セブン・シスターズ周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017年8月30日(水) 午後<br /><br />当初の計画ではこの日、レンタカーをヒースロー空港で借り出し、セブンシスターズを観る予定でしたが、出遅れたのと雨が降ってきたので計画変更、セブンシスターズ近くのルイス(Lewes)という小さな街へ行くことにしました。<br /><br />ガイドブックはもちろん、この4travelにも観光ポイントとして載ってないマイナーな場所ですが、どんなところなのでしょうか。<br /><br />□ 8月26日(土) 福岡から香港<br />□ 8月27日(日) 香港からロンドン ロンドン観光<br />□ 8月28日(月) ロンドン観光 オペラ座の怪人<br />□ 8月29日(火) ロンドン観光 レ・ミゼラブル<br />■ 8月30日(水) レンタカーでルイス、ブライトンへ<br />□ 8月31日(木) セブンシスターズ、その後ソールズベリへ<br />□ 9月1日(金) ストーンヘンジ、その後コッツウォルズへ<br />□ 9月2日(土) バイブリー、ボートンオンザウォーター、カッスルクームへ<br />□9月3日(日) ヒースロー空港、レンタカー返却、香港へ<br />□9月4日(月) 香港から福岡へ

イギリス旅行記2017 Part14 ルイス編

27いいね!

2017/08/30 - 2017/08/30

14位(同エリア88件中)

旅行記グループ イギリス旅行記2017

2

81

くわ

くわさん

2017年8月30日(水) 午後

当初の計画ではこの日、レンタカーをヒースロー空港で借り出し、セブンシスターズを観る予定でしたが、出遅れたのと雨が降ってきたので計画変更、セブンシスターズ近くのルイス(Lewes)という小さな街へ行くことにしました。

ガイドブックはもちろん、この4travelにも観光ポイントとして載ってないマイナーな場所ですが、どんなところなのでしょうか。

□ 8月26日(土) 福岡から香港
□ 8月27日(日) 香港からロンドン ロンドン観光
□ 8月28日(月) ロンドン観光 オペラ座の怪人
□ 8月29日(火) ロンドン観光 レ・ミゼラブル
■ 8月30日(水) レンタカーでルイス、ブライトンへ
□ 8月31日(木) セブンシスターズ、その後ソールズベリへ
□ 9月1日(金) ストーンヘンジ、その後コッツウォルズへ
□ 9月2日(土) バイブリー、ボートンオンザウォーター、カッスルクームへ
□9月3日(日) ヒースロー空港、レンタカー返却、香港へ
□9月4日(月) 香港から福岡へ

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
レンタカー
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • さて、ヒースロー空港を出発し、無事M25に乗りましたが、雨が降り出し渋滞が各所で発生。<br /><br />しかもこの時点では、カーナビの設定ができてなかったので、道路標識をしっかり見ての運転です。<br /><br />もし雨が激しく降るようだったら、そのままブライトンへ直行するつもりでした。

    さて、ヒースロー空港を出発し、無事M25に乗りましたが、雨が降り出し渋滞が各所で発生。

    しかもこの時点では、カーナビの設定ができてなかったので、道路標識をしっかり見ての運転です。

    もし雨が激しく降るようだったら、そのままブライトンへ直行するつもりでした。

  • しかし、幸いにして雨は止んできました。<br /><br />M25、M23、A23、A27を経由し予定通りルイスへ向かいますが、まだ慣れないラウンドアバウト、全く違う方向に出たりして、道に迷います。<br /><br />トイレに行こうとしたのかお昼を食べようとしたのか、なぜこんなところに迷い込んだのか、今でもよく覚えていません。

    しかし、幸いにして雨は止んできました。

    M25、M23、A23、A27を経由し予定通りルイスへ向かいますが、まだ慣れないラウンドアバウト、全く違う方向に出たりして、道に迷います。

    トイレに行こうとしたのかお昼を食べようとしたのか、なぜこんなところに迷い込んだのか、今でもよく覚えていません。

  • ヒースロー空港を出発して約二時間後の13:20。何度かラウンドアバウトで出口を間違えますが、無事、ルイスに到着。<br /><br />このルイス、4travelの旅行記で知っていた程度で、本当に来るとは思っていなかったので全く下調べはしていませんでした。<br /><br />市内に入ったものの、地図は全くなし。(このときカーナビはセットせず)<br />とりあえず市内の道路標識に従い駐車場にたどり着きました。

    ヒースロー空港を出発して約二時間後の13:20。何度かラウンドアバウトで出口を間違えますが、無事、ルイスに到着。

    このルイス、4travelの旅行記で知っていた程度で、本当に来るとは思っていなかったので全く下調べはしていませんでした。

    市内に入ったものの、地図は全くなし。(このときカーナビはセットせず)
    とりあえず市内の道路標識に従い駐車場にたどり着きました。

  • パーキングチケットを3時間分買い、駐車します。

    パーキングチケットを3時間分買い、駐車します。

  • で、4travelの旅行記では古城があるとのことだったのですが・・・どこかいな。それ以前に、ここはど~こ状態。<br /><br />とにかく、歩きだしましょう。

    で、4travelの旅行記では古城があるとのことだったのですが・・・どこかいな。それ以前に、ここはど~こ状態。

    とにかく、歩きだしましょう。

  • 駐車場を出たところの街並。<br /><br />お城はどこかいな?と探しますが、案内標識などはありません。お城だから坂の上だろうと見当をつけ、この写真の反対方向に歩きます。

    駐車場を出たところの街並。

    お城はどこかいな?と探しますが、案内標識などはありません。お城だから坂の上だろうと見当をつけ、この写真の反対方向に歩きます。

  • こっちの方か?

    こっちの方か?

  • 途中、石畳の工事をやっていました。

    途中、石畳の工事をやっていました。

  • ここ、ルイスはアンティークショップが多いようで、ここは常設のフリィマーケットのようです。<br /><br />入ってしまうと何か買ってしまいそうだったのでパスしてお城へ急ぎましょう。

    ここ、ルイスはアンティークショップが多いようで、ここは常設のフリィマーケットのようです。

    入ってしまうと何か買ってしまいそうだったのでパスしてお城へ急ぎましょう。

  • 由緒ありそうな建物が続きます。

    由緒ありそうな建物が続きます。

  • こちらは坂の下り側。狭い道なのにそこそこの車が入ってきて渋滞中。

    こちらは坂の下り側。狭い道なのにそこそこの車が入ってきて渋滞中。

  • なんとなくお城はこっちのようなにおいがします。

    なんとなくお城はこっちのようなにおいがします。

  • それほど人通りは多くありません。

    それほど人通りは多くありません。

  • 坂を登っていきます。

    坂を登っていきます。

  • この先、なんか塔のようなものが見えてきました。あそこが古城か?

    この先、なんか塔のようなものが見えてきました。あそこが古城か?

  • ロンドンとは違う、中世の街並みの様相です。

    ロンドンとは違う、中世の街並みの様相です。

  • 塔の手前でちょっと路地をのぞき込むと・・・お城のようなものが。

    塔の手前でちょっと路地をのぞき込むと・・・お城のようなものが。

  • ここのようです。<br /><br />この右手の博物館で入場料を支払います。<br />支払うと、お城へのカギが渡され、開け方、返し方の説明があります。

    ここのようです。

    この右手の博物館で入場料を支払います。
    支払うと、お城へのカギが渡され、開け方、返し方の説明があります。

  • 博物館となっていますが、中は非常に狭い。

    博物館となっていますが、中は非常に狭い。

  • この左手がお城です。

    この左手がお城です。

  • 門は無人。<br /><br />博物館でもらったカギで門を開け、中に入ります。

    門は無人。

    博物館でもらったカギで門を開け、中に入ります。

  • 門を振り返ります。<br /><br />門の向こうが博物館。

    門を振り返ります。

    門の向こうが博物館。

  • この石造りのアーチがなんともいい趣で、歴史を物語っています。

    この石造りのアーチがなんともいい趣で、歴史を物語っています。

  • これはもしかして十字架を表しているのでしょうか。

    これはもしかして十字架を表しているのでしょうか。

  • この古城の地図。<br /><br />結構広く、今から思えば、左半分しか行ってません。

    この古城の地図。

    結構広く、今から思えば、左半分しか行ってません。

  • タワーは高台にあります。

    タワーは高台にあります。

  • 階段を昇っていきましょう。

    階段を昇っていきましょう。

  • 少し街が見渡せるようになってきました。

    少し街が見渡せるようになってきました。

  • おお、中世の街並みです。

    おお、中世の街並みです。

  • 遠くには丘が広がっています。

    遠くには丘が広がっています。

  • 城郭に登ってきました。

    城郭に登ってきました。

  • するとこんな鳥、発見。<br /><br />これは・・・カチガラスではないですか。佐賀名「カチガラス」(佐賀県の鳥)、韓国名「カッチ」(チャングムの誓いでひっきりなしに鳴いていた。別名高麗ガラス。日本名「カササギ」<br /><br />鳥ですから、世界中、飛んで行っても不思議ではないですが、ヨーロッパのこんな端っこにいるとは。<br /><br />↓韓国・慶州のカチガラス<br />https://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/46/22/27/src_46222764.jpg?1478607447

    するとこんな鳥、発見。

    これは・・・カチガラスではないですか。佐賀名「カチガラス」(佐賀県の鳥)、韓国名「カッチ」(チャングムの誓いでひっきりなしに鳴いていた。別名高麗ガラス。日本名「カササギ」

    鳥ですから、世界中、飛んで行っても不思議ではないですが、ヨーロッパのこんな端っこにいるとは。

    ↓韓国・慶州のカチガラス
    https://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/46/22/27/src_46222764.jpg?1478607447

  • こちらは北方面。民家でしょうか、こちらも奇麗な街並みです。

    こちらは北方面。民家でしょうか、こちらも奇麗な街並みです。

  • なだらかな丘。

    なだらかな丘。

  • 赤い屋根が特徴的ですね。

    赤い屋根が特徴的ですね。

  • 屋根裏部屋の窓。

    屋根裏部屋の窓。

  • 石垣の窓から覗くと。。。

    石垣の窓から覗くと。。。

  • こちらもこんな街並みが広がっています。

    こちらもこんな街並みが広がっています。

  • お城に登ってみましょう。

    お城に登ってみましょう。

  • ここから敵に矢を放ったのでしょうか。

    ここから敵に矢を放ったのでしょうか。

  • てっぺんに出てきました。

    てっぺんに出てきました。

  • てっぺんからのパノラマです。

    てっぺんからのパノラマです。

  • 雨が止んでいるので助かります。

    雨が止んでいるので助かります。

  • ルイス(Lewes)、人口16,000人程度の小さな街。

    ルイス(Lewes)、人口16,000人程度の小さな街。

  • お城の中は、このように円形の緑地になっています。

    お城の中は、このように円形の緑地になっています。

  • 遠くには、翌日行くことになるセブンシスターズのような白い断崖が見えます。この辺りの地質はこんな色なのでしょう。

    遠くには、翌日行くことになるセブンシスターズのような白い断崖が見えます。この辺りの地質はこんな色なのでしょう。

  • この塔は、さっき街の中から見えていた塔ですね。教会でしょうか。

    この塔は、さっき街の中から見えていた塔ですね。教会でしょうか。

  • どんな戦いがあったのでしょうね。

    どんな戦いがあったのでしょうね。

  • だんだん写真の羅列の、グーグルマップ状態になってきたので降りましょう。

    だんだん写真の羅列の、グーグルマップ状態になってきたので降りましょう。

  • 城壁はこのように黒曜石のような硬い石でできています。これなら丈夫です。

    城壁はこのように黒曜石のような硬い石でできています。これなら丈夫です。

  • こんなにいい眺めなのに、人がほとんど来ません。

    こんなにいい眺めなのに、人がほとんど来ません。

  • もう一箇所、登れるところがあるので、ナントカと煙は高いところに登るので登ってみましょう。

    もう一箇所、登れるところがあるので、ナントカと煙は高いところに登るので登ってみましょう。

  • ここです。

    ここです。

  • イギリスにはあっちこっちにこのような石造りのアーチが見られます。

    イギリスにはあっちこっちにこのような石造りのアーチが見られます。

  • てっぺんに出てきました。

    てっぺんに出てきました。

  • こちらからの眺めはイマイチです。

    こちらからの眺めはイマイチです。

  • こちらは先ほどのお城の登り口。このジグザグの階段を登っていきました。

    こちらは先ほどのお城の登り口。このジグザグの階段を登っていきました。

  • そしてこちらがお城。

    そしてこちらがお城。

  • さて、雨が降る前に降りましょう。

    さて、雨が降る前に降りましょう。

  • こんな階段です。

    こんな階段です。

  • 一月から十二月までの絵?

    一月から十二月までの絵?

  • この花は、オトナの基礎英語に出ていた花か? ちょっと違うな。

    この花は、オトナの基礎英語に出ていた花か? ちょっと違うな。

  • お城に隣接する建物。民家でしょうか。

    お城に隣接する建物。民家でしょうか。

  • 時刻は14:15、そろそろ今日の宿泊地ブライトンに行きましょう。

    時刻は14:15、そろそろ今日の宿泊地ブライトンに行きましょう。

  • 教えてもらった通りカギを返却。

    教えてもらった通りカギを返却。

  • 来た道を駐車場まで戻ります。

    来た道を駐車場まで戻ります。

  • また写真の羅列の嫌な予感がしますが、しばらくお付き合いください。

    また写真の羅列の嫌な予感がしますが、しばらくお付き合いください。

  • 街の半分くらいしか歩いていません。

    街の半分くらいしか歩いていません。

  • もう少し時間をかけて歩きたかったですね。

    もう少し時間をかけて歩きたかったですね。

  • この町にもホテルがあるので、ぜひ今度は泊で。

    この町にもホテルがあるので、ぜひ今度は泊で。

  • あっ、不動産屋さん。こんな家、おいくらで買えるのでしょうか。フムフム。

    あっ、不動産屋さん。こんな家、おいくらで買えるのでしょうか。フムフム。

  • 奥の建物は旧市庁舎

    奥の建物は旧市庁舎

  • そういえばまだお昼を食べていません。

    そういえばまだお昼を食べていません。

  • この辺りのカフェでサンドイッチと紅茶でお昼にしましょう。<br /><br />店内で食べようとすると、別途お金が要るとのこと。持ち帰りで車で食べることにしました。<br /><br />14:45、ルイスを後にし、ブライトンに向かって出発です。

    この辺りのカフェでサンドイッチと紅茶でお昼にしましょう。

    店内で食べようとすると、別途お金が要るとのこと。持ち帰りで車で食べることにしました。

    14:45、ルイスを後にし、ブライトンに向かって出発です。

27いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

イギリス旅行記2017

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • アナザスカイさん 2017/10/14 13:01:20
    The イギリス
    これこれ!
    私が求めていたイギリスはこういう風景だったんです
    写真を見て涙が出そうでした
    私がイギリスの計画を立てる時 南に行こうか 西に行こうか迷ったんですが
    ダートムーア国立公園へ行きたかったのと初イギリスの娘にオックスフォードに行きたいと言われたので西に決めました
    結局ダートムーアへは行けず・・・
    やっぱ南だったかぁ
    こういう観光客ずれしていない町が好きです

    ドーセット州にコープキャッスルという朽ち果てたお城があるんですが
    私がイギリスで1番好きな場所のひとつです
    ルイスに似てます
    外国人に知られていないB級観光地ですが そこがいいんです
    お城の上から眺める景色の美しい事

    コッツウォルズでは ずっと何かが違うと思っていました
    私が求めているものじゃないって

    予定外のルイス訪問のようですけどラッキーでしたね
    この後 有名な場所にも行かれるんでしょうけど
    そことの対比として楽しめたんじゃないでしょうか

    くわ

    くわさん からの返信 2017/10/15 07:50:01
    Re: The イギリス
    そうそう、わたしもコッツウォルズは京都のように観光地化されている印象を受けました。

    ルイスは白い崖のセブンシスターズへ行くため予習として読んでいたブログでたまたま紹介されていて知りました。地球の歩き方にもこの4travelにも観光ポイントとして掲載されていないのですね。

    こういう名もないところへ行けるのが、レンタカーの利点で、高い授業料のおかげだと思っています。

    くわ

くわさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イギリスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イギリス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イギリスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集