南紀白浜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回のアドベンチャーワル度再訪の第一目的はレッサーパンダの赤ちゃんだった仁くんの成長ぶりを見ることです!<br />赤ちゃんながら白毛の隈取りの凛々しい顔していた2016年7月31日生まれの仁くん。<br />でもきっと成長するにつれて、すごく可愛くなると予想していました。<br />そして予想以上に、みちがえるほど可愛く変貌していました!<br />まだ幼児顔なのかもしれませんが、仁くんは私が知る限り、くりくりおめめが1番大きいです。<br />赤ちゃん時代の仁くんには赤ちゃんらしい可愛らしさは確かにありましたが、今の仁くんは赤ちゃん時代よりも可愛いくらいでした!<br /><br />ただ、今回はウェルカムルームでの仁くんとライラ・ママの絡みを楽しみにしていましたが、私が訪れた週から、仁くんとライラちゃんは同室にいながら衝立で行き来できない別居状態でした。<br />仁くん、まだまだママに甘えたい盛りで、ママのところに行きたそうでかわいそうでした。<br />一方で、男の子はいつまでたってもママに甘え倒し、ママの負担が大きいので、早めに別居させたという説もあるようです。<br /><br />アドベンチャーワールドの他のレッサーパンダたちは、1つの屋外展示場で1頭ずつの交代展示で、交代時感は公表されていません。<br />その上、すでに初夏の暑さで、レッサーパンダたちは、外に出てしばらくすると、もうぐったりして動かなくなってしまうので、今回はあまり活発な姿が見られずじまいでした。<br />もっとも2日目の土曜日、薄曇りだったからか、ココロくんは思ったより活発な姿を見せてくれて、日差しがまぶしくなかったのか、おめめぱっちりでした!<br />2017年1月末の前回訪問時は、そんなココロくんにあまり会えなかったので、今回たっぷりリベンジできました!<br />これまでウェルカムルームで過ごしていて、屋外にいるのを見るのは久しぶりなキララちゃんは、はじめ換毛の影響でキラキラが減ったかと思いましたが、もう一度見に行ったときは、交代時間が近いことをに気付いていたからか活動的だったので、キラキラが戻っていました@<br />今回シンシンくんは木の中でくつろいでいる姿をチラッとだけ、マルルくんはそれよりも活動的な姿が見られたものの、あまりたくさん会えませんでした。<br />マルルくんも換毛の影響で、ちょっと顔付きが変わって見えました。<br />ふわふわむちむちのシンシンくんは換毛のせいで激変している写真を目にしたことがあったので、私自身の目でも確かめたかったのですが、木の中にいたためよく分かりませんでした。<br /><br />というわけで、今回の再訪は、6月5日に中国にお婿・お嫁に行ってしまうジャイアントパンダの海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんのお別れ会がある日とはニアミスになってしまったのですが、代わりにレッサーパンダの仁くんにじっくり時間をかけることができたし、第二目的の結浜ちゃんにも落ち着いてじっくり会うことができました。<br />それに中国に旅立つジャイアンパンダ3頭は完全非公開ではなく、海浜くんと陽浜ちゃんとはパンダラブ(飼育施設)のガラス越しで見られました。<br />有濱ちゃんは交代展示だったのでタイミングがあわず、名残りを惜しめませんでした。<br />でも、平日金曜日ならパンダラブのガラスにいつだってへばりつくことできましたが、お別れ会のある前日の土曜日は、パンダラブ周辺はファンたちで常に賑わい、ファン以外は引いてしまいそうな熱気でむんむんでした(苦笑)<br /><br /><通算8回目で初夏は初めての南紀白浜の旅行記(2017年6月1日(木)前泊~2017年6月3日(土)のシリーズ構成><br />□(1)新宿バスタから明光バスでの夜行バス往路&湯快リゾート千畳の温泉ホテル1泊&白浜グルメ1日目<br />□(2)楽しいショッピングと白浜みやげ&ホテルの朝食から白浜グルメ2日目&西武バスでの夜行バス帰路<br />■(3)レッサーパンダ特集&ジャイアントパンダーの大人編:見違えるほど可愛くなったレッサーパンダの仁くん&中国お婿お嫁入り前の海浜くん・陽浜ちゃん~優浜ちゃんには会えず<br />□(4)ジャイアントパンダ親子特集:子育て上手の子煩悩な良浜ママと冒険心旺盛な結浜ちゃん<br />□(5)ふれあい広場編:カバの歯磨きイベント&コツメカワウソも食後の歯磨きをする@<br />□(6)復活したペンギンパレードや鳥たちの展示&大きくなっても甘えん坊なアルパカ坊や&ホッキョクグマはちょぴり<br />□(7)マリンライブとアニマルアクションで新しいカメラEOS Kiss X9i の手応えあり(?)<br />□(8)初夏のウォーキングサファリは動物の赤ちゃんたちとの出会いがたくさん@~Hello!シマウマ・ゴールデンターキン・ヒマラヤタールの赤ちゃんたち<br /><br />アドベンチャーワールドの公式サイト<br />http://4travel.jp/travelogue/11104423<br /><br /><タイムメモ(全行程)><br />※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。<br /><br />【2017年6月1日(木)】<br />21:10 新宿バスタ発の明光バスに乗車<br /><br />【2017年6月2日(金)】<br />07:45頃 白浜バスセンター到着(定刻は07:56)<br />07:55-08:30 民宿アイスのレストランで朝食<br />08:45 白浜バスセンター発の路線バス101番に乗車(定刻通り/運賃470円)<br />09:10頃 アドベンチャーワールド前の停留所に到着<br />09:30 年パスでアドベンチャーワールド入園<br />09:30-09:35 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)★<br />09:40-09:50 屋外レッサーパンダ(キララ)★<br />09:50-10:00 パンダラブのジャイアントパンダ(桜浜・海浜・陽浜)★<br />10:05-10:25 ふれあい広場のカバの歯みがきイベント(10:00から開始)<br />10:30-11:25 ジャイアントパンダの良浜・結浜(途中まで屋外)<br />11:30-11:45 アニマルアクション(1回目)<br />11:45-12:10 写真チェック休憩<br />12:25:12:30 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)★<br />12:30-12:40 屋外レッサーパンダ(ココロ)★<br />12:40-12:45 アルパカ親子<br />12:45-12:50 パンダラブのジャイアントパンダ(桜浜・海浜・陽浜)★<br />13:00-13:15 ペンギンパレード<br />13:15-13:25 パンダラブのジャイアントパンダ(桜浜・海浜・陽浜)★<br />13:25-13:30 屋外レッサーパンダ(マルル)★<br />13:35-13:55 パンダワッフル休憩<br />14:00-14:55 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)★<br />15:00-15:20 マリンライブ<br />15:20-15:30 写真チェック休憩<br />15:30-15:35 ジャイアントパンダの永明★<br />15:35-16:00 ジャイアントパンダの良浜・結浜(屋内/16:00収容)<br />16:05-16:20 センタードームで買い物<br />16:20-16:30 海獣館のホッキョクグマ(ゴーゴー・ライト)<br />16:30-16:35 パンダラブのジャイアントパンダ(屋外の桜浜のみ)★<br />16:35-16:40 屋外レッサーパンダ(后)(16:40収容)★<br />16:40-16:50 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)★<br />16:50-17:00 エントランスドームで買い物<br />17:00頃 アドベンチャーワールドを出る<br />17:20 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車<br />17:30頃 千畳敷の停留所に到着(定刻通り/運賃340円)<br />17:35頃 ホテル湯快リゾート千畳にチェックイン<br />19:00-20:30 夕食バイキング(二部制で19:00からの第二部)<br /><br />【2017年6月3日(土)】<br />06:45 起床<br />07:20-7:55 朝食バイキング(二部制で7時からの第一部)<br />08:35頃 チェックアウト<br />08:53 千畳口バス停発の路線101番に乗車(定刻通り/運賃340円)<br />09:10頃 アドベンチャーワールドの停留所に到着<br />09:30 年パスでアドベンチャーワールド入園<br />09:30-09:35 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)★<br />09:35-09:45 屋外レッサーパンダ(シンシン)★<br />(この日のパンダラブは混雑していたので近寄らず)<br />09:50-10:00 ジャイアントパンダの良浜・結浜(屋外)<br />10:00-10:05 ジャイアントパンダの桃浜(屋外)・永明(屋内)★<br />10:05-10:25 ジャイアントパンダの良浜・結浜(屋外)<br />10:30-11:20 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)★<br />11:20-11:25 屋外レッサーパンダ(キララ)★<br />11:30-11:45 アニマルアクション(2回目)<br />11:50-12:50 屋外レッサーパンダ(キララ・ココロ)★<br />12:55-13:25 センタードームで梅真鯛炙り丼ランチ休憩<br />13:30-13:40 ペンギンパレード<br />13:40-13:50 屋外レッサーパンダ(ココロ)★<br />13:55-14:25 コツメカワウソ(14:00~食事タイム)<br />14:25-14:35 休憩<br />14:35-14:45 ふれあい広場<br />15:00-15:30 屋外レッサーパンダ(マルル)★<br />(毛づくろいが終わるのを20分待つ)<br />15:40-16:45 ウォーキングサファリ<br />16:45-16:50 エントランスドームのオニオオハシ<br />16:55-17:00 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)★<br />17:00 アドベンチャーワールドを出る<br />17:20 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車<br />(実際に乗車したのは臨時便の方)<br />17:40頃 白浜バスセンター停留所に到着(定刻通り/運賃470円)<br />17:55-18:30 白良浜バス停まで戻ってレストラン「マルキヨ」で夕食<br />19:30 白浜バスセンター発の西武バスに乗車(定刻通り)<br /><br />【2017年6月4日(日)】<br />(海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんお別れ会があった日)<br />06:40頃 池袋東口(西武池袋駅近く)に到着(定刻は06:49)<br />08:20頃 帰宅<br /><br />※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。<br />「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」<br />http://4travel.jp/travelogue/10744070<br />

Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(3)レッサーパンダ特集&ジャイアントパンダーの大人編:見違えるほど可愛くなったレッサーパンダの仁くん&中国お婿お嫁入り前の海浜くん・陽浜ちゃん~優浜ちゃんには会えず

22いいね!

2017/06/02 - 2017/06/03

410位(同エリア1602件中)

0

148

まみ

まみさん

今回のアドベンチャーワル度再訪の第一目的はレッサーパンダの赤ちゃんだった仁くんの成長ぶりを見ることです!
赤ちゃんながら白毛の隈取りの凛々しい顔していた2016年7月31日生まれの仁くん。
でもきっと成長するにつれて、すごく可愛くなると予想していました。
そして予想以上に、みちがえるほど可愛く変貌していました!
まだ幼児顔なのかもしれませんが、仁くんは私が知る限り、くりくりおめめが1番大きいです。
赤ちゃん時代の仁くんには赤ちゃんらしい可愛らしさは確かにありましたが、今の仁くんは赤ちゃん時代よりも可愛いくらいでした!

ただ、今回はウェルカムルームでの仁くんとライラ・ママの絡みを楽しみにしていましたが、私が訪れた週から、仁くんとライラちゃんは同室にいながら衝立で行き来できない別居状態でした。
仁くん、まだまだママに甘えたい盛りで、ママのところに行きたそうでかわいそうでした。
一方で、男の子はいつまでたってもママに甘え倒し、ママの負担が大きいので、早めに別居させたという説もあるようです。

アドベンチャーワールドの他のレッサーパンダたちは、1つの屋外展示場で1頭ずつの交代展示で、交代時感は公表されていません。
その上、すでに初夏の暑さで、レッサーパンダたちは、外に出てしばらくすると、もうぐったりして動かなくなってしまうので、今回はあまり活発な姿が見られずじまいでした。
もっとも2日目の土曜日、薄曇りだったからか、ココロくんは思ったより活発な姿を見せてくれて、日差しがまぶしくなかったのか、おめめぱっちりでした!
2017年1月末の前回訪問時は、そんなココロくんにあまり会えなかったので、今回たっぷりリベンジできました!
これまでウェルカムルームで過ごしていて、屋外にいるのを見るのは久しぶりなキララちゃんは、はじめ換毛の影響でキラキラが減ったかと思いましたが、もう一度見に行ったときは、交代時間が近いことをに気付いていたからか活動的だったので、キラキラが戻っていました@
今回シンシンくんは木の中でくつろいでいる姿をチラッとだけ、マルルくんはそれよりも活動的な姿が見られたものの、あまりたくさん会えませんでした。
マルルくんも換毛の影響で、ちょっと顔付きが変わって見えました。
ふわふわむちむちのシンシンくんは換毛のせいで激変している写真を目にしたことがあったので、私自身の目でも確かめたかったのですが、木の中にいたためよく分かりませんでした。

というわけで、今回の再訪は、6月5日に中国にお婿・お嫁に行ってしまうジャイアントパンダの海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんのお別れ会がある日とはニアミスになってしまったのですが、代わりにレッサーパンダの仁くんにじっくり時間をかけることができたし、第二目的の結浜ちゃんにも落ち着いてじっくり会うことができました。
それに中国に旅立つジャイアンパンダ3頭は完全非公開ではなく、海浜くんと陽浜ちゃんとはパンダラブ(飼育施設)のガラス越しで見られました。
有濱ちゃんは交代展示だったのでタイミングがあわず、名残りを惜しめませんでした。
でも、平日金曜日ならパンダラブのガラスにいつだってへばりつくことできましたが、お別れ会のある前日の土曜日は、パンダラブ周辺はファンたちで常に賑わい、ファン以外は引いてしまいそうな熱気でむんむんでした(苦笑)

<通算8回目で初夏は初めての南紀白浜の旅行記(2017年6月1日(木)前泊~2017年6月3日(土)のシリーズ構成>
□(1)新宿バスタから明光バスでの夜行バス往路&湯快リゾート千畳の温泉ホテル1泊&白浜グルメ1日目
□(2)楽しいショッピングと白浜みやげ&ホテルの朝食から白浜グルメ2日目&西武バスでの夜行バス帰路
■(3)レッサーパンダ特集&ジャイアントパンダーの大人編:見違えるほど可愛くなったレッサーパンダの仁くん&中国お婿お嫁入り前の海浜くん・陽浜ちゃん~優浜ちゃんには会えず
□(4)ジャイアントパンダ親子特集:子育て上手の子煩悩な良浜ママと冒険心旺盛な結浜ちゃん
□(5)ふれあい広場編:カバの歯磨きイベント&コツメカワウソも食後の歯磨きをする@
□(6)復活したペンギンパレードや鳥たちの展示&大きくなっても甘えん坊なアルパカ坊や&ホッキョクグマはちょぴり
□(7)マリンライブとアニマルアクションで新しいカメラEOS Kiss X9i の手応えあり(?)
□(8)初夏のウォーキングサファリは動物の赤ちゃんたちとの出会いがたくさん@~Hello!シマウマ・ゴールデンターキン・ヒマラヤタールの赤ちゃんたち

アドベンチャーワールドの公式サイト
http://4travel.jp/travelogue/11104423

<タイムメモ(全行程)>
※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。

【2017年6月1日(木)】
21:10 新宿バスタ発の明光バスに乗車

【2017年6月2日(金)】
07:45頃 白浜バスセンター到着(定刻は07:56)
07:55-08:30 民宿アイスのレストランで朝食
08:45 白浜バスセンター発の路線バス101番に乗車(定刻通り/運賃470円)
09:10頃 アドベンチャーワールド前の停留所に到着
09:30 年パスでアドベンチャーワールド入園
09:30-09:35 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)★
09:40-09:50 屋外レッサーパンダ(キララ)★
09:50-10:00 パンダラブのジャイアントパンダ(桜浜・海浜・陽浜)★
10:05-10:25 ふれあい広場のカバの歯みがきイベント(10:00から開始)
10:30-11:25 ジャイアントパンダの良浜・結浜(途中まで屋外)
11:30-11:45 アニマルアクション(1回目)
11:45-12:10 写真チェック休憩
12:25:12:30 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)★
12:30-12:40 屋外レッサーパンダ(ココロ)★
12:40-12:45 アルパカ親子
12:45-12:50 パンダラブのジャイアントパンダ(桜浜・海浜・陽浜)★
13:00-13:15 ペンギンパレード
13:15-13:25 パンダラブのジャイアントパンダ(桜浜・海浜・陽浜)★
13:25-13:30 屋外レッサーパンダ(マルル)★
13:35-13:55 パンダワッフル休憩
14:00-14:55 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)★
15:00-15:20 マリンライブ
15:20-15:30 写真チェック休憩
15:30-15:35 ジャイアントパンダの永明★
15:35-16:00 ジャイアントパンダの良浜・結浜(屋内/16:00収容)
16:05-16:20 センタードームで買い物
16:20-16:30 海獣館のホッキョクグマ(ゴーゴー・ライト)
16:30-16:35 パンダラブのジャイアントパンダ(屋外の桜浜のみ)★
16:35-16:40 屋外レッサーパンダ(后)(16:40収容)★
16:40-16:50 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)★
16:50-17:00 エントランスドームで買い物
17:00頃 アドベンチャーワールドを出る
17:20 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車
17:30頃 千畳敷の停留所に到着(定刻通り/運賃340円)
17:35頃 ホテル湯快リゾート千畳にチェックイン
19:00-20:30 夕食バイキング(二部制で19:00からの第二部)

【2017年6月3日(土)】
06:45 起床
07:20-7:55 朝食バイキング(二部制で7時からの第一部)
08:35頃 チェックアウト
08:53 千畳口バス停発の路線101番に乗車(定刻通り/運賃340円)
09:10頃 アドベンチャーワールドの停留所に到着
09:30 年パスでアドベンチャーワールド入園
09:30-09:35 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)★
09:35-09:45 屋外レッサーパンダ(シンシン)★
(この日のパンダラブは混雑していたので近寄らず)
09:50-10:00 ジャイアントパンダの良浜・結浜(屋外)
10:00-10:05 ジャイアントパンダの桃浜(屋外)・永明(屋内)★
10:05-10:25 ジャイアントパンダの良浜・結浜(屋外)
10:30-11:20 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)★
11:20-11:25 屋外レッサーパンダ(キララ)★
11:30-11:45 アニマルアクション(2回目)
11:50-12:50 屋外レッサーパンダ(キララ・ココロ)★
12:55-13:25 センタードームで梅真鯛炙り丼ランチ休憩
13:30-13:40 ペンギンパレード
13:40-13:50 屋外レッサーパンダ(ココロ)★
13:55-14:25 コツメカワウソ(14:00~食事タイム)
14:25-14:35 休憩
14:35-14:45 ふれあい広場
15:00-15:30 屋外レッサーパンダ(マルル)★
(毛づくろいが終わるのを20分待つ)
15:40-16:45 ウォーキングサファリ
16:45-16:50 エントランスドームのオニオオハシ
16:55-17:00 屋内レッサーパンダ(ライラ・仁)★
17:00 アドベンチャーワールドを出る
17:20 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車
(実際に乗車したのは臨時便の方)
17:40頃 白浜バスセンター停留所に到着(定刻通り/運賃470円)
17:55-18:30 白良浜バス停まで戻ってレストラン「マルキヨ」で夕食
19:30 白浜バスセンター発の西武バスに乗車(定刻通り)

【2017年6月4日(日)】
(海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんお別れ会があった日)
06:40頃 池袋東口(西武池袋駅近く)に到着(定刻は06:49)
08:20頃 帰宅

※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。
「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」
http://4travel.jp/travelogue/10744070

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス JRローカル 私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2017年6月2日(金)、アドベンチャーワールド1日目<br /><br />入園したら、まずはエントランスドームの目の前のウェルカムルームのレッサーパンダたちに会いに行きます。<br />

    2017年6月2日(金)、アドベンチャーワールド1日目

    入園したら、まずはエントランスドームの目の前のウェルカムルームのレッサーパンダたちに会いに行きます。

  • ウェルカムルームの様子<br /><br />2017年1月末の前回訪問時は、ここにいたのはキララちゃんでした。<br />ここで過ごすライラ・ママと仁くんに会うのを楽しみにしていました。<br />

    ウェルカムルームの様子

    2017年1月末の前回訪問時は、ここにいたのはキララちゃんでした。
    ここで過ごすライラ・ママと仁くんに会うのを楽しみにしていました。

  • 朝一番のウェルカムルームのレッサーパンダはだれだれ@<br /><br />おそらく、レッサーパンダたちは、開園時間にはすでに朝食を食べ終わっていて、いまはちょぅどおなかいっぱいになってまったりしたい時間帯なのかもしれません。<br />実はこのときは意識していなかったのですが、あのプラスチックの衝立てのせいで、ライラちゃんと仁くんは行き来出来ないようになっていて、同室別居状態でした。<br />この状態になったのは私が訪れた週からのようです。<br />

    朝一番のウェルカムルームのレッサーパンダはだれだれ@

    おそらく、レッサーパンダたちは、開園時間にはすでに朝食を食べ終わっていて、いまはちょぅどおなかいっぱいになってまったりしたい時間帯なのかもしれません。
    実はこのときは意識していなかったのですが、あのプラスチックの衝立てのせいで、ライラちゃんと仁くんは行き来出来ないようになっていて、同室別居状態でした。
    この状態になったのは私が訪れた週からのようです。

  • たれたれだけど目はぱっちり開いていたライラちゃん<br /><br />換毛期のため、少し毛が抜けて、顔がほっそりになっていました。<br />

    たれたれだけど目はぱっちり開いていたライラちゃん

    換毛期のため、少し毛が抜けて、顔がほっそりになっていました。

  • 仁くん、なんておめめがぱっちりになったの!<br /><br />仁くんの1つ年上のココロくんも、赤ちゃんのときよりも大きくなってからおめめがぱっちりになりました。<br />仁くんもそうなりそうな予感がしたのですが、まさにそうでした。<br />足裏も見せちゃって可愛いな。<br /><br />仁くんの活動的な姿は後でたっぷり見られました。<br />

    仁くん、なんておめめがぱっちりになったの!

    仁くんの1つ年上のココロくんも、赤ちゃんのときよりも大きくなってからおめめがぱっちりになりました。
    仁くんもそうなりそうな予感がしたのですが、まさにそうでした。
    足裏も見せちゃって可愛いな。

    仁くんの活動的な姿は後でたっぷり見られました。

  • 屋外レッサーパンダ展示場に行くと<br /><br />10時近い初夏の屋外はすでに暑くて、キララちゃんは東屋に寝そべっていました。<br />ぐったりした顔の中で一瞬目をぱっちり開けたときのものです。<br />

    屋外レッサーパンダ展示場に行くと

    10時近い初夏の屋外はすでに暑くて、キララちゃんは東屋に寝そべっていました。
    ぐったりした顔の中で一瞬目をぱっちり開けたときのものです。

  • 目をつぶってレの時になったキララちゃんも可愛い@<br /><br />鼻のピョン毛は健在@<br />

    目をつぶってレの時になったキララちゃんも可愛い@

    鼻のピョン毛は健在@

  • キララちゃんも換毛中かな<br /><br />キララちゃんは2014年6月3日生まれ。<br />仁くんの2つ年上のお姉ちゃんです。<br />こうして見ると、お母さんのライラちゃんよりお父さんのシンシンくん似です。<br />換毛が終わったキララちゃんはもっとふっくらした美少女になるはずです。<br />

    キララちゃんも換毛中かな

    キララちゃんは2014年6月3日生まれ。
    仁くんの2つ年上のお姉ちゃんです。
    こうして見ると、お母さんのライラちゃんよりお父さんのシンシンくん似です。
    換毛が終わったキララちゃんはもっとふっくらした美少女になるはずです。

  • パンダラブ(飼育施設)の屋内展示場と手前の屋外展示場の手すり<br /><br />本日2017年6月2日(金)と6月3日(土)現在、ここで暮らしていたジャイアントパンダは、海浜くん、陽浜ちゃん、優浜ちゃん、そして双子姉妹のうちお姉ちゃんの桜浜ちゃんでした。<br />桜桃姉妹は、海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんの中国行きのための検疫の都合で別居となり、桃浜ちゃんはブリーディングルームの方で暮らしていました。<br />

    パンダラブ(飼育施設)の屋内展示場と手前の屋外展示場の手すり

    本日2017年6月2日(金)と6月3日(土)現在、ここで暮らしていたジャイアントパンダは、海浜くん、陽浜ちゃん、優浜ちゃん、そして双子姉妹のうちお姉ちゃんの桜浜ちゃんでした。
    桜桃姉妹は、海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんの中国行きのための検疫の都合で別居となり、桃浜ちゃんはブリーディングルームの方で暮らしていました。

  • この日より3日後の6月5日(月)に中国に旅立つ3頭のための看板<br /><br />検疫のため、屋内施設は閉鎖されていて、中に入れませんでした。<br />でも、本日と翌日の昼まで、中では3頭が交代展示されていて、ガラス越しで見られました。<br />旅立つぎりぎりのタイミングで、検疫がほぼ終わっていたからだと思いますが、ラッキーでした。<br />ただ、優浜ちゃんは見られませんでした。<br />また、平日の本日は、ガラス前はそれほど混雑していなかったので、いつ見に行ってもガラスのすぐ最前列で見られたのですが、翌日は公開が半日だったこともあって、常に二重三重の人垣ができていました。<br />

    この日より3日後の6月5日(月)に中国に旅立つ3頭のための看板

    検疫のため、屋内施設は閉鎖されていて、中に入れませんでした。
    でも、本日と翌日の昼まで、中では3頭が交代展示されていて、ガラス越しで見られました。
    旅立つぎりぎりのタイミングで、検疫がほぼ終わっていたからだと思いますが、ラッキーでした。
    ただ、優浜ちゃんは見られませんでした。
    また、平日の本日は、ガラス前はそれほど混雑していなかったので、いつ見に行ってもガラスのすぐ最前列で見られたのですが、翌日は公開が半日だったこともあって、常に二重三重の人垣ができていました。

  • 猫背姿の陽浜ちゃん、可愛い!<br /><br />陽浜ちゃんは2010年8月11日生まれの現在6才。<br />ジャイアントパンダの年齢はだいたい3倍すると人の年齢に当たるそうなので、18才のティーンエージャー。<br />たしかにそろそろ恋人が欲しいお年頃かもしれません。<br />

    猫背姿の陽浜ちゃん、可愛い!

    陽浜ちゃんは2010年8月11日生まれの現在6才。
    ジャイアントパンダの年齢はだいたい3倍すると人の年齢に当たるそうなので、18才のティーンエージャー。
    たしかにそろそろ恋人が欲しいお年頃かもしれません。

  • 寝てしまう前に寝相を決めるためにもぞもぞ動いていた陽浜ちゃんが見られた@

    寝てしまう前に寝相を決めるためにもぞもぞ動いていた陽浜ちゃんが見られた@

  • 食事中だった海浜くん<br /><br />お耳のかんじが、付け根が細くて、永明パパ似です。<br />陽浜ちゃんと双子兄弟なので、同じく8才です。<br />

    食事中だった海浜くん

    お耳のかんじが、付け根が細くて、永明パパ似です。
    陽浜ちゃんと双子兄弟なので、同じく8才です。

  • ばりっと豪快に気持ちよく食事中<br /><br />パンダラブの中に入れれば、海浜くんが竹をばりばり食べる音もよく聞こえたはずです。<br />でも、こうやってガラス越しでも会えただけでラッキーでした。<br />

    ばりっと豪快に気持ちよく食事中

    パンダラブの中に入れれば、海浜くんが竹をばりばり食べる音もよく聞こえたはずです。
    でも、こうやってガラス越しでも会えただけでラッキーでした。

  • 屋外展示場のバックヤードとの出入口でうろうろしていた桜浜ちゃん<br /><br />実はこのときは優浜ちゃんだと思っていたんですよねー。<br />ほんとに大きくなりました、桜浜ちゃん。<br />良浜ママと一緒に暮らしていたまだころころしたチビの頃や、桃浜ちゃんと一緒にミルクを飲んでいた頃がこの間のような気がします。<br />

    屋外展示場のバックヤードとの出入口でうろうろしていた桜浜ちゃん

    実はこのときは優浜ちゃんだと思っていたんですよねー。
    ほんとに大きくなりました、桜浜ちゃん。
    良浜ママと一緒に暮らしていたまだころころしたチビの頃や、桃浜ちゃんと一緒にミルクを飲んでいた頃がこの間のような気がします。

  • 「もしもしーっ、中に入れて欲しいですぅ」<br /><br />ってことだったのかな。<br />

    「もしもしーっ、中に入れて欲しいですぅ」

    ってことだったのかな。

  • ご機嫌に見えたけどね、桜浜ちゃん<br /><br />桜浜ちゃんは2014年12月2日生まれの2才です。<br />

    ご機嫌に見えたけどね、桜浜ちゃん

    桜浜ちゃんは2014年12月2日生まれの2才です。

  • うろうろ行ったり来たりしていた桜浜ちゃん<br /><br />もう体はすっかり大人サイズかな。<br />

    うろうろ行ったり来たりしていた桜浜ちゃん

    もう体はすっかり大人サイズかな。

  • 12時半近くに屋外レッサーパンダ展示場に行ってみると<br /><br />午前中のアニマルアクションを見学し終えて少し休んだ後、やってきました。<br />ココロくん!<br />

    12時半近くに屋外レッサーパンダ展示場に行ってみると

    午前中のアニマルアクションを見学し終えて少し休んだ後、やってきました。
    ココロくん!

  • モートに降りて、はしごを使って上って来たココロくん<br /><br />ココロくんは2015年6月19日生まれ。<br />シンシンくんとライラちゃんの次男です。<br />

    モートに降りて、はしごを使って上って来たココロくん

    ココロくんは2015年6月19日生まれ。
    シンシンくんとライラちゃんの次男です。

  • 立木にかかった階段下の日陰に避難<br /><br />気温は25度くらいあり、雲一つないからっとした天気で、直射日光がきつかったですからねぇ。<br />でも、真夏の湿気はなかった分、日陰ならまだ過ごしやすかったはずです。<br />

    立木にかかった階段下の日陰に避難

    気温は25度くらいあり、雲一つないからっとした天気で、直射日光がきつかったですからねぇ。
    でも、真夏の湿気はなかった分、日陰ならまだ過ごしやすかったはずです。

  • 前回会ったときより目がよく開いているね<br /><br />これはアーモンド型のおめめの瞬間でしたが、キャッチアイが入りやすい子です。<br />

    前回会ったときより目がよく開いているね

    これはアーモンド型のおめめの瞬間でしたが、キャッチアイが入りやすい子です。

  • お鼻がつんととがった、ディズニーキャラっぽいココロくん@

    お鼻がつんととがった、ディズニーキャラっぽいココロくん@

  • 暑くてぐったり

    暑くてぐったり

  • まったりモードに入ったココロくん<br /><br />寝てはいなかったけれど、もうほとんど活動しなくなってしまいました。<br />

    まったりモードに入ったココロくん

    寝てはいなかったけれど、もうほとんど活動しなくなってしまいました。

  • 同じ頃、パンダラブの屋外展示場の桜浜ちゃんもぐったりお昼寝中<br /><br />赤ちゃんパンダの結浜ちゃんは気温が高くなった10時半に屋内展示場に収容されたくらいです。<br />でも、こちらは日陰もあるので、まだ大丈夫と判断されたようです。<br />桜浜ちゃん、ここは日陰にはならないのですが、ここで寝るのがお気に入りのようです。<br />微妙なふくらみで寝心地がいいのかもしれません。<br />

    同じ頃、パンダラブの屋外展示場の桜浜ちゃんもぐったりお昼寝中

    赤ちゃんパンダの結浜ちゃんは気温が高くなった10時半に屋内展示場に収容されたくらいです。
    でも、こちらは日陰もあるので、まだ大丈夫と判断されたようです。
    桜浜ちゃん、ここは日陰にはならないのですが、ここで寝るのがお気に入りのようです。
    微妙なふくらみで寝心地がいいのかもしれません。

  • パンダラブの屋内展示場では、陽浜ちゃんもお昼寝中<br /><br />可愛い手のひらを見せて、こちらに少し顔を見せて、べたっと寝ていました@<br />

    パンダラブの屋内展示場では、陽浜ちゃんもお昼寝中

    可愛い手のひらを見せて、こちらに少し顔を見せて、べたっと寝ていました@

  • 海浜くんは竹・笹ランチ中@

    海浜くんは竹・笹ランチ中@

  • ペンギンパレードが終わった13時15分<br /><br />パンダラブの屋外展示場で、桜浜ちゃんがお昼ご飯を食べていました。<br />

    ペンギンパレードが終わった13時15分

    パンダラブの屋外展示場で、桜浜ちゃんがお昼ご飯を食べていました。

  • 桜浜ちゃん、丸っこい顔して可愛い@<br /><br />妹の桃浜ちゃんと比べると耳がとがって立っているのが桜浜ちゃんですが、こうして単体で見ても、耳が立っているのが分かりました。<br />両手でしっかり竹を持っている手つきが可愛いです。<br />

    桜浜ちゃん、丸っこい顔して可愛い@

    妹の桃浜ちゃんと比べると耳がとがって立っているのが桜浜ちゃんですが、こうして単体で見ても、耳が立っているのが分かりました。
    両手でしっかり竹を持っている手つきが可愛いです。

  • でもこのアングルの桜浜ちゃんのお耳は広がってみえる?<br /><br />こちらは、竹が道額なり、片手だけひざの上にあるところが可愛いです。<br />

    でもこのアングルの桜浜ちゃんのお耳は広がってみえる?

    こちらは、竹が道額なり、片手だけひざの上にあるところが可愛いです。

  • 目を開けて美味しそうに竹をくわえる桜浜ちゃん

    目を開けて美味しそうに竹をくわえる桜浜ちゃん

  • 竹をばりばり噛む顔は笑っているよう@

    竹をばりばり噛む顔は笑っているよう@

  • こんなヘン顔も可愛い@

    こんなヘン顔も可愛い@

  • しぐさがまだまだ幼い桜浜ちゃん

    しぐさがまだまだ幼い桜浜ちゃん

  • そしてレッサーパンダ展示場を見に行ってみると……<br /><br />ちょっとしっぽが細くなり、先っちょがほうきみたいになっていたこの子は……。<br />

    そしてレッサーパンダ展示場を見に行ってみると……

    ちょっとしっぽが細くなり、先っちょがほうきみたいになっていたこの子は……。

  • マルルっちーっ!<br /><br />キララちゃんと双子兄弟で、シンシンくんとライラちゃんの長男です。<br />でも、キララちゃんより順調に成長していなかったので、人工哺育で育ちました。<br />残念ながらこのときのマルルくんは、ほとんど活動せず、木の中でまったりしていました。<br />

    マルルっちーっ!

    キララちゃんと双子兄弟で、シンシンくんとライラちゃんの長男です。
    でも、キララちゃんより順調に成長していなかったので、人工哺育で育ちました。
    残念ながらこのときのマルルくんは、ほとんど活動せず、木の中でまったりしていました。

  • 仁くん、きゃーっ、可愛い!<br /><br />遅めのランチでパンダワッフルを食べて元気をつけたあと、ウェルカムルームを見に行ってみたら、仁くんもライラちゃんもしっかり起きていました。<br />仁くん、なんて可愛いの@<br />

    イチオシ

    仁くん、きゃーっ、可愛い!

    遅めのランチでパンダワッフルを食べて元気をつけたあと、ウェルカムルームを見に行ってみたら、仁くんもライラちゃんもしっかり起きていました。
    仁くん、なんて可愛いの@

  • 公開後の2016年11月に会ったときの仁くん<br /><br />比較として、昔の写真を何枚かアップします。<br />仁くんは2016年7月31日誕生という、日本のレッサーパンダにしては遅い時期に生まれたので、このときやっとだいたい3ヶ月齢でした。<br />

    公開後の2016年11月に会ったときの仁くん

    比較として、昔の写真を何枚かアップします。
    仁くんは2016年7月31日誕生という、日本のレッサーパンダにしては遅い時期に生まれたので、このときやっとだいたい3ヶ月齢でした。

  • ママと一緒で嬉しそうだった仁くん(2016年11月現在)<br /><br />赤ちゃんレッサーは成長すると顔つきが変わる子が多いです。<br />

    ママと一緒で嬉しそうだった仁くん(2016年11月現在)

    赤ちゃんレッサーは成長すると顔つきが変わる子が多いです。

  • まだ体が寸胴でしっぽが太かった幼児体型の頃の仁くん(2016年11月現在)

    まだ体が寸胴でしっぽが太かった幼児体型の頃の仁くん(2016年11月現在)

  • ちょっとななめ横顔にはココロお兄ちゃんの面影あり@<br /><br />現在の仁くんです@<br />

    ちょっとななめ横顔にはココロお兄ちゃんの面影あり@

    現在の仁くんです@

  • 仁くん、しっかりと手で笹をつかんで食べるし、

    仁くん、しっかりと手で笹をつかんで食べるし、

  • 猫背で直接口をつけて食べることもあり@

    猫背で直接口をつけて食べることもあり@

  • 仁くん、笹をもぐもぐ、おめめきらりん

    仁くん、笹をもぐもぐ、おめめきらりん

  • 食事の合間に、あごをかきかき

    食事の合間に、あごをかきかき

  • ちょっぴりぽけっとするチャーミングな仁くん

    ちょっぴりぽけっとするチャーミングな仁くん

  • 丸太に手をおいたポーズもとっても可愛い@

    丸太に手をおいたポーズもとっても可愛い@

  • 台から降りると

    台から降りると

  • お水をぺちゃぺちゃ@

    お水をぺちゃぺちゃ@

  • すぐ目の前に来てくれた仁くんに、近いよーっとうれしい悲鳴@<br /><br />仁くん、一眼レフでまともに撮れないほどすぐ目の前に来てくれました。<br />

    すぐ目の前に来てくれた仁くんに、近いよーっとうれしい悲鳴@

    仁くん、一眼レフでまともに撮れないほどすぐ目の前に来てくれました。

  • 私の目の前にガラスによりかかって、かきかき仁くん<br /><br />ガラスによりかかっているので、毛がぺたっとなっています@<br />もーっ、可愛いったら!<br />

    私の目の前にガラスによりかかって、かきかき仁くん

    ガラスによりかかっているので、毛がぺたっとなっています@
    もーっ、可愛いったら!

  • ガラスのすぐ手前の床をとことこ歩いて

    ガラスのすぐ手前の床をとことこ歩いて

  • 好奇心旺盛な仁くん@

    好奇心旺盛な仁くん@

  • ガラスの外を眺める仁くんの横顔<br /><br />鼻筋がしゅっとしているところもココロお兄ちゃん似です。<br />

    ガラスの外を眺める仁くんの横顔

    鼻筋がしゅっとしているところもココロお兄ちゃん似です。

  • もふもふむっちりな背中を見せて、一気に台を上る

    もふもふむっちりな背中を見せて、一気に台を上る

  • 再び笹を食べる仁くん<br /><br />目はくりっくりですが、目元の毛で半月のように見えるところもチャームポイントです!<br />そしてキャッチアイが入りやすいから、少し下向きのこの顔のアングルでも、目がきらっきらになります@<br />

    再び笹を食べる仁くん

    目はくりっくりですが、目元の毛で半月のように見えるところもチャームポイントです!
    そしてキャッチアイが入りやすいから、少し下向きのこの顔のアングルでも、目がきらっきらになります@

  • 高台の上に上るためにたっちした仁くん

    高台の上に上るためにたっちした仁くん

  • 蝶番に「これなんだろう?」

    蝶番に「これなんだろう?」

  • 柱をくんくん<br /><br />ここで、仁くんがガラス窓の外を眺めるだろうと予測をつけ、そんな仁くんの顔が見られるよう、ウェルかルームの外に出て待機したところ……。<br />

    柱をくんくん

    ここで、仁くんがガラス窓の外を眺めるだろうと予測をつけ、そんな仁くんの顔が見られるよう、ウェルかルームの外に出て待機したところ……。

  • 可愛い仁くんのドアップ@<br /><br />予測はどんぴしゃり!<br />ガラスがちょっと汚れていましたが、不思議そうな顔してばっちり目線をくれた仁くんの可愛いドアップ写真をゲットできました。<br />表紙候補でした。<br />

    イチオシ

    可愛い仁くんのドアップ@

    予測はどんぴしゃり!
    ガラスがちょっと汚れていましたが、不思議そうな顔してばっちり目線をくれた仁くんの可愛いドアップ写真をゲットできました。
    表紙候補でした。

  • もとの台に戻る仁くん

    もとの台に戻る仁くん

  • 台のはじっこまで来て、なにを見てるのかな、仁くん!

    台のはじっこまで来て、なにを見てるのかな、仁くん!

  • ふんふんふんーっとお耳かきかき、ウインク仁くん!<br /><br />これはウェルカムルームの外から撮りました。<br />ガラスの映り込みあしからず!<br />

    イチオシ

    ふんふんふんーっとお耳かきかき、ウインク仁くん!

    これはウェルカムルームの外から撮りました。
    ガラスの映り込みあしからず!

  • ちょっぴり舌出しで、ぽけっ@

    ちょっぴり舌出しで、ぽけっ@

  • 四つん這いスタイルの仁くん、ちょっぴり笑顔

    四つん這いスタイルの仁くん、ちょっぴり笑顔

  • 後足で気持ち良さそうにあごかいかい@

    後足で気持ち良さそうにあごかいかい@

  • レッサーパンダの魅力の1つ、はみ笹

    レッサーパンダの魅力の1つ、はみ笹

  • ライラ・ママ元気@<br /><br />けっこう私の方に笑顔を向けてくれた気がします。<br />

    ライラ・ママ元気@

    けっこう私の方に笑顔を向けてくれた気がします。

  • 頭上の渡り木でにっこりライラちゃん

    頭上の渡り木でにっこりライラちゃん

  • 後足で頭かきかきライラちゃん

    後足で頭かきかきライラちゃん

  • 渡り木の上でかきかきライラちゃんに見下ろされて@

    渡り木の上でかきかきライラちゃんに見下ろされて@

  • ママが渡り木にやってきたのに気付いた仁くんは

    ママが渡り木にやってきたのに気付いた仁くんは

  • ゆっくりと渡り木に向かう<br /><br />この行動が意外とゆっくりだったので、あれ、この子はあまり運動神経が良くないのかな、と思ってしまいましたが……。<br />

    ゆっくりと渡り木に向かう

    この行動が意外とゆっくりだったので、あれ、この子はあまり運動神経が良くないのかな、と思ってしまいましたが……。

  • 仁くん、このアクリルガラスで行き止まり

    仁くん、このアクリルガラスで行き止まり

  • 「向こうにママがいるのに」

    「向こうにママがいるのに」

  • ママのところに行きたくて、身を乗り出す仁くん

    イチオシ

    ママのところに行きたくて、身を乗り出す仁くん

  • 頑張っても、この衝立を乗り越えるのは無理<br /><br />ママのところに行きたくて頑張る仁くんを見ていたらかわいそうになりました。<br />でも、男の子は体が大きくなっても、いつまでもママに甘え倒すので、ママの負担を考えて早めに別居したという説もあるようです。<br />であれば、仕方がありません。<br />

    頑張っても、この衝立を乗り越えるのは無理

    ママのところに行きたくて頑張る仁くんを見ていたらかわいそうになりました。
    でも、男の子は体が大きくなっても、いつまでもママに甘え倒すので、ママの負担を考えて早めに別居したという説もあるようです。
    であれば、仕方がありません。

  • ライラちゃんママの方も、休むときには仁くんの近くにやってくる<br /><br />息子と一緒に過ごしていると負担が大きいですが、我が子が全然気にならないというわけでもないのかもしれません。<br />

    ライラちゃんママの方も、休むときには仁くんの近くにやってくる

    息子と一緒に過ごしていると負担が大きいですが、我が子が全然気にならないというわけでもないのかもしれません。

  • 笑顔で見下ろしてくれたライラちゃん<br /><br />その笑顔が負担減のおかげだったら、仕方がないね。<br />確かにこれまで2回、ライラちゃんと仁くんの同居の様子を見てきましたが、一人っ子の仁くんの遊び相手は必然ママしかいないため、相手をするママは大変そうでした。<br />

    笑顔で見下ろしてくれたライラちゃん

    その笑顔が負担減のおかげだったら、仕方がないね。
    確かにこれまで2回、ライラちゃんと仁くんの同居の様子を見てきましたが、一人っ子の仁くんの遊び相手は必然ママしかいないため、相手をするママは大変そうでした。

  • 午後3時半、ブリーディングセンターの永明パパ<br /><br />午後に良浜ママと結浜ちゃんを見に行ったとき、先に隣の部屋の永明パパの様子を見に行きました。<br />

    午後3時半、ブリーディングセンターの永明パパ

    午後に良浜ママと結浜ちゃんを見に行ったとき、先に隣の部屋の永明パパの様子を見に行きました。

  • 大股広げで、寝っ転がって竹ごはん中<br /><br />まるで休日のおやじのようです@<br />大事なところが丸見えですよ。<br />見学者の笑いをとっていた永明パパでした。<br /><br />良浜ママと結浜ちゃんの写真は次の旅行記「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(4)ジャイアントパンダ親子特集:子育て上手の子煩悩な良浜ママと冒険心旺盛な結浜ちゃん」にまとめました。<br />

    大股広げで、寝っ転がって竹ごはん中

    まるで休日のおやじのようです@
    大事なところが丸見えですよ。
    見学者の笑いをとっていた永明パパでした。

    良浜ママと結浜ちゃんの写真は次の旅行記「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(4)ジャイアントパンダ親子特集:子育て上手の子煩悩な良浜ママと冒険心旺盛な結浜ちゃん」にまとめました。

  • 午後4時半、パンダラブ屋外展示場の桜浜ちゃん<br /><br />桜浜ちゃんも笹ご飯中でした。<br />背後から夕日が差し込み、可愛いながらもどこか神秘的な光景?<br />

    午後4時半、パンダラブ屋外展示場の桜浜ちゃん

    桜浜ちゃんも笹ご飯中でした。
    背後から夕日が差し込み、可愛いながらもどこか神秘的な光景?

  • 足全開で、両手で笹を持つ姿は、何度見ても可愛い@

    足全開で、両手で笹を持つ姿は、何度見ても可愛い@

  • 午後4時半すぎに撮ったレッサーパンダ屋外展示場の全貌

    午後4時半すぎに撮ったレッサーパンダ屋外展示場の全貌

  • 木からぴょこっと顔を出した后ちゃん<br /><br />本日の最後の当番は后ちゃんでした。<br />この日は、良浜ママと結浜ちゃん、ライラ・ママと仁くんのWパンダ親子にそれぞれ1時間近く張り付いていたし、マリンライブも見に行っていたため、シンシンくんとマルルくんに会い損ねてしまいました。<br />

    木からぴょこっと顔を出した后ちゃん

    本日の最後の当番は后ちゃんでした。
    この日は、良浜ママと結浜ちゃん、ライラ・ママと仁くんのWパンダ親子にそれぞれ1時間近く張り付いていたし、マリンライブも見に行っていたため、シンシンくんとマルルくんに会い損ねてしまいました。

  • 木から下りてきた后ちゃん<br /><br />后ちゃんは、展示場に出てくると、すぐに木の中に避難してしまい、バックヤードに戻るときまでほとんど姿が見られないことが多いです。<br />それが、下りて来たということは……。<br />

    木から下りてきた后ちゃん

    后ちゃんは、展示場に出てくると、すぐに木の中に避難してしまい、バックヤードに戻るときまでほとんど姿が見られないことが多いです。
    それが、下りて来たということは……。

  • 一目散に走る后ちゃん<br /><br />バックヤードへの扉が開いて、飼育員さんが現れたので、后ちゃんはまっしぐらにバックヤードに向かって走ってしまいました。<br />ところが……。<br />

    一目散に走る后ちゃん

    バックヤードへの扉が開いて、飼育員さんが現れたので、后ちゃんはまっしぐらにバックヤードに向かって走ってしまいました。
    ところが……。

  • なぜかこちらにやってきて立ち止まり、顔を上げてくれた后ちゃん<br /><br />なんというシャッターチャンス、なんというラッキー!<br />とか思って夢中でシャッターを切っていたら、飼育員さんが私が写真を撮りやすいように、近くまで来ていてくれていました。<br />后ちゃんは、そんな飼育員さんの後を追いかけて、不思議そうに見上げていたというわけでした。<br />

    なぜかこちらにやってきて立ち止まり、顔を上げてくれた后ちゃん

    なんというシャッターチャンス、なんというラッキー!
    とか思って夢中でシャッターを切っていたら、飼育員さんが私が写真を撮りやすいように、近くまで来ていてくれていました。
    后ちゃんは、そんな飼育員さんの後を追いかけて、不思議そうに見上げていたというわけでした。

  • 閉園間際のウェルカムルームでは……<br /><br />ウェルカムルームの子たちは、昼間の一時期と閉園間際に活発になることが多いです。<br />

    閉園間際のウェルカムルームでは……

    ウェルカムルームの子たちは、昼間の一時期と閉園間際に活発になることが多いです。

  • じーっとこちらを見下ろしてくれた仁くん<br /><br />夕食を持って来た飼育員さんを待ち構えていたせいだと思いますけど、目線ゲット!<br />衝立で分けられているとはいえ、ライラ・ママもすぐ隣にいました。<br />

    じーっとこちらを見下ろしてくれた仁くん

    夕食を持って来た飼育員さんを待ち構えていたせいだと思いますけど、目線ゲット!
    衝立で分けられているとはいえ、ライラ・ママもすぐ隣にいました。

  • 換毛期でちょっと毛がぼさぼさでも、くりくりおめめなライラ・ママ<br /><br />リラックスして投げ出された手もチャームポイント!<br />

    換毛期でちょっと毛がぼさぼさでも、くりくりおめめなライラ・ママ

    リラックスして投げ出された手もチャームポイント!

  • 飼育員さんが持って来たご飯に早速ありつくライラちゃん

    飼育員さんが持って来たご飯に早速ありつくライラちゃん

  • 飼育員さんが持って来たご飯に早速ありつくライラちゃん

    飼育員さんが持って来たご飯に早速ありつくライラちゃん

  • またまた不思議そうにこっちを見てくれた仁くん!

    またまた不思議そうにこっちを見てくれた仁くん!

  • 口元がちょっとヘの字で、チョー可愛い!<br /><br />仁くんの表紙候補の写真はたくさんあって迷いましたが、キャッチアイも入っているし、ほんのり笑顔だし、ほぼこちらに目線をくれていたので、これを選びました。<br />

    イチオシ

    口元がちょっとヘの字で、チョー可愛い!

    仁くんの表紙候補の写真はたくさんあって迷いましたが、キャッチアイも入っているし、ほんのり笑顔だし、ほぼこちらに目線をくれていたので、これを選びました。

  • 2017年6月3日(土)、アドベンチャーワールド2日目<br /><br />やはり入園したらまずはエントランスドームのウェルカムルームへ。<br />

    2017年6月3日(土)、アドベンチャーワールド2日目

    やはり入園したらまずはエントランスドームのウェルカムルームへ。

  • シンクロナイズド・ポーズでお休み中だったライラ・ママと仁くん<br /><br />合成写真ではありません(笑)。<br />アクリルガラスの衝立で画面が2つに分かれただけです。<br /><br />開園の9時半直後に入園しても、朝一番のウェルカムルームの子たちは、やはりもうまったりです。<br />でもあきらめることはありません。<br />本日も、昼間や夕方にまた見に来ることにしました。<br />

    シンクロナイズド・ポーズでお休み中だったライラ・ママと仁くん

    合成写真ではありません(笑)。
    アクリルガラスの衝立で画面が2つに分かれただけです。

    開園の9時半直後に入園しても、朝一番のウェルカムルームの子たちは、やはりもうまったりです。
    でもあきらめることはありません。
    本日も、昼間や夕方にまた見に来ることにしました。

  • 次に急いで向かった9時35分頃のレッサーパンダ屋外展示場では<br /><br />木の上にパンダの茶色い姿あり!<br />

    次に急いで向かった9時35分頃のレッサーパンダ屋外展示場では

    木の上にパンダの茶色い姿あり!

  • 顔だけなんとか確認できたシンシンくん<br /><br />今回のシンシンくんは、写真がまともに撮れたのはこれくらいです。<br />ふわふわむちむちシンシンくんが、換毛期を迎えて人相ならぬパン相がすっかり変わったとの情報を得ていたので、それはそれで楽しみにしていたのですが、これではあまり分かりませんでした。<br />

    顔だけなんとか確認できたシンシンくん

    今回のシンシンくんは、写真がまともに撮れたのはこれくらいです。
    ふわふわむちむちシンシンくんが、換毛期を迎えて人相ならぬパン相がすっかり変わったとの情報を得ていたので、それはそれで楽しみにしていたのですが、これではあまり分かりませんでした。

  • 10時頃のブリーディングセンターの屋外展示場にて<br /><br />今回やっと桃浜ちゃんに会えました。<br />桜桃姉妹は、海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんの中国行きのための検疫の都合で別居となっていたため、ブリーディングルームの屋外展示のみだった桃浜ちゃんは、気温が高すぎない午前中しか出ていなかったようです。<br />

    10時頃のブリーディングセンターの屋外展示場にて

    今回やっと桃浜ちゃんに会えました。
    桜桃姉妹は、海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんの中国行きのための検疫の都合で別居となっていたため、ブリーディングルームの屋外展示のみだった桃浜ちゃんは、気温が高すぎない午前中しか出ていなかったようです。

  • すっかり大きくなった桃浜ちゃん<br /><br />ころころむちむち@<br />

    イチオシ

    すっかり大きくなった桃浜ちゃん

    ころころむちむち@

  • 終日屋内にいた永明パパ<br /><br />またまたごろんと寝転がって笹を食べていました@<br />

    終日屋内にいた永明パパ

    またまたごろんと寝転がって笹を食べていました@

  • 氷のような台を枕に、悠々自適@<br /><br />本日は、中国に旅立つ海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんのお別れ会の前日の週末で、パンダラブの方はジャイアントパンダ・ファンが大勢押し寄せていて、ガラス越しに旅立つ3頭との別れを惜しんでいたので、私の方は見に行くのを控えました。<br />この日の海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんのガラス越しの展示は12時までだったので、なおさら。<br />なので、もしかしたら優浜ちゃんに会えたかどうか分からず、優浜ちゃんの名残を惜しむ子とはできませんでした。<br />

    氷のような台を枕に、悠々自適@

    本日は、中国に旅立つ海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんのお別れ会の前日の週末で、パンダラブの方はジャイアントパンダ・ファンが大勢押し寄せていて、ガラス越しに旅立つ3頭との別れを惜しんでいたので、私の方は見に行くのを控えました。
    この日の海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃんのガラス越しの展示は12時までだったので、なおさら。
    なので、もしかしたら優浜ちゃんに会えたかどうか分からず、優浜ちゃんの名残を惜しむ子とはできませんでした。

  • 10時半、レッサーパンダ屋外展示場の当番はキララちゃん!<br /><br />お皿に入っているご飯を食べているところでした。<br />展示当番が変わって間もない頃だったに違いありません。<br />シンシンにはあれっきり会えなかったのは残念ですが、このあとしばらくまだ起きているキララちゃんに会えました。<br />

    10時半、レッサーパンダ屋外展示場の当番はキララちゃん!

    お皿に入っているご飯を食べているところでした。
    展示当番が変わって間もない頃だったに違いありません。
    シンシンにはあれっきり会えなかったのは残念ですが、このあとしばらくまだ起きているキララちゃんに会えました。

  • 10時半すぎのウェルカムルームにて<br /><br />ひょっとして活動的になっていないか見に行ってみて、どんぴしゃりてした。<br />仁くん、笹ごはん中!<br />外を向いていたので、外から撮りました。<br />

    10時半すぎのウェルカムルームにて

    ひょっとして活動的になっていないか見に行ってみて、どんぴしゃりてした。
    仁くん、笹ごはん中!
    外を向いていたので、外から撮りました。

  • 可愛くて、同時にちょっぴりワイルドな表情の仁くん!?<br /><br />ガラス越しに仁くんを撮るには、レンズをぴたっとガラス面に張り付ける必要がありましたが、仁くんの目線をゲットしたくて、しゃがんで撮ったため、レンズのアングルが少しずれ、ガラスの映り込みがうるさい写真になってしまいましたが、あしからず。<br />

    可愛くて、同時にちょっぴりワイルドな表情の仁くん!?

    ガラス越しに仁くんを撮るには、レンズをぴたっとガラス面に張り付ける必要がありましたが、仁くんの目線をゲットしたくて、しゃがんで撮ったため、レンズのアングルが少しずれ、ガラスの映り込みがうるさい写真になってしまいましたが、あしからず。

  • 笹を引き寄せるためのベロ出しが可愛い@<br /><br />このときの仁くんは撮り放題でしたので、ちょっとずつ表情の違う仁くんの百面相(?)写真がゲットできました!<br />

    笹を引き寄せるためのベロ出しが可愛い@

    このときの仁くんは撮り放題でしたので、ちょっとずつ表情の違う仁くんの百面相(?)写真がゲットできました!

  • 絶賛換毛中のライラちゃんも、ご機嫌でランチ中<br /><br />お皿の中にはペレットやリンゴが入っていました。<br />

    絶賛換毛中のライラちゃんも、ご機嫌でランチ中

    お皿の中にはペレットやリンゴが入っていました。

  • 嬉しそうなライラちゃん、お鼻はペレットの粉だらけ@

    嬉しそうなライラちゃん、お鼻はペレットの粉だらけ@

  • ひと休み中の仁くんのサイドビュー<br /><br />きりっとした横顔とキラキラのおめめ、そして体をかきかきしていた後ろ足が浮いているところも、すべてチャームポイントです!<br />

    ひと休み中の仁くんのサイドビュー

    きりっとした横顔とキラキラのおめめ、そして体をかきかきしていた後ろ足が浮いているところも、すべてチャームポイントです!

  • 今度は室内の方を向いてご飯を食べる仁くん<br /><br />仁くんの向きに合わせて、ウェルカムルームの内外を行ったり来たりしてしまいました!<br />ただ、顔の向きはよく変わりますが、体の向いている方に戻るので、どちらで待機していたらよいか、見当はつきやすかったです。<br />

    今度は室内の方を向いてご飯を食べる仁くん

    仁くんの向きに合わせて、ウェルカムルームの内外を行ったり来たりしてしまいました!
    ただ、顔の向きはよく変わりますが、体の向いている方に戻るので、どちらで待機していたらよいか、見当はつきやすかったです。

  • しっかりと手で笹を引き寄せるレッサーパンダの姿は大好物!<br /><br />おめめが大きくて、ぱっちりと開けているので、ほんとにキャッチアイが入りやすい子です。<br />

    しっかりと手で笹を引き寄せるレッサーパンダの姿は大好物!

    おめめが大きくて、ぱっちりと開けているので、ほんとにキャッチアイが入りやすい子です。

  • しっかりと手で笹を引き寄せるレッサーパンダの姿は大好物!<br /><br />おめめが大きくて、ぱっちりと開けているので、ほんとにキャッチアイが入りやすい子です。<br />

    しっかりと手で笹を引き寄せるレッサーパンダの姿は大好物!

    おめめが大きくて、ぱっちりと開けているので、ほんとにキャッチアイが入りやすい子です。

  • 笹の葉を枝から引き抜いているところ

    笹の葉を枝から引き抜いているところ

  • 視線をヨコに向けた瞬間に見せた白目も可愛い@<br /><br />レッサーパンダを含めた哺乳類の動物は、正面から見るとほんど白目が見られないことが多いですが、たまにこんな風に見えるときは、また違った魅力があります!<br />

    視線をヨコに向けた瞬間に見せた白目も可愛い@

    レッサーパンダを含めた哺乳類の動物は、正面から見るとほんど白目が見られないことが多いですが、たまにこんな風に見えるときは、また違った魅力があります!

  • 途中で台から下りて来て

    途中で台から下りて来て

  • お水ごきゅごきゅの最中にちらっと目線をくれた仁くん@

    イチオシ

    お水ごきゅごきゅの最中にちらっと目線をくれた仁くん@

  • 食後は、再びママのところへ行けないかトライしていた仁くん<br /><br />やっぱり見ていてちょっと切なかったです。<br />仁くんは見飽きなくて、このときは50分ほど張り付いてしまいました。<br />

    食後は、再びママのところへ行けないかトライしていた仁くん

    やっぱり見ていてちょっと切なかったです。
    仁くんは見飽きなくて、このときは50分ほど張り付いてしまいました。

  • 11時20分頃のレッサーパンダ屋外展示場にて<br /><br />さっきよりも活溌なキララちゃんに会えました!<br />換毛期のキララちゃん、しっぽもほっそりでした。<br />

    11時20分頃のレッサーパンダ屋外展示場にて

    さっきよりも活溌なキララちゃんに会えました!
    換毛期のキララちゃん、しっぽもほっそりでした。

  • 鼻の上のピョン毛が健在なのがよく分かる@

    鼻の上のピョン毛が健在なのがよく分かる@

  • やがて交代時間に……<br /><br />待ち構えていたようにバックヤードに向かったのに、なぜかお部屋の前でいったん立ち止まってしまったキララちゃん。<br />飼育員さんがリンゴで帰宅を促していました。<br />

    やがて交代時間に……

    待ち構えていたようにバックヤードに向かったのに、なぜかお部屋の前でいったん立ち止まってしまったキララちゃん。
    飼育員さんがリンゴで帰宅を促していました。

  • 交代で出て来たのは、ココロっち!<br /><br />交代時間に居合わせることができたのはラッキーでした!<br />ココロくん、外に出て来るのはあまり気が進まないようでしたが、リンゴにつられ、くりくりおめめで飼育員さんについて出てきました。<br />

    交代で出て来たのは、ココロっち!

    交代時間に居合わせることができたのはラッキーでした!
    ココロくん、外に出て来るのはあまり気が進まないようでしたが、リンゴにつられ、くりくりおめめで飼育員さんについて出てきました。

  • お外に出たご褒美でもらったリンゴを東屋で食べるココロくん

    お外に出たご褒美でもらったリンゴを東屋で食べるココロくん

  • 目をつぶってレ点になったココロくんもチョー私好み@

    目をつぶってレ点になったココロくんもチョー私好み@

  • ひと切れのリンゴはあっという間に食べ終わっちゃうね

    ひと切れのリンゴはあっという間に食べ終わっちゃうね

  • お外に出たからには、散策せねばならぬ!?<br /><br />まだ若いからか、ココロくんとマルルくんは1番暑い昼間の時間帯に出てくることが多いようです。<br />最高気温は昨日の金曜日の方が低かったはずですが、本日の方が空に薄雲が出ていたので、昨日より直射日光がきつくなく、まだ過ごしやすかったです。<br />

    お外に出たからには、散策せねばならぬ!?

    まだ若いからか、ココロくんとマルルくんは1番暑い昼間の時間帯に出てくることが多いようです。
    最高気温は昨日の金曜日の方が低かったはずですが、本日の方が空に薄雲が出ていたので、昨日より直射日光がきつくなく、まだ過ごしやすかったです。

  • お気に入りの木の下で毛づくろい開始!?<br /><br />あらら、もう毛づくろいに入っちゃうの?<br />開いた股と宙に浮いた足がチャームポイントです。<br />レッサーパンダは顔が見えなくても可愛い!<br />

    お気に入りの木の下で毛づくろい開始!?

    あらら、もう毛づくろいに入っちゃうの?
    開いた股と宙に浮いた足がチャームポイントです。
    レッサーパンダは顔が見えなくても可愛い!

  • やっぱり可愛い顔は見たい@

    やっぱり可愛い顔は見たい@

  • お水ごきゅごきゅ、波紋も可愛い@

    お水ごきゅごきゅ、波紋も可愛い@

  • つつーっとお口から水が垂れちゃって<br /><br />表紙写真は仁くんが有力候補でしたが、この写真も有力な表紙候補でした!<br />

    イチオシ

    つつーっとお口から水が垂れちゃって

    表紙写真は仁くんが有力候補でしたが、この写真も有力な表紙候補でした!

  • 木の上で大事なしっぽの毛づくろい<br /><br />ココロくんはまだ2才未満だからか、換毛の影響はあんまりなく、しっぽはふさふさでした。<br />ちなみにココロくんは、この約2週間後の6月19日に2才の誕生日を迎えました。<br />

    木の上で大事なしっぽの毛づくろい

    ココロくんはまだ2才未満だからか、換毛の影響はあんまりなく、しっぽはふさふさでした。
    ちなみにココロくんは、この約2週間後の6月19日に2才の誕生日を迎えました。

  • 葉っぱを味見中?

    葉っぱを味見中?

  • お気に入りの位置にやってきて、セクシーポーズ@

    お気に入りの位置にやってきて、セクシーポーズ@

  • そこは日陰だから過ごしやすいんだね<br /><br />2017年1月の前回訪問時に比べる、初夏なのに日差しかまぶしくなかったのか、今回のココロくんはおめめぱっちり開けていることが多く、キャッチアイが入った可愛い写真がたくさんゲットできました。<br />

    そこは日陰だから過ごしやすいんだね

    2017年1月の前回訪問時に比べる、初夏なのに日差しかまぶしくなかったのか、今回のココロくんはおめめぱっちり開けていることが多く、キャッチアイが入った可愛い写真がたくさんゲットできました。

  • 東屋でべたーっと寝そべるけれど<br /><br />もっと暑くなると、そこから涼しい風が来るので、そのことをココロくんはよく知っています。<br />

    東屋でべたーっと寝そべるけれど

    もっと暑くなると、そこから涼しい風が来るので、そのことをココロくんはよく知っています。

  • 「むーん、今日は涼しい風が来ない……」<br /><br />レッサーパンダの毛が風で揺れていなかったですし、ココロくんはすぐに立ち去ってしまいました。<br />

    「むーん、今日は涼しい風が来ない……」

    レッサーパンダの毛が風で揺れていなかったですし、ココロくんはすぐに立ち去ってしまいました。

  • ひとしきり木登りを楽しんだ後のココロくん<br /><br />おやっ、鼻に何かついているようですよ。<br />

    ひとしきり木登りを楽しんだ後のココロくん

    おやっ、鼻に何かついているようですよ。

  • 白っぽくなった鼻で葉っぱをくんくん

    白っぽくなった鼻で葉っぱをくんくん

  • 冷たいミストが吹きつける渡り木を渡る<br /><br />ココロくんがご機嫌そうだと、見ているこっちも嬉しくなってしまいます。<br />ココロくんがとても活動的だったので、1時間近く張り付いてしまいました。<br />でも、だんだんとおなかが空いてきて気力がダウンしてきたので、まだまだ見ていたい気がしましたが、ランチ休憩を取るために切り上げました。<br />

    冷たいミストが吹きつける渡り木を渡る

    ココロくんがご機嫌そうだと、見ているこっちも嬉しくなってしまいます。
    ココロくんがとても活動的だったので、1時間近く張り付いてしまいました。
    でも、だんだんとおなかが空いてきて気力がダウンしてきたので、まだまだ見ていたい気がしましたが、ランチ休憩を取るために切り上げました。

  • 午後3時のレッサーパンダ屋外展示場<br /><br />マルルっちに会えた!<br />ミストを浴びて休んでいたマルルくんです。<br />

    午後3時のレッサーパンダ屋外展示場

    マルルっちに会えた!
    ミストを浴びて休んでいたマルルくんです。

  • 舌で手をちろちろちろ<br /><br />でも実は、私が到着したとき、マルルくんは木の中で毛づくろいに入っていたので、顔が全然見られませんでした。<br />レッサーパンダが毛づくろいに入ると長いことは知っていたのですが、このあとウォーキングサファリに行く予定で、戻ったらもうレッサーパンダは展示交代となっていて、マルルくんに会えないに違いないと思ったので、ぎりぎりまで待ったのです。<br />

    舌で手をちろちろちろ

    でも実は、私が到着したとき、マルルくんは木の中で毛づくろいに入っていたので、顔が全然見られませんでした。
    レッサーパンダが毛づくろいに入ると長いことは知っていたのですが、このあとウォーキングサファリに行く予定で、戻ったらもうレッサーパンダは展示交代となっていて、マルルくんに会えないに違いないと思ったので、ぎりぎりまで待ったのです。

  • ぷるぷるっとドリパン・マルル@<br /><br />実は、先週、一眼レフEOS Kiss X7iがいきなり壊れて修理に出すはめになり、今回の遠征までに修理から戻って来るはずがなかったので、その場でEOS シリーズの後継機のKiss X9iを買いました。<br />そして試運転するひまもなく、今回のアドベンチャーワールド再訪がEOS Kiss X9iのデビューとなりました。<br />EOS Kiss X9iは動く被写体を捉える機能が格段に上がっていて、こんなドリパンが撮れたのも、たぶんそのおかげだと思います。<br /><br />でも、これは連写中にたまたま撮れたものです。<br />今回何度もドリパン撮影にチャレンジしてみたのですが、そもそもレッサーパンダがぶるぶるっとやっているとき、撮れっこないと思い、シャッターを切る瞬間がなかったので、狙って撮ろうとするとほとんど撮れませんでした。<br />

    イチオシ

    ぷるぷるっとドリパン・マルル@

    実は、先週、一眼レフEOS Kiss X7iがいきなり壊れて修理に出すはめになり、今回の遠征までに修理から戻って来るはずがなかったので、その場でEOS シリーズの後継機のKiss X9iを買いました。
    そして試運転するひまもなく、今回のアドベンチャーワールド再訪がEOS Kiss X9iのデビューとなりました。
    EOS Kiss X9iは動く被写体を捉える機能が格段に上がっていて、こんなドリパンが撮れたのも、たぶんそのおかげだと思います。

    でも、これは連写中にたまたま撮れたものです。
    今回何度もドリパン撮影にチャレンジしてみたのですが、そもそもレッサーパンダがぶるぶるっとやっているとき、撮れっこないと思い、シャッターを切る瞬間がなかったので、狙って撮ろうとするとほとんど撮れませんでした。

  • 散策中に、片足を上げたまま立ち止まったマルルくん

    散策中に、片足を上げたまま立ち止まったマルルくん

  • ニコニコしながら渡り木を渡る<br /><br />マルルくんも換毛の影響で、少し顔がほっそりしていました。<br />

    ニコニコしながら渡り木を渡る

    マルルくんも換毛の影響で、少し顔がほっそりしていました。

  • だけどぬいぐるみみたいな可愛らしさは健在!

    イチオシ

    だけどぬいぐるみみたいな可愛らしさは健在!

  • そして閉園間際のウェルカムルームでは……<br /><br />夕食を食べている仁くんの姿が見られました@<br />顔を上げながら食べてくれたのですが、頻繁に横向いてしまうので、なかなか正面顔が撮れず。<br />

    そして閉園間際のウェルカムルームでは……

    夕食を食べている仁くんの姿が見られました@
    顔を上げながら食べてくれたのですが、頻繁に横向いてしまうので、なかなか正面顔が撮れず。

  • でもどんなアングルも可愛いからオールオッケー!<br /><br />今回は、大人レッサーパンダやジャイアントパンダにはやや限られた時間しか会えませんでした。<br />でも、今回の目的は、レッサーパンダの子どもの仁くんと、ジャイアントパンダの赤ちゃんの結浜ちゃんの成長ぶりと、やんちゃ盛りの姿を見ることでしたので、仁くんと結浜ちゃんにはじっくり時間をかけることができました。<br />そして、前回ほとんどゆっくり会えなかったココロくんは、活動的な可愛い姿をたっぷり見ることができたので、リベンジできました!<br /><br />「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(4)ジャイアントパンダ親子特集:子育て上手の子煩悩な良浜ママと冒険心旺盛な結浜ちゃん」へとつづく。<br />http://4travel.jp/travelogue/11252062<br /><br /><これまでのアドベンチャーワールドのレッサーパンダ編の旅行記><br />2017年1月26日(木)前泊~2017年1月29日(土)<br />「Hello!最強トリプル赤ちゃん、その後!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11210440<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(4)2ヶ月後の最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん・エンペラーペンギン・レッサーパンダのライラ・ママと三男くん!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11212325<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(5)会うタイミングをはかるのが難しかった大人レッサーパンダたち&元気いっぱいなアルパカの赤ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11212338<br /><br />2016年11月21日(月)前泊~11月23日(水)(勤労感謝の祝日)<br />「Hello!最強トリプル赤ちゃん!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11191655<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(2)最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダ親子に2日とも相好崩れる」<br />http://4travel.jp/travelogue/11193945<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(3)レッサーパンダ特集~2日目はshimahukurouさんと一緒:ウェルカムルームのキラリちゃんと屋外のシンシンくん・后ちゃん・マルルくん・ココロくん~マルルくんとココロくんまのぱっちりおめめが撮りたい!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11194386<br /><br />2016年9月14日(水)前泊~9月17日(土)<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(4)レッサーパンダ編:閉園間際は元気いっぱいなキララちゃん・暑くて大変そうだったシンシンくん・マルルくん・ココロくん・后ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11173680<br /><br />2016年2月18日(木)前泊~2月20日(土)<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(4)レッサーパンダ特集その1:一層可愛くなった弟くんはまだまだライラ・ママに甘えん坊&期待のシンシンくんと后ちゃんの同居はいかに」<br />http://4travel.jp/travelogue/11107123<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)レッサーパンダ特集その2:奇しくも永遠の別れの前の息子くんと娘ちゃんの同居最後の1時間に立ち会う~アレルギー性鼻炎でもレクチャータイムを頑張る息子くん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11107125<br /><br />2015年12月10日(木)前泊~12月12日(土)<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(4)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりのライラちゃんとママに甘える弟くん~エントランスドームのウェルカムルームにて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11086789<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(5)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりの息子くんと娘ちゃんは大人になるまで完全同居~ハロールームとふれあいの里にて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11086794<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(7)大人も可愛いレッサー&ジャイアントパンダ特集:交代展示の后ちゃん・シンシンくん・ポリンちゃん&終日展示の永明パパ・良浜ママ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11086799<br /><br />2015年9月16日(水)前泊~9月19日(土)<br />「Hello!レッサーパンダの赤ちゃん!~公開初日のライラちゃんの赤ちゃん、アドベンチャーワールドにて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11054650<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(3)エントランスドームから魅力いっぱい!~レッサーパンダのライラちゃんの息子くんと娘ちゃん、夢見たウェルカムルームでの触れあえそうなほど間近での再会!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11060485<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(5)レッサーパンダ特集:初公開と翌日の赤ちゃん&赤ちゃんに劣らず可愛い大人たち~ライラちゃんママ・后ちゃん・2version のシンシンくん、そして埼玉パンダの偉大なる母ポリンちゃん!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11070393<br /><br />2014年9月17日(水)前泊~9月19日(金)<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(4)レッサーパンダ特集:自然哺育のレッサーパンダの赤ちゃん!~ライラちゃん母子&シンシンくん&后ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933636<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)パンダ特集:人工哺育のレッサーパンダの赤ちゃん一人遊びがちょっと切ない&入園前1時間待ちで勝ち取れた1日15人限定ジャイアントパンダ・バックヤードツアー」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933638<br />

    でもどんなアングルも可愛いからオールオッケー!

    今回は、大人レッサーパンダやジャイアントパンダにはやや限られた時間しか会えませんでした。
    でも、今回の目的は、レッサーパンダの子どもの仁くんと、ジャイアントパンダの赤ちゃんの結浜ちゃんの成長ぶりと、やんちゃ盛りの姿を見ることでしたので、仁くんと結浜ちゃんにはじっくり時間をかけることができました。
    そして、前回ほとんどゆっくり会えなかったココロくんは、活動的な可愛い姿をたっぷり見ることができたので、リベンジできました!

    「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(4)ジャイアントパンダ親子特集:子育て上手の子煩悩な良浜ママと冒険心旺盛な結浜ちゃん」へとつづく。
    http://4travel.jp/travelogue/11252062

    <これまでのアドベンチャーワールドのレッサーパンダ編の旅行記>
    2017年1月26日(木)前泊~2017年1月29日(土)
    「Hello!最強トリプル赤ちゃん、その後!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」
    http://4travel.jp/travelogue/11210440
    「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(4)2ヶ月後の最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん・エンペラーペンギン・レッサーパンダのライラ・ママと三男くん!」
    http://4travel.jp/travelogue/11212325
    「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(5)会うタイミングをはかるのが難しかった大人レッサーパンダたち&元気いっぱいなアルパカの赤ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11212338

    2016年11月21日(月)前泊~11月23日(水)(勤労感謝の祝日)
    「Hello!最強トリプル赤ちゃん!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」
    http://4travel.jp/travelogue/11191655
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(2)最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダ親子に2日とも相好崩れる」
    http://4travel.jp/travelogue/11193945
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(3)レッサーパンダ特集~2日目はshimahukurouさんと一緒:ウェルカムルームのキラリちゃんと屋外のシンシンくん・后ちゃん・マルルくん・ココロくん~マルルくんとココロくんまのぱっちりおめめが撮りたい!」
    http://4travel.jp/travelogue/11194386

    2016年9月14日(水)前泊~9月17日(土)
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(4)レッサーパンダ編:閉園間際は元気いっぱいなキララちゃん・暑くて大変そうだったシンシンくん・マルルくん・ココロくん・后ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11173680

    2016年2月18日(木)前泊~2月20日(土)
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(4)レッサーパンダ特集その1:一層可愛くなった弟くんはまだまだライラ・ママに甘えん坊&期待のシンシンくんと后ちゃんの同居はいかに」
    http://4travel.jp/travelogue/11107123
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)レッサーパンダ特集その2:奇しくも永遠の別れの前の息子くんと娘ちゃんの同居最後の1時間に立ち会う~アレルギー性鼻炎でもレクチャータイムを頑張る息子くん」
    http://4travel.jp/travelogue/11107125

    2015年12月10日(木)前泊~12月12日(土)
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(4)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりのライラちゃんとママに甘える弟くん~エントランスドームのウェルカムルームにて」
    http://4travel.jp/travelogue/11086789
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(5)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりの息子くんと娘ちゃんは大人になるまで完全同居~ハロールームとふれあいの里にて」
    http://4travel.jp/travelogue/11086794
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(7)大人も可愛いレッサー&ジャイアントパンダ特集:交代展示の后ちゃん・シンシンくん・ポリンちゃん&終日展示の永明パパ・良浜ママ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11086799

    2015年9月16日(水)前泊~9月19日(土)
    「Hello!レッサーパンダの赤ちゃん!~公開初日のライラちゃんの赤ちゃん、アドベンチャーワールドにて」
    http://4travel.jp/travelogue/11054650
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(3)エントランスドームから魅力いっぱい!~レッサーパンダのライラちゃんの息子くんと娘ちゃん、夢見たウェルカムルームでの触れあえそうなほど間近での再会!」
    http://4travel.jp/travelogue/11060485
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(5)レッサーパンダ特集:初公開と翌日の赤ちゃん&赤ちゃんに劣らず可愛い大人たち~ライラちゃんママ・后ちゃん・2version のシンシンくん、そして埼玉パンダの偉大なる母ポリンちゃん!」
    http://4travel.jp/travelogue/11070393

    2014年9月17日(水)前泊~9月19日(金)
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(4)レッサーパンダ特集:自然哺育のレッサーパンダの赤ちゃん!~ライラちゃん母子&シンシンくん&后ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/10933636
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)パンダ特集:人工哺育のレッサーパンダの赤ちゃん一人遊びがちょっと切ない&入園前1時間待ちで勝ち取れた1日15人限定ジャイアントパンダ・バックヤードツアー」
    http://4travel.jp/travelogue/10933638

この旅行記のタグ

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

南紀白浜の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集