ロンドン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017年8月28日(月)午後<br />大英博物館見学の後、ミュージカル「オペラ座の怪人」観劇です。<br />いやぁ、さすが本場は違います。<br /><br />予約はオペラ座の怪人のホームページで。チケットはなんと日本に送られてくるので住所は正確に記入する必要があります。<br />https://uk.thephantomoftheopera.com/<br /><br />□ 8月26日(土) 福岡から香港<br />□ 8月27日(日) 香港からロンドン ロンドン観光<br />■ 8月28日(月) ロンドン観光 オペラ座の怪人<br />□ 8月29日(火) ロンドン観光 レ・ミゼラブル<br />□ 8月30日(水) レンタカーでルイス、ブライトンへ<br />□ 8月31日(木) セブンシスターズ、その後ソールズベリへ<br />□ 9月1日(金) ストーンヘンジ、その後コッツウォルズへ<br />□ 9月2日(土) バイブリー、ボートンオンザウォーター、カッスルクームへ<br />□9月3日(日) ヒースロー空港、レンタカー返却、香港へ<br />□9月4日(月) 香港から福岡へ

イギリス旅行記2017 Part7 オペラ座の怪人編

40いいね!

2017/08/28 - 2017/08/28

775位(同エリア9407件中)

旅行記グループ イギリス旅行記2017

4

70

くわ

くわさん

2017年8月28日(月)午後
大英博物館見学の後、ミュージカル「オペラ座の怪人」観劇です。
いやぁ、さすが本場は違います。

予約はオペラ座の怪人のホームページで。チケットはなんと日本に送られてくるので住所は正確に記入する必要があります。
https://uk.thephantomoftheopera.com/

□ 8月26日(土) 福岡から香港
□ 8月27日(日) 香港からロンドン ロンドン観光
■ 8月28日(月) ロンドン観光 オペラ座の怪人
□ 8月29日(火) ロンドン観光 レ・ミゼラブル
□ 8月30日(水) レンタカーでルイス、ブライトンへ
□ 8月31日(木) セブンシスターズ、その後ソールズベリへ
□ 9月1日(金) ストーンヘンジ、その後コッツウォルズへ
□ 9月2日(土) バイブリー、ボートンオンザウォーター、カッスルクームへ
□9月3日(日) ヒースロー空港、レンタカー返却、香港へ
□9月4日(月) 香港から福岡へ

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 16:15、地下鉄チャリングクロス駅に戻ってきました。

    16:15、地下鉄チャリングクロス駅に戻ってきました。

    チャリングクロス駅

  • 今日はバスでホテルに帰る予定なので、オイスターカードにチャージしておきます。<br />機械によっておつりが出ないものや、クレジットカード使用可のもの、いろいろあるので要注意。

    今日はバスでホテルに帰る予定なので、オイスターカードにチャージしておきます。
    機械によっておつりが出ないものや、クレジットカード使用可のもの、いろいろあるので要注意。

  • 地上に出てきましたが、午前、ここから地下鉄に乗ったのですが、全く違う出入り口から出てしまい「ここはど~こ?」状態。

    地上に出てきましたが、午前、ここから地下鉄に乗ったのですが、全く違う出入り口から出てしまい「ここはど~こ?」状態。

  • しかし、北半球では方向感覚はばっちりな私、道に迷うことなくトラファルガー広場へ。(太陽の方向で何となくわかります。これが南半球だとさっぱりで、方向音痴の人の気持ちがよくわかりました。)

    しかし、北半球では方向感覚はばっちりな私、道に迷うことなくトラファルガー広場へ。(太陽の方向で何となくわかります。これが南半球だとさっぱりで、方向音痴の人の気持ちがよくわかりました。)

  • ロンドンに来て気になるのがコレ、LOOK RIGHT →の文字。いろいろな国から人がやってくるからなのでしょうか。<br />こんなところが面白くて、旅行はやっぱり止められません。

    ロンドンに来て気になるのがコレ、LOOK RIGHT →の文字。いろいろな国から人がやってくるからなのでしょうか。
    こんなところが面白くて、旅行はやっぱり止められません。

  • 16:25、トラファルガー広場に到着。

    16:25、トラファルガー広場に到着。

    トラファルガー広場 広場・公園

  • ネルソン記念柱、その向こうには・・・

    ネルソン記念柱、その向こうには・・・

  • ビックベン。

    ビックベン。

  • 赤いバスとライオン像も見えます。

    赤いバスとライオン像も見えます。

  • ここで記念撮影。

    ここで記念撮影。

  • その後ろは、ナショナルギャラリー。ここも訪問候補になっていましたが、実現せず、次回のお楽しみ。

    その後ろは、ナショナルギャラリー。ここも訪問候補になっていましたが、実現せず、次回のお楽しみ。

  • さて、今日これからのイベントは、ミュージカル「オペラ座の怪人」の観劇。<br />開演は19:30からでまだ時間はありますが、劇場の確認と夕食を食べておきます。<br /><br />トラファルガー広場の横にはカナダの国旗がズラリ。<br />グーグルマップで調べるとカナダハウスとなっています。さらに調べていくとカナダ高等弁務官事務所となっていてます。なぜ大使館や領事館という名称でないのか。イギリスの植民地政策の名残なのでしょうか。

    さて、今日これからのイベントは、ミュージカル「オペラ座の怪人」の観劇。
    開演は19:30からでまだ時間はありますが、劇場の確認と夕食を食べておきます。

    トラファルガー広場の横にはカナダの国旗がズラリ。
    グーグルマップで調べるとカナダハウスとなっています。さらに調べていくとカナダ高等弁務官事務所となっていてます。なぜ大使館や領事館という名称でないのか。イギリスの植民地政策の名残なのでしょうか。

  • あまり目立ちませんが、ロンドン中にあるカフェを通り過ぎ・・・

    あまり目立ちませんが、ロンドン中にあるカフェを通り過ぎ・・・

  • こんな道をてくてくと歩いていくと・・・

    こんな道をてくてくと歩いていくと・・・

  • ありました。オペラ座の怪人の上演劇場、ハー・マジェスティーズ・シアターです。

    ありました。オペラ座の怪人の上演劇場、ハー・マジェスティーズ・シアターです。

  • 正面はこんな感じ。

    正面はこんな感じ。

  • 周辺には、ウェストエンドの垂れ幕が掲げられていて、雰囲気抜群。<br /><br />ちなみに東側の端が労働者階級の街、そしてここ西の端がホワイトカラーの街でこうした劇場が多数あるのだとか。<br />

    周辺には、ウェストエンドの垂れ幕が掲げられていて、雰囲気抜群。

    ちなみに東側の端が労働者階級の街、そしてここ西の端がホワイトカラーの街でこうした劇場が多数あるのだとか。

  • 脇道もザ・ロンドンな光景。

    脇道もザ・ロンドンな光景。

  • 時刻はまだ17時になっていませんが、昼はハンバーガー一個しか食べていませんので、腹が減りました。<br /><br />劇場近くにあったピザのチェーン店&quot;Pizza Express&quot;に入ります。

    時刻はまだ17時になっていませんが、昼はハンバーガー一個しか食べていませんので、腹が減りました。

    劇場近くにあったピザのチェーン店"Pizza Express"に入ります。

  • ビールに・・・

    ビールに・・・

  • テキトーに選んだこんなピザ。<br /><br />アメリカ人はピザを手で食べますが、イギリス人はナイフとフォークで食べるようで、ピザには切込みが入っていません。ナイフでゴシゴシ切っていきます。結構難しい作業でした。<br /><br />食べるのもナイフとフォークかと思いましたが、めんどくさいので手で食べました。日本人の品位を落としたでしょうか?

    テキトーに選んだこんなピザ。

    アメリカ人はピザを手で食べますが、イギリス人はナイフとフォークで食べるようで、ピザには切込みが入っていません。ナイフでゴシゴシ切っていきます。結構難しい作業でした。

    食べるのもナイフとフォークかと思いましたが、めんどくさいので手で食べました。日本人の品位を落としたでしょうか?

  • 一人一枚食べたら、ああ満腹。<br /><br />ピザ店の向かいには、なんと博多ラーメン店でした。

    一人一枚食べたら、ああ満腹。

    ピザ店の向かいには、なんと博多ラーメン店でした。

  • その隣は日本食のレストラン。この辺りは日本人街なのでしょうか。

    その隣は日本食のレストラン。この辺りは日本人街なのでしょうか。

  • 変わった形の屋根の建物の先がレスタースクウェア。<br /><br />翌日も近くまで来ているのですが、結局一度も踏み入れず。

    変わった形の屋根の建物の先がレスタースクウェア。

    翌日も近くまで来ているのですが、結局一度も踏み入れず。

  • 他にも劇場がたくさんあるようです。

    他にも劇場がたくさんあるようです。

  • 時刻は間もなく18時。開演までまだ一時間以上ありますが、劇場内に入って休憩しましょう。

    時刻は間もなく18時。開演までまだ一時間以上ありますが、劇場内に入って休憩しましょう。

    ハー マジェスティーズ シアター 劇場・ホール・ショー

  • こちらがチケット売り場。

    こちらがチケット売り場。

  • が、開演前に入れるのはここまでの狭い空間。休めるようなソファとかは全くありません。

    が、開演前に入れるのはここまでの狭い空間。休めるようなソファとかは全くありません。

  • ホント、たったこれだけなんです。日本の劇場のように待合室とかはありません。

    ホント、たったこれだけなんです。日本の劇場のように待合室とかはありません。

  • 中は狭いので外で開演前まで待ちましょう。

    中は狭いので外で開演前まで待ちましょう。

  • オペラ座の怪人を見るのは二回目。前回は京都駅にある京都劇場で、劇団四季の公演でした。<br /><br />↓劇団四季・オペラ座の怪人<br />http://kuwa72.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/414-a69a.html

    オペラ座の怪人を見るのは二回目。前回は京都駅にある京都劇場で、劇団四季の公演でした。

    ↓劇団四季・オペラ座の怪人
    http://kuwa72.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/414-a69a.html

  • 京都公演では劇団四季の演劇は良かったのですが、残念なことに劇場の空調の音がちょっと気になってしまったのが残念でした。

    京都公演では劇団四季の演劇は良かったのですが、残念なことに劇場の空調の音がちょっと気になってしまったのが残念でした。

  • レ・ミゼラブルを見た東京の帝国劇場はなんと地下鉄の音が漏れ聞こえてくる始末。<br /><br />ここはそんなことはないでしょうね。

    レ・ミゼラブルを見た東京の帝国劇場はなんと地下鉄の音が漏れ聞こえてくる始末。

    ここはそんなことはないでしょうね。

  • さて、もうすぐ開場。<br /><br />入場するとき荷物のセキュリティチェックがあります。

    さて、もうすぐ開場。

    入場するとき荷物のセキュリティチェックがあります。

  • 段々人が増えてきました。

    段々人が増えてきました。

  • これはお土産品だったか・・・

    これはお土産品だったか・・・

  • 本日の出演者。

    本日の出演者。

  • この時、必死の形相で「シリアスプロブレムだ」と言って窓口に駆け込んでくる人がいました。<br />どうもチケットを忘れたが紛失したようです。<br />なんとか解決したよう。

    この時、必死の形相で「シリアスプロブレムだ」と言って窓口に駆け込んでくる人がいました。
    どうもチケットを忘れたが紛失したようです。
    なんとか解決したよう。

  • 売店も開き、18:25、やっと開場です。

    売店も開き、18:25、やっと開場です。

  • さて、二階へ。

    さて、二階へ。

  • と言っても入れるのは二階のラウンジまで。劇場の座席まではまだ行けません。

    と言っても入れるのは二階のラウンジまで。劇場の座席まではまだ行けません。

  • オペラ座の怪人というと豪華なシャンデリア。このシャンデリアはもちろんあのシャンデリアではありません。

    オペラ座の怪人というと豪華なシャンデリア。このシャンデリアはもちろんあのシャンデリアではありません。

  • ラウンジのバルコニーから外を眺めます。

    ラウンジのバルコニーから外を眺めます。

  • チケットの半券はもぎ取られます。<br /><br />席は二階席の最前列のど真ん中。

    チケットの半券はもぎ取られます。

    席は二階席の最前列のど真ん中。

  • 19時、やっと劇場内に案内されます。

    19時、やっと劇場内に案内されます。

  • 劇場の二階席はこのように円形、つまりサークルになっています。

    劇場の二階席はこのように円形、つまりサークルになっています。

  • こちらは三階席。<br />舞台からはかなり高くなります。

    こちらは三階席。
    舞台からはかなり高くなります。

  • 博多座や帝国劇場と比べるとかなり狭いです。<br /><br />後ろの方だと舞台全体は見渡せそうにありません。

    博多座や帝国劇場と比べるとかなり狭いです。

    後ろの方だと舞台全体は見渡せそうにありません。

  • 舞台装置にはカバーが掛けてあるので写真撮影はOKです。一旦公演が始まると休憩時間中でもシャンデリアがああなってこうなっているので写真はダメです。<br /><br />オーケストラボックスに楽団員が入ってきて、19:30いよいよ開演です。

    舞台装置にはカバーが掛けてあるので写真撮影はOKです。一旦公演が始まると休憩時間中でもシャンデリアがああなってこうなっているので写真はダメです。

    オーケストラボックスに楽団員が入ってきて、19:30いよいよ開演です。

  • 途中15分程度の休憩をはさみ22時過ぎ終演。<br /><br />終演後、オーケストラがアンコールの演奏をしてくれました。<br />

    途中15分程度の休憩をはさみ22時過ぎ終演。

    終演後、オーケストラがアンコールの演奏をしてくれました。

  • いやぁ、素晴らしい。ブラボー、ブラビア。もうマスカレードの曲が頭の中をぐるぐる回って、またまたミュージカル病が再発してしまったかもわかりません。

    いやぁ、素晴らしい。ブラボー、ブラビア。もうマスカレードの曲が頭の中をぐるぐる回って、またまたミュージカル病が再発してしまったかもわかりません。

  • まだ興奮が冷めませんが、トラファルガー広場のバス停まで歩きましょう。

    まだ興奮が冷めませんが、トラファルガー広場のバス停まで歩きましょう。

  • ナショナルギャラリーはライトアップ。

    ナショナルギャラリーはライトアップ。

  • アドミラリティ・アーチもライトアップ。

    アドミラリティ・アーチもライトアップ。

  • 時刻は22:23ですが、まだたくさんの人通りです。

    時刻は22:23ですが、まだたくさんの人通りです。

  • ここは政府関係機関のビルだったと思いますが(外務省?)、まだ仕事中なのか電気が煌々と点いています。

    ここは政府関係機関のビルだったと思いますが(外務省?)、まだ仕事中なのか電気が煌々と点いています。

  • ここもなんか歴史がありそうな建物。<br />ロンドンにはこんな建物がたくさんありました。

    ここもなんか歴史がありそうな建物。
    ロンドンにはこんな建物がたくさんありました。

  • さてさて、トラファルガー広場からホテルに戻りましょう。<br /><br />ホテルに戻るには地下鉄でもいいのですが、ここからだとホテル最寄りのヴィクトリア駅まで一つ乗り換えがあるのと駅からホテルまでが結構遠いので、バスで帰ることにします。<br /><br />この24番のバスはヴィクトリア駅経由ピムリコ行で、なんと24時間走っています。<br /><br />このバスについて、4Travelで質問、たくさんの回答をいただきました。無事乗って帰ってこられました、回答を下さった方、ありがとうございました。<br /><br />http://4travel.jp/os_qa_each-59942.html

    さてさて、トラファルガー広場からホテルに戻りましょう。

    ホテルに戻るには地下鉄でもいいのですが、ここからだとホテル最寄りのヴィクトリア駅まで一つ乗り換えがあるのと駅からホテルまでが結構遠いので、バスで帰ることにします。

    この24番のバスはヴィクトリア駅経由ピムリコ行で、なんと24時間走っています。

    このバスについて、4Travelで質問、たくさんの回答をいただきました。無事乗って帰ってこられました、回答を下さった方、ありがとうございました。

    http://4travel.jp/os_qa_each-59942.html

  • さて、バスは二階建て。<br /><br />香港では物珍しさもあって二階の先頭座席に座りましたが、夜なのと降りるときのことを考えて一階席に座ります。

    さて、バスは二階建て。

    香港では物珍しさもあって二階の先頭座席に座りましたが、夜なのと降りるときのことを考えて一階席に座ります。

  • 乗るとき、このセンサーにオイスターカードをタッチ。

    乗るとき、このセンサーにオイスターカードをタッチ。

  • バスは初日に歩いたヴィクトリア・ストリートを走り、ヴィクトリア駅からはピムリコ方面に向かいます。<br /><br />ワーウィック・ウェイというバス停で下車します。

    バスは初日に歩いたヴィクトリア・ストリートを走り、ヴィクトリア駅からはピムリコ方面に向かいます。

    ワーウィック・ウェイというバス停で下車します。

  • バスを降りると、ちょっと寂しい雰囲気です。

    バスを降りると、ちょっと寂しい雰囲気です。

  • が、まだ店の明かりは点いています。

    が、まだ店の明かりは点いています。

  • ここは昨日来たパブ。まだお客さんが飲んでいます。時刻は22:45。

    ここは昨日来たパブ。まだお客さんが飲んでいます。時刻は22:45。

  • ベルグレイブ通りの向こうに建っている光るビルは、テムズ川の向こうにあるザ・タワーでしょうか。

    ベルグレイブ通りの向こうに建っている光るビルは、テムズ川の向こうにあるザ・タワーでしょうか。

  • コンビニで水を買い、ホテルに戻りましょう。

    コンビニで水を買い、ホテルに戻りましょう。

  • ワーウィック・ウェイ、寂しいですが、女性の一人歩きの方もおられました。

    ワーウィック・ウェイ、寂しいですが、女性の一人歩きの方もおられました。

  • 22:51、ホテルに無事到着。<br /><br />頭の中をマスカレードの曲が未だにグルグル回ってますが・・・お休みなさい。続く。

    22:51、ホテルに無事到着。

    頭の中をマスカレードの曲が未だにグルグル回ってますが・・・お休みなさい。続く。

    The Portico Hotel ホテル

    素晴らしい街並みの中のホテル by くわさん
40いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

イギリス旅行記2017

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • Amalfi-whiteさん 2018/04/05 09:30:12
    オペラ座の怪人!
    くわさん 初めまして。

    今年の夏、ロンドンへ行くためオペラ座の怪人について
    調べていたところ、くわさんの旅行記に辿り着きました。
    お写真、どれもきれいですね!
    チケットはオフィシャルHPから購入する予定ですが
    どの座席を指定しようか迷っていたので、くわさんの旅行記で
    会場内の様子がわかり、助かりました。
    ロイヤルのセンター、最高ですね!

    他にも興味深い旅行記が多いので、たびたびお邪魔しますね。
    ありがとうございました。

    Amalfi-white

    くわ

    くわさん からの返信 2018/04/05 19:21:36
    Re: オペラ座の怪人!
    Amalfi-whiteさん、はじめまして。
    書き込みありがとうございます。

    夏に行かれるのですね。とにかく本場のミュージカルはすごいです。
    ぜひ楽しんできてください。

    くわ
  • 前日光さん 2017/09/28 23:31:46
    私も見ました!
    くわさん、こんばんは&はじめまして。
    私の旅行記へのご訪問や投票等、ありがとうございます。

    私は海外は、イギリス(4回)とイタリアと台湾しか行ったことがありません。
    イタリアやイギリス(2回目まで)の旅は、4トラがない頃のことなので、旅行記のアップもしていません。
    2004年にスコットランドに行ったのが最後で、その後はヨーロッパには行っていません。
    日本の方が日本語が通じる(笑´∀`)ので、最近は日本旅ばかりになってしまいました。

    「オペラ座の怪人」は、私もロンドンで見ました。
    とても素晴らしいと思いましたが、英語が良く分からないので本当のところどこまで理解していたのか怪しいものです。
    でも卓越した歌唱力の素晴らしさには感動しました。

    明日から4日間ほど、私の趣味でもある出雲旅に出かけます。
    また帰って来ましたら、くわさんの旅行記、拝見させてくださいね!
    では~


    前日光

    くわ

    くわさん からの返信 2017/09/29 20:46:44
    RE: 私も見ました!
    前田光さん、コメントありがとうございます。

    京都の旅行記にいいねを送りましたが・・・唐津にも来られていたのですね。
    今回のイギリス行は唐津が出発でした。

    追々、旅行記をアップしていきますので、よろしくお願いします。

    くわ

くわさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イギリスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イギリス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イギリスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集