ストラスブール 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

ストラスブール旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり450円~

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 81 件

観光 クチコミ人気ランキング 36 件

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 59 件

フランスでおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 627 件

  • 2014年1月ポルトガル・ドイツ・ちょっとだけフランス(6)☆ストラスブール

    • 同行者:カップル・夫婦
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2014/01/22 -  2014/01/29 (約8年前)

      2014年の最初の旅行のちょっとだけフランス編、(6)☆は日帰りで大好きなストラスブールに行って来ました。日程は次の通り。  ◇1月14日成田→フランクフルト(NH209) →リスボン(LH1172) ◇15日〜16日リスボン ◇17日リスボン→ポルト ◇18日ポルト ◇19日ポルト→リスボン ◇20日リスボン ◇21日リスボン→フランクフルト(LH1173) ◆22日ストラスブール ◇23日〜25日 ドレスデン ◇26日アーヘン ◇27日アウグスブルク ◇28日フランクフルト発(NH210) ◇29日成田着  (6)☆はジャーマンレイルパスを利用してのストラスブール行です。 もっと見る(写真55枚)

    • ドイツ人による神聖ローマ帝国の領土で自由都市の特権を享受して繁栄。普仏戦争後~第一次世界大戦後(1871~1919)にかけて一時的にドイツ帝国領となったものの、三十年戦争の戦利品として、1648年にフランス領となったアルザス地方。 帝国自由都市は神聖ローマ帝国の一部として残されたが、仏蘭戦争の戦利品として1674年以降フランスの実効支配を受ける。ストラスブールは1681年に攻囲されて、フランスの軍門に下る。成長著しい国際都市ストラスブール、県庁所在地・工業都市としても繁栄するコルマール、フランス領になってから成長が止まってしまったテュルクアイム。個性豊かな文化に触れる旅です。 もっと見る(写真52枚)

    • 初夏のフランス、ぐるっと半周13日間 11.ストラスブール

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2013/06/23 -  2013/06/23 (約8年前)

        6日目 2013年6月23日(日)晴れ・ストラスブールは「世界ふれあい街歩き」を見て、自分の足でゆっくり歩いてみたいと思っていた。ツアー観光が終了した後もホテルに戻らず、そのまま旧市街やプティット・フランスを4時間かけてじっくり歩き、最後は大聖堂のライトアップを待った。しかし日が最も長い時期で夜遅くまでまで粘ったが、闇夜に輝く大聖堂を見ることなくホテルに戻った。****************************************************************【旅程】 ※は観光、数字は1日の走行距離 6/18 関空→パリ経由→ニース(泊) 6/19 ニース※→モナコ... もっと見る(写真67枚)

      • ストラスブール

        • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2011/07/18 -  2011/07/25 (約10年前)

          ストラスブールを散策。EU施設とクルーズを楽しむ。 もっと見る(写真20枚)

        • シニアの東フランスの旅[4] ナンシー(2)、サン・キラン、ストラスブール(1)

          • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2012/04/24 -  2012/05/11 (約10年前)

            前回の旅行に続き、今回もレンタカーでフランス東部(シャンパーニュ・アルデンヌ地方)を中心にまわりました。今回は最近写真家吉村和敏さんの「フランスの美しい村全踏破の旅」という本で少しづつ人気が出てきたと言われる「フランスの美しい村」を中心に旅程を組み立ててみました。厳しい認定基準のもとに認められる小さな田舎の村が多いので随分とレンタカーの使用が役に立ちました、というよりもレンタカーでしか効率よくは訪れることはできません。今回の旅で改めてフランスの地方の町や村がそれぞれが持つ特徴を大事にしていることに感動しました。この旅行以後しばらくは本格的に「フランスの美しい村」を巡る旅を続けることになりました... もっと見る(写真34枚)

          旅行記を投稿してみよう!

          旅行記を投稿する

          Q&A掲示板 59

          ストラスブールについて質問してみよう!

          行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

          ニーコ

          TSUNE

          ぶどう畑

          takau99

          danke

          デコ

          fernando

          あやのん

          ばねお

          まりもふわふわ

          blumental

          りんごうさぎ

          アラビアンナイト

          rakuenblue

          てかぽ

          …他

          • 夜のストラスブールすぐに

            投稿:2020/02/08 回答:5

            Hirorin

            夜のストラスブールの治安について教えて下さい。6月3日にパリからTGVでコルマールへ行き、大急ぎでエギスハイムとリクヴィルを各2時間ずつくらいで駆け足で観光して、またコルマールへ戻って、コルマール旧市街を観光して夕食を食べてから、TERに乗ってストラスブールで1泊する予定です。今になって、コルマールに1泊にすれば良かったと思うのですが、もうストラスブールのホテルをキャンセル不可で予約してしまってるので、どうしても3日はストラスブールへ移動しないといけません。2つの町を観光した... (もっと見る) by Hirorin さん

            らっきょう

            結論から先に申し上げれば全く問題ないと思います。但し、私たちは中年夫婦ですが!可愛いい女の子の場合は何所に行っても何らかの危険はありますからネ。1昨年(2018年)10月に26日、28日にストラスブールに泊まりました。旧市街も夜中に散策しました。但し、人通りは少なくなります。ホームレスも場所によっては散見されました。駅前は決して大都会ではありませんがタクシーは大丈夫です。コルマールもストラスブールも綺麗な街です。楽しんで下さい。但し、コルマールは小さな町ですので、まともなレス... (もっと見る) by らっきょう さん

            締切済

          • お洒落なストラスブールのトラム車両

            3.0 旅行時期:2009/07 (1ヶ月以内)

            AandM

            AandMさん(男性)

            トラムのクチコミ

            ストラスブールのトラムは、白色を基調として局面ガラスを使用したお洒落な車両で、フランスの美的センスがデザインに反映されています。車内には赤茶系のシートが間隔を保って設置されており、走行時の揺れも少なく、乘っていて快適です。6路線で運行されていますが、トラム先頭部に行き先が表示されているので、どの路線を走るトラムなのか分かります。乗車券はトラム乗り場に設置されている自動販売機で、コインで購入しました。自動販売機表示はフランス語ですが、英語への切り替えができました。

          • 立派な歴史建造物のショッピングセンター

            4.0 旅行時期:2009/07 (1ヶ月以内)

            AandM

            AandMさん(男性)

            オーベットのクチコミ

            ストラスブール旧市街のクレベール広場(Place Kleber)にある細長レンガ造りの建物で、一見、市庁舎か宮殿のようです。オーベット(Aubette)は売店を意味するフランス語ですが、「売店」から想像されるイメージの建物ではありません。中央部の入口上にバルコニーがあり、建物壁や破風にはレリーフ像が設置され、屋根端部は天使などの石像で飾られた立派な歴史建造物でした。この建物は1765-1772年に建てられ、19世紀半ばまでは兵舎として使われていたとのこと。現在は、高級ショッピングセンターで、ブランドショップなどお洒落なお店が並んでいます。カフェ、ギャラリー、小劇場なども建物内にあり、観光客だけでなく地元の人々で結構賑わっていました。

          • 「ストラスブールのグランディル」は、ユネスコの世界遺産に登録されている「ストラスブールの旧市街」のこと。「グランディル」ではなく、「旧市街」とした方が分かり易いと思います。「ストラスブール旧市街」は、大聖堂もありますが、運河や複数の水路が町中を流れ、水辺には、中世時代に建造された教会などの石造りの建物や木造骨組みのドイツ風の民族家屋が並んでいます。通り沿いには近代的なコンクリート製のビルなどもありますが、水路が走る区域では、古い建物を保存する努力がなされているように感じました。民族家屋は、土産店やレストランになっていました。「ストラスブールのグランディル」は、中世アルザス地方の雰囲気が現代まで残されている美しいスポットです。

          • ダムを兼ねた中世の防御施設、ヴォーバンダム

            4.0 旅行時期:2009/07 (1ヶ月以内)

            AandM

            AandMさん(男性)

            ヴオーバン ダムのクチコミ

            ユネスコの世界遺産に登録されている「ストラスブール歴史地区」に「ヴォーバンダム(Barrage Vauban)」があります。ストラスブール大聖堂から徒歩10分程の場所です。川の上に建造されたアーチ型の橋脚上は石積み建屋になっており、大変珍しい構成のダムで、最初に見た印象は水上に建造された住居といった感じでした。17世紀にイル川に建設されたダムを兼ねた防御施設だそうですが、美しい建物だと思います。

          • 「プティットフランス(Petite France)」は、ユネスコの世界遺産に登録されている「ストラスブール歴史地区」にある象徴的な区域で、大聖堂の西側、運河やイル川が交差している場所にあります。川沿いには木造骨組みのドイツ風の家々や橋があり、印象的な景観が広がっています。中世時代は、漁師、商人、職人、旅人などが住む半木造の家が多い、多少、いかがわしい場所であったそうです。「プティットフランス」はストラスブール大聖堂に次いで観光客を引き付けている場所で、我々の訪問時も多くの観光客で賑わっていました。ストラスブール観光紹介のパンフレット写真に使われている景観にも遭遇しました。この地区には民族的建物が多く保存され、特に水門がある周辺は、アルザス地方色に富む伝統的な建物が一杯です。ストラスブールで必見の観光スポットです。

          ストラスブール のクチコミ一覧(1,351)

          基本情報

          どんなとこ?

          ドイツとの国境に近いため、ドイツ文化の影響を受けている。旧市街は世界遺産に登録されており、独特な美しい町並みが残る。

          日本からのアクセス

          日本からの直行便は運航していない。パリから空路1時間、鉄道(TGV)で2時間20分。

          時差

          日本との時差は-8時間。フランスの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/30〜2014/10/26)は-7時間。

          空港から市内へのアクセス

          ストラスブール エンツハイム空港(STRASBOURG ENTZHEIM AIRPORT:SXB)から13KM、列車 9分。

          市内電話料金

          ストラスブール 地図

          ストラスブールトラベラーランキング

          投稿数が多いトラベラー

          クチコミの多いトラベラー

          旅行記の多いトラベラー

          Q&A回答の多いトラベラー

          4Tポイントを貯めよう

          チャンスは一日一回。
          エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

          4Tポイントとは?


          PAGE TOP