日光旅行記(ブログ) 一覧に戻る
(写真は八丁出島)<br /><br />今回は中禅寺湖の南岸を、旧イタリア大使館別荘から千手ケ浜まで半周してみましょう。 行程約5時間15km。 今年の紅葉が楽しみです。<br /><br /> また今回湯川を歩いていて気付いたことは、湯川の水面が下がれば(川底の浸食が激しければ)戦場ヶ原の水位も下がることになり、乾燥化がより早く進んだろうということ、それを抑えているのが竜頭の滝を造った男体山の溶岩流堰ということ、そして中禅寺湖の西から南岸一帯は花崗岩帯であるということでした。<br /><br />●文、写真を見ていると、作者がどれだけその地に想いを抱いているかがわかります。 その感じが伝わらないということは本物ではない、ということでしょうか。<br /><br /> ・引き伸ばしボケるブレるは俺のせい?  <Say Yes&gt;<br /><br /> ・秋ならば十和田・奥入瀬・八甲田<br />          奥日光を京都で〆て  <北の国から><br /><br /> ・なぜ行くのキツい苦しい15キロ     <3K><br />       

◎中禅寺湖南岸を行く (今年の紅葉は?)

20いいね!

2014/10/17 - 2014/10/19

646位(同エリア2631件中)

旅行記グループ 奥日光・尾瀬

0

20

悠遊人(ゆうゆうじん)

悠遊人(ゆうゆうじん)さん

(写真は八丁出島)

今回は中禅寺湖の南岸を、旧イタリア大使館別荘から千手ケ浜まで半周してみましょう。 行程約5時間15km。 今年の紅葉が楽しみです。

 また今回湯川を歩いていて気付いたことは、湯川の水面が下がれば(川底の浸食が激しければ)戦場ヶ原の水位も下がることになり、乾燥化がより早く進んだろうということ、それを抑えているのが竜頭の滝を造った男体山の溶岩流堰ということ、そして中禅寺湖の西から南岸一帯は花崗岩帯であるということでした。

●文、写真を見ていると、作者がどれだけその地に想いを抱いているかがわかります。 その感じが伝わらないということは本物ではない、ということでしょうか。

 ・引き伸ばしボケるブレるは俺のせい?  <Say Yes>

 ・秋ならば十和田・奥入瀬・八甲田
          奥日光を京都で〆て  <北の国から>

 ・なぜ行くのキツい苦しい15キロ     <3K>
       

同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
私鉄 徒歩

PR

  • 最初は湯滝から湯川沿いに竜頭の滝までのトレッキング、いつものコースです。 今年の紅葉はどんなものか楽しみです。

    最初は湯滝から湯川沿いに竜頭の滝までのトレッキング、いつものコースです。 今年の紅葉はどんなものか楽しみです。

  • 湯滝<br /><br /> このあたりの葉っぱはまだ青いのですが・・・

    湯滝

     このあたりの葉っぱはまだ青いのですが・・・

  • 湯滝、最上部<br /><br /> 舞茸天ソバをいただいて、さあ出発です。 ビールは歩いたあとの楽しみにガマンです。

    湯滝、最上部

     舞茸天ソバをいただいて、さあ出発です。 ビールは歩いたあとの楽しみにガマンです。

  • 湯川沿いに下りますが、紅葉イマイチ、苔のみどりのきれいさにずッコケました。<br /><br />

    湯川沿いに下りますが、紅葉イマイチ、苔のみどりのきれいさにずッコケました。

  • 小滝<br /><br /> よく見ると人ひとり映っていたのにビックリです。 クマでなくてよかった〜

    小滝

     よく見ると人ひとり映っていたのにビックリです。 クマでなくてよかった〜

  • 湯川<br /><br /> 青木橋のところで小さなリスに出会いました。 木から木へ飛びまわっていて、とても私のレンズに収まってはくれません。 <br />

    湯川

     青木橋のところで小さなリスに出会いました。 木から木へ飛びまわっていて、とても私のレンズに収まってはくれません。 

  • 戦場ヶ原<br /><br /> いつ来てもここの空の青さと雲の白さには感動せずにはいられません。 この空気は下界とはまったく違うもの。 今回はどんな青さとどんな雲の形で迎えてくれるのか?<br /><br />※昨秋 http://4travel.jp/travelogue/10824151<br />

    戦場ヶ原

     いつ来てもここの空の青さと雲の白さには感動せずにはいられません。 この空気は下界とはまったく違うもの。 今回はどんな青さとどんな雲の形で迎えてくれるのか?

    ※昨秋 http://4travel.jp/travelogue/10824151

  • 竜頭滝<br /><br /> 18号、19号と台風が連続してきたためか色が冴えません。 きれいに色づくにはゆっくりゆっくり冷えていかねばなりません。

    竜頭滝

     18号、19号と台風が連続してきたためか色が冴えません。 きれいに色づくにはゆっくりゆっくり冷えていかねばなりません。

  • 竜頭滝<br /><br /> このカエデ、初夏には新緑を楽しませていただきました。<br />カエデとはカエルの手からきたようです。

    竜頭滝

     このカエデ、初夏には新緑を楽しませていただきました。
    カエデとはカエルの手からきたようです。

  • 竜頭滝<br /><br /> 紅葉(もみじ)とは元来は葉が赤く変化することをそう呼んだ。(例えばクサモミジという種や属があるわけではない)現在では特にイロハカエデをモミジと呼ぶようだ。 その色はクロロフィル(緑)、カロテノイド(黄)、アントシアニン(赤)の働きによってさまざまな色調が生まれる。 日本ならではの発色・美しさなのです。 葉は赤く変化するのではなく、緑が落ちて赤が現われるのです(カエデ:学名Acer)<br /><br /> ・秋ならば緑が落ちて赤が発つ

    竜頭滝

     紅葉(もみじ)とは元来は葉が赤く変化することをそう呼んだ。(例えばクサモミジという種や属があるわけではない)現在では特にイロハカエデをモミジと呼ぶようだ。 その色はクロロフィル(緑)、カロテノイド(黄)、アントシアニン(赤)の働きによってさまざまな色調が生まれる。 日本ならではの発色・美しさなのです。 葉は赤く変化するのではなく、緑が落ちて赤が現われるのです(カエデ:学名Acer)

     ・秋ならば緑が落ちて赤が発つ

  • 中禅寺湖、上野島(こうずけしま)<br /><br /> 湖の左側に小さな島が見えますか?<br />今からこの島近くを通り、千手ケ浜まで南岸を半周します。<br />手前の半島が八丁出島

    中禅寺湖、上野島(こうずけしま)

     湖の左側に小さな島が見えますか?
    今からこの島近くを通り、千手ケ浜まで南岸を半周します。
    手前の半島が八丁出島

  • 中禅寺湖、半月山から<br /><br /> 久しぶりにとてもいい天気が3日間続くようです。<br /><br />

    中禅寺湖、半月山から

     久しぶりにとてもいい天気が3日間続くようです。

  • 中禅寺湖南岸<br /><br /> なぜこのような白浜があるかというと、湖の西半分は花崗岩でできているからです。 それが砕けて千手ケ浜や阿世潟などに隠れた美しい砂浜ができるのです。 ここに来るにはカヌーで渡る手もあります。

    中禅寺湖南岸

     なぜこのような白浜があるかというと、湖の西半分は花崗岩でできているからです。 それが砕けて千手ケ浜や阿世潟などに隠れた美しい砂浜ができるのです。 ここに来るにはカヌーで渡る手もあります。

  • 上野島(こうずけしま)<br /><br /> 中禅寺湖唯一の島、 首まで浸かれば渡れないことはありません。 この小さな島に勝道上人首骨納塔や慈眼大師(天海僧正)の墓石などがある。<br /><br />・秋深し下野(しもつけ)の国上野(こうずけ)島

    上野島(こうずけしま)

     中禅寺湖唯一の島、 首まで浸かれば渡れないことはありません。 この小さな島に勝道上人首骨納塔や慈眼大師(天海僧正)の墓石などがある。

    ・秋深し下野(しもつけ)の国上野(こうずけ)島

  • 中禅寺湖南岸<br /><br /> 旧イタリア大使館から歩いて千手ケ浜まで約5時間、15キロほどあるでしょうか? 結構きつそうです。 紅葉は主役たるモミジやカエデがまだ色づかないのが残念。 ただ今夏北岸を半周したとき、4組しか会わなかったのに今回は10組ほどのトレッカーに会いました。 みなさん奥日光がほんとに好きなのでしょう。 ここまで来たあなたは奥日光の(上級)理解者です。<br /><br /> ・なぜ行くのキツい苦しい15キロ   <修行者>

    中禅寺湖南岸

     旧イタリア大使館から歩いて千手ケ浜まで約5時間、15キロほどあるでしょうか? 結構きつそうです。 紅葉は主役たるモミジやカエデがまだ色づかないのが残念。 ただ今夏北岸を半周したとき、4組しか会わなかったのに今回は10組ほどのトレッカーに会いました。 みなさん奥日光がほんとに好きなのでしょう。 ここまで来たあなたは奥日光の(上級)理解者です。

     ・なぜ行くのキツい苦しい15キロ   <修行者>

  • 中禅寺湖南岸<br /><br /> 猿の腰掛がびっしりです。

    中禅寺湖南岸

     猿の腰掛がびっしりです。

  • 千手ケ浜 湧水<br /><br /> きつい道を乗り越えてやっと着いたよ千手ケ浜。

    千手ケ浜 湧水

     きつい道を乗り越えてやっと着いたよ千手ケ浜。

  • 千手ケ浜<br /><br /> いつ来てもここはまるで浄土のよう<br />これで前回の北岸半周に続き、念願の中禅寺湖一周達成です。 宿に帰りさっそく温泉直行、体重を計ればなんと−2.5Kg、やったぜ!<br /><br />※北岸半周 http://4travel.jp/travelogue/10915215<br /><br />

    千手ケ浜

     いつ来てもここはまるで浄土のよう
    これで前回の北岸半周に続き、念願の中禅寺湖一周達成です。 宿に帰りさっそく温泉直行、体重を計ればなんと−2.5Kg、やったぜ!

    ※北岸半周 http://4travel.jp/travelogue/10915215

  • 八丁出島<br /><br /> ここが日光で一番紅葉がきれいと言われているところ<br />今年のピークはまだ先のようです。

    八丁出島

     ここが日光で一番紅葉がきれいと言われているところ
    今年のピークはまだ先のようです。

  • 華厳の滝<br /><br /> 今年は台風の影響でしょうか? 紅葉はイマイチです。 中禅寺湖畔は来週あたりがピークでしょう。 なお帰京後、揚げ物が食べたくなり、えび天、トンカツ、鳥カツを食べたら体重は元に戻っておりました。 トホホ!<br /><br />◎奥日光 夏休み    http://4travel.jp/travelogue/10915215 <br />◎奥日光 初夏     http://4travel.jp/travelogue/10893643<br /><br />※今回の旅費<br />   東武フリーパスなど交通費      約¥5,000<br />   宿2泊+2温泉             約¥12,000

    華厳の滝

     今年は台風の影響でしょうか? 紅葉はイマイチです。 中禅寺湖畔は来週あたりがピークでしょう。 なお帰京後、揚げ物が食べたくなり、えび天、トンカツ、鳥カツを食べたら体重は元に戻っておりました。 トホホ!

    ◎奥日光 夏休み    http://4travel.jp/travelogue/10915215 
    ◎奥日光 初夏     http://4travel.jp/travelogue/10893643

    ※今回の旅費
       東武フリーパスなど交通費      約¥5,000
       宿2泊+2温泉             約¥12,000

この旅行記のタグ

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

奥日光・尾瀬

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

日光の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集