セブン・シスターズ周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017年8月31日(木) 午前<br /><br />レンタカーでセブンシスターズへ。午前なので順光でセブンシスターズが見られる東側から攻略します。<br /><br />□ 8月26日(土) 福岡から香港<br />□ 8月27日(日) 香港からロンドン ロンドン観光<br />□ 8月28日(月) ロンドン観光 オペラ座の怪人<br />□ 8月29日(火) ロンドン観光 レ・ミゼラブル<br />□ 8月30日(水) レンタカーでルイス、ブライトンへ<br />■ 8月31日(木) セブンシスターズ、その後ソールズベリへ<br />□ 9月1日(金) ストーンヘンジ、その後コッツウォルズへ<br />□ 9月2日(土) バイブリー、ボートンオンザウォーター、カッスルクームへ<br />□9月3日(日) ヒースロー空港、レンタカー返却、香港へ<br />□9月4日(月) 香港から福岡へ

イギリス旅行記2017 Part17 セブンシスターズ東編

34いいね!

2017/08/31 - 2017/08/31

12位(同エリア88件中)

旅行記グループ イギリス旅行記2017

0

70

くわ

くわさん

2017年8月31日(木) 午前

レンタカーでセブンシスターズへ。午前なので順光でセブンシスターズが見られる東側から攻略します。

□ 8月26日(土) 福岡から香港
□ 8月27日(日) 香港からロンドン ロンドン観光
□ 8月28日(月) ロンドン観光 オペラ座の怪人
□ 8月29日(火) ロンドン観光 レ・ミゼラブル
□ 8月30日(水) レンタカーでルイス、ブライトンへ
■ 8月31日(木) セブンシスターズ、その後ソールズベリへ
□ 9月1日(金) ストーンヘンジ、その後コッツウォルズへ
□ 9月2日(土) バイブリー、ボートンオンザウォーター、カッスルクームへ
□9月3日(日) ヒースロー空港、レンタカー返却、香港へ
□9月4日(月) 香港から福岡へ

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
レンタカー
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 先ずはレンタカーを停めている駐車場まで行きましょう。<br /><br />写真はホテル前の道ですが、ラウンドアバウトもどきでかなり迷いました。

    先ずはレンタカーを停めている駐車場まで行きましょう。

    写真はホテル前の道ですが、ラウンドアバウトもどきでかなり迷いました。

    ロイヤル アルビオン ホテル ホテル

    ウォーターフロントで窓からはドーバー海峡が一望 by くわさん
  • この道を行くと海岸に出られます。

    この道を行くと海岸に出られます。

  • 海岸から行くと遠回りなので直進。

    海岸から行くと遠回りなので直進。

  • 写真左奥が駐車場の建物。

    写真左奥が駐車場の建物。

  • この階段を登ると駐車場入り口です。

    この階段を登ると駐車場入り口です。

  • この左手が駐車場入り口。<br /><br />入り口を入るとすぐに自動精算機があるので、駐車券とともに精算します。クレジットカードOKです。24時間、23ポンドです。<br /><br />精算機に書かれていた&quot;Collection&quot;の文字、「コレクション」と聞くと「収集」をイメージしてしまいますが、どうやら出庫の意味のようで、私たち日本人が持っているCollectionのイメージとは全く異なります。<br /><br />この&quot;Collection&quot;、ここ以外でもたびたび「収集」以外の意味で見かけることがありました。<br /><br />こんな外来語の中途半端な解釈が、日本人は6年英語を勉強しても話せないことに繋がっているのかもわかりません。

    この左手が駐車場入り口。

    入り口を入るとすぐに自動精算機があるので、駐車券とともに精算します。クレジットカードOKです。24時間、23ポンドです。

    精算機に書かれていた"Collection"の文字、「コレクション」と聞くと「収集」をイメージしてしまいますが、どうやら出庫の意味のようで、私たち日本人が持っているCollectionのイメージとは全く異なります。

    この"Collection"、ここ以外でもたびたび「収集」以外の意味で見かけることがありました。

    こんな外来語の中途半端な解釈が、日本人は6年英語を勉強しても話せないことに繋がっているのかもわかりません。

  • 精算を済ませ駐車場へ。停めていた位置が悪く、出るのに何度もハンドルを切り返し、しかも坂の途中でエンスト。もうすっかり忘れてしまったマニュアル車での坂道発進の洗礼を受けてしまいました。<br /><br />駐車場をようやく脱出。ここの駐車場の出入り口は普段シャッターが下りていますが、自動車が近づくと自動で開きます。<br /><br />09:00、出発。

    精算を済ませ駐車場へ。停めていた位置が悪く、出るのに何度もハンドルを切り返し、しかも坂の途中でエンスト。もうすっかり忘れてしまったマニュアル車での坂道発進の洗礼を受けてしまいました。

    駐車場をようやく脱出。ここの駐車場の出入り口は普段シャッターが下りていますが、自動車が近づくと自動で開きます。

    09:00、出発。

  • ブライトンピアの前を通過し、A259を東へ。

    ブライトンピアの前を通過し、A259を東へ。

  • 間もなくニューヘブン。

    間もなくニューヘブン。

  • ほんと、イギリスには電柱というものが建っていないので、どこでも写真映えしますね。

    ほんと、イギリスには電柱というものが建っていないので、どこでも写真映えしますね。

  • あっ、恐怖のラウンドアバウト。<br /><br />この時点ではだいぶ慣れてきましたが、まだ方向指示器の出し方が分かりません。これを書いている今もわからん。

    あっ、恐怖のラウンドアバウト。

    この時点ではだいぶ慣れてきましたが、まだ方向指示器の出し方が分かりません。これを書いている今もわからん。

  • 09:35、間もなくセブンシスターズのゲートシティ、シーフォード。

    09:35、間もなくセブンシスターズのゲートシティ、シーフォード。

  • シーフォードの街並。

    シーフォードの街並。

  • シーフォードを抜けると景色が突然草原に変わってきました。

    シーフォードを抜けると景色が突然草原に変わってきました。

  • 丘陵を縫うようにして道は走ります。<br /><br />この先がセブンシスターズ・カントリーパークでビジターセンターがあるところです。

    丘陵を縫うようにして道は走ります。

    この先がセブンシスターズ・カントリーパークでビジターセンターがあるところです。

  • そうそう、今日はナビをフル活用しています。便利便利。

    そうそう、今日はナビをフル活用しています。便利便利。

  • 09:50、セブンシスターズの東、バーリング・ギャップに到着。<br /><br />ここは見晴らし台がせり出していて、海岸にこの階段で降りることができます。

    09:50、セブンシスターズの東、バーリング・ギャップに到着。

    ここは見晴らし台がせり出していて、海岸にこの階段で降りることができます。

  • 駐車場はこんな感じ。

    駐車場はこんな感じ。

  • 丘の上にはフッドパスが続いていますが、行かず。

    丘の上にはフッドパスが続いていますが、行かず。

  • この建物は観光案内所やお土産品店のようでした。トイレはこの写真の右側にあります。

    この建物は観光案内所やお土産品店のようでした。トイレはこの写真の右側にあります。

  • 見晴らし台からのファースト・ビュー。わお、素晴らしい、この景色が見たかったんですよ。

    見晴らし台からのファースト・ビュー。わお、素晴らしい、この景色が見たかったんですよ。

  • それにしても不思議な地形です。高さは確実に50mはあるでしょう。

    それにしても不思議な地形です。高さは確実に50mはあるでしょう。

  • その先は、午後に行くことになる、カックミア川の河口付近。

    その先は、午後に行くことになる、カックミア川の河口付近。

  • 結局この建物には入らず。

    結局この建物には入らず。

  • こちらは東側。

    こちらは東側。

  • あっ、人が降りています。私たちも降りましょう。

    あっ、人が降りています。私たちも降りましょう。

  • ここも海岸は砂ではなく砂利です。

    ここも海岸は砂ではなく砂利です。

  • こちらは東側。

    こちらは東側。

  • なんかニュージーランドの善き羊飼いの教会を思い出す光景です。

    なんかニュージーランドの善き羊飼いの教会を思い出す光景です。

  • さて、記念撮影をして、次に行きましょう。

    さて、記念撮影をして、次に行きましょう。

  • さて、次にやってきたのは更に東の、Belle Tout Lighthouseという昔の灯台があるところ。

    さて、次にやってきたのは更に東の、Belle Tout Lighthouseという昔の灯台があるところ。

  • ここの駐車場には駐車券の販売機がありました。<br /><br />灯台の方へ行ってみましょう。

    ここの駐車場には駐車券の販売機がありました。

    灯台の方へ行ってみましょう。

  • 後ろを振り返るとビーチー・ヘッド・ロードと断崖絶壁。

    後ろを振り返るとビーチー・ヘッド・ロードと断崖絶壁。

  • 断崖に近づいてみましたが、恐ろしくて後ずさりしてしまいます。<br /><br />柵もなんにもありません。自己責任の世界です。

    断崖に近づいてみましたが、恐ろしくて後ずさりしてしまいます。

    柵もなんにもありません。自己責任の世界です。

  • 緩やかな丘を登っていきます。

    緩やかな丘を登っていきます。

  • 灯台はこの先。

    灯台はこの先。

  • 陸側は牧草地なのでしょうか。丘がうねっています。

    陸側は牧草地なのでしょうか。丘がうねっています。

  • 灯台に近づいてきました。

    灯台に近づいてきました。

  • 東を振り返ると草原の丘、そして突然断崖絶壁で海に落ちています。

    東を振り返ると草原の丘、そして突然断崖絶壁で海に落ちています。

  • あっ、灯台に人が登っています。行ってみましょう。

    あっ、灯台に人が登っています。行ってみましょう。

  • しかし、なんと灯台はプライベートエリアで立ち入り禁止。<br /><br />この灯台、昔は灯台守がここに住んでいたのでしょうが、今は灯台としての機能はなく、ホテルとして活用されています。<br /><br />灯台に登れるのはその宿泊者だけのようです。

    しかし、なんと灯台はプライベートエリアで立ち入り禁止。

    この灯台、昔は灯台守がここに住んでいたのでしょうが、今は灯台としての機能はなく、ホテルとして活用されています。

    灯台に登れるのはその宿泊者だけのようです。

  • 灯台の先に行くと・・・おお、これまた素晴らしい景色です。

    灯台の先に行くと・・・おお、これまた素晴らしい景色です。

  • 太陽の日が当たり、白い壁と緑の芝生、そして青い空のコントラストが一層映えています。

    太陽の日が当たり、白い壁と緑の芝生、そして青い空のコントラストが一層映えています。

  • 丘の向こうには住宅地が広がっています。<br /><br />ここも後から行くことになるのですが、新築の家でも景観をそろえるため、こんな色合いの家にしているようです。

    丘の向こうには住宅地が広がっています。

    ここも後から行くことになるのですが、新築の家でも景観をそろえるため、こんな色合いの家にしているようです。

  • さっきの二人連れ、もうあんなところまで行ってます。

    さっきの二人連れ、もうあんなところまで行ってます。

  • 灯台をこっち側から。

    灯台をこっち側から。

  • お約束の記念撮影をして戻りましょう。

    お約束の記念撮影をして戻りましょう。

  • このホテルは2連泊以上からの予約しか取っていないようで、今度はゆっくりと来てみたいものです。<br /><br />https://www.belletout.co.uk/

    このホテルは2連泊以上からの予約しか取っていないようで、今度はゆっくりと来てみたいものです。

    https://www.belletout.co.uk/

  • 帰り道から見える丘陵。これに雪山があればニュージーランドですね。

    帰り道から見える丘陵。これに雪山があればニュージーランドですね。

  • しかし、ニュージーランドにはこんな断崖はないでしょう。

    しかし、ニュージーランドにはこんな断崖はないでしょう。

  • この灯台は現役のようです。しかし、まぁ、よくこんなところに建てたものです。

    この灯台は現役のようです。しかし、まぁ、よくこんなところに建てたものです。

  • 坂は緩いので介助なしで大丈夫。

    坂は緩いので介助なしで大丈夫。

  • この先にもフットパスは続いています。

    この先にもフットパスは続いています。

  • 大草原の小さな家。

    大草原の小さな家。

  • 草原越しの灯台。なんか神秘的です。

    草原越しの灯台。なんか神秘的です。

  • 駐車場に降りてきました。牛さんがのんびり草を食べています。

    駐車場に降りてきました。牛さんがのんびり草を食べています。

  • さて、お次にやってきたのは、先ほど見えていた、海上の灯台付近。<br /><br />向こうの方に、さっきの灯台が見えています。<br />

    さて、お次にやってきたのは、先ほど見えていた、海上の灯台付近。

    向こうの方に、さっきの灯台が見えています。

  • ここにも駐車券の券売機があります。

    ここにも駐車券の券売機があります。

  • さっき見えていた灯台はどこかいな? あれ、ありません。<br /><br />この辺りの崖はだいぶ崩れているようです。

    さっき見えていた灯台はどこかいな? あれ、ありません。

    この辺りの崖はだいぶ崩れているようです。

  • 後ろを振り返るとありました。

    後ろを振り返るとありました。

    ビーチー ヘッド ビーチ

  • よくまあ、こんなところにこんなものを建てたものです。

    よくまあ、こんなところにこんなものを建てたものです。

  • こちらは更に東のイーストボーン方向。<br /><br />今日はここで西に折り返します。

    こちらは更に東のイーストボーン方向。

    今日はここで西に折り返します。

  • 西の方を見ると、あれれ、雨雲が近づいてきました。駐車場に戻りましょう。

    西の方を見ると、あれれ、雨雲が近づいてきました。駐車場に戻りましょう。

  • ちょぅど車に乗り込んだと同時に雨が降り出してきました。<br /><br />次にビジターセンターへ行きます。

    ちょぅど車に乗り込んだと同時に雨が降り出してきました。

    次にビジターセンターへ行きます。

  • しかし、雨は直ぐに止みました。<br /><br />ここはA259とバーリングギャップへの道の交差点近くの&quot;East Dean&quot;というところ。

    しかし、雨は直ぐに止みました。

    ここはA259とバーリングギャップへの道の交差点近くの"East Dean"というところ。

  • さっきの灯台から見えていた街並みの中です。

    さっきの灯台から見えていた街並みの中です。

  • この辺りの家はまだ新しいようでしたが、色合いがLewesのような中世のようです。

    この辺りの家はまだ新しいようでしたが、色合いがLewesのような中世のようです。

  • 先ほどの雨で路面が濡れています。<br /><br />そういえば、ここは電柱が建っていました。

    先ほどの雨で路面が濡れています。

    そういえば、ここは電柱が建っていました。

  • A259を西へ走り、セブンシスターズ・カントリーパークへ。<br /><br />カックミア川が草原を蛇行しています。

    A259を西へ走り、セブンシスターズ・カントリーパークへ。

    カックミア川が草原を蛇行しています。

  • なんかここも不思議な光景でした。<br /><br />もうすぐビジターセンターに到着します。<br /><br />続く・・・

    なんかここも不思議な光景でした。

    もうすぐビジターセンターに到着します。

    続く・・・

34いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

イギリス旅行記2017

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イギリスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イギリス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イギリスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集