旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

空飛ぶドクターさんのトラベラーページ

空飛ぶドクターさんへのコメント一覧全9件

空飛ぶドクターさんの掲示板にコメントを書く

  • はじめまして☆

    80代でイタリア旅行とっても素敵なことですね(*^^*)そのバイタリティ見習いたいです。水着にもちゃんとなって楽しそう♪ただイタリアなのにピザがダメなのは残念でしたね。笑 私は一人旅が好きなのですが、おばあちゃんになっても行けるような人間でありたいです☆
    2017年06月16日14時51分返信する 関連旅行記

    RE: はじめまして☆

    > 80代でイタリア旅行とっても素敵なことですね(*^^*)そのバイタリティ見習いたいです。水着にもちゃんとなって楽しそう♪ただイタリアなのにピザがダメなのは残念でしたね。笑 私は一人旅が好きなのですが、おばあちゃんになっても行けるような人間でありたいです☆


    今頃、コメントに気がつきました。コメント有難うございました。

    はい、高齢者で旅を諦めている人にも海外旅行を実現する
    のが私の仕事です。


    空飛ぶドクター(登録商標)
    坂本泰樹
    2017年08月28日00時49分 返信する
  • 海外で大活躍!!!


    空飛ぶドクターさん、

    はじめまして。wakupaku2と申します。

    学術的な内容の深い旅行記、素人の私は難解で、何度も読み返しました。

    旅行先でご専門以外の病状も判断される、ってこと、救命救急につながる大事なお役目ですね。

    海外旅行保険のくだり、興味深いです。

    日本旅行医学会ってあるんですね?

    息子や友達の息子が研修医なので、先生の旅行記のURLを送って読んでもらいます。

    今後も楽しみにさせて頂きます。
    2017年04月29日00時58分返信する 関連旅行記

    RE: 海外で大活躍!!!

    >
    > 空飛ぶドクターさん、
    >
    > はじめまして。wakupaku2と申します。
    >
    > 学術的な内容の深い旅行記、素人の私は難解で、何度も読み返しました。
    >
    > 旅行先でご専門以外の病状も判断される、ってこと、救命救急につながる大事なお役目ですね。
    >
    > 海外旅行保険のくだり、興味深いです。
    >
    > 日本旅行医学会ってあるんですね?
    >
    > 息子や友達の息子が研修医なので、先生の旅行記のURLを送って読んでもらいます。
    >
    > 今後も楽しみにさせて頂きます。


    コメント有難うございました。このウェブサイトはいつメッセージ
    やコメントが来ているか目立たないので、中々気がつきませんでした。

    確かに「日本旅行医学会」はまだ医者の間でもあまり知られて
    いないと思います。個人的には、問題の多い「高山病」の予防
    の知識などを旅行会社に広めたいと思っています。

    私の仕事はユニーク過ぎて、ようやく著書やウェブサイトの
    効果で旅行に同行して欲しいという依頼が時々入るようになっ
    てきました。

    どんどん、みなさんに広めて下さい!

    空飛ぶドクター(登録商標)
    坂本泰樹
    2017年08月28日00時46分 返信する
  • 感動しました。

    素晴らしい体験でしたね。
    僕も死ぬまでに行きたい場所の一つです。
    2015年12月09日02時27分返信する 関連旅行記

    RE: 感動しました。

    > 素晴らしい体験でしたね。
    > 僕も死ぬまでに行きたい場所の一つです。

    コメント有難うございます。
    今頃気が付きました。

    私もいろいろな国へ行きましたが、サハラ以南のアフリカ
    は初めてでした。
    特にマウンテンゴリラ・トラッキングは苦労しただけあって
    感動は大きかったです。
    ホテルすぐそばでのカバの鳴き声もずっと耳に残っています。


    空飛ぶドクター(登録商標)
    2016年01月25日18時40分 返信する
  • はじめまして!

    空飛ぶドクターさん、こんばんは

    ニュージランドの旅行記拝見させていただきました。
    同じような時期(本年2月期)に同じような場所をご旅行されていた
    ご様子。私はハンマー・スプリングスの温泉で無くさらに7号線を
    奥に行った所にあるマルイア・スプリングスで日本式温泉に行き
    ました。日本人の女将もいて良いお湯でした。

    米国高校同窓会(卒後40年)記も拝見させていただきました。
    各、ご留学時代のご様子も懐かしく拝見させていただきました。

    私も、40数年前、同じような体験とデイトン&シンシナティ
    エリアに数年間滞在しておりました。デイトン大学でMS取得後、
    現地にて米企業で就職しておりました。私の日本での大学時代の
    親友もシンシナティ大学にてMBAを取得しており、毎週のように行き来
    してました。現在は数年前から再度、縁あってシンシナティ郊外(北)
    のフェアフィールドへは何度か行ったり来たりです。

    私もレッズとベンガルズのファンです。初めてボール・パークへ
    訪れたのは今のオハイオ川沿いのボール・パークで無くさらにさらに
    前の時代で、I-75号線沿いに本拠地クロスリー・フィールドが
    あった頃で、ジョニー・ベンチ、ジョー・モーガン、ピート・
    ローズらが活躍し優勝した頃です。今年は久しぶりに強いですね、
    ブット選手なんか良いですネ!
    出来たらなにか口実を作って応援に行きたいと思ってますが・・・・
    息子が一昨年ピッツバーグの大学を卒業した関係でパイレーツと
    スティーラーズのファン。そちらは現在地区首位のようで毎日が
    バトルです・・・(笑)

    今後ともよろしく

    by Terry513
    2013年07月08日00時47分返信する 関連旅行記 関連写真

    RE: はじめまして!

    お返事が遅くなりすみません。

    掲示板は気が付かないことが多いです。
    今日偶然見ました。

    こちらこそ宜しくお願いします。

    もうすぐ旅行記掲載しますが、今年6月に
    個人的にツアーを作りナポリとイスキア島
    の温泉に行きました。高齢者や有病者のツ
    アーを作るのが夢です。今回は84歳の女
    性も含まれています。

    同じような感じで、9月にNY留学先や近
    くのナイアガラの滝へ案内するツアーを計
    画しています。84歳の女性はリピーター
    です。


    空飛ぶドクター(登録商標)
    2013年08月02日12時21分 返信する
  • 初めまして、坂本先生

    坂本先生、

     初めまして、tabinakanotaeko と申します。
    ちょっと長い、前置きになりそうです。

     本日、BSでイタリアのモルヴェーノという村を見た
    夫が、行って見たいから是非、検索してみてと言いました。
    それで、空飛ぶドクターさんの旅行記に出会いました。
    見た瞬間に、ピーンと来て、自分の読書ノートを繰りました。
    2009.11 に「機内にお医者さんはいませんか?」を
    読みました。巻末に感想文を書くページが付いていましたので
    ファン・レターを書きました。図書館の本でしたから
    コピーして書きました。魅力的な語り口で大好きになり
    続編がないのかしらと思いました。

     ですから、プロファイルを見る前に、4トラ・ネームから
    考えても、絶対、あの本の著者だと分ったんです。
    機内にお医者さんはいませんか?と言われてもリスクが多いので
    黙っているお医者さんも多いのだと言う説が、大変、興味深かったです。

     アルゼンチンへ行って来たところですが、その機内でも呼び出しを
    耳にして、その時も、あの本のことを思い出していました。
    ただの偶然ですが、旅と一緒で、出会いの醍醐味です。

     すみません、長々と書きました。
    旅行記は順にプリントをして読ませていただきます。

            tabinakanotaeko
    2011年10月09日17時02分返信する

    RE: 初めまして、坂本先生

    返事が遅くなりすみません。掲示板などは滅多に
    コメント等来ないので、気がつかないことが多い
    です。


    > 見た瞬間に、ピーンと来て、自分の読書ノートを繰りました。
    > 2009.11 に「機内にお医者さんはいませんか?」を
    > 読みました。巻末に感想文を書くページが付いていましたので
    > ファン・レターを書きました。図書館の本でしたから
    > コピーして書きました。魅力的な語り口で大好きになり
    > 続編がないのかしらと思いました。


    わざわざ、ご連絡有難うございました。
    覚えています。何人かの方から同様のフ
    ァン・レターをいただきました。知人も
    含め、面白い、為になると言ってくれる
    人は少なからずいるのですが・・・

    無名の出版社から無名の著者が書いても
    本が売れるほど世の中甘くありません。

    でも、常に2冊目、3冊目は意識してい
    ます。


    >  ですから、プロファイルを見る前に、4トラ・ネームから
    > 考えても、絶対、あの本の著者だと分ったんです。

    それも考えて、全て「空飛ぶドクター」で
    統一しています。


    > ただの偶然ですが、旅と一緒で、出会いの醍醐味です。

    同感です。


    空飛ぶドクター(登録商標を取っています!)



    2011年10月16日21時33分 返信する
  • とっても楽しい旅行記ですね

    初めまして
    先日マラケッシュから帰って来た所です♪旅行記を早速アップしようと思ったら・・・メンテナンス中で出来ないんですね。というこで、空飛ぶドクターさんの旅行記を拝見させて頂きました。
    そしたら、サイード君を発見!!!丁度私も彼がガイドでした!
    私はオンラインでマラケッシュから アイトベンハッドゥを通ってワルザザードを見学、マラケッシュに戻るという13時間のツアーでした。参加者は同じオンラインで予約したという私を含め5人のイギリス人とアメリカ人。料金はレストランでのランチもついて5000円弱。’プライベートツアーなんだから見学したい所があれば、いつでも言ってね’とサービス精神旺盛。お言葉に甘えてみんなで色んな所で’停まってくれ!’といって写真撮影させてもらいました。嫌な顔一つせず笑顔でいつも対応してくれるガイドさんで大満足。
    人懐っこくて親切で旅行を盛り上げてくれてとても充実した一日でした。私たちが観光している間は本を読んで勉強するような一面もあり、凄いなと関心。
    自分の希望にそったツアーも組んでくれるということで、時間があったら是非砂漠へ行きたかったーー。

    ちなみにサイード君、フナ広場のテロの一時間前にあのカフェに居たそうですよ。運が良かったですよね♪

    近いうちにマラケッシュの旅行記をアップするので良かったら見に来て下さいね♪
    2011年05月21日18時37分返信する 関連旅行記

    RE: とっても楽しい旅行記ですね

    > そしたら、サイード君を発見!!!丁度私も彼がガイドでした!

    写真も載せてあるので、あのサイド君に間違いないですね。

    何と言う奇遇なのでしょう。


    > 料金はレストランでのランチもついて5000円弱。

    やはり、相場はそんなものでしょうね。今回は私は高く
    つきました。


    > 自分の希望にそったツアーも組んでくれるということで、時間があったら是非砂漠へ行きたかったーー。


    その代わり、一番の楽しみの砂漠はたっぷり楽しめました。


    > ちなみにサイード君、フナ広場のテロの一時間前にあのカフェに居たそうですよ。運が良かったですよね♪

    そうか、サイド君にとってはいつもの場所ですよね。

    > 近いうちにマラケッシュの旅行記をアップするので良かったら見に来て下さいね♪

    了解しました。


    ちなみに、今私はヘルシンキのホテルにいます。乗り換えが
    一日あるので、明日帰る前に半日ちょっと観光します。

    そのうち、書きますが、今回は主にイタリア旅行です。
    ヨーロッパでは初めてのレンタカーで、日本人があま
    り知らない、アオスタの温泉(モンブランを見ながら
    入浴)、ブラ(スローフードの発祥地)、チンクェ・
    テッレ、ジェノバを回りました。出入国はミラノです。


    空飛ぶドクター(登録商標)
    2011年05月22日07時03分 返信する

    RE: とっても楽しい旅行記ですね

    ヘルシンキからですか??(もう既に日本に帰国されてる頃ですね?)
    ヘルシンキは乗り換えで空港に寄った事があるだけで実際市街は見た事がありませんが、北欧は町並みが素敵そうでシーフドが美味しいイメージがあります♪

    今回のご旅行はイタリアだったんですね?私も丁度ミラノ(2月)に行った所でした。ヨーロッパでのレンタカーされたんですね?イタリアは特に運転が荒そうだし、駐車場ではぶつけられそうだし・・・っていうネガティブな発想が出て来てしまいます・・汗 いかがでしたか?

    それにしても楽しそうな日程ですね?チンクェテレは一度見てみたい岸壁の町並みですねー。ジェノバまでは行ったけど時間がなくってチェンクまでは行けなかった悔しさがあります。モンブランを見ながらの温泉も気持ち良さそう♪旅行記楽しみにまってます!
    2011年05月25日22時51分 返信する
  • 初めまして

    空飛ぶドクターさん、初めまして。

    15年ぶり2回目で、個人旅行は初めてだというのに、こんなに色々と行動されていることに驚きました。

    医者の娘がボクシングをしているなんで、考えてみたらタイ人にとっては信じられないような出来事でしょうから、興味津津で聞いてくるのも納得できます。

    タイ人家族のお父さんは、強烈な反タクシン派のようですね。
    2010年06月26日18時46分返信する 関連旅行記

    RE: 初めまして

    > 空飛ぶドクターさん、初めまして。

    失礼しました。掲示板はほとんど来ないので、
    気が付いていませんでした。


    > 15年ぶり2回目で、個人旅行は初めてだというのに、こんなに色々と行動されていることに驚きました。

    15年ぶり2回目というのは、タイへの旅行のことで、
    他の旅行記を見ればわかるように、年に何回も海外に
    行っています。個人旅行は初めてどころか、常に個人
    旅行です。医者としての添乗以外はツアーなんか行き
    ません。よかったら、他の旅行記も読んで下さい。


    空飛ぶドクター(登録商標)
    2011年03月07日01時25分 返信する
  • 高山病の予防策って・・・

    空飛ぶドクターさん

    こんばんわ!CANと申します!この7月にスイスへ初めて旅行します。
    ハイキングもしますし、モンブランの展望台にも行きます。
    モンブランの写真は青空と白い雪が美しくとっても良く撮れていますね!!
    さて、普段はハイキングぐらいはしますが、登山なんてしたことがなく、
    初めて3000m以上の山に登ります。高山病が心配なのですが、
    予防策やもって行ったほうが良い市販の薬などがあったら
    是非教えてください!!よろしくお願いします。


    2008年04月25日23時46分返信する 関連旅行記

    RE: 高山病の予防策って・・・

    > さて、普段はハイキングぐらいはしますが、登山なんてしたことがなく、
    > 初めて3000m以上の山に登ります。高山病が心配なのですが、
    > 予防策やもって行ったほうが良い市販の薬などがあったら
    > 是非教えてください!!よろしくお願いします。

    市販薬で有効なものはありません。医者の処方の必要なダイアモックスという予防薬、治療薬があります。でも、「高山病」の病名の保険適応がありません。全額自己負担なので少し高くなります。それゆえ、医者でも知らない人が多いです。ちょっと複雑です。

    以下は説明が長くなるので、私のサイトを読めば詳しく説明しています。
    http://www.kanoya-travelmedica.com
    また、高山病に限らず、海外旅行と病気の予防などの健康管理について詳しく書いたユニークな本を先週出版しました。それには、私のアルプス紀行文も書いています。坂本泰樹「機内にお医者さんはいませんか?」空飛ぶドクターの海外旅行と健康管理(悠飛社;03-5327-6052)。                 空飛ぶドクター


    2008年04月28日20時48分 返信する
  • TBSアナウンサー、秋沢淳子

    先日、わざわざ上京して高校留学のAFSのリターニー(留学経験者)の新年会に参加しました。

    テレビでおなじみの秋沢淳子さんもいました。私は36年も前にアメリカへ留学し、彼女は22年前にニュージーランドへ留学しました。

    彼女は前回もAFSの会合で司会をしているのを見ました。今回は話しかけて名刺交換し、ツーショットで写真に写りました。

    3月末出版予定の私の本は「海外旅行時の健康管理」について、わかりやすく、面白く書いたものですが、「海外旅行添乗医師」を目指す私のルーツであるAFS高校留学についても、詳しく説明しています。数々の著名人を輩出しているのに、現在では知名度の低い団体なので、彼女をはじめ多くの著名人の名前を列挙しました。彼女には本を贈呈するつもりです。
    2008年02月07日20時08分返信する

空飛ぶドクターさん

空飛ぶドクターさん 写真

61国・地域渡航

5都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

空飛ぶドクターさんにとって旅行とは

人生そのもの。死ぬまでにできるだけ多くの国を訪れたい!もちろん、現地の人と触れ合える貧乏旅行が大好きです。一人旅も多いです。
旅行好きを仕事にするため、「空飛ぶドクター」を目指しています。海外旅行添乗医師のような仕事を目指しています。そんな私が「海外旅行時の健康管理」に関する本を4月21日から出しました。悠飛社(03-5327-6052)坂本泰樹。「機内にお医者さんはいませんか?」空飛ぶドクターの海外旅行と健康管理。
旅行記にも一部あるように、医者の私の帯同を希望する方は、http://www.kanoya-travelmedica.com を参照して下さい。費用等を説明しています。 空飛ぶドクター(登録商標)

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

現在61の国と地域に訪問しています

現在5都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全1件)