苦労も小さい動物園の苦労もよく話してくれました。さすがにもう少しアクセスの良いところにすべきだったか、と笑ってらっしゃいました。

    ハナコとのことも、温かい言葉、ありがとうございます。webで見つけた昨年2月のハナコの写真は、急に年を取ってヨロヨロした感じではありました。それでも、かわいいんですけど……。だから、老衰で、動物園で亡くなったのだと思います。10歳以上だったし、園長が「よく覚えてないけど……だったんじゃないかな」のような言い方をする犬ではなかったと思うので、子供たちの手前、ごまかしてくれただけなのではないかと思います。娘もーーー本心ではわかっていると思います。

    ユートピアの動物たちは、ほとんどが保護犬、保護猫で、精一杯動物の環境をよくしようとがんばっていたと思いますが、昨年ごろかな……主にネットで変な団体の方たちに「環境が悪い」、「動物がかわいそう」、とバッシングされていた様子が見受けられました。志村動物園が取材に入っているのは今に始まったことではないので、番組で取り上げてイメージ回復に協力してくれてるのかな、というのを、なんとなく思いました。
    2018年01月29日10時56分 返信する

    Re: 昨日志村動物園で見て・・・

    お返事ありがとうございます。
    この動物園は確かに最近たまたまニュースでも出ていました。
    ハナコはそうですか。寿命を考えると残念ですがそうかもしれないですね。

    いつか私も行きます!
    あと、行ってみたいのは市原ゾウの国。
    車がないのでここもちょっとキツイのですが。
    2018年01月30日08時45分 返信する

    クラウドファンディングはじめたようです Re: 昨日志村動物園で見て・・・

    昨日、志村どうぶつ園で閉園の危機だから、「イノシシ園」を作るためのクラウドファンディングをはじめた。と言うのを知りました。ハナコがいなくなって、足が遠のいていましたが、夏休みに再訪しようかな、と思ってます。
    一日一往復でもいいから、アクセスの手段があるといいんですけどねえ。
    2018年07月01日14時20分 返信する

    Re: 昨日志村動物園で見て・・・

    私は別の番組で、住み込みのお姉さんが入院(だったかな)してしまい、てんてこまい!という特集を見ました。
    色々な番組やニュースで取り上げられているという事は、話題にはなっているわけですよね。
    近くに別の施設(キャンプ場とか)できて、路線バスが出来るといいんですけれど。
    2018年07月05日23時41分 返信する
  • お礼

    私の旅行記にご投票ありがとうございます。高崎に行かれたんですね。製糸工場にも行かれたみたいで旅行記がとても詳しかったです。私のは写真だけみたいでお恥ずかしいです。高崎はなんだか飲み屋さんがとても多く感じましたがどうでしたか。高崎駅の周りにとても多いように思ったんですが。娘さんは高崎生活を満喫されたことでしょうね
    2017年09月14日22時10分返信する

    RE: お礼

    寝ぼけたようなりぷらいをすみません。
    コメントをありがとうございます、
    そして、あけましておめでとうございます。

    富岡製糸場は、見所がたくさんあって面白かったです。
    時間があればもっと長居したかったな、と思います。

    (自炊していたので)飲み屋さんが多かったのかどうかわかりませんが、
    普段、新橋や上野周辺をうろついているので、
    あれ以上の飲み屋密度、居酒屋密度はあまりないかも。
    歩行者が少なくて、車社会なんだなあ、とは思いました。

    今後ともよろしくお願いします。
    2018年01月08日20時59分 返信する
  • 東北学院大学

    zebraさま、こんにちは。


    はじめてメッセージを差し上げます。

    出張の旅行記を幾つか拝見させて頂きましたが、推測が間違いなければ、小生とは同業者か近い存在では無いかと思います。

    東北学院大学には小生の友人が教授職を務めております。

    案外、Zebraさまと共通の知事友人がいるかも知れませんね。

    今後とも宜敷くお願いします。



    横浜臨海公園
    2017年07月13日10時19分返信する 関連旅行記

    RE: 東北学院大学

    横浜臨海公園さま こんにちは。

    ご訪問ありがとうございます。
    4トラベルの大学教員率や、研究者率は案外高いようで、「あの場に日本人は○○さんと○○さんと、彼と彼しかいなかったじゃん」、という国際会議の記事をこちらで見かけ、びっくりしたことがあります。油断ならないというか、悪いことをしているわけではないのに、ドキドキします。

    東北学院大学には、国内学会の年会で訪問しました。教員に知り合いはいませんが……。東北大学をお借りする予定だったのが、震災後に建て直した教室にシンポジウムのできる巨大教室が少なかったため、大教室を多く持つ学院大学の泉キャンパスをお借りすることになりました。
    たいへん美しい大学で、特にチャペルとパイプオルガンはうらやましかったです。

    こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

    Green Zebra
    2017年07月14日00時10分 返信する
  • ようこそ、盛岡へ

    Zebraさん、こんばんは。

    先程、盛岡の旅行記を拝見させて頂きました。

    私は盛岡に住んでいますが、やはり住んでいる場所の観光って

    ナカナカしないんですよね。

    ホームスパンに目を付けるなんて、ちょっと驚きです。

    かなりマイナーなので。

    でも、あのシャネルにホームスパンの布地が認められたと言う事で

    岩手では知名度が高いです。

    そして、おそらく盛岡のどこの家にでもあろうと思われる(ホントかな?)

    南部鉄器。これもパリに旅行した時に緑や赤に塗られた南部鉄器のポスターを

    見て、たまげました(岩手の言葉で、驚いた)。

    盛岡も、今日は気温が30度もあって東北の春とは思えない夏日でした。

    fuzz
    2017年05月20日23時03分返信する 関連旅行記

    RE: ようこそ、盛岡へ

    fuzzさま

    リコメントが遅くなってすみません。盛岡の方だったのですね。

    確かに、地元の観光地は回らないかもしれません。東京タワーの向かい側の建物で、月一以上の頻度で会議をしてますが、東京タワーに上ったことはないし、家から常に見えるスカイツリーも、電車の乗り換え時に下で買い物をするくらいで、上っていません。

    小学生の頃、日本に行ったら絶対に東京タワーと富士山に登るのだ、と思っていたのに、そういうわけで東京タワーは未踏だし、富士山に登ったも就職してからでした。

    ホームスパンは、岩手大学の先生が教えてくれました。古きよきテーラーさんといった印象で、とても英国的でした。文学も文化も、とても洗練されたお洒落な街なのですね、盛岡は。
    2017年07月03日22時57分 返信する
  • 盛岡ー南部鉄ーわんこそば。。。

    ☆なんとなくサーフしてたら、昔(20代)劇団の地方公演で行った南部鉄の町が。。。
     
    ☆何故か、重い南部鉄で出来た風鈴を買って往生した記憶(風が強くないと音が出ない!)

    ☆わんこそばは、『もう結構』と言っても、お椀で蓋をしない限り無理矢理よそうんだよ!

    等と色々他人様のブログで楽しませてもらいました〜謝謝〜
    2017年03月20日16時49分返信する 関連旅行記

    RE: 盛岡ー南部鉄ーわんこそば。。。

    salsaladyさま、こんばんは

    リコメントが遅くなって失礼しました。
    なるほど、重い風鈴は強風でないと音が出ないのですね。理屈は合っているのでしょうけれど、思い浮かびませんでした。
    わんこそばは、そういうイベント型のお店以外は、無理やり食べさせられることもなく、と聞きました。私も、味わって食べたい、と思いますし。

    盛岡は感じの良い町で、チャンスがあったらまた訪問したいと思います。
    2017年07月03日23時17分 返信する
  • どれも美味しそうです(*^_^*)

    Zebraさん(*^_^*)

    お邪魔しますぅ☆
    今、ドイツの次に行きたい国が台湾なんですぅ☆

    食べ物がどれも美味しそう♪
    あのパッションフルーツ!!!
    もう!もう!魅力的でした♪

    年内中に良ければなぁ〜なんて思っています。
    また、ゆっくりZebraさんのページにお邪魔させて頂きます☆
    2017年03月17日09時31分返信する 関連旅行記

    RE: どれも美味しそうです(*^_^*)

    お返事が遅くなってごめんなさい。

    台湾、穏やかな国で、食べ物は美味しくて、
    とても良かったです。
    英語が聞き取りやすいのも良かったかなあ、と。

    また訪問したい国のひとつになりました。
    2017年07月03日22時50分 返信する
  • 出張だけど、楽しみましょう。

    Zebraさん、こんばんは。
    初めましてですね、Michyと申します。

    盛岡の旅行記、懐かしく拝見させてもらいました。
    私の友人が盛岡に住んでいるのと、縁あって?私も最近出張で何度も盛岡へ行っていますが、この何年かは全然ゆっくり街を歩く余裕がないのが残念です。

    金継ぎで修理されているティーポットやカップ、良いですねぇ。
    愛着のある物を大切にしようという気持ちもありますが、写真にあったティーポット、綺麗に金継ぎされていると一瞬そんなデザインなのかと思ってしまいました。
    とても素敵だと思います。

    友人のお蔭で盛岡市内はあちこち見ていたつもりでいましたが、私の知らない場所はまだまだ沢山ありそう。 
    Zebraさんの旅行記を拝見していたら、急に盛岡へ行きたい気持ちがふくらんできました。

    出張だけど…って私もよくあるパターンで旅行記をアップしているので、なんだか嬉しくなりました。 
    また他の旅行記も拝見させていただきます♪


    Michy
    2017年03月16日00時33分返信する

    RE: 出張だけど、楽しみましょう。

    Michyさん

    コメントをありがとうございます。
    出張の合間の観光、時間がなくて大変ですよね。
    ゆっくり街を歩く時間は、私もなかなかありません。
    今回も鉈屋町などは、車で通って貰っただけでした。
    地元の友人の方に案内して頂いたからできたことで。

    > 金継ぎで修理されているティーポットやカップ、良いですねぇ。

    本当に素敵でした。
    時々、古さや手作り感を出しているのかな、という
    ごつごつした金継ぎを見ることはあるのですが、
    こちらの「機能を守るために修正した」というような
    手馴れたプロの仕事は気持ちが良かったです。
    それに、美しい♪

    > 出張だけど…って私もよくあるパターンで
     旅行記をアップしているので、なんだか嬉しくなりました。 
    > また他の旅行記も拝見させていただきます♪

    こちらこそよろしくお願いいたします。


    Zebra
    2017年03月16日11時21分 返信する

Zebraさん

Zebraさん 写真

23国・地域渡航

33都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

Zebraさんにとって旅行とは

出張や長期滞在が多い。だから旅行ではないのかもしれない。「また来るかな」と思うので観光地回りもそこそこになる。だから「リベンジ」っぽい旅行記が増える。
もともと、地元知人情報の備忘録としてクチコミを書いていたのが、昔の海外写真が混在してきたので過去の旅行記を書き始めた。その結果、『る○ぶ』や『○球の歩き方』風情報と、想い入れを込めたものが混在してしまったような。
ここ数年の弾丸出張になると新しく書きたいことも無くなり(旅行記ではなく)クチコミばかりになっているかも。

自分を客観的にみた第一印象

普段、仕事をしているとは思われにくい、のほほんとした奴。最近ちょっと運動不足。 仕事と文体のせいか男性に思われがちですが、2児の母です。

大好きな場所

アルテ・ピナコテーク(ミュンヘンの美術館)

大好きな理由

それまで好きでもなかったルーベンスの宗教画に「聖書の話を伝える」という目的意識を見た。そりゃあもう、後頭部を殴られたみたいに強烈に理解した。
宗教観・絵画観が変わると共に、主張のアピールの仕方を考えるきっかけになった。

行ってみたい場所

ボストン美術館に住み着きたい (←座敷童子か?)

現在23の国と地域に訪問しています

現在33都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)