旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

AandMさんのトラベラーページ

AandMさんへのコメント一覧全13件

AandMさんの掲示板にコメントを書く

  • ダーラナ地方

    今年の6月に北欧旅行を予定しています。 とても参考になりました。 ぜひ 日程に取り込みたいと思っています。 
    2020年02月16日11時40分返信する 関連旅行記

    Re: ダーラナ地方

    旅行記を見て頂き、ありがとう御座います。ストックホルムなどの混みあっている観光地と違って、ダーラナは人も少なく、自然のままに保たれたスエーデンらしい美しい地方です。
    ただ、レストランやお店も少ないのでご注意下さい。コンビニはありません。
    楽しんできて下さい。
    2020年02月16日15時03分 返信する
  • レイクホルトにスパ付き温泉ができましたよ

    はじめまして!
    ElliEと言います。
    アイスランド旅行から帰ってきて旅行記作成始めたところです。

    私たちもレイクホルトへ行ったのですが、あまり知られていないこんなところへ行く人はいないだろう~なんて思っていたら、いらっしゃいましたね!
    しかも私たちが行かなかった洞窟や氷河まで足を伸ばしていらっしゃいました。

    レイクホルトには最近スパつき温泉ができており、それがお目当てでした。
    Deildartunguhver Hot Springのところです。
    フロインフォッサル滝は、紅葉真っ盛りで、息をのむほど素晴らしかったです。

    レイクホルトは小さい町ですが、氷河、洞窟、滝、温泉などの観光資源があって、
    これから発展しそうなところですね。


    2019年09月30日15時48分返信する 関連旅行記

    Re: レイクホルトにスパ付き温泉ができましたよ

    ElliEさん
    「レイクホルトにスパ付き温泉」が出来たとの情報、そして旅行記をご覧頂きありがとう御座います。

    レイキャビクやブルーラグーンは混み過ぎですが、レイクホルトはレイキャビクから近い割には混んでおらず、温泉も含めて洞窟や氷河などの見所もありますので、ご指摘のように今後発展すると思います。
    有名温泉では人多過ぎのブルーラグーンより、少し遠いですがミバトンのネイチャーバス(Myvatn Nature Bath)の方が我々は気に入りました。訪問されましたか?アイスランドは随所に温泉が湧き出ていますので、温泉&スパ巡り、面白いと思います。観光地化が進んでいない西部フィヨルドにも温泉がありますので、「秘境温泉巡り」の感覚で訪れる人も増えるように思います。

    特異で息を飲むような光景の体験では、グリーンランドがお薦めです。夕日を浴びる巨大氷山がとても印象的でした。ただ、温泉&スパはありませんでした。

    今後とも宜しくお願いします。
    2019年09月30日20時29分 返信する
  • 貴重な情報を頂き誠にありがとうございます

    AandMさん
    貴重な情報を頂き誠にありがとうございます。 是非参考にさせて頂きます。
    比較的気候が安定している8月前半でもあまり天気が良くなっかったのですね。
    調べてみたところ沿岸の気候はアビスコなどの内陸側とはだいぶ異なっていて9-11月は特に天気があまり良くないようです。こればかりは天に祈るしかないですね。

    レンタカーについて徹底的に調べたところ、AVISで9/15-21だとトロムソ空港またはナルヴィークまで20万円近くになり(乗り捨て料金が高い)、エヴァネス空港返却でも10万円オーバーでしたが、9/22までにすると不思議なことに4.8万円程度になったのでAVISに直接予約を入れるつもりです。
    日本総代理店に問い合わせたところ国を跨ぐ場合は貸出日数x1000クローネかかるといわれヒヤッとしましたが、スカンジナビアの国に限っては免除されることが分かり一安心です。
    一人旅には痛い出費ですが、バスや鉄道の本数が限られており、AnMさんが訪れたNasfjordやHenningsvaerへの立ち寄り、街はずれの宿に宿泊する場合はどうしてもレンタカーが必要なので致し方なしですね。
    スピードオーバーと街中での駐車には気を付けます。私も以前ケープタウンから喜望峰へ遠征した時にバッチリ撮られており、1~2万円請求された記憶があります。

    やはり絶景ドライブのハイライトはスヴォルバー~オー間なのですね。レイネ周辺で2泊、スヴォルバー周辺で1泊してアビスコへ向かう方向で調整してみます。Google Mapではスヴォルバー~アビスコは283km/4時間弱と出てきましたが、実際の走行時間は5時間程度、休憩や立ち寄りを含めると7-8時間を見ておけば良さそうでしょうか?
    また、スヴォルバー~ナルヴィク間で良さげな食事処はありましたでしょうか?  

    因みに宿はどちらのサイトから予約されましたでしょうか?オフシーズンの為かEliassen RorbuerやAnker BryggeもBooking.comでは1名利用1泊1.5万円程度で出ていました。 ただ、Abisko Tourist stationの個室はBooking.comでは1泊1.5万円程度で出ていましたが、ホテルのサイトを覗いてみたら1万円弱だったので税金・サービス料
    が含まれているのか再度確認してみようかと思います。

    バタバタしており、下調べ及び準備が遅々として進んでおりませんが、引き続き相談に乗って頂けると大変ありがたいです。
    以上宜しくお願い申し上げます。
    2019年08月22日02時31分返信する 関連旅行記
  • 9/15-18 レンタカーでロフォーテン諸島を周遊予定です。

    突然のメッセージ失礼致します。
    9/13-23で吉祥航空+フィンエアーのトロムソ往復格安航空券を見つけた為、以前から気になっていたロフォーテン諸島(絶景ドライブ)とスウェーデンのアビスコ(紅葉トレッキングとオーロラ鑑賞)へ行きたくなり思わず衝動買いしてしまいました。 
    トロムソ~レクネス直行便を買い足し、レクネス空港でレンタカーを借りてトロムソ又はエバネス返却にして、下記のような旅程を考えています。
    -----------------------------------------------------------------------------
    9/15 WF817 TOS18:55-19:45LKN (Wideroeより直接購入1.7万円)
    そのままLeknesで宿泊。又は夜道を頑張ってHamnoyまで移動。Eliassen Rorbuer泊?(1.6万円~)
    9/16 天気が良ければ朝一でReinebringenに登頂。Reine散策後オーまでドライブしてランチ。Nusfjordに立ち寄り後Leknes周辺に宿泊。
    9/17 Henningsvær・その他立ち寄り後、SvolvaerのAnker Brygge宿泊。(1.5万円~)
    9/18 E10をひたすらドライブし、途中Narvik/Evanes空港で車を借りなおしてNarvik経由でAbiskoへ。
    9/19-20 アビスコ周辺でオーロラと紅葉トレッキングを楽しむ
    9/21 アビスコからエヴァネス(ナルヴィクから25㎞)からWF876 EVE16:00-16:35TOS(7,000円/未購入)
    9/22 AY946 TOS11:30-14:25HEL
    -----------------------------------------------------------------------------
    そんな中AandMさんの旅行記を拝見しました。いきなり質問ばかりで大変恐縮ですが、現地情報(レンタカー・おすすめの見どころなど)をご教示頂ければ幸甚です。 
    デンマーク人を以てしてもノルウェーの物価は尋常でなく高いということで、アイスランド旅行時同様キッチン付きの宿に宿泊し自炊をメインに考えています。

    -レンタカーもかなり高くつきそうで、先程海外レンタカー予約サイト(Rentalcars.com等)をチェックしてみましたが、AT車でレクネス空港9/15夜から9/21午後エヴァネス空港(Narvikの手前25km)又はトロムソ空港返却では20万円オーバー。2つに分けたところ何とか9/15レクネス空港~9/18エヴァネス空港=340ユーロ、9/18~21エヴァネス空港貸出・返却=300ユーロ程度がでてきました。
    AandMさんはどちらの予約サイト(又は直接レンタカー会社)から手配されたのでしょうか? また、レンタル期間・おいくらぐらいかかったか等教えて頂けないでしょうか?
    -3泊4日(実質3日間)でのお勧めおすすめ立ち寄り地及び宿泊地、特に景色の良かった区間がございましたら教えて下さい。
    -実際持って行って役立ったもの・これは持って行けば良かったものなどがございましたら教えて下さい。

    以上宜しくお願い致します。
    2019年08月18日18時53分返信する 関連旅行記

    Re: 9/15-18 レンタカーでロフォーテン諸島を周遊予定です。

    ガルシアさん
    旅行記をご覧頂きありがとう御座いました。ロフォーテン諸島は他に類を見ない素晴らしい景観です。印象は天候にも依存しますので、晴れればと願います。
    レンタカー、ご指摘のように値段が高めです。我々はTKY→CPH→OSL→TOSの経路でSASでした。レンタカーはSASサイトで予約し、SIXTを利用しました。AT 車、Volvo, V60-Estateを8/7-8/16の10日間、保険フルカバー、カーナビ借用で650Euroでした。トロムソ空港の発、返却で同一場所だったので、この程度で済んだように思います。ロフォーテンも含めてスカンジナビア半島の道沿いに大きな町は殆どなく、車がトラブルにあった場合、簡単に手助けを頼めません。多少値段が高くてもしっかりした車を借りられた方が安全だろうと思います。

    旅程でTOS→LKN航空便を利用されるのは、時間節約の点で正解と思います。トロムソからロフォーテン諸島入り口までの景色は大したことはありません。ロフォーテン諸島の半ばから先端までの部分(スボルバル~オー)をしっかり観光されるのが良いと思います。宿泊はレクネスよりはレイネ、スボルバルがお薦めです。レイネ周辺は景観が素晴らしいので、宿泊してじっくりと見学されるのが良いでしょう。天候に恵まれ「Reinebringenに登頂」が出来れば、最高の経験になろうと思います。スボルバルでAnker Brygge滞在を予定されているようですが、宿泊は印象に残ると思います。漁師小屋を利用したホテルで、近くに美味しいシーフード料理レストランもあります。我々は食と宿を堪能しました。Anker Brygge宿泊費は、2017/8で23k\でした。

    車ドライブではレクネス~オー区間がロフォーテン諸島の最も美しい場所だろうと思います。主要道路から外れますが、NasfjordやHenningsvaerはぜひ訪れて下さい。混みあっていませんし、典型的なロフォーテン景観に巡り合えます。スボールバルとレクネスの間にあるバイキング博物館もお薦めです。時間が許せば立ち寄って見られるのも良かろうと思います。

    ロフォーテン諸島訪問後にスエーデンのアビスコに行かれるようですが、我々もナルビークからキルナへの途中でアビスコを見学しました。大きな湖の畔に緑が多い公園のような広場がありました。人少なく家屋も多くなかったように思います。夜間は多分暗がりですので、オーロラ観察に向いた場所だろうと思います。

    ロフォーテンおよびスエーデンでのレンタカードライブでは、スピードオーバーと町中での駐車にご注意下さい。道路沿いにスピード監視カメラが結構な頻度であったように思います。町中で駐車チケットを購入・表示しないで駐車すると、監視員が巡回していて違反切符を切ります。我々もトロムソで経験し、帰国後にレンタカー会社から請求書(約7k\)が届きました。

    ロフォーテン諸島観光は天候依存性大ですが、晴れに恵まれ、ぜひ素晴らしい景観を堪能してきて下さい。
    2019年08月18日22時04分 返信する
  • イストラ半島ドライブ旅行記、懐かしかったです!

    AandMさん、

    こんにちは、comestai です。はじめまして!
    イストラ半島ドライブ旅行記、懐かしく拝見しました。

    ウィーンから南下する方法もあったのですね。参考になりました。

    私達はヴェネチアからイストラ半島を訪れ、憧れのロヴィニに宿泊しました。
    ロヴィニ、プーラの駐車場も同じ場所で、観光には便利な場所でした。

    ポレチの駐車場ではカードが使えず、ATMで現地通貨をおろしました。
    両替せず、カード支払いで通そうとしたのですが駄目でした。
    クロアチア、道路も良かったのですが、ユーロが使えず不便ですね!

    ピランは城壁脇の駐車場に停めましたが、住民専用だったみたいで、
    駐車禁止のステッカーがフロントに置いてあって焦りました(^^;)!

    ピランは城壁からの写真撮影だけだったので、次回、行く機会があったら、
    城壁手前の公共駐車場に停めたいと思います。

    4トラの皆さんのレンタカー旅行記はとても参考になりますね。
    これからも楽しみにしています!

    comestai
    2019年08月04日10時09分返信する 関連旅行記

    Re: イストラ半島ドライブ旅行記、懐かしかったです!

    comestaiさん

    コメント有難う御座います。
    イストラ半島の歴史ある町々のレンタカーでの訪問は、道路状況が良くて空いており、また町も混んでいないので、誠に快適でした。

    以前、南イタリアのレンタカー旅行で旧市街のホテルを予約したため、車でホテルまで行きつくのに大変苦労したこと、駐車場探しで余分な時間を浪費したこと、などを教訓に今回の旅行ではホテルと旧市街観光のための駐車場選びを、ネット情報を参考に少し慎重に行いました。大きな問題はありませんでした。車で移動する場合の事前調査はとても大切と思います。

    comestaiさんも経験されているかも知れませんが、速度超過や駐車などにに関連して発生する想定外の出費(罰金)も要注意です。今回のイストラ半島旅行では、幸いこのような出費を免れることができましたが、これまでの海外ドライブ旅行で何回か経験しています。旅行終了後にレンタカー会社から連絡が入ったり、航空便が届いたりして「エー!」と驚ろかされました。少し慎重気味に対応することで、想定外の多大な出費も防げるように思います。

    海外ドライブ自主旅行では、多少痛い経験を踏まえて、計画を立てて行動することが大切だろうと思います。
    家内からは、「慎重すぎる、効率が悪い、計画が甘い、------」などと常に文句を言われていますが、忍、忍----で対応中です。

    AandM
    2019年08月04日12時22分 返信する
  • はじめまして

    こんにちは。旅行記を興味深く読ませていただきました。
    博物館の展示品の、女神アフロディテが手にしているサンダルがいいですね。
    あまりにも日常的な物で叩こうとする思考回路がおもしろいです。
    サンダルも丁寧に作られていて現実感がありますね。

    最後の方にある難破船から引き揚げられた像ですが
    あれは多分オデュッセウス像ですよ。
    何かで読んだ覚えがあります。
    最初見た時はあまりにもボロボロすぎてショックでした。
    長い間海中に沈んでいたから仕方ないですが。

    もっとも故郷のイタカにたどりついたオデュッセウス自身も
    乞食のような姿だったということですから
    その像と大差ない格好だったのかもしれませんね。
    (詳しくは『オデュッセイア』をどうぞ。)
    2019年06月05日21時26分返信する 関連旅行記

    コメントありがとうございます

    難破船から引き揚げられた像、ご指摘の通り、オデュセウス像でした。写真で台座にある説明を拡大して確認しました。長い放浪の旅から帰って妻との再会で見せた強弓の話は、随分前に本で読んだかすかな記憶がありますが、博物館で見学した際にはこの像がオデュセウス像とは気付きませんでした。
    ギリシャ神話などを読み直して博物館訪問をすれば、感激の度合いが増したのではないかと思います。ギリシャ神話の世界は、宗教色が殆ど入り込んでおらず、人間の喜怒哀楽を神に重ねて表現しているようで、とても気に入っています。アフロディーテのサンダル、ギリシャのお店で売られていたものと殆ど同じ形でした。二千年以上も使い続けられていることにも感心させられました。
    お教え頂き、ありがとう御座いました。
    2019年06月05日23時58分 返信する
  • こちらこそよろしくお願いいたします。

    こちらこそよろしくお願いいたします。
    レンタカーを借りると違反は、ある程度切り離せないことのようです。
    私の場合、ホバートの宿泊していたホテル前に皆さん駐車していたので大丈夫と思い1日駐車していたら、ワイパーに駐車違反の違反切符が挟まっており、帰国後クレジットカードで支払った記憶があります。
    2018年03月18日12時28分返信する 関連旅行記
  • はじめまして

    はじめまして、村正と申します。
    10年近く前にこちらのほうを旅したことがあるので懐かしく見させていただきました。
    2018年03月16日12時26分返信する 関連旅行記

    Re: はじめまして

    村正さん
    旅行記をご覧頂きありがとう御座いました。オーストラリアは日本との時差も少なく、治安も良好で、グレートオーシャンロードのような珍しい景色もありますので、気に入った国の一つです。この旅行で、車のスピードオーバーの罰金(帰国後に請求書が届きました)が無かったら最高だったのですが、----。これからも宜しくお願いします。
    AandMより
    2018年03月17日13時53分 返信する
  • はじめまして

    私も1月25日からフーコック島へ行って、島を一周しようと思ってたのでとても参考になりました。
    ありがとうございました^_^
    2018年01月11日15時42分返信する 関連旅行記

    Re: はじめまして

    かっつんさん

    フーコック島旅行記を読んで頂き、ありがとう御座いました。フーコック島は発展途上で、主要道路は大丈夫ですが、枝道路は未舗装ガタガタが多い状態です。訪問したかった場所の幾つかは、軽自動車タクシー運転手に拒否されました。多分、道路状況が悪いためだろうと思います。
    島の人には運転手も含めて英語は殆ど通じませんので、ご注意下さい。スマホのベトナム語翻訳などが有効だと思います。常夏の島を楽しんできて下さい。

    AandM より
    2018年01月12日15時33分 返信する
  • なかなか良い機材ですね

    ベトナムが大好きで、ホーチミンやハノイ以外に行ってみたく国内線情報参考になりました。
    ラウンジで召し上がった生ライチはランブータン(ベトナム名=チョムチョム)といいかライチの仲間ですが別の果物で、私はこれが大好きでベトナムの市場でいつも買います。
    ナイフがあれば少し切れ目を入れるだけでパカっと殻が簡単に割れますよ。
    2017年12月17日13時55分返信する 関連旅行記

    Re: なかなか良い機材ですね

    ローラン・ペリエ さん

    果物の正しい名称を教えて頂き、有難う御座います。食べた経験のあるライチそっくりでしたので、生ライチかと思いましたが、別種とは知りませんでした。修正&追加しておきます。
    ラウンジ隣席ベトナム系の女性、ランブータンを10個ほど持って来て次々と食べていました。皮に爪で傷をつけ、パカッと剥いていました。フレッシュ感、ほのかな甘みがある上品な果物ですので、若い女性に人気があるのは十分理解できます。AandM
    2017年12月17日15時11分 返信する

AandMさん

AandMさん 写真

39国・地域渡航

4都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

AandMさんにとって旅行とは

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

現在39の国と地域に訪問しています

現在4都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)