塩原温泉郷旅行記(ブログ) 一覧に戻る
栃木県の塩原温泉ホテルおおるりに2泊して、奥塩原温泉の濁り湯に浸かりに行きました。<br />旅行記を3冊に分けました。<br /><br />①1日目『御前原城跡・奥塩原・逆杉』<br />他に道の駅しもつけ、長峰公園に立ち寄り。<br /> ⇒ https://4travel.jp/travelogue/11735840<br /><br />本編②2日目『風花に 舞う鳥一羽 露天風呂』<br />塩原温泉街を散策。塩原もの語り館、紅の吊橋、もみじの湯、妙雲寺、湯っ歩の里、七ツ岩吊橋、ビジターセンター。<br /><br />③3日目『塩原湖・鬼怒グリーンパーク』<br />もみじ谷大吊橋、塩原湖、塩原ダム、道の駅湯の香しおばら、アグリパルしおばら、鬼怒グリーンパーク、道の駅しもつけ。<br /> ⇒ https://4travel.jp/travelogue/11736006

風花に 舞う鳥一羽 露天風呂★塩原温泉2泊3日2022年1月②

29いいね!

2022/01/23 - 2022/01/25

145位(同エリア619件中)

旅行記グループ 栃木県

2

56

RON3

RON3さん

栃木県の塩原温泉ホテルおおるりに2泊して、奥塩原温泉の濁り湯に浸かりに行きました。
旅行記を3冊に分けました。

①1日目『御前原城跡・奥塩原・逆杉』
他に道の駅しもつけ、長峰公園に立ち寄り。
 ⇒ https://4travel.jp/travelogue/11735840

本編②2日目『風花に 舞う鳥一羽 露天風呂』
塩原温泉街を散策。塩原もの語り館、紅の吊橋、もみじの湯、妙雲寺、湯っ歩の里、七ツ岩吊橋、ビジターセンター。

③3日目『塩原湖・鬼怒グリーンパーク』
もみじ谷大吊橋、塩原湖、塩原ダム、道の駅湯の香しおばら、アグリパルしおばら、鬼怒グリーンパーク、道の駅しもつけ。
 ⇒ https://4travel.jp/travelogue/11736006

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.0
交通
4.0
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
じゃらん

PR

  • 【2日目】<br /><br />塩原温泉ホテルおおるり(栃木県那須塩原市)<br /><br />朝風呂に入って、そのまま食事会場へ行って、朝食です。<br />約30種類ほどのバイキング料理。<br />名物料理や高級食材は一切ありませんが、湯治の食事としては、野菜が多く、動物性タンパク質は少々で、健康的かもしれません。<br />私の好きな「山芋」もあります。

    【2日目】

    塩原温泉ホテルおおるり(栃木県那須塩原市)

    朝風呂に入って、そのまま食事会場へ行って、朝食です。
    約30種類ほどのバイキング料理。
    名物料理や高級食材は一切ありませんが、湯治の食事としては、野菜が多く、動物性タンパク質は少々で、健康的かもしれません。
    私の好きな「山芋」もあります。

    塩原温泉ホテルおおるり 宿・ホテル

  • 無料の天空貸切露天風呂『左京』<br />6階から階段で屋上に上がると、『右京』と『左京』、2カ所の露天風呂が新設されました。楽しみが増えました。1回50分。フロントで予約して鍵を借ります。

    無料の天空貸切露天風呂『左京』
    6階から階段で屋上に上がると、『右京』と『左京』、2カ所の露天風呂が新設されました。楽しみが増えました。1回50分。フロントで予約して鍵を借ります。

  • 湯船に浸かると、完全に『天空』の気分です。<br />一句浮かびました!<br /><br /> 風花に 舞う鳥一羽 露天風呂<br />

    湯船に浸かると、完全に『天空』の気分です。
    一句浮かびました!

     風花に 舞う鳥一羽 露天風呂

  • 2日目の日中は、塩原温泉街を散策しました。<br /><br />塩原もの語り館(栃木県那須塩原市)<br /><br />農産物直売所の様子を見たかったけど、閉まっていました。

    2日目の日中は、塩原温泉街を散策しました。

    塩原もの語り館(栃木県那須塩原市)

    農産物直売所の様子を見たかったけど、閉まっていました。

    塩原もの語り館 美術館・博物館

  • 1階の塩原温泉観光協会のコーナーには、アニメとタイアップしたのかパネルがありました。

    1階の塩原温泉観光協会のコーナーには、アニメとタイアップしたのかパネルがありました。

  • 観光案内資料やマップがあって、少しいただきました。

    観光案内資料やマップがあって、少しいただきました。

  • 売店は、温泉まんじゅうなどのおみやげがあります。

    売店は、温泉まんじゅうなどのおみやげがあります。

  • 歴史と文学の資料展示室<br />湯治と執筆活動のために塩原温泉に来た作家たちの資料などを展示。<br />入館料300円。

    歴史と文学の資料展示室
    湯治と執筆活動のために塩原温泉に来た作家たちの資料などを展示。
    入館料300円。

  • 塩原もの語り館 足湯温泉<br />農産物直売所の横にあります。

    塩原もの語り館 足湯温泉
    農産物直売所の横にあります。

  • 源泉掛け流しのようで、とろみがあって、良い温泉です。

    源泉掛け流しのようで、とろみがあって、良い温泉です。

  • 紅の吊橋<br /><br />箒川に架かる吊り橋で、秋の紅葉が美しい名所です。<br />塩原もの語り館の駐車場から、そのまま吊り橋に行けます。

    紅の吊橋

    箒川に架かる吊り橋で、秋の紅葉が美しい名所です。
    塩原もの語り館の駐車場から、そのまま吊り橋に行けます。

  • 箒川の向こうには、古町温泉「もみじの湯」があります。浸かるつもりで、タオルも用意してきました!

    箒川の向こうには、古町温泉「もみじの湯」があります。浸かるつもりで、タオルも用意してきました!

  • 紅の吊り橋を渡ります。あまり揺れないし安定しています。

    紅の吊り橋を渡ります。あまり揺れないし安定しています。

  • 塩原渓谷 <br /><br />橋から上流を見た景色。この周辺はゴツゴツした岩はなく、綺麗で澄んだ水がサラサラと流れています。眺めていて、自然と穏やかな気持ちになる景色です。

    塩原渓谷 

    橋から上流を見た景色。この周辺はゴツゴツした岩はなく、綺麗で澄んだ水がサラサラと流れています。眺めていて、自然と穏やかな気持ちになる景色です。

    塩原渓谷 紅葉

  • 紅の吊り橋から見た塩原もの語り館<br />2階はレストランになっています。

    紅の吊り橋から見た塩原もの語り館
    2階はレストランになっています。

  • 古町温泉 もみじの湯<br />

    古町温泉 もみじの湯

    古町温泉 温泉

  • 露天風呂になっている共同浴場です。<br />無人で無料ですが、脱衣コーナーの鉄製の箱に「百円 維持協力金」とかすれた文字で書かれています。

    露天風呂になっている共同浴場です。
    無人で無料ですが、脱衣コーナーの鉄製の箱に「百円 維持協力金」とかすれた文字で書かれています。

  • 右側から源泉が流れていて、やや熱めです。左はややぬるくなっています。<br />かすかなとろみが肌を柔らかく包んで、とても気持ち良い温泉です。<br />男女別ではないですが、今までに女性が入っているのを見たことはありません。

    右側から源泉が流れていて、やや熱めです。左はややぬるくなっています。
    かすかなとろみが肌を柔らかく包んで、とても気持ち良い温泉です。
    男女別ではないですが、今までに女性が入っているのを見たことはありません。

  • 箒川で野鳥を見つけました!<br /><br />コガモ(小鴨)♂<br />日本で一番小さい鴨。

    箒川で野鳥を見つけました!

    コガモ(小鴨)♂
    日本で一番小さい鴨。

    箒川渓谷 自然・景勝地

  • コガモ(小鴨)♂

    コガモ(小鴨)♂

  • (左)コガモ(小鴨)♂、(右)コガモ(小鴨)♀<br /><br />このあと、塩原温泉ビジターセンターのお兄さんに写真を見せて、鳥の名前を教えてもらいました。

    (左)コガモ(小鴨)♂、(右)コガモ(小鴨)♀

    このあと、塩原温泉ビジターセンターのお兄さんに写真を見せて、鳥の名前を教えてもらいました。

  • (左の2羽)コガモ(小鴨)♂、(右)コガモ(小鴨)♀

    (左の2羽)コガモ(小鴨)♂、(右)コガモ(小鴨)♀

  • カワガラス(河烏)<br />スズメ目カワガラス科カワガラス属。留鳥。<br /><br />写真を拡大して見る前は、初め雀かと思ってしまいました。<br />野鳥は、保護色が多いですね。

    カワガラス(河烏)
    スズメ目カワガラス科カワガラス属。留鳥。

    写真を拡大して見る前は、初め雀かと思ってしまいました。
    野鳥は、保護色が多いですね。

  • 甘露山 妙雲寺<br />重厚で、細工の細やかな山門です。

    甘露山 妙雲寺
    重厚で、細工の細やかな山門です。

    甘露山 妙雲寺 寺・神社・教会

  • 本堂<br />平安時代の末に平重盛の妹、妙雲尼がここで草庵を結んだのが妙雲寺の起こりと言われている。臨済宗の禅寺。

    本堂
    平安時代の末に平重盛の妹、妙雲尼がここで草庵を結んだのが妙雲寺の起こりと言われている。臨済宗の禅寺。

  • 塩渓文庫<br /><br />境内には牡丹が多く植えられていて、その花の時期にまた訪れたい。

    塩渓文庫

    境内には牡丹が多く植えられていて、その花の時期にまた訪れたい。

  • 念仏庵

    念仏庵

  • 鐘楼

    鐘楼

  • 湯っ歩の里<br /><br />回廊式足湯所で、60mの長さがあり、日本最大級。<br />

    湯っ歩の里

    回廊式足湯所で、60mの長さがあり、日本最大級。

    湯っ歩の里 公園・植物園

  • 熱いところと、少しぬるいところを行き来することで、血行が良くなる仕組みになっています。

    熱いところと、少しぬるいところを行き来することで、血行が良くなる仕組みになっています。

  • 入口も独特のデザイン。入館料200円。

    入口も独特のデザイン。入館料200円。

  • 畑下温泉<br />箒川が普門淵のところでヘアピンカーブを描く場所の温泉街。<br />夏は、清らかな水に棲む蛍を見ることもできます。

    畑下温泉
    箒川が普門淵のところでヘアピンカーブを描く場所の温泉街。
    夏は、清らかな水に棲む蛍を見ることもできます。

    畑下温泉 温泉

  • 「山ゆりの吊橋」があり、小説『金色夜叉』の舞台にもなった「清翠楼」もあります。

    「山ゆりの吊橋」があり、小説『金色夜叉』の舞台にもなった「清翠楼」もあります。

  • 七ツ岩吊橋<br />箒川に架かる全長87メートルの吊橋。七ツ岩の近くにあることからこう名付けられた。<br />

    七ツ岩吊橋
    箒川に架かる全長87メートルの吊橋。七ツ岩の近くにあることからこう名付けられた。

    七ツ岩の吊橋 自然・景勝地

  • 橋の色を木に似せた塗装にしたり、床板に木を使っていて、周辺の景観に溶け込むように考えられています。<br />新緑、紅葉、雪景色と四季折々の渓谷美を観賞できます。<br />この先に進むと、塩原温泉ビジターセンターがあります。(このあと行きます)

    橋の色を木に似せた塗装にしたり、床板に木を使っていて、周辺の景観に溶け込むように考えられています。
    新緑、紅葉、雪景色と四季折々の渓谷美を観賞できます。
    この先に進むと、塩原温泉ビジターセンターがあります。(このあと行きます)

  • 橋の手前に、無料駐車場、無料の足湯、トイレも完備されています。<br />でも、2022年3月末まで、護岸災害復旧工事中のため、残念ながら足湯とトイレは現在使えません。工事の柵がかなり広範囲に景観の妨害もしていて残念でした。<br />

    橋の手前に、無料駐車場、無料の足湯、トイレも完備されています。
    でも、2022年3月末まで、護岸災害復旧工事中のため、残念ながら足湯とトイレは現在使えません。工事の柵がかなり広範囲に景観の妨害もしていて残念でした。

  • 塩原渓谷<br />このあたりは大きな岩がゴロゴロしている場所です。

    塩原渓谷
    このあたりは大きな岩がゴロゴロしている場所です。

    塩原渓谷 紅葉

  • 中でもこの先に、飛び抜けて大きな岩があります。<br />橋が架けてあるので、岩の上に登ることができます。

    中でもこの先に、飛び抜けて大きな岩があります。
    橋が架けてあるので、岩の上に登ることができます。

  • 野立岩(のだていわ)<br /><br />大人100人が立てるとされている大きな岩。<br />今から約380年前に徳川家康の命により、宇都宮から会津へと蒲生秀行の一行が進軍中、塩原に泊まる宿がなく、この岩の上で野宿したことが名前の由来。

    野立岩(のだていわ)

    大人100人が立てるとされている大きな岩。
    今から約380年前に徳川家康の命により、宇都宮から会津へと蒲生秀行の一行が進軍中、塩原に泊まる宿がなく、この岩の上で野宿したことが名前の由来。

  • 天皇の間記念公園<br /><br />明治・大正・昭和の三代にわたり、皇族の避暑地として利用された塩原御用邸を移築保存したもの。入園料200円。

    天皇の間記念公園

    明治・大正・昭和の三代にわたり、皇族の避暑地として利用された塩原御用邸を移築保存したもの。入園料200円。

    天皇の間記念公園 美術館・博物館

  • 戦時下は疎開の御殿とされ、多くのものが展示されています。<br />

    戦時下は疎開の御殿とされ、多くのものが展示されています。

  • 避暑地として、塩原の多くの自然環境に囲まれています。

    避暑地として、塩原の多くの自然環境に囲まれています。

  • 塩原温泉ビジターセンター<br /><br />塩原の自然、遊歩道などの説明や案内を幅広くしています。<br />また、年間を通して、春の新緑ウォーク、秋の紅葉ウォーク、自然観察会、冬のスノーシューといったイベントも企画・開催しています。

    塩原温泉ビジターセンター

    塩原の自然、遊歩道などの説明や案内を幅広くしています。
    また、年間を通して、春の新緑ウォーク、秋の紅葉ウォーク、自然観察会、冬のスノーシューといったイベントも企画・開催しています。

    塩原温泉ビジターセンター 美術館・博物館

  • 観光案内コーナー<br />各種パンフレットやマップがそろっていて、資料の入手に便利です。

    観光案内コーナー
    各種パンフレットやマップがそろっていて、資料の入手に便利です。

  • 塩原の動物や植物に関する展示も充実しています。<br />前日に日塩もみじラインで見かけた鹿らしき姿は、これを見て「ニホンカモシカ」と確信しました。

    塩原の動物や植物に関する展示も充実しています。
    前日に日塩もみじラインで見かけた鹿らしき姿は、これを見て「ニホンカモシカ」と確信しました。

  • 塩原の野鳥に関する展示も充実。<br /><br />今日、箒川で見た鳥の写真を窓口のお兄さんに見てもらったら「コガモ」ですねと教えてくれました。<br />「メスだけ見ると種類の判別が難しいけど、オスを見ればわかる」と、ビジターセンターのお兄さんが教えてくれました。<br />「コガモは、オスとメスのつがいの絆が強いので、他の種類の鳥とあまり一緒にいないから」<br /><br />館内のパネルにも展示してありました。<br />これです! コガモの(左)メスと(右)オスです。

    塩原の野鳥に関する展示も充実。

    今日、箒川で見た鳥の写真を窓口のお兄さんに見てもらったら「コガモ」ですねと教えてくれました。
    「メスだけ見ると種類の判別が難しいけど、オスを見ればわかる」と、ビジターセンターのお兄さんが教えてくれました。
    「コガモは、オスとメスのつがいの絆が強いので、他の種類の鳥とあまり一緒にいないから」

    館内のパネルにも展示してありました。
    これです! コガモの(左)メスと(右)オスです。

  • コガモのオスです。

    コガモのオスです。

  • 先ほどの箒川のもう1種類の野鳥は、カワガラスだと、ビジターセンターのお兄さんが教えてくれました。<br />これも館内にパネルがありました!<br /><br />塩原温泉街の散策を終えて、ホテルに戻りました。

    先ほどの箒川のもう1種類の野鳥は、カワガラスだと、ビジターセンターのお兄さんが教えてくれました。
    これも館内にパネルがありました!

    塩原温泉街の散策を終えて、ホテルに戻りました。

  • 塩原温泉ホテルおおるり(栃木県那須塩原市)<br /><br />冷えたからだ、散策で疲れた体を癒すため、また無料貸切露天風呂に入りました。

    塩原温泉ホテルおおるり(栃木県那須塩原市)

    冷えたからだ、散策で疲れた体を癒すため、また無料貸切露天風呂に入りました。

    塩原温泉ホテルおおるり 宿・ホテル

  • 七福神の湯『弁天乃湯』<br /><br />昨日と同じでした。<br />ビールを飲みながら、露天風呂に浸かりました! 

    七福神の湯『弁天乃湯』

    昨日と同じでした。
    ビールを飲みながら、露天風呂に浸かりました! 

  • 極楽、極楽!

    極楽、極楽!

  • 2階の部屋のベランダから見た無料貸切露天風呂「七福神の湯」のイルミネーションが灯されています!

    2階の部屋のベランダから見た無料貸切露天風呂「七福神の湯」のイルミネーションが灯されています!

  • 夕食<br />事前に3つの料理が用意されています。<br />この日は「海鮮陶板焼き」と…<br />

    夕食
    事前に3つの料理が用意されています。
    この日は「海鮮陶板焼き」と…

  • 無料1杯のアルコール「ビール」と、「ローストビーフ」と「刺身3点盛り」です。

    無料1杯のアルコール「ビール」と、「ローストビーフ」と「刺身3点盛り」です。

  • それ以外の30種類ほどのバイキング料理で、この日のお気に入りは「エビチリ」「ラフテー」でした。<br /><br />この日の夜も寝る前に温泉に入りました。<br /> *****************<br />この続きは、③の3日目『塩原湖・鬼怒グリーンパーク』<br />もみじ谷大吊橋、塩原湖、塩原ダム、道の駅湯の香しおばら、アグリパルしおばら、鬼怒グリーンパーク、道の駅しもつけ。<br /> ⇒ https://4travel.jp/travelogue/11736006

    それ以外の30種類ほどのバイキング料理で、この日のお気に入りは「エビチリ」「ラフテー」でした。

    この日の夜も寝る前に温泉に入りました。
     *****************
    この続きは、③の3日目『塩原湖・鬼怒グリーンパーク』
    もみじ谷大吊橋、塩原湖、塩原ダム、道の駅湯の香しおばら、アグリパルしおばら、鬼怒グリーンパーク、道の駅しもつけ。
     ⇒ https://4travel.jp/travelogue/11736006

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

栃木県

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • RON3さん 2022/02/07 19:22:41
    ヤマセミという鳥もいるんですね
    潮来メジロさん

    塩原温泉へのコメントありがとうございます m(_ _)m
    潮来メジロさんの塩原温泉の旅行記を拝読させていただきました。色々な鳥と出会えたんですね。ヤマセミという鳥もいるんですね。ネットで確認したら、頭に冠羽があって、初めて知りました。ちょっとヤンキーみたいなイメージですね(笑)
    また、カワガラスも会えたということで、奥日光方面にもいるんですね。

    また、いろいろと鳥さんのこと教えてください m(_ _)m

         RON3
  • 潮来メジロさん 2022/02/07 14:26:38
    私もカワガラスを見ました。v(^o^)v
    RON3さん、こんにちは! (^▽^)/
    毎度、訪問・投票ありがとうございました。

    塩原温泉に行かれたんですね。
    私も、だいぶ前の事ですが、野鳥の会の一泊探鳥会で塩原温泉を訪れました。
    当時は鳥キチだったので、野鳥以外には興味がなく、観光そっちのけで野鳥を探していました。
    塩原渓谷では、私達もカワガラスも見ましたよ。
    憧れのヤマセミも見る事ができ、大満足の探鳥旅行でした。
    カワガラスは、奥日光の渓流などでも見られますよね。
    ヤマセミは、最近は御無沙汰ですね。

    ではまた・・・。(。・ω・)ノ゙♪
      (潮来メジロ)

RON3さんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP