旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
クアラルンプール×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
Wi-Fi

クアラルンプール 旅行 クチコミガイド

高層ビルとエキゾチックな寺院が混在する魅力的な街クアラルンプール

日本との時差は1時間、フライト時間はおおよそ8時間。クアラルンプールの気候は熱帯性気候に属し雨季(4月〜9月)と乾季(10月〜3月)に分かれるが1年を通して温暖。街のシンボル、ペトロナス・ツイン・タワーではスカイブリッジから市内を見渡す事ができるだけでなくショッピングセンターやフードコートもあるため便利。クアラルンプール市内は5つの鉄道とモノレールが運行しており、これを使っての市内巡りも楽しい。また物価が非常に安く、宿泊や食事、様々なアクティビィも安く楽しめるのもこの街の魅力。

ピックアップ特集

クアラルンプール 旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり90円〜

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング404 件

観光 クチコミ人気ランキング119 件

クアラルンプール 観光

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング269 件

クアラルンプール グルメ・レストラン

マレーシアでおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 4,390 件

  • アジアのゆるーい空気が恋しくて…タイの秘島リペ島とマレーシア西海岸のまったり一人旅(クアラルンプール編)

    旅行7日目はマラッカからマレーシアの首都クアラルンプールへ。 この旅ずっと地方を周って来たので大阪を出て以来の大都会。 でもここはマレーシア。アジアの雑踏を味わえる所が各地にあり、 都会でありながらゆるーい空気が流れていました。 旅行8日目は最終日。 この日は朝から視界不良で街全体がもやに包まれた感じ。 ゲストハウスのスタッフ曰く、インドネシアの焼畑農業の煙のせいだとか。 日本のPM2.5と同じようにマレーシアも被害者だと気付く。 屋台での食事、チャイナタウンの市場の光景、ペトロナス・ツインタワーの夜景と 現在のアジアの活気を思う存分味わって、帰国の途につきました。 3/6 関空11:00発----KL17:... もっと見る(写真76枚)

  • 20歳の大学生によるマレー半島縦断 〜クアラルンプール編〜

    20歳の大学生によるマレー半島縦断 〜クアラルンプール編〜

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期:2018/09/18 - 2018/09/20(約5ヶ月前)

      高校生の頃深夜特急の旅に憧れた20歳の大学二年生が一人でマレー半島を縦断します。 タイ入国後、マレーシア・ペナン島、クアラルンプール、を経由して陸路でシンガポールまで向かいます。 航空券からホテル、マレー鉄道のチケットの予約は全て自分で手配しました。 マレー半島縦断の旅をしたいと思っている方の参考になるような旅行記にしたいと思っているので、最後まで読んでいただければ幸いです。 今回は、マレーシア・クアラルンプール編です。旅の疲れも相まって写真の撮り忘れも多く、記憶も曖昧です。 もっと見る(写真22枚)

    • 2019年1月 昨年に続き2度目のクアラルンプール一人旅

      2019年1月 昨年に続き2度目のクアラルンプール一人旅

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2019/01/10 - 2019/01/13(約1ヶ月前)

        昨年は初のクアラルンプールの旅で、ペトロナスツインタワー・KLタワーの展望台、バトゥ洞窟、ピンクモスク、ブルーモスクなどの他、観光を主にした、あわただしい旅でした。2度目の今回はタワーからの展望はしないで、ホテル滞在を中心にゆっくりとクアラルンプールを楽しむことにしました。 仕事が多忙で連続した休みを取ることが難しく、旅はどうしても短期となってしまいます。現地での時間ができるだけ多くとれるようにするには、出発は深夜便を利用することになります。 今回は深夜発早朝現地着のエアアジアで羽田から出発です。 1月10日23:45発 翌6:35着 D7 523便 HND−KUL 1月13日14:40発 22:30着  D7 522便 KU... もっと見る(写真217枚)

      • シンガポールから長距離バスでマレーシアのクアラルンプールへ2泊3日家族旅行(2日目夜〜3日目)

        シンガポールから長距離バスでマレーシアのクアラルンプールへ2泊3日家族旅行(2日目夜〜3日目)

        • 同行者:家族旅行
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2019/02/02 - 2019/02/05(1ヶ月以内)

          今年は2/4(火),5(水)が中国旧正月の祝日なので、シンガポール発は週末の2/2(土)からどこの国行きもフライト費用が通常の倍ほどの値段になっていました。 ということもあり、しかもこの前の年末年始のパース旅行では結構旅費がかかったこともあり、とはいえ少しでもチャンスあれば旅行が生き甲斐の私としては、今回は節約してバスでクアラルンプールへ行くことにしました。 費用は大人1名 2/3(日)シンガポール発 クアラルンプール着 80 SGD 2/5(火)クアラルンプール発 シンガポール着 40 SGD でした。 往復で費用が倍違いますね・・・ バスは安価なのですが、マレーシアとの国境越えに通常の週末でも混雑するのに、こ... もっと見る(写真21枚)

        • アラフォー女のおひとりさまリゾート in モルディブ【1】KLトランジット12時間編

          アラフォー女のおひとりさまリゾート in モルディブ【1】KLトランジット12時間編

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2019/02/08 - 2019/02/12(1ヶ月以内)

            モルディブ行って「がっかりだった」 という声はまったく聞かないので、 ダイバーのうちに一度行ってみようかな・・・ ご存知の方も多いと思いますが、 ダイビングってブランクがあるといろいろ面倒なのです。 私の場合、2018年9月にマルタ幽霊船という目標を達成し、 もうダイビングやめてもいいかなーと思っているところでして。 もう絶対乗らないよと思っていたエアアジア、 3年前に懲りたこともすっかり喉元を過ぎましたw 3年前の旅行記はコチラ↓ 産後ひとり旅(ようやく)復活★イスラムを感じにKL経由ブルネイ https://4travel.jp/travelogue/11105109 行きはKLで12時間、帰りはバンコクで10時間の接続。 それぞれ友達と会う約束も取れ... もっと見る(写真37枚)

          クアラルンプール 旅行記

          Q&A掲示板 526

          クアラルンプールについて質問してみよう!

          行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

          …他

          • ジムのプログラムとクラブラウンジのサービスが充実しているホテルを探しています。早めに!

            投稿:2019/02/17 回答:3

            お盆にクアラルンプールに三世代5人で1週間ほど旅行するつもりです。リーズナブルなホテルが多くてどこにするか決めかねています。ラウンジアクセス付きの部屋を3部屋予約するつもりですが ラウンジの食事、カクテルタイムのアルコールの種類が充実している… (もっと見る) by めいママ さん

            めいママさん、はじめまして。 詳細は分かりませんが、マンダリンオリエンタルでヨガのプログラムがあるようです。 添付したURLの<PDF Fitness & Wellness Schedule>をクリックすると、スケジュールが見れます。毎日では無く、月・木・日はヨ… (もっと見る) by Smile Daisy さん

            受付中

          • クアラルンプールの中心部に位置するハイエンドホテル。複数のレストラン(日本食あり)とフィットネスクラブ、スパなど充実した施設がありながら、同ランクのホテルと比べると料金はそれほど高くありません。それとクラシックな雰囲気のシガーバーがあって、暑い屋外に出ることなくくつろげて、喫煙者にはありがたいです。

          • シャンプーも無いなんて!

            2.0旅行時期:2019/02 (1ヶ月以内)

            しらふ

            しらふさん(男性)

            インペリアル シェラトン ホテルのクチコミ

            シャンプーもコンディショナーも用意されていないなんて!驚きでした。電話したら持ってきてくれましたが、最初から置いておいてくれればいいのに。朝食も特に美味しくはありませんでしたし、タオルの肌触りも良く無いし。かつての高級ホテルは、凋落の一途でしょうか?

          • LRT駅近くです

            4.5旅行時期:2019/02 (1ヶ月以内)

            jhhjkghd

            jhhjkghdさん(男性)

            マスジット ジャメ (旧モスク)のクチコミ

            マスジット ジャメ (旧モスク)

            LRTマスジット・ジャメ駅降りるとすぐです。
            開いてる時間が決まってるので時間を確認して行くといいと思います。異国情緒という言葉がぴったりです。レンガ造りの歴史を感じることができる美しい街並みに感動です。

          • ピンク好きなら見てほしい

            3.0旅行時期:2019/02 (1ヶ月以内)

            jhhjkghd

            jhhjkghdさん(男性)

            プトラ モスク (ピンク モスク)のクチコミ

            プトラ モスク (ピンク モスク)

            時間前に着きましたが、入れず待ちました。
            同じように大陸の方々も写真撮影しながら大勢待ってます。正面入り口から入るのでなく、正面を前にして右側より入り、ヒジャブ借ります。借りる方も借りない方も全員入り口同じでした。自由に見れるしみることのできる範囲が決まってるので時間は短くて十分です

          • 一度は行ってみたい

            4.0旅行時期:2019/02 (1ヶ月以内)

            jhhjkghd

            jhhjkghdさん(男性)

            バトゥ洞窟のクチコミ

            バトゥ洞窟

            +1

            事前に時刻表を確認して電車で行きました。
            駅出てすぐおおきな像でお出迎え。振り向くと険しい山崖があり、都会だったクアラルンプールがうそのようです。混むと階段が危険なのでよく周囲を見て登った方が良いと思います。階段の上の洞窟が空が見えて明るく涼しかったです

          クアラルンプール のクチコミ一覧(12,666)

          基本情報

          どんなとこ?

          マレーシア最大の都市にして、首都でもあるクアラルンプール。高さ452mのペトロナス・ツイン・タワーに代表されるように、市内では都市開発が次々に進められている一方、イギリス統治時代の歴史的建造物が今も残るなど、新旧の文化が混在している。現在、裁判所として利用されているスルタン・アブドゥル・サマド・ビルも、植民地時代の中枢。クアラルンプールとは、「濁った川が交わる場所」という意味。町の名の由来となったクラン川とゴンバック川の合流地点は、19世紀半ばにスズの集積所として発展。現在でもスズはマレーシア国内を支える重要な産業となっている。現在マレーシアでは、2020年までの先進国入りを目指して、多彩なプロジェクトを進行中。未来型都市の創出を目指し、高架鉄道やモノレールを使った新都市交通システムの整備に力を入れている。

          日本からのアクセス成田、羽田、関西の各国際空港から直行便が運行している。
          時差日本との時差は-1時間。マレーシアの方が遅れている。サマータイムはない。
          空港から市内へのアクセスクアラルンプール国際空港(KUALA LUMPUR INTERNATIONAL AIRPORT:KUL)から55KM、エアポートバス 60分 MYR10?18、列車28分 MYR35。
          市内電話料金1通話(3分間):0.10リンギットマレーシア。
          Wi-Fi割引300円OFF フォートラベル GLOBAL WiFi

          クアラルンプール 地図

          クアラルンプールトラベラーランキング

          投稿数が多いトラベラー

          クチコミの多いトラベラー

          旅行記の多いトラベラー

          1 falcoさん
          falcoさん
          2 funasanさん
          funasanさん

          もっと見る

          Q&A回答の多いトラベラー

          旅行会社に相談する

          クアラルンプールのことならおまかせください!

          旅行会社一覧

          4Tポイントを貯めよう

          チャンスは一日一回。
          エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

          4Tポイントとは?


          おすすめの都市