栃木旅行記(ブログ) 一覧に戻る
(写真は西ノ湖)<br /><br /> 先月の奥日光に続き、紅葉を求めて奥鬼怒、湯西川、川治を廻ります。予想通り台風の影響で色着きがよくありません。特に赤が少ない。このあたり一帯は平家の落人部落が多く、温泉は独特の雰囲気を持っています。紅葉前線は現在標高1400mあたり。例年より遅めです。<br /><br /> ・落人の流れて集う秘湯の秋<br /><br /> ・明けてゆく山肌紅く冷気充つ<br /><br /> ・一眼も時代変わればミラーレス

☆川俣・川治・湯西川・奥日光(今年の紅葉は?)

29いいね!

2018/10/17 - 2018/10/20

1471位(同エリア10239件中)

旅行記グループ 奥日光・尾瀬

1

20

(写真は西ノ湖)

 先月の奥日光に続き、紅葉を求めて奥鬼怒、湯西川、川治を廻ります。予想通り台風の影響で色着きがよくありません。特に赤が少ない。このあたり一帯は平家の落人部落が多く、温泉は独特の雰囲気を持っています。紅葉前線は現在標高1400mあたり。例年より遅めです。

 ・落人の流れて集う秘湯の秋

 ・明けてゆく山肌紅く冷気充つ

 ・一眼も時代変わればミラーレス

同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
高速・路線バス 私鉄 徒歩

PR

  • 加仁湯<br /><br /> 夫婦淵温泉(バス終点)から約2時間歩いたところに奥鬼怒温泉郷があります。加仁湯、八丁ノ湯、手白沢、日光沢の一軒宿がそれですが、泉質はそれぞれ違う。現在台風の影響で遊歩道は歩けません。なお日光沢(手白沢)から尾根筋に向かい北に登れば奥鬼怒の湿原があり、稜線沿いに南に向かえば奥日光金精峠(6時間)に至ります。若いうちに踏破しておきたいコースです。

    加仁湯

     夫婦淵温泉(バス終点)から約2時間歩いたところに奥鬼怒温泉郷があります。加仁湯、八丁ノ湯、手白沢、日光沢の一軒宿がそれですが、泉質はそれぞれ違う。現在台風の影響で遊歩道は歩けません。なお日光沢(手白沢)から尾根筋に向かい北に登れば奥鬼怒の湿原があり、稜線沿いに南に向かえば奥日光金精峠(6時間)に至ります。若いうちに踏破しておきたいコースです。

  • 戻る途中、猿の軍団に遭遇。10数匹はいたでしょうか。

    戻る途中、猿の軍団に遭遇。10数匹はいたでしょうか。

  • 川俣温泉まで来ると、ワンちゃんが迎えてくれました。お泊まりは何名ですかと聞くので、ワンと答えておいた。

    川俣温泉まで来ると、ワンちゃんが迎えてくれました。お泊まりは何名ですかと聞くので、ワンと答えておいた。

  • 湯西川温泉、平家の里<br /><br /> この中には(平家を祀る)赤間神宮が唯一認めた分祠がある。

    湯西川温泉、平家の里

     この中には(平家を祀る)赤間神宮が唯一認めた分祠がある。

  • 湯西川はいわゆる平家の落人部落<br /><br /> 同じ平家の落人部落として、付近には川俣、塩原さらに山を越えれば桧枝岐があります。<br /><br /> <br /> 

    湯西川はいわゆる平家の落人部落

     同じ平家の落人部落として、付近には川俣、塩原さらに山を越えれば桧枝岐があります。

     
     

  •  平家の落人部落は日本中にありますが、共通するのはその独特な雰囲気です。人里離れた山奥にあるのはもちろんですが、温泉(集会所を兼ねたでしょう)があること。祖谷谷や五家荘、十津川、秋山郷・・・湯西川の旅館・本家伴久の伴の旁/ツクリは、横棒の位置を換えれば平(家)という字になるのです。<br />

     平家の落人部落は日本中にありますが、共通するのはその独特な雰囲気です。人里離れた山奥にあるのはもちろんですが、温泉(集会所を兼ねたでしょう)があること。祖谷谷や五家荘、十津川、秋山郷・・・湯西川の旅館・本家伴久の伴の旁/ツクリは、横棒の位置を換えれば平(家)という字になるのです。

  • お嬢さん あまりスマホに夢中になっていると、上流から洪水が押し寄せますよ。ここには天狗だって飛んでるんですから。

    お嬢さん あまりスマホに夢中になっていると、上流から洪水が押し寄せますよ。ここには天狗だって飛んでるんですから。

  •  昨年岩手の{久慈}市を訪れた際、気になっていた茨城県{久慈}郡大子町の共通点に、ここに来て初めて気が付きました。それは共に平家の落人部落だったということ。<br /><br /> ※久慈市 https://4travel.jp/travelogue/11257610

     昨年岩手の{久慈}市を訪れた際、気になっていた茨城県{久慈}郡大子町の共通点に、ここに来て初めて気が付きました。それは共に平家の落人部落だったということ。

     ※久慈市 https://4travel.jp/travelogue/11257610

  • 湯川沿いの遊歩道<br /><br /> 川治温泉に泊まった翌日は、今年五度目の奥日光に向かいます。残念ながら今年の紅葉は台風の影響で色が冴えません。特に赤はゆっくりと、少しづつ冷えていかないときれいに着色しないのです。

    湯川沿いの遊歩道

     川治温泉に泊まった翌日は、今年五度目の奥日光に向かいます。残念ながら今年の紅葉は台風の影響で色が冴えません。特に赤はゆっくりと、少しづつ冷えていかないときれいに着色しないのです。

  • 湯川沿いの遊歩道<br /><br /> ズミの木はご覧のとおり 葉っぱ飛び飛び~

    湯川沿いの遊歩道

     ズミの木はご覧のとおり 葉っぱ飛び飛び~

  • 湯滝 バスを待つ人<br /><br /> 最近は中国人、韓国人だけでなく、台湾人、ベトナム人、タイ人、欧米人が目立つようになった。

    湯滝 バスを待つ人

     最近は中国人、韓国人だけでなく、台湾人、ベトナム人、タイ人、欧米人が目立つようになった。

  • 千手ケ原の白樺林<br /><br /> 幻の小田代湖が7年ぶりに見られる、ということだったのですが、すでに水溜まり程度に萎んでいた。<br /><br /> ※7年前の小田代湖:https://4travel.jp/travelogue/10615323

    千手ケ原の白樺林

     幻の小田代湖が7年ぶりに見られる、ということだったのですが、すでに水溜まり程度に萎んでいた。

     ※7年前の小田代湖:https://4travel.jp/travelogue/10615323

  • 西ノ湖への小径

    西ノ湖への小径

  • 千手ケ原 柳沢川<br /><br /> この辺りが今一番紅葉のきれいなところ、今年はこれが精一杯です。

    千手ケ原 柳沢川

     この辺りが今一番紅葉のきれいなところ、今年はこれが精一杯です。

  • 千手ケ原<br /><br /> 人に会うことは疎らな静寂空間

    千手ケ原

     人に会うことは疎らな静寂空間

  • たくさんの落葉で、すでに通り道が隠れてしまいました。でもいつものコースなので迷うことはありません。

    たくさんの落葉で、すでに通り道が隠れてしまいました。でもいつものコースなので迷うことはありません。

  • 千手ケ浜<br /><br /> ここで先月の地獄沢のヒメマス遡上に次いで、ホンマスの産卵が見られました。

    千手ケ浜

     ここで先月の地獄沢のヒメマス遡上に次いで、ホンマスの産卵が見られました。

  • いつまで見てても飽きません。<br /><br />※本年9月ヒメマス遡上<br />  https://4travel.jp/travelogue/11404182

    いつまで見てても飽きません。

    ※本年9月ヒメマス遡上
      https://4travel.jp/travelogue/11404182

  • 台風は大木を根ごとブッ倒す、あるいは幹を途中からポッキリ折るなど強烈です。溶岩や火砕流の地盤が固いため、根が深く張れないのです。<br /><br />●日光通を自称する方であれば、<br /> ①尾瀬との多くの共通点と相違点<br /> ②戦場ヶ原湿原を乾燥化から護る方法<br /> ③弓張峠を境とした戦場ヶ原と千手ケ原の植生の違いと理由<br /> ④中禅寺湖の西岸、南岸にはなぜ白いビーチがあるのか<br /> ⑤勝道上人と東照大権現の800年以上違う世界<br />など、自分なりの意見を持ちたい。でないとチコちゃんに叱られるゾ!

    台風は大木を根ごとブッ倒す、あるいは幹を途中からポッキリ折るなど強烈です。溶岩や火砕流の地盤が固いため、根が深く張れないのです。

    ●日光通を自称する方であれば、
     ①尾瀬との多くの共通点と相違点
     ②戦場ヶ原湿原を乾燥化から護る方法
     ③弓張峠を境とした戦場ヶ原と千手ケ原の植生の違いと理由
     ④中禅寺湖の西岸、南岸にはなぜ白いビーチがあるのか
     ⑤勝道上人と東照大権現の800年以上違う世界
    など、自分なりの意見を持ちたい。でないとチコちゃんに叱られるゾ!

  • 帰りの東武鉄道 今市・鬼怒川温泉間にはSL大樹が走っています。<br /><br />※さて今年の山の紅葉は期待できず、追っかけ京都に向かいます。その後は沖縄・宮古島です。

    帰りの東武鉄道 今市・鬼怒川温泉間にはSL大樹が走っています。

    ※さて今年の山の紅葉は期待できず、追っかけ京都に向かいます。その後は沖縄・宮古島です。

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

奥日光・尾瀬

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • okushitwさん 2018/10/23 12:31:37
    羨ましい(^^)
    こんにちは(^^)

    ホンマスの産卵が見られたとの事
    羨ましいです!

    菖蒲が浜のヒメマスは 秋のイベントとしては
    楽しめますが
    やはり 本音を言えば
    千手が浜などの 自然に近い産卵を見てみたい!
    ですよね(^ω^)

    紅葉は今年もキツそうですね
    以前から温暖化の影響で
    キレイな紅葉は 見れなくなると 言われて来ましたが
    その通りで「人間 なんとなく気がついていたんじゃん」と思ったりします
    このままでは 本当に
    シェルターやドームで暮らす日が来そうですね

    okushitw

悠遊人(ゆうゆうじん)さんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集