旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ネコパンチさんのトラベラーページ

ネコパンチさんの写真全4,690 »

写真をもっと見る

ネコパンチさんのクチコミ全51 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

ネコパンチさんのQ&A

回答(3件)

  • クリスマスイルミネーション

    今年の12月、パリに7泊して、フランス国内を観光するつもりです。
    そこで、ストラスブールのイルミネーションについてお尋ねです。
    パリから電車を利用して日帰りでストラスブールへ行こうと思っています。...もっと見る

    この回答は7人の人に役立ちました

    • 回答日:2019/05/16 23:15:58
    • 回答者: ネコパンチさん
    • 経験:あり

    2015年12月のパリ旅行時に日帰りでストラスブールを訪れました。
    旅行記によりますと下記のようなスケジュールでした。
    (文末に添付した旅行記です)

    旅行日 : 2015/12/21
    TGV往路 : 08:44(パリ東駅)-10:44(ストラスブール着)
    TGV復路 : 17:46(ストラスブール発)-20:05(パリ東駅)
    滞在時間 : 約7時間

    当日の撮影時間から推測すると、イルミネーション点灯後の移動は以下のようです。

    16:00頃 : ストラスブール大聖堂周辺
    16:15頃 : クレベール広場に移動
    16:45頃 : 撮影しながら駅方面へ
    17:15頃 : ストラスブール駅着

    16:00頃の大聖堂周辺はイルミネーション点灯は始まってはいましたが、まだ周囲は明るくてイルミネーションそのものの存在感はさほどでもなかったです。
    クレベール広場到着から駅へ戻る約1時間がイルミネーションを一番楽しめた時間帯でした。
    ストラスブール駅到着時には完全に暗くなっていました。

    それぞれの地点での具体的な明暗は旅行記を参照にしていただければと思います。
    日にちが違う場合は日没時刻のずれも加味してご検討くださいね。

    7時間の滞在中、イルミネーションを楽しんだのは正味1時間15分前後、満足感と名残惜しさと、半々といったところでした。
    ただ、私の場合はパリ帰着をこれ以上遅くしたくなかったので、上記の時刻のTGVで正解だったとは思っています。

    ご計画の参考になれば幸いです。

    【参考URL】https://4travel.jp/travelogue/11104784

  • テロ後2週間の街、旅行決行するか否かの判断材料

    2週間後にスペイン旅を予定している者です。

    ご存知のとおり、バルセロナでテロがありました。

    ここ数年、ヨーロッパの国を訪れる際は都市部は1泊のみにして人の集まると
    ころには行かない、なる...もっと見る

    この回答は10人の人に役立ちました

    • 回答日:2017/08/20 23:54:41
    • 回答者: ネコパンチさん
    • 経験:あり

    2015年11月のパリの同時多発テロの約1ヶ月後、パリに1人で行ってきました。
    すでに多くのご回答が寄せられていますが、少しでもご参考になれば幸いです。

    〈行くと決めた判断材料〉
    ◆外務省の海外安全HP(渡航情報)
    テロ注意喚起の文面は出ていましたが、危険レベルは0のままで、渡航自粛レベルには
    一度もならなかったこと。
    ◆テロ後の社会混乱が発生しなかったこと
    当時フランス政府がデモを禁止したことで抗議デモやストライキは起きませんでした。
    万が一群集が暴徒化してしまったデモに巻き込まれたら自分の身を守れないと思いましたので、
    ちゃんと禁止令が守られていたことは大きな安心材料となりました。
    またその後の報道で現地の人々が冷静さを保とうとしている様子も判断材料としました。

    〈決めてからの事前準備〉
    ◆外務省「たびレジ」登録
    気休めとは思いましたが念のため。
    ◆ホテルを中心部に変更
    テロの標的となり得るメトロ(地下鉄)利用をできるだけ避け、可能な限り徒歩で周ろうとの
    意図でした。(パリの中心部に泊まればほとんどの場所に徒歩で出かけられるので)
    宿泊費は余分にかかりましたが、そこは自分でできる安全対策と割り切りました。
    ◆Wi-Fiルーターレンタル(SIMフリースマホをお持ちでしたらスルーしてください)
    情報収集手段の確保のため。外出時の通信手段がフリーWi-Fiだけでは不充分と感じたので。

    〈現地に行ってからとその印象〉
    ◆初日はホテル周辺の活動に留め、様子を見ながら徐々に行動範囲を広げていきました。
    現地の人々はつとめて冷静に日常生活を営もうとしている様子でしたから、
    こちらも普通にふるまおうと、だんだん気持ちも変化していきました。
    結局メトロも利用し、クリスマスマーケットにも行きました。
    ◆主要観光スポットには必ず軍人と警官がいたので、むしろ安心感が強かったです。
    また美術館やデパートはセキュリティを強化していました。

    〈ご家族の説得〉
    こればかりは難しい問題ですね。
    人によってはたびレジ登録も少しは安心材料にしてもらえるかもしれません。
    後は月並みですが、現地から必ず定時連絡をする約束をする(そしてもちろん必ず守る)
    程度しか思いつきません。
    私の場合、夫は特に反対はしませんでした。
    彼の判断材料としては、テロ1週間後の自身のヨーロッパ出張(フランスではありませんが)で
    見た空港や街中の様子、会社のパリ駐在者が変わらず日常生活を送っていることなどが
    あったようです。

    旅行記にも当時のパリの様子を残していますので、もし良かったら覗いてみてください。

    ご家族を安心させられる情報をできるだけ集めて、予定通りのご出発が叶いますよう
    陰ながら願っています。

  • 女一人旅初めてのパリの宿

    初めまして。
    海外一人旅はカナダ、イギリス、スウエーデンと経験がありますが今回5月にパリにいくことになりました。
    金曜日出発で金曜日帰京なので実質7日間のパリ滞在です。

    治安のよいエリアのホ...もっと見る

    この回答は5人の人に役立ちました

    • 回答日:2016/03/11 12:35:47
    • 回答者: ネコパンチさん
    • 経験:あり

    はじめまして。

    すでに他の方がご提案されていますが、私も経験上アパートホテルをおすすめいたします。
    朝晩の食事をホテルで済ますおつもりでしたら、食器や電子レンジがついているメリットは大きいと思います。

    パリ以外でも、大都会はどこでもそうだと思いますが、食材はスーパーやマルシェで売られている段階では安くても、人の手が加わりお皿に乗ると、途端に値段がはね上がりますよね。
    自炊は面倒でも、お惣菜をテイクアウトして部屋食にすることで、外食するより格段に食費が抑えられます。その分をホテルの予算にまわすというのも有りかと思います。

    昨年12月の一人旅の模様を投稿済みです。
    宿泊先(シタディーン アパートホテル サン ジェルマン デ プレ)での様子も載せておりますので、
    よろしかったらご参考になさってくださいね。

    ホテルが決まると、他の計画がゆっくり立てやすくなると思います。
    5月のパリは新緑がまぶしい素敵な季節ですね。どうか良いご旅行を!

質問(0件)

ネコパンチさん

ネコパンチさん 写真

6国・地域渡航

17都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

ネコパンチさんにとって旅行とは

日常から遠く離れた空間、そして時間。
その場所に身を置いていることを五感で味わうこと。
でも決して片道切符ではなく、一時的に離れることで日常の大切さを再認識できること。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

今まで行ったところは基本的に全て好きですが、定期的にリピートしている国(都市)は…

〈海外〉
パリ
バンコク
シンガポール
ランカウイ島
台湾…

〈国内〉
横浜
箱根・鎌倉…
京都
軽井沢

大好きな理由

海外、国内とも、路地歩きをのんびり楽しめて、美味しいローカルフードが充実している街が理想的です。
写真撮影を楽しみたいので、それができないほど治安の悪いところはパスです。

ヨーロッパ旅行は撮影中心に、心のおもむくままに歩き回るスタイル。
記念碑的なものを見るより、旧市街を散策したり、美しい建築群を撮ったり、景色の良い場所でのんびりしたりする方が好きです。
パリは感性が最も刺激される街。
何度訪れても違う画が撮れるので、間隔が空くと自然と足が向いてしまう旅先です。

アジアではひたすらグダグダ、食とリラクゼーション中心で怠惰に過ごしたい(笑)
リゾートなら朝シャン(=シャンパン)は欠かせません( ^ ^ )/□
街中ならお茶代わりにローカルビールをいただきまーす。

国内は急に思い立ったら行くことも多いので1泊2日が中心です。
目的は温泉、街歩き、自然の中の散策など。

行ってみたい場所

〈再訪したいところ〉
コートダジュール地方
ベルギー
ポルトガル
イタリア
フィンランド
ロシアと旧ソ連の国々(初めての海外旅行先。その後の変化のカルチャーショックを感じてみたい)
ハワイ(他に行きたいところを優先してばかりでなかなか順番が回ってこないところ)
知床半島
沖縄


〈行ったことのないところ〉
チェコ
モンテネグロ
マルタ
サントリーニ島
ミャンマー
ウユニ塩湖
トルコ
モロッコ
NHKBSの「岩合光昭 世界ネコ歩き」に出てくる街全て。
日本の離島

現在6の国と地域に訪問しています

現在17都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)