ロンドン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017年8月29日(火)午前<br /><br />この日の午前は夏季限定のバッキンガム宮殿の内部見学に出かけます。<br />女王がスコットランドに滞在する8~9月は、有料で宮殿内部が見学できます。<br />事前にインターネットで予約しておきました。一人23£です。<br />https://www.royalcollection.org.uk/<br /><br />□ 8月26日(土) 福岡から香港<br />□ 8月27日(日) 香港からロンドン ロンドン観光<br />□ 8月28日(月) ロンドン観光 オペラ座の怪人<br />■ 8月29日(火) ロンドン観光 レ・ミゼラブル<br />□ 8月30日(水) レンタカーでルイス、ブライトンへ<br />□ 8月31日(木) セブンシスターズ、その後ソールズベリへ<br />□ 9月1日(金) ストーンヘンジ、その後コッツウォルズへ<br />□ 9月2日(土) バイブリー、ボートンオンザウォーター、カッスルクームへ<br />□9月3日(日) ヒースロー空港、レンタカー返却、香港へ<br />□9月4日(月) 香港から福岡へ

イギリス旅行記2017 Part9 バッキンガム宮殿内部見学編

22いいね!

2017/08/29 - 2017/08/29

1749位(同エリア9407件中)

旅行記グループ イギリス旅行記2017

0

56

くわ

くわさん

2017年8月29日(火)午前

この日の午前は夏季限定のバッキンガム宮殿の内部見学に出かけます。
女王がスコットランドに滞在する8~9月は、有料で宮殿内部が見学できます。
事前にインターネットで予約しておきました。一人23£です。
https://www.royalcollection.org.uk/

□ 8月26日(土) 福岡から香港
□ 8月27日(日) 香港からロンドン ロンドン観光
□ 8月28日(月) ロンドン観光 オペラ座の怪人
■ 8月29日(火) ロンドン観光 レ・ミゼラブル
□ 8月30日(水) レンタカーでルイス、ブライトンへ
□ 8月31日(木) セブンシスターズ、その後ソールズベリへ
□ 9月1日(金) ストーンヘンジ、その後コッツウォルズへ
□ 9月2日(土) バイブリー、ボートンオンザウォーター、カッスルクームへ
□9月3日(日) ヒースロー空港、レンタカー返却、香港へ
□9月4日(月) 香港から福岡へ

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 9時、出発しましょう。<br /><br />このホテルは有料で荷物を預かってくれます。しかし、ここまで駅から10程度なのでどれくらいの人が預けに来るのか?<br /><br />もちろん宿泊者はタダです。

    9時、出発しましょう。

    このホテルは有料で荷物を預かってくれます。しかし、ここまで駅から10程度なのでどれくらいの人が預けに来るのか?

    もちろん宿泊者はタダです。

    The Portico Hotel ホテル

    素晴らしい街並みの中のホテル by くわさん
  • こちらはハノーバーホテル向かいのホテル。<br /><br />この付近にはこんな雰囲気のホテルかたくさんあります。

    こちらはハノーバーホテル向かいのホテル。

    この付近にはこんな雰囲気のホテルかたくさんあります。

  • 早朝、ジョギングで走ったのと同じルートをたどります。

    早朝、ジョギングで走ったのと同じルートをたどります。

  • ヴィクトリア駅西側の通り、Buckingham Palace Roadに出てきました。

    ヴィクトリア駅西側の通り、Buckingham Palace Roadに出てきました。

  • レンガ造りの建物が特徴的です。

    レンガ造りの建物が特徴的です。

  • この辺りは住居、会社のオフィスとして使われているようでした。

    この辺りは住居、会社のオフィスとして使われているようでした。

  • 右の建物がヴィクトリア駅。

    右の建物がヴィクトリア駅。

  • なかなか重厚な建物です。

    なかなか重厚な建物です。

  • バッキンガム宮殿方向に歩きましょう。

    バッキンガム宮殿方向に歩きましょう。

  • こちらはヴィクトリア駅北側。工事中なので結局北側には入れませんでした。

    こちらはヴィクトリア駅北側。工事中なので結局北側には入れませんでした。

  • ヴィクトリア駅北面。

    ヴィクトリア駅北面。

  • 駅の紹介ばかりしていても仕方ありません。<br />こちらはヴィクトリア駅西側の三角公園。騎馬像の下には花輪が飾ってあります。

    駅の紹介ばかりしていても仕方ありません。
    こちらはヴィクトリア駅西側の三角公園。騎馬像の下には花輪が飾ってあります。

  • こちらはBuckingham Palace Roadと交差する道。左は三角公園。

    こちらはBuckingham Palace Roadと交差する道。左は三角公園。

  • ヴィクトリア駅周辺は新旧のビルが建っています。こちらは新のエリア。

    ヴィクトリア駅周辺は新旧のビルが建っています。こちらは新のエリア。

  • こちらは旧のエリア。<br /><br />なんかもうハウステンボスみたいですね。

    こちらは旧のエリア。

    なんかもうハウステンボスみたいですね。

  • Buckingham Palace Roadを北に歩くとバッキンガム宮殿の厩舎、ロイヤル・ミューズに到着。<br /><br />ここは年中公開していますが、私たちは夏季限定の宮殿そのものへ行きます。

    Buckingham Palace Roadを北に歩くとバッキンガム宮殿の厩舎、ロイヤル・ミューズに到着。

    ここは年中公開していますが、私たちは夏季限定の宮殿そのものへ行きます。

  • 衛兵交代式があった昨日に比べると人は少ないですが、みなさん宮殿の方に歩いています。<br /><br />ちなみにこの日は衛兵交代式はありません。

    衛兵交代式があった昨日に比べると人は少ないですが、みなさん宮殿の方に歩いています。

    ちなみにこの日は衛兵交代式はありません。

  • ロイヤル・ミューズ。

    ロイヤル・ミューズ。

    ロイヤル ミューズ 博物館・美術館・ギャラリー

  • ロイヤル・ミューズの向かいのお土産屋さん。帰りにここでお土産を買うことになります。何を買ったかというと・・・

    ロイヤル・ミューズの向かいのお土産屋さん。帰りにここでお土産を買うことになります。何を買ったかというと・・・

  • ロイヤル・ミューズの壁伝いに歩きます。

    ロイヤル・ミューズの壁伝いに歩きます。

  • ロイヤル・ミューズの馬のレリーフ。大英博物館に展示してもいいような。

    ロイヤル・ミューズの馬のレリーフ。大英博物館に展示してもいいような。

  • ロイヤル・ミューズのお土産屋さん。

    ロイヤル・ミューズのお土産屋さん。

  • こちらはクイーンズギャラリー。こちらも年中公開しています。

    こちらはクイーンズギャラリー。こちらも年中公開しています。

  • さて、バッキンガム宮殿に近づいてきました。<br />ここをまっすぐ行くと宮殿正面に出ますが・・・

    さて、バッキンガム宮殿に近づいてきました。
    ここをまっすぐ行くと宮殿正面に出ますが・・・

  • 宮殿の内部見学はここから入ります。<br /><br />予約時刻は10時ですが、現在9:30。予約確認書を取り出し入り口で提示。中のベンチで時間待ちです。<br /><br />予約時刻より少し早く09:45に入場できました。<br /><br />音声ガイドを借り(入場料に含まれている)、きらびやかな内部を見て歩きます。<br /><br />もう、金ぴかでした。内部はもちろん写真撮影禁止。<br /><br />入ってすぐのところの中庭の時計が2~3分、ずれていたのは気のせいだったのでしょうか。遅れていたのか、進んでいたのか、想像にお任せします。<br />(こんなこと書いてええんやろか)

    宮殿の内部見学はここから入ります。

    予約時刻は10時ですが、現在9:30。予約確認書を取り出し入り口で提示。中のベンチで時間待ちです。

    予約時刻より少し早く09:45に入場できました。

    音声ガイドを借り(入場料に含まれている)、きらびやかな内部を見て歩きます。

    もう、金ぴかでした。内部はもちろん写真撮影禁止。

    入ってすぐのところの中庭の時計が2~3分、ずれていたのは気のせいだったのでしょうか。遅れていたのか、進んでいたのか、想像にお任せします。
    (こんなこと書いてええんやろか)

    バッキンガム宮殿 城・宮殿

  • 入場してから約2時間後の10:40、見学終了。<br /><br />バッキンガム宮殿の裏側に出てきました。ここからは撮影OKです。

    入場してから約2時間後の10:40、見学終了。

    バッキンガム宮殿の裏側に出てきました。ここからは撮影OKです。

  • バッキンガム宮殿の裏庭には二羽ニワトリが・・・

    バッキンガム宮殿の裏庭には二羽ニワトリが・・・

  • 日本の皇居もたしか中に入れる時期があったような・・・一度調べてみましょう。

    日本の皇居もたしか中に入れる時期があったような・・・一度調べてみましょう。

  • 壁面のレリーフ。昨日大英博物館を見てから、なぜかレリーフが気になってしまいます。

    壁面のレリーフ。昨日大英博物館を見てから、なぜかレリーフが気になってしまいます。

  • 宮殿、左側にカフェがあります。

    宮殿、左側にカフェがあります。

  • 朝から歩き倒しているので、紅茶でもすすりましょう。

    朝から歩き倒しているので、紅茶でもすすりましょう。

  • 紅茶を注文。こちらでは紅茶のみを注文する人は少ないのか、クッキーなどとともに注文するようでした。<br /><br />ミルクティーにするには、砂糖やスプーンが置いてある場所に、ミルクがポットで置いてあるので、好きなだけ入れられます。日本のような小分けされたミルクはありません。<br /><br />この紙コップ、かわいい色・デザインだと思いませんか。お土産に持って帰りたいくらいです。

    紅茶を注文。こちらでは紅茶のみを注文する人は少ないのか、クッキーなどとともに注文するようでした。

    ミルクティーにするには、砂糖やスプーンが置いてある場所に、ミルクがポットで置いてあるので、好きなだけ入れられます。日本のような小分けされたミルクはありません。

    この紙コップ、かわいい色・デザインだと思いませんか。お土産に持って帰りたいくらいです。

  • 紅茶も飲みほしたところで、写真撮影ゾーンで遊びましょう。

    紅茶も飲みほしたところで、写真撮影ゾーンで遊びましょう。

  • こちらは王室一族と記念撮影が撮れます。

    こちらは王室一族と記念撮影が撮れます。

  • さて、出口に向かいましょう。

    さて、出口に向かいましょう。

  • 芝生の前のバッキンガム宮殿。季節限定の光景でした。

    芝生の前のバッキンガム宮殿。季節限定の光景でした。

  • 途中、お土産屋さんで英国王室限定のマグカップを購入。<br /><br />以前、唐津焼のぐい飲みを見事に割ってしまった&quot;ゆう&quot;、帰りに割らないかヒヤヒヤでした。

    途中、お土産屋さんで英国王室限定のマグカップを購入。

    以前、唐津焼のぐい飲みを見事に割ってしまった"ゆう"、帰りに割らないかヒヤヒヤでした。

  • それにしても広い庭です。

    それにしても広い庭です。

  • 別料金で、庭の奥へも行けるようでした。

    別料金で、庭の奥へも行けるようでした。

  • 私たちは次があるのでパス。11:35、宮殿の外部に出てきました。<br /><br />出口は入口とは反対のグローブナー・プレイスという道に面しています。<br /><br />ヴィクトリア駅へは20分程度かかるようです。

    私たちは次があるのでパス。11:35、宮殿の外部に出てきました。

    出口は入口とは反対のグローブナー・プレイスという道に面しています。

    ヴィクトリア駅へは20分程度かかるようです。

  • この辺りもいい雰囲気の建物がたくさんあります。<br /><br />日本はなんでこんなに街並みが壊れてしまったのでしょうか。木の建物が多いから火事で燃えてしまったからでしょうか。<br />特に、京都なんか、本気で街並みを残せば・・・残念です。

    この辺りもいい雰囲気の建物がたくさんあります。

    日本はなんでこんなに街並みが壊れてしまったのでしょうか。木の建物が多いから火事で燃えてしまったからでしょうか。
    特に、京都なんか、本気で街並みを残せば・・・残念です。

  • バッキンガム宮殿の塀。へぇ~

    バッキンガム宮殿の塀。へぇ~

  • 結構、歩かされます。<br />ここに来るのは時間的に余裕が必要です。

    結構、歩かされます。
    ここに来るのは時間的に余裕が必要です。

  • 時々後ろを振り返りながら・・・

    時々後ろを振り返りながら・・・

  • やっとロイヤル・ミューズの壁が見えてきました。

    やっとロイヤル・ミューズの壁が見えてきました。

  • こっちの面もいい趣です。

    こっちの面もいい趣です。

  • やっとBuckingham Palace Roadに出てきました。<br /><br />ここで&quot;ゆう&quot;がお土産を買いたいといいます。この写真の右側に写っているお土産屋さんへ突入。

    やっとBuckingham Palace Roadに出てきました。

    ここで"ゆう"がお土産を買いたいといいます。この写真の右側に写っているお土産屋さんへ突入。

  • Buckingham Palace Roadを渡り・・・

    Buckingham Palace Roadを渡り・・・

  • ロイヤル・ミューズの時計台の向かいにある。。。

    ロイヤル・ミューズの時計台の向かいにある。。。

  • ココに入ります。さんざん迷った挙句、ようやくお買い上げ。

    ココに入ります。さんざん迷った挙句、ようやくお買い上げ。

  • お土産が買えて大喜びの&quot;ゆう&quot;。何を買ったかはお土産編でも見てください。

    お土産が買えて大喜びの"ゆう"。何を買ったかはお土産編でも見てください。

  • さて、次へ行くため地下鉄ヴィクトリア駅へ行きましょう。

    さて、次へ行くため地下鉄ヴィクトリア駅へ行きましょう。

  • Buckingham Palace Roadの新しいビル側の歩道。

    Buckingham Palace Roadの新しいビル側の歩道。

  • その向かいの昔ながらの建物。そんな地下鉄ヴィクトリア駅から向かったのは・・・続く。

    その向かいの昔ながらの建物。そんな地下鉄ヴィクトリア駅から向かったのは・・・続く。

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

イギリス旅行記2017

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イギリスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イギリス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イギリスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集