黒川温泉・杖立温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
【交通手段】ANA&亀の井バス&九州横断バス&JR豊肥本線<br />【宿泊先】<br />●AMANE RESORT GAHAMA/ガハマタワー最上階 特別室(1泊)<br />●山荘 わらび野/メゾネットラグジュアリースイート(1泊)<br />●山みず木別邸 深山山荘/特別室C【洋間+寝室+内風呂+露天風呂】(2泊)<br />●地獄温泉 青風荘/離れ(1泊)<br /><br />【行程】<br />12月7日(月)伊丹空港→別府空港→観光港→AMANE RESORT GAHAMA<ガハマテラス><br />12月8日(火)AMANE RESORT GAHAMA<ガハマテラス>→別府→由布院→山荘 わらび野<br />12月9日(水)山荘 わらび野→由布院→黒川温泉→山みず木別邸 深山山荘<br />12月10日(木)山みず木別邸 深山山荘<br />12月11日(金)山みず木別邸 深山山荘→黒川温泉→阿蘇→立野→地獄温泉 青風荘<br />12月12日(土)地獄温泉 青風荘→立野→熊本空港→伊丹空港<br /><br />九州縦断の旅が2回続いたので、3回目はもう九州横断の旅をするしかない!!と、先日の旅からすぐに、また旅立ちました(^^)。<br />当初は、熊本空港発着でのシンプルなプランだったのですが、コロナ禍で交通アクセスがとても悪く、それならば、「別府から入って、九州横断するのはどうか」とOTTOからの提案を採用(^^)。その方が現実的かも!と進めてみたところ、なんと別府空港からの由布院の直通バスも運休。え~~~っ( ;∀;)。やむなく別府で一泊することにし、今年一番の長旅となりました。<br /><br />以前、黒川温泉を訪れた際に、日帰り入浴で「山みず木」を利用し、川沿いの露天風呂がとてもよかったので、いつか泊まってみたいと思っていました。今回は、数年前に新しくできた「山みず木別邸 深山山荘」に宿泊し、そして「山みず木」の露天風呂を利用するつもりでしたが、結局、「深山山荘」のお風呂に満足してしまい、利用することなく・・・。

みたび九州、今度は横断☆温泉の旅☆【3】黒川温泉街&山みず木別邸 深山山荘/(2020)

59いいね!

2020/12/07 - 2020/12/12

44位(同エリア625件中)

arc-en-ciel

arc-en-cielさん

この旅行記のスケジュール

2020/12/09

この旅行記スケジュールを元に

【交通手段】ANA&亀の井バス&九州横断バス&JR豊肥本線
【宿泊先】
●AMANE RESORT GAHAMA/ガハマタワー最上階 特別室(1泊)
●山荘 わらび野/メゾネットラグジュアリースイート(1泊)
●山みず木別邸 深山山荘/特別室C【洋間+寝室+内風呂+露天風呂】(2泊)
●地獄温泉 青風荘/離れ(1泊)

【行程】
12月7日(月)伊丹空港→別府空港→観光港→AMANE RESORT GAHAMA<ガハマテラス>
12月8日(火)AMANE RESORT GAHAMA<ガハマテラス>→別府→由布院→山荘 わらび野
12月9日(水)山荘 わらび野→由布院→黒川温泉→山みず木別邸 深山山荘
12月10日(木)山みず木別邸 深山山荘
12月11日(金)山みず木別邸 深山山荘→黒川温泉→阿蘇→立野→地獄温泉 青風荘
12月12日(土)地獄温泉 青風荘→立野→熊本空港→伊丹空港

九州縦断の旅が2回続いたので、3回目はもう九州横断の旅をするしかない!!と、先日の旅からすぐに、また旅立ちました(^^)。
当初は、熊本空港発着でのシンプルなプランだったのですが、コロナ禍で交通アクセスがとても悪く、それならば、「別府から入って、九州横断するのはどうか」とOTTOからの提案を採用(^^)。その方が現実的かも!と進めてみたところ、なんと別府空港からの由布院の直通バスも運休。え~~~っ( ;∀;)。やむなく別府で一泊することにし、今年一番の長旅となりました。

以前、黒川温泉を訪れた際に、日帰り入浴で「山みず木」を利用し、川沿いの露天風呂がとてもよかったので、いつか泊まってみたいと思っていました。今回は、数年前に新しくできた「山みず木別邸 深山山荘」に宿泊し、そして「山みず木」の露天風呂を利用するつもりでしたが、結局、「深山山荘」のお風呂に満足してしまい、利用することなく・・・。

旅行の満足度
5.0
ホテル
5.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
高速・路線バス ANAグループ JRローカル 徒歩

PR

  • 【12月9日(水)3日目】<br />由布院バスセンターから、九州横断バスに乗車し、やまなみハイウェイを通って、黒川温泉へ向かいます。

    【12月9日(水)3日目】
    由布院バスセンターから、九州横断バスに乗車し、やまなみハイウェイを通って、黒川温泉へ向かいます。

  • この日は、薄曇り。<br />バスは、ところどころで、一時停車してくれます。<br />

    この日は、薄曇り。
    バスは、ところどころで、一時停車してくれます。

    小田の池 自然・景勝地

  • 正面に、美しい景色が広がりました。

    正面に、美しい景色が広がりました。

  • 阿蘇連山が一望できます。<br />まるで、雲の中に浮かんでいるみたい。

    阿蘇連山が一望できます。
    まるで、雲の中に浮かんでいるみたい。

  • 10時30分、黒川温泉に到着。

    10時30分、黒川温泉に到着。

  • お宿の送迎車で、黒川温泉街へ送っていただきます。

    お宿の送迎車で、黒川温泉街へ送っていただきます。

  • チェックインまで、温泉街で散策します。

    チェックインまで、温泉街で散策します。

    風の舎 専門店

  • 黒川温泉に、7種類の泉質があるとは、知りませんでした(*_*)。

    黒川温泉に、7種類の泉質があるとは、知りませんでした(*_*)。

  • ちょっと休憩したいと、甘味処やカフェを探しましたが、やはり観光客が少ないのか、どこもお休み。<br />こちらで、お団子をいただきました(^^)。

    ちょっと休憩したいと、甘味処やカフェを探しましたが、やはり観光客が少ないのか、どこもお休み。
    こちらで、お団子をいただきました(^^)。

  • 道行く人とも、たま~にすれ違う程度。

    道行く人とも、たま~にすれ違う程度。

  • まずは、地蔵堂へご挨拶。

    まずは、地蔵堂へご挨拶。

    地蔵堂 <首なし地蔵> 寺・神社

  • 以前来た時にも読んだはずですが、うろ覚えなので、もう一度復習します(^^;)。

    以前来た時にも読んだはずですが、うろ覚えなので、もう一度復習します(^^;)。

  • 残念ながら、ランチを予定していたお店も、お休み。<br />飲食店で営業していたのは、お団子屋さんと、洋菓子屋さん、ランチしたお店。<br />ほとんどのお店は、週末のみの営業になっているようでした。

    残念ながら、ランチを予定していたお店も、お休み。
    飲食店で営業していたのは、お団子屋さんと、洋菓子屋さん、ランチしたお店。
    ほとんどのお店は、週末のみの営業になっているようでした。

  • 今回宿泊する「深山山荘」の姉妹宿の「新明館」。<br />姉妹宿に宿泊すると、無料で日帰り入浴できますが、今回は利用せず。

    今回宿泊する「深山山荘」の姉妹宿の「新明館」。
    姉妹宿に宿泊すると、無料で日帰り入浴できますが、今回は利用せず。

    黒川温泉 山の宿 新明館 宿・ホテル

    2名1室合計 22,000円~

  • 山間の川沿いは、冷えます~(^^;)。

    山間の川沿いは、冷えます~(^^;)。

  • 11時30分の開店を待って、入店。<br />この時は、店内で飲食できるお店がここしかなく、30分後には満席になっていました。

    11時30分の開店を待って、入店。
    この時は、店内で飲食できるお店がここしかなく、30分後には満席になっていました。

    わろく屋 グルメ・レストラン

  • カウンター席も、いい雰囲気(^^)。

    カウンター席も、いい雰囲気(^^)。

  • ふたりとも、カレー(*^^*)。<br />私は、寒かったので、カレードリアにしました。これがとっても美味しかったです!

    ふたりとも、カレー(*^^*)。
    私は、寒かったので、カレードリアにしました。これがとっても美味しかったです!

  • 昼食後、散策していたら、「湯あかり」の準備をされていました。

    昼食後、散策していたら、「湯あかり」の準備をされていました。

  • 旅館組合「風の舎」前にも、「湯あかり」の竹細工。<br />この「湯あかり」を一度、見てみたかったのですが、12月19日(土)からの開催で、残念。<br />※2020年12月19日(土)~2021年5月30日(日)まで、開催されています。

    旅館組合「風の舎」前にも、「湯あかり」の竹細工。
    この「湯あかり」を一度、見てみたかったのですが、12月19日(土)からの開催で、残念。
    ※2020年12月19日(土)~2021年5月30日(日)まで、開催されています。

    風の舎 専門店

  • お宿からの送迎車を待っている間に、出逢った猫ちゃん。<br />待ち時間に、少し遊んでもらいました(^^)。

    お宿からの送迎車を待っている間に、出逢った猫ちゃん。
    待ち時間に、少し遊んでもらいました(^^)。

  • こちらは、子猫ちゃん。<br />いたずらっ子なのか、顔とヒゲが汚れていました(^^♪。

    こちらは、子猫ちゃん。
    いたずらっ子なのか、顔とヒゲが汚れていました(^^♪。

  • 下に降りてきたので、汚れを取ってあげようとしたのですが、警戒モードで近づけませんでした。

    下に降りてきたので、汚れを取ってあげようとしたのですが、警戒モードで近づけませんでした。

  • お宿の送迎を1時間ほど、早めてもらって、深山山荘へ到着。

    お宿の送迎を1時間ほど、早めてもらって、深山山荘へ到着。

    山みず木別邸 深山山荘 宿・ホテル

    2名1室合計 44,000円~

  • フロント棟。

    フロント棟。

  • 先に、チェックインの手続きを済ませます。

    先に、チェックインの手続きを済ませます。

  • チェックインまで、まだ1時間ほどあります。<br />「山みず木」にカフェがあると教えていただき、行ってみることにしました。

    チェックインまで、まだ1時間ほどあります。
    「山みず木」にカフェがあると教えていただき、行ってみることにしました。

  • 「湯めぐりバス」の待合所みたいです。<br />この時は、運休でした。

    「湯めぐりバス」の待合所みたいです。
    この時は、運休でした。

  • この「山みず木」へのアプローチ、懐かしい~(^^)。

    この「山みず木」へのアプローチ、懐かしい~(^^)。

    黒川温泉 山あいの宿 山みず木 宿・ホテル

    2名1室合計 39,600円~

  • 「山みず木」の脇の道を進んだところにあるカフェ。<br />実際には、日帰り入浴の受付で、ドリンク等は販売されているみたいですが、店内での飲食はできませんでした。

    「山みず木」の脇の道を進んだところにあるカフェ。
    実際には、日帰り入浴の受付で、ドリンク等は販売されているみたいですが、店内での飲食はできませんでした。

  • お天気もよいので、散策でもしようかと。。。

    お天気もよいので、散策でもしようかと。。。

  • 「山みず木」の売店をチェックしたかったのですが、時間外らしく、照明もついていないので、

    「山みず木」の売店をチェックしたかったのですが、時間外らしく、照明もついていないので、

  • 撮影だけで、おいとましました。

    撮影だけで、おいとましました。

  • 深山山荘の敷地を散策します。<br />青印は、滞在するお部屋です。

    深山山荘の敷地を散策します。
    青印は、滞在するお部屋です。

    山みず木別邸 深山山荘 宿・ホテル

    2名1室合計 44,000円~

  • フロント棟から、なだらかな下りの坂道。

    フロント棟から、なだらかな下りの坂道。

  • 深山山荘は、8棟16室のお宿(2014年開業)。

    深山山荘は、8棟16室のお宿(2014年開業)。

  • のどかな里山。<br />なんだか、おとぎ話の時代に、タイムスリップしたような気分になってきます。

    のどかな里山。
    なんだか、おとぎ話の時代に、タイムスリップしたような気分になってきます。

  • 小さな小屋の中には、お地蔵さま。

    小さな小屋の中には、お地蔵さま。

  • 「深山山荘」の大浴場「たゆたゆ」。<br />のちほど、利用したいと思います♪

    「深山山荘」の大浴場「たゆたゆ」。
    のちほど、利用したいと思います♪

  • 気がつくと、雲一つない青空(^^)。

    気がつくと、雲一つない青空(^^)。

  • 階段を上って、「深山山荘」を見渡すと、本当に一つの村みたい。

    階段を上って、「深山山荘」を見渡すと、本当に一つの村みたい。

  • 小さな傘をかぶったお地蔵さまが、守ってくださっていました(^^♪。

    小さな傘をかぶったお地蔵さまが、守ってくださっていました(^^♪。

  • チェックインの時間となり、フロント棟から、カートに乗せていただいて、お部屋に到着。

    チェックインの時間となり、フロント棟から、カートに乗せていただいて、お部屋に到着。

  • 右側のお部屋でした。

    右側のお部屋でした。

  • 玄関を開けると、

    玄関を開けると、

  • 落ち着いた雰囲気の玄関。

    落ち着いた雰囲気の玄関。

  • 玄関を入って、左手にリビングルーム。

    玄関を入って、左手にリビングルーム。

  • カウンターテーブルに、お茶コーナー。

    カウンターテーブルに、お茶コーナー。

  • この壁の向こうには、

    この壁の向こうには、

  • 寝室。

    寝室。

  • 両側に、通路があるので、便利です。<br />ベッド上に置いてあるのは、部屋着(右)、パジャマ(左)。

    両側に、通路があるので、便利です。
    ベッド上に置いてあるのは、部屋着(右)、パジャマ(左)。

  • 玄関の右手には、水廻り。<br />左のドアは、トイレ。正面がお風呂。

    玄関の右手には、水廻り。
    左のドアは、トイレ。正面がお風呂。

  • トイレ。

    トイレ。

  • 正面のドアを開けたところ。

    正面のドアを開けたところ。

  • シンクの下に、冷蔵庫。<br />これが賛否両論あるみたいですが、個人的には、不便に感じることはありませんでした。こちらの方が、冷えているので、理にかなっている気がしますし(^^)。

    シンクの下に、冷蔵庫。
    これが賛否両論あるみたいですが、個人的には、不便に感じることはありませんでした。こちらの方が、冷えているので、理にかなっている気がしますし(^^)。

  • ウェルカムスイーツ(女将手作りのゼリー)と、お水。

    ウェルカムスイーツ(女将手作りのゼリー)と、お水。

  • 振り返ると、内風呂。

    振り返ると、内風呂。

  • 広いバスルーム中央に、バスタブ(*^^*)。<br />窓が大きく、開けると半露天風呂になるので、OTTOが気に入ってました。

    広いバスルーム中央に、バスタブ(*^^*)。
    窓が大きく、開けると半露天風呂になるので、OTTOが気に入ってました。

  • 奥には、洗い場。

    奥には、洗い場。

  • 一番端の窓から、出入りが出来るようになっています。

    一番端の窓から、出入りが出来るようになっています。

  • 目指すは、露天風呂!<br />この石畳を歩いて、

    目指すは、露天風呂!
    この石畳を歩いて、

  • この扉を開けると、

    この扉を開けると、

  • 露天風呂があるのです(*^^*)。<br />貸切風呂と言ってもいいほどの大きさです!

    露天風呂があるのです(*^^*)。
    貸切風呂と言ってもいいほどの大きさです!

  • 露天風呂からの眺め。<br />川のせせらぎが聴こえます(^^♪。

    露天風呂からの眺め。
    川のせせらぎが聴こえます(^^♪。

  • 川側から見たところ。

    川側から見たところ。

  • 石畳は、リビングルームへも続いています。<br />そして、なんとお庭にベンチも!

    石畳は、リビングルームへも続いています。
    そして、なんとお庭にベンチも!

  • ベンチから見たところ。<br />では、人の少ない間に、大浴場へ行ってみます。

    ベンチから見たところ。
    では、人の少ない間に、大浴場へ行ってみます。

  • お部屋の隣が、大浴場「たゆたゆ」。

    お部屋の隣が、大浴場「たゆたゆ」。

  • 明るい待合スペース。<br />湯めぐりの方用に、貴重品ボックスもあります。

    明るい待合スペース。
    湯めぐりの方用に、貴重品ボックスもあります。

  • 川の上流側が男性、下流側が女性。

    川の上流側が男性、下流側が女性。

  • 内風呂だけだと思っていたのですが、

    内風呂だけだと思っていたのですが、

  • 露天風呂もありました。<br />露天風呂は、2018年に出来たみたいです。

    露天風呂もありました。
    露天風呂は、2018年に出来たみたいです。

  • 大浴場のお風呂にも入ってきましたが、この露天風呂が気になり、早速入ってみました(^^♪。

    大浴場のお風呂にも入ってきましたが、この露天風呂が気になり、早速入ってみました(^^♪。

  • 乳白色のお湯。ほのかに、硫黄の香りがします。<br />川や木々を眺められるように、片側だけステップがついています。

    乳白色のお湯。ほのかに、硫黄の香りがします。
    川や木々を眺められるように、片側だけステップがついています。

  • 右を眺めると、川の上流。

    右を眺めると、川の上流。

  • 左を見ると、紅葉~。

    左を見ると、紅葉~。

  • そして苔の上には、散りもみじ。

    そして苔の上には、散りもみじ。

  • 湯目線でのパノラマ。<br />このお風呂、すっかり気に入ってしまいました!(^^)!。

    湯目線でのパノラマ。
    このお風呂、すっかり気に入ってしまいました!(^^)!。

  • 夕食は、レストラン棟に行きます。

    夕食は、レストラン棟に行きます。

  • 個室に案内していただきました。

    個室に案内していただきました。

  • 可愛らしい照明。

    可愛らしい照明。

  • OTTOは、最近ハマっている日本酒の飲み比べセット。

    OTTOは、最近ハマっている日本酒の飲み比べセット。

  • 【上段】前菜、お茶餅清汁仕立て、焚き合わせ<br />【中段】川鱒のマリネ、鮎のつけ焼き<br />【下段】肥後牛ステーキ、栗プリン、小国ジャージ牛乳アイス<br />どのお料理も美味しかったのですが、中でも鮎のつけ焼きは、初めての味で、美味しかったです。デザートの牛乳アイスは、おかわりしたかった♪

    【上段】前菜、お茶餅清汁仕立て、焚き合わせ
    【中段】川鱒のマリネ、鮎のつけ焼き
    【下段】肥後牛ステーキ、栗プリン、小国ジャージ牛乳アイス
    どのお料理も美味しかったのですが、中でも鮎のつけ焼きは、初めての味で、美味しかったです。デザートの牛乳アイスは、おかわりしたかった♪

  • 【12月10日(木)4日目】<br />この日は、少し遅めの朝食。

    【12月10日(木)4日目】
    この日は、少し遅めの朝食。

  • 昨夜と同じ個室。

    昨夜と同じ個室。

  • 美味しそうな朝ご飯。

    美味しそうな朝ご飯。

  • 赤い箱の中は、たっぷりの蒸し野菜。<br />食べられるかなぁ~と心配しましたが、美味しくて、完食(*^^*)。

    赤い箱の中は、たっぷりの蒸し野菜。
    食べられるかなぁ~と心配しましたが、美味しくて、完食(*^^*)。

  • 朝食後、ようやく朝陽が射し込んできました。

    朝食後、ようやく朝陽が射し込んできました。

  • 朝食の間に、お部屋のリネン補充等をお願いしていました。<br />今日のスイーツは、フルーツでした(^^♪。

    朝食の間に、お部屋のリネン補充等をお願いしていました。
    今日のスイーツは、フルーツでした(^^♪。

  • お天気もよいので、内風呂の窓を全開にして、湯浴み。

    お天気もよいので、内風呂の窓を全開にして、湯浴み。

  • その後、お庭を歩いて、

    その後、お庭を歩いて、

  • 露天風呂で、また湯浴み。

    露天風呂で、また湯浴み。

  • う~ん、もう最高です♪

    う~ん、もう最高です♪

  • 湯上り後、お庭から川を眺めたり、紅葉を愛でたり、

    湯上り後、お庭から川を眺めたり、紅葉を愛でたり、

  • これを何度、繰り返したことか(^^♪。

    これを何度、繰り返したことか(^^♪。

  • OTTOは、川に降りて、水遊びをしていました。完全に童心に戻っているようです(^^;)。<br />私は、ベンチに座って、鳥のさえずりを聴きながら、別荘気分(*^^*)。

    イチオシ

    OTTOは、川に降りて、水遊びをしていました。完全に童心に戻っているようです(^^;)。
    私は、ベンチに座って、鳥のさえずりを聴きながら、別荘気分(*^^*)。

  • おやつに、売店で買ってきたアイスクリーム。<br />湯上りに食べるアイスクリームは最高♪

    おやつに、売店で買ってきたアイスクリーム。
    湯上りに食べるアイスクリームは最高♪

  • 2日目の夕食。<br />今夜も、OTTOは、日本酒飲み比べセット。<br />自分で3種類セレクトできるのが楽しいみたいです。

    2日目の夕食。
    今夜も、OTTOは、日本酒飲み比べセット。
    自分で3種類セレクトできるのが楽しいみたいです。

  • この日は、目の前で注いでもらいました。

    この日は、目の前で注いでもらいました。

  • 【上段】前菜、鱚の吉野打ち、馬刺しのカルパッチョ<br />【中段】かぶら蒸し、茄子田楽<br />【下段】肥後牛ステーキ、りんごシャーベット<br />馬刺しのカルパッチョが、とっても美味しかった。茄子田楽の茄子も、肉厚でとっても美味でした。肥後牛は、2日目の味付けの方が好みでした。

    【上段】前菜、鱚の吉野打ち、馬刺しのカルパッチョ
    【中段】かぶら蒸し、茄子田楽
    【下段】肥後牛ステーキ、りんごシャーベット
    馬刺しのカルパッチョが、とっても美味しかった。茄子田楽の茄子も、肉厚でとっても美味でした。肥後牛は、2日目の味付けの方が好みでした。

  • 【12月11日(金)5日目】<br />最終日の朝。陽が昇るのが遅いので、今日のお天気がまだわかりません(^^;)。

    【12月11日(金)5日目】
    最終日の朝。陽が昇るのが遅いので、今日のお天気がまだわかりません(^^;)。

  • この日は、また違うお料理。

    この日は、また違うお料理。

  • えっ、これだけ?と一瞬思ってしまったのですが、

    えっ、これだけ?と一瞬思ってしまったのですが、

  • なんと、三段のお重になっていました。<br />一段一段、広げていくのが楽し~い!<br />スタッフの方が、「好評なんです。」とおっしゃっていましたが、こういう遊び心が嬉しいです(^^)。<br />真ん中のお鍋は、湯豆腐でした。

    なんと、三段のお重になっていました。
    一段一段、広げていくのが楽し~い!
    スタッフの方が、「好評なんです。」とおっしゃっていましたが、こういう遊び心が嬉しいです(^^)。
    真ん中のお鍋は、湯豆腐でした。

  • 最後の湯浴みは、もちろんこの露天風呂。

    最後の湯浴みは、もちろんこの露天風呂。

  • お湯の色が、いつもより白っぽくて驚きました!<br />昨夜、露天風呂に入った時に、何かザラザラするものがあるなぁと思っていたのですが、

    お湯の色が、いつもより白っぽくて驚きました!
    昨夜、露天風呂に入った時に、何かザラザラするものがあるなぁと思っていたのですが、

  • 底に湯の花が溜まっていました。<br />昨夜のザラザラは、湯の花だったんだ!!

    底に湯の花が溜まっていました。
    昨夜のザラザラは、湯の花だったんだ!!

  • 露天風呂の大きさは、このくらい。

    露天風呂の大きさは、このくらい。

  • 午前中に、陽があたるこの景色が好きでした。

    午前中に、陽があたるこの景色が好きでした。

  • 最後に、ベンチに座って、お別れ。

    最後に、ベンチに座って、お別れ。

  • 川向うに、何か動くものがあります。<br />岩と同化していますが、枝の中央部分に小鳥。<br />小鳥さんも朝ごはん中みたい(^^♪。

    川向うに、何か動くものがあります。
    岩と同化していますが、枝の中央部分に小鳥。
    小鳥さんも朝ごはん中みたい(^^♪。

  • お世話になったスタッフの方に、バス停まで送迎車で送っていただきました。<br />空は、雲一つない青空が広がっていました。

    お世話になったスタッフの方に、バス停まで送迎車で送っていただきました。
    空は、雲一つない青空が広がっていました。

  • 黒川温泉のバス停から、横断バスに乗って、最終の目的地、阿蘇へ向かいます。<br /><br />『みたび九州、今度は横断☆温泉の旅☆【4】地獄温泉 青風荘(2020)』に続きます。

    黒川温泉のバス停から、横断バスに乗って、最終の目的地、阿蘇へ向かいます。

    『みたび九州、今度は横断☆温泉の旅☆【4】地獄温泉 青風荘(2020)』に続きます。

  •  ☆☆☆☆☆<br />「山みず木別邸 深山山荘」は、おこもりにはピッタリなお宿。<br />フロント棟から、深山山荘の藁ぶき屋根の敷地へ一歩踏み出すと、まるで別世界、時の流れが変わります。<br />1棟2室でしたが、隣室の気配もほとんど感じることはなく、別荘感覚でのんびり3日間満喫することができました。<br />スタッフの方々も、とても好印象で、また早く戻ってきたいなぁと思います。<br /><br />【温泉情報】(温泉分析書より)<br />●山みず木別邸 深山山荘<br />◆泉質  単純硫黄温泉(低張性弱酸性高温泉)<br />◆泉温  50.5度<br />◆Ph   5.75<br /><br />最後まで、お読みいただきまして、ありがとうございました。

    ☆☆☆☆☆
    「山みず木別邸 深山山荘」は、おこもりにはピッタリなお宿。
    フロント棟から、深山山荘の藁ぶき屋根の敷地へ一歩踏み出すと、まるで別世界、時の流れが変わります。
    1棟2室でしたが、隣室の気配もほとんど感じることはなく、別荘感覚でのんびり3日間満喫することができました。
    スタッフの方々も、とても好印象で、また早く戻ってきたいなぁと思います。

    【温泉情報】(温泉分析書より)
    ●山みず木別邸 深山山荘
    ◆泉質  単純硫黄温泉(低張性弱酸性高温泉)
    ◆泉温  50.5度
    ◆Ph   5.75

    最後まで、お読みいただきまして、ありがとうございました。

59いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • たらよろさん 2021/02/11 21:21:46
    素晴らしいお宿ばかり
    こんばんは、arc-en-cielさん

    数日かけて九州のお湯を巡る旅。
    素晴らしいですねー。
    黒川温泉が、こんなに人が少なくて、
    こんなにお散歩道が動きやすいだなんてm
    やっぱり寂しすぎますねー。
    人間って勝手なもので、人が多い時にはもう少し空いて…って思うんだけれど、ここまで減っちゃうと、もう少し増えて…(笑)

    九州ってやっぱり良いな♪
    つくづく、そう感じた旅行記でした。

    私もカレードリア食べたい~。

    たらよろ

    arc-en-ciel

    arc-en-cielさん からの返信 2021/02/13 20:20:45
    RE: 素晴らしいお宿ばかり
    たらよろさん

    こんばんは。
    メッセージありがとうございます。

    黒川温泉は、平日だったこともあり、思っていたより、人が少なかったです。
    観光協会「風の舎」の駐車場は、ほぼ満車だったので、日帰り入浴を利用されている方が多かったのかもしれません。ただ、温泉街のお店が軒並み、お休みで、閑散としていたのは、淋しかったですね。

    九州は、温泉もお食事も美味しくて、昨年は通いつめてしまいました(^^)。
    まだ行きたい温泉やお宿があるので、これからも少しずつ訪れることができればいいなぁ〜と思っています。

    カレードリア、黒川温泉に訪問される際はぜひ♪

    arc-en-ciel

arc-en-cielさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

黒川温泉・杖立温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集