立山黒部旅行記(ブログ) 一覧に戻る
シニアとなり、自由に時間が使えるようになった今、再訪の旅を楽しんでいます。思い出の旅シリーズとして旅行記が成立する写真の枚数があるものを記念として、この場所に保存したいと思います。この旅行は父と2人でツアーに参加した時のものです。昔訪れた頃の様子を懐かしんだり、現在の様子との比較したりといった別の楽しみ方もあるかと思います。よろしかったら目を通してみて下さい。<br /><br />

シニアトラベラ― 思い出の旅シリーズ 黒部峡谷・立山アルペンルート満喫の旅 

34いいね!

2007/06/16 - 2007/06/17

204位(同エリア1433件中)

3104ねえねえ

3104ねえねえさん

シニアとなり、自由に時間が使えるようになった今、再訪の旅を楽しんでいます。思い出の旅シリーズとして旅行記が成立する写真の枚数があるものを記念として、この場所に保存したいと思います。この旅行は父と2人でツアーに参加した時のものです。昔訪れた頃の様子を懐かしんだり、現在の様子との比較したりといった別の楽しみ方もあるかと思います。よろしかったら目を通してみて下さい。

PR

  • Maxで長岡まで向かいます。

    Maxで長岡まで向かいます。

  • 朝から穴子寿司と缶ビールは旅行の醍醐味です。

    朝から穴子寿司と缶ビールは旅行の醍醐味です。

  • 長岡からは観光バスで一路富山を目指します。まだ金沢まで新幹線が通じてなかった時代です。

    長岡からは観光バスで一路富山を目指します。まだ金沢まで新幹線が通じてなかった時代です。

  • 日本海を右手にひたすらバスは走ります。

    日本海を右手にひたすらバスは走ります。

  • アルプスの山々が見えて来ました。

    アルプスの山々が見えて来ました。

  • 雪が残っている姿は美しいです。

    雪が残っている姿は美しいです。

  • 宇奈月温泉に到着して遅めのランチです。

    宇奈月温泉に到着して遅めのランチです。

  • 宇奈月温泉の温泉噴水です。

    宇奈月温泉の温泉噴水です。

  • 撮り鉄ではありませんが記念にパチリ。

    撮り鉄ではありませんが記念にパチリ。

  • こちらのトロッコ列車に乗って観光します。

    こちらのトロッコ列車に乗って観光します。

  • ずっと観光してみたかった人気ルートです。

    ずっと観光してみたかった人気ルートです。

  • いよいよトロッコ列車観光スタートです。

    いよいよトロッコ列車観光スタートです。

  • 赤い橋が印象的です。

    赤い橋が印象的です。

  • 何とも言えない素敵な水の色です。

    何とも言えない素敵な水の色です。

  • 建物とも素敵な風景を作り出しています。

    建物とも素敵な風景を作り出しています。

  • 深さで微妙に色を変えて行きます。

    深さで微妙に色を変えて行きます。

  • 紅葉の季節に来たかったのですが緑の山々も素敵です。

    紅葉の季節に来たかったのですが緑の山々も素敵です。

  • このような感じでトロッコ列車に乗っています。

    このような感じでトロッコ列車に乗っています。

  • 橋の下が見えます。なかなかスリルがあります。

    橋の下が見えます。なかなかスリルがあります。

  • ダムが見えて来ました。

    ダムが見えて来ました。

  • 雪深い事がわかります。

    雪深い事がわかります。

  • 帰りのトロッコ列車とすれ違います。

    帰りのトロッコ列車とすれ違います。

  • 河原が見えます。石が白いです。

    河原が見えます。石が白いです。

  • こちらで降りて河原で休憩です。

    こちらで降りて河原で休憩です。

  • 雪が残っています。

    雪が残っています。

  • そばに来ると水の色が変わって見えます。

    そばに来ると水の色が変わって見えます。

  • 宇奈月温泉に戻って来ました。

    宇奈月温泉に戻って来ました。

  • ホームにある表示です。

    ホームにある表示です。

  • 部屋食でゆったりしたかったので一つ上のランクの宇奈月ニューオータニホテルにしました。

    部屋食でゆったりしたかったので一つ上のランクの宇奈月ニューオータニホテルにしました。

  • 洗面台も2つあります。

    洗面台も2つあります。

  • 和室ですが椅子もあるので楽です。

    和室ですが椅子もあるので楽です。

  • なかなか広い部屋です。

    なかなか広い部屋です。

  • 2人では食べきれない量です。

    2人では食べきれない量です。

  • 湯上がりに生ビールははずせません!

    湯上がりに生ビールははずせません!

  • 豆乳鍋です。

    豆乳鍋です。

  • 海老の焼き物です。

    海老の焼き物です。

  • 茄子田楽が美味しかったです。

    茄子田楽が美味しかったです。

  • 山菜ご飯もアッサリして美味しくいただきました。

    山菜ご飯もアッサリして美味しくいただきました。

  • 4種類もあって楽しいデザートでした。

    4種類もあって楽しいデザートでした。

  • 部屋からの眺めです。

    部屋からの眺めです。

  • 朝食はビュッフェです。富山のカマボコは必須です。

    朝食はビュッフェです。富山のカマボコは必須です。

  • 白鷺のいる田園地帯を走り抜けて立山を目指します。

    白鷺のいる田園地帯を走り抜けて立山を目指します。

  • 癒される風景です。

    癒される風景です。

  • 立山からケーブルカーで美女平へ向かいます。

    立山からケーブルカーで美女平へ向かいます。

  • 7分間の旅です。

    7分間の旅です。

  • 下りのケーブルカーとすれ違います。

    下りのケーブルカーとすれ違います。

  • ケーブルカーの車両の前に荷台が付いています。

    ケーブルカーの車両の前に荷台が付いています。

  • 美女平に到着しました。

    美女平に到着しました。

  • 次々とバスが発車しています。

    次々とバスが発車しています。

  • 称名滝が見えました。

    称名滝が見えました。

  • 雪原が見えて来ました。

    雪原が見えて来ました。

  • 標高がかなり高くなって来ました。

    標高がかなり高くなって来ました。

  • ずっと見てみたいと思っていた「雪の大谷」が始まりました。

    ずっと見てみたいと思っていた「雪の大谷」が始まりました。

  • バスの中からでも見えて来ただけでワクワクして来ました。

    バスの中からでも見えて来ただけでワクワクして来ました。

  • 壁の高さは日が経つにつれ、低くなって来るとは云ってもバスよりも高いくらいです。

    壁の高さは日が経つにつれ、低くなって来るとは云ってもバスよりも高いくらいです。

  • 室堂に到着しました。早く雪の大谷へ行きたくてウズウズします。

    室堂に到着しました。早く雪の大谷へ行きたくてウズウズします。

  • サッと食事を済ませて外へ飛び出しました。

    サッと食事を済ませて外へ飛び出しました。

  • 一斉に雪の大谷を目指すので混み合うと云う添乗員さんからのアドバイスから先に、反対側のみくりヶ池に向かいます。

    一斉に雪の大谷を目指すので混み合うと云う添乗員さんからのアドバイスから先に、反対側のみくりヶ池に向かいます。

  • 滑らないように気を付けて歩いて行くと雪の下にコバルトブルーの池が顔をのぞかせていました。

    滑らないように気を付けて歩いて行くと雪の下にコバルトブルーの池が顔をのぞかせていました。

  • 神秘的です。雷鳥に遭遇するには更に奥の山小屋辺りまで行かなければならないみたいですが雪の大谷へ気持ちが、はやります。

    神秘的です。雷鳥に遭遇するには更に奥の山小屋辺りまで行かなければならないみたいですが雪の大谷へ気持ちが、はやります。

  • スニーカーなので滑らないように気を付けて来た道を戻ります。

    スニーカーなので滑らないように気を付けて来た道を戻ります。

  • 立山ホテルへの入口も雪の壁が出来ています。

    立山ホテルへの入口も雪の壁が出来ています。

  • 寒かったのと父が滑らないように神経使って疲れたみたいなのでコーヒーで温まります。

    寒かったのと父が滑らないように神経使って疲れたみたいなのでコーヒーで温まります。

  • 実は立山ホテルのティールームへ入ってみたかったと云うのが私の本音です。笑

    実は立山ホテルのティールームへ入ってみたかったと云うのが私の本音です。笑

  • 人が少なくなって撮影し放題でした。かえって雪の壁の高さと比較する被写体を探すのに苦労しました。

    イチオシ

    人が少なくなって撮影し放題でした。かえって雪の壁の高さと比較する被写体を探すのに苦労しました。

  • けっこう遠くまで足を伸ばして来ました。こちらは安心して歩けます。笑

    けっこう遠くまで足を伸ばして来ました。こちらは安心して歩けます。笑

  • 室堂から大観峰へはトロリーバスで移動します。

    室堂から大観峰へはトロリーバスで移動します。

  • 何台もバスが連なりピストン輸送です。

    何台もバスが連なりピストン輸送です。

  • 展望台から眺めた黒部湖です。

    展望台から眺めた黒部湖です。

  • これからロープウェイに乗って黒部平へ向かいます。

    これからロープウェイに乗って黒部平へ向かいます。

  • ロープウェイの駅間に一本も支柱がありません。

    ロープウェイの駅間に一本も支柱がありません。

  • 雪に埋もれたり、雪の重さで、しなっている樹木を眼下にしたのは衝撃的でした。

    雪に埋もれたり、雪の重さで、しなっている樹木を眼下にしたのは衝撃的でした。

  • 上りのロープウェイとすれ違います。

    上りのロープウェイとすれ違います。

  • だんだん黒部湖が近くなります。

    だんだん黒部湖が近くなります。

  • 黒部平駅に到着です。

    黒部平駅に到着です。

  • アルペンルートは本当に色々な乗り物を乗り継いで移動します。

    アルペンルートは本当に色々な乗り物を乗り継いで移動します。

  • 大きなロープウェイでした。

    大きなロープウェイでした。

  • 黒部平からは地下式ケーブルカーで黒部ダムまで移動します。

    黒部平からは地下式ケーブルカーで黒部ダムまで移動します。

  • 黒部ダムに到着しました。残念ながら水位は低く放水していませんでした。

    黒部ダムに到着しました。残念ながら水位は低く放水していませんでした。

  • 端から見渡すと改めてダムの大きさに感動です。

    端から見渡すと改めてダムの大きさに感動です。

  • ダムの説明や方向が表示されています。

    ダムの説明や方向が表示されています。

  • ダム工事で亡くなった方々の慰霊碑です。

    ダム工事で亡くなった方々の慰霊碑です。

  • 当時の技術で山奥に、こんなに大規模なダムを建設するのは慰霊碑を見ても命懸けの工事だった事がわかります。

    当時の技術で山奥に、こんなに大規模なダムを建設するのは慰霊碑を見ても命懸けの工事だった事がわかります。

  • 当時の工事をしている再現エリアもありました。私が生まれた頃の出来事なので感慨深いものがあります。

    当時の工事をしている再現エリアもありました。私が生まれた頃の出来事なので感慨深いものがあります。

  • そのお陰で今苦労せずに絶景を眺めに来れたのです。感謝と感動です。

    そのお陰で今苦労せずに絶景を眺めに来れたのです。感謝と感動です。

  • 次回は放水している紅葉の季節に訪れてみたいです。

    次回は放水している紅葉の季節に訪れてみたいです。

  • アルペンルートも最後の移動になります。

    アルペンルートも最後の移動になります。

  • 扇沢駅と黒部ダム駅を結ぶ関電トンネルです。平均10度、最大13度の急勾配の関電トンネル内は寒いくらいです。

    扇沢駅と黒部ダム駅を結ぶ関電トンネルです。平均10度、最大13度の急勾配の関電トンネル内は寒いくらいです。

  • トロリーバス乗場に来ました。現在は電気バスに変わったそうです。

    トロリーバス乗場に来ました。現在は電気バスに変わったそうです。

  • トロリーバスで走って行くと建設当時苦闘の末に突破した破砕帯の場所がわかるようになっていました。

    トロリーバスで走って行くと建設当時苦闘の末に突破した破砕帯の場所がわかるようになっていました。

  • 乗って来たトロリーバスをパチリ。

    乗って来たトロリーバスをパチリ。

  • 私が子どもの頃、東京でもトロリーバスが走っていました。懐かしいです。

    私が子どもの頃、東京でもトロリーバスが走っていました。懐かしいです。

  • 扇沢駅には立山のケーブルカー乗場で別れた観光バスが出迎えてくれました。

    扇沢駅には立山のケーブルカー乗場で別れた観光バスが出迎えてくれました。

  • 帰りは上田駅までバスで移動して長野新幹線で帰ります。

    帰りは上田駅までバスで移動して長野新幹線で帰ります。

  • 中身の濃い1泊2日のツアーでした。

    中身の濃い1泊2日のツアーでした。

  • 夕飯に配られた駅弁です。さすがに上田駅です。

    夕飯に配られた駅弁です。さすがに上田駅です。

  • ご飯が六文銭になっていました。缶ビールと美味しくいただきました。最後まで読んでいただきありがとうございました。

    ご飯が六文銭になっていました。缶ビールと美味しくいただきました。最後まで読んでいただきありがとうございました。

34いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

立山黒部の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集