旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ippuniさんのトラベラーページ

ippuniさんへのコメント一覧全2,611件

ippuniさんの掲示板にコメントを書く

  • お元気ですか?

    ippuniさん、こんにちは。

    今は日本におられるんですよね?落ち着かれましたか?娘ちゃんは、日本の学校に通うんでしょうか・・・?

    フランスのこのエリアの小さな村々・・・私の中のフランスのイメージにぴったりなんですよね・・・。わが家に車での旅はムリなんだろうけれど・・・なんとかタクシーでつなげて、いくつかのどかに巡ってみたいわぁ・・・。歳のせいか、大きな町をざくざく元気に歩き周る体力と気力が衰えてしまって・・・すぐに見終わってしまう規模の町や村歩きに癒されるなぁ。

    石造りの家並みに、優しい藤色がホントに似合う・・・日本の藤棚もキレイだけれど、モリモリしたワイルドな藤の花は魅力的ですね。

    こあひる
    2020年02月05日11時46分返信する 関連旅行記

    Re: お元気ですか?

    こあひるさん、こんにちは

    大変ご無沙汰しております。
    去年の秋から3年間日本に住むことになりました。
    娘はフランス人学校に入れようか悩みましたが、この際思いっきり日本(文化)をエンジョイしようと日本の私立小学校の受験をすることにしました。今年の秋に試験です。

    私は、歳もあるけどもうすでに子育てでヘロヘロに疲れていて、今は旅行する気分にもなりませんが、同じく、時々行きたいなぁと思うような場所は大きな町や超有名観光地というよりは、フランスやイギリスなどの小さな村々です。ゆっくり滞在して、自由気ままに歩き回って、時間を気にせず過ごせる場所ですね。

    藤は日本の風景にもよく似あいますが、西欧で見る藤もまた、風景に良く似合っていてとても綺麗です。ちょうど新緑も綺麗で初夏の手前の気候も良い時期ですから尚更フォトジェニックで良いですね。

    日本にいる間にまたお会い出来たら嬉しいです♪

    ippuni
    2020年02月06日12時14分 返信する
  • 静寂

    ippuniさん、おはようございます。

    4トラ、お久しぶり。少しは落ち着きましたか?
    旅行記を投函出来るぐらいだからちょっとはマシになったのかな?(笑)

    最近この手のヨーロッパに行ってないので何だかすご~く行きたくなりました♪何があるわけじゃないけど、ホントに絵になる!癒されます。この静寂さがたまりません。
    ippuniさんと回ったノルマンディーが懐かしい。
    また行けるかなぁ?早くフランスに戻ってぇ!なんてね(笑)その前に私が一人でバス使って頑張るかもしれないけど...やっぱり車があるといくつかの村をはしご出来るから便利ですよね。

    そう、ホテルをどこにするか?悩みどころです。
    中心まで徒歩圏内ならやっぱり少しは賑わいのある中心がいいけど、遠景をまったりと眺められるホテルというのも捨てがたい。
    こんな村でもレストランは予約しないといっぱいになっちゃうんだね?選択肢が少ないから致し方ないのかな。

    今年のGWはもう藤の花とは会えないけど、また藤に会いにヨーロッパに行きたいな。お天気とのカケになるけど今度はやっぱりフランスかな。でも、バスで乗り継ぎとなるとこんなにたくさん行けないだろうなぁ。絞り込みが大変そう(;^ω^)

    るな
    2020年01月30日06時52分返信する 関連旅行記

    RE: 静寂

    るなさん、こんにちは

    1週間前に実家から徒歩圏内の家に引っ越ししました。
    1年住むかどうかもわからないけど、日本人の周りみんなが「絶対選ばない家」に魅力を感じて無理やり引っ越しましたが、ベランダから富士山やタワマンの夜景などが見えて個人的には癒されています(笑)

    フランスの田舎は公共の交通手段が少ないですからねぇ… 車以外で回るのは時間のロスが多いですよね。もう少し、バスがちゃんと通ってればいいんですけどね。

    でも、時々こういう村巡りが恋しくなるんですよね(笑) しばらく行かないと禁断症状が出るというか、無性に行きたくなるんです、私も。

    私の場合、数年後にはどうせまたフランスに帰るから1日でも日本滞在を無駄にしたくない&今年は秋に姉さんの受験があるからそれまでは自制する、といった気持ちでしばらくはフランス訪問はないかなぁと予想しておりますが… どうなることか。

    天気はかけですね。本当に。すごく晴天に恵まれる年と、極寒と梅雨のような雨風が続く年とありますからね、この時期は。本当に運としか言いようがありません。

    引っ越しした3日後にノンタンが高熱を出したり、姉さんの小学校受験が思った以上に親が大変だったり(笑)いろいろとまだ落ち着きませんが、落ち着いて片付いたらうちにも遊びに来てください!是非晴れた日に!(笑)

    ippuni
    2020年01月30日11時25分 返信する
  • 美しい村

    ippuniさん お久しぶりです。

    おなじみの姫ちゃんはお姉さんになったのですね。さすがこのごろお姉さんの風格がついてきましたね(笑)。
    美しい村といっても、この名に媚びることなく、自然体なのが好ましいですね。
    美しい村に認定されたからと言って、村に入った途端、都はるみの歌が聞こえるなんてことはないですね。
    本当のフランスの村、石畳、石の家、古い教会、あ~っ 素晴らしい、昔が今も変わらずに存在しているようですね。

    あまり有名でない村、こんなところが素敵です。
    pedaru

    2020年01月28日21時22分返信する 関連旅行記

    RE: 美しい村

    pedaruさん、こんにちは

    ご無沙汰しております。

    次女のノンタンも自己主張が強くなってきて、最近は優しい姉さんとも喧嘩になりがちです。

    フランスの田舎の美しい村々、交通手段があまりなくて観光客泣かせではありますが、こういう手つかずの、というか、大地と共存しているような本来の姿が今もそのまま残っているところに、安心を感じます。

    不便は不便ですが「素」のままでいられる場所って本当に居心地がいいですね。乾いた空気と、自然の匂い、太陽の光やマイナスイオン、これを肌で感じながら旅が出来る場所はとても貴重だと思います。後で、思い出すときに、写真だけ見てもその感覚がよみがえってきます。

    ゆっくりペースですが、1年経つ前に全編仕上げたいなぁと思っています。

    ippuni
    2020年01月30日10時12分 返信する
  • 行けるかなぁ コンク 行きたいなぁ コンク

    oippuniさん おはようございます。ご無沙汰しております。

    コンクの旅行記を拝見しました、嘘ではないかと、いや、夢ではないかと思えるような素敵な町、お尻がムズムズするほど行ってみたいと思いました。

    しかし、レンタカーの利用は無理ですから鉄道とバスで乗り継いでいくしかありませんね、はたして希望はかなえられるでしょうか?

    美しい村、フランスにはたくさん残っているのですね、いつかは行ってみたいとかねがね思っていました。あの世からお迎えが来る前に是非訪問したいと希望しています。

    かわいいノンタン、大きくなりましたね、ノンタンといえば、ねこのノンタンを連想します、知り合いのカナダの婦人に、お孫さんにと、ノンタンの絵本を送ってやったこともありました。
    これからもよろしくお願いします。

    pedaru
    2019年10月16日05時15分返信する 関連旅行記

    Re: 行けるかなぁ コンク 行きたいなぁ コンク

    pedaruさん、こんにちは

    ご無沙汰しております。

    先日日本の書店でねこのノンタンの本を見ながら、
    上の姫が、ノンタンの本だ!って言っていたのを思い出しました。
    まだ読んだ事がないのですが、来月日本に行ったら、
    我が家のノンタンに読み聞かせしてみます。

    コンクは是非行って下さい。
    交通は不便ですが、バスも出ているし、
    不可能な場所ではありません。
    時期をちゃんと選べばアクシデントも少ないと思います。

    冬景色も良さそうですが交通に自信がありません。

    我が家も目標は10年後の再訪です。
    でも、もっと早く行ってしまうかもしれません。

    ippuni
    2019年10月16日22時55分 返信する
  • やはりとても魅力的なコンク

    ippuniさん、こんにちは。

    コンク、やっぱりかなり魅力的な村ですね~。お写真を見る限り、どの通りも石畳なのも点数が高い!この近辺には、コンクのように、山に造られた石造りの村がたくさんあって、いざ行こうとなるとどこを選択しようかとても迷いますが・・・コンクは入れるべき・・・という印象を受けました。

    今回は、今までにはなかったような偶然も重なって、導かれるようにコンクを訪れることができて・・・なんか運命的なものすら感じますね。

    10年後に同じメンバーで再訪した時・・・今回のコンク訪問をどのように思い出し語れるのか・・・。ああだったよね~なんて、笑いながら語り合って、同じ道をたどれるといいですよね。

    こあひる
    2019年06月21日14時46分返信する 関連旅行記

    Re: やはりとても魅力的なコンク

    こあひるさん、こんにちは

    お返事が大変遅くなってしまってすみません。

    夏に日本にいたのですが、先日フランスに戻ってきて、
    来月からまた3年間仕事で日本に行くことになったので、
    今また海外引っ越し作業中です。

    コンクは、山深い場所だけあって、
    住んでいても小さい子供連れだと勇気がいる場所なので
    ずっと気になっていたにもかかわらず、
    やっと行くことが出来ました。

    10年後、まだまだって思ってますが、
    きっとあっという間でしょうね。
    本当に再訪の願いが叶うと嬉しいですね。

    なかなか時間がないので捗りませんが、
    他にも美しい村をたくさん訪れたので気長にアップしていきます。

    またよろしくおねがいします。

    ippuni
    2019年10月16日22時48分 返信する
  • コンクの完璧な旅

    ippuniママ、Bonjour♪
    東京は涼しかったり暑かったりと気温差10度です。体がついていきませんよ...

    あら、意外だわぁ~ダーリンの一声にびっくりしました(笑)絶対行くの止めようっていうタイプかと思ってた(;^ω^)
    車の中で座薬を入れてって聞いてましたけど、ホントに姉さん頑張りましたね!さすがippuniさんの長女だ、根性があるわ。それよりパパと待っているのが嫌ってのが勝ったか?(爆)

    いや~それにしても美しいコンク!!!
    大聖堂のタンパンはホントに歴史を感じさせてくれますね。
    この村は快晴の青空よりもグレイッシュな方が似合うかもしれませんね。そして雨上がりのコンク、想像するだけでもカメラ目線になっちゃいます。
    これはウィステリアの時期がいいですねぇ~来年は無理だから...あぁぁ早くフランスに戻って来て下さいね(笑)行く気満々ですから私♪
    10年後と言わず、いや、10年後も行っていいからその前に付き合って( *´艸`)

    ippuniさんが一番気になったというドア、巡礼の地らしくscallopが刻まれていますね。すごく素敵なドア。

    たまには思いきり泣き崩れてみたら?
    私も時にそう思うことがありますよ。昨年もそんな出来事がありましたが、うっすら涙で終わって今もなお引きずっていますがね。

    るな
    2019年06月16日10時19分返信する 関連旅行記

    RE: コンクの完璧な旅

    るなさん、こんにちは

    こっちも寒暖の差が激しいです。
    今日から数日は夏日ですが、また来週は最高気温が20度ほどと落ち着いてくるみたいです。

    旦那はいつもは旅に反対派(行くことは行くけど、ずーっとブツブツ文句を言う)なのですが、この旅の時ばかりは、積極的でした。それも奇跡だし、姉さんがあんな体調なのにも関わらず、半日コンクで歩き続けられたことも奇跡だし、色々と奇跡が起こった分、コンクは想像以上に感慨深い場所になりました。

    コンクは、真夏の暑い晴天の日より、うっすら肌寒い、曇り空や雨上がりの日が良く似合うとつくづく思いました。雪がうっすら降っているような日も雰囲気ありそうですが、そうなるとあの山道はアクセスがさらに困難になってしまいそうですね。

    あの辺は良いところが多いです。ゆっくり時間をかけてでも、ささっとでも、一度は行く価値はあるかと思います。私も10年後じゃなくても再訪したいですよ〜

    思いっきり泣き崩れてすっきりしたいときってありますよね。私は時々やりますけど、姉さんに「ママは泣いたらだめなんだよ」と言われたり、それに対して旦那が姉さんに「ママは大人になり切れていないから泣いてるんだ」と言っていたり(余計火に油を注ぐ発言)で、余計腹が立つので、意地でも泣きたくないですね。もっと賢く、旦那に復讐したい気持ちでいっぱいです(笑)

    ippuni
    2019年06月18日01時01分 返信する
  • コンク・・行ってみたいランク上位です^^

    ippuniさんへ

    コンク・・この風景は鳥肌物ですね!
    ippuniさんの写真も素敵(^^)
    私はいろんな方のコンクの旅行記を拝見させてもらって、いつか行けたらな~と思ってはいるのですが、年齢が増していくほど行けないかも・・と思う。

    街並みを写すのも飽きてきたし、スタンプラリーの様な旅も嫌だし、歴史に疎いので遺跡巡りも無理だし( ^ω^)デザート巡りは更に苦手だし・・・
    アルバム代わりの備忘録も疲れてきたな~と。
    でも、旅には出たいのですが。。。
    コンクのような辺鄙な場所にのんびり滞在するか、とにかく長期に滞在が良いね。

    益々、意思がしっかりしたお姉ちゃんに成長してきて、自己確立がしっかり出来上がっていますね!(昔からしっかりしていましたが^^)
    解熱剤で少し下がったとはいえ、大変だったと思うので良く頑張ったね~

    家族で再訪・・・10年後が楽しみね。
    あの時、高熱で・・なんって話し合うのかも( ^ω^)・・・
    何か目標があると生活にハリもありますから、若いって良いな~と思う^^
    まだまだ、これから楽しい旅がいっぱいできますしね(^^)
    では、また。


    rinnmama
    2019年06月15日11時28分返信する 関連旅行記

    RE: コンク・・行ってみたいランク上位です^^

    rinnmamaさん、こんにちは

    本当に、コンクの風景は鳥肌が立つほど感動しました。
    ここは、何かに導かれて行ったのではないかと、思ってしまう程です。
    とくに、姉さんが熱を出したり、色々ありましたので・・・
    行けたことが奇跡というか、行って歩けたことが奇跡というか。
    あの、旅行反対派の旦那が行こうといったこと自体も奇跡でした。

    私も、以前はいろんなホテルに泊まってみたいし、時間の許す限り多くの町を訪れて歩き回ることが好きだったけど、最近は少し趣向が変わってきて、どこか好きな村や町に拠点を置いて連泊して、そこからちょこちょこっと気が向いた場所へ日帰りする、そういったスタイルが好きになりつつあります。

    姉さんが体調が悪いにも関わらず、抱っこともおんぶとも言わないで自分でしっかり歩いてくれたのが本当にありがたかったです。感謝しきれないくらいです。妹が生まれてから旦那にいじめられて冷たくされている姉さんですが、旦那なんかよりずっとずっと立派でした。

    10年後はどうなっているか、、、10年後のカレンダーに忘れないうちにそろそろ予定を入れておこうと思います!

    ippuni
    2019年06月18日00時52分 返信する
  • 懐かしいコンク

    こんにちは、ippuniさん
    コンクの旅行記は 目にすることが少ないので、本当に懐かしい思いで拝見しました。

    コンクの村を初めて目にした時の 鳥肌立つような感激は、今でも忘れられません。
    この路地は歩いたなあ、ここは見逃したかも…などと思い返しながら、再びコンクを歩いているような気持になりました。

       クッキー

    2019年06月15日09時42分返信する 関連旅行記

    RE: 懐かしいコンク

    クッキーさん、こんにちは

    鳥肌の立つような感激、まさにその通りです!!
    なんなんでしょうねぇ、他の村や町に行った時とは全く違う感覚でした。

    クッキーさんもコンクに行かれて同じように感じられたのですね。
    きっと、ここを訪れるほかの方々もみんな多かれ少なかれ感動するのでしょうね。

    あの静かな山奥の風景もコンクを引き立てているようです。
    巡礼の道ということで、尚更ですね。

    つたない写真ですが、コンクの雰囲気をもう一度味わっていただけて嬉しいです。

    ippuni
    2019年06月18日00時44分 返信する
  • 憧れの場所

    こんにちは、ippuniさん。

    コンクは美しい村でもトップクラスの素晴らしい村。
    多くの人が憧れているけれど、他の美しい村のように公共交通機関で
    行くにはちょっと大変なので、なかなか行けないでいる人達も多いと
    思います。

    小さなお子さんがいると健康管理が大変ですね。
    姫ちゃんは体調が悪かったにもかかわらずしっかり歩き、コンクを
    楽しめて良かったですね。病院がなさそうな村に行くにはかなり迷った
    と思いますが、最後の決め手が旦那様の言葉だなんてちょっと意外でした。

    姫ちゃんは日に日に女の子らしくなり、妹さんの面倒をみたりしてippuni
    さんのお手伝いをしてくれているでしょうね。

    まほうのべる
    2019年06月15日06時45分返信する 関連旅行記

    RE: 憧れの場所

    まほうのべるさん、こんにちは

    コンクは結構山深いですよね。だからこそ、とても美しい昔からの風景がそのまま残されているのだろうと思いますが、私も、フランスに住んでいても、子供二人連れて行くとなると躊躇してしまっていました。

    姫も姉さんに昇格して、逞しいトラベラーになりつつあります。小さいころから旅行していたからか、ホテルも好きだし、街歩きも楽しみながらついてきてくれます。旅行行く前日なんてわくわくして、夜寝れない〜なんて言ってます(笑)

    いつもは旅行反対派の旦那ですけど、この旅だけは積極的でした。でも本当に、この度だけです。今週末も、2泊で旅行を計画してましたが、旦那があまりにも文句を言うので1泊に減らして、それでも未だに文句ばかり言っています。

    でも、言われても、言われても、行った方が私は良いので、頑張って耐えて行ってきます!

    ippuni
    2019年06月18日00時40分 返信する
  • いいなぁ~~このエリア!

    ippuniさん、こんにちは。

    やっぱりフランスは、どんな田舎の小さな村に行っても・・・垢抜けていてオシャレだなぁ~。なんでしょうねぇ・・・このセンス・・・。

    グレーの石造りのチュレンヌと、レンガ色の石造りのコロンジュ・ラ・ルージュと・・・ぜんぜん違う風情で、いい選択肢ですね~。

    わが家も、来年のGW旅の締めは(連れ合いが定年になるので、その後は海外に頻繁に行けなくなるだろうな・・・と予測・・・)、フランスの南西部真ん中あたり・・・トゥールーズから小さな村々を・・・と思っていたのですが・・・タクシーで周ることしかできないわが家には、もともと物価が高いフランスだから・・・相当高くつきそうだし・・・。完璧な絵のような村々は可愛くてオシャレで・・・ホントに行ってみたいんだけれど・・・そこが良い点でもあり、かえって物足りないような点でもあり・・・諦めました・・・。

    コロンジュ・ラ・ルージュ・・・ステキなカワイイ村ですね~。ロカマドゥールやコンクは、行ってみたい候補の中にありました・・・このエリア・・・やっぱりカワイイなぁ。遠景も完璧!

    上の娘ちゃん・・・おみやげ・・・ひとつのスポットでひとつのお土産・・・でなく、各お店でひとつずつ・・・って・・・大きな街には行けませんね~(笑)。

    旦那さまから家族に広まった風邪・・・笑っちゃいけないことだけれど・・・思い描いてなんだか微笑ましく感じました(ippuniさんとしては冗談じゃないでしょうが)。

    こあひる
    2019年06月07日10時14分返信する 関連旅行記

    RE: いいなぁ??このエリア!

    こあひるさん、こんにちは

    本当に、フランスはどんな田舎に行っても、あか抜けた感じがしますね。不思議です。。。建物が色褪せても、壁に穴が開いて骨組みが見えていても、写真に撮ってしまうと絵のようになるのが不思議です(笑)

    コロンジュ・ラ・ルージュがあるあの一帯は、美しい村が本当にたくさんありますね。今回、そんなに時間をかけずにいくつも周れたので、子供もいなくて身軽な旅だったら、もっともっと周れると思います。ただ、交通の便が悪すぎて(というか、公共の手段はないに等しい)、レンタカーでないと周れないのがネックですね。

    確かに、タクシーや旅行会社でやっている個人ツアーなどでは、高くつきそうですよね。でも、旦那様のようにグルメを楽しみにしている方には、フランスは良い国だと思いますよ♪

    うちの旦那は体が弱すぎです!!幼稚園に通っている娘と同じ頻度で(いや、それ以上に)風邪をもらってきます(涙)次女は生まれた時から洗練を受けてきたので、1歳になった今じゃ、家族全員風邪ひいても、次女だけ無事です(笑)でも、旅行の数日前に風邪ひきだす癖(わざと?と思ってしまいます)はやめてほしいです、本気で。

    ippuni
    2019年06月12日16時42分 返信する

ippuniさん

ippuniさん 写真

35国・地域渡航

16都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

ippuniさんにとって旅行とは

旅は「Lost and Found」。
旅先では新しい何かを発見すると同時に思い出と言う落し物をどこかに置いてきます。またその落し物を探しに行けるように…。
現在欧州在住です。

自分を客観的にみた第一印象

人に言わせると、「冷静」「何が起きても動じない」だそうです。
自分から見た自分は、頑固、ドジ、適当、開き直ってる人間。

大好きな場所

空気の美味しい大自然。
自然と人、動物と人がうまく共存している場所 等。

大好きな理由

とにかく目を閉じて深呼吸したときに幸せを感じられる場所、静かな場所、空気のきれいな場所が好きです。あと土や草や花の匂いが大好きです。

行ってみたい場所

初冬のルーマニア、晩秋のロシア、秋のプリンスエドワード島、乾季のボラボラ島、マダガスカル島

現在35の国と地域に訪問しています

現在16都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)