旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

0712302hさんのトラベラーページ

0712302hさんへのコメント一覧全28件

0712302hさんの掲示板にコメントを書く

  • こんにちは。

    青森を楽しんでいただきありがとうございます。
    青森県内は温泉地の他に、まちなかにも温泉がありますが、銭湯使いしている温泉が非常に多く、そういう施設には備え付けのシャンプー等が無いのがほとんどです。あったら便利ですよね。
    青森県民はたいてい自分の車に温泉グッズを積んで走っており、朝風呂や仕事帰りの風呂寄りが日常的です。
    また、ぜひ青森にお越しくださいね。
    私も福岡行ってみたいです。
    2018年08月10日09時11分返信する 関連旅行記

    Re: こんにちは。

    かすぺさん

    コメント、ありがとうございます。
    青森、楽しませて頂きました。
    今度は紅葉の時期に六甲田山もいいなあ、なんて考えたり……多分、また数年のうちに訪問させて頂きます。

    青森の温泉ってそんな感じなんですね。
    九州では結構備え付けられていることが多いから、それが当たり前だと思ってました(苦笑)。
    私も次回はバックに入れておきます!
    泉質は最高でした!!
    もし機会があれば九州にも是非お越し下さい。
    2018年08月10日10時37分 返信する
  • スイス鉄道のチケットの現地購入は無理ですか?

    いきなりですが、私もリヒテンシュタインへ行く予定ですが切符は事前購入がベターでしょうか?
    2018年07月18日14時32分返信する 関連旅行記

    Re: スイス鉄道のチケットの現地購入は無理ですか?

    安全第一様

    はじめまして。
    現地購入も可能だと思います。
    ただ、スイス自体物価が高いので、数日スイスに滞在して周遊される予定ならスイスパス等の方がいいかと思料致します。
    どうぞよき旅を。
    2018年07月18日16時57分 返信する

    Re: スイス鉄道のチケットの現地購入は無理ですか?

    有難うございます、リヒテンシュタインは宿泊しないで日帰りの方が良さそうですね!!
    2018年07月18日18時46分 返信する

    Re: スイス鉄道のチケットの現地購入は無理ですか?

    うっ。確かに宿泊するとなると、何をすればいいか…となるような気が。
    とにかく、ひたすらに、のんびりと、ということならいいかもしれませんが。
    日帰りでも十分楽しめましたよ♪
    2018年07月19日19時56分 返信する
  • 御礼

    こんにちは。

    スリランカの旅行記に投票を頂き、ありがとうございました。

    今回も貴重な体験が出来ました。
    2018年06月19日02時35分返信する

    RE: 御礼

    gashou様

    初めまして。
    書き込みありがとうございました。

    スリランカの旅行記、楽しく読ませて頂きました。

    今後ともよろしくお願いします。





    > こんにちは。
    >
    > スリランカの旅行記に投票を頂き、ありがとうございました。
    >
    > 今回も貴重な体験が出来ました。
    2018年06月19日13時47分 返信する
  • 初めまして。

    ラベンダーの素敵な写真見とれました。また文章も楽しく読ませて頂きました。
    昨今は中国人のツアーの方達も多いのですね。
    来月中旬にゴルド起点に、センナク修道院、ソー村を回る予定です。
    私もずーっとラベンダー畑に恋に焦がれています。

    2018年05月13日01時45分返信する 関連旅行記

    Re: 初めまして。

    garammasara様

    書き込みありがとうございました。
    拙い文章も読んで頂いて嬉しいです。

    来月、ゴルド起点に回られるとのこと。
    車、ですよね?
    確かに、あのあたりは車で回る方がいいと思います。
    ゆっくり、自由に、集合時間に縛られることなく、好きなだけ、好きな場所で楽しむのがとてもよく似合う場所だと思います。
    青い空と心地よい風を思う存分楽しんで下さいね。

    旅行記も、もし時間があればぜひ。
    2018年05月14日17時06分 返信する
  • クリスマスはやっぱりヨーロッパですね~♪

    0712302hさん

    いつもありがとうございます!

    わあ~、クリスマスのストラスブールに行かれたんですね!
    私も2年前に行ったので、本当に懐かしく拝見しました。
    プティットフランス、大聖堂、クレベール広場の大きなツリー。
    昨日のことのように思い出しました。
    「クリスマスの首都」と呼ばれてたことは知りませんでしたが、
    ツリーの発祥の地と聞けば納得です。

    パリから日帰りされたんですね。
    そちらの旅行記も構想中でしょうか?
    楽しみにしています。

    ネコパンチ

    2017年12月24日00時29分返信する 関連旅行記

    RE: クリスマスはやっぱりヨーロッパですね?♪

    ネコパンチ様

    あけましておめでとうございます。
    メールに今気付いたバカ者です(笑)。
    こんな適当な奴ですが、今年もよろしくお願いします。

    ネコパンチ様もストラスブール、行かれたんですね。
    あんな立派なツリー日本ではなかなかお目にかかれないので、結構感動しました。
    ヨーロッパのクリスマスってキラキラ感が半端ないですもんね〜。

    今年もお互い元気で旅ができるといいですね。
    気力、体力、財力。
    財力を手に入れるべく、明日は仕事初め、「喜んで」働きたいと思います!!




    > 0712302hさん
    >
    > いつもありがとうございます!
    >
    > わあ?、クリスマスのストラスブールに行かれたんですね!
    > 私も2年前に行ったので、本当に懐かしく拝見しました。
    > プティットフランス、大聖堂、クレベール広場の大きなツリー。
    > 昨日のことのように思い出しました。
    > 「クリスマスの首都」と呼ばれてたことは知りませんでしたが、
    > ツリーの発祥の地と聞けば納得です。
    >
    > パリから日帰りされたんですね。
    > そちらの旅行記も構想中でしょうか?
    > 楽しみにしています。
    >
    > ネコパンチ
    >
    >
    2018年01月03日17時09分 返信する
  • こんにちは^^

    0712302hさま


    こんにちは、まりりんごと申します^^

    ルクセンブルク旅行記からたどり着きました。

    たくさんの読み応えある旅行記で、ぜひフォローさせてください。

    あと、「行ってみたい場所」に書かれていた内容が心に響きました。

    私もアウシュビッツへは一度行ってみたいと思っているのですが
    気軽に行ってはいけない場所のような気がしてまして。

    いつかこの時期だ!と思える時が来たら、行ってみようと思いました。


    これからよろしくお願いします☆




    まりりんご
    2017年07月23日12時34分返信する 関連旅行記

    RE: こんにちは^^

    まりりんご様

    初めまして。
    書き込み、ありがとうございました。

    私もさきほど数件、旅行記を拝見させていただきました。

    年末にヘルシンキに行くか、かなり真剣に迷っていましたが、まりりんご様の旅行記で行く方向に傾いてきました。
    どうやら今年は建国100年の記念イヤー(フィンランド共和国の成立:1917年12月14日)に当たるようで、そういう話を聞くと、ウズウズしてしまう気持ち、まりりんご様なら理解いただけるのではないでしょうか(笑)。



    > あと、「行ってみたい場所」に書かれていた内容が心に響きました。
    >
    > 私もアウシュビッツへは一度行ってみたいと思っているのですが
    > 気軽に行ってはいけない場所のような気がしてまして。
    >
    > いつかこの時期だ!と思える時が来たら、行ってみようと思いました。

    アウシュヴィッツ、私も再訪しなければいけない場所です。
    心のどこかに宿題を残しながら、二度目になかなか足を踏み出せずにいます。


    最後になりますが、今年の夏はポルトガルですよね?
    是非行きたい、と思いながら後回しになっている国です。
    旅行記、楽しみにしております。

    私もフォローさせていただきます。今後ともどうぞよろしくお願いします。



    2017年07月23日22時44分 返信する
  • 面白かったです~

    余りにも面白く楽しい旅行記だったのでコメントさせて貰いました。

    今回の旅行で行くつもりだったのですが体調不良で断念。次回3等で私も行きまーす。
    2017年01月29日18時37分返信する 関連旅行記

    RE: 面白かったです?

    たろうどん様

    書き込みありがとうございます。


    > 余りにも面白く楽しい旅行記だったのでコメントさせて貰いました。

    そんなこと言って頂いて…恐縮です。
    でも、とても嬉しいです。
    ありがとうございます!


    > 今回の旅行で行くつもりだったのですが体調不良で断念。次回3等で私も行きまーす。

    3等車の旅、楽しんできてくださいね。
    体調には十分気を付けて!
    旅行記も楽しみにしてます♪
    2017年01月30日08時07分 返信する
  • はじめまして

    0712302hさん、こんにちは。

    旅行記をご覧いただき、ご投票までありがとうごさいました。

    7/14のパリの様子、興味深く拝見しました。
    エッフェル塔をバックの花火は写真だけでも大迫力ですね。
    その場に居合わせて音や熱気を感じられたら、
    色々な思いが心に迫ってくるのも納得です。
    ちょうど同じ頃にニースであの惨劇が起きていたかと思うと、
    やり切れない哀しみを感じます。

    でも0712302hさんが仰るように、今後も「中止」の選択肢は
    あり得ないでしょうね。
    去年12月にパリを訪れた時も同様のことを感じたように思います。

    そしてウィーンのクリスマスの模様、とても素敵でした。
    他の旅行記も少しずつ読ませていただきますね。

    これからもよろしくお願いいたします。

    ネコパンチ
    2016年07月23日17時27分返信する 関連旅行記

    RE: はじめまして

    ネコパンチ様

    はじめまして。
    投票と書き込み、ありがとうございました。

    パリって、そういう目で見るからかもしれませんけど、凛とした街ですよね。
    「freedom」(元々自由)より「liberty」(勝ち取った自由)の方が似合う街。
    住みやすいかと言われればそうじゃないけど、人を惹きつけてやまない「何か」がある。

    ネコパンチさんの写真にもパリの魅力が溢れてました。
    私にはない感性の写真でした。とても美しかったです。

    勝手にフォローさせていただきました。今後ともどうぞよろしくお願いします。

    0712302h
    2016年07月24日23時41分 返信する

    ご返信ありがとうごさいました^ ^

    0712302hさん、こんばんは。

    ご返信とフォローありがとうございます。

    > パリって、そういう目で見るからかもしれませんけど、凛とした街ですよね。
    > 「freedom」(元々自由)より「liberty」(勝ち取った自由)の方が似合う街。
    > 住みやすいかと言われればそうじゃないけど、人を惹きつけてやまない「何か」がある。

    freedomとliberty、同じ「自由」と訳される言葉にも、
    そのような意味の違いがあったのですね。
    単語の選択にも鋭敏な感覚をお持ちでいらっしゃるのも、
    かつてドイツ史や政治学を学ばれた賜物と感じました。

    パリ(フランス人)は決して旅行者に優しい街ではないし、
    現に旅行中は嫌な思いをしていたりもするのですが、
    それでもまた行ってしまうんですよね。

    もちろん写真が好きというのもありますが、フォトジェニックな街なら
    他にも沢山あるのに…

    それが0712302hさんが仰る「人を惹きつけてやまない何か」なんだと
    私も思います。

    目次をざっと拝見しましたが、タイトルや表紙写真から
    今後ゆっくりお邪魔したい内容ばかりだと思いました。
    私もフォロー致しました。
    これからもよろしくお願いいたします^ ^

    ネコパンチ
    2016年07月25日23時48分 返信する
  • 投票、ありがとうございました。

    071230h様

    はじめまして。bamzoと申します。
    わたしの拙い旅行記にとうひょういただき、ありがとうございます。
    大変な時に、パリに行かれたのですね。何だか、世の中、年々、物騒になってきましたね。今は、どこが安全かなんてわかりませんもんね。
    私も、3年ほど前に、家族でパリに行ったのですが、その時は、すりやひったくりといった犯罪に気を付けてればよかったのですが、今は、命の危険からいかに自分を守るかといったことを考えないといけないので、気軽に海外旅行に行けない時代になりました。とても、残念です。

    長くなって申し訳ありません。今後ともよろしくお願いします。

                                 bamzo
    2016年07月23日10時50分返信する 関連旅行記

    RE: 投票、ありがとうございました。

    bamzo様

    はじめまして。
    投票と丁寧な書き込み、ありがとうございました。

    おっしゃる通り、いよいよ物騒な世の中になってきましたね。
    幸運なことにパリでは怖い思いをせずに済みましたが、ニースと同じようなことがパリであったら、私も命はなかったか、良くてパリの病院で治療中、だと思います。

    間違った(とは思っていないからこうなっているのでしょうが…)信仰や考えで、人の命が危険に晒されたり、美しいものが破壊されるようなことがないように、祈るばかりです。

    こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
    また訪問させていただきます。

    0712302h
    2016年07月24日12時45分 返信する
  • ウイーンの美しいクリスマスに感動

    私の拙い旅行記にご投票有難う御座いました。

    私は初めて訪れたウイーン、それもツアーで。それでも自分なりに十分に楽しんだつもりです。が、クリスマスシーズンになるとこんなにもウイーンの街が美しくなるとは!きっととても寒いのでしょうが寒さを忘れてしまう位の感動ものですね。

    2年続けてウイーンを楽しまれた様子、旅行記拝見させていただきました。
    文化や芸術にも気持ちが込められていて大変勉強になりました。私もこれからは出かけていく街を堪能できるよういろいろと興味あることを深めていくたいと思っています。

    2016年01月06日11時31分返信する 関連旅行記

    RE: ウイーンの美しいクリスマスに感動

    ねずみんさん様

    書き込み、ありがとうございます。
    新年から何だかいいことがありそうな予感です!

    ねずみんさんもウィーンを満喫したご様子、ゆっくり拝読させていただきました。
    治安よし、人よし、街並みよし、本当に魅力的な街ですよね。
    もし機会があれば、クリスマスシーズンにも是非。
    昨年はたまたま暖冬だっただけかもしれませんが、あまり寒さを感じることなく(結局、持参したカイロも使わず)朝から晩まで街を彷徨ってました。

    今年の旅のご予定はもう決まっていらっしゃるのでしょうか?
    お互い元気で旅の続きが出来たらいいですね。

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。




    > 私の拙い旅行記にご投票有難う御座いました。
    >
    > 私は初めて訪れたウイーン、それもツアーで。それでも自分なりに十分に楽しんだつもりです。が、クリスマスシーズンになるとこんなにもウイーンの街が美しくなるとは!きっととても寒いのでしょうが寒さを忘れてしまう位の感動ものですね。
    >
    > 2年続けてウイーンを楽しまれた様子、旅行記拝見させていただきました。
    > 文化や芸術にも気持ちが込められていて大変勉強になりました。私もこれからは出かけていく街を堪能できるよういろいろと興味あることを深めていくたいと思っています。
    >
    >
    2016年01月06日23時37分 返信する

0712302hさん

0712302hさん 写真

21国・地域渡航

22都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

0712302hさんにとって旅行とは

美しいものを見たり、聴いたりすると心の底から「生きててよかった」と思う。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

ベルリン・パリ・ロンドン

大好きな理由

ベルリン:卒論のテーマは「ビスマルクとナショナリズム」ですから…永遠のNo.1です。

パリ:常に敵国、フランス(苦笑)。パリに行ったら負けるような気がして、30代半ばを過ぎるまで避けてました。でも、行って分かった、どうしてドイツはフランスをあんなにも敵対していたのか、かと思えば皇帝の戴冠式をわざわざヴェルサイユ宮殿なんかで行ったのか。
リベラルな雰囲気、陽気な国民性、放射線状に伸びる美しい街並、暖かい気候から育まれるおいしい料理 … ああ、これだったんだ、と妙に納得したのと、夜便を使えば一番効率よく旅行ができるヨーロッパだということに(遅ればせながら)気づいたので。

ロンドン:英語が公用語って、こんなにも素晴らしい!!。ブラボー☆。

行ってみたい場所

高校時代から「大学ではドイツ史を専攻したい」と願っていた私にとって、アウシュビッツとビルケナウは是非訪れたかった場所でした。
それが叶ったのが大学3年のとき。
やっと叶ったはずなのに、夏でも薄ら寒く、草木も生えない、ただ人の無念さばかりが怨念となって生き続けているあの場所で感じたのは「戸惑い」でした。
平和ボケした20歳そこらの日本国民は、何を思っていいのか、感じていいのか分かりませんでした。
ただ、得体の知れないザラッとした後味の悪さだけが残りました。

あれから十数年。
少しは人生経験を積んだ私は、何かを感じることが出来るんだろうか。あの場所を、私なりの「言葉」を持って表現することができる大人になったんだろうか。

死ぬまでにはもう一度行きたいな、と思っています。

現在21の国と地域に訪問しています

拡大ボタンを押すと地図が
動かせます。

現在22都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)