旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

川岸 町子さんのトラベラーページ

川岸 町子さんへのコメント一覧全1,715件

川岸 町子さんの掲示板にコメントを書く

  • タイからミャンマーへ・・・!

    町子さん こんにちは♪ 
    ご無沙汰しています。 このコロナの時代如何お過ごしですか?

    20年程前にタイからミャンマーに行かれたのですね。 凄い旅ですよ。
    少数民族の方達と交流を持たれ、すごくいい想い出となったでしょうね。
    なかなか僕の様なミーちゃん ハ―ちゃん は行かないような旅です。

    当方先月久しぶりに札幌に行って来ました。 やっぱりミーちゃんハーちゃんは
    大都会の旅だべさ~ 勿論夜のパトロールにも出かけましたがコロナも何のその! 
    凄い人出で驚きました やっぱり札幌! すすきのだべさ~!

    ハムさんも虎も自力優勝は消滅しました。 悔しいけど 無茶苦茶原立つけど
    やっぱりジャイアンツは強い! 原さんの采配もお見事! 敵ながらあっぱれだ!
    今年はもうお手上げです。 また来年も懲りませずご声援の程よろしくお願いします😢

    waads
    2020年09月17日15時26分返信する 関連旅行記

    RE: タイからミャンマーへ・・・!

    waadsさん こんにちは♪ 

    > ご無沙汰しています。 このコロナの時代如何お過ごしですか?

    こちらこそご無沙汰しております。相変わらずのコロナビルで働いています(*_*)

    > 20年程前にタイからミャンマーに行かれたのですね。 凄い旅ですよ。
    > 少数民族の方達と交流を持たれ、すごくいい想い出となったでしょうね。

    偶然の出会いのお陰で貴重な体験をさせて頂きました。その男性がおられなければ、未だに知らない世界でした。

    > 当方先月久しぶりに札幌に行って来ました。 やっぱりミーちゃんハーちゃんは
    > 大都会の旅だべさ? 勿論夜のパトロールにも出かけましたがコロナも何のその! 
    > 凄い人出で驚きました やっぱり札幌! すすきのだべさ?!

    なまら羨ましいです〜〜!あずましい夜のパトロール、お疲れ様でした(笑)北海道のゆるくないコロナの状況を特に春は気になりましたが、すすきの復活とは、嬉しいですね。

    > ハムさんも虎も自力優勝は消滅しました。 悔しいけど 無茶苦茶原立つけど
    > やっぱりジャイアンツは強い! 原さんの采配もお見事! 敵ながらあっぱれだ!

    先日の藤浪くん、残念でした。昨夜は日ハムvsソフトバンクで、見事な投手戦でした。日ハムの若い投手に勝たせてあげたいと応援しましたが、ソフトバンク強くて、、、。残り少ないシーズンが来年に繋がるような内容だと嬉しいですね。
    いつもありがとうございます(^-^)
    季節の変わり目、どうぞご自愛下さいね〜!
    町子
    2020年09月18日13時49分 返信する
  • 今となっては撮れない写真・・・。

    川岸 町子さん

    こんばんは。
    前回のカンボジア旅の前に、こんな秘蔵の旅があったのですね。

    しかも表紙のお写真、どこかで見たことがあったなと思ったら、以前も「微笑みの国」の子どもたちとしてアップされていたお写真で・・・。

    町子さんにとっては、とても思い入れのあるお写真なのですね。

    やはり、旅先、特に東南アジアのような発展途上の国々では、寺院など有名な建物の写真はそれほど変わりませんが、人々はどんどん変わっていきますから、こういう人々の写真は今では絶対に撮ることができない貴重なものと感じます。

    わたしも町子さんのようにうまく撮れればと思うのですが・・・なかなかうまくいかないですね。

    さて、北タイの懐かしい景色を見せてもらって次回は国境越えでミャンマーですか。

    ミャンマーは最近経済成長が著しいですが、当時の様子はどんなだったでしょうか。

    また楽しみにしています。
    2020年09月13日22時05分返信する 関連旅行記

    RE: 今となっては撮れない写真・・・。

    エンリケさん、おばんでした(^-^)

    > しかも表紙のお写真、どこかで見たことがあったなと思ったら、以前も「微笑みの国」の子どもたちとしてアップされていたお写真で・・・。

    使い回しでスミマセン、へへへ(苦笑)

    > 町子さんにとっては、とても思い入れのあるお写真なのですね。

    20年以上が経ち、どんな女性に成長されているのかなと懐かしく思い出します。

    > やはり、旅先、特に東南アジアのような発展途上の国々では、寺院など有名な建物の写真はそれほど変わりませんが、人々はどんどん変わっていきますから、こういう人々の写真は今では絶対に撮ることができない貴重なものと感じます。

    ありがとうございます!今は民族衣装姿は減ったのか気になります。この村はツアーで訪れるような場所ではないため、本来の伝統的な衣装がうまく受け継がれていけば良いのですが。

    ミャンマーの一部に寄せてもらった程度でしたが、意外とタイとの違いがありました。
    いつもありがとうございます(^-^)
    町子
    2020年09月16日18時46分 返信する
  • カンボジア

    町子さん、お疲れ様です。

    お~アンコールワット!
    結局、私は今のところ、
    アノ1回だけのアンコールワット行きです。

    当時はまだ外国人に開放したばかりの
    カンボジアでした。
    町子さんに1億回(笑)ぐらい
    言いましたが、ホント、
    人々は純粋でした。

    今年、もう2回も旅行を
    キャンセルしたのですね☆

         somtam
    2020年09月11日19時55分返信する 関連旅行記

    RE: カンボジア

    somtamさん、チョムリアップスア

    > お?アンコールワット!
    > 結局、私は今のところ、
    > アノ1回だけのアンコールワット行きです。

    アノ、ですね(笑)somtamさんからのポストカードの裏面は拝借しましたが、表面は出せまへん(爆)ありがとうございました!

    > 当時はまだ外国人に開放したばかりの
    > カンボジアでした。
    > 町子さんに1億回(笑)ぐらい
    > 言いましたが、ホント、
    > 人々は純粋でした。

    そんな時代に訪れ、本当に良かったです〜

    > 今年、もう2回も旅行を
    > キャンセルしたのですね☆

    somtamさんにお会いしに、関西へ行こうかなぁ(^_-)
    いつもありがとうございます。
    町子
    2020年09月12日13時16分 返信する
  • タイ

    サワディ 町子さん(^^♪

    お~懐かしい風景の連続です!
    写真を見ていると、
    タイへ行きたくなりました。
    今年は、諸条件がそろえば
    行きたいと思っていました。
    目的は少数民族ではなく、
    鉄道関係です。(笑)
    ホァラムポーンの写真撮影と
    ビデオ撮影に行きたいと
    思っていたのですよ。

    タイ料理は何年も食べていません。
    最近、イサーン料理のお店を
    見つけましたので、
    今度、行ってみようかなぁ。

    somtam
    2020年09月07日19時13分返信する 関連旅行記

    RE: タイ

    somtamさん、サワディ カ(^^♪

    > お?懐かしい風景の連続です!
    > 写真を見ていると、
    > タイへ行きたくなりました。

    somtamさんに教えて頂いた事が沢山です〜
    北タイの少数民族と言えば、真っ先に思い出しますもの(笑)
    前回の2000年のカンボジア旅行記も、somtamさんのお名前を勝手に登場させてもらいました(笑)

    > 今年は、諸条件がそろえば
    > 行きたいと思っていました。
    > 目的は少数民族ではなく、
    > 鉄道関係です。(笑)
    > ホァラムポーンの写真撮影と
    > ビデオ撮影に行きたいと
    > 思っていたのですよ。

    懐かしいホァランポーンで、また待ち合わせしたい(笑)
    久々にクルンテープで一緒にビアシンしたい(笑)!

    > タイ料理は何年も食べていません。
    > 最近、イサーン料理のお店を
    > 見つけましたので、
    > 今度、行ってみようかなぁ。

    イサーン料理食べたい〜
    神保町や八重洲の人気店でテイクアウトしました。スコータイ出身だそうで、いつかスコータイへも行きたいです。
    コープクン ナ
    町子
    2020年09月10日07時54分 返信する
  • 男旅の魂(笑)

    まっちぃしゃん、こんにちは~
    台風が近づく九州、心配や。

    違うホテルに連れて行かれて空港までまた戻ったとは厄介でしたね~でも、それは確かに状況によるかも!!
    ってかお子さん連れのバックパッカーなんて私には絶対考えられへん(;'∀')まっちぃしゃんの男前旅はやっぱり心底その魂に宿っているんだね(笑)
    でも、村での子供たちとの触れ合いは素晴らしい体験♪こういうのこそ旅だよね。
    紙飛行機一つにしても、日本の感覚とは違うことを目の当たりにしますね。
    にしても北海道からいらした方に声をかけられて村へ行くなんてすごいタイミングですね。

    何十年か経って同じルートで同じ街を訪ねてみたいって思いますよね。いつぞやかまっちぃしゃんがカトマンドゥでしたっけ?出会ったヨーロッパの方もそうでしたよね?
    私もいつかヨーロッパ原点だったドイツを回りたいです。

    ここに登場している子供たちもすっかり大人になっているんですよね。
    まっちぃしゃんのヒューマンドラマ撮りはこの頃も今も変わらない...
    そしてまっちぃしゃんのお子さんたちも旅を楽しんでいることが伝わりました。

    るな

    2020年09月06日10時10分返信する 関連旅行記

    RE: 男旅の魂(笑)

    るなちん、こんにちは(*^▽^*)

    > 台風が近づく九州、心配や。

    暑い中、台風対策や片づけに追われ、 心が痛みますね…。今後も心配や…。

    > 違うホテルに連れて行かれて空港までまた戻ったとは厄介でしたね?でも、それは確かに状況によるかも!!

    おそらくマージンがもらえるホテルなのか、ますます怖いし、別のホテル2軒目へ行かれたら困るしねぇ。

    > ってかお子さん連れのバックパッカーなんて私には絶対考えられへん(;'∀')まっちぃしゃんの男前旅はやっぱり心底その魂に宿っているんだね(笑)

    がはは(笑)いつかはサンクトペテルブルク辺りで、しっとりした女子旅したいべ(笑)

    > でも、村での子供たちとの触れ合いは素晴らしい体験♪こういうのこそ旅だよね。
    > 紙飛行機一つにしても、日本の感覚とは違うことを目の当たりにしますね。
    > にしても北海道からいらした方に声をかけられて村へ行くなんてすごいタイミングですね。

    乏しい灯りや冷たいシャワー、 お店も食堂も無し、それでもここが一番と思える村の皆さんの柔軟な姿勢がカッコイイですね。

    > 何十年か経って同じルートで同じ街を訪ねてみたいって思いますよね。いつぞやかまっちぃしゃんがカトマンドゥでしたっけ?出会ったヨーロッパの方もそうでしたよね?
    > 私もいつかヨーロッパ原点だったドイツを回りたいです。

    20代の頃ハマっていたスペインへ、コロナの後に知人に会いに訪れたいなとも思います。どこへでも行きたくなり、困るわ(>_<)

    > ここに登場している子供たちもすっかり大人になっているんですよね。
    > まっちぃしゃんのヒューマンドラマ撮りはこの頃も今も変わらない...
    > そしてまっちぃしゃんのお子さんたちも旅を楽しんでいることが伝わりました。

    こんな山奥の村も、コロナの影響を受けているのでしょうね。普通の生活や普通の旅が無事に復活してほしいですね!
    いつもありがとうございます(*^-^*)
                            町子
    2020年09月07日14時18分 返信する
  • 山岳民族の村

    町子さん、今晩は~☆お元気ですか?

    タイの街や村が出てきたらが凄く懐かしく思いますね。
    私は初タイが1990年初頭でこの時に2か月かけて北から南まで制覇しました。
    当時(今もかな?)山岳民族の村々を巡るのが北部タイの最大のアトラクションで、
    私もアカやリス、ヤオ族の村々を相棒と二人でジャングルをかきわけながら、
    歩き進んだ事が自分の一番のタイでの思い出となりました。
    道路もなく宿もなく、自分の足で見つけたヒルトライブの村で一泊、
    言葉も通じずジェスチャーでその辺にうろついていた鶏を一羽100バーツで購入し、
    頂いた鳥の丸焼きに感動しました。

    当時はバックパッカーしか旅していない時代、
    こういう時代に旅が出来て良かったと思いませんか?
    タチレクも懐かしいです。ここで私はミャンマーのイミグレに捕まった経験があり、
    あの時はドキドキハラハラでしたが、今となってはいい思い出です。
    あ~あの若かりし時代に戻りた~い!

    kayo
    2020年09月06日01時30分返信する 関連旅行記

    RE: 山岳民族の村

    kayoさん、こんにちは(*^▽^*)

    元気にしています!先日帰りにゲリラ豪雨にあい、シャワー浴びているような中を自転車で帰宅しました(*_*;

    > 私は初タイが1990年初頭でこの時に2か月かけて北から南まで制覇しました。
    > 当時(今もかな?)山岳民族の村々を巡るのが北部タイの最大のアトラクションで、
    > 私もアカやリス、ヤオ族の村々を相棒と二人でジャングルをかきわけながら、
    > 歩き進んだ事が自分の一番のタイでの思い出となりました。

    羨ましいです〜!北の山が多いエリアから平野部の中部をぬけ、南部へ行けばモスクが多くなり、気候も風土も異なり楽しそうですね!(^^)!少数民族の村々は、まだまだ静かでのどかな雰囲気でしたか?

    > 道路もなく宿もなく、自分の足で見つけたヒルトライブの村で一泊、
    > 言葉も通じずジェスチャーでその辺にうろついていた鶏を一羽100バーツで購入し、
    > 頂いた鳥の丸焼きに感動しました。

    うわぁぁ〜、ダイナミック!!地球の歩き方」やロンリープラネットからの情報が有れば、まだマシな時代でしたね。クールな旅ですね!(^^)!
    鶏は滋味深い味がしそうです。

    > 当時はバックパッカーしか旅していない時代、
    > こういう時代に旅が出来て良かったと思いませんか?

    おぉ、同志のような話題(笑)今にして思えば、たとえ不自由でも、それを上回る感動や面白みがあったと思います。そんな体験できて良かったです!(^^)!

    > タチレクも懐かしいです。ここで私はミャンマーのイミグレに捕まった経験があり、
    > あの時はドキドキハラハラでしたが、今となってはいい思い出です。
    > あ?あの若かりし時代に戻りた?い!

    えっっ?きゃぁ、そのお話聞きたいです〜〜(笑)
    いつもありがとうございます(*^-^*)
                        町子
    2020年09月07日13時02分 返信する
  • 積み重ねた経験値が。

    町子さん

    こんにちは。
    私は2番乗りでした。

    カンボジアの一年前には、家族旅行、北タイの旅の経験値があったんですね。
    もしかしたら更に古い経験値まであったりして!
    町子さんの旅のスタイルはご自身で作り上げられたものだけではなく
    ご主人様、お子さんたちと共に培ってこられたことと納得でした。
    当時の坊やたちの今は、どうようになっておられるのか、と興味がわきます。
    探検家?旅行業?
    そうは言っても、今は仕事でお忙しい日々なことでしょう。

    ピックアップトラックの荷台に揺られていきなりの少数民族の村へ。
    ワクワクしますね。
    こんな時、まずは親の方が心配しそうですけれど、さすが川岸家のご両親。
    お二人がどっしりと構えておられるせいで、お子さんにはなんの不安も
    感じられないご様子ですね。
    キチンとソックスを履かれていて、文明国からの訪問ということが伝わります。
    (我が家の子どもたち、アメリカでのおり、旅が長くなってきた時には
    ソックスもはかず、素足でスニーカーを履いていたため、気づいた時には
    大変なこと、匂いがです、になっていました。)




    2020年09月05日12時18分返信する 関連旅行記

    RE: 積み重ねた経験値が。

    mistralさん、こんにちは(*^▽^*)

    > もしかしたら更に古い経験値まであったりして!

    この前はリゾート滞在+現地在住の友人にお世話になる旅でした。

    > 町子さんの旅のスタイルはご自身で作り上げられたものだけではなく
    > ご主人様、お子さんたちと共に培ってこられたことと納得でした。

    ありがとうございます(*^-^*)一人旅をしながら、昔の旅を思い出すことあります。

    > 当時の坊やたちの今は、どうようになっておられるのか、と興味がわきます。
    > 探検家?旅行業?
    > そうは言っても、今は仕事でお忙しい日々なことでしょう。

    決してきれいではない所を親の勝手で、連れまわされる旅ばかり(苦笑)ここ数年子ども達は仕事のため、海外へは出かけられず、新婚旅行さえJTBのフリープラン付きのツアーでした(笑)普通のサラリーマンとしての悲しい現実です。

    > ピックアップトラックの荷台に揺られていきなりの少数民族の村へ。
    > ワクワクしますね。
    > こんな時、まずは親の方が心配しそうですけれど、さすが川岸家のご両親。
    > お二人がどっしりと構えておられるせいで、お子さんにはなんの不安も
    > 感じられないご様子ですね。

    そんな風に仰って頂き嬉しいです(^^♪ 親の方が好奇心いっぱいで恥ずかしいです。自然豊かな札幌育ちで、外遊びや泥んこ遊びが大好きで、普段からアウトドアを楽しんでいたため、問題なかったのでしょう。

    > キチンとソックスを履かれていて、文明国からの訪問ということが伝わります。
    > (我が家の子どもたち、アメリカでのおり、旅が長くなってきた時には
    > ソックスもはかず、素足でスニーカーを履いていたため、気づいた時には
    > 大変なこと、匂いがです、になっていました。)

    この時は家族全員トレッキングシューズはいていました。
    mistralさんのお子様方のお出かけのお話も、できれば伺いたいです(#^^#)それこそ、お父さまの跡をつがれ、ご多忙な毎日をお過ごしなのでしょうか?

    残暑と土砂降りの雨が続く毎日、どうぞご自愛下さい(*^-^*)
    ありがとうございました。
                           町子
    2020年09月07日12時47分 返信する
  • すごいなぁ( ̄▽ ̄;)

    町子さ~ん\(^o^)/

    こんばんは、タイへ行かれた旅行記を拝見しました。
    いいなぁ~、子どもの頃から海外。私も憧れてました。
    というよりも、飛行機に乗ることがそう滅多にできなかったので羨ましいって思ってしまいます。
    しかも行先はタイ!しかも少数民族のところ!
    お父さんとお母さんのフォローもあるから旅の経験値も増えるはずだし、絶対色々と学べるはず!
    今も旅バカですが、このころから旅していればもっと旅バカになっていた自分がいます(笑)。
    いや、そんな私ですが、小学5年から独りで旅していたのですけれど、親もよく行かせてくれてたよなぁって今になって思います。

    そうそう、一番驚いたこと!
    町子さんのお子様方、胃が強靭じゃないですか\(◎o◎)/!
    私は初めて中国を旅した時に食中毒に当たって・・・(;´Д`)。
    でもそこから食中毒にかからなくなりました。
    食べ物も美味しいだろうけれど、積極的に地元の子と一緒に食べている風景にすごいなぁって感じたんですよ。


    ムロろ~ん(-人-)
    2020年09月04日23時33分返信する 関連旅行記

    RE: すごいなぁ( ̄▽ ̄;)

    ムロさん、こんにちは(^-^)

    > 飛行機に乗ることがそう滅多にできなかったので羨ましいって思ってしまいます。
    > しかも行先はタイ!しかも少数民族のところ!
    > お父さんとお母さんのフォローもあるから旅の経験値も増えるはずだし、絶対色々と学べるはず!

    自分達が行きたい所へ行き、思うような旅をしているだけです(笑)子ども達を連れまわす勝手な親なのかも 苦笑
    子ども達が様々な体験をし、視野を広げる旅になればと思いました。

    > 今も旅バカですが、このころから旅していればもっと旅バカになっていた自分がいます(笑)。
    > いや、そんな私ですが、小学5年から独りで旅していたのですけれど、親もよく行かせてくれてたよなぁって今になって思います。

    小学5年生で一人旅とは、さすがムロさん!ご両親はムロさんを信じておられたからですね(^_-)
    秘めた力を持っているとか、判断力とか。
    ムロさん、旅バカ ばんざーい(笑)!
    うちも小学5年生で、兄弟二人で50km離れた町へ自転車で出かけました。ドキドキし、車で後から追いかけたら、既に到着して、ホッとしました。

    > そうそう、一番驚いたこと!
    > 町子さんのお子様方、胃が強靭じゃないですか?(◎o◎)/!

    旅の神様が守って下さったと思います。二人とも旅先で体調悪くしたことないです。

    > 食べ物も美味しいだろうけれど、積極的に地元の子と一緒に食べている風景にすごいなぁって感じたんですよ。

    子どもは、子ども同士が嬉しいんだな、きっと。
    いつもありがとうございます(^-^)
    町子
    2020年09月05日13時42分 返信する
  • 素晴らしい体験

    町子さん、こんばんは☆
    なかなかコロナが落ち着かないですね...。
    私も感染にびくびくしながら新宿で働いています(T_T)
    とは言っても、新宿で働いているのは週に2回ですが...。

    20年前のカンボジア、お子さんを連れて良く行かれましたね!
    当時はまだ観光化も進んでいなかったでしょうから、大変だったのではないでしょうか。
    地雷問題も深刻でしたよね。
    その被害に遭われた方々に息子さんたちは会っているのですね。
    その時は言葉にしなくてもちゃんと感じ取っていたようで、貴重な体験をさせてあげられましたね。

    カンボジアの遺跡って、アンコールワットだけじゃないですね!
    どこも素晴らしい...。
    最近、アジアにも興味を持ち始めたので、近いうちにカンボジアも行きたいと思っています。
    もう随分と観光地化が進んでしまったようなので、町子さんが見た素朴なカンボジアは味わえないかもしれませんが...。

    コロナはまだまだ落ち着きそうにないので、お互い気を付けて働きましょうね。

    そうそう!違う店舗でネパール出身の女の子が働いていて仲良くなったのですが、気付いたら辞めてしまったのです(+o+)
    もっとお話聞いて、あわよくばネパールで会いたいと思っていたのに...。
    残念でした(T_T)

    milk
    2020年08月20日23時28分返信する 関連旅行記

    RE: 素晴らしい体験

    milkさん、こんにちは(^-^)

    > 私も感染にびくびくしながら新宿で働いています(T_T)

    私は土曜日にオカダヤへよく行くのですが、そこから歌舞伎町方面への人の流れとマスクなしの呼び込みが、本当に恐ろしいです。

    > 20年前のカンボジア、お子さんを連れて良く行かれましたね!
    > 当時はまだ観光化も進んでいなかったでしょうから、大変だったのではないでしょうか。
    > 地雷問題も深刻でしたよね。
    > その被害に遭われた方々に息子さんたちは会っているのですね。
    > その時は言葉にしなくてもちゃんと感じ取っていたようで、貴重な体験をさせてあげられましたね。

    ありがとうございます(^-^)これからの国や町の発展に力を入れ始めた頃で、ひたむきな姿勢が感じられ感動しました。まだまだ不自由なライフラインで、危険な状況なのにエネルギッシュ!その成果が表れたのに、今はコロナで大変かと察します(*_*)
    milkさんの旅行記に書き込みさせて頂いた(フエ)孤児院なども、コロナの影響受けて大変だろうな、、。

    > カンボジアの遺跡って、アンコールワットだけじゃないですね!
    > どこも素晴らしい...。
    > 最近、アジアにも興味を持ち始めたので、近いうちにカンボジアも行きたいと思っています。

    是非オススメです〜!いつかコルカタへも、よろしくお願いします(笑)

    > コロナはまだまだ落ち着きそうにないので、お互い気を付けて働きましょうね。

    はい!milkさんのことを時々思い出して心配しています。

    > そうそう!違う店舗でネパール出身の女の子が働いていて仲良くなったのですが、気付いたら辞めてしまったのです(+o+)
    > もっとお話聞いて、あわよくばネパールで会いたいと思っていたのに...。

    NHKで在住ネパール人の特番があり、ビックリするほど大勢のネパール人がおられるのですね。家族を日本に呼び寄せようとしても、嫌がって帰国する場合も多いとか。そうですよね、、、

    暑い毎日、気をつけてお過ごし下さいね(^_-)
    町子
    2020年08月21日13時30分 返信する
  • 一日も早い収束を。。。

    町ちぃ~
    残暑お見舞い申し上げま~す

    町ちぃの旅は20年前から地元の人と共にある旅だったんだねぇ
    普通の人は観光写真を撮りたがるのに… やっぱ町ちぃは一味違ったのね。

    小学校へは何で入れたのかなぁ?もしかして町ちぃって元先生だったのかなぁ~?とか
    妄想しながら拝見した世

    それにしてもカンボジアは美しい… それだけに行けないことが悲しい…
    コロナってヤツは、若い人には軽症でも、ままには… グワーッ!!!!

    ままより(・ε-。)⌒☆

    2020年08月20日13時55分返信する 関連旅行記

    RE: 一日も早い収束を。。。

    ままちゃま、残暑お見舞い申し上げます(^-^)

    天気予報などで、ままちゃまのエリアが出ると、条件反射でままちゃまを思いますよ〜(^_-)

    > 町ちぃの旅は20年前から地元の人と共にある旅だったんだねぇ
    > 普通の人は観光写真を撮りたがるのに… やっぱ町ちぃは一味違ったのね。

    地元の皆さんからの表情は、かけがえのない思い出の一つです。ありがたいですね〜

    > 小学校へは何で入れたのかなぁ?もしかして町ちぃって元先生だったのかなぁ??とか

    子どもが好きなので、外からずーっと眺めていると、入れてもらえたり(笑)また外国人が訪ねてきてくれたと、喜ばれることも何度かありました。いつか一緒に学校突撃しましょう(笑)

    先の見えない今、妄想旅もむなしくなります(*_*)いつまで我慢するのでしょうね(涙)?
    いつもありがとうございます(^-^)
    熱中症にも気をつけてお過ごし下さいね〜。
    町子
    2020年08月20日18時33分 返信する

川岸 町子さん

川岸 町子さん 写真

33国・地域渡航

6都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

川岸 町子さんにとって旅行とは

子供の頃から地図を見るのが好きで、遠くの国へ行ってみたいと思っていました。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

人々の生活を感じる町が好きです。

大好きな理由

行ってみたい場所

現在33の国と地域に訪問しています

現在6都道府県に訪問しています