旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

arc-en-cielさんのトラベラーページ

arc-en-cielさんへのコメント一覧全72件

arc-en-cielさんの掲示板にコメントを書く

  • はじめまして

    表紙のツバメさんに惹かれてお邪魔させていただきました!
    6羽も立派に育てたなんて親鳥さん凄いですね。
    阿蘇は昨年の5月と今年の1月に行く計画を立てていたのですが、2回とも緊急事態宣言が出てしまったのでキャンセルして未だ行けていません。
    今年の冬にはリベンジをする予定です。
    阿蘇ボーイ乗ってみたい!
    2021年06月13日15時27分返信する 関連旅行記

    Re: はじめまして

    へびおさん、初めまして。

    いいね&メッセージをいただき、ありがとうございます(^^♪。

    >表紙のツバメさんに惹かれてお邪魔させていただきました!
    >6羽も立派に育てたなんて親鳥さん凄いですね。

    本当にそうですよね~。
    数分に一度、エサを取ってきては、ツバメの巣に戻ってくる姿は、子を思う親の愛情そのもので、とても感動しました。
    5月中下旬の由布院の駅前通りは、ツバメ好きの方には、最高のウォッチングスポットだと思います(^^)。

    へびおさんも、阿蘇への旅を計画されているのですね!
    阿蘇はお食事も美味しいですし、近隣にはたくさんの温泉もあるので、観光には最適ですね。
    ぜひ「あそぼーい」にも乗っていただきたいです♪
    年内に、阿蘇の旅が実現することを願っています☆彡

    次のご旅行は、奈良とのこと、また新たな旅行記を楽しみにしています。
    今後とも、よろしくお願いします。

    arc-en-ciel
    2021年06月13日17時06分 返信する
  • 素晴らしいですね!!

    与論島は妻の地元の奄美大島に属する奄美群島ではありますが、地理的に気象的に完全に沖縄ですよね。
    沖縄側の辺戸岬からも見えるし、伊是名島より南にある気がしますよね。
    実際に沖縄本島で出会った友人の何人かは親が与論出身という人もいました。

    というウンチクはともかくとてもきれいなところですね。
    観光地化された沖縄より全然きれいですね。

    いつか私も行ってみたいです。
    2021年05月27日16時42分返信する 関連旅行記

    Re: 素晴らしいですね!!

    しろさん

    こんばんは。
    前回に続き、メッセージありがとうございます。

    >与論島は妻の地元の奄美大島に属する奄美群島ではありますが、地理的に気象的に完全に沖縄ですよね。

    全く、そのとおりだと思います。
    地元にお住まいの方も、沖縄方面に往来する機会が多いと仰っていました。
    方言も、沖縄に近いようです。
    アクセス面でも、那覇経由で来島される方が多いですしね。

    直行便がないことによるマイナス面はありますが、その反面、人も少なく、沖縄にはない自然やのんびり感があるように思います。
    私たちも、与論島に行ってみて、初めてその魅力を感じましたので、しろさんも、ぜひ帰省の際に、与論島を訪れてみてくださいね(^^)。

    arc-en-ciel
    2021年05月27日19時29分 返信する
  • ヨロソ凄い

    arc-en-cielさま、こんばんは。

    昔から気になりつつもめんどくさくて(笑)
    行ったことのない与論ですが、頑張って行くと
    とんでもない海が待っているのですね!

    定番の百合ヶ浜以外にもこんな絶景が見れる
    とは知りませんでした。
    残念ながら与論には当分行けそうにないけど、
    明日はゼリエース買って帰ります。

    暴れナメクジ
    2021年05月19日22時09分返信する 関連旅行記

    RE: ヨロソ凄い

    暴れナメクジさま

    こんにちは。
    いつもメッセージいただき、ありがとうございます(^^)。

    >昔から気になりつつもめんどくさくて(笑)

    あ〜、わかります!そもそも、直行便がないですしね。。。
    私も、奄美群島を旅するまでは、「ヨロンってどこ?」という感じでした(^^;)。
    恐らく、今の状況でなければ、ヨロンに旅するのは、もっと先になっていたと思います。

    >とんでもない海が待っているのですね!

    そうなんです、とんでもない海でした(^^♪。
    前回はプリシアに籠っていたので、今回は島内を巡ってみようと、思い切って出かけてよかったです(^^)。
    大金久海岸で、あまりの海の美しさに見とれていたら、地元の方に、
    「大潮で、干潮が今日のようにお昼前後だと、太陽が当たって、こんな色になるんですよ。今日は、最高の条件ですよ!」
    と教えてもらいました。
    偶然にして、最高の海を楽しめたようです。

    暴れナメクジさまの、今後の旅の計画に、ぜひ「ヨロン」も加えてくださいませ☆

    arc-en-ciel
    2021年05月20日09時00分 返信する
  • おおきにありがとうございます

    若い頃 毎年行ってました。懐かしいなぁ
    2021年05月19日11時30分返信する 関連旅行記

    RE: おおきにありがとうございます

    nakamasananiwaさん

    初めまして。
    メッセージありがとうございます。
    以前のヨロンと変わらない海でしたでしょうか(^^)?

    nakamasananiwaさんは、シンガポールにいらっしゃるようですが、また落ち着いたら、ヨロンブルーを見に帰ってきてくださいね♪

    arc-en-ciel
    2021年05月19日19時59分 返信する

    RE: RE: おおきにありがとうございます

    失礼しました。初めまして

    よろしゅうにお願いいたします。

    はい、ホンマに素敵な島でした。

    色んな思い出がてんこ盛りです。

    ありがとうございました。
    2021年05月19日21時46分 返信する

    RE: RE: RE: おおきにありがとうございます

    nakamasananiwaさん

    こちらこそ、よろしくお願いします(^^)。

    nakamasananiwaさんの旅行記にも、時々、遊びに行かせていただきますね。

    arc-en-ciel
    2021年05月20日09時03分 返信する
  • ヨロンブルー!

    いつもお世話になっております。yukiraです。

    またまたプリシアリゾートに出かけていらしたのですね!うらやましい~~~
    やっぱり海が見える部屋が良いですね。
    ますます行ってみたくなりました。
    (以前に教わった通り、いくつかのサイトを個別にチェックしているところです)

    続編も楽しみにしています。
    2021年05月16日23時40分返信する 関連旅行記

    RE: ヨロンブルー!

    yukiraさん

    こんにちは!

    またまたプリシアリゾートに行ってしまいました、ふふっ(*^^*)。
    ヨロンの海は、前回よりも、「初夏の海」になっていました。
    ぜひ実際にあの青い海を、yukiraさんにも、見てもらいたいです(^^♪。

    奄美の旅行記では、私の旅行記も引用していただき、大変光栄です(^^)。
    奄美でのサイクリングは、まったく考えもしなかったので、次回、奄美再訪の際に、参考にさせていただきますね!

    最後に、yukiraさんのプリシアステイの旅が、うまく実現できますように☆

    arc-en-ciel
    2021年05月17日13時02分 返信する
  • 大自然満喫バケレン!!\(^o^)/

    arc-en-cielさん

    こんにちは~♪

    遅くなりましたが、奄美の古民家バケレンでの旅行記、拝見させていただきました!

    「アダンと海みる宿」って、お名前からどんなバケレンだろうと想像しながらワクワクして読みましたが、

    いやーー、すごいですね!!(≧▽≦)
    こーんな周りに何もない海辺にぽつんと一軒の古民家!一歩出ればそこは海、そして背後は山に囲まれて、ほんとにすごい秘境感! ある意味、これはバリ島以上です!さすがは奄美の大自然!よく見つけられましたね~!(^o^)

    お家はとーっても広い!お二人でも使いきれないですね!古民家の良さは残しながらも、きれいにリノベされてて使い勝手は良さそうですね。こんなところに4泊もされたなんて、いいなぁー。(^o^) 泳ぎたいときにパッと海にも入れて、最高ですね! 私だったらワーケーションどころじゃなくなっちゃって、ずーっと遊んですごしてしまいそうですよ♪ arc-en-cielさんは、想像していた以上に自然や生き物がお好きだったんですね。暴れナメクジさんと感性が合うかもと思いました~。(^_^)

    そしてそして、宿でのお料理!おつかれさまでした~。以前に、旅先では料理はしない主義と伺っていたので、けっこう大変ではなかったかなぁと思いましたが、食材すべて、残さずきれいに使われて、さすが!と思いました!これって、買い物する分量けっこう難しいんですよね。余らせても勿体ないし、かと言って足りないと心細くなるし。。私は何度経験しても、ぴったりの分量がいまだに計り切れないんですよ。(^o^;

    一口にバケレンといっても、いろいろお宿によって個性がありますから、これからもあちこち行かれてみて楽しんで下さいね。ホテルや旅館にはない良さが感じられて、好きな人はほんとにやみつきになると思います~ (^o^)

    おみヴぉ
    2021年05月09日17時29分返信する 関連旅行記

    RE: 大自然満喫バケレン!!?(^o^)/

    おみヴぉさん

    こんばんは!
    旅行記を読んでいただき、ありがとうございます(^^)。

    >いやーー、すごいですね!!(≧▽≦)

    伝泊の古民家シリーズは、奄美大島に7軒ほどあるのですが、私たちの希望を全てクリアしたのが、このお宿だったのです。
    トンサイベイや、プルクラのように、隣のヴィラを気にしなくてもよいリゾートが、国内ではなかなか見つからないので、少し不安でしたが、今回チャレンジをしてみました。
    事前情報が、公式HPしかなかったので、隣家がなく、山があんなに迫っているとは、行ってみて初めてわかったことです(^^;)。

    > 私だったらワーケーションどころじゃなくなっちゃって、ずーっと遊んですごしてしまいそうですよ♪

    『ワ―ケーション』が中心と言うよりも、その日のお天気次第で当日の過ごし方を決めるという感じでして、晴れていれば、「今日は泳ぎたいから、仕事は午前中と夜ね!」とか、突然の雨が降れば、「じゃあ仕事でもしようか!」というレベルですので、果たして厳密に言うと、『ワ―ケーション』と言っていいのか、、、微妙だったんですけどね(*^^*)。

    >想像していた以上に自然や生き物がお好きだったんですね。

    こどもの頃は、毎週のように、家族でピクニックや自然遊歩道に出かけたり、自宅の庭では、苺やトマトを育てていたので、自然がもともと好きなのかもしれません。
    でも、生き物は、ここ10年くらいかも(^^)。
    年々、歳を重ねるにつれ、夫婦ともども、人疲れをするようになってきたので(^^;)、今回のように、人と会うことのない一軒家は、とても落ち着きました。

    >暴れナメクジさんと感性が合うかもと思いました〜。(^_^)

    いえいえ、まだその域(仙人)までは、とてもとても・・・・(*^^*)。
    暴れナメクジさんの「生きもの」の知識は、大変豊富で、まだまだ足元にも及びませ〜〜ん(^^♪。

    >そしてそして、宿でのお料理!おつかれさまでした〜。
    >買い物する分量けっこう難しいんですよね

    本当にそうなんですよ!
    事前に、メニューを考えて、使う食材の分量も全て決めて、買い物リストを用意したり、お米やパスタ等、非常食用の数食分も持参したりと、準備に意外と時間がかかります。
    ただ、今回は幸いなことに、人参やパプリカ等がバラ売りでしたし、タマネギも3個入りだったりと、必要な分だけ、買うことができました。唯一残ったのは、牛乳とジュース。こちらは、お宿の方にもらってもらいました(^^)。
    今回の経験から、個人的には3〜4日間が限界かも〜((+_+))。
    1週間以上のロングステイだと、滞在途中での買出しやメニューの見直し等も必要でしょうし、大変かもしれないですね。

    >一口にバケレンといっても、いろいろお宿によって個性がありますから、これからもあちこち行かれてみて楽しんで下さいね。

    ありがとうございます!
    まだまだバケレン初心者ですが、いろいろなタイプのお宿を探して、トライしてみたいと思いま〜す♪

    arc-en-ciel
    2021年05月09日20時48分 返信する
  • す、すごい

    arc-en-cielさま、こんにちは。

    「暴れナメクジおめーゴールデンウイークどこ行くんだよ?」
    「静岡行って来ます。」
    「はぁ!?おめー静岡なんていつでも行けんだろ」
    「(先輩)はどこ行くんですか?」
    「おりゃおめー、弘前城だよ弘前城」
    「弘前城って有名なんですか?」
    「ばかおめー弘前城っつったら桜だろ!桜!」

    今まで家の近所でも見れる桜のためにわざわざ旅行なんて
    と思っていましたが、15年前に職場の先輩が行った理由が
    今分かりましたー!

    それにしても、良きタイミングで行かれましたねー
    たった5日間で散ってしまうなんて、それこそ毎日開花情報を
    チェックしながらピークになった瞬間腹をくくって
    「もしもし…、お腹が痛いので会社をお休みします。イテテテ」
    なんて猿芝居でもしない限り行けません。
    ということで、老後の楽しみにとっておきます!

    暴れナメクジ
    2021年05月08日17時14分返信する 関連旅行記

    Re: す、すごい

    暴れナメクジさま♪

    メッセージありがとうございます。

    「弘前の桜」を観に行く理由が、少しでもわかっていただけて、よかったです(^^)。

    今まで「旅行」は、綿密に計画して行くものだと考えていました。
    どちらかというと慎重なOTTOは、5年先まで見通して、国内外の旅行のプランニングをするタイプなので、今回のような突発的な短期旅行は、初めてのこと!
    本当に、「驚き」の一言では表せない衝撃でした(*_*;。

    思えば、その週の前半、仕事や所用を、やけにハイペースでこなしているなぁとは感じていたのですが、まさか「弘前の桜」のためだったとは、、、。
    今から思うと、21日の夕食時にも、やけに弘前の桜や天気、気温のことをOTTOが話していたんですよね~。
    ま~さかの前振りだったなんて、全く気づきませんでした(^^;)。
    まぁ、そこまでしても、「弘前の桜」を一度観に行きたかった、、、ということなんでしょうね(*^^*)。
    事前にチェックしていただけのことがあり、お天気にも恵まれ、桜もまさに見ごろで、絶好のタイミングで行くことができました。

    恐らく、15年前であれば、「弘前の桜」の見ごろは、ゴールデンウィークだったかと。
    きっと暴れナメクジさまの先輩も、「弘前の桜」を十分に満喫されたことでしょう(^^)。
    近年は、温暖化の影響で、桜の開花時期も早まり、特に今年は「さくらまつり」が始まる前に、すでに満開(><)。
    年々、桜を取り巻く環境も、変わりつつありますが、ぜひ暴れナメクジさまも、いつの日か「弘前の桜」を観に行ってくださいませ☆

    arc-en-ciel
    2021年05月08日18時23分 返信する
  • 徳之島♪

    arc-en-ciel さま

    はじめまして、こんにちは。マズウェルと申します。奄美群島を調べていて、こちらに辿り着きました。どうぞよろしく♪

    奄美群島は与論島以外は行った事がなくて色々調べていたのですが、徳之島の海がこんなに美しいとは思っていませんでした!ミルキーブルーのような、目を見張る青ですね。

    そして小綺麗なホテルもあるのですね。徳之島の宿泊情報があまり無いので助かります。

    この状況で行けるのはいつになるかわかりませんが(ノ_<)、是非訪れたいなと思いました。

    また伺いますね。


    マズウェル
    2021年04月24日14時39分返信する 関連旅行記

    Re: 徳之島♪

    マズウェルさま

    はじめまして。
    奄美の旅行記に投票、そしてメッセージをいただき、ありがとうございました。

    奄美デビューは、実は昨年の秋なのです。
    今まではハワイを中心に、海外のリゾート地を旅していたのですが、昨今のコロナ禍で、国内でどこかリゾート気分を味わえる場所はないかと調べていたところ、辿りついたのが、奄美群島でした(^^♪。

    実際に訪れてみると、奄美ブルーの虜となってしまい、今年は夏を待ちきれずに、奄美群島を巡ってきました(*^^*)。
    徳之島は、想像していた以上に、海が美しい場所で、特にサンセットリゾートから見る海は、本当に最高でした。
    マズウェルさまのメッセージにも書かれていましたが、徳之島については、宿泊情報がほとんどなく、正直あまり期待はしていなかったのですが、いい意味で裏切られたお宿でした(^^)。

    沖縄に比べると、奄美群島の観光地化があまり進んでいないので、地元の方との触れ合いや、自然溢れる滞在が出来ると思います。ハブやヤモリを始めとするいきもの達がたくさんいて、苦手な方には少しマイナス面もありますが(^^;)。
    旅の計画が立てづらい今日この頃ではありますが、マズウェルさまもいつか、この島を訪れてみてくださいね☆

    そういえば、マズウェルさまは、先月八重山諸島に行かれていらっしゃったのですね!
    黒島は、まだ訪れたことがないので、のちほど旅行記にお邪魔させていただき、これからの旅の参考にさせていただきます♪

    今後とも、よろしくお願いします☆

    arc-en-ciel
    2021年04月24日17時30分 返信する
  • 良いお天気♪

    arc-en-ceilingさん、こんばんは。

    与論島へも行っていたのですね!
    短い旅程ながら、お天気に恵まれて良かったですね。
    飛行機から見る島周辺の海の美しさは、離島一じゃないかと思います。
    百合が浜は残念でしたが、また再訪時のお楽しみに残しておくのもまた良いですよね。

    プリシアリゾートは、古いけれどしっかりメンテナンスされていて、とても居心地が良いですよね。ホテル内レストランも美味しいですし。
    またいつか、再訪したいです。
    夏に与論島へ行く予定なのですが、今回は映画「めがね」の宿を選びました。
    そちらも楽しみにしています。
    無事に行けると良いのですが(^^;;

    恥ずかしながら、“ぴき”の意味、知りませんでした~!なんていう意味だろう?とか、好奇心を忘れてはいけませんね!!
    教えて下さってありがとうございます(*^^*)

    arc-en-Cael さんの旅行記を見ていて、空港やヨロン駅まで歩くのもいいなぁと思いました。
    私たちはいつも旅先では車で動き回るので、歩いてみると島の空気を感じたり違う視点でステキな発見があったりしますね~(*´-`)
    のんびりとたそがれる島ですものね。


    あ。あの大きいバッタ!与論島での滞在中唯一の私のストレスでしたよ~。。。
    急に顔に向かって飛んできたりするので、常にビクビクしながら歩いていたのを思い出しました。
    春に多いのかなぁ?夏行く時は少ないと良いなぁ。


    ☆えつより。
    2021年04月17日22時12分返信する 関連旅行記

    Re: 良いお天気♪

    arc-en-ciel さんのお名前が、変な風に変換されてしまっていました( ; ; )
    ごめんなさい!
    2021年04月17日22時13分 返信する

    RE: 良いお天気♪

    ☆えつさん

    こんにちは!
    いつもメッセージ、ありがとうございます。

    >飛行機から見る島周辺の海の美しさは、離島一じゃないかと思います。

    やっぱりそう思われますよね。
    島全体がコンパクトだし、空の青さと、エメラルドグリーンの海とのコントラストは、最高ですね♪
    飛行機で、上空を何度も周遊してもらいたい気持ちでした(^_-)-☆。

    >プリシアリゾートは、古いけれどしっかりメンテナンスされていて、とても居心地が良いですよね。ホテル内レストランも美味しいですし。

    まさに同感です。
    1階のお部屋のジャグジーも魅力的でしたが、☆えつさんの旅行記を拝見し、2階のお部屋にして正解でした。
    思っていた以上にお部屋も広く、またソファからの海の眺めは、ことのほか快適でした。

    >夏に与論島へ行く予定なのですが、今回は映画「めがね」の宿を選びました。

    そうなのですね!
    私もヨロンのお宿選びの際、「めがね」のお宿かプリシアか、、、と悩みましたが、今回はビーチに面したプリシアにしました。
    真夏の与論も素敵でしょうね〜。ご予定どおりに、旅ができるとよいですね!
    今から☆えつさんの旅行記を、楽しみにしています(^^♪。

    >空港やヨロン駅まで歩くのもいいなぁと思いました。
    >私たちはいつも旅先では車で動き回るので、歩いてみると島の空気を感じたり違う視点でステキな発見があったりしますね〜(*´-`)

    私たち夫婦も、運転免許は持っているのですが、全くのペーパードライバーなので、歩くしかなくて、、、(^^;)。
    与論島は、自転車でも1周できそうなので、次回再訪時には、サイクリングでもしようかなぁと考えています。

    >あ。あの大きいバッタ!与論島での滞在中唯一の私のストレスでしたよ〜。。。
    >急に顔に向かって飛んできたりするので、常にビクビクしながら歩いていたのを思い出しました。

    え〜〜〜〜っ、そうだったんですね(><)。
    あの大きなバッタが顔に向かって飛んできたら、それはビックリ(+_+)ですよね。。。
    真夏の与論では、大きなバッタに遭遇しないことをお祈りしています!(^^)!。

    そして、百合ヶ浜。。。
    実は、OTTOと『百合ヶ浜出現予想カレンダー』を見ながら、再訪を企んでいるところです(^_-)-☆。
    天候に加えて、潮位、そして私たち夫婦の予定を照らし合わせながらのにらめっこ状態なので、さてさていつになることやら・・・(#^^#)。

    追伸:名前の件、わざわざご連絡ありがとうございました。
       私もよく誤変換してしまうので、わかります〜。
       お気になさらないでくださいね(^^)。

    arc-en-ciel
    2021年04月18日16時50分 返信する
  • プリシアリゾートヨロン!

    こんにちは、yukiraです。
    またまた私が行きたいと思っているホテルをarc-en-cielさんが訪れていて、びっくり!!
    やっぱり素敵なホテルですね~

    私もデラックスコテージに泊まりたいですが、どうやら定員が2名~のようで、1人利用で検索するとスタンダードになってしまうんです······
    何か良い方法はないですかね(´;︵;`)

    そう遠くないうちに、また真似しちゃうと思いますが、ご了承くださいませ。
    いつも素敵な旅行記をありがとうございます。
    2021年04月12日13時35分返信する 関連旅行記

    Re: プリシアリゾートヨロン!

    yukiraさん、こんにちは。

    早速、プリシアの旅行記に訪問いただき、ありがとうございます。
    yukiraさんも、プリシアにご興味をもたれていたのですね~(^^)。

    旅行記冒頭で、デラックスコテージと表記してましたが、正しくはスーペリアでした。ごめんなさい。

    それから、yukiraさんのご相談のスーペリア1名予約の件ですが、下記のいずれかなら、予約ができるかもしれません。

    1.飛行機と宿泊を個別で手配する場合
    ●飛行機・・・JALで先得
    ●宿泊・・・一休 or 楽天トラベル
    それぞれ、1名でも予約可能です。

    2.ツアーパックで手配する場合
    JALパックおよび、じゃらんパックは、yukiraさんが仰るとおり、1名でスーペリアのプランはなさそうですね。。。

    一方、楽天トラベルだと、JALの航空券付宿泊プランで、スーペリアを1名で予約できそうです。
    但し、6月以降は、オンシーズンでもあるので、空室のある日が限定されるかも、、、。
    もしよければ、一度お試しください♪

    近いうちに、プリシアに行けるといいですね~☆

    arc-en-ciel
    2021年04月12日16時33分 返信する

    朗報ありがとうございます!

    なるほど~!

    私はいつもJALパックやじゃらんパックを利用することが多いので、1人利用の部屋が限定されていたのですね。

    これからは他のサイトも色々検索してみます。情報ありがとうございました。
    2021年04月13日10時21分 返信する

arc-en-cielさん

arc-en-cielさん 写真

11国・地域渡航

27都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

arc-en-cielさんにとって旅行とは

旅は出逢い。人・場所・食事・動物との一期一会はかけがえのないもので、私の人生に欠かせません。

自分を客観的にみた第一印象

好奇心旺盛ですが、旅先ではのんびりステイしたいタイプ。

大好きな場所

ハワイ、カンクン、ハミルトン島、サムイ島、のんびりゆったり、くつろげるリゾートが大好き!
昨今は、国内の温泉旅行にシフト中。

大好きな理由

自然の鳥や花や木々に囲まれ、ビーチでの読書タイムは至福の時。

行ってみたい場所

ニューカレドニア、モルディブ、世界のリゾート地

現在11の国と地域に訪問しています

拡大ボタンを押すと地図が
動かせます。

現在27都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)