旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Tokyo 634さんのトラベラーページ

Tokyo 634さんへのコメント一覧全50件

Tokyo 634さんの掲示板にコメントを書く

  • 羨ましいですねぇ

    Tokyo 634様

    こんばんは、長崎マリーンズです
    先日787の国際線仕様に乗りましたが、ビジネスクラスのエリアが広いと思ったら42席もあるんですね!
    それにしても国内線の普通クラスでパーソナルモニターが使えるのには感動しました。機内Wi-Fiが使えないのは致し方がないかと、、ちなみに充電しようとしたらモニターの動きが悪くなりますね

    先月羽田を半年ぶりに利用しましたが、手荷物預りが自動になったのには驚きました。しかし自己申告制度なのでトラブルが起きるんじゃないかと思っていたら案の定、出発時にモバイルバッテリーが入ってる荷物が発見されて25分遅延するという最悪な事態、、
    あれってX線とか入ってないですよね??

    長崎マリーンズ
    2023年09月11日20時41分返信する 関連旅行記

    気軽にビジネスクラス

    長崎マリーンズ様、こんばんは。
    Tokyo634です。いつもお世話になっております。

    78Mのビジネスクラス、42席あるので、国内線での運航だとガラガラです。そんな時はアップグレードで乗るのがおすすめです。ANAのマイレージクラブ会員ならアップグレードポイントで無料でアップグレードできますし、当日アップグレードなら+6000円くらいでアップグレードできたと思います。自分もアップグレードして搭乗しました。

    >機内Wi-Fiが使えないのは致し方がないかと、、ちなみに充電しようとしたらモニターの動きが悪くなりますね

    機内wifi...
    ANAはどの機材もwifiが貧弱なので、そこが残念なところです。78Mも国内線で一応使えるようですが、全然繋がりませんでした汗
    充電すると機内モニタの動きが悪くなるんですか...??初耳です笑

    手荷物預けも自動になりましたよね~
    一応預ける前に、モバイルバッテリーが入っていないかの確認画面があったような気がしますが、無人だと気づかない人もいますよね...
    コロナによる制限が緩和されて、普段飛行機に乗らない人も乗るようになったので、乗りなれていない人がモバイルバッテリーを預け荷物に入れたままにするケースが意外と多いみたいです。(ANAもセールをよくやってますし...)
    X線通すのは荷物を回収後、ベルトコンベヤーで運ばれていく途中だと思います。そのため、預けた時点で判別はできないですね、、、

    Tokyo 634
    2023年09月11日21時39分 返信する
  • フォロー承諾していただき有難うございました。

    Tokyo 634さんへ

    空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たちです。この度は私のANA色の強ーいブログに訪問して頂いただけでなく、フォロー承諾していただき有難うございました。

    現在ANAでの国内・海外旅行を計画しています。2023年11月に母親と東京旅行。2024年に54000マイルをプレミアムエコノミーに交換して福岡⇔東京⇔パース(オーストラリア)に行きます。当初はSQでしたが、「ANAパース線復活記念で敵はいない」との事で3000マイル召し上げになりましたが、4度目のオーストラリアになりました。

    それまでは空港見学(福岡空港がベース)グルメ、下関や福岡市、北九州市等のブログを作成しますのでよろしくお願いします。
    2023年09月10日18時42分返信する

    フォローありがとうございます

    空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たち様

    こちらこそフォローありがとうございます。

    私も同じく「青組」でして(笑)、普段よくANAを利用しております。先日はフライングホヌでハワイへ行ってきました。また、今後ANAで北海道と台湾に行く予定であります。(こちらも今後旅行記にする予定です)

    シンガポール航空も魅力的ですが、パース線に乗られるのですね〜(3年半ぶりの復活ですか!!)
    オーストラリアに行ってみたいんですが、どうしても東側の都市、シドニー、ブリスベン、メルボルンが人気なので、パースはあまり有名どころではありませんよね。それでもANAが飛ばしているのなら、ANAファンとしては一度は乗ってみたい路線であります。

    パース線の旅行記、楽しみにしております。これからどうぞよろしくお願いします。


    Tokyo 634


    2023年09月10日20時14分 返信する
  • 「サフィール踊り子」

    Tokyo 634さまへ

    こんにちは!ゆるてつです。
    いつも閲覧頂き感謝します。
    サフィール踊り子の詳細なレポートをありがとうございます。
    プレミアムGからカフェテリアまでかなりの散財と思われますが、
    よく車内インテリア観察のポイントをおさえて価値はありましたね。
    料理の見た目はシンプルですがお味はいかがでしたか?
    時間制限20分というのが信じられないのですが延長など不可なのでしょうか?
    自分はゆっくり味わうので利用してみたいけれどここで考えてしまいます。
    昔いろいろな食堂車でいつも長居していたもので。
    スペーシア/リバティー/スペーシアXの3者並びが貴重ですね。
    帰りが「X」かと思いましたが次回お楽しみですか。
    また素敵な鉄道ネタを期待しています。
    ゆるてつも同様よろしくお願いいたします  
                        ヾ('▽')/byゆるてつ
    2023年08月28日15時50分返信する

    時間制限さえなければ...

    ゆるてつ様、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    サフィール踊り子の初乗車は、贅沢にもプレミアムグリーンでしたが、中々素晴らしい車両でした。カフェテリア(食堂車)も利用してきましたが、令和に新造された車両に「サシ」の記号が見れるとは夢にも思いませんでした。旅行記に書ききれていないポイントなど色々あるので、早速ご質問にお答えしますね。

    料理の味について
    高級イタリアンとまでは行きませんが...、クオリティは思ったよりも高かったです。オシャレなカフェのランチパスタみたいな感じでしょうか(笑) このクオリティのパスタが走行中の列車内で食べられるなんて思っていませんでした。見た目は、シンプルなんですけど味は単調ではなく、トマトのうまみや酸味、オリーブオイルの風味が良かったですね。しかも、パンとミネラルウォーターがついて\1,250は、走行中の列車内で食べられることを考えるとコスパが良いと思います。
    ただ、料理の量は少ないです。乗客が伊豆の観光地で美味しいものをたくさん食べることを想定して、小腹を満たす程度の量になっていると思いますが、男性だと足りないと思います(泣)
    ※サイドメニュー等注文可能です
    ちなみに、2023年10月よりメニューが変更になるようです。現在はパスタを中心としたイタリアンですが、10月からはラーメンなどの中華料理が提供されるようです。 

    制限時間について
    1予約につき利用時間は20分と決まっています。利用時間20分+準備10分の30分サイクルで予約時間が決まっているようですが、延長はできないようです。次の予約が埋まっていなければそのまま席に座ってられるのかもしれませんが、延長可能であるというアナウンスは無く、基本的には20分で交代ということになっています。自分が予約した時間帯では、自分以外にも何組かの利用客がいましたが、料理が来たら黙々と食べてすぐに自席に戻って行ってしまいました。結局自分は20分ぴったり利用しましたが、最後の方は客が自分だけで、数名のアテンダントの方の視線を感じながらの利用はきつかったです...
    やはり20分という利用時間は短いと思いますが、寝台列車のように長時間走る列車ではない事、回転率を上げる必要があることから、利用時間が制限されるのは致し方ないと思います。
    自分も、もう少しゆっくり味わえればなぁとは思いました。アルコールメニューもあるので、料理とドリンクを頼んだら20分じゃ絶対足りないです、、、(料理の量を少なくして回転率を上げてる...??)

    また、食堂車ではありませんが、グリーン個室を利用するという手もあります。グリーン個室には、カフェテリアの料理を運んでくれるサービスがあります。(グリーン個室専用メニューあり)グリーン個室であれば、誰にも邪魔されず、何分でも食事を楽しむことができます。ただ、こちらの欠点としては、まず食堂車じゃないということ、料理が白いパスタ皿や金属製のスプーン・フォークではなく、テイクアウト用の容器、スプーン・フォークで提供されることです。
    自分のペースで食事を楽しむ空間を確保するか、それとも時間制限ありでも食堂車の雰囲気を堪能するか、難しい選択ですよね。

    物凄く長文になってしまいましたが、少しでもゆるてつ様の参考になると幸いです。

    Tokyo634

    2023年08月28日23時07分 返信する
  • 肉うどんが気になりまして…

    Tokyo634さん、ラインではいつもおせわになってます。
    お、これが以前お話にもあった短距離でサンダーバードを利用されたときの旅行記ですね。
    駅前の重機もしっかりと抑えてらして、完璧ですね。

    ところで、文中で肉うどん出てきたじゃないですか、上に乗ってるお肉は見かけからしたら牛肉に見えますが、いかがですか?
    東日本にいると、豚肉と濃い醤油に馴染んでるので、ちょっとびっくりしますが、食べてみたいですね。
    うどんや蕎麦一つとっても地域間ギャップがあるのが面白いし、それも旅の魅力でもあります。

    続いて、座席の座り心地についても一言。
    私もふかふかな方がいいですが、父に言わせると「硬いほうが疲れない」とかいうので、一概には言えない感じですかねえ~。
    ただ、E721系や九州の「ミトーカさんのカタイイス」は勘弁してもらいたいところです。

    最後に三セク後の鉄道会社の動向も気になるところです。
    小松~金沢の利便向上もそうなんですが、北陸本線の支線(七尾線や大糸線、城端線etc)にオオナタが振るわれるか、そういった点でも気になります。
    下手すりゃ「金沢支社」解体ですかねえ。

    毛利慎太朗
    2023年03月19日15時29分返信する 関連旅行記

    肉うどん

    毛利様、こんばんは。いつもお世話になっております。

    サンダーバード、短距離ですが乗れてよかったです。サンダーバードは長距離で乗りたかったので、最初は普通列車で小松→金沢を移動する予定でしたが、乗継割引で安く乗れることが分かったので、指定席を押さえて乗車しました。(在来線→新幹線の乗り継ぎの場合、翌日の新幹線でも乗継割引聞くんですよね~)

    ご指摘の通り、小松駅の肉うどんの肉は牛肉でした。しぐれ煮みたいに煮た牛肉がうどんに乗せられて提供されています。うどんのつゆの塩味と少し甘めの味付けの牛肉の組み合わせが美味しかったです。

    椅子の硬さの好みは人それぞれ分かれるところですよね...
    長距離乗らなかったのであまり分かりませんが、サンダーバードの椅子は結構好みでした。
    M戸岡先生のJR九州車やE231系宮ヤマ初期車のような固い椅子は勘弁ですが、硬くても長時間の着席に適した椅子もあるので、硬い柔らかいでは判断できないところでしょうか。

    自分も北陸新幹線の敦賀延伸開業後の北陸本線以外のJR路線の動向が気になります。北陸本線が三セクに移管された後に、飛び地のJR線も移管の話が出てきそうな予感もします...
    北陸方面の今後の動向に注目ですね~

    ----
    Tokyo 634
    2023年03月21日00時17分 返信する
  • おっ、私がへけけさまと会ってる時に…

    Tokyo634さま、いつもラインでどうも有難うございます、そして、拙作にまで投票有難うございます。

    SLみなかみは2015年の6月に乗りまして、行きは進行方向の座席、帰りは確か座席を独り占めできたので、いい思い出ではあるんですが、水上駅で週末パスを紛失し、苦い思い出もあるんですが、やっぱ空に映える12系客車や黒鉄のSLはインパクトあります、お写真非常に綺麗ですし、アングルも非常にベストです。

    動画の方も拝見しまして、いいね!押させていただきました。
    汽笛と、ガシャンという連結音に痺れちゃいました。

    水上の温泉街も鬼怒川や飯坂同様にやっぱ寂れてますかねえ、バブルに大型旅館が乱立し、個人ないし少人数のニーズがあわなくなり、負の遺産と化してますね。
    熱海もそんな状況でしたが、ショッピングセンターができたり、プリンス系列のホテルができたり、試行錯誤ながらも再開発が進んでて喜ばしい話も聞きますね。
    ワクチン接種による還元もいいですが、廃墟の撤去とか、温泉街の健全化にも予算を分けてほしいところですかねえ。

    最後にラーメンきむらさんの、ジャージャー麺、夕食前に再び拝見してよだれが出そうです。
    そうなんですよ、この肉味噌の感じと、黄色いかん水がきいた麺のディテールがグッときます、これが職場の給食で出たらテンション爆上げです!

    毛利より。
    2022年10月08日17時20分返信する 関連旅行記

    へけけ様との分割併合日だったんですね~

    毛利慎太朗様、こんばんは。コメントありがとうございます。いつも大変お世話になっております。

    毛利様もSLみなかみに乗られたことがあるのですね~
    週末パス紛失ですか...金銭的にも精神的にもダメージ大ですよね(汗)
    週末パスって確か使用開始前日までの発売なので、使用開始後に紛失すると全区間普通に乗車券買わないとならなくなって、乗り鉄の鬼畜工程だと乗車券代だけで相当な出費となりそうです・・・

    動画の方も見ていただきありがとうございます。iPhoneで撮影しているので望遠とかはあまりききませんが、最新機種になったので、これからは4Kでお届けできると思います。

    温泉街ってバブル期の遺産で、廃墟になっているところが多いのが残念ですが、宿泊客数を絞ってサービスを手厚くする旅館・ホテルが色々な温泉地にあるので、そちらでのんびりするのは良さそうですね~

    熱海も少し前までは活気がありませんでしたが、東京からのアクセスの良さもあり、近年見直されておしゃれなお店なども多くなっていますよね。
    自分の周りの友人でも、熱海に行った人や行きたいという人も多く、若い人にも人気な観光地に生まれ変わったようです。

    ラーメンきむらさん、The 町中華という感じの雰囲気で気に入りました。ジャージャー麵以外にもたくさんのメニューがあったので、今度みなかみに行った際は他のメニューを味わいたいですね~

    -----
    Tokyo 634
    2022年10月08日21時55分 返信する
  • こんにちは。

    お久しぶりです。
    元気ですか。
    行ったことない場所へ一緒に電車に乗っているような雰囲気で連れて行って貰いました。(大昔に車で走ったかもしれませんが…。詳細は覚えていません。(笑))
    ありがとうございました。
    2022年10月05日13時52分返信する 関連旅行記

    お久しぶりです。

    てんとう虫様、こんばんは。コメントありがとうございます。

    こちらは変わりなくやっております。学期中は忙しいものの、夏休み期間は色々と旅行に出かけることができたので、今後旅行記を出していく予定なのでこちらもまたぜひご覧ください。

    吾妻線沿線、草津温泉や万座温泉がありますが、あまり通らないところですよね。自分も初めていきましたが、次回行く際は草津温泉にでも行ってのんびり過ごしたいですね、、、

    てんとう虫様の旅行記を拝見しましたが、富士山の山頂に雪が積もり始めたのですね~
    夏の富士もいいですが、やはり冬の雪をかぶった富士山が一番です。冬になって空気が澄むと東京からでも富士山がひょっこり見えるので、見える機会を楽しみにしています。

    冬の訪れが近づき、段々と寒くなっていきますがお体にお気をつけてお越しください。

    ---
    Tokyo 634
    2022年10月05日22時24分 返信する
  • 前乗った列車だ

    Tokyo 634様、こんにちは。
    あ、この列車乗りました。かなり混んでた記憶があります。 
    そして西武池袋線からだったら池袋に出るのかと思ったら秋津ですか!あ、あそこの乗り換えは不便ですよね。
    籠原駅、降りてみたい駅です。1日中発車メロディフル録れるまで帰れませんしてみたいです。※増結で時間無さすぎて無理
    あ、川原湯温泉の交換まだあったのですね。発車メロディ無くなってからすこし違和感感じます。
    大前から万座・鹿沢口なら自転車で通えそうですね。ただ新前橋や高崎に通うのは不可能でしょう… え?次回は水上ですか?まるきゅー
    2022年10月01日20時59分返信する 関連旅行記

    大前行

    まるきゅー様、こんにちは。コメントありがとうございます。

    吾妻線で大前までいく列車、高崎発8:53を逃すと夕方までないので、乗り鉄するとなるとこの列車に限られますね...
    (6時台に新前橋始発の大前行がありますが、都内からだとその時間に間に合わないですから...)

    西武池袋線からJRに乗り換えるのは普通は池袋ですが、東京西部や中央線(甲府方面)に乗るときに秋津武蔵野線乗換の方が早いのでよく利用しています。
    ただ、西武とJRの駅を結ぶ連絡通路が無くて一旦改札を出て外を歩かされるのが結構めんどくさいです...
    西武池袋線と武蔵野線のホーム間距離は120m程度で連絡通路を作ってくれたらめちゃくちゃ楽になるのになぁといつも通るたびに思います。

    あ、次回は水上まで行きますよ!!
    この旅行記の一部に伏線がありますが、オープンチャットの方で写真上げているのでバレバレかもしれませんが...(汗)

    -----
    Tokyo 634
    2022年10月02日09時46分 返信する
  • 初めてコメントを寄せます。

    Tokyo 634さま、ラインではご挨拶申し上げましたが、最近upされた旅行記の内容がどうしても気になり、コメントを寄せたくなったので、書かせていただきます。

    私も中学生のころ2度ほど強硬工程で富山にいったことがあり、目的は増発実験で使われていたキハ58(原型エンジン車)に乗るためで、その頃は写真の413系は白地に青ライン(最近になって単色塗装からこちらの塗装に変更された編成もいます)でしたし、食パン419系やボンネット489系(これは小松市に静態保存されてますね)もいましたが、まともな写真が残ってないのが悔やまれるところです。
    ともあれ、その当時は「国鉄金沢」って有様でしたので乗りに行くだけでも楽しい感じでしたかね。

    ライトレールは乗ったことがないですが、BTSさまやTokyo 634さまが旅行記をあげてくだすったりしてるので、車両はまだ新しいほうですが、俄然興味がわいてくるといふものですか。
    東岩瀬は駅舎巡りをやってるものとしては是非に伺いたい雰囲気ですね。
    駅名標の書体も独特とのこと。

    そして、ライトレールに対するレポートや考察も的を得ていてお見事だと思いました。
    この方式だと、吉備線や氷見線なんかはLRT計画が進んでますが、富山の件を見習って、岡山電気軌道や万葉線と直通してほしいと鉄道ファンは願っとるところです。

    icカードの件に関しても同感です、特に福島交通などはせっかく福島駅に乗り換え改札があるのに…と毎度思うところです。
    半面、岩手県交通の盛岡地区や宮城交通と仙台市交通局はスイカ使えるのでこのご時世ありがたいですが、私自身、障がい者割引(精神)をよく使うので、まだ現金も捨てきれない面もあります。

    ところで、広島地区ではicを廃止してQRに舵を切るみたいで、独自の決済システムってのがひっかかりますね。
    ペイペイ利用者としては既存のシステムを使ってほしいですが、手数料が企業に課せられるので、ま~一畑の券売機(全国icほか、クレカやペイペイも使用可能)みたいにうまくいかないですね。
    おとなしく、1日乗車券を買うしかないですかね。
    https://news.livedoor.com/article/detail/21828779/

    =毛利慎太朗=
    2022年08月06日16時50分返信する 関連旅行記

    コメントありがとうございます。

    毛利慎太朗さま、こんばんは。コメントありがとうございます。

    富山港線、電化されていたのに、気動車が走っていたんですよね。JR時代の富山港線に乗られたのはうらやましいです。ぜひ次はLRTになった富山港線にいらしてください・・・

    ICカード問題、Suica・PASMO等の全国で使える交通系IC、各地のご当地IC、最近はクレカやQRなど様々な方法が登場して、複雑になっていますね。

    交通系ICは導入コストが高いと聞きますし、QRコード、クレカのタッチ決済は改札機の反応に時間がかかるとどの支払方法にも一長一短があるのが難しいところです...

    -----
    Tokyo 634
    2022年08月06日23時20分 返信する

    Re お詫び

    昨日はご返信くださり誠にありがとうございます。

    と、ここで、お詫び申し上げます。
    実はJR時代の富山港線も未乗車でして、BTSさまのページでいろいろと書かせていただきましたが、インターネットやニコニコ動画で見聞きした情報を書かせていただいたまでです。

    by毛利慎太朗
    2022年08月07日08時34分 返信する
  • レアな一面

    Tokyo 634様、こんにちは。まるきゅーです。
    無事日本帰りました(3週間前です)帰国編公開しますので指摘などあればぜひコメントしてもらえると幸いです。
    東西線で231にあたるのはレアです。僕も1回しか見たことないです。
    桜と233は一度撮ってみたいのですがここ数日雨続きで行く気失せます(笑)
    そういえば313系8000番台静岡に転属してきましたね。まるきゅー
    2022年05月02日23時03分返信する 関連旅行記

    E231

    まるきゅー様、こんにちは。コメントありがとうございます。
    無事に日本に帰国されたんですね。留学お疲れ様でした。

    東西線、231なかなかあたらないですね・・・
    いつもメトロ05系か15000系なので。東西線の05系もB修してるとはボチボチ記録していかないとなぁと思っています。

    桜ももう散ってしまったのでまた来年の楽しみですね。今年は雨が多いので外に行くのも億劫になります泣

    元セントラルライナーの313系8000番台が静岡に転属してきたのには驚きました。転換クロスを改造してロングシートにして静岡で運用するのかなと思ってましたがそのまま運用しているので静岡ロングシート地獄は回避できそうです。(地元民からすればロングでも全然いいのですが...)

    何回か8000番台の運用に乗りましたが、静岡民が転換クロスになれてないので、有料座席だと思って別の車両に移動したり、進行方向逆向きのまま座席に座っていたりとまだ慣れていない感じが見受けられました。

    また、帰国編の旅行記を楽しみに読ませて頂きます~

    -----
    Tokyo 634
    2022年05月03日11時28分 返信する
  • 以前、そういうツアーがありました

    Tokyo634さま
    こんにちは

    夜行バスに押され、夜行列車がほとんど淘汰されてしまったこのご時世ですので、Tokyo634さんの年代ですとなかなか寝台列車に乗る機会ってないですよね。
    こちら、東京駅や上野駅から何度も夜行列車に乗って出かけたことのあるおじさんです。
    上野発の夜行列車はそのシチュエーション自体が旅情をかき立てられましたし、東京発の夜行列車は夜の通勤ラッシュのホームをゆっくり眺める優越感がよかったですねえ(笑)

    一方、東京行きの寝台列車だと、一番遅い「さくら」号などは東京駅着が11時台でした。これに目を付けて、朝の新幹線で東京から静岡あたりまで行って、そういう列車に数時間、まるで今回のような乗り方で戻ってくるツアーがたびたび企画されていました(しかもJRが主催だったような)。今回の旅行記を拝見してそれを思い出しました。

    なんでも速けりゃいい、安けりゃいい、という風潮。ホントに心に余裕がない世の中になってしまったなあと思ってしまうのでした。

    ---
    Tagucyan
    2022年04月03日11時03分返信する 関連旅行記

    寝台特急のツアーあったんですか!

    Tagucyan様、こんにちは。コメントありがとうございます。

    寝台特急や夜行急行が数多く走っていた時代を経験されたTagucyan様が羨ましいです・・・
    自分が小学生になるのと同じ頃にに東京発のブルートレインが消え、中学生に上がってすぐにサンライズ以外の寝台特急が消えてしまいました。
    高速バスは安くて、それなりに早く移動できるので良いですが、やはり3段の寝台でも横になれる寝台列車の方が快適に移動できると思います。
    寝台特急は、日常の駅でもいつもと異なる非日常感を味わえる特別な列車ですよね~

    朝の新幹線で静岡まで行き、寝台特急で折り返すというマニア向け(?)のツアーが設定されていたのは、やはり閑散期の需要があまりなかったという事でしょうか...

    一応今でも、ツアーとしてカシオペア紀行が走っているので、客車牽引の寝台列車に乗る事ができますが、1回の乗車で結構なお値段がするので、学生からすると乗りに行くのが難しいのです・・・(泣)

    コロナ禍で鉄道会社も大きなダメージを負っているのもあって、近年は徹底的な合理化により、旅客を安全に輸送することだけを追求している感じもあります。もちろん安全な輸送も大事ですが、もう少し旅情を感じさせる何かがあれば、移動も思い出になるのになぁと思ってしまいますね。

    -----
    Tokyo634
    2022年04月03日14時51分 返信する

    Re: 以前、そういうツアーがありました

    Tokyo634さま
    こんばんは

    静岡折返しのこのツアーですが、主に土日の開催で、親子連れに人気だった記憶があります。
    当時はこの手の「マニア」は少なかったと思います(笑)

    私が東京着の寝台特急に最後に乗ったのは、佐世保発のさくら号でした。佐世保駅を夕方4時台に出発したので、飛行機に乗ればその日のうちに羽田に着いてしまう時間帯ですが、そんなの気にしない(笑) 
    しかも東京駅着がお昼近くの11時半でした。途中の名古屋駅で、新幹線乗り換えを案内されたのですが、無視(笑) 名古屋から東京までの間は昼間の特急のようなダイヤで、その在来線の景色を寝台からじっくり眺める、贅沢な時間でした。

    もう今の時代に合わないんでしょうねえ・・・(しみじみ)

    ---
    Tagucyan
    2022年04月03日22時44分 返信する

Tokyo 634さん

Tokyo 634さん 写真

2国・地域渡航

26都道府県訪問

Tokyo 634さんにとって旅行とは

旅先での観光地や美味しいお店巡りも好きですが、移動も楽しみたい派です。

主に鉄道と飛行機を使った旅行が好きで、日本全国、世界各国を巡っています。


2024年は、ANAのプラチナ到達予定。青組なので、飛行機利用はほとんどANAです。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

ハワイ

大好きな理由

何度行ってもまた行きたくなる場所

行ってみたい場所


大学在学中に、スターアライアンスの世界一周航空券を利用して世界各地を旅してみたいです。

現在2の国と地域に訪問しています

拡大ボタンを押すと地図が
動かせます。

現在26都道府県に訪問しています