南紀白浜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2014年9月に初めて訪れて以来、今回で通算8回目のアドベンチャーワールド。<br />サファリワールドは必ず1回は回るようにしていて、これまでいくつかの形で回ってきました。<br />いろんな時間帯や季節、そして重点を置いた動物も同じではないので、毎度少しずつ違うサファリワールドを堪能できました。<br />だから、毎回1回は回ることにしています。<br /><br />サファリワールドを回る楽しみを知ったのはアドベンチャーワールドからです。<br />そして何ヶ所か他の動物園のサファリワールドを回った後で、アドベンチャーワールドのサファリワールドは、ウォーキングでマイペースに回れるところ、どこかで留まらなければのんびりで1時間余り、わたし的にやや急げば標準の50分ほどで回れる規模や、途切れることなく動物が見られる点が、改めて気に入っています。<br />それにアドベンチャーワールドでは、ホッキョグマを除き、猛獣が見られるのはサファリワールドだけですし、最近お気に入りのマレーバクやゴールデンターキンがいるのもサファリワールドなのです。<br />だから、毎回1回は回らねばなりません!<br /><br /><これまでのアドベンチャーワールドのサファリワールドの旅行記><br />2017年1月26日(木)前泊~2017年1月29日(土)<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(9)斜光差すサファリワールド・ウォーキング~美しく育ったゴールデンターキンの女の子&カンガルー・ファイト&のびのびオスライオンなど<br />http://4travel.jp/travelogue/11215511<br />2016年11月21日(月)前泊~11月23日(水)(勤労感謝の祝日)<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(7)やっぱりペンギンパレードとサファリワールドは欠かせない!~ペンギンパレード平日バージョン&サファリのチーター食事中」<br />http://4travel.jp/travelogue/11194393<br />2016年9月14日(水)前泊~9月17日(土)<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(10)サファリワールドと動物の赤ちゃんたち:マレーバクの赤ちゃんを見にウォーキング3回とケニア号でじっくりサファリ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11179048<br />2016年2月18日(木)前泊~2月20日(土)<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(10)サファリワールド特集:晴天のウォーキングサファリと雨天ゆえに専用ジープで回ったアニマルパトロールの肉食動物メインのガイドツアー」<br />http://4travel.jp/travelogue/11108435<br />2015年12月10日(木)前泊~12月12日(土)<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(9)アトラクション特集:可愛いアニマルアクション&迫力のマリンライブ&新設のサンセット・サファリ1日1便スペシャルガイド付のケニア号」<br />http://4travel.jp/travelogue/11085285<br />2015年9月16日(水)前泊~9月19日(土)<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(8)ケニア号とウォーキングでじっくり楽しんだサファリワールド~バイソンとキリンとゴールデンターキンとヒマラヤタールには赤ちゃんたちも!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11075250<br />2014年9月17日(水)前泊~9月19日(金)<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(8)ケニア号とウォーキングによるサファリワールドめぐり」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933649<br /><br />今回も1番お手軽なウォーキングサファリとし、2日目の土曜日の最後に回りました。<br />2日間のうち来園者が多い週末の方に、人がいっぺんに大勢押し寄せることがないサファリワールドに時間を割いた方がよいという計算からです。<br />ちなみに1日目はハイシーズン前の平日金曜日で、週末より来園者が少ないため、ジャイアントパンダの赤ちゃんの結浜ちゃんや、3日後の6月7日に中国に旅立ってしまったジャイアントパンダの海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんがガラス越しでも見られたパンダラブ(繁殖施設)、そして直前に行っても良い席を確保しやすいライブの方に時間を割きました。<br /><br />関連の旅行記<br />「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(3)レッサーパンダ特集&ジャイアントパンダーの大人編:見違えるほど可愛くなったレッサーパンダの仁くん&中国お婿お嫁入り前の海浜くん・陽浜ちゃん~優浜ちゃんには会えず」<br />http://4travel.jp/travelogue/11251715<br />「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(4)ジャイアントパンダ親子特集:子育て上手の子煩悩な良浜ママと冒険心旺盛な結浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11252062<br /><br />ウォーキングサファリへの入園は16時までとなっており、その時間あたりから、バックヤードに収容される動物たちがどんどん収容されはじめます。<br />今回ウォーキングを開始したのは15時40分となってしまったので、ぎりぎりでした。<br />なので、ウォーキングで見られるすべての種類の動物たちの良いシャッターチャンスを狙える余裕はありませんでしたが、楽しみにしていた動物たちはしっかりマークできました。<br /><br />春は動物の赤ちゃんラッシュの時期です。<br />6月上旬のこの時期は、まだ小さい赤ちゃんたちが見られるはずなので、公式サイトで公表されていた赤ちゃんは逃さないようにしました。<br />公表されていた赤ちゃんはゴールデンターキンとグレビーシマウマで、とりわけゴールデンターキンの赤ちゃんが楽しみでした。<br /><br />それから、特に公表はなかったけれど、この春ではなくもっと前に生まれたバッファローの赤ちゃんはまだずいぶん小さかったですし、毎年たくさん生まれるというヒマラヤタールのも赤ちゃんもたくさんいました。<br />ヒマラヤタールの赤ちゃんは、これまでアドベンチャーワールドで何度か見る機会がありました。<br />でも、アドベンチャーワールドを6月に訪れるのは初めてなので、これまでの中では一番小さな赤ちゃんたちが見られました。<br /><br />ただ、サファリエリアの草食動物のさまざまな赤ちゃんが見られるのは良いのですが、アドベンチャーワールドでは、猛獣の赤ちゃんはあまり公表されないようです。<br />バックヤードツアーに参加したとき、外に出ている以上にたくさんのライオンやチーターが飼育されていたので、赤ちゃんが生まれていそうなものです。<br />でも、弱い赤ちゃんはサファリワールドにすぐにデビューはできないですし、ふつうに猛獣が見学できるのは無料のケニア号か、あるいは人数限定の有料のツアーのみなので、公表しても、大勢の人が見たがる見学の場を設けにくいのかも知れません。<br />などというのはあくまで推測ですけど。<br /><br /><通算8回目で初夏は初めての南紀白浜の旅行記(2017年6月1日(木)前泊~2017年6月3日(土)のシリーズ構成><br />□(1)新宿バスタから明光バスでの夜行バス往路&湯快リゾート千畳の温泉ホテル1泊&白浜グルメ1日目<br />□(2)楽しいショッピングと白浜みやげ&ホテルの朝食から白浜グルメ2日目&西武バスでの夜行バス帰路<br />□(3)レッサーパンダ特集&ジャイアントパンダーの大人編:見違えるほど可愛くなったレッサーパンダの仁くん&中国お婿お嫁入り前の海浜くん・陽浜ちゃん~優浜ちゃんには会えず<br />□(4)ジャイアントパンダ親子特集:子育て上手の子煩悩な良浜ママと冒険心旺盛な結浜ちゃん<br />□(5)ふれあい広場編:カバの歯磨きイベント&コツメカワウソも食後の歯磨きをする@<br />□(6)復活したペンギンパレードや鳥たちの展示&大きくなっても甘えん坊なアルパカ坊や&ホッキョクグマはちょぴり<br />□(7)マリンライブとアニマルアクションで新しいカメラEOS Kiss X9i の手応えあり(?)<br />■(8)初夏のウォーキングサファリは動物の赤ちゃんたちとの出会いがたくさん@~Hello!シマウマ・ゴールデンターキン・ヒマラヤタールの赤ちゃんたち<br /><br />アドベンチャーワールドの公式サイト<br />http://4travel.jp/travelogue/11104423<br /><br /><タイムメモ(全行程)><br />※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。<br /><br />【2017年6月1日(木)】<br />21:10 新宿バスタ発の明光バスに乗車<br /><br />【2017年6月2日(金)】<br />07:45頃 白浜バスセンター到着(定刻は07:56)<br />07:55-08:30 民宿アイスのレストランで朝食<br />08:45 白浜バスセンター発の路線バス101番に乗車(定刻通り/運賃470円)<br />09:10頃 アドベンチャーワールド前の停留所に到着<br />09:30 年パスでアドベンチャーワールド入園<br />09:30-09:35 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)<br />09:40-09:50 屋外レッサーパンダ(キララ)<br />09:50-10:00 パンダラブのジャイアントパンダ(桜浜・海浜・陽浜)<br />10:05-10:25 ふれあい広場のカバの歯みがきイベント(10:00から開始)<br />10:30-11:25 ジャイアントパンダの良浜・結浜(途中まで屋外)<br />11:30-11:45 アニマルアクション(1回目)<br />11:45-12:10 写真チェック休憩<br />12:25:12:30 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)<br />12:30-12:40 屋外レッサーパンダ(ココロ)<br />12:40-12:45 アルパカ親子<br />12:45-12:50 パンダラブのジャイアントパンダ(桜浜・海浜・陽浜)<br />13:00-13:15 ペンギンパレード<br />13:15-13:25 パンダラブのジャイアントパンダ(桜浜・海浜・陽浜)<br />13:25-13:30 屋外レッサーパンダ(マルル)<br />13:35-13:55 パンダワッフル休憩<br />14:00-14:55 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)<br />15:00-15:20 マリンライブ<br />15:20-15:30 写真チェック休憩<br />15:30-15:35 ジャイアントパンダの永明<br />15:35-16:00 ジャイアントパンダの良浜・結浜(屋内/16:00収容)<br />16:05-16:20 センタードームで買い物<br />16:20-16:30 海獣館のホッキョクグマ(ゴーゴー・ライト)<br />16:30-16:35 パンダラブのジャイアントパンダ(屋外の桜浜のみ)<br />16:35-16:40 屋外レッサーパンダ(后)(16:40収容)<br />16:40-16:50 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)<br />16:50-17:00 エントランスドームで買い物<br />17:00頃 アドベンチャーワールドを出る<br />17:20 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車<br />17:30頃 千畳敷の停留所に到着(定刻通り/運賃340円)<br />17:35頃 ホテル湯快リゾート千畳にチェックイン<br />19:00-20:30 夕食バイキング(二部制で19:00からの第二部)<br /><br />【2017年6月3日(土)】<br />06:45 起床<br />07:20-7:55 朝食バイキング(二部制で7時からの第一部)<br />08:35頃 チェックアウト<br />08:53 千畳口バス停発の路線101番に乗車(定刻通り/運賃340円)<br />09:10頃 アドベンチャーワールドの停留所に到着<br />09:30 年パスでアドベンチャーワールド入園<br />09:30-09:35 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)<br />09:35-09:45 屋外レッサーパンダ(シンシン)<br />(この日のパンダラブは混雑していたので近寄らず)<br />09:50-10:00 ジャイアントパンダの良浜・結浜(屋外)<br />10:00-10:05 ジャイアントパンダの桃浜(屋外)・永明(屋内)<br />10:05-10:25 ジャイアントパンダの良浜・結浜(屋外)<br />10:30-11:20 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)<br />11:20-11:25 屋外レッサーパンダ(キララ)<br />11:30-11:45 アニマルアクション(2回目)<br />11:50-12:50 屋外レッサーパンダ(キララ・ココロ)<br />12:55-13:25 センタードームで梅真鯛炙り丼ランチ休憩<br />13:30-13:40 ペンギンパレード<br />13:40-13:50 屋外レッサーパンダ(ココロ)<br />13:55-14:25 コツメカワウソ(14:00~食事タイム)<br />14:25-14:35 休憩<br />14:35-14:45 ふれあい広場<br />15:00-15:30 屋外レッサーパンダ(マルル)<br />(毛づくろいが終わるのを20分待つ)<br />15:40-16:45 ウォーキングサファリ★<br />16:45-16:50 エントランスドームのオニオオハシ<br />16:55-17:00 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)<br />17:00 アドベンチャーワールドを出る<br />17:20 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車<br />(実際に乗車したのは臨時便の方)<br />17:40頃 白浜バスセンター停留所に到着(定刻通り/運賃470円)<br />17:55-18:30 白良浜バス停まで戻ってレストラン「マルキヨ」で夕食<br />19:30 白浜バスセンター発の西武バスに乗車(定刻通り)<br /><br />【2017年6月4日(日)】<br />(海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんお別れ会があった日)<br />06:40頃 池袋東口(西武池袋駅近く)に到着(定刻は06:49)<br />08:20頃 帰宅<br /><br />※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。<br />「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」<br />http://4travel.jp/travelogue/10744070<br />

Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(8)初夏のウォーキングサファリは動物の赤ちゃんたちとの出会いがたくさん@~Hello!シマウマ・ゴールデンターキン・ヒマラヤタールの赤ちゃんたち

8いいね!

2017/06/02 - 2017/06/03

904位(同エリア1601件中)

0

90

まみ

まみさん

2014年9月に初めて訪れて以来、今回で通算8回目のアドベンチャーワールド。
サファリワールドは必ず1回は回るようにしていて、これまでいくつかの形で回ってきました。
いろんな時間帯や季節、そして重点を置いた動物も同じではないので、毎度少しずつ違うサファリワールドを堪能できました。
だから、毎回1回は回ることにしています。

サファリワールドを回る楽しみを知ったのはアドベンチャーワールドからです。
そして何ヶ所か他の動物園のサファリワールドを回った後で、アドベンチャーワールドのサファリワールドは、ウォーキングでマイペースに回れるところ、どこかで留まらなければのんびりで1時間余り、わたし的にやや急げば標準の50分ほどで回れる規模や、途切れることなく動物が見られる点が、改めて気に入っています。
それにアドベンチャーワールドでは、ホッキョグマを除き、猛獣が見られるのはサファリワールドだけですし、最近お気に入りのマレーバクやゴールデンターキンがいるのもサファリワールドなのです。
だから、毎回1回は回らねばなりません!

<これまでのアドベンチャーワールドのサファリワールドの旅行記>
2017年1月26日(木)前泊~2017年1月29日(土)
「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(9)斜光差すサファリワールド・ウォーキング~美しく育ったゴールデンターキンの女の子&カンガルー・ファイト&のびのびオスライオンなど
http://4travel.jp/travelogue/11215511
2016年11月21日(月)前泊~11月23日(水)(勤労感謝の祝日)
「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(7)やっぱりペンギンパレードとサファリワールドは欠かせない!~ペンギンパレード平日バージョン&サファリのチーター食事中」
http://4travel.jp/travelogue/11194393
2016年9月14日(水)前泊~9月17日(土)
「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(10)サファリワールドと動物の赤ちゃんたち:マレーバクの赤ちゃんを見にウォーキング3回とケニア号でじっくりサファリ」
http://4travel.jp/travelogue/11179048
2016年2月18日(木)前泊~2月20日(土)
「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(10)サファリワールド特集:晴天のウォーキングサファリと雨天ゆえに専用ジープで回ったアニマルパトロールの肉食動物メインのガイドツアー」
http://4travel.jp/travelogue/11108435
2015年12月10日(木)前泊~12月12日(土)
「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(9)アトラクション特集:可愛いアニマルアクション&迫力のマリンライブ&新設のサンセット・サファリ1日1便スペシャルガイド付のケニア号」
http://4travel.jp/travelogue/11085285
2015年9月16日(水)前泊~9月19日(土)
「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(8)ケニア号とウォーキングでじっくり楽しんだサファリワールド~バイソンとキリンとゴールデンターキンとヒマラヤタールには赤ちゃんたちも!」
http://4travel.jp/travelogue/11075250
2014年9月17日(水)前泊~9月19日(金)
「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(8)ケニア号とウォーキングによるサファリワールドめぐり」
http://4travel.jp/travelogue/10933649

今回も1番お手軽なウォーキングサファリとし、2日目の土曜日の最後に回りました。
2日間のうち来園者が多い週末の方に、人がいっぺんに大勢押し寄せることがないサファリワールドに時間を割いた方がよいという計算からです。
ちなみに1日目はハイシーズン前の平日金曜日で、週末より来園者が少ないため、ジャイアントパンダの赤ちゃんの結浜ちゃんや、3日後の6月7日に中国に旅立ってしまったジャイアントパンダの海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんがガラス越しでも見られたパンダラブ(繁殖施設)、そして直前に行っても良い席を確保しやすいライブの方に時間を割きました。

関連の旅行記
「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(3)レッサーパンダ特集&ジャイアントパンダーの大人編:見違えるほど可愛くなったレッサーパンダの仁くん&中国お婿お嫁入り前の海浜くん・陽浜ちゃん~優浜ちゃんには会えず」
http://4travel.jp/travelogue/11251715
「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(4)ジャイアントパンダ親子特集:子育て上手の子煩悩な良浜ママと冒険心旺盛な結浜ちゃん」
http://4travel.jp/travelogue/11252062

ウォーキングサファリへの入園は16時までとなっており、その時間あたりから、バックヤードに収容される動物たちがどんどん収容されはじめます。
今回ウォーキングを開始したのは15時40分となってしまったので、ぎりぎりでした。
なので、ウォーキングで見られるすべての種類の動物たちの良いシャッターチャンスを狙える余裕はありませんでしたが、楽しみにしていた動物たちはしっかりマークできました。

春は動物の赤ちゃんラッシュの時期です。
6月上旬のこの時期は、まだ小さい赤ちゃんたちが見られるはずなので、公式サイトで公表されていた赤ちゃんは逃さないようにしました。
公表されていた赤ちゃんはゴールデンターキンとグレビーシマウマで、とりわけゴールデンターキンの赤ちゃんが楽しみでした。

それから、特に公表はなかったけれど、この春ではなくもっと前に生まれたバッファローの赤ちゃんはまだずいぶん小さかったですし、毎年たくさん生まれるというヒマラヤタールのも赤ちゃんもたくさんいました。
ヒマラヤタールの赤ちゃんは、これまでアドベンチャーワールドで何度か見る機会がありました。
でも、アドベンチャーワールドを6月に訪れるのは初めてなので、これまでの中では一番小さな赤ちゃんたちが見られました。

ただ、サファリエリアの草食動物のさまざまな赤ちゃんが見られるのは良いのですが、アドベンチャーワールドでは、猛獣の赤ちゃんはあまり公表されないようです。
バックヤードツアーに参加したとき、外に出ている以上にたくさんのライオンやチーターが飼育されていたので、赤ちゃんが生まれていそうなものです。
でも、弱い赤ちゃんはサファリワールドにすぐにデビューはできないですし、ふつうに猛獣が見学できるのは無料のケニア号か、あるいは人数限定の有料のツアーのみなので、公表しても、大勢の人が見たがる見学の場を設けにくいのかも知れません。
などというのはあくまで推測ですけど。

<通算8回目で初夏は初めての南紀白浜の旅行記(2017年6月1日(木)前泊~2017年6月3日(土)のシリーズ構成>
□(1)新宿バスタから明光バスでの夜行バス往路&湯快リゾート千畳の温泉ホテル1泊&白浜グルメ1日目
□(2)楽しいショッピングと白浜みやげ&ホテルの朝食から白浜グルメ2日目&西武バスでの夜行バス帰路
□(3)レッサーパンダ特集&ジャイアントパンダーの大人編:見違えるほど可愛くなったレッサーパンダの仁くん&中国お婿お嫁入り前の海浜くん・陽浜ちゃん~優浜ちゃんには会えず
□(4)ジャイアントパンダ親子特集:子育て上手の子煩悩な良浜ママと冒険心旺盛な結浜ちゃん
□(5)ふれあい広場編:カバの歯磨きイベント&コツメカワウソも食後の歯磨きをする@
□(6)復活したペンギンパレードや鳥たちの展示&大きくなっても甘えん坊なアルパカ坊や&ホッキョクグマはちょぴり
□(7)マリンライブとアニマルアクションで新しいカメラEOS Kiss X9i の手応えあり(?)
■(8)初夏のウォーキングサファリは動物の赤ちゃんたちとの出会いがたくさん@~Hello!シマウマ・ゴールデンターキン・ヒマラヤタールの赤ちゃんたち

アドベンチャーワールドの公式サイト
http://4travel.jp/travelogue/11104423

<タイムメモ(全行程)>
※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。

【2017年6月1日(木)】
21:10 新宿バスタ発の明光バスに乗車

【2017年6月2日(金)】
07:45頃 白浜バスセンター到着(定刻は07:56)
07:55-08:30 民宿アイスのレストランで朝食
08:45 白浜バスセンター発の路線バス101番に乗車(定刻通り/運賃470円)
09:10頃 アドベンチャーワールド前の停留所に到着
09:30 年パスでアドベンチャーワールド入園
09:30-09:35 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)
09:40-09:50 屋外レッサーパンダ(キララ)
09:50-10:00 パンダラブのジャイアントパンダ(桜浜・海浜・陽浜)
10:05-10:25 ふれあい広場のカバの歯みがきイベント(10:00から開始)
10:30-11:25 ジャイアントパンダの良浜・結浜(途中まで屋外)
11:30-11:45 アニマルアクション(1回目)
11:45-12:10 写真チェック休憩
12:25:12:30 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)
12:30-12:40 屋外レッサーパンダ(ココロ)
12:40-12:45 アルパカ親子
12:45-12:50 パンダラブのジャイアントパンダ(桜浜・海浜・陽浜)
13:00-13:15 ペンギンパレード
13:15-13:25 パンダラブのジャイアントパンダ(桜浜・海浜・陽浜)
13:25-13:30 屋外レッサーパンダ(マルル)
13:35-13:55 パンダワッフル休憩
14:00-14:55 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)
15:00-15:20 マリンライブ
15:20-15:30 写真チェック休憩
15:30-15:35 ジャイアントパンダの永明
15:35-16:00 ジャイアントパンダの良浜・結浜(屋内/16:00収容)
16:05-16:20 センタードームで買い物
16:20-16:30 海獣館のホッキョクグマ(ゴーゴー・ライト)
16:30-16:35 パンダラブのジャイアントパンダ(屋外の桜浜のみ)
16:35-16:40 屋外レッサーパンダ(后)(16:40収容)
16:40-16:50 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)
16:50-17:00 エントランスドームで買い物
17:00頃 アドベンチャーワールドを出る
17:20 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車
17:30頃 千畳敷の停留所に到着(定刻通り/運賃340円)
17:35頃 ホテル湯快リゾート千畳にチェックイン
19:00-20:30 夕食バイキング(二部制で19:00からの第二部)

【2017年6月3日(土)】
06:45 起床
07:20-7:55 朝食バイキング(二部制で7時からの第一部)
08:35頃 チェックアウト
08:53 千畳口バス停発の路線101番に乗車(定刻通り/運賃340円)
09:10頃 アドベンチャーワールドの停留所に到着
09:30 年パスでアドベンチャーワールド入園
09:30-09:35 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)
09:35-09:45 屋外レッサーパンダ(シンシン)
(この日のパンダラブは混雑していたので近寄らず)
09:50-10:00 ジャイアントパンダの良浜・結浜(屋外)
10:00-10:05 ジャイアントパンダの桃浜(屋外)・永明(屋内)
10:05-10:25 ジャイアントパンダの良浜・結浜(屋外)
10:30-11:20 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)
11:20-11:25 屋外レッサーパンダ(キララ)
11:30-11:45 アニマルアクション(2回目)
11:50-12:50 屋外レッサーパンダ(キララ・ココロ)
12:55-13:25 センタードームで梅真鯛炙り丼ランチ休憩
13:30-13:40 ペンギンパレード
13:40-13:50 屋外レッサーパンダ(ココロ)
13:55-14:25 コツメカワウソ(14:00~食事タイム)
14:25-14:35 休憩
14:35-14:45 ふれあい広場
15:00-15:30 屋外レッサーパンダ(マルル)
(毛づくろいが終わるのを20分待つ)
15:40-16:45 ウォーキングサファリ★
16:45-16:50 エントランスドームのオニオオハシ
16:55-17:00 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)
17:00 アドベンチャーワールドを出る
17:20 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車
(実際に乗車したのは臨時便の方)
17:40頃 白浜バスセンター停留所に到着(定刻通り/運賃470円)
17:55-18:30 白良浜バス停まで戻ってレストラン「マルキヨ」で夕食
19:30 白浜バスセンター発の西武バスに乗車(定刻通り)

【2017年6月4日(日)】
(海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんお別れ会があった日)
06:40頃 池袋東口(西武池袋駅近く)に到着(定刻は06:49)
08:20頃 帰宅

※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。
「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」
http://4travel.jp/travelogue/10744070

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス JRローカル 私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • アドベンチャーワールド2日目の2017年6月3日(土)の15時40分にウォーキングサファリ開始<br /><br />反対側からでも回れますが、今回もブリーディングセンター側の入口からスタートしました。<br /><br />今回特に楽しみなのは、ゴールデンターキンとシマウマの赤ちゃんです。<br />

    アドベンチャーワールド2日目の2017年6月3日(土)の15時40分にウォーキングサファリ開始

    反対側からでも回れますが、今回もブリーディングセンター側の入口からスタートしました。

    今回特に楽しみなのは、ゴールデンターキンとシマウマの赤ちゃんです。

  • ウォーキングサファリの案内図<br /><br />もはや案内図がなくても回れますが、記念に撮影。<br />リーフレットの案内図はもう少し詳しいですが、ブリーディングセンター側ではもう残っていませんでした。<br />でも、反対側にはまだあったので、終わった後にもらっておきました。<br /><br />真ん中の肉食動物ゾーンは、無料のケニア号や有料のさまざまなツアーでなら入れますが、ウォーキングでも肉食動物たちが全然見られないわけではありません。<br />チータービューとライオンテラスでそれぞれチーターとライオんが見られます。<br />ただし今回は、開始が遅すぎたので、見られませんでした。<br />

    ウォーキングサファリの案内図

    もはや案内図がなくても回れますが、記念に撮影。
    リーフレットの案内図はもう少し詳しいですが、ブリーディングセンター側ではもう残っていませんでした。
    でも、反対側にはまだあったので、終わった後にもらっておきました。

    真ん中の肉食動物ゾーンは、無料のケニア号や有料のさまざまなツアーでなら入れますが、ウォーキングでも肉食動物たちが全然見られないわけではありません。
    チータービューとライオンテラスでそれぞれチーターとライオんが見られます。
    ただし今回は、開始が遅すぎたので、見られませんでした。

  • サファリワールドを一望するスカイテラスへの入口<br /><br />ここを割愛することもできますが、せっかくなので。<br />

    サファリワールドを一望するスカイテラスへの入口

    ここを割愛することもできますが、せっかくなので。

  • スカイテラスへの通路<br /><br />前にこの手前あたりにルリコンゴウインコやフクロウがサプライズ的にいたことがあったのですが、今回はそこまで鳥の展示が復活していませんでした。<br />ただし、いるかいのいかいか鳥インフルエンザに関係なく、いつもいたわけではありません。<br />

    スカイテラスへの通路

    前にこの手前あたりにルリコンゴウインコやフクロウがサプライズ的にいたことがあったのですが、今回はそこまで鳥の展示が復活していませんでした。
    ただし、いるかいのいかいか鳥インフルエンザに関係なく、いつもいたわけではありません。

  • スカイテラスからの眺め<br /><br />真下はマントヒヒのエリア。<br />エサやりもできますが、もう終了していました。<br />子どももいましたが、あんまりゆっくりしていられなかったので、撮影チャンスはねらえず。<br />ジープは有料ツアーのものだと思います。<br />

    スカイテラスからの眺め

    真下はマントヒヒのエリア。
    エサやりもできますが、もう終了していました。
    子どももいましたが、あんまりゆっくりしていられなかったので、撮影チャンスはねらえず。
    ジープは有料ツアーのものだと思います。

  • ヨーロッパヒグマは見えるかな

    ヨーロッパヒグマは見えるかな

  • 池に入った後ろ姿がかろうじて<br /><br />ヒグマが見たかったら、肉食動物ゾーンからでないとよく見えません。<br />無料のケニア号でもうまくすればエサをねだる可愛い姿が見られます。<br />しかし、ここからちょこんと見えるお耳が可愛いです。<br />

    池に入った後ろ姿がかろうじて

    ヒグマが見たかったら、肉食動物ゾーンからでないとよく見えません。
    無料のケニア号でもうまくすればエサをねだる可愛い姿が見られます。
    しかし、ここからちょこんと見えるお耳が可愛いです。

  • アフリカゾウの女子たちは水浴び中<br /><br />飼育員さんが亡くなった事故以来、飼育員さんがゾウと同じエリアに入らないようにして再発防止をしているようです。<br />

    アフリカゾウの女子たちは水浴び中

    飼育員さんが亡くなった事故以来、飼育員さんがゾウと同じエリアに入らないようにして再発防止をしているようです。

  • びしゃーっと水をかけてもらって気持ち良さそう<br /><br />飼育員さんとゾウが同じエリアにいるように見えましたが、間には電流が流れる電線があるようです。<br />

    びしゃーっと水をかけてもらって気持ち良さそう

    飼育員さんとゾウが同じエリアにいるように見えましたが、間には電流が流れる電線があるようです。

  • シャワーの時間はおわり

    シャワーの時間はおわり

  • 左の子が枝を抱えてきて、真ん中の子が、それちょーだいと反応する

    左の子が枝を抱えてきて、真ん中の子が、それちょーだいと反応する

  • 枝を抱えた子は逃げるけど、ぽろぽろ落とす

    枝を抱えた子は逃げるけど、ぽろぽろ落とす

  • 追いかけながら落ちた枝を拾って食べる子<br /><br />左の子はぼろぼろ落とすので、ほとんどの枝を後ろの子に食べられていました(笑)。<br />

    追いかけながら落ちた枝を拾って食べる子

    左の子はぼろぼろ落とすので、ほとんどの枝を後ろの子に食べられていました(笑)。

  • ふさふさを通り越して、引っ張ったら抜けそうな毛並みのバッファローの親子<br /><br />換毛期でしょうか。<br />一昨年くらいに生まれたと思われる子どもはだいぶ大きくなりましたが、まだ子どもサイズでした。<br />

    イチオシ

    ふさふさを通り越して、引っ張ったら抜けそうな毛並みのバッファローの親子

    換毛期でしょうか。
    一昨年くらいに生まれたと思われる子どもはだいぶ大きくなりましたが、まだ子どもサイズでした。

  • バッファローの子どもはお母さんのそばにぴったり

    バッファローの子どもはお母さんのそばにぴったり

  • 面白い前かがみで草を食むラマ

    面白い前かがみで草を食むラマ

  • ムフロンたちと一緒に夕ご飯をたべるチャップマンシマウマ<br /><br />ムフロンたちも換毛期のようです。<br />6月にアドベンチャーワールドを訪れるのは初めてなので、こんなに毛が抜けそうになっている時期のここの草食動物たちを見るのも初めてでした。<br />

    ムフロンたちと一緒に夕ご飯をたべるチャップマンシマウマ

    ムフロンたちも換毛期のようです。
    6月にアドベンチャーワールドを訪れるのは初めてなので、こんなに毛が抜けそうになっている時期のここの草食動物たちを見るのも初めてでした。

  • あっ、シマウマの赤ちゃんはあの子かな<br /><br />赤ちゃんというよりも、もうだいぶ大きく見えましたが、成長が早いですね。<br />2月26日生まれで3ヶ月ちょいということを考えると、このくらいの大きさかもしれません。<br />

    あっ、シマウマの赤ちゃんはあの子かな

    赤ちゃんというよりも、もうだいぶ大きく見えましたが、成長が早いですね。
    2月26日生まれで3ヶ月ちょいということを考えると、このくらいの大きさかもしれません。

  • たてがみが大人よりもまだ長めでまだどこかあどけなかったけど<br /><br />チャップマンシマウマの特徴である、しまとしまの間のうすい線がよく見えています。<br />

    たてがみが大人よりもまだ長めでまだどこかあどけなかったけど

    チャップマンシマウマの特徴である、しまとしまの間のうすい線がよく見えています。

  • キミはもしかしなくても男の子だね

    キミはもしかしなくても男の子だね

  • 大人のシマウマと比べるとまだだいぶ小さい

    大人のシマウマと比べるとまだだいぶ小さい

  • たてがみも、髪の毛が逆立ったみたいで、可愛い

    たてがみも、髪の毛が逆立ったみたいで、可愛い

  • 貫禄あって美しい大人のチャップマンシマウマたち<br /><br />子どもよりも小顔です。<br />

    貫禄あって美しい大人のチャップマンシマウマたち

    子どもよりも小顔です。

  • あれっ、角が2本とも折れちゃったシロオリックスがいる

    あれっ、角が2本とも折れちゃったシロオリックスがいる

  • 寄り添ってポーズした2頭のシロオリックス

    寄り添ってポーズした2頭のシロオリックス

  • キリンのお父さんは顔ぼこぼこ

    キリンのお父さんは顔ぼこぼこ

  • キリンのお母さんと子どもたちはお父さんとは別エリア

    キリンのお母さんと子どもたちはお父さんとは別エリア

  • 母さんと子どもたちかな<br /><br />全部で4頭いました。<br />他園からやって来た子もいると思います。<br />そしてこのあと約2週間後くらいに2年ぶりに赤ちゃんが生まれたようです。<br />

    母さんと子どもたちかな

    全部で4頭いました。
    他園からやって来た子もいると思います。
    そしてこのあと約2週間後くらいに2年ぶりに赤ちゃんが生まれたようです。

  • キリンはもう1頭の後をついていくように歩くことが多いかも

    キリンはもう1頭の後をついていくように歩くことが多いかも

  • 柵越しにお父さんとコミュニケーションできないこともない

    柵越しにお父さんとコミュニケーションできないこともない

  • キリンたちと一緒に過ごすダチョウ

    キリンたちと一緒に過ごすダチョウ

  • 首のうしろを突かれて、「あうっ!」

    イチオシ

    首のうしろを突かれて、「あうっ!」

  • すりすりする子とくすぐったがる子<br /><br />子どもたちは仲良しです。<br />

    すりすりする子とくすぐったがる子

    子どもたちは仲良しです。

  • 私に気付いてエサを食べるのをやめてこっちをじーっと見始めたシカたち<br /><br />いいよ、私のはことは気にしないで、ごはんを食べてていいよ。<br />

    私に気付いてエサを食べるのをやめてこっちをじーっと見始めたシカたち

    いいよ、私のはことは気にしないで、ごはんを食べてていいよ。

  • くつろぐブラックバックのボス<br /><br />奥の方にはブラックバックの女子たちや赤ちゃんがいました。授乳中のようでした。<br />赤ちゃんは2頭はいましたが、私に気付くとどんどん奥の方に移動してしまったのて、シャッターチャンスは狙えませんでした。<br />

    くつろぐブラックバックのボス

    奥の方にはブラックバックの女子たちや赤ちゃんがいました。授乳中のようでした。
    赤ちゃんは2頭はいましたが、私に気付くとどんどん奥の方に移動してしまったのて、シャッターチャンスは狙えませんでした。

  • この子もじーっと私を凝視(苦笑)

    この子もじーっと私を凝視(苦笑)

  • よく見るとやさしい顔つきのアジアスイギュウ

    よく見るとやさしい顔つきのアジアスイギュウ

  • お楽しみのゴールデンターキン・エリア<br /><br />最近、なにげにゴールデンターキンがお気に入りなのです。<br />赤ちゃんは3月20日生まれで2ヶ月ちょいなので、私が多摩動物公園で見た今年生まれのフクちゃんやツムくんと同じくらいだろうと思います。<br /><br />※多摩動物公園のゴールデンターキンの今年2017年生まれの赤ちゃんたちの写真がある関連の旅行記(2017年4月16日)<br />「桜吹雪舞う夏日のチューリップとレッサーパンダの昭和記念公園と多摩動物公園2017(3)Hello!東北からお嫁入りしたタオファちゃん!~半日でもレッサーパンダ全員に会えてラッキー!&楽しみにしていたゴールデンターキンの赤ちゃんたち他」<br />http://4travel.jp/travelogue/11235164<br />

    お楽しみのゴールデンターキン・エリア

    最近、なにげにゴールデンターキンがお気に入りなのです。
    赤ちゃんは3月20日生まれで2ヶ月ちょいなので、私が多摩動物公園で見た今年生まれのフクちゃんやツムくんと同じくらいだろうと思います。

    ※多摩動物公園のゴールデンターキンの今年2017年生まれの赤ちゃんたちの写真がある関連の旅行記(2017年4月16日)
    「桜吹雪舞う夏日のチューリップとレッサーパンダの昭和記念公園と多摩動物公園2017(3)Hello!東北からお嫁入りしたタオファちゃん!~半日でもレッサーパンダ全員に会えてラッキー!&楽しみにしていたゴールデンターキンの赤ちゃんたち他」
    http://4travel.jp/travelogue/11235164

  • 一家のメンバーがそれぞれ夕ご飯中<br /><br />私の知る限り、ここにいるのはお父さんとお母さん、2015年生まれのお兄ちゃんと2016年生まれのお姉ちゃん、そして2017年生まれの赤ちゃんです。<br />左手にいるのがお父さん。<br />

    一家のメンバーがそれぞれ夕ご飯中

    私の知る限り、ここにいるのはお父さんとお母さん、2015年生まれのお兄ちゃんと2016年生まれのお姉ちゃん、そして2017年生まれの赤ちゃんです。
    左手にいるのがお父さん。

  • 岩のそばで赤ちゃん発見!<br /><br />エサ場に若いブラックバックの男の子たちが来ていました。<br />群れにいられないほど成長した男の子たち2頭が、前回も、群れのボスがこわくてターキン・エリアまで逃げてきていました。<br />

    岩のそばで赤ちゃん発見!

    エサ場に若いブラックバックの男の子たちが来ていました。
    群れにいられないほど成長した男の子たち2頭が、前回も、群れのボスがこわくてターキン・エリアまで逃げてきていました。

  • 赤ちゃん、まだ角も生えてなくて、ふわもこ@<br /><br />公式サイトのニュースには性別不明とあったのですが、なんとなく女の子のような気がしました。<br />ただし、全く根拠はありません。<br />

    赤ちゃん、まだ角も生えてなくて、ふわもこ@

    公式サイトのニュースには性別不明とあったのですが、なんとなく女の子のような気がしました。
    ただし、全く根拠はありません。

  • ブラックバックたちに腰が引けてる赤ちゃん(苦笑)

    ブラックバックたちに腰が引けてる赤ちゃん(苦笑)

  • 「あたちのごはんなのに……」

    「あたちのごはんなのに……」

  • ちょっと奥へ行ってみる<br /><br />おしりの丸味から背中のラインがたまりません。<br />2016年生まれのお姉ちゃんに比べると、背中のたてがみのような毛の色があまり濃くありません。<br />とすると、男の子だったりして。<br />

    ちょっと奥へ行ってみる

    おしりの丸味から背中のラインがたまりません。
    2016年生まれのお姉ちゃんに比べると、背中のたてがみのような毛の色があまり濃くありません。
    とすると、男の子だったりして。

  • ちょっとなついてみる

    ちょっとなついてみる

  • そろりそろりとごはんのところに戻る赤ちゃん<br /><br />岩の上で食べているのは2016年生まれのお姉ちゃんです。<br />大きくなったねぇ。<br />

    そろりそろりとごはんのところに戻る赤ちゃん

    岩の上で食べているのは2016年生まれのお姉ちゃんです。
    大きくなったねぇ。

  • ゴールデンな薄い毛が美しいお父さん<br /><br />ゴールデンターキンがゴールデンなのは成獣のオスだけです。<br />

    ゴールデンな薄い毛が美しいお父さん

    ゴールデンターキンがゴールデンなのは成獣のオスだけです。

  • お母さんかな<br /><br />お母さんは毛並みがもっともわっとしていてボリュームがあった気がしますが、換毛期かな。<br />

    お母さんかな

    お母さんは毛並みがもっともわっとしていてボリュームがあった気がしますが、換毛期かな。

  • ブラックバックたちに負けずに果敢にごはんを食べる赤ちゃん

    ブラックバックたちに負けずに果敢にごはんを食べる赤ちゃん

  • 「あたち、負けないっ!」

    イチオシ

    「あたち、負けないっ!」

  • 岩の上のお姉ちゃんターキン

    岩の上のお姉ちゃんターキン

  • ここらでマレーバク展示場へ<br /><br />お父さんかお母さんの1頭ずつの展示で。<br />去年2016年生まれの赤ちゃんが早世してしまったのはほんとうに残念でした。<br /><br />※関連の旅行記(2016年9月15日~9月17日)<br />「Hello!マレーバクの赤ちゃん!~赤ちゃんは眠るのが仕事、最初に会えたのは奇跡か?、アドベンチャーワールドにて&サファリワールドで会える赤ちゃんたち<写真追加>」<br />http://4travel.jp/travelogue/11169852<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(10)サファリワールドと動物の赤ちゃんたち:マレーバクの赤ちゃんを見にウォーキング3回とケニア号でじっくりサファリ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11179048<br />

    ここらでマレーバク展示場へ

    お父さんかお母さんの1頭ずつの展示で。
    去年2016年生まれの赤ちゃんが早世してしまったのはほんとうに残念でした。

    ※関連の旅行記(2016年9月15日~9月17日)
    「Hello!マレーバクの赤ちゃん!~赤ちゃんは眠るのが仕事、最初に会えたのは奇跡か?、アドベンチャーワールドにて&サファリワールドで会える赤ちゃんたち<写真追加>」
    http://4travel.jp/travelogue/11169852
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(10)サファリワールドと動物の赤ちゃんたち:マレーバクの赤ちゃんを見にウォーキング3回とケニア号でじっくりサファリ」
    http://4travel.jp/travelogue/11179048

  • とことこ

    とことこ

  • ぶひーっと意外によく開く口

    イチオシ

    ぶひーっと意外によく開く口

  • 鼻をひょこひょこさせながら歩く

    鼻をひょこひょこさせながら歩く

  • 口を開けるとなにげに童顔@

    口を開けるとなにげに童顔@

  • そろそろお部屋に帰りたいらしい

    そろそろお部屋に帰りたいらしい

  • ぺろっちょ<br /><br />このとき反対側のゴールデンターキンのところで、ちょっと争うような鳴き声と物音がしたので見に行ってみると……。<br />

    ぺろっちょ

    このとき反対側のゴールデンターキンのところで、ちょっと争うような鳴き声と物音がしたので見に行ってみると……。

  • 岩の上にいたお姉ちゃんが赤ちゃんのためにブラックバックの若者たちを追い払った!?

    岩の上にいたお姉ちゃんが赤ちゃんのためにブラックバックの若者たちを追い払った!?

  • ブラックバックはまたすぐに戻って来たけど

    イチオシ

    ブラックバックはまたすぐに戻って来たけど

  • 「お姉ちゃんが助けてくれたから、あたち、負けないじょーっ!」

    イチオシ

    「お姉ちゃんが助けてくれたから、あたち、負けないじょーっ!」

  • 2頭とも戻って来ても、「ま、負けないんだから……」

    2頭とも戻って来ても、「ま、負けないんだから……」

  • おめめキラキラさせてごはんを食べる赤ちゃん

    おめめキラキラさせてごはんを食べる赤ちゃん

  • 仲良く食べるのがいいね

    仲良く食べるのがいいね

  • 岩の上のお姉ちゃんと岩の下の赤ちゃん<br /><br />ちなみにお兄ちゃんは写真を撮りづらい物陰にいたので、写真を撮るのをあきらめました。<br />あんまりのんびりしていたら時間的にやばいと思ったので。<br />

    岩の上のお姉ちゃんと岩の下の赤ちゃん

    ちなみにお兄ちゃんは写真を撮りづらい物陰にいたので、写真を撮るのをあきらめました。
    あんまりのんびりしていたら時間的にやばいと思ったので。

  • とことこお散歩中のクロサイ

    とことこお散歩中のクロサイ

  • 宙に浮いた足が可愛い@

    宙に浮いた足が可愛い@

  • 目元はやさしいかんじがする

    目元はやさしいかんじがする

  • クロサイの向こうはシロサイエリア<br /><br />クロサイは黒いから、シロサイは白いからそう名付けられたわけではありません。<br />シロサイは平べったい広い口を持つのでwideと言われたのを、whiteと聞き間違えた人が、こちらがwhiteならもう一方はblackだと名付けたのです。<br />という話を別の動物園ですが、飼育員さんのトークで聞いたことがあります。<br />

    クロサイの向こうはシロサイエリア

    クロサイは黒いから、シロサイは白いからそう名付けられたわけではありません。
    シロサイは平べったい広い口を持つのでwideと言われたのを、whiteと聞き間違えた人が、こちらがwhiteならもう一方はblackだと名付けたのです。
    という話を別の動物園ですが、飼育員さんのトークで聞いたことがあります。

  • シロサイ・エリアからの眺め<br /><br />向こうの岩壁はヒマラヤタールのエリアです。<br />

    シロサイ・エリアからの眺め

    向こうの岩壁はヒマラヤタールのエリアです。

  • シロサイは年上の女の子3頭と若い男の子のハーレム<br /><br />これは有料のサファリジープツアーでの解説で聞きました。<br />

    シロサイは年上の女の子3頭と若い男の子のハーレム

    これは有料のサファリジープツアーでの解説で聞きました。

  • 角突き合わせてコミュニケーション!?

    角突き合わせてコミュニケーション!?

  • シロサイと同居しているローンアンテロープ<br /><br />全部で2頭同居しています。

    シロサイと同居しているローンアンテロープ

    全部で2頭同居しています。

  • ヒマラヤタールに今年も赤ちゃんが誕生!

    ヒマラヤタールに今年も赤ちゃんが誕生!

  • 後足でお耳をかいかいする赤ちゃん@

    イチオシ

    後足でお耳をかいかいする赤ちゃん@

  • お乳をおねだり@

    お乳をおねだり@

  • 一頭でいた別の赤ちゃん<br /><br />ママはそばにいるかな。

    一頭でいた別の赤ちゃん

    ママはそばにいるかな。

  • 警戒するように私を凝視していた子

    警戒するように私を凝視していた子

  • こちらの赤ちゃん、カラスが気になる<br /><br />赤ちゃんはカラスを追いかけようとしましたが、カラスの方が先に飛んで行ってしまいました。

    こちらの赤ちゃん、カラスが気になる

    赤ちゃんはカラスを追いかけようとしましたが、カラスの方が先に飛んで行ってしまいました。

  • また別の赤ちゃんを見つけた@

    また別の赤ちゃんを見つけた@

  • お母さんのそばだと安心だね@

    お母さんのそばだと安心だね@

  • 寝るためか、岩に登りはじめた別の親子<br /><br />こちらの赤ちゃんはさらに小さかったです。

    寝るためか、岩に登りはじめた別の親子

    こちらの赤ちゃんはさらに小さかったです。

  • 先に赤ちゃんを登らせるお母さん<br /><br />こんなに小さくても、もう険しい岩場で過ごせるんですね。

    イチオシ

    先に赤ちゃんを登らせるお母さん

    こんなに小さくても、もう険しい岩場で過ごせるんですね。

  • お母さんにやさしくキスされて、赤ちゃん、嬉しそう@

    イチオシ

    お母さんにやさしくキスされて、赤ちゃん、嬉しそう@

  • 岩壁で別の親子を発見!<br /><br />ヒマラヤタールは今年もベビーラッシュを迎えたようです。

    岩壁で別の親子を発見!

    ヒマラヤタールは今年もベビーラッシュを迎えたようです。

  • こちらは赤ちゃん同士@

    こちらは赤ちゃん同士@

  • ライオンテラスのそばに咲くデュランタ<br /><br />ライオンたちはもうとっくにバックヤードに戻った後でした。<br /><br />この花は9月にアドベンチャーワールドを訪れるときにも見かけるので花期が長いようです。<br />いまの時期は咲き始めのようでした。

    ライオンテラスのそばに咲くデュランタ

    ライオンたちはもうとっくにバックヤードに戻った後でした。

    この花は9月にアドベンチャーワールドを訪れるときにも見かけるので花期が長いようです。
    いまの時期は咲き始めのようでした。

  • 夕ご飯中のアクシスジカたち

    夕ご飯中のアクシスジカたち

  • 白い水玉模様が美しいアクシスジカ

    白い水玉模様が美しいアクシスジカ

  • アルビノのアクシスジカ<br /><br />そしてケニア号乗り場の出口に出て、ウォーキングサファリが終了したのは16時45分。<br />閉園時間が17時なので、ぎりぎりってところでした。<br /><br />通算8回目のアドベンチャーワールドおわり。<br /><br />※これまでのアドベンチャーワールドと南紀白浜の全旅行記(新しい順)<br /><7回目で誕生日を含んだ冬の南紀白浜の旅行記(2017年1月26日(木)前泊~2017年1月29日(土))><br />「Hello!最強トリプル赤ちゃん、その後!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11210440<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(1)新宿バスタから明光バスと西武バスの夜行バスでの往復と湯快リゾートホテル千畳&グルメ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11211609<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(2)遠征先でのお買い物は楽しいな@~見て回るだけでも楽しいアドベンチャーワールドのショップと白浜みやげ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11211613<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(3)南紀白浜プロローグ:白波押し寄せる色彩豊かな千畳敷再び」<br />http://4travel.jp/travelogue/11211614<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(4)2ヶ月後の最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん・エンペラーペンギン・レッサーパンダのライラ・ママと三男くん!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11212325<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(5)会うタイミングをはかるのが難しかった大人レッサーパンダたち&元気いっぱいなアルパカの赤ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11212338<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(6)ジャイアントパンダ特集:相変わらず可愛いくて面白い桜桃姉妹・寝姿だけの永明パパ・乙女チックな陽浜ちゃん・組み木登りの優浜ちゃん・ハイテンションが見られた海浜くん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11213365<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(7)鳥たちがいなくてアシカとアザラシが頑張ったアニマルアクション&三種類のイルカが活躍したマリンライブ<br />http://4travel.jp/travelogue/11213761<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(8)海獣館とペンギン王国のペンギンたちとパレードの代わりにペンギンウォーク&食事タイムのホッキョクグマとコツメカワウソほか<br />http://4travel.jp/travelogue/11216032<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(9)斜光差すサファリワールド・ウォーキング~美しく育ったゴールデンターキンの女の子&カンガルー・ファイト&のびのびオスライオンなど<br />http://4travel.jp/travelogue/11215511<br /><br /><6回目で晩秋の南紀白浜の旅行記(2016年11月21日(月)前泊~11月23日(水)(勤労感謝の祝日))><br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(1)新宿バスタ発の夜行バス・アクセス&湯快リゾートホテル千畳再び&これも白浜グルメ&アドベンみやげ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11192451<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(2)最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダ親子に2日とも相好崩れる」<br />http://4travel.jp/travelogue/11193945<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(3)レッサーパンダ特集~2日目はshimahukurouさんと一緒:ウェルカムルームのキラリちゃんと屋外のシンシンくん・后ちゃん・マルルくん・ココロくん~マルルくんとココロくんまのぱっちりおめめが撮りたい!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11194386<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(4)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜兄ちゃん・優浜ちゃん、そして見物だった大暴れ陽浜ちゃんと桜桃姉妹相撲!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11194387<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(5)2大アトラクションは欠かせない!~平日と祝日のマリンライブ&アニマルアクション」<br />http://4travel.jp/travelogue/11194390<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(6)この動物たちの食事タイムは欠かせない!~ホッキョクグマとコツメカワウソ&エントランスドームの鳥たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/11194392<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(7)やっぱりペンギンパレードとサファリワールドは欠かせない!~ペンギンパレード平日バージョン&サファリのチーター食事中」<br />http://4travel.jp/travelogue/11194393<br /><br />※現地速報<br />「Hello!最強トリプル赤ちゃん!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11191655<br /><br /><5回目で3度目のシルバーウィーク前の南紀白浜の旅行記(2016年9月14日(水)前泊~9月17日(土))><br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(1)アクセス編:羽田空港からJALで南紀白浜へ&宿泊したホテル・ラフォーレ南紀白浜からアドベンチャーワールドへ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11171201<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(2)ホテル編:白良浜最寄りのリゾートホテル・ラフォーレ南紀白浜トリプルルームで4泊@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11171616<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(3)グルメ&おみやげ編:白浜温泉銀座商店街で毎日違うレストランで夕食&ついつい手が出る白浜・アドベンみやげ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11172325<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(4)レッサーパンダ編:閉園間際は元気いっぱいなキララちゃん・暑くて大変そうだったシンシンくん・マルルくん・ココロくん・后ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11173680<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(5)ジャイアントパンダ編:永明パパ24才の誕生日&まだまだあどけない桜浜ちゃん桃浜ちゃん&すっかり大人でも可愛い海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11176139<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(6)大迫力のマリンライブとバンドウイルカの赤ちゃん~赤ちゃんの写真を撮るのは至難の業」<br />http://4travel.jp/travelogue/11177009<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(7)ペンギン王国と食事タイムのホッキョクグマとラッコ~ペンギンパレード&キングペンギンのお散歩」<br />http://4travel.jp/travelogue/11177020<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(8)可愛い動物が大活躍のアニマルアクションを3回見た@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11178679<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(9)ふれあい広場とがんばる鳥たち編:おねだりコツメカワウソの食事タイム&オニオオハシの赤ちゃん&おうちに帰るカピバラ・ペンギンウォーキング」<br />http://4travel.jp/travelogue/11178680<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(10)サファリワールドと動物の赤ちゃんたち:マレーバクの赤ちゃんを見にウォーキング3回とケニア号でじっくりサファリ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11179048<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(11)ちょっぴり白浜観光編:白良浜海岸&迫力の三段壁洞窟と展望ポイントからの三段壁&サファリワールドの眺め」<br />http://4travel.jp/travelogue/11173678<br /><br />※現地速報(2016年9月15日)<br />「Hello!マレーバクの赤ちゃん!~赤ちゃんは眠るのが仕事、最初に会えたのは奇跡か?、アドベンチャーワールドにて&サファリワールドで会える赤ちゃんたち<写真追加>」<br />http://4travel.jp/travelogue/11169852<br /><br /><4回目の真冬の南紀白浜の旅行記(2016年2月18日(木)前泊~2月20日(土))><br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(1)すっかり慣れた(?)往復夜行バスでのアクセス編&湯快リゾートホテル千畳の私には無駄に広かったグレードアップルーム」<br />http://4travel.jp/travelogue/11106635<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(2)アドベンチャーワールドとホテルで和歌山土産をしこたま買い込む&アドベンチャーワールドのパン屋さんとホテルととれとれ亭のバイキング・グルメ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11106637<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(3)青い空と海を背景にした白い千畳敷&晴天でも豪雨でも楽しめるアドベンチャーワールドいろいろ~雨の日のアニマルカーニバルは動物ふれあいタイム」<br />http://4travel.jp/travelogue/11107114<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(4)レッサーパンダ特集その1:一層可愛くなった弟くんはまだまだライラ・ママに甘えん坊&期待のシンシンくんと后ちゃんの同居はいかに」<br />http://4travel.jp/travelogue/11107123<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)レッサーパンダ特集その2:奇しくも永遠の別れの前の息子くんと娘ちゃんの同居最後の1時間に立ち会う~アレルギー性鼻炎でもレクチャータイムを頑張る息子くん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11107125<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアント子パンダ特集:まだミルクを飲む子パンダ・桜浜ちゃんと桃浜ちゃんは起きているときは目が離せない@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11107128<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(7)Hello!アルパカの赤ちゃん~晴天の日のコツメカワウソ食事タイム&大人ジャイアントパンダ特集:キュートな永明・良浜・海浜の食事タイムと雨の日に大暴れの優浜ちゃん~豪雨のせいで陽浜ちゃんだけには会えず」<br />http://4travel.jp/travelogue/11108425<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(8)晴天のペンギンのお散歩と雨天のパレード代わりのペンギン・レクチャー&おやつタイムとペア同居開始のホッキョクグマ&正面で見るマリンライブは撮影しづらい(苦笑)」<br />http://4travel.jp/travelogue/11108429<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(9)2方向から2度見学したアニマルアクション~コツメカワウソの玉拾いはやっぱり絶品の可愛らしさ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11108431<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(10)サファリワールド特集:晴天のウォーキングサファリと雨天ゆえに専用ジープで回ったアニマルパトロールの肉食動物メインのガイドツアー」<br />http://4travel.jp/travelogue/11108435<br /><br /><3回目の冬の南紀白浜の旅行記(2015年12月10日(木)前泊~12月12日(土))><br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(1)チャレンジしてみた夜行バスでの往復&前回と同じ湯快リゾートホテル千畳ライフ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11085274<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(2)アドベンチャーワールドでの買い物とおみやげ&宿泊を伴う旅行はグルメも楽しみ!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11085278<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(3)白波押し寄せる千畳敷~クリスマス色のアドベンチャーワールドとアニマルカーニバル&白良浜イルミネーション」<br />http://4travel.jp/travelogue/11085284<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(4)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりのライラちゃんとママに甘える弟くん~エントランスドームのウェルカムルームにて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11086789<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(5)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりの息子くんと娘ちゃんは大人になるまで完全同居~ハロールームとふれあいの里にて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11086794<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(6)ジャイアントパンダ特集:Hello!良浜ママから独立して子パンダだけで過ごす桜浜ちゃんと桃浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11085278<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(7)大人も可愛いレッサー&ジャイアントパンダ特集:交代展示の后ちゃん・シンシンくん・ポリンちゃん&終日展示の永明パパ・良浜ママ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11086799<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(8)Hello!エンペラーペンギンの赤ちゃん&4種類のペンギン大行進&ホッキョクグマ・トリオ&その他の動物たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/11088430<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(9)アトラクション特集:可愛いアニマルアクション&迫力のマリンライブ&新設のサンセット・サファリ1日1便スペシャルガイド付のケニア号」<br />http://4travel.jp/travelogue/11085285<br /><br /><2回目もシルバーウィーク前の南紀白浜の旅行記(2015年9月16日(水)前泊~9月19日(土))><br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(1)アクセス編&宿泊編:国内線なのにドキドキの南紀白浜行きのフライト&湯快リゾートホテル千畳のホテルライフと温泉」<br />http://4travel.jp/travelogue/11057545<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(2)グルメ編&今回もたっぷりおみやげ編:3日間朝晩ホテルのバイキングとちょっとだけアドベンチャーワールド・グルメ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11057565<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(3)エントランスドームから魅力いっぱい!~レッサーパンダのライラちゃんの息子くんと娘ちゃん、夢見たウェルカムルームでの触れあえそうなほど間近での再会!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11060485<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(4)ジャイアントパンダの赤ちゃん特集:おっとり茶色い良浜ママと性格の違いがはっきりしていたやんちゃ盛りの桜浜・桃浜」<br />http://4travel.jp/travelogue/11069638<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(5)レッサーパンダ特集:初公開と翌日の赤ちゃん&赤ちゃんに劣らず可愛い大人たち~ライラちゃんママ・后ちゃん・2version のシンシンくん、そして埼玉パンダの偉大なる母ポリンちゃん!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11070393<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん、日本でこれほどたくさんのジャイアントパンダに会える幸福」<br />http://4travel.jp/travelogue/11069642<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(7)3回ずつ観た動物アトラクション:可愛くて笑えるアニマルアクションと迫力でかっこいいマリンライブ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11065738<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(8)ケニア号とウォーキングでじっくり楽しんだサファリワールド~バイソンとキリンとゴールデンターキンとヒマラヤタールには赤ちゃんたちも!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11075250<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(9)海獣館のホッキョクグマとペンギンとペンギンパレード&コツメカワウソが可愛かった初のふれあい広場などその他の動物たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/11075254<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(10)動物園の後の黄昏時の白浜・田辺の景観めぐり:天神崎・千畳敷・円月島・三段壁」<br />http://4travel.jp/travelogue/11059099<br /><br />※現地速報(2015年9月18日)<br />「Hello!レッサーパンダの赤ちゃん!~公開初日のライラちゃんの赤ちゃん、アドベンチャーワールドにて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11054650<br /><br /><初の南紀白浜の旅行記(2014年9月17日(水)前泊~9月19日(金))><br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(1)アクセス編&宿泊編:羽田空港から南紀白浜空港へ&コガノイベイホテルと姉妹ホテルの古賀の井」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933632<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(2)ちょっぴりグルメ編&たっぷり買ったおみやげ編:とれとれ亭の海鮮夕食バイキングとホテルの朝食バイキング&南紀白浜・アドベンチャーワールドみやげ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933634<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(3)平日狙いで2日通った初アドベンチャーワールドいろいろ&エントランスドームの動物たちやシロクマの子とさまざまなペンギンたち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933635<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(4)レッサーパンダ特集:自然哺育のレッサーパンダの赤ちゃん!~ライラちゃん母子&シンシンくん&后ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933636<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・良浜ママ・双子の海浜と陽浜・今は末っ子の優浜」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933640<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)パンダ特集:人工哺育のレッサーパンダの赤ちゃん一人遊びがちょっと切ない&入園前1時間待ちで勝ち取れた1日15人限定ジャイアントパンダ・バックヤードツアー」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933638<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(7)動物たちの可愛いアトラクション:思わず笑いがこみ上がるアニマルアクション・迫力のマリンライブ・よちよちペンギンパレード・くるくる楽しいラッコのフィーディング」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933645<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(8)ケニア号とウォーキングによるサファリワールドめぐり」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933649<br />

    アルビノのアクシスジカ

    そしてケニア号乗り場の出口に出て、ウォーキングサファリが終了したのは16時45分。
    閉園時間が17時なので、ぎりぎりってところでした。

    通算8回目のアドベンチャーワールドおわり。

    ※これまでのアドベンチャーワールドと南紀白浜の全旅行記(新しい順)
    <7回目で誕生日を含んだ冬の南紀白浜の旅行記(2017年1月26日(木)前泊~2017年1月29日(土))>
    「Hello!最強トリプル赤ちゃん、その後!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」
    http://4travel.jp/travelogue/11210440
    「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(1)新宿バスタから明光バスと西武バスの夜行バスでの往復と湯快リゾートホテル千畳&グルメ」
    http://4travel.jp/travelogue/11211609
    「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(2)遠征先でのお買い物は楽しいな@~見て回るだけでも楽しいアドベンチャーワールドのショップと白浜みやげ」
    http://4travel.jp/travelogue/11211613
    「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(3)南紀白浜プロローグ:白波押し寄せる色彩豊かな千畳敷再び」
    http://4travel.jp/travelogue/11211614
    「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(4)2ヶ月後の最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん・エンペラーペンギン・レッサーパンダのライラ・ママと三男くん!」
    http://4travel.jp/travelogue/11212325
    「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(5)会うタイミングをはかるのが難しかった大人レッサーパンダたち&元気いっぱいなアルパカの赤ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11212338
    「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(6)ジャイアントパンダ特集:相変わらず可愛いくて面白い桜桃姉妹・寝姿だけの永明パパ・乙女チックな陽浜ちゃん・組み木登りの優浜ちゃん・ハイテンションが見られた海浜くん」
    http://4travel.jp/travelogue/11213365
    「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(7)鳥たちがいなくてアシカとアザラシが頑張ったアニマルアクション&三種類のイルカが活躍したマリンライブ
    http://4travel.jp/travelogue/11213761
    「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(8)海獣館とペンギン王国のペンギンたちとパレードの代わりにペンギンウォーク&食事タイムのホッキョクグマとコツメカワウソほか
    http://4travel.jp/travelogue/11216032
    「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(9)斜光差すサファリワールド・ウォーキング~美しく育ったゴールデンターキンの女の子&カンガルー・ファイト&のびのびオスライオンなど
    http://4travel.jp/travelogue/11215511

    <6回目で晩秋の南紀白浜の旅行記(2016年11月21日(月)前泊~11月23日(水)(勤労感謝の祝日))>
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(1)新宿バスタ発の夜行バス・アクセス&湯快リゾートホテル千畳再び&これも白浜グルメ&アドベンみやげ」
    http://4travel.jp/travelogue/11192451
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(2)最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダ親子に2日とも相好崩れる」
    http://4travel.jp/travelogue/11193945
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(3)レッサーパンダ特集~2日目はshimahukurouさんと一緒:ウェルカムルームのキラリちゃんと屋外のシンシンくん・后ちゃん・マルルくん・ココロくん~マルルくんとココロくんまのぱっちりおめめが撮りたい!」
    http://4travel.jp/travelogue/11194386
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(4)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜兄ちゃん・優浜ちゃん、そして見物だった大暴れ陽浜ちゃんと桜桃姉妹相撲!」
    http://4travel.jp/travelogue/11194387
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(5)2大アトラクションは欠かせない!~平日と祝日のマリンライブ&アニマルアクション」
    http://4travel.jp/travelogue/11194390
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(6)この動物たちの食事タイムは欠かせない!~ホッキョクグマとコツメカワウソ&エントランスドームの鳥たち」
    http://4travel.jp/travelogue/11194392
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(7)やっぱりペンギンパレードとサファリワールドは欠かせない!~ペンギンパレード平日バージョン&サファリのチーター食事中」
    http://4travel.jp/travelogue/11194393

    ※現地速報
    「Hello!最強トリプル赤ちゃん!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」
    http://4travel.jp/travelogue/11191655

    <5回目で3度目のシルバーウィーク前の南紀白浜の旅行記(2016年9月14日(水)前泊~9月17日(土))>
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(1)アクセス編:羽田空港からJALで南紀白浜へ&宿泊したホテル・ラフォーレ南紀白浜からアドベンチャーワールドへ」
    http://4travel.jp/travelogue/11171201
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(2)ホテル編:白良浜最寄りのリゾートホテル・ラフォーレ南紀白浜トリプルルームで4泊@」
    http://4travel.jp/travelogue/11171616
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(3)グルメ&おみやげ編:白浜温泉銀座商店街で毎日違うレストランで夕食&ついつい手が出る白浜・アドベンみやげ」
    http://4travel.jp/travelogue/11172325
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(4)レッサーパンダ編:閉園間際は元気いっぱいなキララちゃん・暑くて大変そうだったシンシンくん・マルルくん・ココロくん・后ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11173680
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(5)ジャイアントパンダ編:永明パパ24才の誕生日&まだまだあどけない桜浜ちゃん桃浜ちゃん&すっかり大人でも可愛い海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11176139
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(6)大迫力のマリンライブとバンドウイルカの赤ちゃん~赤ちゃんの写真を撮るのは至難の業」
    http://4travel.jp/travelogue/11177009
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(7)ペンギン王国と食事タイムのホッキョクグマとラッコ~ペンギンパレード&キングペンギンのお散歩」
    http://4travel.jp/travelogue/11177020
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(8)可愛い動物が大活躍のアニマルアクションを3回見た@」
    http://4travel.jp/travelogue/11178679
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(9)ふれあい広場とがんばる鳥たち編:おねだりコツメカワウソの食事タイム&オニオオハシの赤ちゃん&おうちに帰るカピバラ・ペンギンウォーキング」
    http://4travel.jp/travelogue/11178680
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(10)サファリワールドと動物の赤ちゃんたち:マレーバクの赤ちゃんを見にウォーキング3回とケニア号でじっくりサファリ」
    http://4travel.jp/travelogue/11179048
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(11)ちょっぴり白浜観光編:白良浜海岸&迫力の三段壁洞窟と展望ポイントからの三段壁&サファリワールドの眺め」
    http://4travel.jp/travelogue/11173678

    ※現地速報(2016年9月15日)
    「Hello!マレーバクの赤ちゃん!~赤ちゃんは眠るのが仕事、最初に会えたのは奇跡か?、アドベンチャーワールドにて&サファリワールドで会える赤ちゃんたち<写真追加>」
    http://4travel.jp/travelogue/11169852

    <4回目の真冬の南紀白浜の旅行記(2016年2月18日(木)前泊~2月20日(土))>
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(1)すっかり慣れた(?)往復夜行バスでのアクセス編&湯快リゾートホテル千畳の私には無駄に広かったグレードアップルーム」
    http://4travel.jp/travelogue/11106635
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(2)アドベンチャーワールドとホテルで和歌山土産をしこたま買い込む&アドベンチャーワールドのパン屋さんとホテルととれとれ亭のバイキング・グルメ」
    http://4travel.jp/travelogue/11106637
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(3)青い空と海を背景にした白い千畳敷&晴天でも豪雨でも楽しめるアドベンチャーワールドいろいろ~雨の日のアニマルカーニバルは動物ふれあいタイム」
    http://4travel.jp/travelogue/11107114
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(4)レッサーパンダ特集その1:一層可愛くなった弟くんはまだまだライラ・ママに甘えん坊&期待のシンシンくんと后ちゃんの同居はいかに」
    http://4travel.jp/travelogue/11107123
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)レッサーパンダ特集その2:奇しくも永遠の別れの前の息子くんと娘ちゃんの同居最後の1時間に立ち会う~アレルギー性鼻炎でもレクチャータイムを頑張る息子くん」
    http://4travel.jp/travelogue/11107125
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアント子パンダ特集:まだミルクを飲む子パンダ・桜浜ちゃんと桃浜ちゃんは起きているときは目が離せない@」
    http://4travel.jp/travelogue/11107128
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(7)Hello!アルパカの赤ちゃん~晴天の日のコツメカワウソ食事タイム&大人ジャイアントパンダ特集:キュートな永明・良浜・海浜の食事タイムと雨の日に大暴れの優浜ちゃん~豪雨のせいで陽浜ちゃんだけには会えず」
    http://4travel.jp/travelogue/11108425
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(8)晴天のペンギンのお散歩と雨天のパレード代わりのペンギン・レクチャー&おやつタイムとペア同居開始のホッキョクグマ&正面で見るマリンライブは撮影しづらい(苦笑)」
    http://4travel.jp/travelogue/11108429
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(9)2方向から2度見学したアニマルアクション~コツメカワウソの玉拾いはやっぱり絶品の可愛らしさ」
    http://4travel.jp/travelogue/11108431
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(10)サファリワールド特集:晴天のウォーキングサファリと雨天ゆえに専用ジープで回ったアニマルパトロールの肉食動物メインのガイドツアー」
    http://4travel.jp/travelogue/11108435

    <3回目の冬の南紀白浜の旅行記(2015年12月10日(木)前泊~12月12日(土))>
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(1)チャレンジしてみた夜行バスでの往復&前回と同じ湯快リゾートホテル千畳ライフ」
    http://4travel.jp/travelogue/11085274
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(2)アドベンチャーワールドでの買い物とおみやげ&宿泊を伴う旅行はグルメも楽しみ!」
    http://4travel.jp/travelogue/11085278
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(3)白波押し寄せる千畳敷~クリスマス色のアドベンチャーワールドとアニマルカーニバル&白良浜イルミネーション」
    http://4travel.jp/travelogue/11085284
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(4)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりのライラちゃんとママに甘える弟くん~エントランスドームのウェルカムルームにて」
    http://4travel.jp/travelogue/11086789
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(5)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりの息子くんと娘ちゃんは大人になるまで完全同居~ハロールームとふれあいの里にて」
    http://4travel.jp/travelogue/11086794
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(6)ジャイアントパンダ特集:Hello!良浜ママから独立して子パンダだけで過ごす桜浜ちゃんと桃浜ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11085278
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(7)大人も可愛いレッサー&ジャイアントパンダ特集:交代展示の后ちゃん・シンシンくん・ポリンちゃん&終日展示の永明パパ・良浜ママ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11086799
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(8)Hello!エンペラーペンギンの赤ちゃん&4種類のペンギン大行進&ホッキョクグマ・トリオ&その他の動物たち」
    http://4travel.jp/travelogue/11088430
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(9)アトラクション特集:可愛いアニマルアクション&迫力のマリンライブ&新設のサンセット・サファリ1日1便スペシャルガイド付のケニア号」
    http://4travel.jp/travelogue/11085285

    <2回目もシルバーウィーク前の南紀白浜の旅行記(2015年9月16日(水)前泊~9月19日(土))>
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(1)アクセス編&宿泊編:国内線なのにドキドキの南紀白浜行きのフライト&湯快リゾートホテル千畳のホテルライフと温泉」
    http://4travel.jp/travelogue/11057545
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(2)グルメ編&今回もたっぷりおみやげ編:3日間朝晩ホテルのバイキングとちょっとだけアドベンチャーワールド・グルメ」
    http://4travel.jp/travelogue/11057565
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(3)エントランスドームから魅力いっぱい!~レッサーパンダのライラちゃんの息子くんと娘ちゃん、夢見たウェルカムルームでの触れあえそうなほど間近での再会!」
    http://4travel.jp/travelogue/11060485
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(4)ジャイアントパンダの赤ちゃん特集:おっとり茶色い良浜ママと性格の違いがはっきりしていたやんちゃ盛りの桜浜・桃浜」
    http://4travel.jp/travelogue/11069638
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(5)レッサーパンダ特集:初公開と翌日の赤ちゃん&赤ちゃんに劣らず可愛い大人たち~ライラちゃんママ・后ちゃん・2version のシンシンくん、そして埼玉パンダの偉大なる母ポリンちゃん!」
    http://4travel.jp/travelogue/11070393
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん、日本でこれほどたくさんのジャイアントパンダに会える幸福」
    http://4travel.jp/travelogue/11069642
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(7)3回ずつ観た動物アトラクション:可愛くて笑えるアニマルアクションと迫力でかっこいいマリンライブ」
    http://4travel.jp/travelogue/11065738
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(8)ケニア号とウォーキングでじっくり楽しんだサファリワールド~バイソンとキリンとゴールデンターキンとヒマラヤタールには赤ちゃんたちも!」
    http://4travel.jp/travelogue/11075250
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(9)海獣館のホッキョクグマとペンギンとペンギンパレード&コツメカワウソが可愛かった初のふれあい広場などその他の動物たち」
    http://4travel.jp/travelogue/11075254
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(10)動物園の後の黄昏時の白浜・田辺の景観めぐり:天神崎・千畳敷・円月島・三段壁」
    http://4travel.jp/travelogue/11059099

    ※現地速報(2015年9月18日)
    「Hello!レッサーパンダの赤ちゃん!~公開初日のライラちゃんの赤ちゃん、アドベンチャーワールドにて」
    http://4travel.jp/travelogue/11054650

    <初の南紀白浜の旅行記(2014年9月17日(水)前泊~9月19日(金))>
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(1)アクセス編&宿泊編:羽田空港から南紀白浜空港へ&コガノイベイホテルと姉妹ホテルの古賀の井」
    http://4travel.jp/travelogue/10933632
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(2)ちょっぴりグルメ編&たっぷり買ったおみやげ編:とれとれ亭の海鮮夕食バイキングとホテルの朝食バイキング&南紀白浜・アドベンチャーワールドみやげ」
    http://4travel.jp/travelogue/10933634
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(3)平日狙いで2日通った初アドベンチャーワールドいろいろ&エントランスドームの動物たちやシロクマの子とさまざまなペンギンたち」
    http://4travel.jp/travelogue/10933635
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(4)レッサーパンダ特集:自然哺育のレッサーパンダの赤ちゃん!~ライラちゃん母子&シンシンくん&后ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/10933636
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・良浜ママ・双子の海浜と陽浜・今は末っ子の優浜」
    http://4travel.jp/travelogue/10933640
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)パンダ特集:人工哺育のレッサーパンダの赤ちゃん一人遊びがちょっと切ない&入園前1時間待ちで勝ち取れた1日15人限定ジャイアントパンダ・バックヤードツアー」
    http://4travel.jp/travelogue/10933638
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(7)動物たちの可愛いアトラクション:思わず笑いがこみ上がるアニマルアクション・迫力のマリンライブ・よちよちペンギンパレード・くるくる楽しいラッコのフィーディング」
    http://4travel.jp/travelogue/10933645
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(8)ケニア号とウォーキングによるサファリワールドめぐり」
    http://4travel.jp/travelogue/10933649

この旅行記のタグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

南紀白浜の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集