栃木旅行記(ブログ) 一覧に戻る
栃木県の塩原温泉ホテルおおるりに2泊して、奥塩原温泉の濁り湯「寺の湯」に浸かりに行きました。<br />塩原名物の『スープ入り焼きそば』を、行きに「釜彦」、帰りに「こば屋食堂」で食べました。<br /><br />本編①は、1日目『塩原ダム・釜彦の「スープ入焼きそば」・奥塩原「寺の湯」』<br />【表紙】釜彦の『スープ入焼きそば』<br /><br />②は、2日目『塩原温泉滝めぐり』<br /> ⇒ https://4travel.jp/travelogue/11873855<br /><br />③は、3日目『奥塩原「寺の湯」・ヨシ沼・大沼・こばや食堂』<br />奥塩原「寺の湯」に浸かってから、こばや食堂で『スープ入り焼きそば』を食べて、道の駅湯の香しおばらと、道の駅しもつけに寄りました。<br /> ⇒ https://4travel.jp/travelogue/11875513<br /><br />宿泊料金:6,750円(1泊2食,入湯税込)×2泊=13,500円<br />じゃらんポイント:3,500pt使用     =-3,500円<br />2泊分の支払金額:10,000円 現地でPayPay払い<br /><br />【参考】植物や野鳥については、Google画像検索(Googleレンズ)とWikipediaを参照、引用しました。

塩原ダム・釜彦の『スープ入焼きそば』・奥塩原「寺の湯」★塩原温泉ホテルおおるり2泊3日①2023年12月

57いいね!

2023/12/13 - 2023/12/13

1181位(同エリア14206件中)

旅行記グループ 栃木県

0

39

RON3

RON3さん

栃木県の塩原温泉ホテルおおるりに2泊して、奥塩原温泉の濁り湯「寺の湯」に浸かりに行きました。
塩原名物の『スープ入り焼きそば』を、行きに「釜彦」、帰りに「こば屋食堂」で食べました。

本編①は、1日目『塩原ダム・釜彦の「スープ入焼きそば」・奥塩原「寺の湯」』
【表紙】釜彦の『スープ入焼きそば』

②は、2日目『塩原温泉滝めぐり』
 ⇒ https://4travel.jp/travelogue/11873855

③は、3日目『奥塩原「寺の湯」・ヨシ沼・大沼・こばや食堂』
奥塩原「寺の湯」に浸かってから、こばや食堂で『スープ入り焼きそば』を食べて、道の駅湯の香しおばらと、道の駅しもつけに寄りました。
 ⇒ https://4travel.jp/travelogue/11875513

宿泊料金:6,750円(1泊2食,入湯税込)×2泊=13,500円
じゃらんポイント:3,500pt使用     =-3,500円
2泊分の支払金額:10,000円 現地でPayPay払い

【参考】植物や野鳥については、Google画像検索(Googleレンズ)とWikipediaを参照、引用しました。

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
ホテル
3.0
グルメ
3.5
ショッピング
3.5
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
じゃらん
  • 【1日目】12月13日(水)快晴・8℃<br /><br />9:35 道の駅やいた(栃木県矢板市矢板)<br />トイレ休憩と買い物をします。

    【1日目】12月13日(水)快晴・8℃

    9:35 道の駅やいた(栃木県矢板市矢板)
    トイレ休憩と買い物をします。

    道の駅 やいた 道の駅

    クレジットカードが使えて、Tポイントが貯まって、豊富な商品がそろっているから人気で、混んでいます by RON3さん
  • テラス席があります。

    テラス席があります。

  • 購入した『チーズパン』(395円)と

    購入した『チーズパン』(395円)と

  • 『おはぎ』(360円)を一口ずつおやつにいただきました。

    『おはぎ』(360円)を一口ずつおやつにいただきました。

  • 10:40 塩原ダム(栃木県那須塩原市金沢字西山)<br />ダムカードを貰いに来ました。

    10:40 塩原ダム(栃木県那須塩原市金沢字西山)
    ダムカードを貰いに来ました。

    塩原ダム 名所・史跡

    ダムカードのいただき方 by RON3さん
  • もみじ谷大吊橋(栃木県那須塩原市関谷)<br />こちら側から見るのは珍しいです。<br />紅葉の時期の方が似合いますね。

    もみじ谷大吊橋(栃木県那須塩原市関谷)
    こちら側から見るのは珍しいです。
    紅葉の時期の方が似合いますね。

    もみじ谷大吊橋 名所・史跡

    初めて塩原ダムから見ました by RON3さん
  • 扉が閉まっていて、ダムの向こう側の管理事務所には行けません。<br />手前でダム工事車両の出入りを仕切っていた警備員が、この掲示を見るように教えてくれました。

    扉が閉まっていて、ダムの向こう側の管理事務所には行けません。
    手前でダム工事車両の出入りを仕切っていた警備員が、この掲示を見るように教えてくれました。

  • 〇ダムカードは、矢板土木事務所で配布している。<br />〇この案内板を写真で撮って提示すること。<br />〇事前に電話連絡をすること。<br />結構ハードルが多いですね。

    〇ダムカードは、矢板土木事務所で配布している。
    〇この案内板を写真で撮って提示すること。
    〇事前に電話連絡をすること。
    結構ハードルが多いですね。

  • 西荒川ダム、寺山ダム、東荒川ダムのことも書いてあります。<br />また、栃木県誕生150年記念ダムカードもあるらしい。<br />とりあえずこれらの案内板を写真で撮って、明後日帰るときに矢板市土木事務所ダム管理部に寄ってみることにします。

    西荒川ダム、寺山ダム、東荒川ダムのことも書いてあります。
    また、栃木県誕生150年記念ダムカードもあるらしい。
    とりあえずこれらの案内板を写真で撮って、明後日帰るときに矢板市土木事務所ダム管理部に寄ってみることにします。

  • 11:10-11:38 釜彦(栃木県那須塩原市塩原)<br />11時に開店した10分後には満席ですが、外にはたった2人しか並んでいない!<br />他県ナンバーの車が多い。<br />

    11:10-11:38 釜彦(栃木県那須塩原市塩原)
    11時に開店した10分後には満席ですが、外にはたった2人しか並んでいない!
    他県ナンバーの車が多い。

    釜彦 グルメ・レストラン

    確かにくせになる、元祖『スープ入焼きそば』の店 by RON3さん
  • 店頭の名表に記名して並ぶと、10分後に入店できました。ラッキー!

    店頭の名表に記名して並ぶと、10分後に入店できました。ラッキー!

  • 68年前、1965年(昭和30年)頃に、先代が『スープ入焼きそば』を発明。焼きそばとラーメンのスープの出前が頻繁に注文があって、試行錯誤して完成したらしい。

    68年前、1965年(昭和30年)頃に、先代が『スープ入焼きそば』を発明。焼きそばとラーメンのスープの出前が頻繁に注文があって、試行錯誤して完成したらしい。

  • 『スープ入焼きそば』(並盛・800円)<br />注文から15分で提供されました。<br />具は、シャキシャキのキャベツ、千切りのナルト、焼いて味のついた鶏肉です。まるで焼き鳥のような感じですが、これが特徴的で美味しい!<br />

    『スープ入焼きそば』(並盛・800円)
    注文から15分で提供されました。
    具は、シャキシャキのキャベツ、千切りのナルト、焼いて味のついた鶏肉です。まるで焼き鳥のような感じですが、これが特徴的で美味しい!

  • もちもちした太麺に、醤油ラーメンのスープと、ウスターソースの味が舌に伝わってきます。<br />確かに、「スープ入り」+「焼きそば」です。見事に合体しています。<br />元祖の味を堪能できました。

    もちもちした太麺に、醤油ラーメンのスープと、ウスターソースの味が舌に伝わってきます。
    確かに、「スープ入り」+「焼きそば」です。見事に合体しています。
    元祖の味を堪能できました。

  • 日塩もみじライン(栃木県日光市・那須塩原市)<br />雪は降っていないものの、寒くて、カエデ科の木々がまるで白樺のようです。<br />

    日塩もみじライン(栃木県日光市・那須塩原市)
    雪は降っていないものの、寒くて、カエデ科の木々がまるで白樺のようです。

    日塩もみじライン 名所・史跡

    紅葉が終わって、「大曲りのもみじ」がまるで白樺のようです by RON3さん
  • 11:50 新湯爆裂噴火口跡(栃木県那須塩原市湯本塩原)に到着<br /><br /><br />

    11:50 新湯爆裂噴火口跡(栃木県那須塩原市湯本塩原)に到着


    新湯爆裂噴火口跡 名所・史跡

    湯けむりが出ていないのは初めてで、もうお湯が出なくなったのかな? by RON3さん
  • いつも湯けむりが出ている爆裂噴火口跡からは、今日は珍しく湯けむりが見えません。どうしたのかな? 温泉が枯れたのかな?

    いつも湯けむりが出ている爆裂噴火口跡からは、今日は珍しく湯けむりが見えません。どうしたのかな? 温泉が枯れたのかな?

  • 11:55-13:00 奥塩原新湯温泉 共同浴場「寺の湯」<br />「新湯爆裂噴火口跡」の手前に共同浴場「寺の湯」があります。<br />入口のドアの横にある金属製の円筒に300円を入れて入ります。

    11:55-13:00 奥塩原新湯温泉 共同浴場「寺の湯」
    「新湯爆裂噴火口跡」の手前に共同浴場「寺の湯」があります。
    入口のドアの横にある金属製の円筒に300円を入れて入ります。

  • 「寺の湯」源泉温度:74.3℃ pH:2.2<br />泉質:酸性-含硫黄-アルミニウム-硫酸塩温泉(硫化水素型)<br />効能:糖尿病、高血圧、動脈硬化症、皮膚病、慢性消化器病、神経痛、慢性婦人病など<br />浴槽:高温と適温の2つ。<br /><br />強酸性で殺菌力があって、アトピー性皮膚炎にはとても効果があります。

    「寺の湯」源泉温度:74.3℃ pH:2.2
    泉質:酸性-含硫黄-アルミニウム-硫酸塩温泉(硫化水素型)
    効能:糖尿病、高血圧、動脈硬化症、皮膚病、慢性消化器病、神経痛、慢性婦人病など
    浴槽:高温と適温の2つ。

    強酸性で殺菌力があって、アトピー性皮膚炎にはとても効果があります。

    奥塩原新湯 温泉

    共同浴場「寺の湯」が一番人気 by RON3さん
  • 13:10 塩原渓谷歩道(栃木県那須塩原市)<br />野鳥はいるかな?<br />

    13:10 塩原渓谷歩道(栃木県那須塩原市)
    野鳥はいるかな?

    塩原渓谷歩道 公園・植物園

    ダイサギかな? 見られて良かったです by RON3さん
  • ダイサギかな?<br />ダイサギ(大鷺) ペリカン目 サギ科

    ダイサギかな?
    ダイサギ(大鷺) ペリカン目 サギ科

    箒川渓谷 自然・景勝地

  • 13:20 塩原温泉ホテルおおるり(栃木県那須塩原市塩原)快晴・5℃<br />チェックイン開始の14時まで時間があります。

    13:20 塩原温泉ホテルおおるり(栃木県那須塩原市塩原)快晴・5℃
    チェックイン開始の14時まで時間があります。

    塩原温泉ホテルおおるり 宿・ホテル

  • ロビー

    ロビー

  • 13:55のチェックイン開始まで、ロビーのデスクワークスペースでパソコンを開いて待ちます。

    13:55のチェックイン開始まで、ロビーのデスクワークスペースでパソコンを開いて待ちます。

  • 予約:じゃらん<br />プラン:『お得! 湯治連泊プラン自噴源泉100%掛け流し・貸切風呂無料の温泉天国(浴槽男女計13か所)』1泊2食付き<br />料 金:6,600円×2泊 13,200円<br />じゃらんポイント:     -3,500<br />入湯税:150円×2泊        300円<br />支払額:10,000円 チェックアウト時に、PayPayで支払い。

    予約:じゃらん
    プラン:『お得! 湯治連泊プラン自噴源泉100%掛け流し・貸切風呂無料の温泉天国(浴槽男女計13か所)』1泊2食付き
    料 金:6,600円×2泊 13,200円
    じゃらんポイント: -3,500
    入湯税:150円×2泊 300円
    支払額:10,000円 チェックアウト時に、PayPayで支払い。

  • 客室 別館(旧館)606号室<br />和室10畳・ツインベッドルーム・禁煙・バスなし

    客室 別館(旧館)606号室
    和室10畳・ツインベッドルーム・禁煙・バスなし

  • お茶とお茶請けの『温泉まんぢう』

    お茶とお茶請けの『温泉まんぢう』

  • 温水洗浄便座・ユニットバスのバスタブはあるけど、お湯は出ないので「バスなし」扱いです。

    温水洗浄便座・ユニットバスのバスタブはあるけど、お湯は出ないので「バスなし」扱いです。

  • 部屋の窓からは、箒川と古町温泉街が見えます。

    部屋の窓からは、箒川と古町温泉街が見えます。

  • 地下1階の温泉フロアーのロビー<br />冷水器や足裏マッサージャーもあって居心地が良いです。

    地下1階の温泉フロアーのロビー
    冷水器や足裏マッサージャーもあって居心地が良いです。

  • 紅葉の湯(内湯)<br />外気温が5℃と寒いので、最初は内湯から入ろう!

    紅葉の湯(内湯)
    外気温が5℃と寒いので、最初は内湯から入ろう!

  • 泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉(中性低張性高温泉)<br />pH :6.9<br />湧出量:50リットル/分(1時間にドラム缶16本分)<br />効能:アルカリ性のお湯は、古い角質を取ることで美肌効果があり、美人の湯。<br />神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、痔疾のほか、慢性皮膚病(アトピー性皮膚炎など)など。

    泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉(中性低張性高温泉)
    pH :6.9
    湧出量:50リットル/分(1時間にドラム缶16本分)
    効能:アルカリ性のお湯は、古い角質を取ることで美肌効果があり、美人の湯。
    神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、痔疾のほか、慢性皮膚病(アトピー性皮膚炎など)など。

  • 15:00-15:50 無料貸切露天風呂「七福神の湯」<br />チェックインの時に予約をしておいた『福禄寿の湯』に入ります。

    15:00-15:50 無料貸切露天風呂「七福神の湯」
    チェックインの時に予約をしておいた『福禄寿の湯』に入ります。

  • 『レモンサワー』を飲みながら、福禄寿の石像や景色を眺めつつ露天風呂を楽しみます♪

    『レモンサワー』を飲みながら、福禄寿の石像や景色を眺めつつ露天風呂を楽しみます♪

  • 高台にあるホテルなので、立ち上がっても向こうからは全く見えません。<br /><br />内湯に比べて非常にぬるくて、湯冷めしそうでした。<br />9月に来たときは、42℃と44℃と用意されていて、ちゃんと温度の管理ができていたのに、今回はどうしたんだろう? フロントに行っても「ああ、そうでしたか」で終わり。

    高台にあるホテルなので、立ち上がっても向こうからは全く見えません。

    内湯に比べて非常にぬるくて、湯冷めしそうでした。
    9月に来たときは、42℃と44℃と用意されていて、ちゃんと温度の管理ができていたのに、今回はどうしたんだろう? フロントに行っても「ああ、そうでしたか」で終わり。

  • 17:30-19:00 夕食(地下1階食事会場)<br />約30種類のバイキング料理には、刺身6種類、ビーフシチュー、合鴨、湯葉、カキフライ、温かいうどんもあって満足。<br />アルコールワンドリンクサービスは冷酒にしました。

    17:30-19:00 夕食(地下1階食事会場)
    約30種類のバイキング料理には、刺身6種類、ビーフシチュー、合鴨、湯葉、カキフライ、温かいうどんもあって満足。
    アルコールワンドリンクサービスは冷酒にしました。

  • 締めにいつものように、カキフライをトッピングしたミニカレーライスと、サラダに合鴨を乗せて、ソフトクリームをいただきました。

    締めにいつものように、カキフライをトッピングしたミニカレーライスと、サラダに合鴨を乗せて、ソフトクリームをいただきました。

  • 23:30-23:50 檜の湯(内湯)<br />廊下も部屋もエアコンが効いていなくて非常に寒いので、寝る前にしっかり温まらないと…<br />

    23:30-23:50 檜の湯(内湯)
    廊下も部屋もエアコンが効いていなくて非常に寒いので、寝る前にしっかり温まらないと…

  • (この日は他に入浴客がいたので撮らず、翌朝人がいない時に撮りました)<br />内湯は露天風呂と反対に熱めです。<br /><br /> *****************<br />続きは、②の2日目『塩原温泉滝めぐり』<br /> ⇒ https://4travel.jp/travelogue/11873855

    (この日は他に入浴客がいたので撮らず、翌朝人がいない時に撮りました)
    内湯は露天風呂と反対に熱めです。

     *****************
    続きは、②の2日目『塩原温泉滝めぐり』
     ⇒ https://4travel.jp/travelogue/11873855

57いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

栃木県

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

  • 釜彦

    釜彦

    3.33

    グルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP