旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

eperさんのトラベラーページ

eperさんの写真全12,659 »

  • イチオシ写真

    ホテル内のショップにはブダペストのお洒落なお店”ARIOSO"が出店し...

    エリア: ブダペスト

  • イチオシ写真

    前回宿泊して美味しかった朝食を頂きに。以前はテーブルに着くと毎日日替わ...

    エリア: ブダペスト

  • イチオシ写真

    朝食会場。奥のショーケースには様々なワイナリーのワインが置いてありまし...

    エリア: ブダペスト

  • イチオシ写真

    娘が遊んでいる間へ再度、ジェルボーへ。オーストリアステイ中に食べるお菓...

    エリア: ブダペスト

  • イチオシ写真

    ブダペストアイ。

    エリア: ブダペスト

  • イチオシ写真

    今回予約したのは”デラックスダブルルーム”30平米です。

    エリア: ブダペスト

  • イチオシ写真

    フェルメール「絵画芸術」の絵を前にずっと語り合っています。絵画に造詣が...

    エリア: ウィーン

  • イチオシ写真

    絵になるお姉さんのみ。

    エリア: ウィーン

写真をもっと見る

eperさんのクチコミ全119 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

eperさんのQ&A

回答(12件)

  • サラエボからドブロブニクをレンタカーで周る予定です

    アメリカでの運転には慣れているのですが、実際にボスニアやドブロブニク周辺で運転したことのある方、注意すべき点、運転してこんなことがあったなどなんでもいいので教えてください。
    日本と比べて○○だったな...もっと見る

    この回答は2人の人に役立ちました

    • 回答日:2018/05/01 05:39:03
    • 回答者: eperさん
    • 経験:あり

    Azusasaさん、はじめまして。

    ちょうど4月30日からサラエボ、モスタル、ドブロブニクと車で移動して来ました。
    あまりに旬だったのでご回答します。
    と言うのも、初日に車をぶつけられたので…。
    モスタル近郊の公共のパーキングでバックして来た車にガッツリと。我が家は次の目的地をスマホに入力していて気づかず。相手はあわよくば逃げ切ろうとし警察を呼ぶ気が無いので自分たちで電話を掛け、待つこと40分。ポリスには英語は通じず職場のボスニア人スタッフに電話をし通訳を介して対応。かなり大変な思いをして来ました。事故処理後、彼らは次に仕事があると帰って行きましたが、途中で見かけた事故の警察も彼らが対応していました。

    雨の日はスリップ事故が多いです。(磨耗したタイヤを使用しているからbyタクシー運転手)

    道路はクネクネと曲がり、街灯は無いので明るい時間の移動が良いです。

    現地の人の無理な追い越しも多いです。それに伴なう事故もあり。

    4月30日連休中の国境通過には1時間15分掛かりました。(trebinje経由)やっと国境越えをし安堵したところに警察がスピード違反のチェックで待機しています。

    あまりお店が無い(ガソリンスタンドぐらい)飲み物や食べ物は多めに持参がベター。

    クロアチア&ボスニアではスピード違反チェックを警察が良くしています。対向車からパッシングを繰り返される時は警察が居るサインです。

    我が家はクロアチアには何度か旅行し(ドブロブニクは2回目)、現在はサラエボ在住で周りの方にいろいろアドバイスを受け注意していてもまさかのアクシデントに見舞われました。

    ボスニアに暮らして1年になりますが、決して運転マナーの良い国とは言いがたいです。くれぐれもお気をつけ下さい。

    安全で楽しい旅を!
    いろいろあったのでドブロブニクの景色は感動ひとしおです^^;

    eper

  • ドバイのクリスマス

    今年のクリスマスにドバイに行きます。
    イスラム圏でもクリスマスのイベント等は行われるのでしょうか?
    クリスマス時期にドバイで過ごした事のある方、どんな感じか教えてくれますか。...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    • 回答日:2017/09/22 22:30:00
    • 回答者: eperさん
    • 経験:あり

    kaigaidaisuki55さん、はじめまして。

    今春まで中東に暮らしており、ちょうど昨年12月中旬のクリスマスシーズンに女子旅でドバイに旅行に行ってました。
    私も引っ越すまで想像もつきませんでしたが、イスラム圏でもクリスマスツリー(ちょっと独特又は派手め)、やクリスマスデコレーションでモールやホテル内はとっても華やぎます。ただ”Merry Christmas”ではなく、キリスト教でない人々に対するあいさつとしては適当でないことから”Happy holidays”という挨拶を多く見かけるのが中東のクリスマスらしい感じです。

    ホテル等ではクリスマス1週間前くらいからクリスマスのアフタヌーンティー等開催するところも多くあります。もしご興味ある場合は事前に予約しておくとベターです。(結構人気です)
    サンタさんが登場したり、お子様にはプレゼントを配ったり各ホテル趣向をこらしています。

    ドバイモールとアルマーニホテルのみというゆる旅なのでご参考になるかはわかりませんが、ご興味ありましたら旅行記にまとめていますのでご覧になってみて下さい。
    クリスマスシーズンですが中東は季節的にもとても過ごしやすく良い時期ですので是非楽しんでくださいね♪

    【参考URL】http://4travel.jp/travelogue/11201419

  • 子連れ旅行:クロアチアとポーランドどちらがおすすめですか?

    来年3歳になる子供を連れて、クロアチアか、ポーランド旅行を考えています。

    子連れでアジア、オセアニアに何回か行っており、今回初のヨーロッパに連れて
    いこうかと計画しています。


    そこで...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    • 回答日:2016/10/27 07:07:59
    • 回答者: eperさん
    • 経験:あり

    もう4年も前になりますがクロアチアを似たようなコースをマイカーで旅しました。
    当時は夫婦2人ですが今は恐らくチョコトラさんと同じくらいの子供が居ます。
    ワルシャワは行った経験が無いのでクロアチア子連れ旅について。

    我が家は9月に旅しましたが結構暑かったです。
    そしてブンさんも仰ってるように縦に長く車移動はかなり長く車に乗っている感じで車内も熱くなり大人2人でも旅の途中、スピリットでちょっとバテました。
    プリトビッツェの国立公園内(また別の旅行記で書いています)は結構広く乳幼児連れのファミリーも見かけましたが皆、背中に椅子の様になる物が付いているリュックを背負っていた感じです。
    「さすがは欧米人、体力あるなぁ~」と思った印象が。
    公園内はかなり広く途中ボートに乗ったりもしますがひたすら歩いた記憶が。

    ドブロブニクにも旧市街は階段が多くやはり乳幼児は背負っている人が多い印象でした。

    クロアチアまでだと恐らくトランジット有りのフライトでしょうか。
    なんだかんだドアtoドアで丸一日の移動になるかと。我が家は0歳児から中東日本間を何度も移動していますが先月アブダビから10時間フライトの間に子供が高熱を出し大変な思いをして来ました^^;
    飛行機内で病気になる怖さを身をもって経験しました。
    初めてのヨーロッパならお子様の負担を考えダイレクト便で行けるに越した事はない気がします。
    (ドブロブニクには夏に 日本からダイレクト便が出ていた様な)

    ヨーロッパ、オセアニアやアジアと違いやはり遠いです。。。
    お子様の負担が一番少ない旅先&スケジューリングが良いのかなと質問からはズレてますが子連れ旅ということで回答して見ました!
    私が3歳児連れならポーランドも良いなと思いますがやはりクロアチアも捨てがたい^^;
    クロアチアだったらザグレブをベースに車でプリトビッツェへ。その後、飛行機でドブロブニクかなとも思います。

    車でのクロアチア縦移動、旅行記途中で頓挫していますがザグレブからドブロブニクまでの南下は作成済みですので良かったらご参考まで。
    子連れ海外旅行、是非楽しみましょう♪次の旅先、ただいま思案中です^ ^

    【参考URL】http://4travel.jp/travelogue/10806076

回答をもっと見る

質問(0件)

eperさん

eperさん 写真

19国・地域渡航

8都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

行ってきます

  • 3世代行く星野リゾート 界 鬼怒川

    出発:2020年01月日~(1日間)| 交通機関:自家用車 エリア: 鬼怒川温泉 川治温泉 奥鬼怒温泉郷 湯西川温泉

    2019/12/02 投稿

  • 年末年始は今年も日本で!

    出発:2019年12月日~(21日間)| 交通機関:飛行機(その他) エリア: 東京

    2019/11/29 投稿

eperさんにとって旅行とは

旅は人生のエッセンス。これなしでは生きられない!
旅先に家族や友人との再会が待っていればこれ以上最上の旅はなし。
懐かしい人達と過ごすために旅先を選ぶことも。
旅の行程には温泉も欠かせない。

旅スタイルは夫婦旅・家族旅・女子旅。2015年からベビ連れ旅、3世代旅。2016年からはママ友旅も加わりました!

幼児連れ旅になりストレス少なめなホテルステイ目的の旅も増えています♪

2012年2月より2年間『地球の歩き方公式HP』にてブダペスト特派員担当。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/budapest/

とうとう海外暮らしも丸10年。11年目へ突入~。
2017年5月より東欧暮らしに再び戻りました(東欧生活も早8年目に♪)寄って中欧旅行記多めです。

プロフィール写真はブダペストにあるお気に入りのカフェのカップです。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

第二の故郷ハンガリー&学生時代からこよなく愛するイタリア♪

大好きな理由

素朴で優しい人々とドナウを両岸にはさんだブダペストの町並み
美味しいワインと温泉
アンティークショップめぐりにカフェめぐり
冬には数々のクラッシクコンサートとオペラにバレエ
手仕事上手な可愛いものも魅力のひとつ。

陽気な人々・長年の歴史に刻まれた芸術文化(特にルネサンス時代)
美味しい食事・美しいイタリア語も魅力のひとつ。

行ってみたい場所

日本なら古い佇まいの残る町並みや伝統ある手仕事が残る加賀・京都。九州の温泉めぐり。広島。四国。沖縄。
ポルトガル・スペイン、サンクトペテルブルク、バルカンエリア。学生時代に訪れたサルデーニャ島へ友人のお寿司を食べに皆で再訪!来夏の旅先候補としてドイツ、スイス、オーストリアが今最もアツいです。

現在19の国と地域に訪問しています

現在8都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)