セブン・シスターズ周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017年8月31日(木) 昼<br /><br />レンタカーでセブンシスターズへ。昼からはこれまた順光を狙って西側から攻略します。<br /><br />□ 8月26日(土) 福岡から香港<br />□ 8月27日(日) 香港からロンドン ロンドン観光<br />□ 8月28日(月) ロンドン観光 オペラ座の怪人<br />□ 8月29日(火) ロンドン観光 レ・ミゼラブル<br />□ 8月30日(水) レンタカーでルイス、ブライトンへ<br />■ 8月31日(木) セブンシスターズ、その後ソールズベリへ<br />□ 9月1日(金) ストーンヘンジ、その後コッツウォルズへ<br />□ 9月2日(土) バイブリー、ボートンオンザウォーター、カッスルクームへ<br />□9月3日(日) ヒースロー空港、レンタカー返却、香港へ<br />□9月4日(月) 香港から福岡へ

イギリス旅行記2017 Part18 セブンシスターズ西編

36いいね!

2017/08/31 - 2017/08/31

11位(同エリア88件中)

旅行記グループ イギリス旅行記2017

2

76

くわ

くわさん

2017年8月31日(木) 昼

レンタカーでセブンシスターズへ。昼からはこれまた順光を狙って西側から攻略します。

□ 8月26日(土) 福岡から香港
□ 8月27日(日) 香港からロンドン ロンドン観光
□ 8月28日(月) ロンドン観光 オペラ座の怪人
□ 8月29日(火) ロンドン観光 レ・ミゼラブル
□ 8月30日(水) レンタカーでルイス、ブライトンへ
■ 8月31日(木) セブンシスターズ、その後ソールズベリへ
□ 9月1日(金) ストーンヘンジ、その後コッツウォルズへ
□ 9月2日(土) バイブリー、ボートンオンザウォーター、カッスルクームへ
□9月3日(日) ヒースロー空港、レンタカー返却、香港へ
□9月4日(月) 香港から福岡へ

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
レンタカー 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 11:30、ビジターセンターがあるセブンシスターズ・カントリーパークの駐車場に到着。

    11:30、ビジターセンターがあるセブンシスターズ・カントリーパークの駐車場に到着。

    セブンシスターズ カントリーパーク 国立公園

  • ここがセブンシスターズ観光の拠点になります。普通は。<br /><br />ここにも駐車券の販売機がありましたが、壊れていて発券できず。タダで停めました。<br /><br />トイレに行きたくて急ぐ&quot;ゆう&quot;

    ここがセブンシスターズ観光の拠点になります。普通は。

    ここにも駐車券の販売機がありましたが、壊れていて発券できず。タダで停めました。

    トイレに行きたくて急ぐ"ゆう"

  • ビジターセンターの入り口がわかりません。

    ビジターセンターの入り口がわかりません。

  • あった。この狭い道を通っていくようです。

    あった。この狭い道を通っていくようです。

  • ビジターセンターですが・・・あれれ、ロープが張ってあり入れません。

    ビジターセンターですが・・・あれれ、ロープが張ってあり入れません。

  • 更に奥に行き、この左の分度器窓の建物がトイレでした。

    更に奥に行き、この左の分度器窓の建物がトイレでした。

  • ああ、すっきりした。こちらからならビジターセンターに入れるか・・・人もいるし。しかし、オープンは13:30からとのこと。<br /><br />ここでお昼を食べようかと考えていたのですがあきらめます。

    ああ、すっきりした。こちらからならビジターセンターに入れるか・・・人もいるし。しかし、オープンは13:30からとのこと。

    ここでお昼を食べようかと考えていたのですがあきらめます。

  • ビジターセンターの前から、この柵を通るとセブンシスターズの海岸・カックミアヘブンへ行くことができます。<br /><br />しかし、私たちはカックミアヘブンはカックミアヘブンでも西側のホープガープへ行くつもりです。

    ビジターセンターの前から、この柵を通るとセブンシスターズの海岸・カックミアヘブンへ行くことができます。

    しかし、私たちはカックミアヘブンはカックミアヘブンでも西側のホープガープへ行くつもりです。

  • ビジターセンター。<br /><br />そういえば、知らん間に青空に戻っています。

    ビジターセンター。

    そういえば、知らん間に青空に戻っています。

  • 駐車場に戻ります。<br /><br />おしっこをしたら今度はのどが渇いてきたので、赤い移動売店でミネラルウォーターを購入。ちょっと高かったですが、よく冷えていて旨かった。

    駐車場に戻ります。

    おしっこをしたら今度はのどが渇いてきたので、赤い移動売店でミネラルウォーターを購入。ちょっと高かったですが、よく冷えていて旨かった。

  • ホープガープへ行くにはビジターセンターからの歩道では、川に阻まれて行ず、車でホープガープ近くの駐車場まで行きます。<br /><br />19:40、ビジターセンター駐車場を出発。<br />駐車場を出てすぐのところに橋が架かっています。ニュージーランドでもそうでしたが、橋は車一台分の幅しかありません。譲り合って。出発進行。<br /><br />正面に見えているのは&quot;The Cuckmere Inn&quot;というホテルです。<br />

    ホープガープへ行くにはビジターセンターからの歩道では、川に阻まれて行ず、車でホープガープ近くの駐車場まで行きます。

    19:40、ビジターセンター駐車場を出発。
    駐車場を出てすぐのところに橋が架かっています。ニュージーランドでもそうでしたが、橋は車一台分の幅しかありません。譲り合って。出発進行。

    正面に見えているのは"The Cuckmere Inn"というホテルです。

  • ホープガープへはてっきり上の写真の&quot;The Cuckmere Inn&quot;から海側に行くのかと思っていましたがフットパスしかなく、ナビはシーフォードの街中に案内してきました。<br /><br />ナビが示したのはこの青いルート。グーグルマップでルート検索をしてもこの青いルートが表示されます。<br /><br />しかし・・・

    ホープガープへはてっきり上の写真の"The Cuckmere Inn"から海側に行くのかと思っていましたがフットパスしかなく、ナビはシーフォードの街中に案内してきました。

    ナビが示したのはこの青いルート。グーグルマップでルート検索をしてもこの青いルートが表示されます。

    しかし・・・

  • 地球の歩き方イギリス2016~17、P216の地図には、上の写真の赤い線の道(チントン・ウェイ)が太く書かれていて、いかにも車も走れるような印象を受けてしまいます。<br /><br />実際、チントン・ウェイは自動車通行禁止で、地球の歩き方を頼りに運転するととんでもない道に案内されてしまうことになります。チントン・ウェイは車一台分の幅しかない道で、道の入り口に&quot;NO MOTORIZED VEHICLE ACCESS TO CHYNTON WAY...&quot;と書かれています。地球の歩き方の地図だけに頼っていたら、道に迷ってしまうところでした。<br /><br />ですから、もしナビが無かったら、この後行くホープガープへは行けなかったことになります。もう、ナビ・サマサマです。

    地球の歩き方イギリス2016~17、P216の地図には、上の写真の赤い線の道(チントン・ウェイ)が太く書かれていて、いかにも車も走れるような印象を受けてしまいます。

    実際、チントン・ウェイは自動車通行禁止で、地球の歩き方を頼りに運転するととんでもない道に案内されてしまうことになります。チントン・ウェイは車一台分の幅しかない道で、道の入り口に"NO MOTORIZED VEHICLE ACCESS TO CHYNTON WAY..."と書かれています。地球の歩き方の地図だけに頼っていたら、道に迷ってしまうところでした。

    ですから、もしナビが無かったら、この後行くホープガープへは行けなかったことになります。もう、ナビ・サマサマです。

  • この写真はチントン・ウェイの入り口から撮ったものです。この左に行くとチントンウェイです。<br /><br />たまたま偶然ここに停車して写真を撮ったのですが、まさかここが地球の歩き方の地図に描かれている道の入り口とは思いもよりませんでした。

    この写真はチントン・ウェイの入り口から撮ったものです。この左に行くとチントンウェイです。

    たまたま偶然ここに停車して写真を撮ったのですが、まさかここが地球の歩き方の地図に描かれている道の入り口とは思いもよりませんでした。

  • こっちはこの交差点から右を見たところ。

    こっちはこの交差点から右を見たところ。

  • ごちゃごちゃ書きましたが、ナビに従いこの道をまっすぐ行きます。

    ごちゃごちゃ書きましたが、ナビに従いこの道をまっすぐ行きます。

  • さて、車はシーフォードの住宅地に入ってきました。

    さて、車はシーフォードの住宅地に入ってきました。

  • この辺りの家はまだ新しそうでしたが、中世の雰囲気があります。

    この辺りの家はまだ新しそうでしたが、中世の雰囲気があります。

  • しかし、ホントにこの道で合っているのか? このときはそう思っていました。

    しかし、ホントにこの道で合っているのか? このときはそう思っていました。

  • こんな家に住んでみたいですね。どんな人が住んでいるのでしょうか?

    こんな家に住んでみたいですね。どんな人が住んでいるのでしょうか?

  • 先に牧場らしきものが見えてきました。

    先に牧場らしきものが見えてきました。

  • 車は住宅地の曲がりくねった道に入ってきました。

    車は住宅地の曲がりくねった道に入ってきました。

  • これは、ナビ無しでは絶対たどり着けませんね。

    これは、ナビ無しでは絶対たどり着けませんね。

  • 牧場が近づいてきました。

    牧場が近づいてきました。

  • ついに住宅地を抜けだし牧場地帯に出てきました。しかし、セブンシスターズは全く見えません。

    ついに住宅地を抜けだし牧場地帯に出てきました。しかし、セブンシスターズは全く見えません。

  • 12:00、ホープガープの駐車場に到着。

    12:00、ホープガープの駐車場に到着。

  • この看板によるとここは&quot;Seaford Head&quot;となっています。正式名称は何なんでしょうか。

    この看板によるとここは"Seaford Head"となっています。正式名称は何なんでしょうか。

  • 駐車場から先は、道は広いですが車は入れません。<br /><br />駐車場からすぐに道は三方向に分かれますが、どちらに行ってもセブンシスターズに行けます。真ん中が最短距離です。

    駐車場から先は、道は広いですが車は入れません。

    駐車場からすぐに道は三方向に分かれますが、どちらに行ってもセブンシスターズに行けます。真ん中が最短距離です。

  • ヒツジさんが草を食み・・・

    ヒツジさんが草を食み・・・

  • これは牧場の倉庫でしょうか。

    これは牧場の倉庫でしょうか。

  • あっ、遠くにセブンシスターズが見えてきました。

    あっ、遠くにセブンシスターズが見えてきました。

  • こちらはビジターセンター方向。

    こちらはビジターセンター方向。

  • うねる丘陵。

    うねる丘陵。

  • 道の先にセブンシスターズ。

    道の先にセブンシスターズ。

  • 道はやや下り坂。急ぎましょう。

    道はやや下り坂。急ぎましょう。

  • 突然セブンシスターズがどーんと見えてきました。<br /><br />ちなみにベンチに座っているのは日本人。

    突然セブンシスターズがどーんと見えてきました。

    ちなみにベンチに座っているのは日本人。

  • 更に先へ。

    更に先へ。

  • 空は曇っていますが、日差しはあります。

    空は曇っていますが、日差しはあります。

  • こちらは遠くにビジターセンター。

    こちらは遠くにビジターセンター。

  • じゃ~ん! <br />セブンシスターズがはっきり見えてきました。<br /><br />ビジターセンターから歩かなかったのは、この景色が見たかったからです。

    じゃ~ん! 
    セブンシスターズがはっきり見えてきました。

    ビジターセンターから歩かなかったのは、この景色が見たかったからです。

  • 駐車場から25分経過の12:25、ホープガープに到着。

    駐車場から25分経過の12:25、ホープガープに到着。

  • 白い壁が続きます。<br /><br />先端はさっき訪れていた灯台付近。灯台が小さく見えています。

    白い壁が続きます。

    先端はさっき訪れていた灯台付近。灯台が小さく見えています。

  • この先に行くとシーフォードの街に行けるようです。

    この先に行くとシーフォードの街に行けるようです。

  • この建物は地球の歩き方によると「コーストガード・コテージ」となっています。保養所でしょうか。

    この建物は地球の歩き方によると「コーストガード・コテージ」となっています。保養所でしょうか。

  • 海岸へ降りてみましょう。

    海岸へ降りてみましょう。

  • 降りるとそこはカックミア川河口。<br /><br />川にはこの付近では橋は架かっていないので、向こう側には渡れません。ということになっていますが・・・なんか川の水量が少ないような。

    降りるとそこはカックミア川河口。

    川にはこの付近では橋は架かっていないので、向こう側には渡れません。ということになっていますが・・・なんか川の水量が少ないような。

  • 見上げるとコーストガート・コテージ。

    見上げるとコーストガート・コテージ。

  • セブンシスターズ。手前の断崖の出っ張りが女性のスカートのように見え、それが7人分あるので「セブンシスターズ」と呼ばれています。<br /><br />実際数えてみると7つより多かったり少なかったり、その時の気分や人によって6になったり8になったりします。<br /><br />遠くには午前中訪れた灯台が見えています。

    セブンシスターズ。手前の断崖の出っ張りが女性のスカートのように見え、それが7人分あるので「セブンシスターズ」と呼ばれています。

    実際数えてみると7つより多かったり少なかったり、その時の気分や人によって6になったり8になったりします。

    遠くには午前中訪れた灯台が見えています。

  • このカックミア川は渡れないということですが、この日は水量が少ないのか渡っている人がいるようでした。

    このカックミア川は渡れないということですが、この日は水量が少ないのか渡っている人がいるようでした。

  • さて、そろそろ戻りましょうか。

    さて、そろそろ戻りましょうか。

  • 来た道をそのまま戻ります。

    来た道をそのまま戻ります。

  • さっきベンチで休んでいた日本人とすれ違いました。<br /><br />すれ違いざま2言3言、言葉を交わします。<br /><br />しかし、なぜ私たちが中国人でもなく、韓国人でもなく日本人とわかるのでしょうか。着ている服なのか身に着けているものが違うのか。同じ東洋人でも、どこか違うのでしょうね。

    さっきベンチで休んでいた日本人とすれ違いました。

    すれ違いざま2言3言、言葉を交わします。

    しかし、なぜ私たちが中国人でもなく、韓国人でもなく日本人とわかるのでしょうか。着ている服なのか身に着けているものが違うのか。同じ東洋人でも、どこか違うのでしょうね。

  • ホープガープへは別の道もあります。

    ホープガープへは別の道もあります。

  • 途中、ベンチで休憩。

    途中、ベンチで休憩。

  • ベンチからはこんな光景が広がっています。

    ベンチからはこんな光景が広がっています。

  • 右に小さく写っているのがビジターセンター。

    右に小さく写っているのがビジターセンター。

  • 広大な草原が広がっています。

    広大な草原が広がっています。

  • 牧場の脇道。セブンシスターズが遠くなってきました。

    牧場の脇道。セブンシスターズが遠くなってきました。

  • 大草原の小さな家。

    大草原の小さな家。

  • 13:05、駐車場に戻ってきました。

    13:05、駐車場に戻ってきました。

  • 駐車場横のこの建物、牧場の倉庫のようで、トイレはありません。

    駐車場横のこの建物、牧場の倉庫のようで、トイレはありません。

  • 駐車場隣では、こんなピクニックを楽しむ人たち。いいですね、こんなん。

    駐車場隣では、こんなピクニックを楽しむ人たち。いいですね、こんなん。

  • 13:10、駐車場を出発。今日の宿泊地ソールズベリを目指します。

    13:10、駐車場を出発。今日の宿泊地ソールズベリを目指します。

  • しかし、いきなり奇麗な景色に捕まってしまいます。

    しかし、いきなり奇麗な景色に捕まってしまいます。

  • これはここに来るまでに通ってきたシーフォードの住宅地です。

    これはここに来るまでに通ってきたシーフォードの住宅地です。

  • 新興住宅地のようでしたが、こうしてみると中世の街のようです。

    新興住宅地のようでしたが、こうしてみると中世の街のようです。

  • そしてこちらはシーフォードの街並と海、その先はブライトンです。

    そしてこちらはシーフォードの街並と海、その先はブライトンです。

  • またまた新興住宅地に突入。<br /><br />ナビがないと絶対この道は分からないでしょう。

    またまた新興住宅地に突入。

    ナビがないと絶対この道は分からないでしょう。

  • イギリスはほとんど電柱が建っていないので空が広いですね。

    イギリスはほとんど電柱が建っていないので空が広いですね。

  • この辺りはちょっと高級そう。

    この辺りはちょっと高級そう。

  • その前は広大な芝生。そこにタンポポが可憐に咲いていました。

    その前は広大な芝生。そこにタンポポが可憐に咲いていました。

  • こちらはでは地元の人がゴルフを楽しんでいました。のどかでいいですね。

    こちらはでは地元の人がゴルフを楽しんでいました。のどかでいいですね。

  • 13:25、新興住宅地からシーフォードの中心地に出てきました。

    13:25、新興住宅地からシーフォードの中心地に出てきました。

  • この正面はシーフォード駅。ここもゆっくりして一泊してみたい街でした。

    この正面はシーフォード駅。ここもゆっくりして一泊してみたい街でした。

  • シーフォードを出て昨日訪れたルイス付近を通り、本日の宿泊地「ソールズベリ」へと向かったのでした。<br /><br />続く・・・

    シーフォードを出て昨日訪れたルイス付近を通り、本日の宿泊地「ソールズベリ」へと向かったのでした。

    続く・・・

36いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

イギリス旅行記2017

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • olive kenjiさん 2018/12/03 07:06:59
    全くお恥ずかしいお話で
    くわさん 初めまして・・・ じゃないんですよね。

    私のドロミテ旅行記にいいね下さっていたので、くわさんの旅行記を見たら、セブンシスターズの綺麗な旅行記を発見。
    同じ時期に行ってたんだと仲間意識、それにしてもいい写真が撮れているなと感銘しました。

    もっと見てみようとしたら、懐かしき別府の旅行記・・・あれっ前に見たことあるような無いような・・・ドヒャ! もう既にいいねしているじゃありませんか。それにコメントまで書いて、ご返信まで頂いている。

    これは大変失礼しました。本当にごめんなさい。
    イギリス旅行記の途中で私は読むの中断したのですね。
    1年後の今になって、続きを読むなんてなんと失礼なことをしまして。
    でも凄くセブンシスターズが新鮮に見えました。
    また地球の歩き方は、とんでもない道順を書いてダメですね。
    レンタカーでの機動力はやはりいいですね。羨ましい。
    あのセブンシスターズをずーっと歩いたから、もうへばりましたぜ。
    おしっこする所を探すのも大変で。冷たい飲み物もないし・・

    そんな訳で、1年後の再会でこれからもよろしくお願いします。
               
               olive kenji

    くわ

    くわさん からの返信 2018/12/03 20:17:03
    Re: 全くお恥ずかしいお話で
    olive kenji さん、こんにちは。
    別府の高等温泉にコメントいただいた方ですね。

    旅行記、拝見しました。
    セブンシスターズ、あそこをずっと歩かれたのですね。私たちは自動車でちゃちやと走っただけです。

    地球の歩き方は道順として書いていたのではなく、地図を載せていただけなのですが、実際より道幅が広く、誤解を招くような書き方でした。

    こちらこそよろしくお願いします。

    くわ

くわさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イギリスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イギリス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イギリスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集